• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Senna@GT3RS(仮)のブログ一覧

2018年01月17日 イイね!

GT3RS購入できなかったら・・

皆さんこんにちは!

今回は現在狙っているGT3RSの生産枠が確保できなかった場合、どんな車に乗りたいか について考えたいと思います。
できるだけ購入できなかったガッカリな気持ちを軽減してくれる、GT3RSに負けない位の魅力あるクルマに乗りたいと考えています。


まず第一候補は・・
alt
ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ

もう説明する必要もない位に素晴らしくスペシャルなマシンですね!
昨年ウラカンに試乗させてもらった時に、素晴らしいエンジンサウンドや想像以上の乗り易さに大満足しました。
そのレーシングバージョンともいえるペルフォルマンテは自分の中でもGT3RSに続いて欲しい車の1台です。
ランボルギーニのNA V10やV12もいつまで生産を続けられるのかわからないですし、NA最後のV10エンジンになるであろうこのウラカンは是非一度手に入れてみたいと思っています。

但し問題はペルフォルマンテがいつまで受注を受けるか、です。
PC担当さんからはGT3RSの生産枠確保の有無判断までは1年位は待って欲しいと言われてますので、もしその通り1年待つとするとペルフォルマンテ購入判断するのは来年以降になってしまいます。
そこまでペルフォルマンテの受注が続いているとは思えないので、正直なところ購入は難しいかな、と思ってます。
唯一期待しているのが、このペルフォルマンテにスパイダーモデルが登場する予定となっているので、そのモデルの発表時期と受注期間によっては購入のチャンスがあるかも、というところでしょうか。


さて、次に候補となっているのが
alt
マクラーレン 570Sスパイダー

昨年末にマクラーレン東京さんにお邪魔して試乗させてもらったのがこのモデルです。
こちらもとても乗り易くてエンジンサウンドもとても迫力あり好印象だった一台です。
それ以上に気に入ったのはマクラーレン東京の営業担当さんの対応の素晴らしさ!
ここで車を購入すればきっと満足できると思わせてくれるような良い対応をして頂きました。
ドライビングレッスンやツーリングなど、購入後もいろいろ楽しめそうです。


続いては・・
alt
メルセデスAMG GT-R

このマシンも登場以来とても気になっている一台です。
メルセデスのイベントで一度試乗しましたが、迫力あるエンジンサウンドとスパルタンな内外装など、メルセデスの中でも自分好みなレーシングイメージの強い車です。
特にフェンダーの張り出しは迫力あってとても素敵です!
ただ、この車もペルフォルマンテ同様にいつまで注文を受けてくれるのか というのが購入する際の問題になりそうです。


番外編ですが・・
alt
BMW M2 CS

先日BMW東京ベイにてM2の試乗をしたのですが、その素晴らしさに完全にやられました・・。
M2のエンジンでさえあのサウンドとパワーなのに、これにM4のエンジンが搭載され軽量化までされたとしたら、いったいどんなマシンになってしまうのか!?と想像しただけでもワクワクさせてくれます。
試乗後に営業担当さんにいろいろお話を聞けたのですが、限定車だとしても一見さんでも公平に抽選に参加させてくれる との事だったので、発表されたら抽選に応募する予定です。
ちなみに、この車は現在仕事車として使っているアバルト595と入れ替えの予定なので、もし抽選に当選したら購入は確実にする予定です。
人生初のBMW購入となるのか、発表が楽しみです♪

このような感じで、GT3RS以外に今欲しいと思えるクルマ達を並べてみました。
やはり第一候補はペルフォルマンテなのですが、上記の通り問題はいつまで注文を受けてくれるのか ですね。。
現在でもかなり受注があり、納期は未定だとか噂に聞いていますから、突然受注終了になってもおかしくないかもしれません(汗)
とりあえず噂は噂なので、やはり正確な情報を得る為にディーラーでお話を聞いてみようと思います。
Posted at 2018/01/17 15:39:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月12日 イイね!

今年狙う時計は!

