• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

R(あ~る)X-047のブログ一覧

2017年12月06日 イイね!

砂の惑星~メンテナンス強化月間2017~(2017☆12☆06)

9月と10月はメンテナンス強化月間でした・・・・・過去形ですが!!

もうほぼ終了しております(笑)

やる事はいつもの消耗品交換だけ・・・・・。願望はあるのよ(笑)


各種オイル交換

エアクリーナー交換(純正品交換)

LLC交換(純正同等品)

ブレーキフルード交換(Dot4規格同等以上品)


やってない交換といえば・・・パワステのフルードだけ・・・・・。要交換考察中。*後述


やりたいことは色々ですが、、、基本・・・机上の空論の域を出てません。。。
愛情があるのかないのか(笑)

ま、もう少し予算が出来たら・・・・・かな(´・ω・`)

休日の日程が合わず、長距離行けてないな、、、、これが問題じゃ(笑)



♪のらりくらり歩き回り たどり着いた祈り
 君が今も生きてるなら 応えてくれ僕に♬



直近の問題は・・・・・、

パワステプーリーからの異音(笑)
ポンプ不具合っというよりプーリー軸からの異音っぽい・・・・、のですが(ステアリングには違和感は有りません)
ケミカル剤を使用した結果、、、異音はなくなりました・・・。←正しい整備ってわけではありません、あくまで緊急措置です。
ベルトで発生する 鳴き よりも低い音なので最初にプーリーを疑いケミカル剤を噴射・・・・、っで止まりました、、通常ベルトには極力このようなケミカル剤は使用しては駄目よん(笑)
距離相応の部品でもあるし、ベルトもそろそろ変えてもいいかな、、、ってのもあるので、再度異音が出た場合 もしくはベルトの摩耗の状況を見てアジャストプーリー等も含めて
同時交換が目標です。

キーレス沈黙(笑)
半年ほど前にキーレス沈黙(笑) 電池切れ!?かなっと交換した所、問題なしでしたが、、、数日前にまたまた沈黙・・・・。
どうやらキーレスそのものが不調っぽいので近日中に交換予定(笑)←ま、経年劣化ですかね(笑)
因みに、、、受信機が壊れる事は匆匆無いらしいです。。。

ワイパーからの異音(笑)
この間の東北ドラドラ~から気になっているのですが、ワイパー作動時 キュキュ音が出る様になりました($・・)/~~~
この異音は明らかに内部のリンクから?ここにカキンチョしているのですから ゴム の異音でないのは確認済みです(笑)
しばらくすれば 音は消えるのですが・・・・ヲイラ的には何とかしたい項目です。。。
でも取り敢えず・・・・・・・・修理する気がありません。。。。(笑)←ケミカル剤で何とかできないかな(笑)だってぇ~大変そうなんですもんよ。。( ゚Д゚)誰か教えてチョ。。

不具合はこんなもの・・・・・。。。。

因みに(笑)チューニング予定・計画はありません!!!(-ω-)/
ほとんど、メンテナンス・・・レストアに費用がかかり過ぎています(笑)

今年もあと少し 気にかかることも無いこともないけど・・・・取り敢えずは!『不動車』になる事は無さそう(笑)
油断は禁物ですがね(´・ω・`)

そうそうメンテナンスって言ったら~~インタークーラーのメンテナンスは今年中にやっておこう。。。
アップデートではありませぬ、清掃と調整です!←いつものちょっと人に頼めない行程。。

そんなもんです。。

チョイ昔は、家の前でメンテナンス整備できたのですが・・・今は無理っぽ!な状況になってしまったので(笑)
いつ作業できるかは、、、未定なんですけどね(*´Д`)アウアウ
冬休みにでも、、やりますかね。・・・・・(#^.^#)ヘヘヘヘヘ



♪イェイ空を切るサンダーストーム
 鳴動響かせてはバイバイバイ
 もう少しだけ友達でいようぜ今回は

 風が吹き曝しなお進む砂の惑星さ♬



来年こそは・・・・・・・。。。
それが目標で実は、それが問題だ(笑)

でわゎ~ 愛Dee~( *´艸`) 砂漠に林檎の木を植えようー
Posted at 2017/12/06 18:11:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月22日 イイね!

選挙に行かない男と付き合ってはいけない5つの理由~アルミテープとわゎ~その弐(2017☆11☆22)

冠名に意味は有りません・・・・・他意もありません。。。。。|д゚)>>>>>>>


さて、みなさ~ん!お待ちかね、、アルミテープのお時間で~す(笑)←続くのかよヨ↑ 続いてたのだヨ↓

色々な噂話の飛び交うネタを今回は施工してみました。

あくまで個人的な内容と個人主観とエコヒーキ(笑)が複雑に絡み合っておりますので・・・・・あくまでご参考程度で!!( ゚Д゚)

なんせ・・・・・・・・・嘘ばっかり!しかカッキコしないコーナーですからね。。。。((((((((((((; ・`д・´)キリリッノリ!


アルミテープ・・・・こんなプラシーボな話題ですが、、、興味本位と面白半分が施工理由の九割九分九厘を占めております。重量増にも引っかからないので(笑)


あとは・・・・・・・噺のネタになるかな、、、、って思っただけ(笑)←これも興味本位と申します(#^.^#)


さて、アルミテープ 効果やその施工箇所等など ウンチクは他皆様方~ メンテ神 DIY神 にお任せするとして(笑) 

正直なところ 効果 が 対価 と見合うのかは・・・・・本音で難しい。。。。デズ!!!(^◇^)

でも、このようなアルミテープの施工は・・・・・意外なことに結構前から行われておりますね。

某自動車メーカーでも純正部品化されていましたし、カーオーディオの施工世界でも使われておりました。特殊なシールを取り扱うなど様々多種多様。。

だからといって、『TOYOTA』のように一般の皆様方を納得させるような?説明は大体的にはしてなかったっと思われます。いや、誰も信じなかった・・・・。

いわゆる、、、余計な 電子 を逃がす・・・・・・・・・、的な方法??昔々に・・あるショップさんに聞いたお噺しなのでよく覚えておりません。。。いわゆるテキトーです。

ですんで、、、以下の文章はヲイラもテキトーです(笑)

昔からある技法ではあるが確かに一般的ではない・・・・・。ヲイラ自体歴代のクルマさんで施工の経験があるのは一台だけ・・・・・、、。

もちろん、対音響用(アルミテープを使用してもウンチクがあった・・・)として使用していた・・・・・・・ぐらい、、、、。。。何がどうなって何がいいのかは!?わかっとらんでしたです。


お噺しを始めましょ  R(あ~る)X Maniacs の世界観へ よ う こ そ !


