• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年02月07日

Turn in 137

Turn in 137 おはようござるす どんがらどす

 今日も縛れる寒さ 風が冷たい

 ここ数日雪が降ったり 振ってもおかしくない気温だけど 千葉には積もっていないし それほど降る雪も見てはいない。情報によれば 昨日 山口県では昼間振ったらしいが 夜には上がったので積もってはいないようだ。朝のニュースのお天気の長野美郷ちゃんによれば 土曜日は大雪積もるかもしれんとのこと。去年は結構千葉でも積もった。雪が積もると車大丈夫かと思うけど 6時30分にもなれば 主要道は多くの車が走った後になるので もう凍ってはいないようだ。

 今朝 朝の買い出しの帰り 右折待ちでゆっくりしてると 右から おじいさんがおおきなちゃりでうんこらさっさとやってきた。けっこうはやいなあ。はげとるからさむいだろうなあ とか思ってたら 車の列が開いた。しかし おじいさんに注目していたので 発信する気はなくなっていたのだけど おいらの前に差し掛かった時 おじいさんがこちらを見て 軽く手を挙げ会釈した。思わずこちらも手を挙げて 応答。 教習所で単車へろへろやってると 主要道の車から 教官が手で行けの合図。思わず 左手あげて ゆっくりギア入れて 発進。まだ操作が微妙なところがあるので ゆっくりやっとるが まあ 焦っても仕方ないので こんなもんでもいいいかいなあ。
 しかし 朝の通勤時間帯 右折でぼーーーとしてると 背後の奴がいきなりチャンスとばかり 右に出て 右折してしまった。ほりゃ とか思うけど まあいいかと思うときはそれはそれで いいか否と思う。しかし たまに積丹だったりすると なんか気合入る。安全になってから右折し加速。奴の結につける。信号グランプリでべたべたに寄せて 左右に車を振って安全確認。安全になったら 左に出て加速 相手の進路には入らないように ぎりぎり寄せて前に抜ける。安全な距離を室内ミラーで確認したら 前に出て減速。さあ 同じように左から抜けよ と 思うが 大概の奴はかかってこない。おもしろくなあああああい。 


 スーパーカブとJOG Pocketで出る老夫婦。ゆっくり取回して 安全確認 ゆっくり出て ゆっくり走る。背中にラケット2本入ったリュックを背負って。これからどこかで テニスかバトミントンか お元気なことで いいことだ。

 昨日YHでオイル交換したった。新入社員の女の子が お車はその他でよろしいでしょうか というので その他じゃないよフィットだい と答えた。

 何年式ですか?

 2011年

 えええと 平成 ???   わたし数字弱いんですよね?

 23年

 それですと 排気量とかわかります

 1500cc

 それだとおおお

 GE8 これこれ

 はい それだと 0W-20ですね やわらかいオイルです 量り売りでよろしいですか

 うん?

 量り売りですと フィットは3.7Lだから 無駄がありません

 館売りの奴とどう違うの?

 困った彼女は先輩に相談

 先輩もほぼ似たような説明の後 それでは オイルを選んでくださいとコーナーに連れていかれる

 当然のように Castrolがいっぱい MAGMAXというのはYHのオリジナル(きっと日石製だ?)。

 エルフとモービル それに BP とか 4つ5つ石油メジャが並んでる。

 どう違うの?

 えーと カストロールのこれは チタンが入ってるので エンジンが保護されます?

 ふううん。どんなチタンだとは聞かない。こっちのやつはカストロールだけど FEって書いてあるから鉄が入ってるの?

 えっ これはエンジンに油膜ができて、、、、

 MAGNETICとか書いてあるからちいさな鉄の磁石が入っててそれが微粉(鉄)を集めてオイルとともにエンジンから抜き出してくれるんじゃないの?

 えええ ????

 でも この絵を見ると ピストンの周りにひっついて保護膜を作るようなイメージね?

 そうですね?

 エルフの奴にはこんな効果はないの? BPは何で安いの?

 ベテランらしい人に目で合図して そのひとがくる。ちょっとこちらの会話を聞いているようだった。

 お車はフィットですよね。はっきりいって0W-20ならそんなに変わらないんですが エルフのこれ(6480円/4L)は 別格で 高回転の伸びが非常によくなりますよ。

 おいらのはSOHCヘッドだから、、、

 実は私もそうなんですよ?

