• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

R(あ~る)X-047のブログ一覧

2017年09月20日 イイね!

ゴーストルール弐千壱拾七その③~仮称名:いきものがけり~(2017☆09☆20)

冠題名から『噛みました・・・失礼、カミマミッミタ・・・・(痛)。』マジカンダ(/ω\)←ンデ ハニカンダ

さぁって、、、、、、、セブン以外の、、、ゼンゼン・・・ヨロシクナイ オハナシ イキマッセ(笑)


あんま、怖いのは 総スカン喰らうってことを・・・覚えた が! でもね。。R(あ~る)Xには・・・あまり「ふかい いい~お噺しはあまりありません」(笑)期待しないでください。。

っというわけで、・・・・・・・・・・チョッチ・・・・変わり種って奴を・・・・・・今回も ちゃんと観えてる(~いた) モノ の小噺しです。。。


つまり 『イキテイルモノ』のお噺し  ←おそらく
冠題名が【ゴースト~】なので留意してお読みください(笑) ←多分

では!!!Wwwwwwwwwwwwwwwwww←いつものごとくコレが表示されたら・・・読みたくなければドバして結構です(笑)

これも 昔々の物語です。。。。過去 野戦BBQなど アウトなアウトドア(笑)を行っていた若気の至り な多感な時期の、お噺しです。。。

秋口の時期で昼間はまだまだ残暑厳しい季節のころ
某・・・・・・・・奥多摩の 奥での 出来事です・・・・・・・。。。。。
実は、この頃 奥多摩はヲイラ達にはブームでした、、、、ベースキャンプもありましたしね(笑)←いまはありません。。。。

この日は いつもの最凶なメンバー5人にて、、、通な滝に見てマイナスイオンって企画・・・・・・。←過去登場したメンバー共です、今回は省略(笑)

前日からの現地 某旅館(一度泊まってみたかった)に泊まり 朝から疲れ知らずの?なんとなくハイテンションでの 朝からハイキングと滝見物と企画しておりました。
車で滝までは近くまで行けるのですが、、、、今回は 山歩きしようぜ・・・・って事になったので お泊り旅行になったのでした。

しかも車の通行できる道を進むのではなく、登山口から 山道 を行こうゼ!!!っとなっていました。。。
山道といっても きつい山道でもなく 何度か 道路 を横切る 未開の地 ではないルートだったのですがね。。。。。。某連峰につながる山道でもないので(この先行き止まり)山菜取りに行かれる方以外・・・いや、それでも車で行くようなところ。。。歩かれることはないです。。。
そ こ に ・ ・ ・。

アルモノはいたのでした・・・・・・・・・・出たんです・・・・・・・・・・・。昼間なんですが。。。。←不思議な体験は 夜 でないとダメ は都市伝説です、、、実は昼間って、、、気付かない場合がほとんどです。

林 程度の山の中を、、、青空も所々見える、、、それほど深い森ではない山道をいつものようにくだらない噺しをしながらのんびり歩いておりました。
森林ではないので日差しがある個所は残暑は凄まじいのですが 木陰は 全然問題ありません、、むしろ心地いいところであります。

山道ですが足場が悪いわけでもなく巾2m前後の道を延々と歩いていくのですが、、、、すぐ隣を 沢 があり清涼感はたっぷりです(笑)
因みに 沢登りになるような区間もございませぬ・・・、ゆったり歩けるコースです。。。。

時々、道路を渡るのですがこの道路・・・先が行き止まりなので、、、ほとんど車は来ません。。。。地元の方が山菜取りで車に乗って来るぐらいの道っす。
か、、、間違えて進んでくる方・・・・・・のみっす。。

この山道の廻りは、、、笹の葉っぱが膝のチョイ上ぐらいまでの高さで生い茂りっており周辺の足元は地面は見えません。。
いい景観場所ってのはないのですが(滝の近くにまで行きますと渓谷っぽくなります・・歩道橋有り)


時折・・・・・熊 は出るそうですが・・・・。(笑)

そんな中を歩いていた時・・・出 会 っ ち ゃ っ たんです wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

森林ってほどではないので所々に 木々がなく ぽっかりと空いたスペースがある所ってありますよね。。。。

そのぽかっと拓けていた場所(笹の葉で覆われており、山道でもない場所)の向かい側の 林 の先がまるで水面に太陽が当たってメチャクチャ眩しい感じと同じように キラキラ っと輝いていたのです。
それ自体よくある事なのかもしれませんが、、、、、、( ゚Д゚)『あれれぇ~おかしいゾウ!?』っと気付いてしまったのです。
水面の光が 反射している のであれば・・・・・・反対側じゃね!? 渓流は背中側・・・・そして、キラキラ と光り輝いている場所のチョイ先は 山の崖・・・・・・つまり、、、、、、
水面の反射があるワケがない!!!!!!

では?!太陽か?!

いやいや、太陽は ほぼ真上・・・・・・夕暮れ時ならいざ知らず・・・・・頭上の太陽は確認できますけど・・・・・・。。。。。

そのキラキラの光の閃光はどんどんと強くなり その木漏れ日からの 光 は強くなる一方なんですよん!!!!

音も匂いもなく 光だけが 強くなって 直接 眼 で見るのはきつくなって時 (でるた)君が 感動 してました。(笑)

そう UFO です・・・・・・・・・・・・・・・・・・。。。


残念ですが 違います、、、、UFOの小噺しは・・・・またいつか。。。。。


その光・・・・・・・・・、、、これもまたUMA・・・・なんですかね!?

物体として その拓けた場所に 居る 様にヲイラは見えなかったのですが・・・・・・・・・・・・・・・・・。。。。。霊感なくてスイマセン。。
(でるた)君に後で聞いた お噺しでは、林の向こう側から『出て』きて 拓けた場所に出てきたのですが すぐに 消えてしまったとの事。。。。

映画とかでよく見かける・・・・・・ホワイトアウトして、場面が変わるアレの事。。。。状態でした、実際は キラキラが眩しい!!!ってなった瞬間に 光がなくなったのですが・・・・。
実は・・・・・その前後を・・・・・・ですね、、、、、。



続けてぃいっすか~!!??続けますけどね(笑)



・・・・・その前後を(でるた)君が なんと写真を撮っていたのですよ(*´ω`*)
その写真にはですね・・・・・・写っていた!!!のです。。。。。

それは・・・・・・なんとも 不思議な、、、摩訶不思議な、、、、生き物でした。。。←正確には『イキモノ』ではないらしいっす。

写真に写っていたのはですね、、、、、、とにかく 白い発行体でした、、、、心霊写真に写る オーブ・・な又は 煙のような・・モノではなく。。。。
ハッキリと縦長の何と言いますか・・・。。。

そうそうアレアレ!!!(^◇^)


『ラバライト』って言われているアレに似ていました!!!!!


