• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

oz-manのブログ一覧

2017年10月13日 イイね!

午後からのTRG

久々のC4SとのTRGネタです。


季節外れの暑さに堪らず家を飛び出し,C4Sに火を入れました。


靴の具合が心配なC4Sですが,今回は山へ行ってみようかと(^_^)v

出発が昼になってしまい,ルートは圏央道~中央道・勝沼ICへ,そして塩山から雁坂道を目指します。


この先暫くはコンビニも無いので,13:30ごろ恵林寺で遅い昼食に。



団体さんの出発後は,閑散と。









境内にある一休庵さんで,信玄弁当をいただきました。






説明通りの精進料理,ダイエット中の身には有り難い(^o^)



いよいよ雁坂トンネルを目指します。
天気が,徐々に崩れてきます。



トンネルを出から,「出会いの丘」にも立ち寄りました。

人気の無い駐車場。不気味でも・・・。
ドライバーさんは,皆さんお山にでも入っているようでも???



ついに,鹿さんにもお猿さんにも出会うこと無く・・・。



眺望ポイントでは,彼方に雁坂トンネルの出口が!


そして,滝沢ダムでもパチリ。





15:30過ぎ,大部遅くなりましたが三峯神社駐車場に到着。



参道は一段と整備されていますが,運動不足のozの足腰には堪えました。

以前は,杖などが登り口に有ったかと思いましたが・・・。













今にも降り出しそうな空模様,すでに人影もまばらです。




気温は,18℃。
出がけは,27.5℃だったんですが・・・。


裏手には興雲閣,日帰り温泉や宿泊施設も有るようですね。





C4S,上から見ても空冷からのDNAがクッキリと。





帰りは,秩父から299号をひたすら下ります。
17時を過ぎてからは,仕事帰りの皆さんと一緒です。


帰宅のクルマを避け,道の駅「あしがくぼ」で一服。
目覚めれば,外は小雨模様に。


19時前にはすっかりクルマもまばらに成り,少しずつペースを上げてみました。
小雨の中,アップダウンとカーブの連続を流します。

う~~~んスムース,気持ち良い!
C4S 最高!!


今回は,入間ICから圏央道へ。
小雨の中,大型トラック群の自動運転みたいな車間距離にビビります。


20時過ぎ,愛川IC着。
洗車,給油して,今日のTRGも無事終了です。




暗いので,懸案の「タイヤの状態」は改めて確認するつもりですが,小雨の中,中速域でのグリップに不安は感じられませんでした。


但し,ビビりのozですから,そんなに踏み込んでいる訳では無いのですが・・・。


えいとに比べて,ハンドルの切り始めの応答性が少し丸いような気もしますが,何分,素人ですから・・・。
又,コーナリング中のラインの微調整は相変わらず容易だと・・・。

正直,今では元々のミシュランPSSの感じがはっきりしないのであります(^_^ゞ
但し,ブレーキは,今回も「いいね」なのでした。




あ~,もっと乗らねばと(^_^;)













Posted at 2017/10/13 11:22:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月07日 イイね!

C4Sの憂鬱

C4S,早くもタイヤの更新が(^_^;)

この夏,曇天ながら気温の高い日に奥多摩~山梨コースに出かけました。



それほどのハイペースではなかったけれど,ハンドリングに空気圧が高まっている感覚が。

F/250kPa,R/270kPa ⇒ F/285kPa,R/310kPa!


降圧中に。。。。。。えぇ~。。。。。4本のタイヤ全ての外側ショルダーの様子にビックリ!






ブロックから溝の底にまで細かなクラックがタップリ。



出がけには無かったはず!?なんだがナァ?









