車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月18日 イイね!
Baby Maniacs~カーAV危機~(2017☆01☆18)

さぁ~ガンバルべぇ~。

去年に続きまして、、、、散財の呪いは続きます(笑)

本来はチューニングメニューの組み立て資金でしたが、、、、こればかりはwwwwww

本丸(笑)ではないのですが・・・(笑)

セブンくんのお噺しですが、チューニングではありません。

長年使用していた ナビ がついに老衰となりましたです。

ヲイラのナビはモニターはインダッシュのアルパイン製・・・このコが老衰です(笑)
だましだまし使用しておりましたが ほぼ 全てのスイッチが使用不能になり 自動電源にてインダッシュモニターが動くのみ
ナビはナビで突然死・・・・・・になる場合が、、、、段々と回数が増えてきました。。。。。。

あまりナビゲーションとしては使用しておりませんが(笑) ここらで~替えるかぁ~っと心機一転(新装開店?)する意欲が湧きましたです。

まぁ~安い奴、安い奴 ないかいなぁ~・・・・・・・・これが去年の運のつき(笑)の始りんこでしたわ(ー_ー)!!



♪Lovely?Cutie?Sexy?Pretty?Cool?Or Chic?
 今日はどのあたしでせめてみましょうか
 絶対領域コントラスト 思考錯誤して
 キミの視線独占間違いないでしょ

 望んで 願って もっともっと求めて
 なんでもなれるのキミの思い通り
 着せかえて 変身させて もうどうにでもして
 ついでに抱きしめて!

 Baby Maniacs!~♬



で、考察  (笑)
2016年度9月辺りから各メーカーは新機種の発売が目白押し!?だったのですかね!?
それを見越して 型落ち (笑) のナビを!!!とカー用品店さんに見に行く(#^.^#)
あるわあるわ 現品限り品 値段もそこそこ(笑)

興味があって新型ナビのカタログを一応、手にして思ったのは・・・・・・進化してますね。。。。さっぱりワカランチンでした<`~´>

っとなると後は嗜好の問題・・・別に、ここが好き!!って言えるほどメーカーへの拘りはないのですが(笑)

FD3Sってクルマに施工する場合の問題点を考慮する。のと、
値段もそこそこ、、、音へのこだわりも、、、、多分、、、、ないと思いたい(笑)

現在のナビは W (ワイド) のタイプは主流化!?してきたこともあり、このままでは2DINタイプのナビの交換さえ不可になりそうな気配・・・・。。。。
時代を感じますですね(--〆)

ここに至って、、、、、の選定は!!!!!希望は!!!!

①ケンウッド
②クラリオン
③MITSUBISHI

の3タイプ

なぜならば・・・・・・・・

①FD3Sの 特有の狭さ を考慮できる=開閉機構がFD3Sでさえ割り切れる、、、ないのもある。。。

②昔々使用していた思い出のメーカー=なんとなく好き(笑)苦い思い出っぽ!?(笑)

③プレミアムグレード・・・・いい響き(笑)=高い、、、、、が使用してみたい(笑)なんとか200とか書いてあったデスカネ・・・。。

因みに③のミツビシは最新型しかありませんでしたです(笑)

ここで落選された(なされた)メーカー(笑)

①カロ=ヲイラ的にもう飽きた・・・・・さんざん使った事が有りますし、、、、、FD3Sでの装着率が高いので(笑) 性能に不満点は全くありません、でも現行型のデザインは好みではないですね。

②アルパイン=大変素晴らしい商品なのですが、アフターが全然よくない!!!!売ったらもう用はないって感じの対応が気に入らない、、、お役所仕事的。。。。。

③富士通=値段は安く性能は問題ないのですが、、、、、、興味を引く面白さがなく、、、、、、、普通すぎ!!!!デザインは好き。。

おしかったメーカー(変わり種)



♪望んで 願って もっともっと求めて
 なんでもなれるのキミ思い通り
 叶えさせて 変わらせて
 絶対ハート射止めてやるから覚悟して!

 Baby Boy!~♬



は、

①パナソニック=全然使った事がないので、、、、、でもFD3Sでの装着率は高いかも、インナビタイプもありましたしね最近まで。。。。装着率高しなのでパス(笑)

②ソニー=オーディオとしては良かった、どっかのメーカーと正反対のユーザー目線のアフターの対応の良さは一番でした。。。おしい!!なぁ~。。。。今は亡き・・・。。

③カー用品店のオリジナル商品=(ブランド名ワスレタ)値段も安いが見た目も・・・・(笑)実物観ると4万円台もしないよね・・・多分原価は、、、。。。でも機能は普通。

てな感じ。。。。。


因みに、③はセブンくんにはこの先、搭載される方が増えるかも・・・・・・・ヲイラの考察からは漏れましたが・・・・セブンなりの悩める部分が解消されますからねぇ~。。

この、悩める部分の事なんですが・・・・それはセブンくん(タイプFD3S型)のあのタイトなコンソール付近への干渉を避けなくてはいけません!っと考えたからです。

そう!2DIN式のナビを装着される場合には、その動作が運転操作を妨害するのではないか??と思いましたです。

インダッシュモニターでさえ、操作しにくくなりますものね・・・・・・、2DIN式のナビは下面にスライドしていくこと(横から見ると L 字)でCDなどの入替を行うのですが
そのスライドした画面がサイドブレーキに当たりそうって懸念が拭えませんでした。

これは・・・よくないねぇ~<`~´>

な・の・でした。。。。。

これ、色々なカー用品店さんで確認したんですが(笑)実は、一応FD3Sに2DINナビは入りますよ!!っとは いわれるのですが!!!!!(--〆)

『操作上問題ありません!!』っと付け加えてくれる方はおりませんでした!!!!(笑)

仕方ないのかもしれませんが、ヲイラにとっては、大変な問題っす・・・・・・なぜならドライビングセンスないのですから~(笑)っと、安い金額でもないですから~(笑)

下手に振れて(触って) アタフタするわけにはいきませんです。下手すりゃスマホ事故・・・に近い事が起きるんじゃ・・・・・。

なもので、

『使い勝手(操作に)に問題ないのが第一』と『トータルで仕上げられる商品種類』と『見た目』とチェック項目を置いて考察していきましたです・・・・。

が、!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

個々で、またまた別の問題発生!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

なんと!!!!

