• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月12日

スバル 本社ショールームに福祉車両を初めて展示。

Response記事より,
「富士重工業(スバル)は,本社1階ショールーム「SUBARU STAR SQUARE」(東京都
渋谷区)にて,10月11日よりスバルの福祉車両「トランスケア」シリーズを初めて展示する。
今回展示するのは,スバル『レヴォーグ 1.6GT EyeSight ウイングシート(助手席リフトタイプ)』。
ウイングシートは電動モーターにより静かでスムーズな回転・昇降が可能。スイッチで簡単に
操作でき,足腰の負担を軽くし,快適な乗降を実現する。」
とのこと。
ブログ一覧 | スバルについて | クルマ
Posted at 2016/10/12 09:28:40

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「2017年2月の車名別販売ランキング。 http://cvw.jp/b/1704212/39420545/
何シテル?   03/07 09:50
FA20DITです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
スバル インプレッサ スポーツ2.0i EyeSightに乗っています。 買い替え前は初 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.