車以外でもう一つ大好きなのが腕時計。
今回はそのお話をさせて頂きたいと思います。

昨年は・・

alt

前半はHUBLOTにはまり、BIGBANG SANG BLEUを手に入れました。
シリアルナンバー3番のとても希少な物をブティック担当さんより紹介頂き購入に至りました。
この時計は今もお気に入りで、よく身に着けております。
時間を読み取るのは相変わらず困難な時計ですが・・(汗)

ウブロ 銀座ブティックは当初は対応も良くて、担当さんから携帯にいろいろなイベントのお誘いがあったのですが・・
何故か夏終わり頃からパタリと連絡が途絶えて、それ以降音沙汰無し状態(笑)
フランクミュラーでもこんな事あったなぁ。
直営ブティックは、金づるにならないと見切られる傾向にあるみたいですね(;^ω^)

後半では腕時計のイベントによく出かけて
alt

alt


コーンズで開催されたロジェ・デュブイのイベントでいろいろなモデルを見せて頂いたり

alt

alt


ショパールなど、いろいろな腕時計を見る事ができて楽しかったです。
特にショパール ミッレミリアはデザインに惚れて本気で購入するか悩みました。
このミッレミリアモデルは毎年発売されるので、またチャンスがあればいつか購入したいと思ってます。

そして後半最大の出来事といえば・・
alt


alt


ロジェ・デュブイ パルジョン限定モデルの購入です!
この時計は2016年に開催されたデパートのワールドウォッチフェアーで初めて目にしたのですが、とても素晴らしい造りに感動して購入する約束をしました。
しかし、その後諸事情ありまして・・なかなかお迎えする事ができずにおりました。
一時は購入を諦めようかとも思ったのですが、デパートの時計担当さんが「この時計はどうしてもSennaさんの腕にはめて頂きたいのです」と他のお客さんからのオファーを断り続けてくれました。
そんな縁もあり、昨年末にようやくお迎えする事ができた思い入れのある腕時計です。


そんな訳で、現在はロレックス デイトナ・ウブロ サンブルー・ロジェ デュブイ パルジョン の3本構成ですが、今年はこのラインナップにもう1本加えた時計があります。



それは・・
alt


ロレックス シードゥエラー ディープシー Dブルー
ロレックスのスポーツモデルの中でもとても重厚で44mmの迫力あるモデルです。
これもデイトナに続いて入手困難なモデルで有名ですね。

昨年ロレックスブティックでDブルーでない黒文字盤のモデルを何度か試着させてもらったのですが、その存在感にに惚れました!
購入をかなり悩んだのですが、どうせ購入するばらば、更に美しいブルーのグラデーションが入ったDブルーが欲しいと思い、今年の目標にしました。

実は昨年も時間を見つけてはブティック巡りをしていたのですが、黒文字盤には4度程遭遇しましたがDブルーは流石に一度も遭遇した事がありません。
(その間、グリーンサブやGMTマスターBLNRなどのレアモデルにも遭遇しました)
というのも、このモデルはデイトナなどよりも入荷数がとても少なく、月1本入るか入らないか、という少なさだそうでレアなステンレスモデルの中でも特に希少だそうです。
ただ救いなのは、このモデル非常に重たい、かつサイズも大きいので、ビジネスマンの方が日常使いに向いてないという事もあり、デイトナなどの人気モデルよりかはライバルは多少少ないのです。
なので、運がよければ購入のチャンスはデイトナよりかは高いというお話でした。(ブティック担当さん談)

デイトナ購入の時は本当に苦労をしました・・。
毎日電話で入荷確認したり、とある店舗では毎日顔を出して入荷確認したりと、苦労の末入手した苦い思い出があります。
Dブルーはフラッと立ち寄って「あった!」という出会いを是非してみたいものです(笑)
Posted at 2018/01/12 13:01:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月10日 イイね!

買えないだろうけど・・

ネット徘徊していたらこんな画像みつけました。

alt


alt


alt


どれも良いですあぁ( ̄ー ̄)ニヤリ
GT3RSに期待は膨らむばかりですが、新しくお友達になったみん友さんの情報によれば・・
生産は10月までとの事で、そのうち日本に入ってくる台数は・・ やっぱダメだぁ( ノД`)シクシク…

買えなかったらポルシェ引退します・・
Posted at 2018/01/10 12:52:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月07日 イイね!

