• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Senna@458spのブログ一覧

2017年09月18日 イイね!

ヴェルファイアの次は?

ヴェルファイアが納車されてから約1年半位が経ちました。
この車は通勤や仕事の移動用など、今所有してる車の中で一番乗る時間が多いのですが、ミニバンはやっぱり普通すぎて乗っていても全然楽しくなく感じてしまいまして・・(汗)

我慢もそろそろ限界になりつつあり、一人で乗っても家族で乗っても楽しめる車は無いかな、と探し始めました。
まず第一候補はメルセデスベンツ Vクラス

同じミニバンでもメルセデスならば楽しめるのではないか?
と思い候補に。
試乗してみたのですが、確かにヴェルファイアよりはメルセデス感があって良いのですが、やはりミニバンはミニバン。
その上ヴェルファイアに比べてジュースホルダーの位置や後席の快適度など、まだまだミニバンは日本車の方が上に感じる部分が多々あります。
また、刺激も少なめなので候補からは脱落。
妻は気に入っていたのですが(汗)

次に候補になったのが同じくメルセデスベンツ GLEクラス


GLEクラスでもAMG43 ならばスポーティなサウンドも楽しめるし、良いのではないかと候補に挙げました。
こちらも試乗してみたのですが、確かにサウンドはとても良い!なかなか刺激的な音でパワーも申し分なしです。
室内も広くシートのすわり心地もとても良くて、妻曰く「シートがまるでソファーのよう♪」と大満足の様子。とても快適なドライブができそうです。
でも現行型はモデル末期という事もあり今購入するには勇気が要るタイミングなのですよね・・。値引率が高いのは良いのですが(汗)
という訳でこのクルマは保留に。

次に候補に挙がったのが、メルセデスベンツ Gクラス 350d

以前G55に短期間ですが乗っていたことがあり、とても気に入っていた一台でしたが、C63sとの入れ替えで泣く泣く手放しました。
その後も「いつかはまたGに乗りたい」と思い続けていたのですが、Vクラス、GLEクラスを商談していた中でGの話題になり、「では2日間位Gクラスに乗ってみては如何ですか?」と営業担当さんのススメでお借りする事になりました。
以前短時間ですが最新のGに試乗させて頂きましたが、G55からの進化を感じる事はできました。
では長時間乗ってみるとどうなのか、という事で丸一日いろいろな場所へ走りにいってきました。
感想としては「はやりG55からはとてつもなく進化している」というのを改めて実感でき、乗り心地ももちろんですが各操作系やドリンクホルダーなどの細かな部分まで、かなり現代的かつ実用的な車に進化しておりました。

ただ、GLEに乗ってしまうと室内の狭さやUVカットガラスの有無など、快適度に差は感じてしまう部分もあり、運転していての楽しさは断然Gの方が上なのですが、やはり家族で移動するには少し狭すぎる所がひっかかるのでこれも保留・・。


他にも新型カイエンやパナメーラ、レヴァンテとギヴリなどなど気になるクルマは沢山あります。
どの車も長所短所があり悩みどころなのですが、実は私個人的に今一番乗りたい車がありまして・・それは





アルファロメオ ジュリア クアドリフォリオ!!

全ての角度から見たスタイルも抜群にカッコイイし、なんといってもこのボディサイズに2.9L V6ツインターボで510psの刺激的なエンジンはサウンドも凄まじくて、これを毎日乗れたら通勤もワクワクできそう(笑)
問題はただ一つ。これを家族用移動車にできるかどうか、という事だけです。
排気音もそうですが、ボディサイズを考えるとちょっと厳しい(涙)
今週末に某ディーラーで特別展示会があるという情報を得たので、妻を連れて見に行ってみようと思っています。
まぁ反対される確立99.9%ですが(滝汗)

このような感じでヴェルファイア後継車選びを紹介してみました。
でも、毎度の事ですがこうやって車選びをしている時間はとても楽しいですね!
最近は458スペチアーレと991 GT3RSの2台で満足してしまい、他の車にあまり目が行かなくなってしまっている中で、家族用のヴェルファイア後継車選びは、いろいろな車種を比較検討できてワクワクします。

近くまた他候補車も試乗して比較レポートしたいと思います♪
Posted at 2017/09/19 09:13:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月12日 イイね!

911 GT3 MT争奪戦に終止符!?

911 GT3 ツーリングパックの画像がリークされましたね!!

記事によれば991.2 GT3とエンジンは同じ4.0 500psでリアウイングは取り外され、そして注目はMTのみの設定という事!