この 電子 の類は簡単に説明するのは・・・・ムズイよね、、、、でもってかっこよくセクシーな!お噺しなると見向きもされない。。。

電気 と書かなないのはこの方が面白いかもって程度のレベル、、、、電気っとなると、、空気といわれる絶縁体に囲まれているこの世界では電気は理論上 空気中を通らない。。。
が、カミナリなど 過電圧 ですと絶縁体を通り越して 可視もできるし、電気はまかり通ってくるのは知ってますよね?電気の性質が解れば
そん大層な お噺し にもならないのでは!?っと思ったわけで。。。

そ れ に ・・・・・よく言われる カミナリによって倒木が電線に引っかかり停電が発生ってお噺しニュースになりますが、、、、そもそも 木 って電気通るの? とか、
アルミテープ・・・・・アルミっすよね?アルミって通電しましたっけ?土ですよ!? ってなってしまうので、 電子 にしてみました、、、。

ま、こんなことどうでもいいのですが(笑)

解りやすく 可視 出来るとしたならば・・・・・・・下敷きを机でこすって静電気を発生し、、髪の毛を吸い上げる、、、ってのは皆さん経験あるのではないでしょうか??
髪の毛は見えるので下敷きと頭の間には 静電気 が発生し 電気 の流れが 髪の毛によって見えるのですよ・・・・違うかな!?(笑)
っとなりますと、髪の毛が逆立つのであれば、空気も何かしら干渉してるって事。。。。
その空気が 廻りの空気と違って静電気と干渉しているのであれば、、、、クルマでいえば 抵抗や整流 に噺しがつながってないか・・・・。。って事。
空気の乱れ、、干渉は、一言でいえば 負圧  つまり抵抗です。。。
抵抗する空気の流れを 素直に流せれば ダウンフォースもしくは逆に抵抗の軽減に繋げるんじゃね!?
ほんのわずかな空気の流れに対してではあるが、、、その僅かが アドバンテージになり得る・・・・・・かも(笑)

って事と、、、、。

集まった 電子の流れは ほんの僅かな 抵抗として伝達を阻害させる 作用 にとって邪魔になる・・・・・・。って事でいいのかな?
余計なアクセサリーを一杯つけていた携帯は かわいいけど重くなる、、、、では、携帯にとってそれを点けていることで通話能力は上がりましたっけ??

って事を、、、、。

低減できる・・・・・・方法の 一つ って事ですかね!? あくまで 手法の 一つ ってことですよ。。(笑)

ところが、電気って一見まじめで働き者なのですが←豆電球と乾電池程度の実験ならば プラス マイナス と通電させれば 豆電球は点灯する

電子の流れを電流と申す・・・でしたっけ(笑)

が、電子は目に見えないのですが、大変な 怠け者さん なんですよ。。。スキをみせればすぐに逃げちゃう(笑)

クルマでいいますと、、、プラグコード・・・・・。。。この方が興味がわくかな!?
プラグコードは一見問題ない様に見える事が多いですが、、、高回転内の高気圧に囲まれている中に 電気 点火作用 は抵抗が意外なほど大きく電気は行き場を失いかけます。
するとプラグコードの 僅かな弱い箇所を見つけては、電気は逃げてしまいます、、ですから定期的なプラグコードの交換は必要って事です。←これ、意外と気づかない事多いっす(笑)
(ヘタったプラグコードは夜中に見ると電気が逃げているのが目に見えますよん:セントエルモの火ってこんな感じ!?って見えるのかな)

つまり 逃げるんですぅ~。。。。。。(#^.^#)

こっからが本題!?つまり にげる電子ども を もっと逃げやすくコントロールしてあげる場所を提供してあげませう。。←プラグコードの電気は逃がしちゃダメよん。
すると、電子の逃げたくて仕方のない部分が抵抗なって空気を妨げていた部分の風通しがよくなり整流をコントロールできる。
アルミテープ施工 の根幹・・・・・・・・・だと思われる(笑)

余計なぜい肉・・・・・空気の流れを少しでもスムーズできるのならば、クルマ本来の空気抵抗の低減や効率のいいダウンフォース効果が可能でしょ?
余計な装飾品・・・・・少しでも無い方が情報の伝達にとって大事でしょ?

簡単にできるのなら・・・それに越したことはないでしょう(*´ω`*)

たとえ・・・僅かな効果であっても、、、、ネ(=゚ω゚)ノ

で、アルミテープは・・・・・・・。。。電気を通す為の目的ではない。。
これも、忘れてはいけない。。。電子を逃がすために用いるので 逃がす工夫が必要。。。といっても効率を上げるレベルのお噺し。。。つまりアース。。

『TOYOTA』商品ですと、、、粘着部分も通電性の高い性質を含んでいるのですが、、電気を通すわけではないので・・・・・
この差は、、無視してもいいかもっと思います。。。てか、抵抗差がどのくらいあるのかわからんしな。。電子だし。。そのようにもカキコしてある。

カタチによっても効率は変わるハズなんです、、、ヲイラは基本、、パクリ ました(笑)

効率を求めるなら・・・・・・・何がいいのかはワカランチンですが、メーカーでは あの形 であるからして いいのかな?!って程度
他、製作しにくいサイズであるならば、、、とにかく 突起形状 を作り出し、、、電子 の逃げやすい形を造ってあげる事を頭に入れる。

イメージは最低 四角形で作るにしても・・・ 切手 かな。。。。(笑) 廻りをギザギザ風にしてあげる。。。

そうそうもう一度言いますが、、電気 ではありません 電子 です イオン(細かくしていくとキリがない)ともいいますが 横文字使いますと後ろ指刺されそうな気がするのと、ヲイラらしく わかりにくくカキンチョしたかった・・・・
これ 基本 です(笑)

さて、ここまで書いておいて・・・まだ考察する余地はあるのですが、、、、、( ^^) _旦~~

おそらく不思議に感じると思いますが 鉄 プラスチック アルミ ガラス の集合体である クルマ
そのクルマ自体 アルミなんて多用してんじゃね!?(*'▽')

その通り、、、でも問題はたまり続ける 電子 を 解放するのに 手っ取り早く且つ簡素な方法の一つが コレ って事。
アルミなんてサスペンションにも使われていおりますが、、、あくまで電気を逃がす方法(アース)は考えますが、電子を逃がすような作りまでは考察されておりません。。
鉄とアルミでは抵抗に 差 がうまれ、、結果として アルミの腐食につながります。それが イオンや 水分 熱 埃 などなど様々な要素によって 電子運動の活発化つまり 錆 
につながっていくので、、、これも意外と注意しなければいけないかと。。。。今回の考察とは別の問題です(笑)