991.2 GT3RS乗るならどんな色?

新年一発目のブログです!
今年もよろしくお願いします(^^♪

さて今年はいよいよ991.2 GT3RSが登場します。
枠確保が非常に厳しいという声しか聞こえてこない状況ではありますが・・
なんとかゲットできるよう全力で挑みたいと思っております。

そんなGT3RSですが、もし乗るならば新色のクレヨン一択!と思っているのですが、GT2RSを見ると結構豊富なボディカラーを選ぶことができるのですよね。
という訳で、クレヨン以外だったらどんな色が良いのかGT2RSのコンフィグを使って試してみました。

まずは本命のクレヨン!
alt


alt


alt

画像だとほぼ白に見えてしまいますが、実際のクレヨンはもう少しグレーの強い見るからに白とは違うという感じの色です。
参考に・・先日代車で借りた718ボクスターのクレヨンがこちら
alt

結構グレーが強い感じです。

内装は先日まで乗っていたGT3RSのオレンジ内装が強すぎて疲れる感じがあったので、次乗るならばステッチだけ赤にしたちょっと控えめな仕様が良いかな、と思ってます。

他にもいろいろ試しててこれも良いな~、と思ったのが・・

alt


alt


alt

マイアミブルーです!
この色は991.1 GT3RSでは日本には未導入でしたが、本国などではあったのですよね。
実際Youtubeなどでこの色のGT3RSを見ました。
alt

ちょっと奇抜っぽい感じもあるのですが、折角目立つGT3RSですからボディカラーもこれ位目立っても良いかもですね!

他にもスタンダードカラーのガールズレッドやレーシングイエローも試しましたが、これも結構良い!
いろいろ試していると、クレヨンよりも結構濃い色のボディの方が良い印象を受けます・・。

理由はたぶんこれかもしれません。

alt


alt


alt


GT2RSで導入されたヴァイザッハパッケージです。
このカーボン地が出ているからこそ、濃いボディカラーの方が良く見えるのかもしれません。
991.2 GT3RSでもこのヴァイザッハパッケージが導入される可能性がかなり高いとPC担当さんも言ってましたので、もし導入されたら、この事を考慮しながらボディカラーを決める必要がありそうです。

という事で、いろいろコンフィグを使って遊んでみました。
どんな仕様にしようかと、いろいろ考えているとワクワクしてしまうのですが、先にも書いたように枠確保はかなり厳しい事が予想されます・・・。
なので程々にワクワクしながら正式発表を待ちたいと思います(;'∀')
Posted at 2018/01/07 17:23:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月23日 イイね!

マカンGTS納車されました!!

皆さんこんにちは!
契約時の予定通り12月22日にマカンGTSが納車されました。
今回納車の場所は先日新規オープンしたポルシェセンター青葉です。
alt

今まではポルシェセンター横浜での納車だったので車両の受け取りは外だったのですが、PC青葉では店内に納車スペースがあり快適に納車説明を受ける事ができました♪

この日にプチドライブがてら自動車安全祈願のご祈祷を受ける予定だったのですが、アバルト595がイタズラの被害を受け、そのような気分になれず・・そのまま車庫へ直帰となりました。


そして翌日天気にも恵まれたので、気分を改めて自動車安全祈願のご祈祷を受けに改めてプチドライブしてきました。
運転した第一印象は「ポルシェらしいなぁ」と感じました。
SUVで車重も重いながらも、柔い部分もなくしっかりとしたハンドリングを感じられます。またエンジンサウンドも大きすぎず小さすぎずの丁度良い感じ。(でも車外では結構音大きめかも?)
各種操作系は今までのポルシェとそれ程大きな違いはなかったので、すぐに馴染めました。
でも、ナビゲーションシステムだけは今までのクラリオン製から大きく変わったので、少し慣れが必要かな。

と、まだ慣らし段階なのでエンジン回転数も抑え気味の大人しい走りですので、本当の実力を体感できるのはまだ少し先になりそうです。
それでもマカンGTSの良さは十分味わえるので、今後がとても楽しみ!!