 伸びるといっても1速2速ならすぐふきあがってしまうよね?4速全開ということ?そりゃ スピード違反じゃないの?

 はっはhっはは どこおはしってるかは秘密です。
 このオイルはやわらかいんですよ。でも3000km走ったらすぐにだめになってるのがはっきるわかりますけどね。

 なるほど レース用なんだ。昔はみんなカストロール入れてたけど 商業的なカストロールのオイルはもうふつうのやつだよね。全合成でも。このエルフの奴は えすてるとPAOて書いてあるから 基本全合成油はPAOがベースだけど さらに年度調整のためにエステルを入れ取るんだ。
 ここでこのエステルの構造式を聞いてはならない。
 
 てなわけで BPのやつがセールで安かったのでそれにしたいね?詳細は整備手帳で

 その後 タイヤのところうろうろ。お兄さんがおっちゃんに説明しとった。タイヤは置いといてもどんどん硬くなってしまって そうなったら ノリ午後地も悪くなるし グリップも落ちてしまうので 3年したら変えたほうがいいですよ。タイヤには全部製造年月が書いてあって ほら ここにある表示で このタイヤが 4年3か月前のものってわかるんですよ。溝はまだあるから車検は通るけど ひび割れてきているので もう変えたほうがいいですよ。
 まあ 正しい説明だけど どこをどう入るかで 変わってくるし 金銭的なものも関係するので むつかしい選択だ。運送用の軽トラなら コスト重視だから ノリ午後地とかグリップとか 運転技術でカバーだ。配達先が15%の勾配のところにあるときは 腕の見せ所。サイドが効かないのはお話にならないが たくさん荷物を積んでいれば タイヤへの荷重はいっぱい。フリップを失わないように半クラで力を伝えて サイドをしゅっぱ それで じわっと動き出せば おみごと。やばそうなら ぶんぶんアクセルあおる。ほんとにやばそうなら サイドを一気に直角までひく。
 そしてほんとにこりゃだめだとなったら あとは 安定したところまで下がって止めて 人力で運ぶのさ?それが プロだ!

 バイクの免許はあと一息なのだが 単車が少ないのとそれに対して教習性が多いのと 連休と教官がおらんので 予約が取れない。教習所まちがったか?

 タイヤはなぜ最初やわらかくて 時間とともに硬くなるのか?
 最初のタイヤには その構造と柔らかさの骨格となるゴムの分子(ハードセグメントとソフトセグメントと概念的に呼ばれる一次構造に折りたたまれたアモルファスな畳み込みのなされた分子体)にオイルが少し混ぜてある。横浜タイヤさんなんかは オレンジオイルと使って 環境に優しいところをアピールしている。(ほかにも 微小なシリカの粒とかいろんなものもはいっている)。そのオイルはまあいろんな奴があるけど 基本酸化されたりする。酸化されるということは 空気中の酸素にやられたり 紫外線にやられたりして 過酸化物がちょっとできたら そいつがラジカル開始材とかになって連鎖的にオイルを重合してしまい そいつはオイルでなく高分子体 プラッチックみたいな分子に変わってしまう。こうなると 当たり前だが オイルとしての潤滑の作用がなくなり タイヤはまあ そのがらみたいな分子集団となってしまう。もちろんそれでも タイヤとしての役割を果たすことはできるんだけど 当然柔らかさは少なくなり それゆえにグリップも減り そして 乗り心地も悪くなる。オイルのこのような劣化を抑えるために 酸化防止剤をいれるけど 酸化作用は 誘導期(酸化防止剤の来ている間)を超えると一気に対数的に参加が促進されるので いったんダメになると すぐに終わってしまう。
 これは時間オーダーを短くすると オイルも同じ。レーシングオイルは 高い温度でエンジンに優しい曲圧性を維持しながらできるだけ柔らかくなるようにしているので すぷりんとようなら 酸化防止剤も少なめかやめてしまう。当然劣化は早いけどレースディスタンスが300kmくらいまでなら 最後まで持つだろう。たいきゅうではそうはいかないけど。

