• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BuRaのブログ一覧

2017年07月14日 イイね!

ダート走行 初体験 7/10

ダート走行 初体験  7/10初体験(´∀`*)

なんて素敵な響きでしょうw

月曜日、相方と二人で筆をおr いえいえ

三河の山奥まで高原コーチンの網焼き食べに行きました


走行は1日走っても半日でも同じ料金ですがそんなに走れないだろうから午後からのんびり走ろうと
10時に出発、途中でエンジンチェックランプが点灯するも前回と同じで走行には影響無し、予定通り昼前には到着して昼飯

さあ飯食ったら走りますよ~ タイヤ替えるの面倒なのでラリータイヤで自走、思ったより静かw


コースには誰も居ない貸切、平日だからね、でもどこをどうやって走ればいいか分からないw

受付でおばちゃんに聞いたらコースに出られるのは1台だけ、あとは自由に走って良いらしい

恐る恐るコースに出てみる


な、なんじゃこりゃ~上から見てたり映像で見るのと大違い深い轍とか石とか こえーよ((((;゚Д゚))))

ビビっててもしょうがないので走ってみる、、、なんかパワーが無い 土でパワー食われるのか?

と思ったがエンジンが4500回転以上回らない、相変わらずチェックランプは点灯

そんな中だが相方を隣に乗せて走ってみる、一応4点は付けたが御岳の時と同じで体が振られるので気持ち悪くなるらしいw 私にもその椅子(フルバケ)よこせと仰せられるww



山の上なので日陰は涼しいが日向は真夏の暑さすぐに油温も上がる、コース覚えるまでは4500縛りで走るもやっぱり物足りない

チェックコネクター繋いでダイアグ読んでみると24と33、車速センサーとエアコントロールバルブ

でもここでは何も出来ないのでバッテリー外してみる5分程放置して掛けるとランプは消えた、そしてエンジンも上まで回る


走り出して1本走った位でまた点灯orz またバッテリー外すの繰り返し、途中で夕立ちっぽい雨が降ったりしたので休憩してたりで数本しか走ってないがそろそろ終了の時間、次がラスト

ふと思った、エンジン吹けないのに車速センサーは関係ないだろうからエアコントロールバルブが怪しい、ISCVをコンコンと叩いてやったw そうしたら2周走っても点かなかったw 帰り道でも消えたままなので直ったか?w

そんなラスト2本の動画です。PCからはマウスでグリグリできますスマホはキョロキョロして下さいw


ダート走るのってこんな感じで良いのかな?完全にボッチで始めたダート走行なので何が正解で何が間違ってるのかもさっぱり分かりませんw

走ってみた感想は、、、轍が深い所はラインが1本しか有りませんしハイスピードで引っかけたら転がりそうな場所や落としたらヤバそうな穴ぼこや当てたら足逝きそうな岩も有るしで思い切り走れるって訳では有りませんが

ラリータイヤってグリップ凄いのね、無茶しなければ普通に走れますw

今回は自分で考えたコースを適当に走ってるから普通に走れるけどダートラとかだと物覚えの悪い自分にはコース覚えるのが大変だw 多分ミスコースしまくるww

そしてチェックランプ以外は車を壊す事なく無事に走行終了、楽しかった~ 日曜日でもあまり走ってる人は居ないみたいなので8月までにもう一回くらい行きたいな誰か一緒に行きません?って遠い人ばっかりですねw こりゃあ8月も楽しみ♪

帰りも豪雨に見舞われましたが車が綺麗になって良かったw どんぐりで温泉入って飯食って帰りました。

Posted at 2017/07/14 23:25:28 | コメント(6) | トラックバック(0) | インプレッサ | 日記
2017年07月12日 イイね!

2017 北海道ツーリング 4日目 最終日 6/28

2017 北海道ツーリング 4日目 最終日 6/28もうお忘れかと思いますが出発前の燃料ポンプの異音の件
結論から言うと北海道上陸後は異音も無く至って快調でした
一体何だったんだあの音はw
でも2日目だったかな?走行中に一度だけエンジンチェックランプが点灯、かなり焦りましたがエンジン掛け直したら消えてその後点灯する事は有りませんでした
ハーレー、GC8と共に最近はチェックランプに踊らされますw