ですね!!!!!



主だったカーAV機器メーカーのカタログから『タイプFD型』に装着できるリアスピーカーがカタログ落ちしている事実を知ってしまった!!!(゜o゜)!!!!



楕円のスピーカーがもうないんですよ、、、、、ここで一気に意気消~沈・・・・・・・・。。。。

フォロント2スピーカーに軽量化か!?(笑)かな、、、、、、っと考え込んでいた所に、、、、神が降臨!!!!
『〇ゅうす〇ぇ卿』から 偶然にも 電話があり・・・・・、
その旨をお噺ししますと「んな理由(ワケ)ないじゃないですか!!」っと叱咤を受け(笑)←モリマシタ
カタログアウトを知ると今度は ネット っで 新品スピーカー を探してくれました。←タスカリマシタ

そんなこんなで、時代を感じます(●^o^●)

なんとか、リアスピーカーがゲットできるあてもできましたとさ、、、、、。。。

一応、ヲイラの社内にいる 仮称名→KW:セブンマニア(笑)君に確認して「いいんじゃないっすか、、、ってかスピーカー全交換っすか??ぁあリアだけ!?・・・・大丈夫だと思いますよ。」
っとチョイ意味深(いつか後述)の発言・・・・・。。。。ま、新品がこの先、手に入る可能性は低くなる一方なので・・・・しかも安いし!!!ネット注文にて『り〇うすけ〇卿』に手配して頂きましたです!!!!ありがとうございます!!!(^v^)!!!!助かりました!!!!←ホントウニ
電気ものは新品が基本っす!!!!!!!(過去には大変な事が有った為)



♪I Love you!I need you!
 あたしはキミにあうために生まれてきたの!♬



廻りはある程度(計画はできた)固めた(笑)・・・・・、後はクリスマスセール?又はお正月セールにて 現品処分品 で勝負だぜ!!!

っと気合をいれていたのですが・・・・・散財の呪詛は、、、、、、まだ始まったばかりだったのです(笑)
それは、次回!!!!


※ここでは特定の機種迄はカキンチョしておりません、、、次回です(笑) 尚、短期集中連載ではないので2週間以内には・・・追記カケルカナ(笑)
Posted at 2017/01/18 19:23:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月11日 イイね!
遅くなりましたが、あけましておめでとうござぁ~います 本年もご静観のほどヨロシクです(^_^)v

とわゎ事の珍~んコーナー!での2017シリーズ始動です(笑)・・・・・・・・・いや、弱音『グチ』か『泣き言』コーナーですかね。。。

個人的にも、静観されている皆々様方にとっても、きっと・・・くだらない・・・かもしれない、どーでもいいこと・・・と思われ、、であろう 仮定的な 事柄をカキンチョしていこうと思います(嘘イエホンキ)


このコーナーでは意味の分からない事ばかり取り上げていこうと思いますですわ。。。




♪ウシナッタジカント アタタカナシアワセノカチハ
 タダソットムネノオクデナツカシクエミヲウカベ
 ムニナッタキタイト モウイキバノナイネツリョウガ
 タダズットシロイユメヲ ムジャキニ ソコカラハキダス♬




裏は裏です、裏の裏は表って文句は無しにしたいですね・・・・テヘッ(^_-)-☆


よく言われる一言(コメント)について・・・・・・

セブンくん・・・いわゆる〖タイプFD3S型〗の形容詞ともいわれる〖ピーキーな特性〗について・・・・、、、。。。

よく・・・使われておりませんか!?セブンって〖ピーキーだから~〗

でもね、、、、これって、、、、、結構『ご自分の都合のいいように拡大解釈してないでしょうか!?』・・・・・・(笑)

実際よく聞かれることやカキンチョされている場合がございますが・・・。

「100km/hも出せばタイプFDはまっすぐ走らない・・・・・」とか「轍ひとつマトモに越えられない・・・・」とか色々~(笑)

ヲイラもオーナーの一人として・・・・薄っぺらい知識しかないのですが・・・・そんなことは ありえません です!!(●^o^●)


もう一度、、いいますが そんなことはありません  です!!!(●^o^●)(●^o^●)(●^o^●)


これらの原因として根本的なズレ・・・いわゆる事故車等で適当な処理をされたとか細かい事は置いといて(/ロ゜)/

ちゃんと真っ直ぐ走行できます(笑) 轍に気を取られるほどの事はなく、乗用車とさほど変わりません(笑)

色々な原因の中で 大きなものを上げますと・・・・。
①ピロ・ブッシュのヘタリ&ガタ
②異常なキャンバー
③インチアップしすぎのアルミホイール&ドレスアップなぶっといタイヤ(笑)

が主・・・ですかね。。。。

①言わずと知れた・・・・主原因 ピロ&ブッシュ の ガタ ・・・・・・かなり思い当たるのではないでしょうか(笑)
 非常に多く・・・また す ぐ 直そう(メンテ)するオーナーがどれほど存在するのか・・・・・なぁ~(笑)
 このピロ&ブッシュを交換した方は必ず!「もっと、早くやっておけばよかった」←定文句ですね。ヲイラもそう思った一人です(笑)
 ガタがあるセブンくんに、ガタの無いセブンくんオーナーが運転しますと・・・心の中で「まっすぐ走んネ・・・こ・・・コワイよ(汗)」っと心のカナで思うようです。
 因みにヲイラはちゃんとオーナーに叫びますが!!!(笑)

 ところが、交換をした事のないオーナーにとってみれば・・・FDってこんなもんでしょ!?普通、、、みんなそうだし。。。。。ってご返答を頂きます(笑)

 このカミソリみたいな切れ味がいいじゃないですか!?ガタがあろうとあまり関係なんじゃネ!!!疑問符も付かずご返答頂きます(笑)

 これ、大きな勘違い(笑)

