• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シロ柴の愛車 [スバル BRZ]

【DIY】ECUデータ書換え

カテゴリ : 電装系 > コンピュータ > その他
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2017年05月06日
1
CUSCOフラッシュメモリーシステムで、ECUをスーパーチャージャー用マップデータに変更します。
専門業者による現車セッティングが不要、自宅で作業可能、ノーマルデータへ戻すことも簡単に出来るという、とってもお手軽な内容です(^^)

ノーマルデータ読み取りのため、OBDⅡに接続。
2
…が、「ECU write denied.」のエラーが表示され、何度やってみても読み取り出来ず。

ダメ元で、付属のソフトにより初期化実行。
3
初期化後、再度接続。
何事も無かったかのように読み取りが始まりました(^^;
4
読み取ったノーマルデータをPCに転送。→同ECUデータをメーカーにEメール送信。
S/Cキット装着の事前作業として、ここまでやっておきました。
5
2日後にS/C用データが返信されてきました。
フラッシュメモリーシステム本体にアップロード。
6
S/C装着後、データの書換えを行いました。
7
「Reading Completed,…」が表示され、無事終了。
8
トラブルが起こらないよう祈りつつスタートボタンを押すと、あっけなく一発始動(^^;
その後20分間アイドリング状態にしてECUの学習をさせました。

アイドリング中、各部の点検、観察。異常がないことを確認しテスト走行実施。
立ち上がりからノーマルとは別物。4000rpm以降S/Cの機械音が大きくなり、レッドゾーンに向かってフラットに伸びて行きます。ドッカンターボ的ではなく、扱いやすい特性。
当初はアクセルレスポンスが悪く、やや遅れてスロットルが開く感覚でしたが、100㎞程度走行でECUの学習が進んだのか、違和感ない状態になりました。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

二十四ヶ月点検

難易度:

NUTEC eco Program 施工

難易度:

水の入ったテールランプの水抜き作業

難易度:

BRZ GT300 レプリカ風 作成

難易度: ★★

マフラー交換

難易度: ★★

缶スプレー等でバンパー修理

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「@おがりん.さん 車検お疲れさまでした。一発合格で何よりです(^^)」
何シテル?   02/21 20:43
春から秋はクルマいじりとドライブ、冬場はプラモを作って過ごしています。 自己流ですが車両のメンテナンスはできるだけ自分で行うようにしています。 乗用車に限ら...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
<'12年 スバルBRZ> 長年ホンダ車を乗り継いできましたが、適当なスポーツモデルが消 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
<'02年 シビック・タイプR(EP3)> 諸般の事情で普通車が必要となったため、足車の ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
<'98年 インテグラ・タイプR(98spec)> H12年2月~H25年3月まで足掛け ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
<'00年 S2000(AP1)> 250PS/8,300rpmの圧倒的な動力性能を期待 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.