あの細長い物体が宙に浮いている感じをイメージしていただければ問題ないと思います。
大体地面から1メートル程度の高さを浮いている様な状態です。。。
ラバライトは内容物がウニウニと蠢いておりますが・・・・・それらしきものはありません。。。真っ白い発光物です。
大きさは・・・・・1メートル弱ってとこ。。。 ラバライトですとかなりな・・・超巨大サイズですね(笑)
幅は大体10センチ程度、ですが光の光源ですのでハッキリわかりません(輪っかは最大のもので1メートル弱ぐらい)

当然!台座はありません、、、、んで、ラバライト周辺を 多種な輪っかがたくさん 浮いております。。光の光軸も多種多様・・・、、、
白色が基調なのですが、、、光の当たり方がランダムで 紫色っぽくも見えなくないです。(逆洸の画像を思い出してくれれば・・・)

目視で確認しながらの写真ではないので、、うまく捕らえていなかったのですが・・・。。←この頃、、、、携帯画像アプリは、、、まだこの世にありません、使い捨てカメラ使用の事。

音もなく、匂いもなく、、、林から出てきた後、、いきなり 消えました。。。。。おそらく上空へ飛んだ印象です。。。。地面に穴が開くとか潜ったって感じは有りません。。
一瞬で消えた・・・・・。って感じ。。
秋の木枯らし1号のように、いきなり風が舞ったっと同時に消えてしまいました。。('ω')ノ
正確には、眩しさがなくなったことでやんす・・・。

その時は、、、何が何だか・・・・・・('◇')ゞ ('ω')ノ

でしたが、(でるた)君の言葉によると。。。。。。アレは、、、、、、、、、、。。。



一言でいいますと、、、、、、。。。(´ω`*)(´ω`*)(´ω`*)(´ω`*)(´ω`*)



【いわゆる、「神」と言われる存在より上の世界の存在】



っだそうです。。。。すでに、、、、意味不明。。。。。。。。



さっぱりです。



・・・・・・・・。。。



これ以上、コメントありません。。。。



不思議な体験はまだ続きます・・・・・。

この写真、当時 写真屋さんのアルバイトをしていた友達に現像して貰ってすぐ みんなで確認したのですが・・・・。。
次の週、写真を持っていた友達から連絡が来て・・・・・・・。。。

「この間の写真、覚えてる?アノ写真さぁ~・・・今見たら あの光を映した写真がないんだよねぇ~」

(*´Д`)「はぁ~??なくしたんじゃねぇの??」

「いや、マジで!!光の物体が消えてんのよ!!!」

(*´Д`)「そんなハズは・・・・・・。」

写真には間違いなく映っていたのに、、、ガサゴソっと探してみたら、、確かに消えています・・・・。。。皆の写真から消えているのですよ(*'ω'*)
消えてしまっております?!!!!!( ゚Д゚)!!!!!!

そう、ヲイラ達が持っていた写真には 手ぶれで なんでこんなの写真撮ったの??ってぐらい 意味のない風景の写真しかないのですよ。。。。
「確かに・・・・・この写真の風景で、、、アノ光物は映っていたよね!?」
でも、ありません、、、、ネガも確認したのですが消えておりました。あの時、みんなに渡しておいた写真から跡形もなく消えているのですよ!!

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

写真から 消えた 光の物体 ・・・・・・謎っす、解明できません(笑)


正に摩訶不思議な現象(笑)
  

このお噺しも・・・・・信じてもらえるでしょうか・・・ね。(笑)


あの場所、、そじてヲイラ達の目の前に確かに「存在していたアルモノ」
そして、写真から消えた「アルモノ」・・・・。。。
この世界には・・・まだまだヲイラ達の知らないことがある様です(笑)



♪メーデー 僕と判っても
 もう抱き締めなくて易々んだよ
 メーデー 僕が解ったら
 もう一度嘲笑ってくれるかな♬



誰か!教えてケロケロ~!!(^◇^)


霊長類・・・・ではないらしい(笑)









そんでもって、このお噺し・・・。

『Ànother(アナザー)ストーリー』マッタクアリマセヌ。。。。

残念です|д゚)



〔ゴースト〕シリーズはまた来年ですかね・・・・、あとはオフ会とかで Ànother(アナザー)りますか。。。。。。??ハードな!お噺しってなくはない・・・・。

でわでわ 愛Dee~(*^▽^*)
Posted at 2017/09/20 17:27:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月13日 イイね!

ゴーストルール弐千壱拾七その②~仮称名:いきものがけり~(2017☆09☆13)

冠題名から『噛みました・・・失礼、カミミマミタ・・・・(汗)。』

さぁって、、、、、、、セブン以外の、、、イツモノ・・・ヨロシクナイ オハナシ イキマッセ(笑)


あんま、怖いのは 総スカン喰い且つダメージを・・・・・・受けた R(あ~る)Xとしては・・・これ以上の不評に耐えられません(笑)

っというわけで、・・・・・・・・・・チョッチ・・・・変わり種って奴を・・・・・・今回も ちゃんと観えてる(~いた) モノ の小噺しです。。。


つまり 『イキテイルモノ』のお噺し  ←おそらく
冠題名が【ゴースト~】なので留意してお読みください(笑) ←多分

では!!!Wwwwwwwwwwwwwwwwww←いつものごとくコレが表示されたら・・・読みたくなければドバして結構です(笑)

さて、これも遠い遠い昔のお噺しではございますが・・・・・。。

24時間ファミレスが やっとこさ増えて 深夜の垣根がなくなってきた頃のお噺しなのですが、、、、、
この当時 ヲイラと友達と ハマっていた事といえば・・・・・・・・深夜営業のコーヒーショップを探すことでした。
チェーン店ではなく こじんまりとした、、個人経営ぽい、、、、そうですね 通 なお店探しって奴ですね・・・・・この当時って奴は 自分で切り開く
ってのが、、、、面白さではありました。昔は新宿歌舞伎町ぐらいしか思いつかない(笑)

この深夜営業のコーヒーショップ探し、、、、、なかなか楽しかったですね~~今みたいにネットでドン!!ではなく、、、、、そんなお店を知っているって事が お噺しネタになるのですが、、、、
今回も 冠題名からいえば そんなお噺しではありませぬ。。。(笑)

ある深夜の徘徊中のお噺しっす。。。。

東京都の中央ど真ん中・・、一番地の一番って ある場所 を コーヒーショップ探しをしていた時のお噺しですよん(^◇^)

この場所・・・多分 ある意味 有名な 場所で、、、、すぐわかると思います(笑)

その一丁目一番地一等地(笑)の ある・・・・・有名な・・・・・・『坂』・・・・・付近での出来事。。。( `ー´)ノ



付近・・・ですからね、、、。



その坂、心臓やぶりな坂ではあるのですが(個人的意見)単純に アルモノ見たさに通ったわけではありません。
たまたま 都内を徘徊中(コーヒーショップ散策ドライブ)に 偶然 通っただけなんですんけどね。。。。
その日も 深夜 かなりふけきっていたのですが 月 も見え 本当にチョイ寒な ある日・・・・。

その場所が『そんな場所』だなんて 後で知った ぐらいです(笑)

その坂道を 当時のヲイラの車で登り中の出来事・・・・。←因みにゼブンくんでは ない!!!!!!!!車種は秘密(笑)

別に それっぽい お噺し をしていたわけでもなく、、、、、、。。。普通に くだらない噺しをしていたのですが。。。

その坂道を上り途中にある十字路に差し掛かったところで アルモノ に出会っちゃったんです!!!(笑)
↑どこにでもある 坂の途中の十字路を思い浮かべてくださいな|д゚)

