• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年03月30日

夢を追って

夢を追って 2014年10月29日、長年の夢の第一歩、フェラーリF1マシンの購入契約が完了した日。契約と同時に2015年春のシェイクダウン、レーシングデイズ、ディーラーや雑誌社のイベントでの走行など全てが順調に進む予定だった。



2015年1月3日、年末年始の休暇で訪れていたセブ島の最終日、手に力が入らない異変を感じるもあまり気にもとめず帰国。翌1月4日は袖森でワンスマの走行会、異変を感じつつもアバルトで袖森へ。タイムは平凡であったものの無事に走行を終えると徐々に症状は悪化しペットボトルの蓋が開けられない、友人の走行を撮影するための一眼レフを持つのもままならない。翌日5日は仕事始めだったが、さすがに何かおかしいと思い大学病院へ。ふらつく足で入った診察室を出る時は車椅子で即刻入院の手続き、脳のMRI検査をするも脳に異常はなし、筋電図検査の結果、神経の病である多巣性運動ニューロパチーという聞いたことない難病。知識の全くなかった自分は妻にネットで検索し調べてもらえばもらうほど病気の深刻さを感じたのです。(既に自分ではPCのキーボードが打てなくなっていた)翌日から5日間、免疫グロブリンを点滴で大量投入、呼吸するための筋肉が動かなくなるほど重症ではなかったのが不幸中の幸いでした。
それから1ヶ月半、入院中はリハビリの繰り返し。当初は箸を持つことも歯を磨くこともできなかった。



今考えるとこの時に何事もあきらめない自分、そしてあきらめない家族とあきらめない友人が側に居てくれたことが今に繋がったのでしょう。病室のテレビには友人がセットしてくれたグランツーリスモのステアリングとペダル、病院食では物足りないからと毎日のように食事を届けてくれた友人、毎日何事もなかったように励ましてくれる家族。人は人から助けられて生きていることを実感した時でした。
1ヶ月半の入院後、主治医に勧められたのは読売ジャイアンツの元監督Nさんが通院するリハビリ病院。勧められるままに見学に行くも殆どの患者さんは脳に疾患のある患者さんで脳に全く問題のない?自分はこの中に居たら余計に気が滅入ってしまうと思い入院していた病院に毎日通院のリハビリを選択したのです。

1ヶ月半の入院中、仕事の次に気になったのは自分の愛車たち。バッテリーは大丈夫か?退院後すぐに杖をつきながら妻の助けを借りてガレージへ、しかしドアが開けられない、エンジンをかけようとしてもキーが回せない、サイドブレーキが下ろせない、車の運転にはほど遠い状態でした。
車椅子から歩行器、歩行器からロフストランド杖、ロフストランド杖から普通の杖、普通の杖から自力歩行へとなる入院から5ヶ月後の6月初め、身近で私の回復状況をいちばん把握していた妻が「運転してみたら?!」の一言。妻にサイドブレーキを下ろしてもらい少しの間でも運転ができた時は、まだまだ回復できると感じた瞬間でした。



リハビリを重ねながら2015年6月末にとうとうアバルトでFSWへ復活、7月8月9月は月1回のペースでカリフォルニアTに乗りFSWへ、そして10月はスペチアーレでFSW復帰!そしてなんとしても2015年内に達成したかった病気発症前のベスト更新を12月18日に達成できたのです。1年前に自分の手からスルスルとこぼれ落ちていった夢がこの時また叶えられるかもしれないと思いました。
やっと手に入れたF1を運転したいという強い気持ちがなければここまで回復できていたかどうかわかりません。この時「病は気から」という言葉をつくづく感じました。

仕切り直しができるとなってからはディーラーやフェラーリジャパンの方々の協力の下に準備はトントンと進み2016年3月30日のシェイクダウンが決定し緊張の秒読みが始まりました。



