• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Rocketmaxの愛車 [マツダ CX-5]

KENSTYLE ロングパドルシフト取り付け② 再生編

カテゴリ : 内装 > シフト・スイッチ > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2017年08月05日
1
その①で見事に取り付け失敗したロングパドルシフト。
動作不良になったパドルシフトのパーツを分解して、内部の金具を修正します。

本来手順ではステアリングを外して作業するようですが、みんカラのアクセラ乗りの方の整備手帳でステアリングを外さずにパーツを交換していた例があったのでそれに倣いました。

(これまた罠があるのですが(^^;;外し方はその③でご紹介します。)
2
分解はそれほど難しくありません。
細いマイナスドライバーを赤マル部分に差し込んでツメを外すと内部の白いパーツを外せます。
3
見えました。これが問題の金具の内側です。
元の形がわかりませんが、少し平らになってしまっているのがわかります。
外した白いパーツ側に接点があり、金具がスライドすることでオンオフするのですが、ここが接触しなくなり動作不良になるわけです。
4
慎重にピンセットで取り出します。やっぱり平らに潰れていますね。
5
加減がわかりませんが、テンションがかかっていないとダメだと思いますので、指で少しキツめのV字型に戻しました。
6
もちろん金具を戻す前に、本体側のシフトレバーをケンスタのロングレバーに交換しておきます。
7
ロングレバーに差し替えた本体側に、V字型に戻した金具を取り付けて、カバーパーツを被せて元に戻します。
8
金具を補修し、レバーをケンスタに換装した左右のパドルシフト。
レバーを操作すると金具がスライドして擦れる音がしっかりと聞こえるようになりました。

その③に続きます。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

KENSTYLE ロングパドルシフト取り付け③ 完成編

難易度: ★★

シフトレバー スプレー塗装

難易度:

KENSTYLE ロングパドルシフト取り付け① 失敗編

難易度: ★★

パワーウィンドウスイッチ

難易度:

エンジンオイル交換☆おまけ

難易度:

リアプロテクター装着

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #CX-5 admiration Belta フロントフェイスグリル見学 http://minkara.carview.co.jp/userid/1710787/car/2408985/4447072/note.aspx
何シテル?   09/29 08:16
Rocketmaxです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

DRLコーディングで本来の機能をゲット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/20 17:56:04
トヨタ(純正) モールディングテープ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/19 08:24:03
CEP / コムエンタープライズ ソニックボイスⅡ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/15 09:31:34

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ CX-5 マツダ CX-5
家族の呆れ顔をよそに先代KE後期型から1年半で乗り換え。 深化した魂動デザインと充実した ...
ヤマハ VMX12 ヤマハ VMX12
97年から乗ってます。
マツダ CX-5 CX-5 (マツダ CX-5)
2015年9月納車。ついにずっと気になっていたCX-5オーナーに! 魂動デザインと2.2 ...
ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
ホンダ ストリームに乗っていました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.