車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月19日 イイね!
こんばんは。

本日は36M3で鈴鹿を走行してきました。
今年最初の鈴鹿です。
気温も低めでなかなかいいコンディションだったと思いますが、
ベストの1秒落ちで、2分30秒291でした。

本日のベストの周回は、1コーナーのブレーキングで前がつかえて若干のロスがあったのと、ヘアピン立ち上がりでほんの少しリアを滑らせてしまい、やはりロスがあったと思います。

そのほか、逆バンク、スプーン1個目などは、いい感じで走行できました。

前回パンクした左前のタイヤは、中古の良品を入手して、もとかたメカさんに装着してもらいました。ありがとうございました。

今はいているA050は、そろそろライフの終盤にかかってきており、今後はタイムが期待できないかもしれません。
もう一回くらい、大丈夫でしょうか。

鈴鹿はやはり楽しいですね。
本日いっしょに走行した方、どうもありがとうございました。

本日のベストの車載です。。

Posted at 2017/01/19 19:57:22 | コメント(7) | トラックバック(0) | 鈴鹿 | 日記
2017年01月13日 イイね!
1/19は鈴鹿?こんばんは。

今年初のサーキット走行は、1/19の鈴鹿を予定していますが、
週間予報では天気が微妙です。

一方、地元に近いスキー場にはようやく積雪があり、本格的なオープンとなりました。



もしかしたら、鈴鹿からスキーに変更するかもしれません。

Posted at 2017/01/13 20:20:21 | コメント(4) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年12月31日 イイね!
謹賀新年
Posted at 2017/01/01 00:00:04 | コメント(4) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年12月29日 イイね!
2016年のサーキット走行こんばんは。

昨日12/28に鈴鹿のチャレンジクラブで走行すべく、鈴鹿まで行ってきましたが、
残念ながら走行できませんでした。
この日は36M3で走行する予定でしたが、鈴鹿のガレージを出してすぐに気づきました。左前のタイヤがパンクです。
幸い12Vで動作する空気入れがありますので、路肩に止めてエアーを補充して、とりあえず鈴鹿サーキットに到着し、パンク修理してくれるところを探しました。
内側のショルダーに穴と傷があり、応急修理はしてもらいましたが、とてもサーキット走行をする状態ではなく、断念せざるを得ませんでした。

ガレージに戻り、修理したタイヤを外して持ち帰りました。

その後はもう一度、鈴鹿に戻り、一生バイエルンさんと昼食をともにしました。
バイエルンさん、自己ベスト更新おめでとうございます。

今年は、サーキット、ドリ練、広場練習で合計30回、走行することができました。
夏場以降は、ほぼ毎回、トラブルに見舞われましたが、メカさんに対処してもらい、その都度復活することができました。ありがとうございます。

今年のハイライトは、36M3で鈴鹿の30秒切りを果たせたことです。
時流に反して225/45R17通しという細いタイヤで達成できました(ノーマルはF225/45R17、R245/40R17サイズ)。

また、ビートでも2月に53秒の自己ベストを出せましたし、NCロードスターも12月に41秒の自己ベストでした。(VITAも既に降りていますが、1月にベスト更新しています。)
全てのマシンで、まだ伸びしろがあると感じています。

でも、最近は特に安全を重視し、あまり無理をしない走行を心掛けています。
おかげさまで、マシントラブルには見舞われていますが、事故とは無縁で過ごすことができました。ありがたいことと感謝いたします。

現在、ビートのエンジンがオーバーヒートで、なかなか厳しい状況です。
36M3は、中古タイヤを1本調達すればすぐに復活できます。(練習用のタイヤであればNEWがあるのですが。)
NCはいつでも走れる状況です。

来年は、今年ほどは走れないかもしれませんが、やはり鈴鹿サーキットを中心に楽しんでいきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。


Posted at 2016/12/30 00:21:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年12月21日 イイね!
こんばんは。