シェイクダウン前日、朝5時前に起床しいつも通り会社へ、その晩はルーティンのワイン1本。通常、朝一番に走るスポーツ走行前夜は禁酒とするのですがシェイクダウンは13時から、なによりアルコール抜きではとても寝られそうになかったので。
シェイクダウン当日、ファントムのお迎えで緊張はMAXへ。気にしていた天気も最高で準備万端。緊張を楽しむ気持ちでいざ出陣。
まずH師匠がタイヤ、ブレーキのチェックをするためストレートを3本走行する間は終始無言。



戻ってきた車のコクピットに収まりシートベルトを締めてもらいエンジン始動、クラッチを引き1速にシフト、ドゥカティで慣れているはずの手のクラッチはワイヤーで繋がっているわけではないので繋がった感が全くない。それでもなんとか1回でスタート、H師匠に言われた「Bコーナーをクリアして最終コーナーを抜ければ楽しい新しい世界が人生に訪れるという感じです!」を念頭に1速で慎重にBコーナーをクリア、最終コーナーを抜けたストレートは加速Gと風圧で顎が上がりステアリングのシフトインジケーターが見られない状況!周回を重ね無事に走行を終えピットに戻ると「体力ありますねぇ~!シェイクダウンでこれだけ走った人は居ませんよ!」結局12周を走りました。





1周目ストレートに戻ってきた時、V10サウンドを聴いたみんなが拍手し涙していてくれたそうです。予定より1年遅れで演奏できたV10、ありがとうの気持ちでいっぱいでした。自分の感動がその場のみんなで共有できたことがなによりうれしかった。



長いようで短かったこの1年3ヶ月、学んだのは”当たり前は人生にない”ということ、健康も幸せもいつどうなるかわからない。できることは即実行、実行せずに後で後悔するくらいなら実行して間違っていたらその時に修正すればいい。後ろを向かず常に前を見る、なってしまった病気は仕方ない、何事もネガティブにならずポジティブに。自分を信じること。いつも普通に歩いたり、走ったり、食べたり、それができなくなった時に多くのことを学んだ自分でした。



最後に自分の夢を理解し実現を信じてサポートしてくれた家族、友人に「ありがとう!」
夢を追いかけ自分を信じて夢を掴んだ、次の夢も滑り落ちてしまう前に掴みます!
ブログ一覧 | Ferrari | 日記
Posted at 2016/04/10 17:22:04

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

復活へ向かって!
shin-kunさん

変化は、無いけど書きました(笑)
ニャンコ先生 見回り編さん

卒業することになりました(T_T)
ともぞ~@KA9さん

今日は
Kopenさん

手術
maika0511さん

経過報告(。・ω・。)ゞ 記録も兼 ...
岡リさん

この記事へのコメント

2016/04/10 18:30:14
本当におめでとうございます!

昨年年明けのワンスマ袖森走行会でお会いして、最後に帰りますと挨拶に行ったときの怪訝そうなお顔がずっと頭に残ってました…。

やっぱりリハビリは、目標があるって大きいですね。
いつか生で見てみたいものです。
コメントへの返答
2016/04/10 23:01:59
ありがとうございます!
人間、気持ちなのですね。治る事を信じなければ治るものも治らないですよね。
火事場の馬鹿力だって気持ちや気力ですからね。
色々なことを病気から学びました。
2016/04/10 19:20:03
それは本当におめでとうございます!

病気は存じては居ましたが、辛く不安に襲われ続けた日々をお過ごしでしたね。

そのバイタリティには頭が下がります!

現代のハイテクデバイスのF1でも走り出すにも、安定走行も大変だと聞きます。

それをハイテクサポートの少ない世代違い凶暴なお馬のフォーミュラを、自らの車好き魂で願いを叶えられて、素晴らしいです(^o^)/

このレポートを拝見出来て僕も凄く嬉しいです!

恵比寿、代官山界隈でshinさんのスペチかカリTをお見かけした際は、僕にスタバをご馳走させて下さい(笑)(笑)
コメントへの返答
2016/04/10 23:06:37
ありがとうございます!
電子デバイスのないF1のF40と言われたF399、恐る恐るアクセルを踏んでいました^^;
じかいはもう少しまともに走らせられると思います?!
いえいえ、私にご馳走させて下さい!多分、私の方が先輩ですから(^^)
2016/04/10 19:42:44
おめでとうございます!

