車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月14日 イイね!
津保川カートランド、レーシングカート走行会参加 2回目またまた、いそGさんのお誘いで、
カートサークルグラサイドさんの「2スト レーシングカート走行会」に参加してきました。

津保川、ほんといいところですね、バーベキューにも最高の環境ではないでしょうか?。
でも、今日も走り主体なので、少しでも腕が磨け、テクニック向上につながるように取り組みたいと思います。



今日乗るカートです、2台。
若干早めに行って、いそGさんと一緒に準備のお手伝いもしました。
といってもわたしは見よう見まね、教えてもらいながらですが・・・。



そうこうしているうちにの皆さんも全員集まってきました。

前回とは全員違う方達です。が、同じ目的で来てますので、話題もカート中心ですからほどなく打ち解けてしまいますね。



今日は隣で、リッチな境遇の親子も走りに来てました。
なんと、8歳くらいの息子さんですが、単独でも無茶早いです!、驚き!。
お父さんとランデブー走行したり、ひとしきりメニューをこなして帰っていきましたが、
こういう、幼少期から親から教えてもらうのがきっかけで伸びていく人の中から、
未来のF1選手が出てくるんでしょうね。
私みたいに63歳から始めたところで、そこまで到達は遥か彼方、って感じでしょうか・・・。
とはいえ、早朝から時間もかけてきましたし、いまる一日走るわけですから、目いっぱい楽しまないとね!。



てな会話も交えながら、合間に歓談もしてました。



今日も2時過ぎに一人早めに帰る方がいたので、集合の記念写真を早めに撮りました。



2回目ということで慣れたのか、疲れも前回ほど早くこず、最後までなんとかヘロヘロにならずに走り終えることができました。といっても明日の会社出勤はまた筋肉痛で大変辛いでしょうが・・・。

感想:やっぱ2ストがええべ!。速いし!。

おしまい。
Posted at 2017/05/15 22:02:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2017年05月08日 イイね!
AUTO SPORT レーシングカートテクニック2008(本です)4月30日の津保川カートランドでの走行会時、いそGさんが本を貸してくれました。
『AUTO SPORTレーシングカートテクニック2008』:2008年に出版されたカートのテクニックを磨くための、
ある意味教則本ですね。



そういえば、カートを始めて1年1ヶ月、こういうのは一度も目に止めることなくここまで来てしまいました、恥ずかしい・・・。

で、帰ってからさっそく一通り目を通しましたが、
・初心者向けの運転テクニック
・上級者向けの運転テクニック
・そして、カートのメンテナンス 

こんな感じです。

の3部構成になっています。

この本の優れたところは、1冊丸ごといろんなことがバイブルにしてずっと使える、何度も読み返して参考にできる、ずっと使えることろにあるな、と思いました。

せっかくお借りしたんですが、
短期間で全てを頭に叩き込むことは難しい、ましてや高齢ですから余計難しい、
自分のそばにおいていつでも読める環境にしておきたい!、
ということで、ネットを徘徊して(ご近所を徘徊じゃないですよ!)、この本が買えないか
調べてみました。

当然ですが9年前に発売の本ですから新品があるはずもなく・・、ですが、なんと中古の本がAmazonnに出品されてました。
送料込:568円(定価980円)。思わずすぐに買ってしまいました。

ということで手元に届きましたよ。



いや、大変良い本に出会えました。
ネットを徘徊している時に似たような本は結構たくさんあったんですが、
どうも1冊をずっと上記の3点でバイブルにできそうなのが意外と少なくて、
テーマごとに何冊も買わないといけないようなのが多かったので、
やはり買うならこの本ですね!、と確信して買うことができました。

いそGさんはかなり前からこの本の中身を頭に叩き込んで走ってたんですね、
ずるいずるいずるい~!!!!!。

ということで、いいものを紹介いただけて感謝しております。
そういうことでお借りした本は14日にお返しできます、ありがとうございました。

この本読んでさらに、がんばりまっす~。

おしまい。
Posted at 2017/05/08 21:30:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2017年05月06日 イイね!
幸田YRP スポーツカート(白カート)タイムアタック4月2日に、リミッター解除のスポーツカートを使った講習会に参加しました。
まずは普通に走って、51.95秒。これ自体も過去の自己ベスト51.477秒よりも遅いんですが、
その後講習を受けながら3回走りましたが、却ってタイムは悪化。52秒の壁を切れずじまいで終わり。
他にも3人参加していたんですが、皆さん最初と最後で1.0秒は短縮してらして、私一人蚊帳の外状態でした。
これ以降、「わたしの運転技術はこれ以上向上しないんじゃないのか。」と悩む日々に突入、
しばらくカートから遠ざかってしまいました。
せっかく講習も受けて頑張ろうとしていた行動が逆に裏目に出てしまいましたね。
そんな時に、津保川でスポーツカーとよりもさらに速いレーシングカートに乗る機会を得て走って、
なんか吹っ切れる気持ちが湧いてきて、再びスポーツカートと向き合う気持ちになれたので、
久しぶりに幸田YRPに行ってきました。

運転の仕方がかなり自己流だったので、これを機会に基本に忠実にまずは運転しよう、タイムは2の次。一つ一つのカーブを思い描いた走りで抜けることを念頭に走りました。

4セット、最初の1回は2セット連続、あとは1セットを2回、合計3回走りました。



TOTAL33周のうちなんと14周は、51.1秒以下、7周は50秒台、ベストは50.714秒と、
かなりタイムを短縮できてしまいました。

まだまだ思い描いた走り・動きがきっちり出来ていたわけではないんですが、ここまで短縮できたということは、逆に今までの走りが如何に自己流の自分勝手な運転だったのかというのを思い知らされた感じです。

