車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月30日 イイね!



先日ドライブに行った際に見つけたドアパンの傷跡。。



車両も凹みましたが、私の心にも大きな凹みを作ってくれました。
ここ最近はドアパンする車は居なかったので、久しぶりの凹み 更にその被害がGT3RSという事でショックはとても大きかったです😢

こういった塗装面は無事な凹みの修理は「デントリペア」が良いというのを以前ネットで見たことがありましたが、まだ実際に受けたことはありません。
傷はごく浅く良く見なければ判らない程度で、板金までする程でもないのでこのデントリペア修理を受けてみることにしました。

どこで受けようか悩みましたが、幸いお世話になっているポルシェセンターでも施工可能との事だったので、早速予約を入れて作業をお願いする事に。
ついでに走行距離も1600キロを越えたのでエンジンオイルの交換も同時に作業して頂きました。

そして、施工が終わったGT3RSが戻ってきました!
心配していた傷跡は・・


凹みは跡形も無くなり、見事綺麗に修復してもらえました♪
ただ、費用については私がネットで調べていた価格の倍程かかりました・・。
多分PC経由でお願いしたからだと思いますが、ちょっとこの価格にはショック😱
まぁ、板金塗装するよりは安く済んだので良しとします・・。

今回の被害を受け、もうGT3RSや458スペチアーレではデパート駐車場などの「他人の愛車に気を使わない人」が集まるような場所に行くのは控えるようにする事を心がけるようにします。

なにはともあれ、綺麗に直って本当に良かったです。
オイル交換も終えたので、週末は気持ちよくドライブしたいと思います😀

Posted at 2016/11/30 19:05:18 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月21日 イイね!
昨日はとても良い天気だったので、いつものコースを458スペチアーレでドライブしてきました♪

今回のドライブでは先日購入したGoPro Hero5 Blackのテスト撮影も兼ねております。
サクションカップマウントで後部ガラスに固定しての撮影をしてみました。




この位置だとバックミラーに顔が映ってしまうので、モザイク処理・・(笑)
顔が映らないで、車内をある程度広く撮影できるポイントを探さないとです。

トロトロ運転でのつまらない動画ですが、よろしければご覧下さい。


次回はGT3RSで撮影してみます!
Posted at 2016/11/21 12:00:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月14日 イイね!
コーンズの富士サーキットイベントに参加してきました!

と本題の前に・・
今回先日購入できたGoPro5で車載映像を録画してその様子をお見せしようと思ったのですが、不覚にもハウジングを家に忘れてくるという大失態を犯してしまい、車載マウントに装着できないという事態になってしまいました。(涙)
同行した妻にお願いして手持ちで撮影してもらった動画が幾つかあるので、アップしてみます。

--ココから本題--



コーンズでは毎年春頃に本コースを利用したサーキットイベントを開催しますが、SECONDOでは駐車場トレーニングやショートコースでドライブの基礎を学ぶ為のイベントです。

普段公道では458スペチアーレの実力を殆ど発揮できませんが、このイベントではそれをじっくりと味わう事のできる良い機会ではないかと思い参加しました。

私のグループは午前中が駐車場トレーニングで、午後からミニサーキット走行という流れでした。

まず午前中の駐車場トレーニングです。
ここでは定常円走行とスラローム走行の2種類からドライビング技術を学びます。

定常円では路面を濡らした状態でマネッティーノのESCオフにし、アクセル操作で車がどのような動きをするのかを体験。
ESCオフではアクセルをちょっと強く踏み込めば「クルリ」と簡単に回ってしまい、普段どれだけマネッティーノに助けられているかというのを改めて実感しました。
スピンする事を覚えた後は、それを立て直すドリフトコントロールの練習です。
昔AE86に乗っていた頃、ジムカーナ場などで定常円ドリフトは何度もやっていたので、「こんなの簡単にできるだろう」と思っていたのですが、全然ダメダメ・・。
ドリフトを維持するどころの問題ではなく、スピンしまくりで全く上手くいきません。
フェラーリをドリフトコントロールするのが難しいのか、自分の腕が衰えてしまったのかわかりませんが、昔AE86でクルクルと回っていたようにはいきませんでした・・。くやしぃぃ。