いざ!!!!Wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

その十字路・・・・・当然 坂道側に優先権がある道路なのですが、、、道路は片側一車線の坂道側はセンターラインブチ抜きの一目瞭然道路(仮)違うかもしれないのです(笑)
(かなーり曖昧に記述しております、、、、後述)
当然 運転しているので 安全確認 はしていたのですが、、、ふと 左側・横から車のライトの光が照らされる感じが見えたのですよん。。。
夜間ですから ブラインドの十字路でしたが ライトがパッパと照らされていた時点で、注意はしておりました。

今覚えば、そんな気が・・・したような曖昧な感覚だったと思います。。。。

注意はしていたのですが、、当然!出会い頭の事故なんぞ起こしたくないので減速して様子を見ていたのですが・・・・注意していると
車が来る雰囲気がありません・・・・・・・。

『おかしいな!? てっきり車が走ってくると思ったのに・・・・。』

イヤな予感がしたので、、、さらに減速し、、、、、、一応 後ろも、、、、対向車も、、、、いなかったので、、、、、一時停止することにしました。
友達は・・・・・・。

『どしたの??』って感じ。。。。。

『いや、横からクルマが出てきそう、、っと思ったんだよ、、、なんかイヤな予感がしたので・・・。。』

『なるほど・・・・・・。』

ってな、会話・・・・・。

正鵠にいいますと、、、MT車だった事もありスピードが下がりすぎた為、苦し紛れの一旦停止&1速発進(坂道発進)したかっただけ(笑)・・・なんせ坂道だったもので・・・・(/ω\)

ところが、、、、クルマは来ません・・・・・来る気配がありません・・・・・・確かにクルマのヘッドライトらしきものが見えていたのですが、、、、、、止まった時点では 雰囲気そのものもありません。。

『おかしいなぁ~』っと感じるほどのことではないので(間違いは誰にでもある)。。。。

『気のせいか・・・・・・・』

※この時、、、、、まさか すっげぇ~経験になるとわわわわぁ~(#^.^#)

クルマをね、坂道発進させたんですよ・・・・・・・・・、因みに坂道発進・・・・・苦手ではありません(笑)
すると、少し進んだと思ったら(ほんの数センチ程度)なにか・・・・・そうですね、、車輪止めにでも引っかかった様にクルマがすすみません!!!!
『??????????????(; ・`д・´)・・・・・なんだ??』
サイド・・・・引いてません。。。。走行中から停車までに障害物も確認できませんでした。坂道って事を考慮しても進まないハズがないのですが・・・。
突っかかった様に前に進みません・・・・・故障???いやぁ~そんなはずは・・・・・・。。。。。エンジン掛かってますし、進もうとするトルクは感じます。。。
前方の死角は見えませんが前方に何かあるようには・・・・・みえません。。。。。。。ですがね、、、、、、、

ォララララララ~wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

それは、、、、現れました・・・・デス!!!!!

ぬ・・・・・・( `ー´)ノ
っと現れた、、、それは・・・・・・・・・・・・・・

およそ・・・・見たことがありません!!
表現に困るのですが、、、、、、、

最初に見えたのは・・・頭。。。
それは、羊さん?山羊さん? の頭部・・・・・、、、そしてライトに照らされているせいなのか、、、黑い羊さん?黑い山羊さん?でした(笑)
特徴的なのが、、、、眼 です 眼がね・・・・瞳孔は横長の特徴的なお目眼、、しかも赤くて残光をわずかに残しながら光っております、、、ちょうどアニメにて最近使われている趣向の 赤い残光って奴がハンパねぇっす。。。
そんでもってね立ち上がるのですが、、、、全体的に 黑く・・・・・・・・・・しかもですね。。。。
頭は 羊さん?山羊さん? の頭部  でも体は人 手 も有ります 上半身は人間(原始人っぽく)下半身が 大型犬 馬?(イメージ的にはポニークラスなのですが・・・足は長い)
(; ・`д・´) (´・ω・`) (*´ω`*)
・・・・因みにヲイラ、、、ク●リやってないですよ(笑)
全体像は 神話に出てくる 〇ンタ〇ロ〇 なんですよ!!!!!

二人で硬直です(笑)

およそ見たことがありません・・・・・、、、CG?ハロウィンの仮装?3G?なんですかあれは???!!!言葉も出ない、、っとはこのことだってのですよ(笑)

ライトに照らされ全体が黒光りしていて、立ち上がります・・・赤い目が頭が動くたびに 赤い残光を残すのが印象的。。。。。。

立ち上がった次の瞬間 音もなく 左方向の 高い高い壁の向こう側に、飛んでいきました・・・・・・。因みにその高い壁の先は、、、、、日本国内であって日本ではありませんって場所。。。(笑)←たしか・・・・・・MIL」-JVD;LすG」¥(ヒミツ)

ほんの数十秒の出来事ですが 理解 するのには かなり時間がかかりました。

どんなドッキリなのでしょう!?・・・・・でもこれ、、、、、実話なんですよ。。。( `ー´)ノ


ま、『キメラ・・。(UMA)』である事はマチガイない・・・・っと思われる。(多分)

因みに・・・この時は、車から降りて確認する気は有りませんでした。。実質茫然っていいますかね・・・・・、、映画のワンシーンって感じ?
ここから、動こう、立ち去ろうって気の方が大きかった・・・・。。。。生理的に、、生物学的にとどまりたくない感じがしていたのでした。
(その後、クルマに損傷はないか確認しました←ありませんでした)



その後日の・・・・・エピローグ(笑)

霊感の強いワルな友達に、このお噺しをして照会したところ・・・・・・一応『見ては!見るのは!全然だめよ!!、見てはイケナイ、モノなのよ。。』っだって
↑※過去の登場人物(でるた)君のことです。

つまり あれは・・・・・・・907GLKRVCHんP@4D3おう5」「(秘密)っだそうで、、、危険な領域にヲイラと友達は恐らく 偶然 入ってしまったらしいっす(*´ω`*)
・・その時は全然別の次元の世界だったハズ(居た)だよ・・・・・・・。とわ!?(笑)

因みに対策として (でるた)君は 真名 を教えてくれました。。次に出会うような 縁 があれば大変危険なのよ、おそらくそれで合っているハズと思うよ・・・だって(笑)

この時、、(でるた)君はヲイラに合った瞬間・・・雰囲気は悟っていたとの事。。。。(笑)ホントかよ!!!!


って不思議な 小噺し をさせていただきました。

このお噺しにはモチロン!!!!!((((((((; ・`д・´)キリリッ


『Ànotherストーリー』ハ、アリマセン。。。。


『縁(えん)・縁(えにし)』を作ることはとんでもなく危険なことなので(~らしい)、、、、適当風にごまかしております(笑) 字数も適当にごまかしているので 当て字を
入れても 正解 ではありませんので・・・・・。。。。アシカラズ~ィズィ



♪おいで ココまで 捨てい
 「隠してしまったんだ」♬



生物学上・・・・・なんに分類させるのかな??(笑)





次・・・・いこか!?ぃいっすか?? もっかい いこ!!


((((((((((((((((( ´Д`)=3 フゥ
Posted at 2017/09/13 18:46:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月06日 イイね!

