• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

YOSSHIのブログ一覧

2018年01月16日 イイね!

悩める日々。。。

毎日悩むのが楽しいマフラー選び(笑)

デザイン、サウンド、そして価格をチェックしているうちに、徐々に理想のモデルが見えて
きました。

チョチョっと画像を合成してイメージを膨らませた結果。。。



先日候補に挙げなかったセンター2本出しのモデルがスマートに収まって良い感じ♪

エクステリアを白黒シンプルにまとめたので、マフラーはシンメトリックにレイアウト、
流行りの焼き色はナシの方向でいこうかなと。。。





サウンドは純正プラスアルファ、という感じですね。
(嗚呼、ブローオフバルブの音がカッチョイイ。。。笑)
我が家は父親も運転する機会があるので、コレぐらいがちょうどよいカモ。

これはBLITZさんのマフラー、一歩リード。。。カナ
Posted at 2018/01/16 23:32:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルト ターボRS | 日記
2018年01月14日 イイね!

そうだ、プリウスを作ろう♪

そうだ、プリウスを作ろう♪昨年12月に発売されたアオシマの初心者向けカーキット、
THE SNAP KITシリーズ
接着剤不要、塗装不要で子供から大人まで楽しめるというこのシリーズ、第一弾にプリウスとハスラーが同時に発売され、どんなモノかと気になっていました。
ボディーカラーは2種あり、プリウスは赤と白がラインナップ。
発売時、赤は見つけたのですが、私は白が欲しかったのでこの時は見送り。。。
今日、白を見つけたので購入♪サクッと作ってみました。



ランナーは全7枚。極力少ないパーツで設計されています。
ライトのインナーパーツはメッキ、ホイールはメッキではなくシルバーで塗装済みです。


ボディは1パーツで成型。ガンプラのグロスインジェクションのように光沢があり、塗装しなくても
見栄えがするのが嬉しいですネ~。


タイヤはちょっぴり残念ですが、ゴムではなくプラ製です。


インテリアは驚きの1パーツ。パーツをランナーから切り離し。。。


箱状に折り込む事で完成出来ちゃいます。アオシマスゲー!!


塗装不要と言う事で色が付く部分は全てシール対応。
シールは多めですが、同時発売のハスラーはルーフ部分やタイヤ周りの樹脂部分もシールの為、
プリウスより大幅に多いと思われます。


仕様を確認したところで組んでいきます。
シャーシーは清すぎるくらいシンプル&簡単なモノでビッグワンガムを思い出しちゃいました(笑)
前輪のタイヤは固定です。


シールを貼る前に仮組み♪
プロポーションは良好で、有機的な顔の造形も上手く再現されています。


リアも特徴を上手く捉えた造形♪


後はシールを貼るだけ。。。と思ったのですがココはちょっとだけ手を入れました。
ウインドウ回りの肉厚部分はシール対応されない為、完成後に肉厚部の白が見えてしまうので
チャチャっと黒で塗装、他、スミイレを先に済ませ、シールを貼り込んでいき。。。


完成です♪
オォ!ナカナカイイ感じではないでしょうか。


4代目プリウスの有機的なフェイスを上手く造形してると思いマス。
フォグ回りはクリアーパーツではなく、シール対応です。


リアもシールは貼るだけでこの仕上がり。
マスキングをして塗装するより見栄え良いカモ~(苦笑)


スケールは1/32
旧型ZVW30は1/24でフジミからキット化されましたが、現行モデルはこのシリーズが初キット化
なので貴重ですネ。


ちょっと調べたら、1/32でスロットカー用のシャーシがあるようです。
プリウスをレーシーに仕上げるのも面白そう~。


カーモデル入門用と言う事で無塗装&シールで完成出来ますが、ナカナカどうして、そこまでチープさを感じさせず、且つある程度リアルな雰囲気で仕上げられ、ちょっとした時間で
カーモデル製作を楽しめ、完成出来るのが嬉しい~。


ちなみに次弾は86で、3月に発売が予定されています。こちらも楽しみ。

サクッと作るも良し、ガッツリ手を入れるのも良しと可能性を感じたこのシリーズ、
初心者にはピッタリなアイテムでオススメです。
私は次回、ボディを塗装して完成させたい、なんて思ってます~。
Posted at 2018/01/14 21:43:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 玩具大好き | 日記
2018年01月13日 イイね!