 そして エンジンの制御系。本土のPGM-FIはもう30年以上の歴史となる。燃調のための各種センサーのデータとエンジン自体の回転や始動性 そしてアイドリングの安定性とか アクセル開度との兼ね合いとかで 燃調とかいろいろ制御を変える。基本 純正オイルでプログラムをチューニングするので 純正オイルなら間違いはない。
 おいらはずっと 基本API規格とか粘度が同じなら一社なのだと思っていたけど 今回 量り売りから部分合成にしたら PGM-FIがおとなしく制御してくれるようになった。つまり BPのやつは PGM-FI(フィット用)の通常の制御範囲で使えるようなオイル立ったのだなあ。

 これは比べてみたらはっきりわかったことだけど おいらの問題はきっと 量り売りでも なんとか技術でこなしてしまおうとしてしまうところなのだと思う。むかしの車やバイクは アクセルのつきとか が かなり適当だった。ワイヤーも伸びたりするし。しかし 現代のフライバイワイヤ技術とインジェクション技術の組み合わせは これらを大きく凌駕している。郷愁で乗った GSX400インパルスはキャブ使用だったから結構アクセルコントロールが難しかったけど CB400SFは非常にアクセルコントロールがしやすいので楽だ。高回転型のエンジンだからぶんぶん回さんといかんのだけど それでも 回転が低い時はそれはそれでエンジンも止まらないようにギリギリを保っているみたいだ。

 単車にもVTECがついとるようだし。

 フィットRS(GE8)のiVECは ○20kmまでと それ以降で大きく性格を変えるみたい。ギアなら 1-4速と杯ぎあーどな5,6速で明らかに異なる。前半の領域と後半の領域を 明確に定義しなおして制御しているようだ。
 おいらの感覚だと 昔の4速の車 いわゆる ロー セカンド サード トップ の領域の車に 別のプラスアルファのエンジンと5,6速を加えているよう。5.6速の加速はそれまでとは違うけど じっくりじっくり加速が途切れないで続くところがみそかな。踏みすぎ注意。

 高速域で安定しない フィットは背が高いから仕方がない面もあるのだけど それでも すこしづつでも駆動を加え続けられるというのは 安定性につながる。燃費悪くなるというのもあるけど 燃費より安全性のほうが重要でしょ。

 ふっふふふふううf

 久しぶりに 自動車ブログみたいなことばっかかいてもた


 おいららしくないわな





 なにかお????

 とりあえず マスクか マフラーか 口押さえか?       雨具?  ブーツ?   うわぎ? ぷろてくた?
ブログ一覧 | 雨の土曜日 | 趣味
Posted at 2014/02/07 08:51:29

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@永遠のMT乗り さま

5l v12だそうです。
重量 790kg」
何シテル?   04/30 16:15
dongara1963です。よろしくお願いします。  元企業研究員。専門は分析化学。大学では 固定化酵素電極センサーの開発を担当  早期リタイア中。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

北坂場 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/31 09:49:45
カウンター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/26 01:09:59
コペン爺さんのダイハツ コペン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/21 13:26:19

お友達

えーかげんなおっさんですので、適当に相手してやってください。

基本 来るものは拒まず、去るものは追わない ので おきらくにご訪問ください ませませ、、、。
54 人のお友達がいます
こうじいこうじい * とっ様とっ様 *
永遠のMT乗り永遠のMT乗り * jun .jun . *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 元まぢょぼん元まぢょぼん

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

カワサキ NINJYA 400R ABS かなぶーーーん1号 (カワサキ NINJYA 400R ABS)
2017年3月11日(土) 納車されました。 2013年型 2548km 中古車 納車 ...
ホンダ フィット(RS) 有田みかん1J号 (ホンダ フィット(RS))
初代CIVIC CVCC のイメージカラーを踏襲する サンセットオレンジII の車体色。 ...
ホンダ CBR250R 3式モナカ1号 (ホンダ CBR250R)
初めての中型バイク
ポルシェ ケイマン 赤カブ1号 (ポルシェ ケイマン)
ポルシェ ケイマン S(赤カブ1号)の納車されました(12/8(土))。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.