昨年末のベスト更新には、こういう目標があったのですね。
あらめてビックリ!
そして、精神力の強さに感動しました。

実はいま仕事が思わしくない状況で
ちょっと↓な感じだったのですが元気が出ました。
ありがとうございます!
コメントへの返答
2016/04/10 23:10:36
こちらこそ、ありがとうございます。
昔の体育会なので精神力しか取り柄がないのですf^_^;
仕事は良い時もあれば悪い時も当然ありますよ。良い時ばかりであれば笑いが止まりませんよね。悪い時は良くなることを信じて前を見るしかないですよね(^^)
2016/04/10 20:02:14
何と大きな目標達成!!!
おめでとうございます。

わたしもとてつもないエネルギーのおすそ分けをいただいた思いです。
コメントへの返答
2016/04/10 23:13:40
ありがとうございます。
少しでもエネルギーを伝えることができたなら嬉しいです(^^)
次の目標に向かって頑張ります!
2016/04/10 20:47:35
こんばんは。。

ブログアップの内容が凄すぎます。

以前、メッセージでお伺いしていた
F1のシェイクダウンのことで頭が一杯!

とはこのことだったんですね。
実に素晴らしい内容です。

御自身の病発病から、対処、リハビリ
まで事細かに・・・。

大変だった分、報われた感じがします。
この度はおめでとう御座いました。

また、例のイベントに御参加可能で
あるならば、また、シェイクダウンの
御話しやら、その他もろもろをお聴き
出来れば嬉しい限りです。

また、参加可否について御連絡を
頂ければと思います。
失礼致します。。。。
コメントへの返答
2016/04/10 23:18:08
ありがとうございます。
まあ、これからもっと大変な事もあるかもしれません、何事も諦めずにですよね!
イベントは参加の可否が確認できたらすぐに連絡させていただきます。
2016/04/10 20:59:30
*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*ご復活、おめでとうございます。*・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・'*:.。. .。.:*・゜゚・*長期間リハビリお疲れ様でした。
人生に保障は無いので、やりたい事は「今やる」の言葉が心に響きました。
和吉も大病を患い、「人は何らかの使命を帯びて…生かされている」のだと実感し、全く同感でした。

難病が克服、完治される事を願っています。

コメントへの返答
2016/04/10 23:21:30
ありがとうございます。
おっしゃる通りだと思います。
生かされているのだと思います。その中でなにをどう考え実行し生きていくのかだと思います。
これからも完治に向かって頑張ります!
2016/04/10 21:23:07
本当におめでとうございます!

改めてブログでの
これまでの経緯などを
拝見してのF1シェイクダウン。

V10サウンドと同じように
私の心にも響き涙腺が緩みます。

もう何と申し上げていいのか
分からないぐらい、とにかく
おめでとうございます!!

私自身の夢もF1です。

shin-kunさんのブログ
印刷してデスク前において
夢を諦めず私も頑張っていきます。

素晴らしいブログ
有難うございます。
コメントへの返答
2016/04/10 23:25:36
ありがとうございます。
いや〜、あまりそんな風に…ありがとうございますm(__)m
同じように諦めずにF1に向かって頑張って下さい。
諦めないことを継続することは本当に大事だと思います。
Go for it!です(^^)
2016/04/10 22:23:35
おめでとうございます!

V10サウンド聞きたかったです。

スペチでもぜひご一緒しましょうね!!
コメントへの返答
2016/04/10 23:27:30
ありがとうございます!