その後も,怖々出かけてはいるのですが,替え時なのでしょうねぇ?
気がつけば来年3月で4年目です。

C4Sに,タイヤをケチる気は無いのですが・・・。
なかなかショップにも恵まれずでして・・・。



ミシュラン,気に入っているので,次はPS2?
または,ピレリのNタイヤに戻すべきか。



実は,新車から付いていたP ZERO,余り印象が良くないのです・・・。(まあ,これも4年+も履いていたんだから文句は無いのですが。。。)

Posted at 2017/10/07 15:30:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月06日 イイね!

えいと君との遠出

9月は久々に遠出が多い月となりました。



ブログが追いつきません(>_<)


またまた古いネタばかりとなりますが・・・・写真だけでもお付き合い頂ければと思います。


                                          (長いのです,お許し下さい)



9月21~24日,名古屋方面での用事を理由に,車検上がりの えいと を連れ出しました。

9/22の朝,1時間程の合間を使って,久々にトヨタ博物館へ。



すっかりリニューアルされた展示を,早足にて鑑賞させて頂きました。


まずは,人力車から!




そして,やはり,これだけは!










素晴らしい。

今回は,チキチキマシーンの造りも気になりました。





箱根でもお馴染みのルネ・ラリックのカーマスコットコレクションも。














今回のお気に入り!!

1947年 イタリア製「チシタリア202クーペ」,初めて知りました。

スタイリッシュでキュートなボディは,勿論 ピニン・ファリーナ の手によるものとのことでした。







こんなメカニックな車両も(^_^)v




トヨタ博物館,なんか落ち着くんですゥ・・・歳のせいかしら(^_^;)
JAF割+シルバー割も加わり,入場料は1000円出したら,おつりが600円!と成りました。


翌日は,三重の田舎道ではこんな風景にも。







いよいよ最終日は,こんなところにまで寄り道。



今回は都合でRX-8,少し離れたところに駐めました・・・。

カエルさん大集合。

スゴイ生息数です。まだまだ空冷911の時代は続きそうですね。























旅も3日目,歳のせいか暑さにバテて1時間ほどで退散となりました。
本音は,もっと居たかったのですが,翌日AMにはお約束が・・・(T_T)


途中,新東名のSAで昼寝。,目覚めたら,なんと蒲郡からの皆さんが。



軽やかなエキゾースト音とともに,走り去られました(^_^)v

軽っ!早っ!

正直,空冷911に対する印象が変わった瞬間で有りました。



今回,RX-8では初めての長距離TRG。

CX-3Dとは一味違った,RE+レカロシートの組み合わせ,こちらもまたストレスフリー,疲れ知らずのTRGでした。


そして,噂通りの・・・燃費でした(>_<)

トータル925.8km(高速等8,道志みち他1,下道1)/108.94L =8.5km/L(満タン法)

夏のトラブルで,バッテリーが外されコンピュータがリセットされてか(Dの説明では),低速回転からのトルクが太くなったような気がしています。

気がつけば,当初は高速で使えなかった5~6速で加速出来るようになっています。
入手当初は,5速からは完全にOD状態でした。

一方では,しっかりその代償は払うことに・・・。4~6速の高速で6㎞台/Lなんてことも。





FUN to DRIVE の代償としてはお安いモノとも。

(しかし,昨今,環境面では肩身が狭いところでもありますが・・・・・)

徐々にC4Sの出番が奪われつつあります。。。。



最後までお付き合い頂き,有難う御座います。 お疲れ様でした。 m(_ _)m




Posted at 2017/10/06 23:59:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月02日 イイね!

初めてさんとの一人旅

早くも10月ですネ。
朝夕には,季節の変化が感じられるようになりました。

書きかけのままの9月のブログがゴロゴロです。
古いネタで恐縮ですがボチボチとアップさせて頂くことに。。。。

残暑がまだ厳しかった9月10~11日,久々にロングなTRGに出かけてきました。
ここ暫くは,静岡市を越えることが無くて・・・。




今回のお供は,



これ,





なんと,マツダ CX-3/ターボ・ディーゼル



そして目的地は,名古屋の小さな展示会。(すでに終わってしましましたが・・・)

名東区の アウト ガレリア ルーチェ さん。

前回のRE車以来2回目の訪問です。








今回も案内状をもらいながら,もう終わろうとしていたところに絶妙なタイミングでCX-3/Dが!