ここで面白いのは・・・・ただ 貼ればいい って問題が観点が出てくる。。。ほかアレコレ。

①勘違いされている方がいるのですが、、、ヲイラも 他のDIY神さん他皆様方 のHPを拝見していて、、、、
 いわゆる、わかりやすく! 画像を掲載する為、目立つように施工されているのはヲイラはわかるのですがね、それを拝見し外見に貼らなくてはいけない・・・・だから同色のアルミテープを探す方々
 がいるのですよ。。。もっかい『TOYOTA』のレポート見てこいや!!ってツッコミたいですわ(笑)←あっ(*‘∀‘)ヲイラもね(笑)

②ヲイラも最初に書いておりますが・・・・根本的な性能には 差 はでない!! 劇的に変化するわけではないですよ。。。。
 ましてや、ガッタガタなピロを補完してくれるわけではありません(笑)

③どこでも貼っていいわけではない。。。
 効率・非効率 な場所があるので・・・・・ここは地道にエラー&トライは絶対必要。。。。(笑) 負圧領域辺りからの正圧領域辺りの切り替わるポイント辺りが キモ のような気がする(笑)

④もし、FD用にどこぞ方が製作し販売(商品化)した場合・・・・(笑) それをマネてもベストってわけではない。。。。。
 なぜなら、、、、ユーザーが張りやすい箇所で!!!DIYしやすい箇所で!!!効果が解る個所で!!!ってのが前提だから(笑)
 そんなら個々で色々考察しながら切って貼ったの方が面白いと思いますがね。。。。なんでもかんでも信じればいいわけではない。。。
 新たな発想って事では何かあるかも、、、、でもノウハウは『TOYOTA』にかなわんしな(笑)

⑤そのうち 二重アルミテープで、その間に ブロンズテープ を入れるとさらに効率が上がる。。。
 なんて商品発想や、摩訶不思議な商品が カー用品店の店頭で並ばなければいいな(笑)



♪あなたの彼氏が選挙に行かない男だったら
 今すぐ別れた方がいい その理由を教えてあげましょう♬



これから、ゆっくり考える題材として、、、、。

①車の四隅・・・・っとありましたが、、、リア側はともかく(絶対に乱流が発生し負圧が有る為)
 フロント側は最も整流された空気を受けるはずなのですが 必要なんですかね??
 正確にはフロント側は フロントタイヤ前フェンダー内ぐらいが適当ではないか!?。キモはフロントタイヤハウスの整流って事か。

②まぁ①と同じですが(笑)一番先っちょ・・つまり先端部分(中央部分) だ け でも効果があるのですかね!?っと疑問をもちましたが。。。。。
 先頭部は空気の一番強い力を受けるが、、それをあえて利用し、ダウンフォースに役立てるのですが、それでも負担を減らせる?・・・効果には・・・・・・!?

③HP見てておもったのは・・・・正圧に す る 箇所(フロントガラスね)やサイドのガラスは負圧(車内に空気を巻き込みやすい、正確にはウインドーを下げると前方より後方部分が巻き込み風が入るような気が・・)
 この正圧と負圧を調整したい箇所は効果を期待できるって事ですかね!?←風切り音に効果があるのかは疑問。。
 やはり、ガラス廻りは一考の余地ありですな。。。。。次回ですね(笑)←電子をためやすいってことなのかな??(*´ω`*)もしくは空気の辺り面が少ないところってこと??

④タイヤ・・・・ホイールの内側なんてどうなんだろ!?っと疑問を持ちましたが。。。。。
 タイヤ廻りなんて静電気発生の集合体ですものね。なんだか、どこぞの~見た仕様な気が!?逆に貼り方のノウハウが気になるな(*‘∀‘)

⑤負圧面の低減 電子面の低減 どちらに 重きをおけば効率がいいのかな!?っと疑問を持ちましたが。。。。。
 エンジン廻り等々の箇所は多岐にわたるようですねぇ~、、、、そこまで凝ることはなさそうですが(笑)

こんなもんですか・・・・。


ハイ!御終い!!  (。◕ˇдˇ​◕。)/ また、、、、、いつか、、、、、、、カキンチョできればいいな(ハ~ト)アサハカなコーナー終了ぅ~デズ!!!


今後色々と試して見るかもしれませんが、、、、カキンチョできるだろうか・・・。
Posted at 2017/11/22 19:21:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月15日 イイね!

「やる気出せばできるのに やる気だけが出て来ない」~アルミテープとわゎ~その壱(2017☆11☆15)

「やる気出せばできるのに やる気だけが出て来ない」~アルミテープとわゎ~その壱(2017☆11☆15)さて、みなさ~ん!お待ちかね、、アルミテープのお時間で~す(笑)←まってたゼ↑ まってたよ~ン↓

色々な噂話の飛び交うネタを今回は施工してみました。

あくまで個人的な内容と個人主観とエコヒーキ(笑)が複雑に絡み合っておりますので・・・・・あくまでご参考程度で!!( ゚Д゚)

なんせ・・・・・・・・・嘘ばっかり!っなコーナーですからね。。。。((((((((((((; ・`д・´)キリリッ


アルミテープ・・・・こんなプラシーボな話題ですが、、、興味本位と面白半分が施工理由の九割を占めております。


あとは・・・・・・・噺のネタになるかな、、、、って思っただけ(笑)←これも興味本位と申します(#^.^#)


でもね、やってみるか・・・・っと、一番に思ったのは・・・・・・・


実はですね。。。。


あの『TOYOTA』が!!!堂々と発表していたから。。。(笑) 実績やブランドってなことではなく、こう言った商品が『TOYOTA』ブランドで発表すること自体が

・・・・十数年前ならば、、、考えられません・・・。。。。
いえ、今現在の社風からしても「商品販売化」にはヲイラの想像を絶する苦労があったと思います。

それを、企画化 商品化 販売化 にまで漕ぎ着けた担当者様方には 敬意 と 執念 が感じられますね。。。。。。


あの『TOYOTA』の中にまだそんな気風と志(こころざし)が~(笑)・・・・・えっと別に誹謗中傷をする意図はありません、、、すいません(*´Д`)
『ガズーレーシング』??等々のCMを見ることもあると思われますが、、、中身がどう?なのか見極める時間が必要ですかね|д゚)
実際、取ってつけた様な設定ならば・・・、別に新しい発想ではなく先は見えますし、、ブランドとして発展させるには~~~こだわったブランドになれば・・・・いい商品には金は動く。。。。
それは『TOYOTA』が一番わかっている事でしょう、、、ま、これぐらいで、、(笑)