これってほぼ911Rでは・・と思わせるような印象ですね。

カタログモデルになるのではないかとの事なので、これが本当だったら多くの方が参戦していた「GT3 MT」の争奪戦に終止符が打たれる事になるかもしれませんね!



しかし・・もし大量の受注があったとしたら、次期911生産開始までに受注分の生産ができるのだろうか?と心配してしまいます。
カタログモデルといっても、結局は期間限定生産みたいな形になっちゃうのでしょうか。
それとも、このモデルだけは新型が発表された後でも作り続けるのか?
どんな形になるのか今後の発表が待たれますね。

ともあれ皆さんが待望していたモデルだけに、欲してる方全員に行き渡ると良いですね!
Posted at 2017/09/12 09:26:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月06日 イイね!

都内へドライブ♪

最近は仕事とドラクエで忙しかったのですが…
たまにはドライブしよう‼️



と言う事で、GT3RSに乗って都内へプチドライブしてきました😋

目的は…



ギラギラなキャッツアイルチルを見に恵比寿の石屋さんまで行ってきました。
こんな高品質なキャッツアイルチルは見た事ありません💦
目の保養になりました✨


外気温はとても高いのですが、エアコンガンガンにしても水温 油温共に全く問題ないポルシェはやっぱり凄いです‼️

久しぶりのGT3RSとても気持ち良かったです😄




Posted at 2017/08/06 13:39:47 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年07月05日 イイね!

お久しブログ

久しぶりのブログ投稿です。
最近は新たな事業が立ち上がり、早朝から夜までバタバタとしておりブログを書く時間が取れませんでした(汗)

それでも、ネットニュースや皆さんのブログでクルマの話題はチェックしておりました。
そんな最近の大きなニュースはやはり

これですね!
GT2RS


他メーカーでも700PS級のクルマはそれなりにありますが、ポルシェとなると別物ですよね。
自分の所有している991 GT3RSも馬力では上の458スペチアーレよりも速さで言えば上に感じます。

そのパワーを十分に生かせる車造りをできるポルシェの700PS級マシン・・
どんなパフォーマンスを見せてくれるのか、とても興味深いところです。


次に興味があったのは正式発表されたランボルギーニ ペルフォルマンテ!

このマシンは458スペチアーレと入れ替えを本気で悩む程に興味がありました。
まぁ結果的にはフェラーリ派で進もうという事で購入は見送りましたが、この空力マシンがどのような走りをするのか、ワクワクしますね!


さて、自分のクルマ生活はといいますと・・
最近は殆どどころか全く乗れておりません(涙)
スペチは5月のコーンズイベント以来エンジンすら始動していないし、GT3RSも6月初旬のポルシェドライビングスクール以降ハンドルを握っておりません。
フェラーリはバッテリー充電を常にしているので安心ですが、ポルシェはしていないのでちょっと心配。
幸いにも今週末に某オフ会に参加する予定なので、久々に火を入れる事ができそうです。

皆さんのブログを拝見していると「〇〇を契約しました!」など新たなマシンとの出会いに刺激を受けるのですが、私は今のところの狙いは1本!
 991.2 GT3RSです!!

やはりNA最終モデルになる可能性がかなり高いGT3RSは是非とも手に入れたいと思っています。

それに、いま所有しているRSは中古でOPなど自分好みでない部分も多々あるので、今度は自分好みの1台を仕上げて、それを末永く大切に乗りたいな、と思っています。

ただ・・問題は枠を取れるかどうかですよね・・。
聞いたところによればGT3RSはGT2RSの生産などもあり、かなり短期間の生産で終了してしまうだろうとの事で、生産台数もかなり少なくなりそうです。
そんな狭き門に私のようなポルシェ歴の浅いオーナーで参戦するのは無謀だとは思うのですが「当たって砕けろ!」精神で購入争いに参戦する予定です。

あ、そうそう。
先日何シテルでPC担当さんの不満を書いたところ、いろいろな方からのアドバイスを頂きました。
その節はありがとうございます。
皆さんのご意見を聞き思い切ってPCに相談してみたところ、新しい担当さんを紹介して頂く事ができました♪
またポルシェクラブにも入っておいた方が今後いろいろな面で楽しめるという事で遅ればせながらポルシェクラブ横浜に入会させて頂きました。
このポルシェクラブ入会に関しては実は前の担当さんからは「入ってもあまりメリットがないですよ」と入会を勧められておらず、躊躇していました。
でも今回新たな担当さんにいろいろお話を聞いた結果、入会する事になりました。
前の担当さんが何故入会を否定していたのか・・謎ですが(汗)
そんな訳で、今後のポルシェライフがさらに広がる事を今からとても楽しみにしております♪


クルマ以外でもいろいろありました。
まずは先日開催されたロジェデュブイとコーンズのコラボイベント!

