• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Mura(黒いリック・ディアス)のブログ一覧

2017年10月28日 イイね!

ダブル・イーグル 第一章

六億が当たったその日に、僕は、ポルシェとシビックを買いに行った。

そして、翌日、5年務めた会社を退職した。

それから、自分の夢である、私立探偵になることにした。

問題は拳銃だった。僕はグアムに行き、射撃練習に励んだ。

僕の銃は、コルト・ダブル・イーグルだ。45口径。マガジンには8発入る。

ダブル・イーグルは僕の変名である。本名は冴木 源三。仲の良い友人にはゲンゾウと
呼ばれている。

木村という男を僕は探していた。

スマートフォンが鳴り、「カミカゼがきた」と音声で流れた。

新宿駅前の交差点を左折する。

真っ赤なポルシェ・ボクスターは目立つはずだ。

男が一人、こっちに向かってきた。

窓を遠慮がちにコンコンと叩く。


「ゲンゾウさんですか?」

「木村です」

「とりあえず、乗ってください」

「私はオフィスを持たないんですよ」

俺はニッコリ微笑んだ。

「この車がオフィスのようなものでして」

「はあ」

「とりあえず、大黒PAに向かいます」

俺はボクスターのアクセルを踏み込んだ。

素晴らしい加速を体験する。

木村は、頼みもしないのに、話を始めた。

「セーラという少女を探しています」

ひょっとしたら、小公女セーラから、そういう名前になったのかも知れない。


「セーラとは神田の中国パブで、知りあいました」

木村は、ちょっと頬を赤く染めた。惚れていたのだろう。


「オープンにしますか?」

俺はそう言いながら、スピードを30キロまでに落とした。

「この季節はオープンで走ると最高ですよ?」

「え? 開くんですか?」

「約12秒で開きます。開きますね」

俺はソフトトップを開閉するボタンを押した。


ソフトトップが自動的に開き始める。

オープンになった。

ボクスターはポルシェの中でも、最安値だが、俺はこの車に400万支払っていた。

「それで、そのセーラだが、年齢は?」

「17歳です」
「いつから行方がわからないんだ?」

「三日前からです」

「レッド・ルージュにも頼んでいます」


「レッド・ルージュ? 確か政府の機関だったな」

「わかった」

俺は、アクセルを踏み込んだ。

タバコが欲しくなったが、大黒PAまで我慢だ。

大黒PAに到着した。

俺は幌を閉じた。

「さあ、詳しく話してもらおうか?」

「はい」

「なんで、狙われたんだ?」

俺は、風に強いターボライターで、取り出したタバコに火をつけた。

タバコは、「赤のマルボロ」だ。

「フランス大使館に勤める方の娘さんです」

「ほほう」

俺は窓を開け、タバコの煙を吐き出した。

「それで、どんな状況で、さらわれたんだ?」

「それが、わかりません。帰宅途中だったそうですが」

俺は車から降りた。スマートフォンを操作する。


「夏川さんかい? 俺だ。冴木だ」

「ああ、ポルシェに乗ってる探偵さんね」

ヨーコはそう言った。

「用件は何?」

「あんた、レッド・ルージュのNO2だったよな?」

「ええ」

「今、フランス大使館に勤めている男の娘を探して欲しいと依頼を受けたところだ」


「あら、そう」

「現在わかっている情報を教えてくれ」

「いいわよ。こちらも大歓迎よ」

「ユリを貸してあげるわ」

「それから、ミラージュのハッカー、コウも貸してあげる」

「明日、銀座で会いましょう。チャンスセンターがあるところでどう?」

「構わない。悪いな」

「嘘つきね。本当はそんなこと思ってないくせに。じゃあ明日ね」

ヨーコは通話を終えた。

「木村さん、話はわかった。10万円を支払ってくれ。その後、見つけたら、さらに10万円でどうだ?」

「わかりました。では、10万円を」

翌日、ランチタイムに、チャンスセンターの前でヨーコと待ち合わせた。



「ダブル・イーグル、こちらがユリよ。そして、こっちがコウ」


ユリは19歳の若者だ。コウは30前後か?