これからも基本に忠実な走りを深く追求、それから幅も身に付けられるよう、精進したいと思います。
年齢もかなり行ってますが、伸び代もまだあることを感じさせてもらえた一日でした。

タイムは目安!、ですが、少なくともあと0.5秒は間違いなく伸びしろありそうです。

がんばろーっと!。

おしまい。






Posted at 2017/05/07 20:46:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2017年04月30日 イイね!
津保川カートランド、2ストレーシングカート(4月30日)GW2日目、いそGさんのお誘いで、頭文字Gさんが立ち上げているカートサークルグラサイド:2ストのレンタル走行会に参加してきました。
2ストのレーシングカート、といえば自分でカートを購入して走るのが本来ですが、カートを購入となるといろいろと手間もお金もかかり敷居は結構高いんですが、普通のレンタルカートのスピードでは物足りない、もっと速いスピードで走りを楽しみたい!、という人は結構いると思うんですが、
そんな人たちのために機会を提供してくださっているようです。
大変ありがたいお話です。

で、早起きして岐阜県の関市にあるサーキット場までやってきました。
名前のとおり、敷地の一部が津保川の川原につながっています。




かつては全日本カート選手権の舞台にもなり、有名な選手もここで戦った、と聞いていますが、
今見ると、ここが?、という感じはします。
が、後で走ってみて分かりましたが、かなりカーブがタフなコースですね。
腕を磨くにはもってこいのコースでした。



生まれて初めての2ストレーシングカートのハンドルを握ります。



やっぱ速いっす。スポーツカートのリミッター解除よりもさらに速いですね。
最初は恐怖心の方が先にたってしまいましたが、徐々にスピードにも慣れて、
参加のみなさんのホンのすこし遅いタイムくらいでなんとか食らいつけるようにまではなれました。

いそGさんの勇姿です。
カーブごとにいろいろ走り方を試しているようで、結構スピンも楽しんでいるようでした。
もちろんタイムは参加者のなかで一番速いです。



途中で早めに帰る方もいらして、昼過ぎに全員の写真を撮りました。



画質のよいのは、いそGさんのブログをご覧下さい。
http://minkara.carview.co.jp/userid/2446707/blog/39696800/

わたしはほぼ最後の方までいたのですが、下道で高速代をケチるためにいそGさんよりも
一足早く失礼させてもらいました。

いやあ、大変良い経験をさせてもらいました。
機会があればぜひまた参加したいですね、実に楽しい一日でした。

頭文字Gさん、こんな素晴らしい機会を作っていただき本当にありがとうございました!!。


カートサークルグラサイド、万歳!。
いそGさんがとっくにブログにアップされているんですが、遅ればせながら記念に私もブログにUPさせていただきます。


おしまいです。


Posted at 2017/05/07 20:23:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2017年04月15日 イイね!
石野サーキット コースライセンス取得。今日は朝から豊田市にある石野サーキットにやってきました。
4月30日に、いそGさん主催のレーシングカーと走行会in津保川カートランドに参加するのに、
コースライセンスが必要なので、その取得にやってきました。



家から結構近いですね。
NAVIでは下道で1時間5分でしたが、早朝ということもあって、50分で着きました。



駐車場に花〇を停めて、







観覧席からコースを拝見。1周800mでカート専用です。

コースを見ちゃうと俄然走りたくなってしまいますが、今日の目的はライセンス取得なので、
まずは受講の申し込みをし、幸い受講者は私一人なので、早めに講義を始めて貰えました。



テキストです。
ほとんど意識していることなので、確認程度でしたが、フラッグだけは全部で8種類?あってとても覚えられませんでした。が、レースではないので最低4つを覚えれば当面は大丈夫です。



30分もかからず講義も終え、無事ライセンスをいただきました。
これで30日のレーシングカート走行に参加する資格を得ました。。
いそGさん、取得しましたよ!。30日よろしくお願いいたします。

早めに終えたので、さっそくレンタルカートの走行を申込みました。





カートですが、幸田YRPとはメーカーが違うようです。



実際乗り込んでみると、
・アクセル&ブレーキペダルの形状が、足がずれないようになっている。
・アクセル&ブレーキペダルが足の長さに応じて自分で自在に前後に変えられる。
・走行中ふくらはぎに当たる横バーが樹脂で覆われている。
・自分で簡単にエンジンがかけられる(セルがついている)。
・カート自体が綺麗。全てのカートがおんなじように綺麗。
初心者にも優しい仕様になっていますね。

肝心のタイムですが、走行前提のコースの脳内シミュレーションをしないまま走り出しましたので、
大したタイムではなかったです、50.5秒。
ここで一番早い人で46.5秒ほどで、早い集団が47秒の前半のようです。



コース図をもらい先ほど走った感触と合わせ再度シミュレーションをして、1.5秒くらいはすぐに短縮できるように思えたのですが、結構後からカートに乗りに人が押し寄せてきて、待ち時間も長そうでしたので、今日はこれ以上走るのは止めておきました。
なかなか良いコースなので後日また走りに来たいです。一応48秒台は出しておきたいです。

ということで、おしまい。

Posted at 2017/04/15 22:23:48 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
プロフィール
「@DJ:M  ホントに空を飛んじゃいそうですね。」
何シテル?   05/16 22:16
Toshiちゃんでーっす(^^)/ アハハハハハハハハハハハハ ♪バカだねぇ~~~~♪
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
マツダ(純正) LED打ち直し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/22 21:05:20
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ CX-5 花〇 (マツダ CX-5)
マツダ CX-5に乗っています。 多分人生最後の車になると思いますが、 大変良い車に出会 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.