 ピロ&ブッシュはいわゆるセブンくんにとっては、人間の腰(肩廻りともいわれる人も見る)その心はどちらも肝心←ハイ、ツマンネ1発目
 ガタのある時点で、サスペンションだけをどんなに高価な商品を入れても性能は発揮できません(だが、交換した直後はよくなった・・・・・ってなる場合が多いです、、これ立派なプラシーボって奴です)
 ガタが無ければもっといい乗り味を体感できるのですが、、足回りのメンテと言いますとサスペンションいいのに替えなきゃ!!っと解釈される事もあります(笑)

 なぜだ!!(・_;)・・・・・・・・・・・・・・・・ろう?(笑)

 そう、サスペンションは交換するんですよね・・・・・・サスは・・・・・。。。。

 このカミソリってのにも拡大解釈は有ります。別の見方で言い方をすれば 日本刀 のような切れ味をもった車は他にも結構あります(笑)
 実際にセブンくんより古い年式のクルマ(FF車でもね)もありますし、電動パワステなんて調整できそうな気がする・・・・セブンくんの専売特許ではありません。
 


②キャンバー・・・・・これハッキリいって通常走行のみの場合は、ファッションチューニングと言っても過言ではありません。。。
 目標はサーキット走行??目標で実際に走行に携わなければ、、、規定値で十分です・・・ハッタリいりません(笑)ってことは!??ファッションとなってしまいます。
 これもブッシュ&・・・・・・・大きく作用しているのかもしくは、アライメント屋さんに問題あるのか!?通常ネガティブ-1度の規定値で十分です(笑)

 だいたいこの手のセッティングはタイヤを見れば一目瞭然・・・・タイヤ外側(out側)が新品同様の溝 タイヤ内側(in側)溝無し・・・・・・タイヤ屋さんがも儲かるだけです。。
 キャンバー角が標準値でもタイヤの性能を使い切るには、かなりのドライバースキルが必要となります。。。要は前後左右のバランスをどう考えてクルマを曲げていくのか!?を突き詰めれば 答え も見つかるハズなんですが・・・・。。。。

 クルマが曲がる場合に必要な事であって真っ直ぐや多少のコーナー程度ではみなさんご承知のハイグリップタイヤでさえあれば必要充分なんですがね・・・結果上記のような事でタイヤ交換で
 あれば・・・キャンバーは必要ないって事っす。。。つまり誤っている証明です。。。。ストリートではキャンバー角は純正値で十分ですってか、黄金比と言っても過言ではない(笑)
 角度が有り過ぎれば 轍 等の影響を受けやすいです。。。


③19インチ ・・・・・それとも20インチ!? アルミホイールも昨今巨大化してまいりましたね・・・・・確かにかっこいい~ですがエアボリュームは圧倒的にたりません。。。
 この手のチューニングをなされる場合、、、面白い事に よく考えている!? かチューニングパーツを付けれるだけつける事がステータス・・・っと思っている方に分かれます。。。。
 たしかに轍等にてハンドルを取られることは避けられませんが、、軽減するチューニングを施しているセブンくんも存在します。。
 サスペンションチューニングの一環として タワーバーの取り外し などが有効な場合があります。。。。。つまりクルマにとって 何が必要なのか?何が不必要なのか?
 なんでもやみくもにチューニングパーツを取り付ければいいってワケではありませんです(笑)



 はぁ~さてさて、、、、<`~´> そのほか原因なんてものはたくさんありますけれど・・・・・・・、、、(ほとんどが・・・・ピロガタですがね)
 あとは動かない脚と、動かない脚を中心としたストラットサスペンション的な思考にてセッティングを施した場合も・・・・・・。。。。←因みに、セブンはダブルウィッシュボーン
 

 セブンくんはちゃんとメンテしてチューニングしてあげれば まっすぐ走ります!雨の日も疲れません!このチャンと・・・・って所が色々な お考えがあって難しいのですが・・・・・
 まっすぐに走らないけど、メンテしている!っと思うのならば・・・・・・チューニング及びパーツの中には いらない物 が含まれている可能性は否定できないのです。。。。。
 逆にそんな純情可憐な(笑) セブンくん をしらないなら~もったいないですよん!!!!!


さて前述にカキンチョさせて頂きました〖ピーキーな特性〗ってヲイラは『一言でいえば・・・・・』って言葉が入る様な気がしてなりません。。。
十五年以上前のクルマなのにいまだに進化しておりますもんね。。

だってぇ~酷評に値するならば、、、だれもが乗りこなしたいって衝動に駆られないじゃない???(--〆)???今迄も~そんでこれからもぉ~(笑)

※コントロール出来る様になりたい!!難しい!!、、、しかし今現在は乗りやすくコントロールしやすい商品が各ショップさんの努力の賜物が出回っております。

そうねぇ~乗用車としてのセブンがご希望なら・・・・別にセブンでなくてもいいんじゃね!?(曝)←いま中古車を買っても新車価格並に費用はかさみますが・・・。
でもねぇ~スポーツカーとしてのセブンがご希望なら・・・・対価はともかく!(笑)それ相応のメンテはしなくてはいけないのですよん(笑)←セブン愛がタメサレル・・・。

さて、セブンに希望するのは~・・・・どうします!?

メンテナンスしていれば・・・・・・・・・、、、、、アライメントに目を配っておれば・・・・・・・・・・、、、、、、、。

たられば・・・・・ってお噺しですが。。。。。。

もし、真っ直ぐ走らない!!!それがFD3Sっと思いの方は、、、、、、セブンくんと是非にも 対話 する事を望みたいですねぇ~。。。。。
みんな同じ!?いえいえ~それは いいセブンに乗ったことがないのですねぇ~っとなるかもしれないゾ(笑)

そんなこんなで!今年も「みなまでいわない」ブログで七色(七不思議)評価で!いきますよん!!(●^o^●)


でわ!愛Dee~!!!!!
Posted at 2017/01/11 20:25:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月27日 イイね!



みなさぁ~ん!コ~ンバ~ンワァ~♪    (コ~ンバ~ンワァ~)

ま〇〇〇(ピィィィィィ)〇〇い~〇〇〇〇へ♪ようこそぉ♪


盛り上がる準備は~いいですかぁ~♪  (だったかな・・・・)


今年も最凶にツマンネ・・・・・ぐだぐだうだうだブログにお付き合いして頂きまして 有難うございます(^v^)

ふりかえると・・・・ヲイラは散財の年でしたね。

不具合は早期に分っていたのに結果は最悪をまねいてました~ヽ(^o^)丿

手放すか・・・どうするか・・・・・結構 瀬戸際だったかも(笑)

来年は・・・とりあえず・・・・壊れるな!!<`~´>


以上!!!