このクルマ,実はえいと車検の代車なんで御座います。

噂のマツダ・スカイアクティブ・ディーゼルをしっかり試すには絶好のチャンスとばかりのTRGとなった次第です。







未だにSUV車には否定的なoz,イマイチ目線の高さに慣れません。

そして,最近のマツダ車のフワッとしたシートにも余り良い印象が持てないまま,ディーラーから圏央道に乗り出したのでした。



第一印象は,やはりマツダ車,zoom!zoom!でした。



最後の最後に,勘違いして 長久手IC で降りた結果,渋滞やらで会場着は16時前に。



一年ぶりのアウト ガレリア luceさん,建物のお色直しをしたようですネ。



来場者の皆さん,対面のグットなBMさん(E30?)。
この他,小さなminiさんや911/992さんなどが来られていました。
やはり,土地柄かクルマ好きな方々が多いようです。


早速,2階奥の展示会場へ。
何時もながら,どこから車両を入れるのやら・・・。






今回も,展示車両から強いオーラを感じましたのでした。



今回の展示車両は,鮒子田 寛さんという日本から世界の自動車史に大きく貢献された方をテーマにされています。
私の記憶に強く残っているのは,中3の時見た1966年のトヨタ2000GT超高速トライアルの結果を載せた新聞広告,たしか全面広告だった様な・・・。この時のドライバーの一人が鮒子田さんだったとのこと。

中央に2000GT,左右にはTOYOTA 7。


















そしてドームのル・マンカー S102.5(エイトとおない歳)と可愛い真っ赤なトムスエンジェル T01が後ろに控えます。














流石に日帰りは厳しいとなり,地元で一泊に。

チェックイン後再び訪れたのは・・・,
ルーチェさんと同じ建物にあるイタリアンなお店です。

前回は寄れなかったので・・・。



目の保養に続き,今度は舌の保養へと。




今回の見学者向けスペシャルデザートは,展示車両2000GTのイメージだそうでした。

素敵なお店で,素敵なディナーを堪能させて頂きました。
ご馳走様でした。


翌日は三重で用事を済ませてから,ひたすら帰路を走るのみとなりました。
途中,渋滞を嫌って 御殿場IC から,いつもの道志みちへ。




何故か道の駅すばしりでは大渋滞が!何があったやら。。。



いつものコンビニでは,素敵な車に遭遇!



写真を撮らせて頂きました。





CX-3/ターボDについて,素人インプレッションを少々。

1)座席。
確かに小さなストレスを優しく緩和してくれます。正直今回の長旅も思いの外疲れが少なかったのは,これのお陰と思います。しかし,4輪からの情報が伝わりません。
これは,この車に求めるモノの違いかも知れませんが。優しくまとわりつくような感じには最後まで馴染めませんでした。

2)アクセルペダルの角度。
我が家の3台に比べるとかなり寝ています。
これは,最近のトヨタ車のそれに近いのですが,どちらかと言えばブレーキを踏む時の足首の角度に近く,果たしてこれが良いのか?悪いのか?
A,Bどちらを踏んでいるか,区別が付きにくい様な気も。マア,長距離で足首や踵が痛くなることはなさそうですが・・・・。

3)燃料計の指示
今回,300㎞付近まで残1/2以上,これなら無給油往復も!期待。ところが400㎞では残1/4!
この後粘るんだろうが,可能な走行距離の同時表示が有ればより安心ではと。

4)ナビ,オーディオの操作性
旧車ばかり乗っているせいか,この種の取扱は苦手です。
2日目,ようやく少し扱えるようになりました。ナビの操作性や応答性には少し違和感が残りました。
「習うより慣れろ」派には,辛い時代になりました。