ゴーストルール弐千壱拾七その①~仮称名:いきものがけり~(2017☆09☆06)

冠題名から『噛みました・・・失礼、カミマミタ・・・・(笑)。』

さぁって、、、、、、、セブン以外の、、、アマリ・・・ヨロシクナイ オハナシ イキマッセ(笑)


あんま、怖いのは 総スカン喰らうってことを・・・覚えた R(あ~る)Xとしては・・・これ以上の不評に耐えられません(笑)

っというわけで、・・・・・・・・・・チョッチ・・・・変わり種って奴を・・・・・・今回は ちゃんと観えてる(~いた) モノ の小噺しです。。。


つまり 『イキテイルモノ』のお噺し  ←おそらく
冠題名が【ゴースト~】なので留意してお読みください(笑) ←多分

では!!!Wwwwwwwwwwwwwwwwww←いつものごとくコレが表示されたら・・・読みたくなければドバして結構です(笑)

ヲイラは今現在、横浜市外(横浜市内なのですが海よりヨコハマではなく山の中のヨコハマと自己揶揄しております←他意はありません。)の 僻地 にてお仕事をしておりますが、十年前までは・・・同じく 川崎市外 に努めておりましたです。
移転に伴う お引越し だったのですが・・・・・・・・・、その川崎の頃の お噺しです。。。。。
場所的には 東名高速脇 の 一歩幹線道路を外れると、、、まだまだ開拓の余地がある場所でした。(笑)
タヌキさんにも会えましたし、(餌付けしてました)蛇も結構・・・・、クワガタ虫に頭突きくらった記憶も・・・・。
周りは 林 に囲まれ・・・・いい意味 自然が豊富!? 的な場所、、、、ちなみに 東名道 から昔は見えました・・・今は防音壁でみえませぬ。。

そんな中・・・・・建物はプレハブのチョイ上級程度の事務所でした、2階建てで、1階は倉庫 2階が事務所・・・・・ヲイラ、当時は、倉庫要員でしたのでほぼ1階にて作業しておりました。

夏は夏で 草刈りをしないとツタや雑草で建物が囲まれお化け屋敷(人がいないと・・・・)になりかねないので毎年草刈りしてましたね。。。。タノシイオモイデデス。

倉庫の中は・・・・2ペース分のフォークリフト用の倉庫と、手荷物(在庫商品)を置く 棚 が2ペース分 横幅は30m程?だったかな高さは4m程度です。
この・・・手荷物用は倉庫建物に後付けで作成した 木台とベニヤ板で作成した 2段式 の材料置き場です。。。。イメージは・・・・・・・
富士山の山小屋の仮眠室の二段ベットバージョン・・・・(´ω`*)・・・・・・・・・ワカルカナ。。。
グラグラと不安定で実際に、とってつけた程度の材料棚でした・・・・・・。。。

ある・・・・夏の終わり、、、、8月の盆明け、、、いえ下旬ぐらいかな。。。。。日が陰って 夕日が 素晴らしくキレイだったのを覚えております。。。。



♪どうだっていい言を 嘘って吐いて戻れない
 時効なんてやってこない 奪ったように奪われて♬



そう夕暮れ時・・・(笑)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

日が沈むちょっと前・・・・。。。UMA・・・『イキテイル・・・デロウ アルモノ』に遭遇です。。。。

倉庫内は室内灯、、いわゆる蛍光灯が灯っておりますが昼間は辺りが明るくすぎて灯っていても あまり役に立ちませぬ・・・(ノД`)・゜・。
そんな環境下ですが、夕暮れ時ともなれば蛍光灯の光によって照らし出されるのですが、、、いかんせん倉庫内の 棚 の影響であまり明るくは有りません。。。
が、ちょうど外の明るさから室内にある蛍光灯の明るさが 優り始めるころ・・・見ちった!!!(^◇^)

倉庫内の荷物を整理中に ふと 蛍光灯の光が届かない 影 になっている 梁 の部分が気になりました・・・・。
影 になっている個所ではあるのですが、、、何かが うごめいている・・・・・っと表現しますかね($・・)/~~~
湯気のような感じでユラユラとしております。。。。

( ゚Д゚)?なんだろ? がヲイラの第一印象・・・・っと直視しますと。。。
湯気みたく背景の棚もユラユラ~ですが!!!湯気と違い下から上に!ではなく、、丸い透明な、、、大きさから言いますと ソフトボール位の範囲がユライでおりました・・・・・。

( ゚Д゚)?ナンデスカ コレハ????
細かく、、、かなり細かく揺らいでいるのを見ていると、、だんだんと 黒い 円 に変化しています、、、でも背景は見えています、つまり半透明な
黑い 円 ?っぽい アルモノ が見え始めましたです。。。。。。
すると その黑い 円 はだんだんと黑さをはっきりと認識できる用になり ウニ?ハリネズミ? のように足らしきものを出し始めましたです。(正確には出したりひっこめたり)。。。。しかも
宙に浮いている状態です(笑) 

最初は、蜘蛛の巣・・・・の蜘蛛が 天敵 か 不要な餌を 振り落としているのかと思われましが(この時期、蜘蛛は大発生中)
明らかに その部分 には 何もありません。。。

そして・・・・黑い 円 はだんだんとハッキリ認識できる黑さになり始めました・・・・・。

( ゚Д゚)!!!よく見ると、 円 は一つではなく いくつも発生し寄り添っている状態なのが確認できます。
大きさも 大きく分けて 二種類・・・・・  大きいほうは、テニスボールくらいで 3体  小さいほうが ゴルフボールくらいで 5体 は見えます。。。。

そして・・・・・そして・・・・・・その黑い円は・・・・・・・・影っている場所から 明るい場所へ少しずつ移動してくるのでありました、、。




続けて・・・・いいっすか??いいっすよネ???Wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



♪マボロシだって知るんだよ
 嘘憑きだって知るんだよ♬



天井まで伸びる柱にまで来ると・・・当然明りに照らされる場所へ出てきます・・・・・・・(´ω`*)))))))))

コイツは蜘蛛でも蟻の結婚式でも あ~りっません!!!!この時点で黑い球体?円形のアルモノは・・・・・・・10センチ程度 床の上から浮いている状態
で柱の前にて止まりました・・・・・・・こっちでも見えているのか・・・・・・・な|||||||д゚)

ちなみに 音 も 匂い も ありません、、、、、すでにこの時点で、、、黑いアルモノの向こう側は見えないぐらいハッキリしております。。。。。
黑いモノの動きは TV で生き物特集とかで見たことある ウニ が足?触覚?を使って動く様子を早回しで見ている場合よりも 数倍 早く 伸びたり縮んだりを高速で繰り返しおります・・・・・・、その時!!!!!!

