車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月16日 イイね!
アルミテープチューン少し前に話題になった、トヨタ自動車が開発したアルミテープチューニング?なるものを試してみたくなりました。
詳しい原理や効果については、別のサイトに任せることにして、まずトヨタ純正のモールディングテープという部品名のアルミテープを入手しました。
作りを見てみると、アルミシートを切り抜いて表面にリタックシートが貼られたもので、サイズは50㎜×250㎜。



トヨタのテープは1枚500円以上するし、貼る場所に合わせて色々なサイズが欲しいので、自作用に別途、市販のアルミテープを購入しました。



トヨタのテープをスキャンして、STIKAのソフトでカッティングデータを作りました。
これで様々なサイズや形状のものが自由に量産可能となります。
とりあえずシビックで実験してみて、結果が良好であればBRZに横展開しようと思います。



いきなりバンパーに貼るとなると脱着等で大掛かりになるので、まず86KOUKIにも貼られているステアリングコラムカバーで試してみます。
形状はそのままに、足の部分の長さを50㎜に短縮してみました。



試作で4枚ほど作ってみました。



シビックのステアリングコラムカバーを取り外して、上下に貼ってみました。



1枚余ったので、エンジンルーム内のヒューズボックスに貼っておきました。
本当は見えない場所に貼りたかったのですが…。



コラムカバーを装着して試走。
プラシーボと言われれば、それまでかもしれませんが、それなりに変化が感じられました。
具体的には、ゼロ発進時にハンドルを通して伝わる「ミシッ」という感じの振動が消えたような気がします。
一方、直進安定性や操舵安定性は、アライメントを取っており、元々良好だったので大きな変化なし、といったところ。
トヨタによると、バンパーやスポイラーなど外装部品、エンジンルーム内の樹脂部品に貼ると効果ありとのことなので、色々試してみたいですね。


Posted at 2017/04/16 19:30:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | シビック | クルマ
2017年04月08日 イイね!
富士重工業4月1日に富士重工業㈱から㈱SUBARUに社名変更ということで、個人的にはちょっとさみしい感じです。



我が家の“富士重工”製TT型サンバーも、寄る年波には勝てず満身創痍。
マフラーの補修も限界となり、排気漏れが激しくなってきました。


ディーラーで見積ると修理費7万円!そんなにお金をかける訳にもいかず、某所のサンバーの墓場に向かいます。



6~7台いたのでチェックすると、当然ながらどれも同じようにマフラーに穴が開いています。比較的状態の良さそうな車両から選んで、もぎ取り開始。



遮熱板だらけで、取り外しは知恵の輪状態。
当時、サンバーの生産で、富士重工は年間20億円の損失を出していたと聞いたことがあります。構造を見ると納得、パーツ点数多すぎ。
14ミリメガネを持って行くことを忘れるという失態により、エキマニ付きで外しました(^^;



解体屋のヤードに、こんなものが転がっていました。
80年代風味なSSRの深リムホイールとレーシングスリック。クラシックなトレッドパターンのレインタイヤ…。どう見ても競技車両用。どんな車に使われていたんだろう?



載せ替え作業開始。
外観をチェック。サビも深くなく大丈夫そう。
この後ワイヤーブラシでサビを落とし、耐熱塗料を吹いておきました。



古いマフラーを下ろし…



載せ替え完了。アイドリング時の音も静かになりました。



まだまだ頑張れ!富士重工製サンバー。
Posted at 2017/04/08 15:18:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2017年03月19日 イイね!
シーズンイン前整備最近ご無沙汰なBRZ。シーズンオフの間、砂まみれになってしまったので、春から気持ちよく走れるよう整備。
サービスマニュアルが入手でき、正確な数値がわかったので、気になる箇所の調整も行います。






ジャッキアップ。
ウマをサスアームにかけ1Gの状態に。



普段、手の入らないインナーフェンダー内を掃除。ホイールの内側も忘れず掃除。



ブレーキエア抜き。



パーキングブレーキの調整。
整備書によると、アジャスティングスクリューは全開から10コマ戻しとのこと。
この後パーキングブレーキレバーの引きしろを調整。



トー調整のためA-oneゲージをセット。
左右が大体揃えば良いと思っているので、水平出しとか厳密なことはしていません。これでも結構精度が出ます。



基準値はトーイン2±3㎜。片側ずつ、この1/2の数値内で調整。



続いてフロントトーとハンドルセンター。



若干トーアウト気味だったので、トー0㎜に調整。



洗車。シャンプーで埃を洗い流した後、トラップ粘土で微細な砂埃を除去。



バリアスコートを塗布。
ワックス類は色々使って来たけど、最近はこれが一番良い感じ。



最後にバッテリーのメンテナンス。

まだ気になる点はあるものの、今回はここまで。

Posted at 2017/03/19 15:38:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | BRZ | クルマ
2017年02月19日 イイね!
大阪オートメッセ2月11日、大阪オートメッセに行ってきました。
去年の夏から生活の拠点が神戸市近隣に移ったので、このようなイベントにも気軽に行けるようになりました(^^)



スバルブースのBRZ STI Sport CONCEPT。
18インチホイールに桃色バネが組んでありました。このままのかたちで市販されるのかな?




