• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FieldWorksの"アドレス君" [スズキ アドレスV100]

多治見市の3等三角点シリーズ・・・「脇之島」

投稿日 : 2014年07月18日
1
 此れまで三角点の有る多治見市の山は幾つかレポートしたが、殆どが愛知県県境の山で、何方の山か解らない様な存在だった。

 其処で今回は確実に市内に市内に有る三角点に行く事にした。多治見市は盆地の町なので山の有る処殆ど市境、県境在る所が殆どです。市内に何とか山?らしい物を幾つかチョイスした。

 その中でまず手始めに、市街から見て土岐川の南側、の丘陵地脇之島町の背後に有る3等三角点「脇之島」から行って見た。

 山と言う山では無いが、こう言った三角点なのでネットにもレポートは有るので参考にしてアプローチポイントを決定、赤矢印に駐輪した。

2
  現地に行くと何となく踏み跡が有る程度で物好きの?ルートの様で住宅地の最奥、空き地の左スミ、背後のコンクリの法面から入る様に踏み跡が伸びて居た。正規のルートで無いのは見るからに明らかである。

 梅雨に入り雑草も伸び出してこの先のルートが思いやられるだろう。

 覗いて見ると住宅地の裏山で、整備もされて居ない雑木林、生活ゴミ類が目に付く気分の良くない山が覗える。
3
 数メートル入ると直ぐにハッキリした踏み跡にぶつかった。道と言う程の物では無い。

 三角点は西の奥に有る筈だが、取敢えず東方面に行って見る事して踏み跡を辿った。法面の境を人一人がやっと通れる程度の踏み跡が続いているが、こんな所誰が歩くのだろう?て言う踏み跡。暫く行ったがその内踏み跡が薄く成って解らなくなってしまった。

 無理して進んで行く山では無いのであっさり諦め回れ右!即座に引き返した。

 元の位置に戻り今度は踏み跡を西に向かう。此方の道は南に住宅地が無いので林の中を西に向かって進んで行った。

 所々の樹木に荷作りテープの白いテープが巻かれて目印?が付けられて居るが、踏み跡は1本、道に迷う様な事は無い。
4
 200m程も進んだか突然前方に広場が見え、奥に瓦葺の屋根の付いた小さな祠が見えて居る。

 近つ゛いて見るとネット情報でも見かけた稲荷社の祠で、前には小さな赤い鳥居が2つひっくり返って倒れていた。元々は祠に立て掛けて有ったのだろう。小動物が引っ掛け倒したのだろう、足跡の痕跡が有る。

 鳥居をきちんと元に戻してお参り!

 祠の状態から一応はお世話されて居る稲荷様の様では有るので安心した。

 この先は緩く下って行くし距離的に三角点は通り越して居るので、引き返し三角点の捜索に移る事にした。
5
 30m程戻ったか、来る時には気付かなかったが、小さな小屋の崩壊物の様な物を発見。

 序の辺りから慎重に左右の藪の中を確認しながら歩く。しかし湿り気は少ないが、生活ごみが彼方此方に見られ汚い山、稲荷様が可愛そうな様相で有る。
6
 少し戻ると右の木に白い荷作りテープの目印、対面の奥にも同じテープが付けられて居た。

 この辺りかな?!右の奥の方見も同じテープが付けられて居るのが見えて居る。
7
 数歩入って奥を覗くと、ゴミの散らかる奥に標石らしいそうな物が見えて居る。

 その周りには保護石らしい物も見えて居るが、国土地理院の白い杭は見当たらない。白い杭は立って居ない所も有るので、場所的にはあれだろう。
8
 近つ゛居て見ると、やはり標石で有った。3等三角点「脇之島」である。

 3等の文字の位置が削れて読み取れない状態に成って居た。国土地理院の「三角点は大切にしましょう」の標語が頭をよぎって行った。

 余り良い山では無いが三角点までこの状態、大切にして下さいね!

 見晴らしも無くゴミだらけの山、居ても楽しくないので次の三角点に向かう事にして引き返した。

イイね!0件




関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 

プロフィール

「「GPS電気が切れれば只のお荷物」そこで・・・モバイルバッテリー http://cvw.jp/b/1696806/40724096/
何シテル?   11/17 17:00
FieldWorksです。アドレスV125Gを日頃のフィールドワークでの移動と、トレッキングの現場向けの移動手段に活用。 アドレス君(V100)で12万5...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

三角点の見分け方 
カテゴリ:散歩
2017/02/15 07:07:31
 
しめじどんのページ 
カテゴリ:2種スクーター
2016/07/13 10:35:26
 
基本基準点成果等閲覧サービス 
カテゴリ:散歩
2016/07/06 16:04:00
 

お友達

お友達についてはコメント等を交わして頂いた上で、判断しますので、いきなりのご要望はご勘弁下さい。

まずは掲示板やレーポート記事のコメントからお声掛け下さい。  お待ちしております。

ただし、危険な整備不良車や危険な改造車のオーナーさんには対応しかねますのでご遠慮願います。

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ アドレスV125G アドレス君-Ⅱ (スズキ アドレスV125G)
アドレス君(V100)を2度の接触トラブルで破損し修理断念!泣く泣く車両入れ替えにアドレ ...
スズキ アドレスV100 アドレス君 (スズキ アドレスV100)
  10万キロ達成記念!スズキ アドレスV100!  V100の、2世代目93~94年 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.