• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

辛口レビンのブログ一覧

2017年07月16日 イイね!

無理矢理近況報告4


  一週間のご無沙汰でした、辛口おやじです。


4月に発症した目の不具合ですが、だいぶ回復はしてきていますが、年齢的なこともあってかまだ

元通りというところまでには戻っていません。

下の図でみると、一番酷い時が上だとすると、大体真ん中と下の丁度中間くらいといったところか。



日常の生活にはそれほど支障はありませんが、ネットや新聞の記事等を見たり読んだりするのに

いつもよりどうしても時間が掛かり、尚且つ非常に疲れます。

みんカラのブログアップの時もしかり。

ということでもう暫く現状を維持して行きますが、その点はどうぞご理解ください。 m(_ _)m



さてハチロクレビンの方ですが、私自身の愛情の賜物なのか、それとも人徳のなせる技なのかは

わかりませんが、こちらの方は変わらず好調をキープしております (笑)



たぶん主治医の存在とシャッター付き車庫、それに基本ノーマルが良いのだと思います。

で、最近はもう一つ。

今年に入ってからですが、雨の日の運転は控えるようにしました。

実はうちの親父が高齢により運転免許証の返納をしまして、それに伴い今まで所有していた軽バ

ン・軽トラの2台のうち軽バンを処分することに。

田舎に住んでいますと軽トラは何かと重宝しますので、こちらを残し、現在は私が雨の日の通勤に

使うというふうにしております。

レビンも今年の2月に丸々30年を迎えましたので、そろそろ何か労わる時期かなと思っておりまし

たので、タイミング的にはベターかなと。

ただ、今まで短い距離ながら休み以外は毎日乗っていましたので、もしかしたら稼動のリズムが

崩れることで返って不調を招くかもしれず、そこが唯一の懸念材料かな ... と。

まあ考え過ぎだとは思いますが。



ということで、簡単ですが近況報告を終わります。

ではまた次回のブログでお会いしましょう。 







Posted at 2017/07/16 21:34:29 | トラックバック(0) | レビン | 日記
2017年02月26日 イイね!

家族と共に30年。



私事ですが、本日我が家のレビンが無事に30年を迎えました。

10年ひと昔といいますが、流石に30年となると感慨もひとしおなものがあります。



レビンを購入した1987(昭和62)年の主な出来事を調べてみると、地価の異常な高騰などによるい

わゆるバブルの始まりがこの年でした。 そして国鉄の分割・民営化によるJRの発足。 東北自動

車道の全面開通。 NTTから携帯電話が発売され、アサヒビールから私の大好きなスーパードライ

が出たのもこの年でした (^^ゞ

さらに当時の総理大臣は中曽根康弘で、官房長官は後藤田正晴。 衆議院議長は原健三郎。 

懐しい名前ですね。


下の画像は1996(平成8)年頃。 今から21年くらい前のもの。

箱根の芦ノ湖スカイラインで富士山をバックに。



家族5人、旅行やドライブなどを”おしくらまんじゅう”で行っていた頃 (笑)

この時点でレビンは購入から既に9年目。

さすがにキツくなってきたのと、当時は車の寿命は10年という認識が一般的であったため、この翌

年に晴れてミニバン購入と相成りました (^^ゞ



折角ですので、今回はレビンと共に成長したうちの小僧たちを紹介しましょう。


先ずは辛口家の10代目の跡取りから。

上の箱根の画像から約10年経つと当時のチビたちもこんなに逞しくなります。




小4からずっと陸上を続けた長男。

これは高3の時の東海選手権でのひとコマで、場所はエコパスタジアム。

確か400メートルリレーのウオーミングアップの時のもので、これでも今から10年以上前の画像に

なります。

脳のミソはカラっきしですが、何故だか幼少の頃から身体能力に恵まれ運動神経抜群。 

学校の運動会などは、徒競走のあった小1から中3までの9年間、全てオールピンのロイヤルスト

レートフラッシュでした(笑)

現在は会社勤めの傍ら、その脚力を活かし地元消防団のエースとして活躍しております。

早く孫の顔を見せて欲しいのですが中々 (笑)