さて、先日のブログで何色にしたかは未発表でしたが、上記画像の通り正解は
ヴァルカノグレーメタリック
でした。
alt


実は一番の候補は白外装赤内装の仕様だったのですが、商談が入っており少し待たなければ順番が回ってこない状況だった事と、内装の赤というのが妻の好みには合わなかったという事もあり却下となりました。
残るは黒とグレーだったのですが、妻が内装は明るい色が好みだったという事と、黒は以前カイエンで乗っていたという事もあり、今まで乗った事がないグレーを選択しました。
PC担当さん曰く「最近この色は人気が徐々に出てきており、試乗車もこの色にしている事からかグレーを選択する方が増えている」との事。
またリセールに関しても黒に近いグレーなのでそれ程心配する事も無さそう。

内装はブラックとベージュのツートン仕様です。
alt

最近黒内装の車ばかりだったので、久々(カイエン以来)のベージュ内装は新鮮です。
カイエンの時はダッシュボードまでベージュカラーだったのでフロントガラスへの映り込みが厳しかったのですが、現在ではダッシュは黒になり映り込みの心配も無くなりました。これはGOOD!!
OPはスポーツクロノなど最低限の部分は装備されてるかな、位です。

私がこのGTSの中でも気に入ってる部分が・・
alt

このブラックのスパイダーホイールです。
始めてマカンGTS見た時にこのホイールだけで相当やられました・・笑
但し洗車時はちょっと大変なデザインですが・・。

alt


alt


alt


alt

発表当時から欲しい欲しいと思いながらも、中々縁がなくて購入に至らなかったマカンをようやく手にする事ができて本当に嬉しいです。
カイエンもかなり運転が楽しくてSUVを感じさせないクルマでしたが、マカンは更にその上をいく「スポーツカー」と呼んでも良いようなポルシェらしい素晴らしい車です。
この車で時にはまったりと、時には激しくとオン、オフを使い分けて楽しみたいと思います♪

※この日の為にスマホをiPhone6s PlusからiPhoneXに変えました。
写真が綺麗になった、と言われてますが素人な腕前の私には使いこなせてない(;'∀')
でもポートレート機能で背景ボカシ撮影はなかなか良いですね!!
使いこなせるように勉強します(^^♪
Posted at 2017/12/23 15:31:56 | コメント(8) | トラックバック(0) | マカン | 日記

プロフィール

「GT3RS購入できなかったら・・ http://cvw.jp/b/1692703/40994129/
何シテル?   01/17 15:39
Senna@GT3RS(仮)です。 車通の方みたいな専門用語が飛び交う詳細なレポートや、お洒落な場所での食レポや旅日記など内容など書く事はできませんが、自...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

PCでケイマンGT4の商談 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/12 10:23:45
アルファ4Cナビゲーション取り付け!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/28 22:37:58

お友達

車種を問わずお友達募集しております。
人見知りMAXなので、あまりこちらから誘えません・・。
なのでお誘是非ともお願い致します♪
83 人のお友達がいます
iTetsuyaiTetsuya * 天津風天津風 *
タケラッタタケラッタ * DORYDORY *
Rosso AlfaRosso Alfa * creative311creative311 *

ファン

114 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット アバルト・595 (ハッチバック) フィアット アバルト・595 (ハッチバック)
アバルト695 トリブート フェラーリ以来のアバルトです。 試乗でサソリの毒にやられてし ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
人生初のポルシェのスポーツカーでした。 素晴らしいエンジンサウンド、美しいボディプロポー ...
メルセデス・ベンツ GLKクラス メルセデス・ベンツ GLKクラス
2013年1月末納車で、C200 からの乗り換えです。 C200の直4SCも良かったで ...
アルファロメオ 4C アルファロメオ 4C
2015年2月納車されました。 走り「だけ」に関しては素晴らしい車でした。 ただ、内装や ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.