• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年03月08日

アウディA3セダンの不快な広告

アウディA3セダンの不快な広告 写真はFacebookで柏井 壽さんという方がアップしていたアウディA3セダンの広告。

私自身はこの方を個人的にはまったく存知ませんが、この方の主張通り、極めて不快な広告です。私は現在新聞はとっていないのでこの方のアップがなければ知らないままに過ぎていたと思います。

VW-Audi-Japanは一昨年もVW Up!の安全装置をユーザーに安易に過信させるような酷いTVCFを流して物議をかもしていました。先日飛行機の中に備え付けてあった雑誌で一昨年VW-Audi-Japanの社長に就任した庄司氏のインタヴューが掲載されていた読んだのですが、彼はあのUp!のTVCFを自分の意思で導入したVAGJ改革の第一弾でその路線は成功していると自画自賛。たしかにVW-Audiの販売台数は伸びていますが、それと広告戦略の”悪乗り”は全く次元が違うもの。でも彼はまったく”悪乗り”の自覚がないようです。

台数とシェアが伸びれば良い。勝てば官軍。

その悪乗りの行き着いた末がこのAudiの広告でしょう。

同じプラットフォームに着せ替え人形で粗利率向上と台数拡大に邁進する現在のVWには相応しい人物なのかもしれませんが、私個人の感覚では嫌悪感すら感じるインタヴューでした。

因みに彼は私と同い年で伊藤忠の自動車部からVWにヘッドハントされた人物。伊藤忠という会社の企業体質も強く感じられます。

私かつて1990年代まではVW-Audi支持者だったのですが、この路線ではもう全く食指が動きません。

以下Facebookの柏井氏の原文引用

不快な広告

朝刊の一面広告。アウディだ。
我が目を疑った。どう見てもこれは先斗町通である。
自動車はもちろん、自転車ですら通行禁止に
なっている歩行者専用道路。

車幅の狭さを強調したかったのだろうが、
土足で踏みにじられるような不快感を覚える。
実際に車を乗り入れたのなら、
重大な違反だし、石畳や犬矢来を損傷する可能性大。
CGを使った合成写真だとしても、その趣味の悪さは
否めない。

こういう広告を企画したとして、
どこでも歯止めが効かず、掲載に至ってしまう。
その無神経さを憂うばかり。

承前。
今朝のアウディの広告に関して、異を唱えたのに、
多くの方々から「いいね!」を頂き、たくさんの方に
シェアいただいた。

京都の景観を守る。或いは文化を守る。
そんな観点で通すつもりだったが、やはり京都に住む方は
お気づきになられたので、改めて本意を書いておきたい。

この広告写真を見て、真っ先に感じたのは、
2012年4月12日。大和大路四条の交差点で
起こった忌まわしい事故のこと。
一台の車が八つの命を一瞬にして奪った。
桜シーズン真っ只中の祇園で、まさか、
こんな悲惨な事故が起こるとは。

その際、繰り返しニュースで流されたのは、
狭い大和大路を、アクロバティックに走行する車両。
次々と人を跳ね飛ばし、阿鼻叫喚の地獄絵図を
描き出したことを、未だ忘れ去れずにいる人は
決して少なくない。

そのトラウマに悩まされ続けている人には、
悪寒が走る写真に違いない。僕はそう思った。
だが、それを書くことも又、傷口に塩を塗りかねない。
そうも思って、触れずにいたのだが。

何人かの方が、あの惨事を思い出す、と書いておられるから、
僕も本意を記すことにする。

映像、画像によって、忌まわしい記憶を呼び戻されるほど、
辛いことはない。すべて表現者は、そこに思いを致すべきである。

この道には、歩く人が大勢居ることを忘れないでもらいたい。
狭い道に車が入り込む大義名分を作らないでもらいたい。
道はすべて、人が歩くためのものである。
自戒を込め、改めて記しておく。
ブログ一覧
Posted at 2014/03/08 12:04:28

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2014/03/08 12:24:25
私はこの広告を幸いにしてみていませんが、これで現体制を反省した上で大幅に企業体質がかわるまでVWのクルマは完全に考慮対象外にする決心が出来ました。

言語化できなかったモヤモヤが解消されました。ありがとうございます。

そして無駄な時間をクルマ選びに使う必要がなくなりました。
コメントへの返答
2014/03/09 08:30:24
citroさん

同感です。

って、citroさんは最初から無駄な時間を使っていらっしゃらないのではないかと・・・?
2014/03/08 12:42:31
あの事故は、毎日仕事で通っている道で起きた事故でした。
VW・AUDIジャパンの社長があの事故を知らない筈がありません。
不快としか言えない広告ですし、事故を思い出すと胸が苦しくなります。
コメントへの返答
2014/03/09 08:33:12
ズカロヒさん

日本で普通に生活している人であの事故のニュースに接しなかった人はほとんどいないはずです。

知らない、というなら、そもそも日本で自動車産業に携わる資格がありません。

それくらい重大な出来事だったと思います。
2014/03/08 12:52:00
私も広告を見た時、?と感じました。
前後から人・自転車が来たら如何するのでしょう?