ま、セブンくんの状態は長距離ドライブは・・・来年の初頭を無事越えられたらOK状態になりますかね。(笑)

サーキット走行(おフザケ程度)はヲイラの自己診断レベルでは・・・・まだまだ無理っぽ!(●^o^●)2~3点やりたい事(要メンテナンス)が有りますです。

ただ、セブンくんと走る事を語り合いたい気持ちは全然萎えません(笑) なにか、考えよう(笑)



来年はイクゼ!!!(多分~♪)  来年はパワーアップだゼ!!!!(きっと~♪)



※長距離ドライブの事です(笑) ※ブログの進行スピードの事です(笑)



♪サンミワズカニカオル コガネイロノカジツ
 ワタノヨウナくりーむ オサラニカルクモリ
 イチニチデコイニオチル ココロトカシテイク
 ホネモヌケテシマウヨ
 ミワクノ Torta di Apple♬



最後に・・・・・・告知ぃ~!!来年からは新(珍)シリーズ!!!! とわゎ~シリーズ外伝!『ま裏』を引っ提げ予定です!!!!

いえ構想中!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



♪大大大大・・・大サービス! (Oh!Yeah!)♬



ちなみに、年明けのブログ再開予定は1月中旬以降です(曝)

なぜなら仕事が始まらないと、、、、ブログアップできないので(^_-)-☆



♪大大大大・・・・大熱唱! (Yes!)♬



其れではみなさま方~よいお年を~(●^o^●)



♪満場一致だ!♬


最後に、ネタご提供の お友達 の皆様方 たくさんの貴重な情報をご教授してくださった ショップさん の皆様方 

本当にありがとうございました~!!!!本当に頭上がらんですわ!!!!

またいつかショボイ質問を引っ提げて・・・・ついでにメンテもお願いに伺わせて頂きます・・・・、ヲイラはDIYいたしませんので(笑)


またいつか・・・あえるといいな♪
Posted at 2016/12/27 18:33:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月19日 イイね!
僕たちのララバイ(2016☆11☆19)~エンジンオイルとわゎ~第Ⅱ期何度でも言いますですが・・・・・・このとんでもないセウトサイドな適当(命)の館&世界(あ~るワールド)へようこそ!!!(笑)んで、クレームいりましぇん(曝)


こと、クルマに関しては、、『行き当たりばったり』・・・ジャスト当てはまります(笑)   ヲイラ(^_^)v

ヲイラのブログは不定期の短期集中連載です。。。。スミマセヌ<(_ _)>

チョイと戻りまして Re:ボーン ボーン ボンボン  エンジンオイルとわゎ~な世界(くっど~ぃ続き)でも・・・。


ヲイラのセブンくんはエンジンO/H後は あのオイル 以外使用(今、現在)していないのですが
オイルの声!?っといいますか、どんなオイルがいいのか!のヲイラなりの検証方法をチョッチだけ。(笑)


しかも・・・全然大したことではありませんです。。。。。最後まで静読すると・・・いつもの通りオチがありません(笑)←オチがない!の間違い。。

※ネタがなかったものですから(笑)




♪アシタノイキサキヲ
タズネテミタケド
ダレモワカラナイ
アタラシイ キボウノヒカリガヒカルヨ♬




残念ながら、、、思い出しましたので 2部 構成 になりました・・・<(_ _)>


思い出したのは、コレ!  『オイルレベルゲージ』 です!『ディップスティック』です!!

ご存知ですか?オイルの残量を図る例のアレ!?

ここにも、重要な要素が詰まっております。っと思われる(笑)
オイル残量を測るだけの部品とは・・・当然ながら皆さんも思ってないですよね!?(笑)

って事で、、終了っ~と行きたいところですが・・・もう少し。。。


みなさんにとって~『・・・・・・チェスなんてただの〇×ゲーム・・・・・・・』って感覚っすかね~。。。By白


このレベルゲージもかなりエンジンオイルを語ってくれます、オイルの残量だけでなく色も確認しますでしょうし
粘度(よく、わからんちんですが)を確かめるのに 触ってみたり しませんか?

べつに書く事でもない・・・・、ですかね。。。(・へ・)

そう、レベルゲージ全体の状態を確認はしておられますか?

レベルゲージって、車種によっては異常に長い物や極端に短い物もあるので一概には言えませんが、、、。
一種の蒸留装置って考えております。。。。。(嘘)
あの細い管の中で ナニ が起こっている!!とは言いませんが、、、、熱を含んだオイルがドバドバとオイルパンに流れ込む熱っつアツのアレ(オイルね)が
管(くだ)をとおして温度が下がると・・・・・オイルとしてどうなの?って、、、、、

判断材料の一つ!!!!っと思われる。

単純にオイルレベルを確認する場合は、エンジン停止後(ここに色々な肝が存在するのですが・・・また今度)にある程度放置しレベルゲージを一度抜き!ウエス等で拭き!!もう一度差し込み!!!
抜いた所で 確認 !!!! でしょ!?

でもねこの最初に抜いた時点で オイルの状況を


レベルゲージ全体で確認するのですよん(●^o^●)


この時、

オイルゲージの測定部以外に茶色(または、黒っぽい?プリンの上にあるアレ?)の付着物などが引っ付いていると エンジンオイルは かなり過酷な状況でいる事を物語って入ります。。。っと思われる。。

それ以外に、

オイルゲージを何度ウエスで拭きとってもオイル汚れがキレイにならない場合、、長時間、オイルとしては、高温の状態で使用されている可能性があります。。。。っと思われる。。

↑主にサーキット走行後なんかは、、、、なりやすいっすね。。。。。一般道で生じるなら残念ながら論外・・・この先はまいっか書かなくても~。。。。。


そうですねぇ~、オイルが適正なのか?違うのか?


