• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Rocketmaxの愛車 [マツダ CX-5]

シグネチャーウイングイルミカスタム14「チャタリングを回避する」

カテゴリ : 外装 > ランプ、レンズ > 自作・加工
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年10月31日
1
13の続き

ルームランプ連動でリレーをオンオフする配線にしたら、盛大なチャタリングが発生。

これを回避するために、またもネットで薄ーく仕入れたにわか知識でユニット用リレーを注文。
2
結論から言うと、これでは解決しませんでした。

ユニット用リレーは直接LEDなどの電装品を繋ぐのはOKとの事ですが、パルス信号を受け取ってそのまま出力するため、この先に繋いだリレーをジージー鳴らしてしまうのは回避できないみたいです。

今回の用途には全く意味がない買い物でした。。。
σ(^_^;)
3
ユニット用リレーで解決出来なかったため別の方法を考える事に。

ルームランプのパルス信号が高速でリレーをオンオフしてしまっても出力が途切れないような、例えば入力信号でタイマーリセットして出力し続けるタイマーリレーなら期待する動作になるのかな?

これはGILSEEDの断続的な赤発光でタイマー作動させてシグネチャーウイングイルミをオフにしておき、赤発光が終わったらタイマー設定秒数後に復帰する、というのと同じ仕組みで行けそうです。

以下はKEの時の動画ですが、こんな動き。
https://youtu.be/po_mJT2DQQg
4
という事で早速タイマーユニットの市販品を探しますが、エーモンのタイマーユニットの現行品は出力カット遅延の設定時間が15秒からしか選べません。

写真のGILSEEDで使っている旧バージョンのエーモンタイマーユニットなら最短1秒の出力カットの設定が出来るのですが、古い物なのでヤフオクでももう出品は見当たらず。

理想はゼロ秒で出力カットですが、そんなものはなかなか市販品ではありません。

電子工作キットの類ににそれらしき動作をするものがありそうですが買って試すのも面倒です。
(^_^;)
5
ネットを彷徨っていると、そのものズバリが楽天オークションにありました。
タイマーユニット(出力延長タイマーリレー)
お値段もお手頃。

見た目エーモンのタイマーに似ていますが、設定できる時間間隔がちょっと違うようです。
商品説明でも1秒以下のワンショット入力でもカウントダウンを行うという事なのでうまくいくかな?

というわけで早速入手。
写真右が楽天オークションのタイマーユニット。左はエーモン製。
6
カオス配線にタイマーユニットとリレーを追加してひとまず室内でテスト。
電池ボックスの電源では電流が足りないため、バイク用のバッテリーを使ってみました。

ようやく期待した通りに全体が動作しそうです。

15に続きます。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

自作・後部霧灯✰

難易度: ★★

fcl 55w化

難易度: ★★

シグネチャーウイングイルミカスタム15「待機電流を測る」

難易度:

カラーコンタクトの耐久性

難易度:

ウインカーのLED化

難易度:

LEDフットランプ取り付け その2

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2017/11/14 13:05:36
また面白い工作をしていますね。

機械式リレーが、電子式リレーのPWM(パルスワイズモディフィケーション)で高速オンオフされてジーッと言う音がするわけですね。これは電流や電圧が足りないとか電圧に変換しているという問題ではなく、電子式リレー(半導体リレー)は高速に入力信号通りにオンオフできるが、機械式リレーは反応が遅いので、オンオフについていけない、という問題です。そういう意味ではチャタリングというのはちょっと違う意味の言葉です。

また、実は機械式リレーは作動時に1個あたり数10mAから100mA位の電流が流れるので、4個同時にオンオフすると電池では電流がまかないきれなくて、作動しなかったのだと思います。オンにしないときは機械式リレーは全然電源を食わないので、暗電流が無くて使いやすいんですけどね。

カスタム13「ユニットの待機電流をカットする」の配線図をみると、Rというリレーの左に新たに電源カット用のリレーを造設するアイディアですね。その際ACCからの配線と、ドアオープンを反転させた配線は単純に合流では無く整流ダイオードをそれぞれに入れる必要があります。ACCと反転回路との間で電流が流れるのを防ぐためです。

タイマーリレー回路にも消費電力があり、おそらくLEDフットライト用リレー1台分と変わらないと思います。すると、フットライトの待機電力は4分の1になるだけです。24〜40mA程度の電流であれば誤差のうちと考えても良く、むしろ、ナイトライダーボイスユニットのスピーカーを鳴らすアンプ部分のほうが、待機電流としてはもっと大きいかも知れません。

ところで、私なら上記の二つのダイオードでまとめた後の信号に、耐圧35〜50Vで100µF程度の電解コンデンサと1KΩくらいの抵抗でRC積分回路を組んでつなげて、パルス電圧をコンデンサでならすことで、リレーをゆっくりとオンオフします。これが基本的な遅延回路です。

1Aの整流ダイオードは、一個10〜30円くらいの一般用ダイオードに熱収縮チューブをかけたりギボシをつないで作れます。既にロータリースイッチを扱えるようになっているので、この機会にさらなる電子工作に踏み出してみてはいかがでしょう。
コメントへの返答
2017/11/15 18:19:50
いつも勉強になるコメントありがとうございます!
(^^)
あの配線図までご覧いただいたんですね!お恥ずかしい限りです。。
電子工作には興味あるもののなかなか手を出せずにいるのですが、今回使っているパーツの総額を考えると、やはり電子部品でパーツを作れる人は羨ましいなぁ、と思っていたところです。
ただ、小学生の理科の電気回路レベルの知識しかないので勉強も何からすればよいやら、、という感じです。
(^_^;)

プロフィール

「[整備] #CX-5 フットライト取り付け①フロント編 http://minkara.carview.co.jp/userid/1710787/car/2408985/4544824/note.aspx
何シテル?   12/11 07:47
Rocketmaxです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

リバース連動ミラー取付 NO1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/05 23:05:50
リバース連動ハザードユニット取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/27 04:12:21
エーモン 1851 残光ユニット同等品作成 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/25 11:57:22

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ CX-5 マツダ CX-5
家族の呆れ顔をよそに先代KE後期型から1年半で乗り換え。 深化した魂動デザインと充実した ...
ヤマハ V-MAX ヤマハ V-MAX
97年から乗ってます。
マツダ CX-5 CX-5 (マツダ CX-5)
2015年9月納車。ついにずっと気になっていたCX-5オーナーに! 魂動デザインと2.2 ...
ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
ホンダ ストリームに乗っていました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.