ピーピーピーっとクロ〇コヤ〇トの集荷に人がやってまいりました。

ヲイラが倉庫の出入り口で その アルノモノ を見入っているのをみて声をかけてきたので・・・・、
「アレ・・・みえる??」っと質問してみました。
霊感等は全くないヲイラですが、もしかしてヲイラだけ見えているのかな!?っと思いましたので、、、、、確認して頂きました(笑)
すると・・・・・、。。。

「どうしたんすか?ん?(*'ω'*)んん??( ゚Д゚)??ぇえっ!?(ノД`)・・・・・・なんですかあれは??」
って反応・・・・ヲイラ以外もしっかり見えているみたいです(笑)

「やはり、みえますか!?」「アレ・・・。」

「みえます!!みえますよ!!!」

「アレっすね、、、、、某長編アニメの【まっ〇ろく〇す〇】ですよね?!」っと尋ねてきます(笑)

「ですよね!!同意見っす!!【〇っくろ〇ろ〇け】ですよねぇ~。。。」っとヲイラ(´ω`*)

そう!!!見たことある方も(笑)いらっしゃると思いますが、、、まさに アレ なんですわ!!(笑)

あのまんまを まさか 実写 を観れるとわ・・・・・、、、これは夢か!ってか、笑えないのですが・・・・・・。。。。



♪亡霊だって知るんだよ
 空白だって知るんだよ♬



そうなんです、、、、、わかります!? あの【ま〇く〇くろすけ】がまんま目の前を浮遊しているのですよ!!!!
まさに某アニメのイメージどおりでありまして、、、大小8個の黑い球体が目の前で存在しているのですよ!!!!!

驚きです・・・・・・・・・、、、いや怖い感覚はありません、、、、ただただ驚きでした。。。。

しばらく 二人で見入っていると、、、、、今度は 少しづつ 上へ 上へ 登る?? フワフワと浮遊しながらゆっくりと上昇していきます。。。。。 8個とも全部・・・・。

当然 音 や 匂い や 光 もありません。。。。。

天井近くまで行くと、、、今度は上段の 梁 の部分の 影 に差し掛かります、、、、、そこまで行くと今度は
大小の黑い球体は少しずつ、、ゆっくりと一つの塊になり、そして小さくなっていきます・・・・・・・。
消えかかる 虹 を懸命に見える様に 目 をパチパチっとする動作をしなければ見えなくなって(薄くなっていく)しまいました。
意を決して二段目の 棚 に駆け上がって、さらに上を見上げても・・・・・・・そこには何もありませんでした。
梁 の周りは 埃 が、あるのですが 風でなびいた感じや 埃 が何かしら動いた感じは有りませんでしたよん。まさに消えてしまった。

この間・・・・・・大体 3~4分程度、、、、、でしたかねぇ~( ゚Д゚)( ゚Д゚)・・・・・クロ〇コ〇マトさんが来てから~。。。。

残念ながら 眼 は見開いてくれませんでした・・・某アニメのように(笑)
でも、リアル眼を見せられたら・・・・・マジ怖いよ。。。。。(ノД`)・゜・。

アレは何だったのか・・・・・・・・・・。。。。
夏バテだったのですかね(笑)

集配が終わり 〇ロネコヤマ〇さんと語り合うも・・・・・・モチお互い初めての ショ・タ・イ・ケ・ン ですので、、でも 幻 でないのは・・・間違いない(=゚ω゚)ノ ノダ!!!

はてさて、ここでカキンチョを静観された 博識 なアナタ!!!!
求む!!!!生物学上の 分類 種別 正式名所 等 情報クレ!!!!

陸ウニ科?いや陸にいるから 栗ウニ科? ヲイラの薄っぺらい知識では思いつきませんです。。。因みに真っ黒い子猫ではありません・・・足は有りませんでした(笑)

誰か!教えてケロ~!!(^◇^)

















最後に・・・・・。

この 元営業所 だった所

まだまだまだ、、、


『Ànother(アナザー)ストーリー』ゴザイマス。。。。


それはまた今度・・・・・・( *´艸`)
Posted at 2017/09/06 17:31:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月26日 イイね!

Little Scarlet Bad Girl ~ミッションオイルとわゎ~M/T交換につき(2017☆07☆26)

Little Scarlet Bad Girl ~ミッションオイルとわゎ~M/T交換につき(2017☆07☆26)オープニングだゼ~!↑  オープニングだヨ~!↓

『ブロロロロロロロ~ン』←走行中、、、(笑)。

『カシュ!!!!!!!!!!』←シフトチェンジ!・・・・注:声に出して、変速はしておりませぬ

『キュンキュンキュンキュンュン・・・・・・・・・・・・・。(シーン)』ん?(*'ω'*)んんんんんぅ~((+_+))ギ、、、ギアが!!!???

痛恨のミッションブロー!!(ノД`)・゜・。(*´Д`)アワワ!!!の瞬間です(笑)←いわゆる岐路に立たされました(笑)

とわゎ本編だゼ~!↑  とわゎ本編だヨ~!↓

~からの、

ミッションオイルとわゎ~の開催と相成りましたです。←チョイ前のお噺しです。
ミッション自体はOH品ですので問題はありません。

~ですが、、、

オイルに関しては、又ここいらで とわゎ~ ってみようかな、、、っとなりましたです。

~なぜなら・・・・・・

ナラシの段階でヲイラが現在愛用している オメガ のオイルではコスパが悪すぎです(笑)、ヲイラ破産してしまいます(笑)
3.000km以内毎でのオイル交換では、、、流石にもったいないので、、、(無理っぽ)ここ等でもう一度ミッションオイル考察を計画しました。
当初は、今までの経験を基に過去に使用したオイルからのチョイスを考察しておりましたが、、、、、、それでは・・・ツマンネ(*´Д`)

ここ昨今のメーカー開発のスピードは凄まじい速さで進んでおりますので、ヲイラ自身勉強(復習)の意味でオイル考察となりましたです。。
では、!!!



♪~ハイイ子デイヨウト
 悪イ子ニハナラナイヨウニト
 ソレハソレハ長イ間
 ズット守ッテキタンデスカラ

 デモデモホントハ甘イノガ好キ
 苦イノモ好キ ワガママナンデス
 誓イヲ捨テテモ欲シイモノガ
 デキチャッタンデス♬



少し昔を思い出して、、、、、カキンチョしますが、、、、

過去、ヲイラの ベスト!!は

①R魔さんの レージングエナジーforMT

②SUNOCOさんの カー用品店さんでの量り売り販売のオイル! 銘柄覚えておりません(笑)

③オメガ・・・・・・・・・銘柄なんだっけ!?690シリーズでしたっけ?(笑)

因みに順不同で!(笑)

最初の理由としてくどいようですが・・・・、 オメガオイル での ナラシ は大変苦痛なので(笑)実際には当初、SUNOCOさんブランド品がカー用品店での量り売りしているのを使用する予定って考えていました・・・・が、実は・・・・・・・
なんとですね、、いつものカー用品店さんでの取り扱いが・・・・・見当たりませぬ((((((((((((((((((*'ω'*)ナゼニ

そんなこんなで悩んでいる時に DIYプリンス 〇〇卿から・・・まるでヲイラの部屋を盗聴されているかのようにTELがありましたとさ。
そして、、、ミッションオイルのお噺しをすると一言・・・・・・・・・

『R(あ~る)Xさん クルマ の事、全然わかってないね・・・・・、ホント勉強してくださいよ!!!』っと、、、、、、、、、
言われたかは・・・・ご想像に お任せします (笑)