以上は,あくまでも個人の意見ですが・・・・。

噂通り,フラットトルクのターボ・ディーゼル+6ATは,実にスムース。
タイヤのバタツキも小さく,ロードノイズやエンジン音もよく押さえられています。
何よりも,軽快な操縦性で疲れが無いのでした。

残念ながら,高速では追越車線の速度になると急に風切り音がやかましくなります。車速が,耳で分かります。空力特性は,やや抑え気味なのか?とも。

高速での何よりの課題は,ストレスフリーのターボ・ディーゼル。座面の高さも手伝って,気が付けば速度計の針が水平より下を向くこともタビタビです。
1500cc+ターボ,高速での2,900~3,900rpmではパワーのモリモリ感は薄く,一定速からべた踏みしてもキックダウンは無かったようです。

今後,御上からの招待状が届かぬ事を祈るばかりです。

1.5Lディーゼルの燃費は,いずれも燃費計表示ですが,
高速での燃費は不思議に安定しており,流しても追越車線をリードしても17.9~18㎞/L。
道志道中心の山道約50㎞区間が19.9㎞/L,渋滞の市街地約10㎞区間では13.8㎞/Lでした。

今回,トータル900km弱の楽しい時間を過ごすことが出来ました。

最後に次期候補としては・・・?

シートはレカロ,ナビは後付に,と言ったところでしょうか(^_^)v

難しい選択であります。





Posted at 2017/10/02 22:46:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月03日 イイね!

プチドライブ with 神様

9月の声を聞いた途端に秋を感じさせる天候となりました。

8月のあの陽の無かった日々は何だったんだろう?と,今更とも思える日曜日の晴天です。

神様のリクエストに応え,近場にお蕎麦を食べに行って来ました。
今日は,市内緑区名倉の喜庵さんです。


これは,帰り際に撮りました。すぐにまた1台の家族連れさんが来られました。

今日は,私少々お疲れモードだったので,アテチャンのお世話になりました。

何でこんなところ有るの?と言うような感じのお店ですが,到着時には駐車場は一杯でした。
知る人ぞ知る地元の名店のようです。

神様は十割蕎麦,私は天ザルを頂きました。



蕎麦も,天ぷらも美味しく頂きました。

天気も良いので,少し脚を伸ばし猿橋を目指しましたが,駐車場が一杯。

帰る途中に,「雲の上のレストラン」の看板を見つけた神様のご指示で左折。



どうやらお子様向けの自然公園のようです。しばし,散策。



吊り橋や果樹園のリンゴ(多分)の樹など見てきました。





最初は,サクランボのような実の付き方に自信が無かったのですが,写真ではしっかりリンゴの実を主張していました。

日差しの強さに負けた神様から,撤収のコールが。



帰路では,お祭りに遭遇。早くも秋祭り,今年も残すところ4ヶ月をきりました。




Posted at 2017/09/03 22:14:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「また1年(^_^;) http://cvw.jp/b/1712850/39749078/
何シテル?   05/09 21:31
よろしくお願いします,'oz-man' と申します。 日常の友は,2006年製MAZDA6(アテンザスポーツワゴン)23C/4WD・5ATです。 すっか...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

oz-manさんのスバル インプレッサ WRX STI 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/15 16:57:02

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザスポーツワゴン アテちゃん (マツダ アテンザスポーツワゴン)
マツダ アテンザスポーツワゴン23C/4駆に乗っています。ロータリーエンジンに憧れRX- ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポーちゃん (ポルシェ 911 (クーペ))
STIからボクサー,AWDつながりの911へ。初めてのRR,LH,PDK,ドイツ車。全て ...
マツダ RX-8 えいと (マツダ RX-8)
新入りの「えいと」です。 10年前,RX-8買いに行ってアテンザ買っちゃって・・・,1 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
20+数年ぶりのMT車,初めてのボクサー・ターボ。大いに楽しませていただきました。 元気 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.