そして次男坊。

次男は小3から大学1年で膝を痛めてリタイヤするまで、約11年間野球をやりました。



こちらも脳ミソはスッカラカンですがやはり身体能力に恵まれ、スポ少で投手と捕手、中学で投手

とサード、高校ではセンターで活躍。

上の画像は中学3年の時の夏の中体連県大会での常葉橘中戦でのひとコマ。

ポジションはサードで打順は5番でした。

この時の相手投手は最速143キロの庄司隼人で、現在広島カープの内野手に在籍しています。

高校の時は以前ブログにあげた通り、補欠ではありましたが甲子園まであと一つでした。

次男は現在でも仕事の傍ら、休日には軟式ですが草野球を楽しんでおります。



そして一番下の長女。

将来の私自身の看病のために作りました (笑)




これは高1の時。 地元の秋祭りの時だったと思います。

スポーツ万能の兄たちに比べ、こちらは何故だか運動神経ゼロ (笑)

小学校の時、兄二人を知る担任から、かけっこだけを見ると 「とても同じ兄妹とは思えない」 という

有難いお言葉 (笑)

しかし棄てる神あれば拾う神あり、、なのかは分かりませんが、絵が得意。

現在はアルバイトの傍ら、(売れない)イラストレーターとして絵の創作に勤しんでおります。

序でにお年ごろでフェロモンを放ちまくっていますが、白馬の王子様はまだ現れていないようです。

(私が知らないだけか ? 笑)




当然のことですが、時が流れ年月が経ち、子供たちも成長。 今や全員が成人しました。

私や辛嫁も、気が付けばもう50代の半ば。 見た目もそうですが、随分と歳を取りました。 

辺りを見回すと、身の回りの様々なものが年月の経過とともに変わって行きました。

昭和から平成へ、さらに次の年号がと噂される今日この頃。


しかしうちには昭和の時代から30年間変わらないものがひとつ有ります。

そいつはずっと家族と共にあり、家族の成長を見守ってきました。


そいつとは ...


そう、レビンです。





というわけで、

う~ん、


ちょっとキザだったか ... (笑)
Posted at 2017/02/26 21:57:30 | トラックバック(0) | レビン | 日記
2016年04月09日 イイね!

無理矢理近況報告3

無理矢理近況報告3  一週間のご無沙汰でした。

4月も第2週に入りまして、花粉症もぼちぼち終息を迎え

つつある辛口おやじです。

しかし鼻の穴の中が相当荒れてまして、○○が溜まるこ

と溜まること ...(笑)

お~っと、のっけから汚い話で申し訳ない。 m(._.)m


さて、2月に14回目の車検を終えおよそ2ヶ月。 お陰さまで我がレビンは相変わらずの好調ぶり。

今日は久々に洗車をしてガソリン補給後にプチドライブへ。

いつもは人里離れた山の方へブイッといわせに行くのですが、今回は趣向を変えてこちらの方へ。


     

東名高速菊川インター。

そう、高速道路をリッチにブッ飛ばして参りました。

・・・ といっても袋井までのわずか2区間の往復だけですが。(^^ゞ


購入後29年経つわけですが中々どうして、まだまだ手応え充分の走りっぷりです。

途中ランサーエボリューションの何代目かに次元の違うスピードでブチ抜かれましたが、まああち

らは2000のターボ。 対するこちらはテンロクNAのドノーマル。 

土俵が違うさと妙に納得しPAで缶コーシータイム。


   

東名高速下りの小笠PAにて。

最近は歳を食ったせいか、こうした一人でのプチドライブが楽しく思うようになりました。

日頃の仕事や喧騒を忘れ、自分だけの世界に浸る至福の時とでもいうのでしょうか。

そんな時間を与えてくれる愛車AE86レビン。

我が相棒と堂々といえる素晴らしい車であります。 (^-^*)v




話は変わります。


少し前のことになりますが、こんなモノを御上から頂きました。

     