って事で・・・・・いざ嗜好の世界へ!!!(笑)



♪やる気出せば出来るのに
 やる気だけが出てこない
 わたしはやれば出来る子
 ただやる気が出ないだけ♬



ま、最初のコメントから・・・・・・・・まずですね、、失敗したことを先に。。。。

『TOYOTA』商品を実際に見て!触って!って事もなく、、、汎用DIY商品のアルミテープにて施工した結果(それで、OKらしい)
・・・・・・・・・・・グズグズです(笑)
とても画像を掲載できる状態ではありませぬ(笑)
『TOYOTA』商品と同じようにぃ!!!!!作成して見たのですが・・・(あの、サラダバーにあるフォークのように・・・・)~ここまでは、まぁ好ってトコロ(笑)
んで!!!(^◇^)
位置を確認し「さぁ~貼り付けじゃ!!!」
って所までは良かったのですが・・・・・・一気に台紙を剥がしてしまったため・・・・・ヘロヘロになりました!

それに・・・・。

タイプFDの車高の低さを ナメて おりました(笑)
低すぎて、、、思った位置(自己勝手思想)に施工することが 困難 でした・・・・・、、、ってか、無理でした。ジャッキアップ等の考察もせず・・の施工思考でしたから(笑)
車高の低いがため・・・目視もできず、、、、、、いわゆる適当張りになりました。。。(^◇^)
こんなんでええのか!?

ええんです!あくまで「仮施工」ですから(笑)

っというわけで、、、ヘロヘロのままくっついたまんまっす・・・・。

実際に考察した箇所は、リップスポイラー内側とリアバンバー内側に施工する予定でしたが、、、、、下から手を入れて~の当初から無茶苦茶な考察でした。

リップスポイラー下部(笑)っとリアアンダースカートに強引に貼り付け(笑) 左右端部に2枚ずつ・・手が入りません(笑)



①フロントフェンダーとドアの間(笑)・・・本来・・ガラス関係への施工ですが、今回の仮施工では・・・・却下、、、内張り剥がすのが億劫だったので(笑)

③ステアリングコラムの下部・・・見えにくく且つ、施工が簡単でしたから。とても内装を分解して施工する気にはなれなかった(笑)

こんな感じ・・・・。。。

実際にIIIIIIIIIII|д゚)マジで他人様には見せられません、、、燦燦たる適当貼り付けです(笑)



見えにくく、、、、且つ施工するのに簡単そうな所にしてみました。(; ・`д・´) 因みにアサハカ思考ですが(笑)



あくまで (仮) なので!!!!!
車の四隅は 定番  かな!?
ステアリングも 定番  かな!?
フェンダー間は スキマ の 風切り音等の問題を解決又は、改善できるのか!?って事、改善できればガラスに 手 出します。

以上デズ!!!!!!



♪やる気出したわたしなら
 出来ないことなど無いさ
 やる気さえ出て来たら
 私 は無敵!!♬



さて、インプレ・・・・・。

・・・・・・えっとですネ。。。。効果なんですが、、、、、、。。。
これ・・・・評価しにくいですね(笑)
人間の感性や感覚なんてものは一瞬であれば 機械 を凌ぐことも可能ではあるけれども、、、、。。
前提として『付けてみました』って事実が解っているとなると、、、その事がインプレとして判断を迷わせてしまいます。

勘違いしてほしくないのは・・・取り付けたと言って クルマ 本来の状況(状態)が改善されることは ナイ って事。
つまり、サスペンションの動き方が変わるとか、室内のギシギシ音がなくなるとか、エンジンが調子よくなるとか、根底にある物(又は問題が)解決する事ではないですよん・・・・・・。

例えば、、、、

よく掲載されているエンジンオイルのみでさえ!交換すれば オーナーにとって直後のエンジンレスポンスやパワー感に変化が感じられますが、、、、、、、ちなみにエンジン音そのものもね(笑)
オーナー以外の第三者がドライブしたとしても、、、、、、エンジンオイルを交換したことを知らなければわからんのですよ(*'ω'*)
その前後を同じくドライブしていれば・・・・かわるかな・・・・・でもエンジンオイルよりプラグ交換の前後の方がわかるかな。。。。(でも、何かした!?程度)
ま、相当ひどいサイクルでなければ 差 はオーナー以外はわからんかもですよ。。。。

だからこその 評価 するのは難しくもあり、、、、、、、これぞ!R(あ~る)X Maniacsの珍世界 だって!!!(笑)←ココ ワラウトコダカンネ!

んで、、、、眉にガッツリ唾を塗り込んで!言わしていただきますと。。。。(笑)

一般道をモラル走行(笑)している場合は効果はわかりません。。。ウンチクでは40キロ/h程度からわかるとあるのですが・・・・・・・。ヲイラはわからんでした。
が!!
高速道路をモラル走行(曝)している場合は効果(変化)はあります。その他を何点か・・・・、、、、

①ハンドルの極初期反応が鈍くなりまた。
➁タイヤからのインフォメーションがある意味、明確になりました。
③風切り音は・・・変化ないようです。

A①極初期反応とは本当にハンドルを切った 初めの 瞬間の反応です。
 鈍くなったっとカキンチョしたのは反応が悪くなった・・・・っという意味ではありません。
 わかりやすく一言で表しただけ、、、( ゚Д゚)///////////
 う~ん、、ハンドルからタイヤまでの各部品(パーツ)の遊びが減った??ような感覚・・・・。
 ハンドルに反応してフロントタイヤが向きを変える・・・・っと同時にリアタイヤを追従がする又は、同時進行するって感覚ですかね。←ラグが減った・・。

A➁「DUNLOP 」マックスTTのタイヤインフォメーションはヲイラの個人的な意見を言えば、好きではありません。
 なのですが、細かいノイズのようなインフォメーションは減ったように感じます。
 これはタイヤの空気圧でも変化させられるのですが全体的に減ったような(落ち着いた)感は有りました。
 また明らかに違った印象は「峠」を走行中に関してですが、、、アンダーステア傾向になりました。っといっても ド アンダーでなく、、、、タイヤ自体の曲がる意思(主張)が
 明らかに減りました、実際マックスTTは曲がることに主張が強く『もっと、ハンドルキレやぁ』的なインフォメーションがあります。。
 う~んクルマが直線状態に戻る方にタイヤの意思が働いている様な感覚ですかね。

A③車が空気を通過する場合の 負圧 要素が軽減されている・・・・・・・、かもって感じは正直しませんが(笑)
 残念ならが燃費には反映しておりませんし、良くなった感もしません。でも、、、降雨時に感じた事は 窓ガラスの水滴の流れ方が変わった!?程度(その時その時によって条件が違う)
 ハッキリとした空力についての効果は、わからんちんです。張る場所に問題ありですかね(笑)



♪やる気出せば出来るから
 やる気出してがんばるぞ
 いま心 に決めたんだ
 明日こそはやる気出す♬



音や振動の変化を明確に感じる事はできませんでした。
「峠」での変化も みん友さん に運転して頂きましたが、変化を感じなかったっとの事。。。
ヲイラは 変化 を感じましたが・・・・・この辺は本当に難しい。。。(笑)

じゃ!?剥がしたら変わるんじゃね!?