で、〇〇卿からのオススメのミッションオイル SUNOCOさんの For Racingシリーズ『BRILLギアオイル 80W-140』 が薦められました。

SUNOCOさんのオイルは過去に経験済みでしたが、、、今回は (たぶん)高いグレードのギアオイルシリーズ・・・・となるハズです。。。。
過去に使用したSUNOCOさんのギヤオイルとは違うタイプなので使ってみようかなっと、、因みに過去の銘柄は・・・本当に忘れました、、、、覚えておりません(涙)←記録簿診ないとワカリマセン。。

では!!いざ!!SUNOCOさん考察GOGO!!(笑)



♪欲張リナンテ仰ッタッテネ
 ヒガミニシカ聞コエナイワ
 欲シイモノハ 奪エルモノハ
 全部全部欲シイノデス

 デモデモホントハ優シイノガ好キ
 痛イノガ好キ 欲シガリナンデス
 追イカケラレルダケナンテ
 ツマンナインデス♬



ヲイラ自身SUNOCOさんは 評価は高く コスパ率も高い っす。

で、最初に気になったのは 『粘度』
普段は 75W-90 がいい所 これ以上の高い粘度特性ですと ヲイラの評価の根幹【使い勝手がスポイルされてしまうのではないか!?】って懸念があるのですが・・・。
〇〇卿からは「そんな事はナイ」っとの事でしたので、、、、、、、騙されてやんよ!!!の精神で!!!チャレンジです(笑)
事実・・・・このテのオイルっていくつも試したことがあるのだけれど・・・・・・ロクなことがありませんでした。(笑)
良かった!!っといえるギアオイルはヲイラには有りませんでした。ってか、ヲイラに合ったと言うべきですかね。

特に冷間時での 固さ(入りにくいのはNG) はヲイラ的には全くNGで全く楽しくありません。。。。
よく、「スコスコ入るよ」とかのコメント・・・・・評論家さんであっても 信用には至りませんン・・・。前提が 抜けて いるからです(笑)
(温めれば)スコスコ入るでしょ? (熱をもてば)性能を発揮するでしょ?←モチロンその通りなのではあるのだけれど・・・・。
第一、冷間時から性能チェックなんて している可能性は わからないし おそらくやってはいない どこまでからの温度域かもカキコないしね。。。。
これ、文章としてがよく使われる手法ですが、すべてを語っているわけではない・・・・・・・。のだ!!((((((*'ω'*))))))っと思われる。

嘘は言ってない!!!!ですが、、、、真実ではない!!!!ってやつです!!!!!!!

情報なんて、、、、読み手がよくよく気を付けなければ わからない事(いわゆる黑い罠ってやつ)って多いですねぇ~。。。。(笑) そんな文章いくらでも転がっておりますです(笑)

ま、逝ってみましょう!ワッショイ!!DIYミッショオイル交換!!!・・・・・・オドロキのDIY もどき ですが何か?

でもって、、、、、(笑)

ハイ!( ゚Д゚)終了ぅ~・・・・。

オイル交換は難しくないのですが・・・・・ジャッキアップは死ぬほど大変なのでした。。。。(笑)・・・・・最低のネタですコレ!!!

この、、、ジャッキアップ時ほど、、、気分が萎えるときは有りませんです、、、、さすがDIYメンテしない宣言したヲイラの愛車だ(笑)最高にやりずらい(笑)
特別、、、車高が低いわけではないのですが・・・・・・・おかしいなぁ~。。(/ω\)


さて、初回・・・・オメガのミッションオイルの単価の高さに判断が鈍りましたが、、、、さすがに2,000km弱も走行しますと、、、入りやすさは改善の見込みが感じられません。
みなさんはこんな事が無き様 切に願います。
いくらオメガのオイルといえども、ほぼミッション内部は新品のパーツですので、ナラシ が済むまでは金属片でまくりです。。。
交換時の廃オイルはわずかに ラメ の入った色合い(笑) マグネットには金属片の粉が ナマコ の状態で出てきました(笑)
まさに物体Ⓧ・・・・・・デス( ゚Д゚) オイルが金属片の周りに どっしり とまとわりついております(笑)プラス!オイルがガッチリまとわりついておりました。
一応この時点で感じたのは・・・さすが!っといいますかオメガオイルの特徴である『納豆の様なネバネバ感は失っていなかった』です!それと、
マグネットについた金属片は・・・・心なしか・・・・細かいですね、、、金属片と書きましたが 粉 の方が言葉としては適切です・・・・。 オイルと一体化してナマコ(~に見える)の一本物状態でしたがね(笑)

この間にヲイラは黙々と気になっていた リアのプレーキパッド の清掃と注油作業を行っておりました。( *´艸`)

はてさて、一本目のオイル交換の印象は!っといいますと!
スムーズにギアチェンジ可能です(笑) やっぱりオイル交換は大切な、大事な、メンテナンスのひとつですねぇ~。。。。

そんでもって、懸念していた冷間時のシブさもありません(笑) さすがSUNOCOさんオイル!昔と変わらず問題ないです。
もちろん信じておりましたが!一度温めてしまえば、使用感が変わることはありません、、、冷間時からのシフトチェンジも問題なく、、ヲイラの暖機運転コースの距離内ですぐに普通に使用できます。。。。!



♪しにかるニ笑ワナイデ
 心サラワレテシマッタノデス
 明日モワタシハ彼ニ会イニ行ク
 ふりシテアナタニ会イニ行ク♬


正直驚きでありましたですね(^◇^)
上記の他ミッションオイルと呉べてもそん色有りません!(ってか、同一メーカーの上級グレードでもありますが)
ヲイラの使い勝手のコンセプトには十分こたえておりますよん!!!!!高粘度数で!!!(笑)
当然オイル交換直後の 良さ を抜きにしてもオイルの 印象 は光りますです(#^.^#)


使っているうちの気が付いた点はいくつかあります。。。。。。。
まず・・・・、っといってもここ昨今は オメガオイル しか使っていなかったので・・・その比較となりますかね。

ヲイラの

個人的な

好き勝手コメント

ですので・・・・・・

オコしては、、いやぁ~なのぉ!!!!( *´艸`)

さて、、、、

①ミッションオイルの印象としては『熱し易く冷め易い』性質を感じます。

 なぜなら、センターコンソールに 熱 がたまります、これは オメガさん にはありません、、、R魔さんですと 交換当初はないのですが劣化してきますと
 この症状は出てきます(~が、熱量は比較しても熱くはならない・・・。)、オイルの性質の違いなのか?っとわ全然わかりません。
 シフトチェンジのフィーリングに変化があるようには感じられないので 油温がどうとか、熱量が高すぎるとか、は関係はないと思われます。
 気になる症状ではないので、、、なるほどね・・・。くらいの感覚でいるくらいです。
 第一ミッションオイルの温度なんてものは計測しておりませんしね(笑)
 因みに・・・オメガさんのオイルは『できるだけ温度を上げない』って性質でしょうか!?ですが、こちらもフィーリングが変化することは有りません。

②印象はとにかく柔かい、の一言

 印象深いのは その柔かさ です、、、、ミッションオイルの印象は全然ありません。
 ミッションオイル=固い って構造は、このオイルには通用しないのかもしれませんね、、、交換作業もやりやすい印象です。特殊な工具は有りませんですね。
 施工する大変さは個人差がありますので一概には言えないのですが、、、、負担は少なそうなところが好印象でした。