静岡県優良運転者青銅賞です。

無事故無違反の優良ドライバーだけに与えられる賞だそうです。

みんカラドライバーは模範ドライバーでなくてはいけません !  フッフッフッ、やっぱり俺の勝ちだな(笑)

最後に違反キップを切られたのがレビンを買った次の年でしたから、昭和63年でした。

つまり平成に入ってまだ一度も違反をしていないということになります。

まあ、賞といっても交通安全協会費という名の付け届けと申請をしなければ貰えない賞ですが(^^ゞ

このあとまた何年か無事故無違反で「銅賞」となり、さらに「銀賞」、「金賞」とステップアップして行け

るのだそうです。


           

四半世紀以上にわたり、なにゆえ私のようないい加減なドライバーが優良ドライバーたりえたのか ?

考えに考え抜いた結果、次の三つの要因が浮かび上がりました。

一つは言うまでもなく、私自身が常に品行方正、常に相手を思いやり、相手の立場に立った運転を

心掛けるスンばらすぃドライバーであること。(笑)

二つ目は確率の問題で、警察が取り締まりを行う平日の昼間はほぼ職場内に居るために、ほとん

ど運転することが無いという事実。(笑)

三つ目はたまたま捕まらなかっただけ。(笑) 事実対向車のパッシングのお陰でスピードを免れた

こともありましたし、オートバイのツーリングで前の2台が捕まり3台目の自分はお咎め無しだったこ

ともありました。(^^ゞ


というわけで結論として何故私が優良模範ドライバーたりえたのか?

しっくりくるか分かりませんが、最後にこの言葉で力強く締めたいと思います。






  


   運も実力のうち。


   (爆)




  以上、疑惑の模範ドライバーの辛口おやじでした~  また来週~✌
Posted at 2016/04/09 21:49:01 | トラックバック(0) | レビン | 日記
2016年02月20日 イイね!

14回目の車検が終了しました。

14回目の車検が終了しました。  皆様こんばんは。

昭和の旧車に乗っている割には車ネタがからっきしな辛口

おやじです。(^^ゞ

調べてみましたら、昨年は年末の挨拶も含めて我がレビン

のブログを書いたのはたったの3回のみでした(笑)

これではいかん ! と思っていた所へタイミング良く2年に一度のお受験が。

ということで先週のことですが無事に14回目の車検を終えました。

今回は特に不具合や指摘はなかったのですが、一応予防保全という事でタイミングベルトとウォ

ーターポンプの交換をしました。

あとヘタリが大きかったショックアブソーバーも交換。

あ、今だに車高調入ってませんが何か ? (笑)



昭和の旧車に乗っている割には整備力がからっきしな私は、義理の兄が勤務するモータースに

レビンの健康診断はほとんどお任せです。

主治医がいるというのは非常に有り難いことで、更に身内ということで時間的にも金銭的にも多少

の無理がきくわけで、これには本当に助かっています。

ぐずぐず言いながらも一定の理解を示す妻を含め、周りの人たちの協力があってこその旧車維持。

感謝感謝でございます。




  ハチロクに乗っているんですよね !

  レビンの調子はどうですか !?


こうした古い車を所有することの良さとして、このみんカラでの全国の方々との交流もそうですが、

普段の町内会や職場等においても上に書いたような言葉が結構あいさつ代わりになっています。

世代が違う人や初めて話す人でも非常にスムーズに会話に入っていけるんですね。

そうした不思議な力があるのも旧車の魅力だと思います。



思えば昭和62年に購入以来、長い年月と厳しい風雨に耐え、

さらに聞くも涙・語るも涙 ? の幾多の苦難をも乗り越え人生を共にすること早29年。

いよいよ30年の大台が見えて来ました (o^-')v




  また来週~

Posted at 2016/02/20 21:31:34 | トラックバック(0) | レビン | 日記
2015年03月21日 イイね!