いわゆる、一つの判断材料ですよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


っと思われる。。。


問題は・・・・・ある程度距離を必要とするって事!?ですかね。。。
すぐに結果はみえないのですが、オイル交換時になったら、交換前に一度確認する事をオススメしますよん(#^.^#)
最初のネタを仕込むのが肝心なんですがね・・・・。
オイルレベルゲージって注意したいのが・・・時折メッキ加工されているのか、、、、よくわかりませんが、ブレーキクリーナーで清掃してしまうと色自体が変化する場合がありますので!!!!
中古車をお買いのオーナーさんは・・・・

一度 新品にする事が気持ちの上でもいいのではないか!?っとヲイラは考えますが~。。。。。

前オーナーが 愛車に本当に『愛』を翔けていたのか??(笑)これは興味津々です(笑)  なんせ、いくつかの判断ポイントの一つでもあるんですもん。。っと思われる。
だってさ、その『愛』が勘違いっだとしたら・・・・・・・・・、これはまさにロマンス!?サスペンス!?(笑)

あと、


DIYでの作業の場合には、、、、まだまだまだありますよんチェック項目が!!!


普通・・・・・オイルの交換する場合はオイルキャッチボックス!?(廃油箱)なる物に そのまま直接、排オイルを入れるのが当たり前
なんですが、、それではチョットもったいない(笑)
個人的には分りやすいので、ヲイラが昔、考察、使用していたのは、、、ステンやアルミ製の底の浅いトレーに 一度オイルを排出し、、、、、、
まるで、金山の砂金探しの様に~グルグルと廻しながら~

オイルに金属片や不純物がないかを!?チェックしてましたねぇ~(#^.^#)

黒色のオイルキャッチボックスでもいいのですが、、、見にくいのでヲイラは上記方法にて確認しておりました。←セブンくんではほとんどしておりませんが~(笑)

さすがに、カーショップさんとかでは『廃オイル確認していいっすか!?』とは言いにくいのですが、、、←いるかもしれない(笑)
DIYならば、、不可能ではありませんし トコトン オイルの状況を見極めてみるのも一興だと思いますyo。。

ステンレス等のヘラで掬ってみるだけでも・・・いいかもしれませんね。。。。。。不純物は分りにくいのですが・・・・。ってか、ワカンネ・・・・。

薄く広く廃オイルを確認できればベストです。。。DIYならでわ、、って奴ですね。。


ま、ミッション(ブロー)バースト!!(笑)を起こしたヲイラが言える事はほとんどありませんが!!!(#^.^#)


気になる点って奴もたくさんあります~なんせDo素人なヲイラはほとんど オイルってやつは、ワカランチン な事が多すぎます!!!!!!!!!!!








ネ申す


エンジンオイルって奴はほんとに摩訶不思議で定説がグレーでセウトな世界なんですが・・・・
気になる事を色々と~カキンチョしておきますかね(クレームコメント却下です~by〇まどか風)


カキンチョできない事もありますが・・・


エンジンってやつは油温が100℃を越えないと内部を基本クリーン(正常な能力を発揮できません)に保てません・・・。白濁の正体は実はですね~~みなさんご存じのぉ~「アニィ~!18禁!!メッ!!(怒)(`^´)//////」っとおこられますので
ふ ざ け た (笑) 理由を書きますと実は、「水分」なんですね・・・・、ですから油温が100℃を越えるって事は 水分の蒸発(気化)温度になる事でなくなるのですよん。←理科の世界でS。。
オイルって奴はある程度の温度が無いと メッ!!(`^´)///////って事がこのことからもわかります。。っと思われる。
しかも水温と違って、、水温計が規定温度になっても油温はそうはいきません、、少し時間がかかります。。。水分をとばすのもかなり時間がかかります。。
ですから、キッチリエンジンオイルを暖めるって行為は少々の時間がかかります・・・、例えば、チョイとそこのコンビニまで、ってあまり温度の上がらない状況を延々繰り返すのはよくありません。。。
エンジン自体は 火(酸化現象) の制御の一環なので、エンジン内部・・・オイルの被膜にて守られているっと仮定しても、、、 錆 を誘発しやすい事を忘れてはいけませんです。。。
意外と几帳面にエンジンオイルを交換している方でも、エンジン内部に錆が発生している場合は有ります。。。。コワイヨ(・_;)

タイプFD型の場合  純正ターボが基本のチューニングならば 本来は ツインのオイルクーラーにて 事 足ります !!!ハズです(笑)

単純なブーストアップ術(笑)をしている方は、また違うお噺しになりますので割愛(^_^)v
↑これについては、マフラーなどのお噺しとも関係してまいりますので~。。。。。。

そーんでもって 油圧 
ヲイラは油圧には未知の興味があります。。。なぜなら~

油圧が高く表示されるのは いいエンジンオイル???   って疑問があります。。。

高ければ高いほどいいの???(笑)

抵抗になってないのかな・・・・・・???(笑)

油圧を計測する箇所にもよるのでしょうけれど、、、、、抵抗として表れる数値だけを見るならば 再考 の余地があるのではないか!!??

って感じ。。。。。

設定粘度の問題もありますのでねぇ~(^。^)y-.。O○ 一概には言えんのですけど。。。
オイルを苛める状態になりうるのは・・・・・・ブーストアップってのは意外と多いんですよん!この状況(仕様)って奴は(笑)←設定ブーストが高くなりやすい。。

ヲイラが油圧で気になるのは基準値が分らないのですが、、、よくカキンチョされている「いつもより油圧が高い」ってオイルがあるじゃないですか?、それが善悪ではないのですが
レシプロ的考えで恐縮なのですけど、オイルポンプよる圧はエンジンの隙間に入り込み抜けていくことで油圧はさがりますよね?当然ポンプから圧送され抜けていくほどに下がるわけですから
当然最後の方の油圧は低いわけですよね?(何らかの原因で隙間が大きければ別ですが・・・・これは油圧は低くなる)ってことはポンプ直近の状態って抵抗の大小になんないのかな・・?
粘度イコール油圧には・・『差』が有ってもいいのではないかと・・・・、おもうのですが。。。。
実際、製造者側で『ユーザー側から視点から見て・・・』っと謳っていたとしても・・・・オイルには・・・ある種、、、魔法が掛けられますからね・・・・・・。よく考えてみましょう(^_-)-☆

