車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月14日 イイね!

ち~ん。


11連勤を控えた3連休の初日、
10年来の「友」であったテレビとPS3が逝きました。






TVは2006年製のPanasonic TH32-LX600。
HDMI入力×1
D端子入力×2
S端子入力×3
ビデオ端子入力×1
i-Link入力端子×2 と、
外部入力のお化けのような仕様が魅力でした。
i-Link端子一つを除いて全ての入力端子に
何かしらの機器が接続されていたのはよい思い出です。


PS3は初期型の60GB版。購入年月日は2006年11月18日。
10年よく頑張ってくれました。
こちらは一時的に息を吹き返すことのある民間療法を試すため、
箱に戻して夏まで保存予定。
すでに2代目に移行済みのため、セーブデータなどの被害が
なかったのは幸いでした。




逝く「友」あれば、来る「友」あり。
先日、新しい「友」を迎えようと、職場近くの家電量販店に行きました。





…売り切れでした。

この時、先のテレビはまだ存命で、
新しい「友」を迎えるためにはHDMI入力が足りないため、
新たに4in1outのHDMIセレクターを購入、8ポートのスイッチングハブも
導入し、テレビ周りの強化をまず図ることにしました。

テレビ周りの機器レイアウトの変更や接続の見直しを図り、
有線LAN接続終了後の動作チェックを終え、接続確認後のゲームプレイ中に
テレビの電源関連が死亡。
なぜか買ったばかりの4in1outHDMIセレクターが道連れに。

テレビがなくては仕方ないので、家の近所の家電量販店でテレビを物色。
私の要求を満たすテレビは一機種しかありませんでした。





SONYのBRAVIA KJ-32W730C。
32型でフルハイビジョン液晶、HDMI入力×4、D端子入力×1、ビデオ入力×1。
今どきのテレビでD端子入力があり、かつ、ビデオ入力と別系統になっている
物など、他にありません。
実は昨年末、この機種の40型を居間用のテレビとして購入済み。
このクラスのテレビが税込み6万円以下とは、世の中すごくなったものです。
10年来の「友」は、当時約17万円で買ったような記憶が…。
テレビのセッティングはあっという間に終了。
新しい「友」もいつでも来い、といった感じです。







まぁすでに来ていましたが。


しかし、テレビの買い替えは予定外でこの出費は痛かった…。
年末お参りしたとあるゆるキャラ像の呪い??





携帯に保存されていた写真ですが、
何か悪だくみをしているようにしか見えない…。






Posted at 2017/03/14 20:08:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2017年02月08日 イイね!

「アルトワークスへの買い替え、いかがですか?」


…という、三○自動車販売員のセールスを断ったのが昨夜のことなのだが、
休日の今日、街ぶら中にSUZUKIのディーラーへふらっと入ってみました。

目的はこれ。



新型スイフトのカタログ。
マニュアル車の設定がある数少ない車種のうちの一つなので、
ちょっと興味がわいたのだ。

実車の展示もあったので見せてもらい、いろいろ説明を受けた。。
展示車はスイフト HYBRID RS (全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車)。
試乗もできるらしかった。

「では、こちらの試乗申込書にサインを。ただ今試乗車を移動させてきますので。」
若いお姉さんの言葉につられるまま、試乗車を待つ。
待つことしばし。

「お待たせしましたー。」









アルト ワークス (オーディオレス仕様)
660 / 2WD / 5MT

今日ここに来た真の目的はこれ、アルトワークスの試乗。
夕べ購入を断ったのになんということ(笑)。

運転席に座る。
うん、いいね、このシートの感覚。
実に20年以上ぶりのアルトワークスだ。

MT車の運転は2014年の夏に新型コペンに試乗して以来。
やはり体は覚えているようで意外に素直に発進できた。
シフトのストロークは浅めで、実に気持ちよくシフトチェンジできる。
運転席からの視界はよく、ハンドリング操作に車が素直に追従してくれ、
運転は非常にしやすかった。
私が昔乗っていたアルトワークスに比べると車が少し重い感じがしたが、
あれは4ナンバーだったし今ほど安全装備が充実してないから仕方あるまい。
ハンドルが少し大きい気がしたが、昔のワークスのが小さかったのかな?