正鵠です(; ・`д・´)///////////(=゚ω゚)ノ☆彡
 
ステアリング下部に施工したアルミテープは比較的に剥がしやすいので、、、やってみたのですが。。。。。
これまた人間の心理・・・・・・剥がした瞬間には変化を感じませんが、、、、運転していると言葉するには難しいのですがチョット時間を置いていると、
なんか・・・・インフォメーション増えてね!?って印象になります、同一道路 同一シチュエーションではないので。。。。個人的な変化に反応している感じですかね。。。

つまり、今回のように自分自身で切った貼ったをしていると人間の感覚はほとんど宛てになりません。。。。。。。。。。
前提を知ってしまうと・・・なかなか正確な評価はできにくいっと思われる。

先にエンジンオイルで例えましたが、、、、こんな事でも言い表せます。。。

例え その2

サーキット走行帰りからのぉ~大黒PAによりぃ~って事がありましたとさ(笑)
で、その熱も冷めやらず(笑)気持ちよく走ってきて、大黒で休憩・・・・・・・その時!!!!( ゚Д゚)
タイヤをふと見ると・・・・・釘が刺さっていた!!!(*´Д`)
空気は漏れていない様子・・・・・しかも、、、よく見てみると、、、この釘・・・・・頭の部分がかなり削れていて、、、、サーキット前なのか、、、、サーキット後なのか、、、、
よくわからない、、、、が、少なくともある程度の走行距離をこなしたのは間違いない。。。
この状態でいきなり 釘 を抜くのはみなさん!ご承知の通り当然NG!!なので、、、、今日は家に帰ろう・・・・・・・っとなりますね。。。。
その帰り道・・・・このカキンチョを見ている猛者の皆さんはどうですか!?
チェ!!!( `ー´)ノっと思いつつも早く帰ろっと『全開』で帰ります? タイヤが心配で、いつも以上に気を使ってゆっくりと自分のペースを崩しながら(笑)
ご帰宅コース(もしくはタイヤ屋さん直行)ではないでしょうかね。

すでに、安心して帰れません・・・・今まで気にもしていなかったのにね・・・・・・。。。(#^.^#) 気になるでしょ!?

つまりは『安心感』『安定感』は向上しているのではないか、、、、、、って感じですかね。。。。
でも、これってかなり重要なファクター・・・・!!!クルマを運転するのにかなり左右される事柄なのを忘れてはいけませんっと思われる。

不安があるから踏めない・・・・、、不安がないから安心して運転できる、、、無意識の中に『差』ができるって事なんですかね。。

なので、、、スゲェ剛性感が増した!!! とか タイヤのグリップ力が増した!!!ってことは有りませぬ・・・・(^◇^)

このように根幹の性能がUPしている感を感じる事は 無し って感じです。。(*´ω`*)

この辺りが何かしら変わったかな、、、、程度ですねっとカキンチョすると 全然大したことが無い様に感じられますが、、、、、
『安定感』が生まれるって状態は安心して踏めるって事は無意識の感覚で・・・・・・。この辺りがねらい目なのかもしれませんね・・・。

取り付け(施工)をしてある状態の クルマ と、していない状態の クルマ を、比較できれば面白いのですが・・・。メーカーのような
タイム差がでるのか!?は興味津々です(笑)モチロン!ドライバーには知らせずにインプレさせないと、その差の何か?わからんかもです。。。。





さて、んじゃ次回は(不定期)思ったことをカキンチョしていこかな。。。。

愛Dee~($・・)/~~~
Posted at 2017/11/15 15:23:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月25日 イイね!

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。~とわゎ~外伝『ま裏:SKだけ』(2017☆10☆25)

とわゎ外伝だゼ~!↑  とわゎ外伝だヨ~!↓

ままま(式)ままままぁ~裏の コンカイモツラレタゼィッ(怒)っといわせたい野望と衝動を抱えるR(あ~る)X-47で~ス!!!!!


前回の お噺し はMFR(マフラー)の事を言いたい放題。

マフラー選びは車のステージなど幅広い考察の上・・・・・って事でしたっけ!?(適)

ま、今回も時間つぶしのコーナーの始まりです(笑)


注意!!眉に唾をべったりつけて読んでくださいネ(=゚ω゚)ノ


さて、SKとは!?ズバリ!!『積載工具(Sekisai Kougu)のことです・以下:SK』←ココカラ ワカランチンナ ハジマリデスネ

(´ω`*) 昔々は『走り屋たるもの、必ず簡易整備できるぐらいのスキルと、工具は常時積んでく候』

~なんて一昔前は、どの雑誌にも、クルマ仲間からも 囁かれていたことですが・・・・・どうです?


ヲイラは・・

セブンくんには・・・

積む気がありません。・・・・

これからもありません!・・・・・


まず・・・・・燃費に響く(笑)
それに異音の原因になる場合もあるのでイヤなんです。。。
車の軽量化を叫びながら、重量物を積んでいる事に違和感を感じえない・・・・。ガソリンの搭載量程度も考慮にしないなら意味がない(笑)←個人的見解
駆動力を高めるバラストですか!?すくなくとも必要性をかんじません($・・)/~~~


それに!?ヲイラは走り屋ではありませんので(笑)

ヲイラは長距離ランナーだからです(笑)・・・・・・・・ッテ、ワラッテネ・・・洒落ナ世界デスカラ・・・。



♪家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
 明日はどんな死に方しているのか
 予想すらできない♬



SKをどっしりと置いておけるスペースもセブンくんにはありませんしね。。。。。

それと、ヲイラの経験上・・・・SKを使うような状態ってほぼ皆無、、原因を追究できるスキルがなければ意味ありませんし、追及できても昨今のクルマはブラックボックス化しておりますので
『部品(パーツ)』がないと対応できない場合が多いから・・・、デス!
それと、『部品(パーツ)』の不調の場合は・・・その場で何とかしようとしても結局はダメージが大きくなり後々 多大な出費 につながる可能性の方がはるかに多いからです。
積載車を呼び出して運んだ方が、 結果 安いって事が多いので レッカー特約 の保険には必ず入りましょう(笑)←これ重要!