是非、今度聞いてやって下さい(^^)

スペチでサリンパさんについて行けるように頑張ります!
2016/04/10 22:46:36
おめでとうございます❗

初めてコメントさせていただきますF390と申します。
いつもブログを楽しみにしております🎵

私も6年前に、初めてのフェラーリの納車から10日後にギランバレー症候群という難病を発症しまして、免疫グロブリン大量治療法を経験いたしました。
今も両手足の先にしびれが残っていますかが😅

shin-kunさんのブログが励みになります❗
これからも楽しみにしております🎵

宜しくお願い致しますm(__)m


コメントへの返答
2016/04/10 23:30:47
ありがとうございます。
またコメントありがとうございます。
そうだったのですね…私にとっても同じようや病で頑張っている方がいらっしゃったのは凄く励みになります。
こちらこそ宜しくお願いしますm(__)m
2016/04/11 07:31:25
感動しました~(;ヮ;)

発症から、僕には想像もつかないような不安な日々と、懸命のリハビリの日々が続いたんだと思います。
御自身の強い心と、周りの皆様のサポート、
そして、その果てに、サーキット復活、ベストラップ更新、F1…、
この苦難を乗り越えたshin-kunさんとサポートされた皆さんにとって、このシェイクダウンはホントにファンタスティックな1日になったと思います❗
諦めない強さって、やっぱり大事だな~と、改めて思いました!
また、サーキットで快音響かせて、走ってくださいね🎵
コメントへの返答
2016/04/11 08:22:57
ありがとうございます。
いきなりやってきた病気、何事も全てが順調には進まないものです。
大事な家族や仲間、そして目標があれば結構人間って強いものですね!

シェイクダウン当日、「途中で止まってしまったら何回でも押しに行きますよ~」と言われていたのですが、その必要がなくて良かったです(^^;)
2016/04/11 23:09:23
素晴らしいです。人のブログ読んで涙したのは初めてです。とうとう病に勝ちましたね。1人の男として尊敬します。良かったですね(*^^*)
コメントへの返答
2016/04/12 07:35:41
ありがとうございます。
そんなに格好いいものではないのですが、仕事に復帰したいのとF1に乗りたい一心でリハビリを行ってきました。
これからも頑張ります!
2016/04/16 14:37:30
こんにちは〜

ホント最高のシェイクダウンでしたね!

1周目、FSWの長いストレートに帰って来られたときの音は一生忘れません❗️
またその後、周回を重ねるたびにFSWに響いたF1サウンドほど感動したものはありません❗️
あの場所にいたみんなが同じ気持ちでした!

あとはもうFSWのコースレコードをいつ更新するかですね!笑
コメントへの返答
2016/04/16 16:02:05
こんにちは!

遠いところを本当にありがとうございました。
皆さんのおかげで最高のシェイクダウンとなりました。
時間が経てば経つほど、また運転したい気持ちでいっぱいになります!
次回はもう少し上手に演奏できたらとイメージトレーニングに励んでいます^^;

コースレコード、確かマッサでしたかね?
もう何回か練習すればいけますかね( ̄O ̄;)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

https://twitter.com/forza_rossoツイッターもよろしくです!」
何シテル?   12/19 15:20
2951頭の馬 20724cc 46気筒の車バカ! 車は基本ノーマル! 音フェチです! 体育会系です(`・ω・´)ゞ https://twitte...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

お気軽に~、よろしくお願いします。
64 人のお友達がいます
夢・心・彩・純夢・心・彩・純 * まつしたまつした *
コワレもんコワレもん berlina1994berlina1994
どんと来いシゲどんと来いシゲ 研究者研究者

ファン

43 人のファンがいます

愛車一覧

フェラーリ 458スペチアーレ 1号機 (フェラーリ 458スペチアーレ)
予約から約1年1ヶ月待って納車になりました。 チャレンジストラダーレから約10年の歳月 ...
フェラーリ 488スパイダー 2号機 (フェラーリ 488スパイダー)
予約から1年弱、ほぼファーストロットで納車になった新2号機です。 1号機と違い屋根も開く ...
ロールスロイス ドーン ロールスロイス ドーン
マセラティ クアトロポルテの後継車です。 初イギリス車! 初V12! 車に負けない歳 ...
アルファロメオ MiTo アルファロメオ MiTo
通勤車プジョー1007の後継車として仲間入り。何10万km走るでしょう?! 1999年に ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.