さて最終日です、知床の朝は予報通り安定の曇りw でもね道内でも曇ってるのは道東だけで他は晴れ予報なのが救い知床はとっとと諦めますw


今日はおそらく一番の長距離を走りますので8時前に出発します、霧雨みたいなのが振っています


でも合羽着るほどでは無いのでそのまま晴れてる所を目指して走ります、まだ走って無い道、知床国道で美幌方面に抜けますこの道は北海道にしては適度なワインディングで良さげですが路面がウエットで残念です、また朝の通勤時間帯なのも有ってか気持ち良くは走れませんでしたね

美幌から津別辺りでようやく晴れてきました


なんだかんだ言って今回は雨で合羽着てませんので過去2年よりは十分良い天気なんでしょう


知床を出てノンストップで2時間ちょっと陸別の道の駅で休憩です


道の駅なのに鉄道の駅も有ります、自分は鉄成分はほとんどありませんので知りませんでしたが
元々は鉄道の駅だったのかな?でも今は走って無さそうな雰囲気です


どうやら観光用に電車を運転できたりするみたいですが今日は定休日になっていました

鉄成分は有りませんが999は大好きですw でもこのメーテルはちょっとイメージが違うな


ここでもソフトクリーム、ここのも美味かったな~ 相方ともうやいこ(半分こ)です


お次は、ほど近い足寄町の道の駅です、ここは去年も行きに寄っていますが大雨の雷が鳴ってる様な中でしたので早く屈斜路湖に着きたくてトイレだけ行ってろくに見れませんでした


相方が割とチー様好きらしいのでw 


近くにご実家も有るそうで観光ガイドにも載ってましたw


足寄を後にして多少は時間に余裕が有りそうなので昨年行って曇ってたナイタイ高原へ向かいます

あんなに晴れてたのに近づいてくると曇ってきます、、、なんでだよ~


これでは昨年と変わりませんがせっかく来たし腹も減ったので登って行きます、途中で何かのロケか撮影をしていました、あの人たちもこんな天気では良い絵が撮れないだろうに


駐車場に到着、やっぱり曇ってます


ここで昼飯を食う予定で腹を空かしてきましたがまだ仮設店舗で食事はやってない??
しょうがないので軽食で我慢しようと


でも食事メニューがテーブルに有りましたw ちょっと食べ過ぎですが次探すのも面倒ですので
自分は十勝牛の牛丼


相方は十勝牛のカレーだったかな


腹も膨れたので出発します、まだまだ苫小牧は遠いですw 

音更帯広インターから道東道で一気に西へ向かいます、本当は乗る前に給油する予定でしたが・・

すっかり忘れました


途中のPAでトイレ休憩、で最後のソフトクリームw 注文してからパックのだと分かりしまったと思いましたが北海道小豆ので美味しかったです、これも相方と半分こ


ここいらでガソリンがヤバくなってきました、この先は由仁PAまでスタンドは有りません

なんとか持つかな~と思いながらチキンランw しかし北海道でそれもフェリーの時間が有るのでとっととチキりまして占冠ICで一度降りて給油します、給油量と残量で考えるとここで降りなければ確実にガス欠してましたww

占冠からはノンストップで苫小牧西港フェリーターミナルまで走り大体予定通り16時過ぎに到着


荷物を整理して船積みの準備、そうそう、怪しげな荷物、帰りは飛行機に乗せるの面倒なので無理やりバイクに積み込みあぶれた冬用のジャケットを手荷物で持ち込みましたw

そして17時にはタクシーに乗って途中のバス停までそこからバスで空港へ
タクシーの運ちゃんに何故駅でなくバス停なのか不思議がられましたが説明したら納得してました
ついでに西港から新千歳空港までタクシーだといくら位か聞いたら6000円台だそうです最悪使う事も有るかもしれませんので覚書

本日の走行距離は455km


4日間の合計は1425km 今までで一番走ったかな?まあトラブル無くて良かった良かった


予定通り空港に到着し後はお土産買って晩飯です、なんだか今回は海鮮食っていない様な気がしたので海鮮丼屋へ


何丼かは忘れたが二人共海鮮丼、今回のツーリングで一番高い飯だったw


定刻通りのフライトでセントレアに到着、昨年程ではないがやっぱり名古屋は蒸し暑い

今回のGPSログ



今年の北海道ツーリング、天候は完璧とはいかなかったが大雨に振られることも無く心配されたトラブルも無く無事に終了できました、数日後に名古屋港までバイクを取りに行って終了です、今年はその日も良い天気で気持ち良くツーリングがてら金城ふ頭を一周して帰ってきました。

