車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月17日 イイね!
M2 ちょっとだけ…モディファイ 納車後5ヶ月でもうすぐ7000kmに手が届こうとしています。
 購入決断から納車待ち、インプレまでの間に、愛車紹介にもたくさんのイイねを頂戴しました。本当にありがとうございます。

 
 さて、5000kmを越えた辺りからマフラーが焼けてきたのか、快音がさらに官能的に響くようになってきました。窓全開で走ると最高です。オーディオいらずで、ハーマンカードンが過剰装備となってしまっています。笑

 今のところ吸排気系、足回りには何の不満もなくストックの状態を堪能していたパパでしたが、ちょっとだけモディファイをしてしまいました。きっかけは、みん友さんの「3台(色)揃い踏み」のブログです。白、黒、青の三色並んでのお写真を見て、外観に手を入れることにしました。

 アルピン・ホワイトは、エレガント。サファイア・ブラックは迫力。ロングビーチ・ブルーはスポーティさが印象です。(あくまでもパパの私見)並べてみると、パパにとって白はエレガントすぎる印象で、M2らしさが不足気味の感があります。美しいBMWのクーペではありますが、スポーティーさに欠けるといいますか…。


 そこで、キドニーグリルを定番のブラックにして、サイド・ギルも黒、当初からの候補だったリア・ディフューザーもカーボンにしました。主観ではありますが、かなり気に入っています。


 キドニーグリルが黒になったおかげで、大きくかつ締まった印象になりました。サイドもクロームよりもハイグロス・ブラックのサイドギルのお蔭で、かなり締まって見えます。後ろ姿もディフューザーがカーボンになっておかげで、高性能スポーツの風合いが感じられるようになりました。




 エクステリアをここまでいじったのは初めてです。いつもは、吸排気系や足回りなどの見えないところだけモディしてきたのに…。それだけ、M2が気に入っているということでしょうか?見えないところのモディは、これからじっくりと見極めていきたいと考えています。
Posted at 2016/10/17 01:03:05 | コメント(7) | トラックバック(0) | M2 | クルマ
2016年09月11日 イイね!
M2 遂に5000km超えました パパのM2の走行距離は、1ヶ月約1300kmほどのペースで、遂に5000kmを超えました。




 今日はお気に入りの温泉を目指して山道を走ったのですが、往復共に、白バイはいるは、パトカーはいるは、スロー・ペースな車はいるはで流す程度のドライブとなってしまいました。


 しかし、ゆっくり流していてもワインディングでは実に楽しい車です。アクセルに反応して、鼻先がインにスーッと入っていきます。スキーでウェーデルンを楽しむ感覚です。


 少しだけ空いていた区間でコーナーを攻めてみましたが、テールが出る感覚がよくわかります。わずかにテールが滑るか、滑らないかの状態で面白いようにコーナーがクリアできます。ノーズをインに入れて思い通りのラインが描けるのは実に気持ちがいいです。ホイールベースが短くて後輪に近いところに乗車位置があるのがいいのかもしれません。M4譲りの最新のテクノロジーでありながら、ノスタルジックな乗り味の車です。




ノスタルジックな車といえば、先日、帰省した長男がワーゲンのタイプ3に乗ってきました。50年前の1.6Lの空冷フラット4、RRですが、なかなかよかったですね。親子の血は争えないものです。











Posted at 2016/09/11 23:05:30 | コメント(4) | トラックバック(0) | M2 | クルマ
2016年08月15日 イイね!
M2 慣らし完全終了! パパのM2は、3か月で4000kmを走行しました。長かった慣らしも完全に終了です。慣らしを終えての感想を記しておきますね。



 実際は、3500km走行時に7000回転までの封印を解除しましたが、レブリミッターを気にせずに回すようになったのは、3800km走行時からです。レブリミッターは7300回転で当たります。現在、エンジンは絶好調。(慣らしがよかったことも一因としておきましょう)