指定されたコースを走る。
ある交差点で左折したところ、長い直線が目に入った。
ちょっといたずら心が働き、2速のままアクセルを吹かす。
ターボが働き、車がぐっと加速していく。

気持ちいい!

私が乗っていた4ナンバーワークスは2速でターボが働くと
結構急にグワッと加速し空を飛びそうな勢いだったが、
今回は地に足着いた加速で安定している。安心して加速できる。

助手席に乗っていた販売店のお姉さんに急な加速を詫びると、
「やんちゃな方はここでもっとガンガン行きます。
そのためのこのコース設定です(笑)。」

販売店もわかってらっしゃる。


10分に満たない試乗だったが、楽しさはコペン以上だった。
これはもう買うしかあるまい!!!!という気分にさせてくれるが、
家の事情はそれを許してくれない。
残念無念。


先に写真にもあるが、試乗後に
「SUZUKIの先進エコカー体験 試乗キャンペーン」
のクオカードをもらった。

エコカー体験ではなかったのだがな(笑)。




Posted at 2017/02/08 16:40:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 稀に車の話 | 日記
2017年02月08日 イイね!
あけましておめでとうございます。
…もう二月ですか、そうですか。

2016-2017の年末年始は、
大掃除、紅白鑑賞、除夜の鐘つき、初詣、
箱根駅伝鑑賞、お年玉配りと、
日本人の平均的なイベントをこなしつつ、
それ以外の時間はずっとガンプラを作っておりました。
いつものパチ組みスミ入れシール張りのみの簡単組み立てですが。

それというのも、年末にみん友のSebastian-RX-78氏より、
ガンプラをお歳暮にいただいたからです。
なんと4つも。




その1。
HG 1/144「高機動型ザクⅡ ガイア機」THE ORIGIN!



その2。
HG 1/144「高機動型ザクⅡ マッシュ機」THE ORIGIN!!



その3。
HG 1/144「高機動型ザクⅡ オルテガ機」THE ORIGIN!!!




・・・・・・・・・・・。





オルテガ機「いや、なんで俺だけザクⅠ?」
ガイア機 「すまん、同じような機体を三機作るモチベーションが…」
オルテガ機「でもなんでHGUCザクⅠ??」
マッシュ機「以前職場で潮風@OTZさんが作ったザクⅠがいい出来だったよなーと思ってて…」
ガイア機「専用武器だけはTHE ORIGIN版だからいいよな?」









いやいや、、ちゃんと作りました。





でも、同じようなものを4機作るモチベーションはやはりなくて、
同時にいただいた「シャア専用ザクⅡTHE ORIGIN」は
まだ箱にしまったままです。

本年もよろしくお願いします。

Posted at 2017/02/08 14:12:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | ガンプラ | 日記
2016年10月14日 イイね!


4連休の予定だった。


最近は子供にテレビを占有されているため、
この4連休は久々にガンプラでも作ろうかと思い立った。

かれこれ30年以上もガンプラとつき合っているわけだが、
素組み無塗装が基本なので組立の腕はちっとも上がっていない。
それでも出来上がりが年々綺麗になっていくのは、
ガンプラ側の進化による貢献が多大である

そんな私が最近気になってるガンプラがある。





・・・これをガンプラと呼んでいいのだろうか?
この機体?が登場するアニメは未見だが、
このパッケージを初めて見たときのインパクトはすごかった。
新たなるガンプラの進化の一端を体験してみたいとは思うのだが、
いかんせんデザインがデザインである。
迂闊に手が出せない。

しかしながらこのキット、私が通う家電量販店では、
入荷した翌日には売り切れているし、色違いの限定版が
メーカーのネットショップで新たに発売されるなど、
人気商品らしい。

