• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黒アメのブログ一覧

2017年07月23日 イイね!

ぷらっと滋賀まで

ぷらっと滋賀までGW以降、色々あったので昨日は久々にドライブへ

行き先は比較的近くて天気よさげなところ…滋賀に決定


初の比叡山ドライブウェイへやってきた



展望台から琵琶湖見える

中々いい眺めー

でも暑いー










お次はメタセコイヤ並木

前回きた紅葉の時期に比べたら人があまりいなくてちょっと意外





最後に定番(?)の奥琵琶湖パークウェイ





所々で工事していた



展望台で休んでおしまい






Posted at 2017/07/23 11:09:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月07日 イイね!

秋田・青森③(終)

秋田・青森③(終)津軽岩木スカイラインから津軽半島に向けて走って、道の駅十三湖高原で休憩




昼食に、店おススメのしじみラーメン

あっさりした味で美味しい(^^)




その後さらに進み、また道の駅で休憩






ここから竜泊ラインが始まる







この道路、今まで走ってきた中でNO.1かも…





途中にある眺瞰台へ寄る

北海道がすぐ近くに見える…

雪山も見える…

と感動する笑





北海道を眺めながら走る



青函トンネル記念館というものがあったので、ちょっと寄ってみる





龍飛崎に到着

また道の駅を発見



ここからなら泳いで行けそう

フェリーに乗って愛車と北海道の旅をいつかやりたい



この道の駅のすぐ近くに階段国道というものがある

車は通れない



せっかくなので通ってみる



下北半島が見える

恐山行きたかった…



両サイドに民家…

通っていいのか少々不安(^^;



339号線に出ておしまい



登ってくるの結構辛かった…

記念写真



階段国道から車で少し進んだところが、今回のドライブの終着点





龍飛崎から自宅までの距離は約1030キロ

本州最北端はお隣の下北半島の方だけど…凄い達成感を感じながら海を眺める笑

ここまで車で来るのは大変だけど、竜拍ラインからの眺めは最高でした





4日目青森市内


ねぶた祭り関連施設のねぶたの家ワ・ラッセへ行って




アスパムという変わった形をした観光物産館で土産買って



八戸せんべい汁を飲んで



青い海公園でボケーっとして





昼過ぎに青森を後にする



意外に時間がかかって18時に山形のホテルへ

マンション…!?



5日目に山形から愛知へ670キロひたすら走る

SA・PAは混んでたけど渋滞はなし



少し耐性が付いたのか行きよりは余力を残して夕方に帰宅

5日間の走行距離は2227キロでした

思ったよりは少なかった




今回はいつも以上にお金や時間がかかったけど、天気に恵まれて今までで1番満足なドライブでした

まだ余韻に浸ってて明日からの仕事がキチンとできるか心配…



ここまで見てくれた方ありがとうございました(^^)/
Posted at 2017/05/07 22:23:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月06日 イイね!

秋田・青森②

秋田・青森②男鹿半島から2時間半ほど走って、青森県弘前市の弘前公園へ

目的は1度行ってみたいと思っていた弘前さくらまつり

桜はだいぶ散ってしまってたけど、散った花びらが絨毯のようになっていて綺麗でした(^^♪









弘前城

何か思ったよりも小さかった



とりあえず中に入ってみる

階段の角度がきつくて下りは怖い!



立派な山が見える



さくらまつりを楽しんだ後は弘前市内のホテルへ宿泊



3日目

昨日見たあの山を登ります(^q^)

名前は岩木山






弘前市から車で1時間ぐらいのところにある津軽岩木スカイライン



通行料金は1800円と少々高め(JAF会員カード持ってると多少割引アリ)

料金所で確認したところ凍結の心配はないとのことだったので一安心(^^)

ちなみにこんな感じで69のコーナーが続く道



登るにつれて雪の壁が出現





8合目駐車場へ到着

風が強くてとにかく寒い



ここから登山する人も結構いた



眺めがとてもイイ!







寒いので長居はせず下っていく

下りの方が楽しい(^q^)!




両サイドにリンゴ畑(?)のある道を進んで弘前市を抜けていく




結構離れると富士山に見えなくもない




この後、最終目的地の津軽半島へ


まだつづく
Posted at 2017/05/06 19:57:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月05日 イイね!

秋田・青森①

秋田・青森①待ちに待ったGW到来で今年は4/29~5/7まで休暇(^^)


天気もよさそうなので、遠いという理由から先延ばしにしてきた青森まで行ってみることにしました


愛知から青森までは片道約1000キロの道のり


1日で最高750キロまでしか走ったことがないのと、色々寄り道したかったので思い切って4泊5日で計画を組み、1日目と4日目は移動目的だけのために宿を予約


4泊分の荷物をトランクに積んで30日のAM4:45に初の東北に向け出発!





宿泊先の秋田県由利本荘市へ16時過ぎに到着

そして20時就寝(^^;

やはり自分には700キロぐらいが限界のようだ・・





ホテルの近くに菜の花畑があった



翌日

せっかく秋田まできたので男鹿半島経由で青森まで向かう

まず男鹿総合観光案内所へ

なまはげがお出迎え





その後、寒風山へ



駐車場に着いたら登山




思いのほかきつくて途中でギブアップ



絶景!



さらに上の駐車場へ移動

時間的に観光客もまだ少ない







展望台





予想以上の眺めのよさについ長居してしまい時間押し気味(^^;


門前のなまはげ立像へ立ち寄る



テッツァ VS なまはげ




最後になまはげ館へ





実際、幼い頃にこんなのが家にきたらトラウマになりそう・・笑







なまはげ直売!?




午前中だけだったけど男鹿半島を楽しみました(^^)/

いよいよ青森へ



つづく
Posted at 2017/05/05 18:07:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月24日 イイね!

MR-Sでドライブへ

MR-Sでドライブへ先週、前から乗ってみたかったMR-Sを借りてみた

まずはテッツァと記念撮影





次に取説見ながらオープンにしてみる

やり方は運転席側&助手席側のロックを解除して、車から降りて帆を畳む

慣れてないせいか少々煩わしく感じる(´_ゝ`)





内装もチラッと確認

メーター



ラゲッジスペース



帆は元に戻して出発

アルテッツァと比較してMRのせいか、車重が300キロ以上軽いせいか、ありきたりの表現だけど軽快な走り(^q^)‼︎

ただし高速走行時は頭上の風切り音がとても気になった…



今回は奥琵琶湖パークウェイへ



交通量も少ないので、ここから初のオープン走行





やはりただ窓を全開にするのとは開放感が違う笑

天気がよくて気持ちいい



あっという間に展望台へ





帰りの下りはオープンにはせず走行

まだチラホラと桜が残っていた







時間の都合上、他のスポットへは行けなかったけど満足

中々面白い車でした(^^)/

Posted at 2017/04/24 22:15:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@hiroMさん お久しぶりです!外観が少し変わりましたが、車は復活しました(^^)」
何シテル?   07/05 21:43
アルテッツァに乗っています。 ドライブ&愛車撮影が好きです。 ちなみに車に関しては、最低限のメンテ以外ほぼディーラーや各ショップ任せです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
FR+MTという条件で探していて、最終的にアルテッツァを選択 通勤、買い物、ドライブe ...
トヨタ パッソ トヨタ パッソ
家族から譲り受けた初期型のパッソです。 初のマイカーで約4年乗りました。 お疲れさま。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.