先日のREV鈴鹿ビートで、1枠目にベスト更新を狙って臨んだのですが、上手くいかなかったので少し車載動画を振り返ってみます。



00:05 リアのブレーキがロック
すぐにブレーキをリリースして難を逃れる。
ブレーキとタイヤがまだ暖まっていない。

計測1周目

00:33 ストレートでカプチーノに抜かれる。
その後S字区間はついて行けるも、ダンロップ以降で離される。
計測1周目で、ベストタイムが出るとは思っていないので、まだあせりはない。

01:58 ヘアピン立ち上がりでS660が後続に迫っているため、右ウインカーを出す。
ただし、当方もアタック中なのでアクセルは全開のまま緩めることはしない。

02:25 まっちゃんではS660も慎重で、抜かれることはなかった。
そのままスプーンに突入するが、タイヤがまだ暖まっていないので、抑え気味に。

02:33 スプーン2個目立ち上がりで、右ウインカーを出して後続に合図をする。
バックストレートは右ウインカーを止め、またウインカーを出す。やはりアクセルは全開のまま。

02:51 ストレートの終盤でS660に追い抜かれる。
130Rの進入で、少しアクセルを多めに緩めて、若干離れる。

03:08 シケイン2個目でいったんアクセルを緩めて、先行S660との距離を開け、最終を大回りでメインストレートの加速をはかり、次の周回のアタックに備える。

計測2周目(この日の自己ベストの周回)

03:40 1コーナーのブレーキングからその後S字も今ひとつ.タイヤがまだ完全には暖まっていなかったのか?

04:30 デグナーも今ひとつ。

04:46 ヘアピンの少し手前でシルビアに抜かれるが、全くロス無し。
ヘアピン立ち上がりからは見る見る間に離される。

05:20 スプーン1,2個目は慎重すぎ。

05:55 130Rも速度を落としすぎ。

06:20 最終コーナーは次の計測3周目につなげるために、ミドルミドルのラインで。

計測3周目

06:30 ストレートでZに抜かれる。

06:40 1コーナーでシフトミス。

06:45 2コーナー、S字で前が詰まる。

07:56 まっちゃんからは引き離される。

08:29 スプーン2個目でガス欠のため、加速ダウン。

この枠のアタックをあきらめてピットイン。


以上のとおりですが、タイヤがクムホのV700で、比較的熱が入りにくいため、計測3周目から5周目あたりが勝負所と思っていました。

結果は、3周目にガス欠になり、その後のタイムアタックを断念せざるを得なくなり、2周目が当日のベストとなりました。

ガソリンの量が少し足りなかったようです.ぎりぎりのところを狙ったのですが。

前が詰まったりするのも、お互い様です。
クリアがとれるかどうかは、かなり運にも左右されると思います。

あと、抜かれる際には、ウインカーを出して進む方向を示すようにしています。
でも、こちらがアタックしている周回ではアクセルを緩めることは基本的にはありません。

また、前が詰まっても、あまり接近するところまでは迫りません。
万一、先行車両がスピンなどしても、追突しない程度の間隔は開けるように心掛けています。
走行会では参加者の技量などはわからないことが多いので特にそうしています。

あまりまとまりのない文章ですが、備忘録的に書いてみました。





Posted at 2016/12/21 20:57:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | ビート 鈴鹿 | 日記
プロフィール
ひろあき!です。 主に鈴鹿サーキット(フルコースと南コース)を、BMW・E36M3、ホンダ・ビート、マツダ・ロードスターNC・NR-Aで走行しています。 よ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
R Magic ハブジャケット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/09 20:25:16
NDロードスターにVolk Racing TE37V SL 2016 Limited 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/09 20:22:14
NDロードスターにVolk Racing TE37Sonic 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/09 20:19:46
ファン
41 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC1ロードスター・NR-A、マーブルホワイトです。
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
36M3は、サーキット走行を始めた車です。
ホンダ ビート ホンダ ビート
ビートは楽しい車です。
その他 その他 その他 その他
VITA(718 ABBEY RACING/WEST RACING CARS)です。 鈴 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.