③オメガオイルさんとの相性は疑問符が付く・・・・・にょかな

 2回目の交換時に感じたことは、思ったより オメガさんオイル が残っていた事。。オメガさんは紅色いオイル SUNOCOさんは薄い黄金色
 意外に混ざりあっていない点は、、、注目すべきか?、、、、、なぜそうなるかは、知りません(笑)が!これがあるからこそ
 一度の交換では、単純にSUNOCOさんの評価には繋がらないかもとは考えております。←まだまだ交換途上って事

④長距離ドライブ・ヲイラの交換基準の6,000km毎交換に耐えられるのか

 まだまだ、これからの感じですが次回オイル交換時にきちんとSUNOCOさんオイルになっていた場合は 6,000km交換にチャレンジ!!予定です
 この時の性能差はハッキリ感じてみたいと思います。
 ナラシ中のミッションとはいえ2,000km弱で少し印象は変わりましたです。←これについては次回考察予定です

⑤オイルってこんなにも違うのだな・・・っと実感

 シフトチェンジ時に思うことがありまして、、、実際乗り比べないとわからんことですが・・・・結構違いがありますね、、オメガさんオイルですと各ギアやシンクロを絶妙にコーティングされた
 『厚い膜(被膜?)』が張られているような感覚がありますね。。。。対してSUNOCOさんはダイレクト感一杯!!!(笑)なのですが、これが安っぽい感じがしなくて
 どちらかといいますと各ギアや、シンクロが 『互いに磁石で引き合うような』感覚で スっ 噛み合う(引きつけ合う)感じでチェンジできます。。。。って感覚でしょうか!?
 あくまで個人的は印象です、、、、よ


ま、この辺りのカキンチョは R(あ~る)X Maniacs ってヤツですね。。。。( *´艸`)



♪アナタノコトガ好キナ ワタシモ愛シテクレルノ?
 ワタシヲ満タシテネ 奪イ返シテミテ
 ソレカラ考エルワ♬



エンディングだゼ~↑  エンディングだヨ~!↓


最後に・・・・・・6,000km 走っての ミッションフィーリング のチェックはオイオイして行くとして、、、。
他にLSD(D/F)のオイルも交換したのですが(こちらもSUNOCO BRILLギアオイル 80w-140)、、、、、これがまた、かなりの好印象(笑)
オメガオイルはヲイラの知る限り『もっともマイルドな特性』を持つオイルなのですが、、、、SUNOCOさんのオイルの方が・・・・・・、
ヲイラは気に入っております(笑)←気持ち・・・LSD効果がわかりやすい。。でも粗々しく感じない、、。。。



すの

で!!!!!!

SUNOCOさんへの要望は!!!!

ブレーキフルード創って!!!!ケロ!!!!

って事、、、、これさえあれば・・・・・・油脂類 SUNOCOさんオール に近づけるハズ!じゃ!←ひそかな要望

ハズなんですヨ(=゚ω゚)ノ ・・・でも、ないのですよね・・・・・フルード。。。ヲイラは油脂類を統一して使いたい派なので~(#^.^#)


商品化されれば・・・・・・多分~(笑)



じゃぁまたナ~!↑  じゃぁまたネ~!↓
Posted at 2017/07/26 17:06:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月05日 イイね!

Hand in Hand~東北へぇ長距離ドラドラ いや、お腹ゴロゴロ2017~(2017☆07☆05)その参

Hand in Hand~東北へぇ長距離ドラドラ いや、お腹ゴロゴロ2017~(2017☆07☆05)その参ふうぅ~(*_*) ヲイラのお腹の低気圧の急激な発達は結局・・・家に帰っても収まらず・・・・。。。
本当は、お疲れ様洗車をしてあげたかったのですが、、、、あえなく中止(笑)

駐車場からお土産や車載していたパーツ群を下すのが精いっぱいでやんした。。。。


ま、これがヲイラ自慢の無計画長距離ライフってやつですね(^◇^)


さて、これ以上カキンチョしていても トイレ の話題しか出てきそうもないので~(笑)・・・・お小言だけ(*´Д`)


今回は色々と面白い、興味の湧く事がありましたです。

①気温の寒暖差が思っていた以上にエンジン特性に 差 が出る事。
②燃費にも 差 が ある事。
③窓を開けての走行は燃費に大きくかかわる事。
④パワーFCとノーマルCPUではFB走行範囲内では、燃費に 差 が出ない事。
⑤長距離走行中にエンジン音 マフラー排気音が変わってくることに気付く事。
⑥リトラのヘッドライトはやはり抵抗!?

A-①気温についてはみなさんご存知の通りです、特にヲイラも驚いたのですが・・・・ここまで気温の差があり
 条件を一定に保つと、変化はかなり感じられますね。。。。

A-②踏み込んでの・・・・ってお噺しではないので・・・・・・。。。

A-③抵抗はやはり大きいですね、、、やはりFB走行は・・・春もしくは秋の過ごしやすい陽気が一番かと・・・・。

A-④踏み込んだ場合や抵抗の多い区間(峠とか、市街地内)とは別に、、、高速道路では・・・一定に走行することが条件ですが
 変わりませんでした・・・・誤差範囲、、、ただ、 0km/hからのスタートや、アクスルの乱暴な操作はテキメンに変化しますので・・・・ドライビングスキルに
 大きく左右されそうです(笑)

A-⑤気のせいかもしれませんけど・・・・。排気の脈動は FB走行前後では変化在ります、スムーズに排出してます、当然負圧数値も変わります。(僅かではあります)

A-⑥FB走行は過去ほぼ夜間のみでしたが、、、今回は昼間・・・・でもあんまり関係ないのかな、、、、でも最良燃費記録は 昼間 の(関越道 新潟→東京)だったのは事実
 今回は、期待していた結果は出なかった。

ま、こんなところ・・・。( ^^) _旦~~



♪まだ 泣かないで
 気付かないだけだよ
 言葉や想い
 見えづらいからね
 好きな人 好きなこと
 好きな場所 めがけた
 優しさが 変えるんだ
 明日を?