車検が終わったら。。。

車検が終わったら。。。早いもので、ピュンピュン丸が我が家に来てから今年で3年、4月に車検を迎えます。

初めてのKカー、初めてのターボエンジンはとても刺激的で、この3年間、特に昨年はローダウンに始まり、ホイール交換やリアスポイラー装着など、走りだけではなくドレスアップ方面でも十分過ぎる位楽しませてくれました。
エクステリアについてはこのあたりで落ち着き、今年は車内を快適に。。。と先日のブログにも書きましたが、

実は一つ大きなことをやり残しておりまして。。。

それは。。。マフラー交換デス。

エクステリアのドレスアップの中でもアピール度の高いマフラー交換、ホイールを交換したら次は。。。と思っていたのですが、HA36アルトはマフラー交換の際、純正マフラーを切断する必要があり、コレがネックでなかなか踏み切れなかったんですよネ~。
3年経った今なら踏み切れるだろうと。。。(笑)

既に業者さんには工賃の見積もりを取っていまして、後はどのメーカーのどのモデルにするか。。。を悩んでいる最中でございます♪

ターボRSがデビューした年はフジツボとモンスターぐらいしか選べなかったのが、今では各社出揃って選び放題(笑)
装着された方のレビューを拝見しては心が揺らぎ。。。(苦笑)
これがまた一番楽しい時ではあったりすのですが、その中で、気になるモデルが
3点ほど。。。


候補1:ロッソモデロ/COLBASSO Ti-C
テールエンドの外径は迫力のφ104、インパクト大なモデルですね。


ルックス、低音の利いたサウンド、共にスバラシイ一品、装着率が高いのも納得です。


この商品はテールエンドの色が選べるのもポイントですね。
ロッソを選んだら色は何にしよう。。。とここでまた悩みそう(笑)



候補2:HKS/silent Hi-Power
テールエンドの外径はさり気ないサイズのφ65、エンド部分には焼き色が無いシンプルな砲弾型デザイン。
こちらも最近装着率が上がっているように思います。


アイドリング時、走行時、共に低音が響く心地イイサウンド♪
これは間違いなく走りが楽しくなる一品♪

そして最後に候補3が。。。


FUJITSUBO/AUTHORIZE RIVID
フジツボはダブルテールのAUTHORIZE Kもありますが、ココはシングル狙いで♪


まだレビューが少なく、公式の動画もない為サウンドについては未知なところがありますが、YOUTUBEにあったワークスの動画を見る限りでは、こちらも低音の利いた良いサウンドでイイ感じ。
テールエンドの外形はφ90で、個人的には一番子好みなルックスです。

柿本や5ZIGENも捨てがたい中、特にこの3モデルは甲乙つけがたいので本当に
ムズカシイところ。。。

4月の車検までに答えが出せるカシラ。。。(苦笑)
Posted at 2018/01/13 21:45:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | アルト ターボRS | 日記
2018年01月07日 イイね!

日経トレンディ付録・ザクヘッド

日経トレンディ付録・ザクヘッド雑誌、日経トレンディに何故か限定でザクヘッドのキットが付録で付くと知り。。。近所の本屋で購入してきました♪

日経トレンディは20代の頃良くチェックしていたのですが、ここ10年以上は見た事も買った事もありませんでした。
今回は。。。完全に付録目当てです(苦笑)

紙面にはガンダム関係の記事は全く無く、突然付録が付くから不思議ですネェ。


書店には付録の無い通常版もあり、ユーザーが選べる仕様で売られていました。
わざわざ表紙のデザインを変えている所がスバラシイ。
ザクの頭なんてイラネー(苦笑)、という方には嬉しい選択式ですネ。

帰宅後、早速組んでみることに。。。


ザクヘッドのキットは500円ガシャポンのザクヘッドのカラーバリエーションで箱の中に入っています。


箱の中から取り出すと、このような状態で収まっていました。
パーツ同士がぶつからないよう、仕切りで囲むという徹底ぶり。
頭部のメカ、台座など一部は塗装済みです。


パーツが少ない簡単設計、ランナーなども無いので、開封後、そのまま直ぐに組み立てられます。
ガシャポンでは既にシャアザクがラインナップされていましたが、こちらは「アニメカラーVer」
とあり、ガシャポン版よりピンク色が薄いようです。