今後の為に費用を残しておく、全て2人分の合計

飛行機             23240円
その他交通費         6000円
ガソリン代          9530円
バイク輸送費        37260円
宿泊費(ボート代含む) 32000円 
食費/土産その他    約15000円
セントレア駐車料金     6000円

全部で13万位、釣りしてボート乗ってタックルも借りてるのに昨年とほぼ同じ、やはりキャンプ場泊は安くつくな~来年はどうしよう?もう一度道北も行きたいが釣りのリベンジもしたいしな~行くにしても6月か7月か迷う所だ

ま、それまでにしっかり貯金しておかないとなハーレー車検だしそろそろ色々壊れそうだしw


ふ~やっと北海道ブログ終わった~最後まで読んで頂きありがとうございました。
Posted at 2017/07/12 03:42:49 | コメント(4) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年07月11日 イイね!

2017 北海道ツーリング 3日目 後編 6/27

2017 北海道ツーリング 3日目 後編 6/27実は最後の夜、今夜の宿は初めからどこも予約していませんでした
天気によって行く所を決めようと思ったからです昨夜の段階で最終日は知床が晴れそうな予報でしたので帰りがちょっとしんどそうですが知床に宿を取り最終日の朝一で知床五胡行って一気に苫小牧まで帰る計画でしたが・・・そうそう上手くは行きませんねw

釣りも終わり10時過ぎに上陸後はお世話になったバンガローの掃除と片付けして出発準備をします。釣りしてる最中も屈斜路湖は綺麗に晴れてましたのでこれは良い景色が見れそうだと11時に出発、美幌峠へ向かいます


でも走り出した途端に曇ってきましたorz


まあそれでも過去2年は雨でまったく景色が見えませんでしたのでこれでもマシな方ですw


お昼には少し早いですが美幌峠の道の駅で飯にします。


自分はホタテカレー、なんか北海道らしいと思いましたが多分普通のカレーに缶詰のホタテかなw


相方は豚丼、これも普通っぽいです、道の駅ですからこんなもんw二人共グルメでは有りませんw


美幌峠を後にしてお次は摩周湖に向かいます、ここも過去2回とも天気が悪かったところ

こっちは第一展望台、駐車場が有料ですが昨日行った硫黄山とセット料金です


ここでもソフトクリームw 何個目だ?


少し移動して第三展望台、こっちは駐車場も無料ですし景色も綺麗かな


もっと天気が良ければ摩周ブルーが綺麗でしょうが・・・


駐車場側からは硫黄山や屈斜路湖が見えます


この辺りで天気予報が変わってきて知床に宿を取ったのはちょっと失敗だったかなと思いながら
知床方面へ向かいます


小清水原生花園に寄ってトイレ休憩、花の季節には少し早いのかな


一応知床の山々も見えてましたので曇ってますが淡い期待を抱き知床へ向かいます


途中で北海道土産のお菓子の工場が有りましたので工場見学とお菓子購入、試食も沢山有ります
お土産は空港にも売ってますので今夜のつまみですw 

ここで試食とお茶を頂いてると雨が降りだしましたのでこのまま止むまで雨宿り、なんだかな~

その後は斜里辺りまではパラパラ降られますが合羽着るほどでは有りません

そして知床ウトロに到着、道の駅で晩飯どうしようか悩みつつお店を探しますが行こうと思ってたお店がやって無くて決められず


まだ時間も早いので天気悪くても見れそうな知床自然センターへ


この辺りで翌日も天気が思わしくないのは分かってきましたのでテンション低いですw

結局、セイコマで晩飯買って早めにチェックインします


バイクも部屋の前の軒下に置けて荷物の出し入れも便利でとても良いホテルでした


そう言えば完全なコンビニ飯は今回初かな?残念ながらホットシェフは無いセイコマでした


先程、小清水で買ったつまみも食って


2連泊でキャンプマットに寝袋でしたので久々にベットで寝られます

早々に軽く酔っぱらって早く寝てしまいました。


本日の走行距離は185kmでした
Posted at 2017/07/12 01:00:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年07月09日 イイね!