俺は、ヨーコに礼をいった。

「ありがとう、助かる」


「じゃあ、あとはよろしくね」


ヨーコはアコードにコウを乗せて、この場を去った。

「よろしくな、冴木さん、ダブル・イーグルって呼ぶ方がいいかな?」


「ん? ダブル・イーグルでいい。ユリ、頼りにしてるぞ!」


「キングコブラを持っているんだろ?」

「ああ」

「俺が使っているのは・・・」

「ダブル・イーグルだろ?」

「そうだ」


これからの予定は特に決めていなかった。


「そこのドライブスルーに入ってよ。昼飯まだなんだ」

俺は○屋の牛丼屋のドライブスルーに入った。

牛丼を二つ頼んだ。

「俺のマンションに行こう。車を換える」

「ああ」

ユリは牛丼を食べながら、そう言った。

ポルシェから降りる。

拳銃とジッポーライター、メモ帳、スタンガンを移し替える。


「こいつに乗ってくれ」


俺はユリのために助手席のドアを開けてやった。


「サンクス!」

ユリは助手席に乗った。


黒塗りのシビックは、イギリスからの逆輸入車だ。


「へえ、本革シートかい、これ、リクライニングはどうするの?」

「パワーシートだから、スイッチがついてるだろ?」

「おお、これかな?」

「わーい、動いた」

「ブルービルに行ってちょうだい」

「ブルービルって、ヨーコがオーナーのところじゃないか?」


「そうだよ、そこで射撃練習をしたいんだ」

「あんたの腕前もみたいし」

ユリは意地悪な笑顔を浮かべた。

俺はシビックを走らせた。ブルービルに30分で到着した。

「ついてきて!」

ユリはさっさと助手席から外にでた。

俺はユリを追って、エレベーターに乗り込んだ。

ユリは地下二階と表示されたボタンを押した。

どこからか、音声が流れてきた。

「指紋チェック終了、許可、ユリ確認」


「さあ、行こうぜ」

ユリに続いて、エレベーターを降りる。

金文字で「会員制」と書かれたドアを肩で押すように、ユリが中に入る。

俺も続いた。


「これはこれは、いらっしゃい」

藤瀬という男が声をかけてきた。

「ユリに連れてきてもらっただけだ」

ユリはさっさと、シューティングレンジに向かって歩いていく。


もちろん、俺もその後を追った。

「さあ、勝負といくか!」

ユリはコルト・キングコブラという拳銃をホルスターから引き抜いた。

俺もコルト・ダブルイーグルをホルスターから引き抜く。


さて、ユリと俺との射撃訓練の結果はどうなる?






Posted at 2017/10/28 08:03:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 妄想小説 | 日記
2017年10月26日 イイね!

次期愛機が確定!

次の愛機が決定しました。10年乗ることを念頭に選びました。

その名は、「ブラック・リック・ディアス」!!

220馬力です。楽しみです。((^^))








Posted at 2017/10/26 21:01:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車ネタ | 日記
2017年10月24日 イイね!

ポルシェに乗った情報屋!~ミラージュ編

男は宝くじで6億を得た。

5日後、会社を辞めた。

翌日、ポルシェ・ボクスターを即金で購入した。

660万円かかった。

俺は、ポルシェに乗ってる情報屋だ。

なんでもきいてくれ、10万円でなんでも調べて見せるぜ!!




新連載です。

不定期ですが(^^)








Posted at 2017/10/24 20:26:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 妄想小説 | 日記
2017年10月23日 イイね!

アムロ専用機!

リック・ディアス!

カラーリングは次回から白いリック・ディアスとなりやす、

Posted at 2017/10/23 23:06:00 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年10月22日 イイね!

アムロ復活!

キリマンジャロ攻略へ。

アムロは先行していた。

「こちらアムロ大尉だ。ハヤト、聞こえるか?」
Posted at 2017/10/22 23:33:41 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「ブラック・リック・ディアス http://cvw.jp/b/170837/40641932/
何シテル?   10/29 20:58
どうもMuraと言います。 前の愛機アコード1.8VTS/H9年式「通称:ガンダム」の魂を引き継いだ、アコード20EL/H17年式「通称:ガンダムマークⅡ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

ばかうけ食べに新潟に行くアニキ!前編( ̄▽ ̄) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/23 23:53:47
あまり見た事ないシリーズとアニキの趣味?( ̄▽ ̄) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/07 08:56:45
フロンタル「まずは、『ガンプラの箱』を手に入れることを考えましょう」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/05 17:30:09

お友達

遠方の方でお会いするのが難しい方もいらっしゃいますし、お会いしたことのない方でも、「イイね!」や「コメント」をいただいた方ならOKですよ。お気軽にどうぞ♪
137 人のお友達がいます
むっく@鹿児島むっく@鹿児島 * テイクオフテイクオフ *みんカラ公認
ショウ ザマショウ ザマ * kouki☆kouki☆ *
knight@CR6改knight@CR6改 * たじぼーたじぼー *

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコード ホンダ アコード
3台目の愛車です。 「ガンダム」と呼ばれていました♪ カラーはムーンストーンシルバーメ ...
ホンダ アコード 青き流星号:ガンダム・マークⅡ (ホンダ アコード)
4台目の愛車です。 これまでガンメタ、シルバーとシルバー系の車ばかり乗っていたのですが、 ...
ホンダ アスコット ホンダ アスコット
人生2台目の愛車でした。 この時はアコードが3ナンバーになってしまい、5ナンバーのセダン ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
人生、初の車でした。 初めて車を購入するということで、いろいろ検討しましたね。 候補だっ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.