そんな折り、家の近くの模型店で
先月に再販のかかったこのキットの在庫を見つけてしまった。

考えて考えて考えて、家に帰ってまた行って、
考え直して帰ってまた翌日行って・・・と、
優柔不断にもほどがあるほどの逡巡の末。






買いました。








いや、家の近くの家電量販店で「オルフェンズ」第1期登場キットの
半額セールをやっていたので、ついつい買い込んでしまった。


このキットを選んだのは、
この機体に搭乗するキャラクターの本編での扱いを哀れに思ったのと、
わりと後発のバリエーション機体のため、余剰パーツがたくさんあり、
いろいろな状態を再現できるため。







本編での設定通り、余剰パーツは他機種にも流用できる。が、
本編と同じにするには塗装が必要なのでやらない(笑)。


「オルフェンズ」のキットは割と低価格にもかかわらず
組立易さや可動、色分けなど非常によくできていると思う。
デザインの好みはあるだろうが、ガンプラ好きとしては
ガンプラの進化を堪能できたのでよし。


4連休の予定だったのでちょっと張り切って
ゲート跡の処理とか部分塗装とか丁寧に作ろうと思ったのだが、
結局中2日は打ち合わせで出勤となってしまったので、
結局いつものパチ組みのみ。スミ入れすらなし。


ちなみにガンプラを作っていた私の後ろでは、
長男もガンプラを組み立てていた。





ずいぶん昔に発売されたキットのはずだが、組み立ててみて驚いた。
頭部や腕部・脚部には内部機構が再現されている。





伸びる腕や08小隊版が再現できる腕の切断面パーツなどの
オプションも付いている。
人気キャラだから設計時に優遇されているのだろうか?
たまにこう言うことがあるのもガンプラの面白さか。


しかし。





・・・半額につられてちょっと買い込みすぎたか。


Posted at 2016/10/14 14:59:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月14日 イイね!

私が普段使用している軽自動車が、来年夏に車検を迎える。
末端の販売店員さんがかわいそうになるような、
トップによる燃費不正事件を起こしてしまった会社の車。
事件発覚後すぐ販売店からお詫びの連絡があったが、
別に販売店の方々やこの車に非はあるまい。


先日、この販売店の我が家担当者がセールスにやってきた。
事件の後、新車販売が極端に落ち込んでしまったため、
買い換え時期を迎えそうな顧客にセールスに回っているとのこと。
今ならかなり安くやらせてもらうのでどうですか?と言う話だった。


提示された軽自動車の見積書。
6桁目の数字が「3」で始まっている値引き欄には驚いたが、
買い換えの本命は別会社の別の車種だったので、ここは素直に

「次の車はSUZUKIのアルトワークス5MT車をと考えているので。」

とお断りをしたところ、担当者は目の色替えて若干興奮気味に

「その車種ならウチの販売店でも扱えるので、すぐ見積もりお出しします!」

と言って帰って行った。
自社の車だけ扱っていても商売あがったりらしい。
後日アルトワークスの見積もりも届いたが、
この時点ではSUZUKI販売店の見積もりを見たことがないので、
比較できないし話は保留ということで。










後日。

アルトワークスへの買い換えは、
家族の「AT車であれば」という申し出を私が断ったので
立ち消えました。
アルトワークスはやはりMT車に乗りたいので。


平成一ケタの頃所有していた
アルトワークスRS-X(550cc・赤)が懐かしいなぁ。
今でも買えるかな??
Posted at 2016/10/14 14:54:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 稀に車の話 | 日記
プロフィール
「ゆく「友」来る「友」。 http://cvw.jp/b/1703567/39456241/
何シテル?   03/14 20:08
SYO爺です。 整備はディーラー任せ、使用は買い物のみ。 昔はバイクなどに乗ってもいたのですが、 今はすっかり枯れた爺さんです。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
2 人のお友達がいます
Sebastian-RX-78Sebastian-RX-78 潮風@OTZ潮風@OTZ
愛車一覧
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
2013年10月31日に 我が家にやってきました。
トヨタ アイシス トヨタ アイシス
9年間、お世話になりました。 大変良い車でした。
その他 その他 その他 その他
ブログ掲載用アルバム
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.