話は違いますが、横断歩道に人等がいた場合、私は止まります!
海外では当たり前ですが、その点日本は遅れているのではと感じています。
失礼しました。
コメントへの返答
2014/03/09 08:35:36
ルノーはなはなさん

もちろん私も止まります!

その点については、運転者の意識も問題ですが、日本の信号のシステムの問題も大きいと思っています。
2014/03/08 13:39:17
私の感覚では、たとえば『立派なキノコ』のCMなんかを苦情でやめさせるくらいなら(←シャレの分かるCMだと思いますけど)、この広告を謝罪・取り消しさせたほうが世のためだと思います。
コメントへの返答
2014/03/09 08:37:48
やんぢさん

まったく同感です。

広告主のみならず、媒体も同様だと思います。
2014/03/08 18:50:05
こんにちは。

こんな事になってたんですね。
幸いにも何も知らない私です。

広告主も去ることながら、この広告を掲載するメディア媒体はどうなんでしょうか?
「世界初」とか「最小モデル」なんてことはチエックするのに、もっと大事な事はスルーしちゃうんですね。
こちらもお金になれば良しなのでしょうか?
疑問がいっぱいです。
コメントへの返答
2014/03/09 08:40:11
guyanさん

媒体の考査の項目が”ざる”で、考査をする人間も”思考力”が足りないのは明らかですね。

お金になればよし、という確信犯ですらなく、どこが悪いのか分かってない輩の集団の仕業なのではないかと思うと、確信犯の仕業より怖いです。
2014/03/09 08:22:51
先日、アウディディーラーからDMが来てたので、未開封でしたが見てみました。
(C5ツアラー契約の直前に試乗したのがいけなかった。しつこいなぁ…)
想像通り、ベストサイズ!って謳い文句でした。
それにしても、センスのない広告ですね。
不快感を与える時点で論外。
そもそも人通りの多い狭い道入れて良かった、なんて理由でこの車選びますか?

京都市が許可したなら、その神経も疑います。


コメントへの返答
2014/03/09 08:42:36
ろみたんさん

> そもそも人通りの多い狭い道入れて良かった、なんて理由でこの車選びますか?

まったくその通りですね。

そもそも1795mmをコンパクトと謳うこと自体、神経が麻痺していると思いますが。
2014/03/09 23:23:42
京都出身の私としては、残念な広告です。
確かに京都の道は狭いですが、あの道幅にも歴史的に意味があるはずなので。いきなり車と比較されても、?です。京都ブランドに便乗したかったのでしょうか。かえってアウディのブランドイメージがぼやけるな、と思いました。
コメントへの返答
2014/03/10 07:48:23
シトロくんさん

私は東京の人間なので京都には憧れのような気持ちをもつ外様ですが、先斗町や祇園のあたりは京都の象徴のような地域だと思っており、何度か歩いたことがあります。

一度でも歩いてみれば、件の事件のようなことを抜きにしても、あの地域にクルマが入ってくること自体が”無粋”であることは分かるはずです。

そんなこともわからないアウディ(日本)という会社が、いかにセンスがないかはもはや議論の余地無し。センスの良し悪しではなく、センスが”無い”としか言いようがありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@新兵衛 意味不明!(笑)」
何シテル?   07/07 19:34
2012年のクリスマス・イヴに白いシトロエンC5が納車になりました。初めてのシトロエン、初めてのフランス車です。これまでは一台のイギリス車(ディズカバリー)を除...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

連休明けたのでワンコインドライブ再開 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/14 20:46:14
料理と風土 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/11 14:19:34
C6 お漏らし修理 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/23 13:25:20

お友達

ファン

55 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン C5 セダン シトロエン C5 セダン
シトロエン C5 セダンに乗っています。2012年のクリスマス・イヴに納車。初めてのシト ...
BMW 3シリーズ ツーリング BMW 3シリーズ ツーリング
グレーメタリックのボディカラーとサドルブラウンのレザーシートのいでたちが気に入っていまし ...
BMW 3シリーズ ツーリング BMW 3シリーズ ツーリング
BMWストレート6の官能性は伝説に偽りなし!
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2006~2012年の6年間で8万2千キロ乗りました。 毎日の仕事の脚にも、プライヴェ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.