ホンダブースのシビックタイプRプロトタイプ。
このガンダムのようなデザインは何とかならんものか。チャンピオンシップホワイトが似合わなそうな…。
私がカッコイイと思えるデザインが、世の中のカッコイイデザインとズレているのでしょうか?



自分にとってのシビックはここから出発しているので、新しいモデルが出るたびに違和感を感じてしまう。



一番星号っ。劇中車がまだ生きていたのかΣ(゚Д゚)
ハコの絵の痛み具合が年月の経過を物語っていて良い感じです。できれば塗り直さないで欲しい。



せっかく大阪に出たので、



最近、個人的に活動復活しつつあるプラモ製作に向けて、模型店をハシゴ。
ジョーシン・スーパーキッズランド、モデルガレージ・ロムほか2店を訪問。



ディテールアップパーツなど購入しました。



最近のF-1プラモは、本気で作ろうと思うとエラくお金がかかりますね。
1台1,200円くらいで手軽に楽しめた子供の頃が懐かしい…。


Posted at 2017/02/19 09:50:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2016年12月17日 イイね!
古いプラモデル用塗料仕事で出かけた際、星のマークの照明看板(模型店)を見つけたので入ってみました。
古い塗料が普通(?)に売られていたので、何本か記念に買って帰りました。
40代以上のベテランモデラーには懐かしいラベルなのでしょうが、さすがに私はこれらの塗料が売られていた時代を知りません。大体35~40年くらい前のものでしょうか?
塗料自体は世の中にたくさん残っていると思いますが、これを2016年に模型店で1個50円で買った事実に一人で感動してしまいました。
以下、マニアックな話ですがご了承くださいm(__)m



GSIクレオスがグンゼ産業だった時代の塗料。
左のはレベルとの提携を解消し「レベルカラー」から現在に続く「Mr.カラー」に商品名変更。18mlビン末期の頃のものと思われます。
右のは「水性ホビーカラー」が発売される前の水性塗料。「レペ」改め「ホッペ」。当時の評判は散々だったとか…。



「タカラ・レベルカラー」。
かつてタカラ(現タカラトミー)が模型用塗料を発売していたことは知っていましたが、実物を見たのはたぶん初めて。
グンゼとタカラが混在していた時期についてはGoogleなどで検索すると詳しく出てきます。同じ藤倉化成で製造されていたらしく、互換性があった様です。



ちょっとわかりにくいですが、ビン裏の刻印は右がRevellで左2つがTAKARA。



1本は死んでいました。最近は復活させる溶剤があるので、また使えるようにできるかもしれません。



塗料はこんな袋に入れて渡されました。ハイトップ乾電池のデザインは覚えているけど、ナショナルマロリーアルカリ乾電池なんて知らない。一体いつの時代?古くて涙モノ…。



プラモデルはそんなに古いものはなくて、タミヤのフロムエーポルシェ(それでも27年前の当時モノ)を当時の定価1,000円で買った程度。



なぜ962Cを買ったかというと、ポルシェ962Cって1/24でまともなキットがなくて、シャーシーが残念な出来のハセガワの962Cと、ボディーが残念な出来のタミヤの962Cをニコイチにすると良いんではないかと子供の頃思っていたため。時間がないので、たぶん作ることはないと思いますが(^^;



ポルシェを入れてもらったタミヤの紙袋をふと見ると、住所が小鹿時代(30年くらい前)のものでした。
どこまでもレトロな模型屋さんでした。


Posted at 2016/12/17 12:18:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | タミヤ | 趣味
プロフィール
「ホイール修理完了(^o^)」
何シテル?   03/12 15:48
車は「見る」のも「乗る」のも「いじる」のも大好きです。 自己流ですがメンテナンスはできるだけ自分で行うようにしています。 乗用車に限らず、商用車、スーパーカ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
お友達
ファン
26 人のファンがいます
愛車一覧
スバル BRZ スバル BRZ
<'12年 スバルBRZ S> 長年ホンダ車を乗り継いできましたが、近年、適当なスポーツ ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
<'02年 シビック・タイプR(EP3)> 諸般の事情で普通車が必要となったため、足車の ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
<'98年 インテグラ・タイプR(98spec)> H12年2月~H25年3月まで足掛け ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
<'00年 S2000(AP1)> 250PS/8,300rpmの圧倒的な動力性能を期待 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.