[エンジン]
 実に官能的な、最高の直6エンジンです。エンジン型式が「N型」であることが信じられないほど、コンペティションな味付けです。M135の「N55B30O0」エンジンは、直6らしい滑らかなフィーリングでしたが、M2の「N55B30T0」エンジンは、実にレーシーな音を奏でてくれます。
 ストックのマフラー音もよいのですが、エンジンそのものの音が実に魅力的です。じっくり慣らしをしながら、各回転域での音やフィーリングの変化を楽しむことができました。4000回転辺りからマフラー音に加えてエンジンが鳴き始めます。5000から6000回転になると、エンジンが芯のあるビートをはっきりと主張し始め、そこから7000回転までは、「ド・ルィーン」という魅力的なエンジン音を聞かせてくれます。残念ながら、ネット上の動画で確認できるものを探しましたが、まだ見つかりません。

[DCT]
 慣れると実に扱いやすいです。コンフォートのDモードは、実に滑らかです。Mモードでも、MTでゆっくりシフト・チェンジをするかのごとく優しくつないでくれます。スポーツモードにすると、アクセル・レスポンスとシフトチェンジが速くなり、パドルに合わせてタン・タンとギアを切り替えてくれます。
 驚いたのはスポーツ+です。M135では、スポーツとスポーツ+の差はあまり大きくなく、DSCがTRCモードになるくらいでした。一方、M2は、アクセルレスポンスがさらに鋭くなり、シフトチェンジが半クラッチで繋いでいるかのような速さになります。アクセル全開でチェンジUPしていくと、UPのたびにワープするかのように車が前に飛び出していきます。昔、MTでアクセルをほとんど戻さずにシフトチェンジをしたときの感覚に似ています。

[足回り]
 4000km乗ってみて、街乗りとサーキット走行が両立できるベストバランスであると感じています。足回りを変えるときは、どちらかに特化する覚悟が必要に思います。パパは、ストックの足回りがお気に入りです。ショックがへたるまでは、このまま
乗るつもりです。

[最後に]
 M2の性能と価格は、BMWが100周年を記念しての贈り物ですね。最近は過走行を避けるため、通勤+ワインディングでの使用に限定しています。ただ、長距離を周りの車のペースに合わせて走るだけでは、もったいない車です。ストレスがたまりますし…。最近、走りを目的にしないお出かけは、かみさんのP車(=Prius)です。笑
地元のひまわりロード


[蛇足]
 50系Priusの4WD、中々いいですよ。燃費だけでなく、脚回り・乗り心地も結構いいです。(「駆け抜ける喜び」はありませんが、交通の流れに乗って走る分には快適です。) 石川県の自動車博物館までの往復、約1400kmをP車で走ってきました。高速道がほとんどでしたが、28.4km/lの燃費は見事です。

 自動車博物館から
 パパが初めて中古で買ったTE47型トレノ

 
 TOYOTA 2000GT 前後期型2台

Posted at 2016/08/15 22:13:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | M2 | クルマ
2016年08月01日 イイね!
M2 夏だから?スタッドレスタイヤを検討中! みんからの皆様、暑いですね。でも後、4ヶ月もすれば北国では冬支度です。M2に合う冬靴を今から探しておかなければ、大変なことになってしまいます。

 12月から約4ヵ月間は、路面が凍結する雪道。冬用ホイールとタイヤ選びは重要です。M2用のサイズともなると、スタッドレスって結構高いんですよ。ローターやキャリパーが大きくて、前19インチ・9J・インセット29、後19インチ・10J・インセット40のサイズに合わせるホイール選びも大変です。




 今回、親切なDさんのお計らいで、愛知の業者を紹介してもらい、足回りの計測にM2を提供することになりました。詳しくは整備手帳をご覧くださいね。



 純正のタイヤとホイールもしっかり計測していただきました。
 いろいろお話をお聞きすると、後ろのフェンダーのモールは必須だそうです。

 タイヤの中心線から前30度、後50度の間ではみ出さないことが必要ですが、モールで約3ミリ、両面テープ約1ミリの計、約4ミリ稼いで余裕0ミリとのこと。モールを外せば、車検時には戻さないとアウトです。ちなみにDさんによると、このモール結構、お高いんだそうです。