ここの所、クルマの運転自体をまともにしていなかったものですから『運転・・・ヘタになったなぁ~』とは感じていたので、この長距離は楽しかったの一言です(笑)←これが影響か!?な?
FB走行って 100km 程度まではかなり長く 先なげぇ~ って感じなのですが、、それを過ぎればテンション高いです・・・ヲイラの場合はね(笑)

特に、ほかにクルマがいる場合の 読み については運転感覚が鈍ると 突発的なウゴキに関しては反応が遅れがち。。。。この辺りはヲイラ自身も
イライラしたり、注意力が散漫になったりしますねぇ~。東北道はよく リス が道路を横断している場面に会います、、、今回も(笑)引きそうになった(*´Д`)

走行ペースを一定にする行為はアクスルの操作の勉強になりますし、スムーズな運転には いい練習 です。

考えながら!?走行しているのですが、、やはり頭の中は スッキリ しますね、、、、ストレス発散にもあります。これもヲイラの場合のみですかね。。。。

東北道はFB走行には 楽なコース(トラックドライバー皆様方のマナーも素晴らしいです) っと書きましたが、、、欠点として 景色の移り変わりが チョイ寂しい ですね・・・・

トンネルも少なく、、、、、情景の大きな変化の期待はあまりできません。。。。が、通行車両が少なくガヤガヤとした感じがなく、視野を広く保てるって事でもありますが。。。

八戸自動車道は ガラッと情景が変わります、、東名高速(おフルの方ね)に似ております。。。。アップダウンも似ています(笑)
なんとなく、走ったどぉ~って楽しさと、森の中をひた走るぅ~杜の世界・・・・・ソノ気にさせていただきました。←ソノ気とは!宮沢賢治の世界のお噺しですが!?何か(笑)

気温の 差 には・・・ただただ自然の力って凄いね(笑) の一言に尽きますね、、、、、。
これほどセブンくんに影響を与えるとわ!思いませんでした。貴重な体験ができたと思います、、、、昔々の八幡平の記憶しかありませんが、その時から
時間が止まっているようですわ・・・・・・。。。。

これ、十和田湖も同じ(笑) しっかし十和田湖畔を走行中はプラス! 雨 が酷かった、、、、、、な~んも見えね・・・・・(´・ω・`)感想これだけ・・・。
因みに十和田湖で給油、GSのおじさんは興味津々で Rezept の注入を覗いておりました・・・・。(2回目注入時)
最初は、奥入瀬を下ってから・・・・とは思いましたが、GSがないっぽ、、、、、青森市内へ向かう場合ガソリン量が心配だったので十和田湖で給油。
しっかり、半タン分給油デキましたので 良し! っとしますかね(笑)


さて、今回は FB走行 兼 Rezept使用 の組み合わせをし、 ノーマル状態とパワーFC状態を比べてみたのは 訳 があります(笑)



♪何気ない言葉
 覚えてないメロディー
 知らないうちに
 笑顔を作ってる
 その声で その指で その胸で
 描いた愛しさは伝わるよ
 明日へ?



それはですね・・・・フィーリングの違いもありますが・・・・・・・FB走行だけの場合でRezept使用すると セカンダリー側のインジェクターを
ほとんど使わないんじゃね!?って疑問を持ったからなんですよ・・・。( ^^) _旦~~
ま、高回転に縁のない ヲイラにとって タービン も使わないので・・・・本当に 意味 ないんですけんどね(笑)
だからといって、パワーFC だからって事でもないのは重々承知なのですが・・・・・、この辺りも何かしら変更されてるんじゃね!?の精神で~
セカンダリー側も少しは噴射してくれるのかしら・・・・。って程度の認識っすわ"(-""-)"

効果のほどはわかりません(笑) むしろ事実!精神的なモノ程度です!!

それと、

今回はGS銘柄も統一してみました(笑)
 
個人的に・・・・・・あくまで個人的は印象なのですが、、、、、(笑)
 
ガソリンの銘柄つまりGS(ガソリンスタンド:以下GS)でも、相性のいい 悪い はあると思っております。

どのくらいの 差 なのかは正直わかりませんが!!!!!!!

満タンからランプの点くあたりまで一気に使用すると、平均で 50~60km の燃費の 差 が出ますです。。。。

相性自体は 個人差(車体差)が出ますので うのみにしないでくださいね(=゚ω゚)ノ

実際、セブンに使用するガソリンをヲイラは3社に絞っておりますが、この3社の中でも 使用を避ける GSもありますので・・・・・。
ヲイラは 特価 とか 地域最安値 とかでは選びません!!実は高くても避ける GS は・・・なくもないです。。。。
いいか、悪いかは残念ながら使用して結果をしっかり吟味しないとわからないのですが、、相性の悪かった、、、、、っと思われる GS は次回はありません。。。。
遠出の場合は判断できないのですが、、、、ね(*'ω'*)
ガソリンの携帯にも限度はありますし(笑) こればっかりは~~~。。。。。。


あと、、、、、、


パワーFCですと ノック値 の変化もあります・・・・・・が!!!!!!!!
パワーFCの ノック値 はあくまで目安です!!!!!!!!!!!


ので、
単純にノック値が 高い からといって、、、ノッキングが出ているとは限りません(笑) ←主にノック値の数字の変化を理解できてるかどうか・・・ですね。
ガソリンに至っては 『詰めてあれば 詰めてあるほど』 『元(セッティングした時のガソリン)に左右される事になります』
っと思われます(笑)

だから、
自分自身で経験しなくては、わからないことだらけなんですよん(笑)
これ、結構あるある。。。

ノーマルでも燃費計算ができて 一度 近い同条件での運転や走行 で燃費差が・・・・・出ると思いますけどね。。。。昔々、長期で友達の
車を借りた時にも、試したことがあるのですが、、結果は同じでしたよ。誤差はありますけど・・・。

そんなツマランモノ・・・ふつうは考えてない?!ですかね(/ω\)

ただ、セッティング時のガソリンによっては 結果 も変わるので・・・・・・・・・っと思われる(笑)←色々ありますよぉ~。。。

Rezept注入にて 長距離ドライブをすると、、GSに困ることがあります。
途中、(3、4本目は)ガソリン量が半分(正確にはメモリ半分よりチョイ下)の時に1本注入し満タンにするのですが、GS選びで苦労することがあります。
地域によっては ヲイラが普段給油しないGSしか周りにないこともありますし、深夜ですと営業してしない場合もあります。
今回は、苦労しませんでしたが、、、、、悩んだのは、十和田湖GSでの判断だけ(笑)以前、施工したときは新潟県・群馬県を夜ドライブしていた時は苦労した経験がありましたです(笑)
ま、そんなときもあったので基本は 4本セット/1ターンでの使用ですが、、、保険込みで今回は5本購入して挑戦したのでありましたぁ~へへへ('◇')ゞ



♪Hand in Hand
 覚えていてね
 ずっと ずっと
 ミライまで?



長距離ドライブで全部込みでやろうとするから・・・・・ってチョイ反省・・・・・しないし(笑)

そうそう、、、往復で1,500km程度走行したのですが・・・・・・・・。

FD3Sには一台も会いませんでした・・・・・(*´Д`)

チョイト寂しかったなぁ~、、、、、こんなこともあるのかしら(笑) だんだん タイプFD型 も貴重種になってきたのかしら(笑)

因みに、FC3Sには会いました、ローダー積載されていましたけど一台は キレイに整備されてて次のオーナーの元にドナドナされていくとこだと思います。。
もう一台は、、、、、窓ガラスもなく、、、、ドナー車、、、、、だったのだろうか?????


さて、次は!?どこを目標にFBしますかね(笑)



でわでわ~愛Dee~(??)
Posted at 2017/07/05 17:23:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@KUROFUNE@2&4 猪はヤバいっす(;´д`)軽く当たるだけでもバンパー簡単に潰れます(笑)硬いんですよねぇ~(((・・;)」
何シテル?   09/17 11:05
ノーマルレベルを維持・基準としたチューニング・メンテナンスをメインとしております。エアロ以外w R(あ~る)X-047と申します。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
イグニッションスイッチを捻ると普通に動いて、何の気兼ねもなく遊びに行ける仕様w 基本ノー ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.