そんな腕の衰えを感じながら、次のスラロームに移ります。
スラロームではアクセルコントロールで向きを変えるという事を学ぶのですが、これがまた難しい。
なかなかリズミカルにターンを繰り返す事ができず、理想はタイヤのスキール音が出るくらいにリアを少し流しながらターンを繰りかえしていくところが、それができず車の性能で曲がっているという状態になってしまいます。

途中スピンをしてしまって恥ずかしい・・
ここでも、腕の衰えを感じつつスラローム終了。またもや悔しい思いです。

駐車場イベントでは主に車の挙動を感じるレッスンを受けましたが、フェラーリって電子制御で本当に助けられているのだな、という事を感じると共にこれだけの電子制御ができる車を開発するフェラーリの技術力ってやっぱ凄いなぁ、と改めて感心させられました。
そして腕の衰えも感じる事ができたイベントでもありました・・・。

昼食後は場所をミニサーキットに変えて、午前中学んだ車をコントロールするという技術を応用してサーキット走行をします。

富士のミニサーキットは初めての走行ですが、ここでトヨタのテストドライバーさん達が腕を磨くという程のドライビング技術を上達させるには良いコースだそうです。

最初は先導者に続いての完熟走行を2セットこなし、残り2セットはフリー走行という形になります。

※こちらはiPhone6Sで録画しました。途中音声が切れてます・・

完熟走行でコースを確認していきますが、確かにこのコースは腕を磨くにはスピードレンジも低くリスクが低い上に、低速コーナーで向きを上手く変えなくてはならなかったり、少しRの大きいコーナーでは車の挙動をコントロールしながらクリアしなければならなかったりと、学ぶにはよいコースだなと思いました。
そんな感じで完熟走行を終えた後は、いよいよフリー走行。

ミニサーキットとはいえ、無理をすればリスクもありますから程々のペースで車を丁寧にコントロールする事を意識しながら走りました。
午前中に学んだ車の挙動を思い出しながらコーナーでは少しリアを出しつつ走ったり、出口ではアクセルコントロールを丁寧にする事など意識しながらサーキット走行を堪能しました。



今回のイベント、結果的に参加して本当に良かったと思います。
フェラーリという高性能なマシンを公道で今回のように振り回して走らせる事はできませんから、車の真の実力というのを改めて知る事ができました。
そして、もちろん全開走行できるという点でも、気持ちよく尚且つおまわりさんのリスクもなく気持ちよく走れる事はとっても楽しい時間でした。
そして自分のドライビングの腕もまだまだ未熟だというのを改めて思い知らされた機会でもありました。もっと学んで腕を上げたい、そんな気持ちにさせてくれる良い機会になりました。



このような素晴らしいイベントに参加させていただき、コーンズさんには感謝です。
次回必ず参加したいと思います♪

このようなイベントはポルシェなどでも開催されており、GT3RSも公道ではなかなか実力を味わう機会もありませんから、今後は積極的に参加していこうと思います!
Posted at 2016/11/14 17:54:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月08日 イイね!
ながかった・・・・

本当にこの1ヶ月長かった・・・・・・・

ようやく、ようやく458スペチアーレが蕁麻疹を克服して戻ってきました!

コーンズへの引き取りは苦手な電車移動(滝汗)
なので、今日は妻に付き合ってもらいなんとかコーンズ芝まで無事到着。。



ここへはあまり来る機会が無い上に、いつもゆっくりと店内を見て回る事はあまりしていなかったので、今回はちょっと2Fへ上がってみる事に。

2Fは中古車の展示&パーツ展示スペースとなっております。
目に付いたのはスクーデリア スパイダー16M!!


私が以前乗っていた430スクーデリアのスパイダーバージョンで、限定499台のスペチモデルです。
この横にはビアンコの16Mが展示されており、なんと2台の16Mが鎮座しております!