このイベントにはロジェさんの方から招待を受けていたのですが、仕事の関係で行けそうになく諦めかけておりました。
でも、みん友のC63 Jr.さんの何シテルの刺激を受けて「これは行くしかない!」と思い立ち、仕事の合間に妻と一緒に行ってきました。
ロジェデュブイの時計は他メーカーとは違って造りに拘りを随所に感じる事ができます。
特に最近流行りのエクスカリバースパイダーはこんなスカスカな状態でもしっかりと強度を保っており、その技術力の高さには驚きました。

また、トゥールビヨン搭載モデルもダブルやクォーターなど、他社ではあまりチャレンジしないような事に挑む姿勢も素晴らしいと思います。
ただ・・ロジェデュブイの難点はリセールが非常に悪い事・・。
一生所有する方には関係ないのですが、私のような飽きやすく次々と時計を買い替える人からするとロジェのリセールの悪さは手を出しにくいところです(汗)
でも、これだけ拘りある時計作りをできる会社ですから、いずれはもっと評価も上がりリセールも良くなっていくかもしれませんね!


続いては天然石の話題。

天然石コレクションも増えていっておりますが、先日とても良いゴールドルチルクォーツを手に入れました!
いつもお世話になっているショップさんで「太陽放射ルチルクォーツ」を探して頂いてるのですが、その途中でなかなか良いゴールドルチルが手に入ったとの事で私に取っておいてくれました。

この石はゴールドルチルでもなかなか見られないキャッツアイ(光の当た方によって猫の目のような光り方をする石)も見られ、またとても透明度の高いタイチンルチル(太い針の入ったもの)とのコンビネーションした珍しい天然石ブレスレットです。

画像の上のが初代ゴールドルチルで下が今回購入した2代目ゴールドルチルです。初代も良く感じていましたが、2代目を見てしまうとちょっと物足りなささえ感じてしまいます。
この2代目で更に金運アップ!してくれれば良いのですが。

こんな感じでブログ小休止中でもいろいろな事がありました。
今後はまたコツコツと更新できるように心がけますので、気が向いたら覗ていください♪よろしくです!!
Posted at 2017/07/05 10:43:25 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月27日 イイね!

G63 AMG乗ってみました♪

私は以前G55 AMGに乗っていたのですが、それからG63 AMGになりどれ位進化したのかずっと気になっていました。

ネットやディーラーの方からは「とても良くなっている」というお話はよく耳にしていたのですが、実際どれ位よくなったのか是非体験したいと思っていました。

でも、なかなかG63の試乗車を置いてあるお店は少なくて、ネットで検索してもG63の試乗車は見当たりません。
そこでお世話になっているディーラー担当さんに相談したところ「メルセデスジャパンからデモカーをお借りする形での試乗なら可能ですよ」との事だったので、車両を手配して頂き試乗が実現する事となりました。

同時に同じく以前から気になっていたG class d350も試乗できないかとお願いしたところOKを頂けたので、2台続けての試乗となりました。

まずはd350から試乗です。



乗り始めの第一印象は「乗り心地がとても良い」と感じました。
以前乗っていたG55はとにかく跳ねる跳ねる・・。ちょっとした路面のうねりでもストレートにシートに伝わり、またマンホールの蓋など段差があるところは「ガツン」とショックを受けるという、とにかく乗り心地は悪い車でした。
でも、このd350はとってもマイルド!普通乗用車とそれ程変わらない位に乗り心地は良くなっていました。
操作系もすごく進化していて、ハンドルが軽々回るようになったのには驚きました。
G55は切り返しも重ステ並だったのが、d350では楽々切り返しができます。
各スイッチ類も現行メルセデスモデルに準じており、現代的な造りになっていてG55とは全くの別物。
エンジンは3リッター V6ディーゼルターボ 最高出力は245psで、私の苦手としているディーゼルエンジン・・。
発進などでは多少ゴロゴロとディーゼルっぽい音がでるのですが、ある程度加速してしまえばそれ程ディーゼルっぽさは感じさせず、その上ディーゼル特有のトルク感ある走りで坂道でもグイグイと登ってくれるので、ディーゼル嫌いな私でもあまりディーゼル感を感じさせない良いエンジンだなと思いました。