2017 北海道ツーリング 3日目 前編 6/27

2017 北海道ツーリング 3日目 前編 6/273日目の朝です。昨日と同じキャンプ場
前日よりは冷え込みも無くしっかり眠れた5時起床

そして連泊にした理由ですが昨年は一泊で爆風の為
釣りが出来ませんでした、今年はそれに備えての連泊です
案の定、前日は爆風で中止でしたがこの日は湖も穏やか
天気予報も良い感じ、やっと屈斜路湖で釣りが出来ますw



とは言えどうやらコンディションは良く有りません、朝6時に受付、おっちゃんに釣り方を教えてもらいます、普通にボートからのキャスティングでルアーで釣ろうと思っていましたが前日の暴風と冷え込みで魚が散ってしまいルアーやフライでは釣れないよ、と。。。で、どうやって釣るかと言うとトローリングだそうです

6時過ぎに出船です、曇っていますが風は無く寒さは感じません、トローリングは琵琶湖でビワマスを釣った事が有りますので何となく要領は分かりますが船の大きさが違う為初めてみたいなもんです


でも、おっちゃんが併走してくれて手取足取り釣り方を教えてくれますので安心です。

そんなレクチャーを受けながら流し始めるとまだルアーを入れたばかりの相方にヒット
いきなり釣れましたw チップと呼ばれるヒメマスです、30センチ位のそこそこサイズ


お~こりゃあ面白い、結構簡単に釣れるのねと自分も流し始めます


そうすると、、またもや相方にヒット! 小さいですがw


その後もおっちゃんに聞いた釣れそうな場所を流していきます、崩れた崖からは湯気が噴き出し温泉が湧いています湖底からもポコポコと気泡が出ています


こんな所は釣れないよね~と言っていたら、、、釣れましたw またもや相方です
 

同じ様に流しているのですが自分には全然来ませんorz 途中様子を見に来たおっちゃんに「この釣りは運だからね~」と身も蓋もない言葉を頂きますが何とか釣ろうと相方に操船を任せ釣りに集中します、この辺りで日も出てきて晴れてきました


とても穏やかになった湖面を流してると



キターーー!今回の最大サイズ40センチ! が、またも相方にw 相方の顔がニヤケてる(#^ω^)

そしてもう一匹、はい、また相方に・・・


ん~なんだ?運だけか?と不思議に思いルアーを見比べてみました、こっちが自分の


こっちが相方が使ってたやつ、ルアーは同じなんですけどフックのカラーと赤の目印が違います


これだけで違いがある物なのかは分かりませんがそれ位しか有りませんのでタックルを交換w

再び流し始めます、、時間は7時半、相方は1時間ちょっとで5匹、自分は0

ルアーも変わったしこれで釣れるかと思いきや二人共パッタリと反応が無くなりました

完全に日が昇り朝のゴールデンタイムが終了した模様です、周りの船も全然釣れてないみたいです



ポイントを変えながら流しますが反応が無いまま終了予定の10時になり自分はボーズで納竿です

こりゃあ来年リベンジだな

もう釣りの事は忘れ良い天気の中ツーリングに出発ですw


後編へ続く
Posted at 2017/07/10 00:47:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年07月08日 イイね!

2017 北海道ツーリング 2日目 後編 6/26

2017 北海道ツーリング 2日目 後編 6/26北海道から帰ってからなんだか忙しくてブログの更新もままなりません、予定ではFSWでSF観戦でしたが現地観戦は諦めダート走行の準備に、、関東方面のオフ会にも参加したかったけどね~残念

さて2日目、開陽台を出発して向かうのは野付半島
ここも一昨年行こうと思って断念した所です

天気も良くなってきて気温も上がり気持ち良く海沿いを走ります、結構近くに国後島が見えます


この辺りはもう半島に入っているので両側が海ですが完全に見渡せるわけではないのが残念です



とりあえず行ける所まで行ってみました、この辺りが車両で行ける終点です、歩けばもっと先まで行けるみたいですがそんな時間は有りませんw



完全に晴れて素晴らしい景色でした、手前には鹿の群れ、遠くに知床連山



トドワラ、ナラワラは残念ながら道路沿いから見える物は殆どありませんでした、、、


この辺りで時間はもう13時腹が減って来ました、予定では野付の港でシマエビを食べようと思っていましたが、こんなに天気が良いなら知床まで行ってしまえ~となりまして、晴れてるうちに走ります


とは言え知床までは1時間以上は掛かりますので途中で何か食べれば良いやと思ってましたが
なかなか立ち寄れるような店が有りません、、、ただ温泉卵とソフトクリームを食べてたので何とか凌げましたw