でもね、例外時は有りますよん。持ち出しするのは、、、

①サーキット走行の場合

 セッティングツールとして工具は必要となります。各増し締めや、セッティング変更などなど~
 ヲイラの場合 一人でサーキット走行に行く事は無く、必ずお友達さんと一緒なので工具は便乗です、、、つまり借りる場合がほとんど(笑)
 ってか、ヲイラ自身、セッティング能力は皆無なので・・・・・んっと、、、、ホイールナットの増し締めぐらい!?つまりトルクレンチね(笑)これで十分かな。。(^◇^)

②FB走行の場合

 タイヤエアーのチェックの他 プラグ交換用とバッテリー一時外し・内装剥がし等にて使用、最低限っす
 じつは・・・・・プラグは結構 重要なファクターを秘めるような気が、、、するんですけどね(((((((((( *´艸`) ←ヲイラはFBについては予備プラグ必要と感じます。
 特に不健康な状態のクルマは・・・・・・ともいえるかな(笑)


③ツーリングの場合

 昔々は・・・・・工具一式やガソリン携帯缶まで用意したような・・・・・・。。。今は持っておりません(笑)
 最近は本当に用意することがありません、、、だってみなさん完全整備前提でいらっしゃるもんね(笑)必要ないって事です(笑)


そんで、、、

 通常時のドライブでは持っていきません・・・・・タイヤコンプレッサー&エアゲージは持っていく場合は有ります。
 これは緊急用とかではなく、あくまでタイヤセッティングの為です。

↑大体こんな感じ、、、逆に 要必要  ではないのだけれど、、あって 助かる 工具はなくもないです。。たとえばこの以下3点・・・。←ま、ヲイラも持ち運んでないですが・・・・。
意外にも(笑)重宝します・・・・使いたくはないですが(笑)



①バール・・・鉄梃の事

 アクティブ時(涙)に必要な物、(あのクジラでも釣るのか!?って形のある程度、大きなものね)タイヤに挟まれたバンパーやフェンダーはコイツで
 こじ開けます(笑)ってか、ブチ破ります・・・・これ、、、、、結構役に立ちます(笑)でも職質対応が大変です!!!(笑)

②パイオランテープ 50mm巾(必ず新品)

 ブチはがしたバンパーとかで取り切れなかった部分を、補修する為(笑) 新品を用意するのは不足する事態避けるため。
 クラフトテープでは重ね付けできませんし、ガムテープでは水分に弱い、、、、糊残りがひどくなる(笑)でもバールとセットでお持ちだと職質対応さらに困難です!!!(笑)(笑)
 
③15mm位の長さのタイラップ(束で)

 細い太いは好みの問題、、、、、あまり大きなものですと 細かく使えません、、、、大きいのがほしい場合は継ぎ足して使用すればいいのです。
 何本かで束ねれば使い勝手は~色々ぉ~(笑)犯罪臭プンプンプンです!!!(犯)



♪家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
 今日はどんな死に方しているのか
 期待して開けるドア♬



言っておきますが緊急時の場合はあくまで短距離移動って目的(名目)での処理です、、クルマを移動して『他の車に迷惑をかけない場所に移動する(まで)っで事
もしくは、安全の確保ができうる場所までの移動って事』

最悪は車載工具で移動できますしね(笑) 側溝に入り込んでもパンタジャッキがあれば脱出は可能なので!!!(笑)

安全を確保したら、後は修理工場へドナドナ~(*^▽^*)の手配を擦るだけ!!!!

ヲイラの思考はこんな感じ・・・・、、、。


ヲイラもメンテナンスには気を使っているつもりですが、、、、壊れた場合は難しい、、、、なので、壊れない様、、、セブンと対話していかなければいけないと思います。
そんでも、動けなくなる時はあります(笑)・・・ぇえ~アリマスよ( `ー´)ノ

ですが、それはそれ。。。。受け入れるしかありませ~ん!!!!!(笑)!!!!!

で、

いえることは、、

調子のいい噺しなんですが、、、

ぇえ承知しております・・・・(*_*)

『キチンとやることやって(メンテして)普通に何も考える必要なくドライブを楽しめる仕様(レベル)』をキープする事

これに限るかなぁ~。。。。

逆に・・・・・・

工具が必要って事は・・・・・・・、、メンテナンスしてない?されてない?やらない?わからない?~~からこそ積んでいるの??って事は無いか(笑)あとは、、見栄?

積んでおかないリスク(安心感はある)も当然あるけど、それ以上にきちんと動く様 自信をもって 愛車 と対話を交わしておりますよね。当然・・・。。



それで十分。。。(=゚ω゚)ノ

つまり・・・・しっかりメンテしていればいいって事。。。。。

単純なんですが、、、、以外と 『できないんだな・・・これが!!!』

そうそう、ヲイラも含んでお噺ししておりますよん((((((^◇^)))))))



例えば・・・・・・・セブンくんの持病(このところの老化現象は色々新しい話題が多々ありますが)クラッチホースの破裂又は破損をケースに!!!
ヲイラは強化品を使用しておりますが、、、それでも距離によって交換(笑)、、、洗車時にほぼ毎回エンジンルームを清掃しながら確認します。
エンジンルームのプラグ側が付いている方から見えるのでチュックは簡単に可能です。
当然!そんな事 ワカランチンな方もいらっしゃいます、、、それは仕方のないことです。。。

この場合・・・一部膨れや、液漏れ等が発見できた状態は、、すぐに修理工場へ直行する事になりますよね!?DIYる強者も当然おりますが。。。
ここまでは大体一般的な考え方・・・ホースを交換し(純正部品もしくは強化部品)ブレーキフルードをクラッチ側のみ交換・・・・。
ってトコですかね。。

ヲイラに言わせれば、ブレーキフルードなんて早々(大体車検時のみ)にしか交換しないし セブンくんのリザーバータンクはクラッチと兼用(別々の車種もある)なのですから
ブレーキフルードも一緒に交換したいところです。。

でもね、、、。それだけでいいの?