粘度ってのは基本、高ければ温度上昇が緩く冷えやすいが、抵抗にはなる。低ければ熱に弱く冷えにくいが、レスポンス(抵抗)を減らすことができる。。。

そんでもって、ノンポリマーや低ポリマーには 罠 がある、謳ってなくても同じです。←もうちょい言いますとオイル自体の問題ではない場合が~~<`~´>


ラッストォ~いっくよぉ~ん(#^.^#)


ヲイラはエンジンオイルの新品性能、、、カタログ値なんかには正直あまり興味はありません。。。。。
一言でいいまして数値では判断ができないからです。。←保険の意味合い!?でしかない?
判断の基準はフィーリング・・・・・・デス!!!!<(`^´)>
で、気になるのは新品オイルの性能ではなく!3,000kmとか5,000kmとか使用したオイルってエンジンにとって、どのくらい問題ない範囲の性能なのか??新品とくらべると
どうなの???って事。。。。

これって、クルマの仕様や使用状況によるので一概にはいえませんが、、、、、、、、
オイルによって使用していたオイルはどのくらい性能差(性能低下)ってでるのかしら・・・・・・・・(^。^)y-.。O○
オイル交換2回分のオイルで平均値がでないかしら・・・・(笑)

ってか、誰か・・・・・『〇〇〇やらして~ (ハート)』    『(--〆)18禁は~ メッ!!!!』by「   」。。。

全然お噺しは変わりますが、魔法のタネ明かしに関しては、文章中に塗しておきました・・・・・・。(笑)


またねっ(> <)!バィバイ~♪
Posted at 2016/11/19 16:17:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月09日 イイね!
僕達のセカイ(2016☆11☆09)~エンジンオイルとわゎ~第Ⅱ期ま、なんですかね・・・・・・しかし、このとんでもないセウトサイドな適当(命)の館&世界(あ~るワールド)へようこそ!!!(笑)んで、クレームいりましぇん(曝)


こと、クルマに関しては、、『適当』・・・ガッツリ当てはまります(笑)   ヲイラ(^_^)v

ヲイラのブログは不定期の短期集中連載です。。。。スミマセヌ<(_ _)>

チョイと戻りまして Re:ボーン ボーン ボンボン  エンジンオイルとわゎ~な世界(続き)でも・・・。


ヲイラのセブンくんはエンジンO/H後は アノオイル 以外使用(今、現在)していないのですが
オイルの声!?っといいますか、どんなオイルがいいのか!のヲイラなりの検証方法をチョッチだけ。(笑)


しかも・・・全然大したことではありませんです。。。。。最後まで静読すると・・・いつもの通りオチがありません(笑)←オチがない!の間違い。。

※ネタがなかったものですから(笑)ちなみに暇でもありません・このところ忙しい・・なんせ仕事中ですからぁ~(^。^)y-.。O○




♪アメガフリヤンダラ ソノコタッテイルキミガ
ホホエミウカベテ カゼニトケテイク
ソラガニジイロニソマリ セカイガマワル
ソシテ ヒトツニナルダロウ エイエンノトキノナカデ♬




エンジンオイル の交換・・・・・メンテナンスの一環としては初級・第一歩とはいえ 奥 の深~い 話題ですね。。。

やれ、あそこが~・・・・いいや、あそこのほうが~・・・・それがあのオイルって~・・・・・。。。
てな感じ?!(笑)

どこがいい!?のか・・・・ハッキリ言いまして、、答えのない問題ですね。。。。
クルマの仕様や用途によっても結構色々千差万別・・・・・。同じ使用状況なんて造りえないし、、無理ですよん。。。(゜o゜)


シンプルに言えば、、、ベラボーに安くていいオイルは存在しないって事ですね。。。。探す作業そのものが、、、、そこまでするなら、自分の行動を工賃、、、つまり作業単価に
置き換えても ペイ&コスパを感じられるかですかね!?、、、好きな事は単純に作業単価としては、みれませんが・・・・・。
ただし、高いオイルが何かしらの理由にて安く販売している場合はあります。(だ か ら もとは高いんですって!!)

いわゆる・・・キリがありません!っと思われる。。。(笑) 当然ですがオイル交換すれば!調子が良くなるもんです・・・・・だけじゃツマラナイので、こんな感じで~(笑)


では!


ヲイラのセブンくんの仕様ですが吸排気系は・・・ノーマル   デス!!!(笑)
意味!っといいますか、矜恃をもっての ノーマル なんですが。。。。。(汗)
↑使用内容の差もキリがありません!!(笑)
そんなもんで、ほぼ カル~イ 感じのチューニングレベルの方しか、当てはまらないでしょう(笑)

Ⅴ型ですので、油圧計(純正)もありません・・・・・・、因みに 油圧計(後付け)もありません・・・・・ってか後付けメーターはありません。(ー_ー)。←(パワーFC表示のみ)・・・パワーFCではみれないのですが・・・。
油圧・油温のどちらか・・・とブースト計の二つは後付けを考察しておりましたが、現在・・・いえセブンくんにはおそらく装着する事はないでしょうwwww

なので・・・・どのようなオイルがマッチするのかは、正直・・・神のみぞ知る世界・・・・(笑)ですよん(^o^)/

んでもって・・・・

ヲイラは基本3000km迄範囲での使用 別銘柄への変更時は 500km  1500km 3000km っと最初は短く徐々に長く使用してまいりました。

一般走行では、基本これでも十分すぎますです。。。
サーキット走行などは油温の上昇と高熱での時間経過が長いので、希望では走行後もエンジンオイル交換は推奨なんですが・・・・複数回の仕様でなければ問題ないっと思われます。
例えば、3000km範囲内でのサーキット走行は1回のみ・・はOK 2回以降は交換しましょうよんって感じ(笑)
『ご休憩』・・・・・・(ワライ) クーリングって事を知っていればのお噺し!!??ですが。。。
※ただし、油温計などの確認できる機能を持ち「上がり過ぎてたなぁ~」って思ったら交換しましょうって程度の考えですます。
ちなみに、、峠等で・・・・・・は、全然問題ありません、、、ハッキリ言えば 峠程度で ネ を上げるようなオイルだとしたら、クルマに何らかの問題が発生しているか!?
もしくは全然ダメダメオイルって事でしょうかね。。。。(特に、いいオイルっと言われている商品でなくとも・・・・)

色々エンジンオイルは・・・試してきましたが・・・・クルマに異常がない限り、基本 交換後はレスポンスの向上や、エンジン音の軽減など交換のメリットがたくさん
現れますね・・・(笑)

悪くなることは通常なく・・・正常であれば交換感でテンションが上がるハズですかね!