やっぱ晴れてると気持ち良い~!腹が減ってるのを忘れて走りますってか走らないと勿体ない天気


羅臼の町が近付きやっと食べれそうな所を発見、

早速入ってみるとご飯無くなっちゃって終わりです~っとorz  まあ14時と時間も時間ですし

もう少し走り羅臼の町へ、、そして昨年来ようと下調べした観光客相手なので絶対やってる店


いかにも観光地の店のおばちゃんの対応と観光地価格に戸惑いながらもやっと飯に有りつけるw

自分はなんとかカレイの煮つけ定食


相方は鮭の親子丼


腹減ってるからか美味しかったな~でもまた食べに行こうとは思わないかなw

さあ晴れてるうちに知床横断道路を目指します、一昨年は雨の中半泣きで走った峠越えですw



動画をもう一本、上手く360°動画でアップ出来てませんがこれはこれで良いかなw

こんな感じで相方が苦労して撮影してくれてます。

ん~残念ながら上の方は完全に晴れとはいきませんが気持ち良く峠を登って行きます


それにしても寒い!そして風が強い!気温は一桁、知床峠の駐車場では5~6℃だったと思います

上の方はまだこんなに雪が残っていますから寒いはずです



羅臼岳は雲に隠れ残念でした、大型バスが居て観光客も多いのでじっくり撮影できませんでしたが
寒いのでどのみち長居は出来ません


元々今日は釣りの予定だったのでここまで遠出するつもりは有りませんでしたそろそろ戻らないとお風呂に入れなくなります、その前に晩飯も食わないといけませんし

ナビで見ると来た道よりもウトロに抜けた方が早いようですので知床半島を横断していきます

斜里に向かう道で遅いトラックの後ろに付いてしまったのでもう一ヶ所寄り道します


ここは天に続く道、残念ながら曇ってますw そしてここも車が止まっててのんびり撮影できません

先を急ぎます、途中道の駅でトイレ休憩


ここで相方が自分用のお土産?いい歳こいてガチャガチャとかw


まあ北海道にしかなさそうなので、この後他の場所でも挑戦したらしいwお目当てのを1つゲット


この辺りでもう17時です、もう少し頑張って走って少し早いですが晩飯です。弟子屈ラーメン本店


割と有名なラーメン屋さんみたいで札幌や空港にも支店が有るそうです混む前に頂きます
二人共、醤油ラーメン、あっさりとしたシンプルな味で旨かった~これはまた食べたい



さて今日の宿を目指します、初めの地図でお分かりの方も居ると思いますが今日も昨日と同じキャンプ場に泊ります、今までも今回も日程の短い弾丸ツーリングなので同じ所に連泊は初めてです


連泊の理由は翌日に。

本日の走行距離は370kmでした。
Posted at 2017/07/09 02:16:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイク | 日記

プロフィール

「8号車おめ!どり金自重しろよw 今回は軽いとはいえ実力だからいいか」
何シテル?   07/22 15:45
そろそろアラフィフのおっさんですが元気に遊びまわってます。 ブログは遊び車やバイクが中心になると思います冬は女神湖氷上ドライブとスキー&温泉、春から秋はレース...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

現在、女神湖氷上ドライブ関連で過去に女神湖や八千穂レイクでお見かけした方や検索で女神湖や八千穂レイクに行かれた事のある方にお友達申請をさせて頂いています、ご迷惑でなければよろしくお願いします。また氷上走行に興味がある方からのお誘いもお待ちしております。
109 人のお友達がいます
SevensSevens * 51プリウスくん51プリウスくん *
ro-adro-ad * ぐっさん@VM4Aぐっさん@VM4A *
@GT86i@GT86i * JEFJEF *

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スバル インプレッサ
2017年シーズンの冬車(の予定だったが今回は継続)久々のGC8、最近程度の良いGCは少 ...
ハーレーダビッドソン ウルトラクラシック エレクトラグライド ハーレーダビッドソン ウルトラクラシック エレクトラグライド
2009年モデルのFLHTCU、インナーカウル同色塗装、萬羽バックギア、クリアキンのフッ ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2015年12月22日に納車されました。 寒い季節ですが燃費も良い感じです。 日常の足と ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
2015年シーズン冬車、とりあえずSTiマフラーだけのノーマル車 初めてのGRB トルセ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.