(´・ω・`) 「予算がない」・・・・・・よくあるコメントですが、、、、、。。

クラッチホースは確かに大きな負担の掛かるパーツで よくあるトラブル集でも紹介されますが!!!!
ホースに問題があれば、それは色々考察する必要があるんじゃね!?っとは考えませんかね?
交換履歴にもよりますが、相手はゴムパーツです、そういった意味でヲイラでしたら『クラッチレリーズ』や『クラッチマスター』も交換時期もしくは、要交換の必要性を考えますけど・・・・。
修理に関しては、情報は掲載されておりますが・・・ではそんな時には・・・ココも見ておこうよ的な事はほとんど情報がないのよね。

ホースの負担が力の逃げる一端だとしたら、新品のクラッチホースにより 他のパーツにキチンと伝わる力(負担)は考慮しないのかい!?
負担が増えれば劣化は一気に進む場合があります。

どうせフルードも交換するのでしたら その他の交換パーツも視野に入れないかしら?パーツ代も高くないし(マスターは交換工賃が高いか・・・)

レリーズぐらいは交換を視野に入れたいところ。。。ですが、レリーズのチェックなんてブーツ内で液漏れがしてないかのチェックぐらい、、、、その時に漏れていなければ問題ない
ってのが、一般的なのかな・・・・・ヲイラにしてみれば!前述しているように負担(力)がキチンと伝達されれば状況は変わる場合があるって事
まで!!!考えてほしいですね。。
クラッチマスターも同じ考え、、、特に交換した記憶がないのならば、、、この際、一緒に交換を考えてみるのも一興だと思いますが。。(^◇^)///

#車高調 買ってる場合ではありませんよ(笑)←他意はありません。

過剰な言い方をすれば、、、じゃ、ブレーキマスターは?交換履歴を把握してないのならば 気にしてもいいかと・・・・・。
そうなれば・・・ブレーキホースやブレーキキャリパーのブーツ等もそろそろってことまで意識しませんか??
エンジンオイルは気にするのに一番弱いクラッチホースが破たんしているのであれば、、それと同じような系列のパーツには気を配れないのか!?

#エンジンオイル 意味なく高いの使っている場合ではありませんよ(笑)←他意はありませんよ。

ってヲイラは思考する・・・・、繰り返しますがレリーズやクラッチマスターは高い買い物ではありませんし、主にレリーズが(2番目に弱い)破たんすれば
レッカー移動の手配や費用・・・もう一度 フルードの交換(交換工賃・パーツ代)など 2度手間 デス!!!
わざわざ、余計にムダ金を費やす M になる気はヲイラはありません(笑)

#愛車って自負するなら それなりに 実のあるお金の使い方 を気にする場合だと思いますよ(笑)←だ~か~ら他意はナイってばよ。

て、保険の意味合いでもありますが、メンテ計画 次は~どうするか~って考えてやらないとトラブルの発生は免れません・・・多分(笑)
そうやって、ヲイラはネガな部分を削っていく思考を持っていますがね。。

ま、この例題の場合・・・パーツがないと SK を持っていても意味はありませんが、、、

SK を常備しているより 点検 の知識を 学んでいた方が・・・・ SK を常備してるより効率的(笑)じゃね!?

MFRの交換を学ぶより 点検のイロハを学ぶ事が本来の 楽しいカーライフ ではないでしょうかね!?どうでしょ?!

そうなれば、SKいらねぇ~んじゃね!?


しっかし、とわゎ~外伝は『ま裏  』のコーナーは、、屁理屈が多いっすね・・・いやグチかな。。。


そうねぇ~過剰ともいえますが(笑)、、、真っ直ぐに走ることもできない状態なのに足はコレっとか、パワーUPにはコレっとか・・・・
(セブンはテクニックで真っ直ぐ走らせるクルマではありませぬ、ちゃんと手を入れれば 普通に真っ直ぐ走れる状態が正常なんです)

その、論理の構築の方がオカシクね!?って事は・・・・???ナイか(笑)


でわでわ~愛Dee($・・)/~~~
Posted at 2017/10/25 15:08:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月20日 イイね!

ゴーストルール弐千壱拾七その③~仮称名:いきものがけり~(2017☆09☆20)

冠題名から『噛みました・・・失礼、カミマミッミタ・・・・(痛)。』マジカンダ(/ω\)←ンデ ハニカンダ

さぁって、、、、、、、セブン以外の、、、ゼンゼン・・・ヨロシクナイ オハナシ イキマッセ(笑)


あんま、怖いのは 総スカン喰らうってことを・・・覚えた が! でもね。。R(あ~る)Xには・・・あまり「ふかい いい~お噺しはあまりありません」(笑)期待しないでください。。

っというわけで、・・・・・・・・・・チョッチ・・・・変わり種って奴を・・・・・・今回も ちゃんと観えてる(~いた) モノ の小噺しです。。。


つまり 『イキテイルモノ』のお噺し  ←おそらく
冠題名が【ゴースト~】なので留意してお読みください(笑) ←多分

では!!!Wwwwwwwwwwwwwwwwww←いつものごとくコレが表示されたら・・・読みたくなければドバして結構です(笑)

これも 昔々の物語です。。。。過去 野戦BBQなど アウトなアウトドア(笑)を行っていた若気の至り な多感な時期の、お噺しです。。。

秋口の時期で昼間はまだまだ残暑厳しい季節のころ
某・・・・・・・・奥多摩の 奥での 出来事です・・・・・・・。。。。。
実は、この頃 奥多摩はヲイラ達にはブームでした、、、、ベースキャンプもありましたしね(笑)←いまはありません。。。。

この日は いつもの最凶なメンバー5人にて、、、通な滝に見てマイナスイオンって企画・・・・・・。←過去登場したメンバー共です、今回は省略(笑)

前日からの現地 某旅館(一度泊まってみたかった)に泊まり 朝から疲れ知らずの?なんとなくハイテンションでの 朝からハイキングと滝見物と企画しておりました。
車で滝までは近くまで行けるのですが、、、、今回は 山歩きしようぜ・・・・って事になったので お泊り旅行になったのでした。

しかも車の通行できる道を進むのではなく、登山口から 山道 を行こうゼ!!!っとなっていました。。。
山道といっても きつい山道でもなく 何度か 道路 を横切る 未開の地 ではないルートだったのですがね。。。。。。某連峰につながる山道でもないので(この先行き止まり)山菜取りに行かれる方以外・・・いや、それでも車で行くようなところ。。。歩かれることはないです。。。
そ こ に ・ ・ ・。

アルモノはいたのでした・・・・・・・・・・出たんです・・・・・・・・・・・。昼間なんですが。。。。←不思議な体験は 夜 でないとダメ は都市伝説です、、、実は昼間って、、、気付かない場合がほとんどです。