こちらは元F1ドライバーのミハエルシューマッハのレーシングスーツ。
シューマッハはF1ドライバーの中で2番目に好きな選手であります。
フェラーリ黄金期を築きあげた偉大なレーシングドライバーですよね!
現在はスキーによる大怪我で療養中ですが、良くなってくれる事を祈るばかりです・・。

1Fは現行モデルの展示スペースとなっており、488GTB・カルフォルニアT・FF(こちらは型落ちモデルとなりましたが・・)が展示されておりました。


再来週末にコーンズ芝では試乗フェアーが開催される予定との事で、私は488スパイダーの枠で予約を入れました♪
488GTBは以前横浜で試乗した機会があったので、今回は488スパイダーを選択しました。今からとても楽しみです!

さて、修復作業を受けた458スペチアーレですが、とても綺麗な状態に塗装をして頂くことができました。


塗装が浮いた原因ですが、確実な原因は判らなかったとの事ですが推測だとバンパーを形成する際に使用するボンド等の素材から夏場の暑さでガスが発生し、それが塗装を膨らませたのではないか、との事でした。
再発しない可能性は無くは無いので、来年の夏までは様子見しなければならなそうです。

久しぶりに458スペチアーレをドライブしましたが、やっぱこいつは最高です♪
現在慣らし中のGT3RSとちょっと比較してみると、「458スペチアーレってこんなに静かだったっけ・・」と思う位にジェントル。
乗り心地もとても良いし、シートに座った状態もとても楽。室内に入ってくる音も静かで会話も普通にできます。

GT3RSの方は足は硬めですし、角度調整の無いフルバケットシート、室内を張り巡るロールバー、ミッションからのガラガラ音やエンジン音など、スパルタンさで言えばGT3RSの方が圧勝かな・・。
458スペチアーレもフェラーリの中ではスパルタンなモデルなのですが、GT3RSと比べてしまうと差はかなりありますね。

でも逆を言えば、それだけ458スペチアーレはとても快適にドライブする事ができる上に、程々のスパルタンさも兼ね備えているという非常にバランスの良いマシンだと思います。
ポルシェとフェラーリのスペシャルモデルの考え方が結構違うのだな、と改めて感じる事ができました。

とはいえ、GT3RSは1350キロ・458スペチアーレは2300キロ(のうち、自分が乗った距離は800キロ^^;)なので、まだまだペロッと舐めた程度しか味わってません。
もっとじっくりと乗って2台の違いを味わっていきたいと思います!
Posted at 2016/11/08 16:29:00 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月14日 イイね!
先日納車された991 GT3RS

現在慣らし真っ最中ですが、今日現在で約500キロ程走行をしました。
先週末は大黒PA→辰巳PA→大黒PAという、私のお手軽ドライブルートを満喫しましたが、991 GT3RSは運転していてとても楽しく「もっともっと乗っていたい」と思わせてくれる最高のマシンです♪



そんなGT3RSですが、今まで乗っていたケイマンGT4と比べてみたいと思います。
まぁ比べる事自体が???な部分もありますが・・・(汗)


まず大きな違いを感じるのは足の違いです。
同じルートをドライブした事のあるケイマンGT4では道路の繋ぎ目などであるショックを結構「ガツン」と感じるのですが、GT3RSは思っていた以上にしなやかでショックもダンパーがきっちりと吸収してくれている感じがわかります。
いつも助手席に乗っている妻も、「黄色い車よりもこっちの方が乗り心地いいね」とGT3RSは助手席でも好印象でした。
でも、458スペチアーレの方が乗り心地は全然上だ、とも言っておりました。