後頭部にはプリント済みのマーキング入り。


ギミックとしてハッチオープンとモノアイが左右に可動出来ます。
単なるディスプレイモデルではないのが嬉しいですネ。


オモシロそうなキットなので、成型色を活かし、一部塗装して完成させることに。
台座、モノアイユニットのベースの一部と、口のスリット部をグレーで塗装します。
乾いたら組み上げ。。。


ウォッシング&ウェザリング、スミイレ、ハゲチョロを入れて完成~♪
使い込まれたイメージで仕上げてみました。


正面


そしてハッチオープン。
作業的には1時間程度の簡単フィニッシュです。


ガシャポン版が出た時は「欲しいなぁ」と思ったのですが、結局巡り合えず、
このような形で入手出来るとは思っていなかったので良かったですね。

キットは造形もギミックも良く、一部塗装済なので素組みだけでも十分見栄え良く
完成出来ます。
時間を見て、モノアイが発光できるようにしてみようカナ。。。

付録が完成したので、この後は久し振りにトレンディをまったりと読んでみることにしましょう~♪

Posted at 2018/01/07 20:43:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | ガンダム | 日記
2018年01月07日 イイね!

一歩一歩快適に♪

先にパーツレビューにアップしたのですが、


先日購入、カーボンシートをラッピングした増設電源ユニットを車内に装着しました♪


流石専用設計、パッと見、どこを弄ったかワカラナイ。。。(笑)
後付け感なく純正のように馴染むのが良いですネ~。


USBポートは製品に付いていたラバー製のフタがイマイチ気に入らなかったので、アフターパーツを探していた所、LEDイルミネーション付きのイルミカバーが有る事を知り、ABで購入して装着♪


電源を入れると増設電源のフットランプと合わせ、こんな感じで発光。
車内が暗い時など、ポートの位置が分かりやすくてこれは使えます♪


そして本日は。。。


増設電源と一緒にAmazonで注文した、アームレストが到着♪
前車ティーダの時は標準装備だったアームレスト、小物も収納出来て非常に便利だったのですが、
アルトにはオプションにも無く、無きゃ無いで。。。と思っていたのがやっぱり欲しくなり、今回ポチりました。


サイズはドンピシャ、2000円ちょいとリーズナブルながら作りも質感も良く、ナカナカに
良い一品ですネ。


肘を置くとこれまたイイ感じ、コレが有ることでリラックスして運転できるので、もっと
早くに設置するべきでした~(苦笑)
軽用と言う事で普通車より一回り小さいサイズですが、それでも小物を入れるスペースが
増えるのも嬉しいトコロ。
今まで無かった所にモノが付くので、普段の感覚で乗り降りすると肘が当たったり、サイドブレーキを
引く時に肘が当たることがありますが、これは慣れで解消出来そうです。



便利な機能が全て標準装備のクルマもちろん良いのですが、不便だった部分を自分の
カーライフに合わせて一つずつ改善・ドレスアップしていくのがスゴク楽しい~♪

2017年は「オンリーワン」なターボRSにしたいとエクステリアを中心に弄ってきましたが、
2018年は車内を中心に、快適仕様に仕上げていきたいですネ~。
Posted at 2018/01/07 00:46:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルト ターボRS | 日記

プロフィール

「悩める日々。。。 http://cvw.jp/b/171018/40992671/
何シテル?   01/16 23:32
ドレスアップと模型製作をこよなく愛するYOSSHIと申します。 2017年はまさかのKカー2台体制でスタート。 走りのピュンピュン丸、オープン仕様のコペ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

BENEN Tow Hooks 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/18 18:51:45

お友達

クルマ大好きなミナサマ、よろしくお願いしマース!
161 人のお友達がいます
Leather Custom FIRSTLeather Custom FIRST *みんカラ公認 てぃーのすけてぃーのすけ *
セフィローセフィロー * ヒゲオヤジヒゲオヤジ *
覆面える覆面える * IkkunIkkun *

ファン

89 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ アルト ターボRS ピュンピュン丸 (スズキ アルト ターボRS)
発表直後に予約→2015年2月24日に契約。4月16日(大安)無事納車されました。 ネオ ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
2017年1月21日、我が家の一員になりました♪ 初めてのオープンカー、これからのカー ...
日産 ティーダ カナブン号 (日産 ティーダ)
契約の日に用意してもらった候補のハーベストイエローを目の前にし、 晴天の空に輝く黄金ボデ ...
日産 プリメーラ 日産 プリメーラ
約9年、大事に乗っていた愛車プリメーラ。 ネットを通じ、さまざまなOFFに参加、友達作り ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.