無事これ名馬なり

無事これ名馬なり一週間のご無沙汰でした、辛口おやじです。

今日は春分の日でしたね。

一日の昼と夜の長さがほぼ同じ日であり、前後一週間を

合わせて春のお彼岸ともいいますね。

お墓参りをされた方も多いのではないでしょうか。


さてここはみんカラ。 車の話題も少しは取り上げないとぼちぼち怒られそうな雰囲気なので無理

矢理近況報告をひとつ(笑)

今週は季節の変わり目なのか雨が多く、愛車レビンが小汚い状態でしたので久々に洗車。

夕方ガソリンを補給し、いつものコースをいつものペースで走り帰宅。

先月で28歳を迎えたうちのレビンですが、今までにセルモーターやオルタネーター、ヒーターコアや

パワステオイルの漏れ等々、それぞれ年式相応の不具合は有ったものの、まずまず順調かつお利

口さんで来ております。

これもひとえに純正ノーマル機関のなせるワザか。





私には持論がありまして、恐らく皆さんも分かっている事だと思いますが、それは車というものは

設計以上のものを求めると必ず何処かに歪みがくるというもの。

長く良好な状態を保つには、出来るだけ純正から遠ざけない方が良いということですね。

車種に限らずひとつの車を長く乗るワンオーナーの方ほどこの傾向が強いと思います。

完全に道楽としてセカンドカーで持てればいいのですけど、私のように通勤など実用車としても使用

される方は尚更ですね。


  「 無事これ名馬なり 」


旧車も故障知らずが一番ですね。





 第1部終わり。





 続いて第2部(笑)




◎ お疲れモードの働くおやじ達へ



ちょうど1年前になりますが覚えてますか? この子達に元気をもらいました。

台湾の美少女達ですね。 ↓





いや~カワイイですね~♡

やっぱりワケー娘はエ~の~ ウホホホ(爆)



あ、ゴホンッ!



今回はこれとは180度変わりますが、この方に元気をもらいましょう。

関東の名門大学で応援団をされていた方です。





ご覧の通り女性の方なんですが、小暮美季さんとおっしゃる方で、東京六大学応援団連盟の史上

初の女性委員長なのだそうです。 

見て感じますが実に形が良いですね。

途中で出てくる男子より断然良いと思います。

こうやって応援され、「気」を送られたら実力以上のものを発揮出来そうです。

是非うちの職場にも来てやってもらいたいくらいです(笑)

小暮さんは群馬県前橋市の出身だそうで、この春に大学をご卒業されたと思います。



どうですか、お疲れモードの働くおやじ達、元気出ましたか !?









Posted at 2015/03/21 21:51:15 | トラックバック(0) | レビン | 日記

プロフィール

「驚いたね~ まさか当選するとは思わなかったなぁ。それに「私自身、必要な説明をし、公私のラインを引かせていただいた。一定の信託はいただいたと思う。」って・・・
なに勝手に禊すませてんだ ?
国民は信託なんかしてないぞ !

何シテル?   10/23 21:10
上品とは無縁の田舎のべらんめぇ親父です。 身の程知らずの言いたい放題。 時として極論で語ることもありますが、昭和 の頑固親父の戯れ言だと...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

“平等”って? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/11 22:21:11
歴史の話 5 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/08 00:37:18
昔のアイドル 特別編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/28 13:46:22

お友達

大変申し訳ありませんが、みんカラに使える時間が

限られている為、現在募集はしておりません。

尚、長期に渡り疎遠な方は縁無きものと判断し、

予告なしに削除して参りますが悪しからず。

m(_ _)m




30 人のお友達がいます
青と緑の稜線青と緑の稜線 * 利根川の天然水利根川の天然水 *
20隼20隼 * ツゥツゥ
鉄の爪鉄の爪 よっちゃん豚よっちゃん豚

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
トヨタ カローラレビンに乗っています。 昭和62年2月に購入以来、雨の日も風の日も毎日通 ...
トヨタ パッソ トヨタ パッソ
妻の愛車、パッソのHanaちゃんです。 ベンチシートがお洒落です。 1,3Lながら中々 ...
トヨタ アルファード トヨタ アルファード
長男の愛車、アルファードです。 2,4Lながら最高グレードのGで快適装備満載です。 ...
トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
次男の愛車、ヴェルファイアです。 長男のアルファードに負けず劣らず良い車です。 その他コ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.