室内に入ってくるエンジン音はGT3RSの方が圧倒的に大きいです。
GT4は窓を閉め切ってしまうとどちらかといえばエンジン音よりもギアの音なのか、金属的な音の方が目立つ印象で窓を少し開けないと気持ちよくエンジン音を楽しむ事はできませんでした。
またスポーツエキゾーストが標準で装着されていますが、ONにした時の違いをあまり感じる事ができませんでした。
GT3RSはエンジン音は窓を閉めていてもエンジン音はそれなりに聞こえてきますし、音自体が太く逞しい感じで全く別物といった印象です。
スポーツエキゾーストはこちらも標準装備ですが、ON OFFでの違いははっきりと判る位にONにすると音量が上がります。





運転席から感じる車幅などについては、正直あまり大きな違いは感じません。
ケイマンGT4はとても乗り易くて街乗りでも全く問題ないレベルだったのですが、そこはGT3RSも同様で普段使いもできてしまう程楽にドライブが可能です。

GT3RSで一番助かっているのは「フロントリフト」です。
駐車場入口などの段差はフロントリフトがあるだけで本当に楽になり、ケイマンGT4では初日からガリッとやってしまいましたが・・・GT3RSでは今のところリップをガリってしまう事は一度もありません。
リップの低さはほぼ同等かケイマンGT4の方が低い?ような印象を受けますが、ケイマンGT4にフロントリフトがOP設定されていれば皆さん苦労されないですよね。
逆に何故設定されなかったのか・・疑問です。

ミッションはGT4はMT、GT3RSはPDKと全く違うシステムですが、個人的にはPDKの方が好みです。
やはりパドルを操作した時の変速の速さや、シフトダウンした時のブリッピングする気持ちよさはPDKでないと味わえないと思います。
それに、オートマの方がいろいろな場面で圧倒的に「楽」ですし・・(汗)
まぁ、若い頃に十分MTは味わったので、年齢を重ねた今はPDKの方が自分には合っているみたいです。

比べてみると結構な違いがあるGT3RSとGT4ですが、お互いにそれぞれの良さがありますね。
まぁ価格自体が全然違う2台ですから、トータルで見ればGT3RSの方がいろいろな面で勝っているという事になるのかもしれませんが、逆を言えばGT4はこの価格でよくここまで仕上げてくれた!という素晴らしさがあると思います。
こんな素晴らしい2台マシンを開発してくれたポルシェは本当に凄い、と改めて思いました。



さて、今週末も慣らしドライブに行きます♪
1年の中でも気候の良い貴重な10月はガンガン走って楽しみたいですからね(^-^)
来週の平日は時間作って箱根方面にも行きたいと思っています。

できればスペチにもこの気持ち良い時期に乗りたいところですが・・
早く戻ってこないかなぁ(つд・)
Posted at 2016/10/14 16:24:50 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「GT3RSで移動中、やたら煽ってくるマカンが・・。
そんなに挑発して何がしたいのやら(汗)」
何シテル?   12/08 13:04
Senna@458spです。 人生で最良の一台と感じたFerrari 430 Scuderiaを、自宅建築資金が必要となった為泣く泣く売却。 その後Po...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
PCでケイマンGT4の商談 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/12 10:23:45
アルファ4Cナビゲーション取り付け!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/28 22:37:58
お友達
車種を問わずお友達募集しております。
人見知りMAXなので、あまりこちらから誘えません・・。
なのでお誘是非ともお願い致します♪
54 人のお友達がいます
youyoyouyo * DORYDORY *
sato@MY13sato@MY13 * 福くん_22福くん_22 *
夢・心・彩・純夢・心・彩・純 * Rosso AlfaRosso Alfa
ファン
77 人のファンがいます
愛車一覧
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
運よく走行距離37キロの新車同様の991 GT3RSに巡りあう事ができました。 初の91 ...
フェラーリ 458スペチアーレ フェラーリ 458スペチアーレ
Ferrari 430Scuderia売却から復帰し、458Spetialeオーナーにな ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
人生初のポルシェのスポーツカーでした。 素晴らしいエンジンサウンド、美しいボディプロポー ...
メルセデス・ベンツ GLKクラス メルセデス・ベンツ GLKクラス
2013年1月末納車で、C200 からの乗り換えです。 C200の直4SCも良かったで ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.