3000km内にしているのは、性能劣化を加味しても「この程度では問題ないのでは?!って事と当然コスト面を考えてです。」+交換サイクルが入りますデス。。。(^_^)v






ネ申す


実際、ヲイラの狭い教養と浅い知識の中の歴史でも??(゜o゜)??っと疑問を感じるオイルがあったのも確かでありんす。。。
これは安いオイルだから~って事だけではありません、、、高いオイルでも3000km持たないんじゃね?!って商品を在りましたしぃ~・・・・
ロータリー専用っと謳って店頭販売されていた?かどうかはシリマセンが(笑)全くそぐわない商品も在りました・・・っと思われる。
ぉお(゜o゜)3000kmがギリじゃね!?なんてのもありましたね。。←お噺しとは全然関係ないですが、「じゃね!?」って言葉を頭の中で(ユリッペby〇井〇美風に心の中で叫んでいただければ幸いです)
ヲイラは形式上 10w-40 を基準に考察しておりましたが、ロータリー専用オイルってほぼ 15W-50 って設定なんですよね・・・・・。
ここ最近は・・・・・・RX-8さん用オイル forNA ってどうだろ!?試してみたいですね~(笑)←あくまで・・・予定は未定です。


で、どう判断したかっといいますと。。。。。。


大きく分けて何点か・・・・・・(・へ・)←このあたりから、、、おもいだしながら・・・。。。

①まず、オイル交換時(直後)のエンジン音・フィーリングを覚えて置く事(笑)意識しておく事(曝)・・・最初が肝心なんですが。
 変化は必ずありますので・・・・印象をキチンを感じ、覚えて置く事でした。
 交換直後すぐってよりは、一晩置いた、、とか、次の週末の冷えた状態からのエンジン始動の状態を意識して聞いて(感じて)ましたかね。
 油温計や油圧計がないので・・・・ヲイラはこれらを基に 500 1500 3000 と交換の距離を伸ばしながら交換前の印象と交換後の印象を比べておりました。
 アナログ?根性?プラシーボ?いえいえ、結構気にしているとわかりますよん(笑)←特にご自分の愛車ならわかるのではないかと・・・。
 あとは点検時の汚れや、新品時のオイル粘度を実際手で触ってり、交換時の廃油と新品を手で触れて・・・なんてことをしておりました。
 実際問題、冷間時からのファーストスタートのエンジン音や少し温まった後のフィーリングの変化などは、、気にかけていると 差 はでてきましたけどね・・・・、どうでしょ!?
 交換直後のエンジンオイルをレベルゲージにて目視・色の変化がわかりやすい(ペーパータオルやウエス)にとって色の確認とか・・・・などなど
 オススメはしませんが・・・・手で触るのも大事、、、かな、、、、何が分るって事はないですが・・・・。
 新品オイル交換時も当然確認しますが、、、投入直後をレベルゲージにて油量チェックのついでに触るってのも確認って事でやんす。。(゜o゜)(゜o゜)ま、色が変わっているのはロータリーではご愛嬌って
 奴ですかね。。。。ガソリンスタンドとかの勝手点検でも交換直後にも関わらず、、、要交換とか伝えにくる定員さんもいるほどですからね(笑)

 ロータリーエンジンのオイルなんてみなさんご承知の通り、投入直後でも 汚れ ておりますし、当然投入直後からオイルの劣化は始まりますからねぇ~。。。

 新品オイル、オイルの交換直後、500毎のレベルゲージの要点検ってことでしょうか(笑)

 気になるのは1000km毎でのオイル量でしょうかね、エンジンや補機類が正常であると仮定して感じる事は、オイルの適応性といいますか、性能?の高い(と思われる)製品は
 あの必ず言われる 1,000kmでオイル消費量を点検しなさいよぉ~減りますからぁ~って事が当てはまらない可能性がある・・・・・気がする、、、、。。。(ヲイラはね)
 モチ通常走行での噺し。。。チューニングの内容によって変化します。。キチンとなされていればいるほど消費量は少なくなる傾向・・・の様な気がします。
 圧縮低下は別のお噺しですよ!!!

さて<`~´>

②エンジンオイルフィラーキャップを見る(確認する)事・・・これも実は最初が肝心なのですが・・・・。
 見れば・・・・分ります。。。って『ある事をして置くと目安?指針?参考?になります』
 注意点として冷間時は気を付けなければいけないのですが、、白濁が見られる事が有ります。
 この多くの原因は『水滴・水分』です、、、エンジン暖気後の、ある一定以上(正確にはオイル適正温度後)は、エンジンオイル等は大体100℃(沸点)を越えプラスアルファで消えてしまいます(キャップ自体の白濁は少し消えにくい)
 (REエンジンの場合、水喰いと勘違いする方がいる)、、これも 500 1500 3000 と確認しておくと面白いですよん(●^o^●)
 あと時々でいいので温間時でのキャップを開けてのチェック!!(キンキンに温まった状態での目視点検ね)

これが、大きな確認点ですかね。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


アト・・・ワスレタ、、、、、(笑)   まだ、あったような気が。。。。。


早々!!『水滴』はロータリーだけの特別な現象じゃありません!!、、なぜなら、エンジンってのは・・・基本、完全気密が保たれているワケではありません。
(そうならば、ほぼすべてのクルマが水陸両用を謳えます)
温度差の激しい季節などに窓ガラスやボディーに水滴が付いてる時がありますよね?それと同じことが実はエンジンルームや「エンジン内」にも同じような事
が発生する場合があります、モチ!みなさんご存じの ガソリンタンク内 の水!?も同様な事(笑)←だからといって水抜き剤が必要って事ではない!!
これはブレーキフルードの吸湿性もあるのに気密しない(できない)意味と同じ・・・。←ま、こっちはワザとそうなっておりますが・・・純正はね。。(>_<)!!