こんな感じでd350の試乗を終えて、次はいよいよ本命のG63 AMGです。




見た目の第一印象は「カッコ良すぎるだろ、これ・・」です!
このカラーは初めて見たのですが、ミスティックブルーという色で青のような紫のような、なんともお洒落なボディカラーです。
これに20インチのマットブラックホイールがまた似合う!
もう乗る前からこのスタイルにやられました・・。

内装はダイヤモンドステッチが入った革張りのシートで、これまたお洒落。
基本的な操作系はd350に準じているのですが、天井がアルカンターラ張りだったり、メーターなどにAMGロゴが入っていたりと「AMGらしさ」も十分感じる事ができます。

先程のd350を忘れないうちにすぐに試乗開始です。
まず感じたのは当たり前ですが音の違い。
AMGらしいドロドロサウンドが素晴らしく、またV6 5.5 ツインターボ 571psのパワーは2.5tあるボディでも軽く感じる程の加速感を味わえます。
乗り心地はd350に比べると多少硬くしてある感じがありますが、それでもG55のような悪い印象は受けず、長距離ドライブでも十分可能なレベルだと思います。
ハンドルなどの操作系も重すぎず軽すぎずの丁度良い感じで、また運転席からの視界はGならではの見切りの良さでとても運転しやすいです。

やはりAMGモデルは乗っていての「楽しさ」は段違いにありますね!
d350もとても良い車だと思ったのですが、G63 AMGはその良さに楽しさがプラスされて、運転していてとてもワクワクする気分にさせてくれました。

1周の試乗が終わったところで、次に今まで体験した事がなかった後部座席での試乗もお願いしました。
というのも、いつも後部座席に座るのは子供達なので乗り心地があまり良くないと車酔いなどの可能性もありますから、実際乗ってみてどんな感じなのか体験しておきたかったのです。
乗ってみた印象は、確かに運転席よりも跳ねは感じますが、思っていた程ではなく「多少硬いかな」という位で、これならば問題は無さそうな感じでした。



という事で今回G63 AMGを試乗させて頂きましたが、G55 AMGからの進化をあらゆる面で感じる事ができました。
しかしこのGクラスが登場してから30年以上が経過しているというお話でしたが、同じモデルでこれだけの違いがあるというのには驚かされますね。
これだけ進化させられるメルセデスベンツの車造りは改めて凄いと感心させられました。
F1でトップを走っているチームの技術力はやはり凄いものがありますね!
(とはいえ、GにF1の技術はなんら関係なさそうですが・・・)

ちなみに、お邪魔した店舗ではこんなすごいGも展示してありました。


G 550 4x4²というモデルらしく、とにかく外装も内装も凄いG Classでした。
価格も驚きの3500万(滝汗)
担当さんのお話ではアラブの石油で儲かっている人たちは、こんな車で砂丘ドライブを楽しむそうです(笑)
Posted at 2017/04/27 18:02:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@MB K'z さん こんばんは‼️
いろいろご心配かけてすみませんでした😓
これで気持ちよくスペチ乗れそうです(o^^o)

土曜雨降らないとよいですね🌈」
何シテル?   09/21 00:07
Senna@458spです。 人生で最良の一台と感じたFerrari 430 Scuderiaを、自宅建築資金が必要となった為泣く泣く売却。 その後Po...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

PCでケイマンGT4の商談 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/12 10:23:45
アルファ4Cナビゲーション取り付け!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/28 22:37:58

お友達

車種を問わずお友達募集しております。
人見知りMAXなので、あまりこちらから誘えません・・。
なのでお誘是非ともお願い致します♪
71 人のお友達がいます
MB K&#39;zMB K'z * amggtsamggts *
車愛好家.車愛好家. * ZETO・industryZETO・industry *
tatsu-4Cstatsu-4Cs * けんあやけんあや *

ファン

106 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
運よく走行距離37キロの新車同様の991 GT3RSに巡りあう事ができました。 初の91 ...
フェラーリ 458スペチアーレ フェラーリ 458スペチアーレ
Ferrari 430Scuderia売却から復帰し、458Spetialeオーナーにな ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
人生初のポルシェのスポーツカーでした。 素晴らしいエンジンサウンド、美しいボディプロポー ...
メルセデス・ベンツ GLKクラス メルセデス・ベンツ GLKクラス
2013年1月末納車で、C200 からの乗り換えです。 C200の直4SCも良かったで ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.