 さて、結論として今回のモデルは、購入を見送ることにしました。親切な業者の方、ごめんなさい。前225/45、後235/45サイズでは、M2を通勤にも使用するパパにとっては、サイズ・ダウンしすぎのような気がします。

 たまに乗る程度であれば、性能的にも、外観的にも、価格的にもお奨めです。
 Dさん、業者さんありがとうございました。Dさんからは、グッズを頂戴しました。


 結局、チョイスしたタイヤとホイールはいずれ紹介しますね。

Posted at 2016/08/01 14:52:16 | コメント(4) | トラックバック(0) | M2 | クルマ
2016年07月21日 イイね!
M2 人生初オフ? 車談議でエンジョイ うれしいことに、M2乗りのみん友さんが、長崎から北の国まで会いに来てくれました。出張の足を伸ばして、わざわざのご訪問です。感謝、感謝。



 地元の郷土料理を味わえるお店で、約3時間半ほどのミーティングとなりました。M2の現車なしで、うちのGメーター「コップの水」こと、かみさんも参加して大いに盛り上がりました。




 お互いゴルフからBMWへ、そして今のM2へという車暦を語り合い、あっという間に時間が過ぎていってしまいました。

 現時点では、ストックのマフラーが最高であることや、高速でなくても楽しめる極めてレーシーなスポーツ性能や各モードのフィーリングなど、話題はつきません。ついつい、もう一杯と杯を重ねてしまいました。普段お酒はあまり飲まれないとの事でしたのに、お付き合いいただきまして、ありがとうございました。

 みん友さんからは、M2の生産がしぼられているらしいことや、いずれ簡単なLCIで価格が吊り上げられるのではないかとの情報をいただきました。あの性能で770万円はバーゲン・プライスです。今も受注を大きく上回っている人気振りから、BMWは値付けを修正してくるとの噂もあります。
 ベンツのA45は、装備簡素化と称して580万円に値下げしてきたのに……。値下げしないとM2とは勝負にならないとの判断でしょうか。(あくまでも私見です。突っ込まないでくださいね。)

(左の年寄りがパパです。右がすてきなみん友さん)

 みん友さん、実は、パパの長男よりも少し年上ぐらいの好青年。パパはM2が最後のBMWですが、みん友さんは、バリバリ仕事をされていて、さらに車を楽しめるお方。次の愛車は?とお聞きしたら、M2が最高、M2CSL、もしくはGT4がでたら考えたいとお話ししてくださいました。


 夢があってすてきですね。乗り換えられたら、ぜひ、インプレッションをお聞きしたいです。

 たくさんのお土産をありがとうございました。
 有名なお菓子屋さんのカステラや手づくり最中、とってもおいしくいただきました。うちのコップの水様もみん友さんとお話できて大満足でした。




 またお会いできますことを楽しみにしております。

Posted at 2016/07/23 12:46:43 | コメント(6) | トラックバック(0) | M2 | クルマ
プロフィール
「[整備] #M2クーペ スタッドレス装着 18インチ・ホイール http://minkara.carview.co.jp/userid/1725139/car/2197912/3979509/note.aspx
何シテル?   11/08 19:31
パパヘミングウェーです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
号外!051 【HBA実装記念 猿でもできる! BMW High Beam Assistant Retrofit】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/14 17:09:52
marutsu OBDⅡ端子 (メス) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/08 09:22:42
BMW M PERFORMANCE カーボン セレクター レバー グリップ DIY 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/01 23:02:52
ファン
75 人のファンがいます
愛車一覧
BMW M2 クーペ Mヘミングウェー (BMW M2 クーペ)
全長x全幅x全高(mm) 4,475 x 1,855 x 1,410 トレッド前/後(m ...
BMW M135i エクスプレス (BMW M135i)
初BMWです。少しずつよさが分かってきたような…。 全長 x 全幅 x 全高 4,34 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ R32 フォルクスワーゲン ゴルフ R32
最高の一台でした。手放したくはなかったのですが
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.