計器での確認には・・・実際に大丈夫なのか?駄目なのか?事象をキチンと見極める知識が要必要と考えますが・・・・・・・。。。
実際はオイル交換直後の油圧からだいたい『チョイト油圧の数値が少し下がったな・・・距離的に変え時かな・・・。』って認識!?
あと通常走行では、あまり見られないのですが、サーキット走行後のオイルを長時間 高温にしていた場合の100%化学合成油は、
どれも特徴として、極端に 油圧 が下がります。。。。一度冷えないと 回復しません、でも完全回復ではありません。。。
(この、極端に油圧が低い間は逆にエンジンもかなり熱い状態ですから当然クールダウンしたいのが人情ですが、エンジンを掛けっぱなしにしていると良くありません(笑)っとおもわれる・・・・・
なもので、過酷な長時間運転後のクールダウンは逆にエンジンにダメージを与える可能性がある)

油圧が低いって事は循環させる機構にも負担になりますがロータリーの特殊なオイルでの冷却を考えれば、、、、極低油圧でのクールダウンは意味がないっと思われる。


・・・・ちなみに、一般道での走行では、ちゃんとメンテして不具合がなければ、、、、クールダウンは全然なく問題はないのが、、普通です、、、つまりその程度で問題がある場合ってのは・・・・・・!?
もう、おわかりですよね!?(笑)


エンジンオイルのキャップはある意味・・・・クルマを語ります、、、、、オーナー以上に、、、、、ってか、直近のクルマの状態が結構丸わかり!?(゜o゜)かもしれません(笑)


さて、もう何点か・・・・・・やっぱり思い出せないぃ~!!!


ので、終了のツモォ~!!・・・・・・スイマセン~スイマセン~  <(_ _)>


で!終りたかったのですが、ツマンネ~的な、おまけを1点・・・。(笑)


ここ直近にて・・・また一人タイプFD型を降りられた方がいましたね・・残念っす(・_;)・・・・ですが、まぁ仕方がありません。。
実際 タイプFD型 Ⅴ型やⅥ型さえも・・・・『覚悟』や『決断』は必要ですからね。。。。。
それはそれで様々なカーライフが全然あっていいと思いますので!とりあえずシン(新)・相棒 納車 おめでとうございま~す!!!(●^o^●)
、、、、新しい〖相棒〗さんが・・・・・タイプFD型とは似ても似つかぬクルマさんになりましたですね。。。

そんでね・・・・、

全然キャラクターが違うのに、、、意外と似ている所があるのですよ。。(笑)

それは、いいオイルを使用する事を心掛ける事・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と
ブッシュ交換が要必須・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(笑)

ってか、ブッシュ交換ってやっぱ要?肝?なんですね(曝)

エンジンオイルに関しては・・・・ロータリーエンジン以上にシビア!?ってか、、、対価として表れやすいエンジンです。。。
だいたい、、、4万キロ程度でエンジンオイルが漏れてきます・・・・・・ヘッドカバーっていいのかな?・・・その辺りから。。。。ジャンジャンっと~。。(インテーク廻りなんかも割と・・・)
いいオイルを使用していないと3万キロ程度でモレモレになる可能性があります(モチ!個人差有)
持病と思ってもいいです(たしか・・・・)オイルによってもかなり 差 が出ます。。。。
しかも、発見は遅れがちです!!なんせ 下廻り(下側) からも見えにくいし、!!アンバーカバーが・・・・・・・・・邪魔!(笑)。。。苦労します。。。
業者屋さんで洗浄されていて 発見 しにくい場合があるので注意が必要です。

エンジンオイルのキャップでの考察はやりやすいですね・・・・・ここにも、いいオイルと使用していたか!?ちゃんとメンテナンス交換されていたか!?

が目に見えて分りやすいです・・・・・・


なぜなら、、、あのエンジンのオイルキャップって・・・・『黄色』じゃね?!


黒色のキャップでないので、エンジンオイルの状態は 目に見えて 分りやすいと思いますです。よくよく・・・時々でもいいので目視点検してみましょう(笑)



ブッシュに関しては、アノ車メーカーさんの特性状か製作思想なのかユーザー対策なのかはわかりかねますが
比較的ボディとの接触面はブッシュが大きく(かなり)且つ、柔らかめの部品なのはジックリと考察して頂きたいのですが、エンジンやミッションは動きが大きいものですから、いわゆる『純正強化品』がオススメです!(^o^)/
が、ボディと接触する面は強化品しますと、、、、車内音が増えストレスも溜まりますので、、覚悟が必要かと・・・ヲイラはオススメしません。。
純正強化ブッシュは比較的安く、しかもそれほど対価はありません、逆にノーマル品の継続ですと、ブッシュそのモノの動きが抑制できないので、これから先のチューニングプランにはネックとなる可能性があります。
特にミッションの保護(重要)!っとマフラーの緩衝を避けるためには必須条件になる・・・・・・っと思われる(笑)←当然強化しまくりはNG・・・・。
サーキット派の方でも、入れる箇所や数量は全てではありません、ま取り入れる事だけが重要と思うのならそれはそれですが~・・・。(笑)
って、、、感じましたとおもいましたわ。。。。Wwwwwwww

是非!ご参照くださいませ~(ってか、余計なお世話ですね、ヲイラより博識な方々がウヨウヨいらっしゃいますもんね)




やっぱりオチないのよねぇ~~バィバイ~♬
Posted at 2016/11/09 18:47:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「伊勢海老定食たべたいぃ~(*´∇`)此処んとこ行ってないなぁ~(笑)」
何シテル?   01/11 22:26
ノーマルレベルを維持・基準としたチューニング・メンテナンスをメインとしております。エアロ以外w R(あ~る)X-047と申します。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ RX-7 マツダ RX-7
イグニッションスイッチを捻ると普通に動いて、何の気兼ねもなく遊びに行ける仕様w 基本ノー ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.