林 程度の山の中を、、、青空も所々見える、、、それほど深い森ではない山道をいつものようにくだらない噺しをしながらのんびり歩いておりました。
森林ではないので日差しがある個所は残暑は凄まじいのですが 木陰は 全然問題ありません、、むしろ心地いいところであります。

山道ですが足場が悪いわけでもなく巾2m前後の道を延々と歩いていくのですが、、、、すぐ隣を 沢 があり清涼感はたっぷりです(笑)
因みに 沢登りになるような区間もございませぬ・・・、ゆったり歩けるコースです。。。。

時々、道路を渡るのですがこの道路・・・先が行き止まりなので、、、ほとんど車は来ません。。。。地元の方が山菜取りで車に乗って来るぐらいの道っす。
か、、、間違えて進んでくる方・・・・・・のみっす。。

この山道の廻りは、、、笹の葉っぱが膝のチョイ上ぐらいまでの高さで生い茂りっており周辺の足元は地面は見えません。。
いい景観場所ってのはないのですが(滝の近くにまで行きますと渓谷っぽくなります・・歩道橋有り)


時折・・・・・熊 は出るそうですが・・・・。(笑)

そんな中を歩いていた時・・・出 会 っ ち ゃ っ たんです wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

森林ってほどではないので所々に 木々がなく ぽっかりと空いたスペースがある所ってありますよね。。。。

そのぽかっと拓けていた場所(笹の葉で覆われており、山道でもない場所)の向かい側の 林 の先がまるで水面に太陽が当たってメチャクチャ眩しい感じと同じように キラキラ っと輝いていたのです。
それ自体よくある事なのかもしれませんが、、、、、、( ゚Д゚)『あれれぇ~おかしいゾウ!?』っと気付いてしまったのです。
水面の光が 反射している のであれば・・・・・・反対側じゃね!? 渓流は背中側・・・・そして、キラキラ と光り輝いている場所のチョイ先は 山の崖・・・・・・つまり、、、、、、
水面の反射があるワケがない!!!!!!

では?!太陽か?!

いやいや、太陽は ほぼ真上・・・・・・夕暮れ時ならいざ知らず・・・・・頭上の太陽は確認できますけど・・・・・・。。。。。

そのキラキラの光の閃光はどんどんと強くなり その木漏れ日からの 光 は強くなる一方なんですよん!!!!

音も匂いもなく 光だけが 強くなって 直接 眼 で見るのはきつくなって時 (でるた)君が 感動 してました。(笑)

そう UFO です・・・・・・・・・・・・・・・・・・。。。


残念ですが 違います、、、、UFOの小噺しは・・・・またいつか。。。。。


その光・・・・・・・・・、、、これもまたUMA・・・・なんですかね!?

物体として その拓けた場所に 居る 様にヲイラは見えなかったのですが・・・・・・・・・・・・・・・・・。。。。。霊感なくてスイマセン。。
(でるた)君に後で聞いた お噺しでは、林の向こう側から『出て』きて 拓けた場所に出てきたのですが すぐに 消えてしまったとの事。。。。

映画とかでよく見かける・・・・・・ホワイトアウトして、場面が変わるアレの事。。。。状態でした、実際は キラキラが眩しい!!!ってなった瞬間に 光がなくなったのですが・・・・。
実は・・・・・その前後を・・・・・・ですね、、、、、。



続けてぃいっすか~!!??続けますけどね(笑)



・・・・・その前後を(でるた)君が なんと写真を撮っていたのですよ(*´ω`*)
その写真にはですね・・・・・・写っていた!!!のです。。。。。

それは・・・・・・なんとも 不思議な、、、摩訶不思議な、、、、生き物でした。。。←正確には『イキモノ』ではないらしいっす。

写真に写っていたのはですね、、、、、、とにかく 白い発行体でした、、、、心霊写真に写る オーブ・・な又は 煙のような・・モノではなく。。。。
ハッキリと縦長の何と言いますか・・・。。。

そうそうアレアレ!!!(^◇^)


『ラバライト』って言われているアレに似ていました!!!!!


あの細長い物体が宙に浮いている感じをイメージしていただければ問題ないと思います。
大体地面から1メートル程度の高さを浮いている様な状態です。。。
ラバライトは内容物がウニウニと蠢いておりますが・・・・・それらしきものはありません。。。真っ白い発光物です。
大きさは・・・・・1メートル弱ってとこ。。。 ラバライトですとかなりな・・・超巨大サイズですね(笑)
幅は大体10センチ程度、ですが光の光源ですのでハッキリわかりません(輪っかは最大のもので1メートル弱ぐらい)

当然!台座はありません、、、、んで、ラバライト周辺を 多種な輪っかがたくさん 浮いております。。光の光軸も多種多様・・・、、、
白色が基調なのですが、、、光の当たり方がランダムで 紫色っぽくも見えなくないです。(逆洸の画像を思い出してくれれば・・・)

目視で確認しながらの写真ではないので、、うまく捕らえていなかったのですが・・・。。←この頃、、、、携帯画像アプリは、、、まだこの世にありません、使い捨てカメラ使用の事。

音もなく、匂いもなく、、、林から出てきた後、、いきなり 消えました。。。。。おそらく上空へ飛んだ印象です。。。。地面に穴が開くとか潜ったって感じは有りません。。
一瞬で消えた・・・・・。って感じ。。
秋の木枯らし1号のように、いきなり風が舞ったっと同時に消えてしまいました。。('ω')ノ
正確には、眩しさがなくなったことでやんす・・・。

その時は、、、何が何だか・・・・・・('◇')ゞ ('ω')ノ

でしたが、(でるた)君の言葉によると。。。。。。アレは、、、、、、、、、、。。。



一言でいいますと、、、、、、。。。(´ω`*)(´ω`*)(´ω`*)(´ω`*)(´ω`*)



【いわゆる、「神」と言われる存在より上の世界の存在】



っだそうです。。。。すでに、、、、意味不明。。。。。。。。



さっぱりです。



・・・・・・・・。。。



これ以上、コメントありません。。。。



不思議な体験はまだ続きます・・・・・。

この写真、当時 写真屋さんのアルバイトをしていた友達に現像して貰ってすぐ みんなで確認したのですが・・・・。。
次の週、写真を持っていた友達から連絡が来て・・・・・・・。。。

「この間の写真、覚えてる?アノ写真さぁ~・・・今見たら あの光を映した写真がないんだよねぇ~」

(*´Д`)「はぁ~??なくしたんじゃねぇの??」

「いや、マジで!!光の物体が消えてんのよ!!!」

(*´Д`)「そんなハズは・・・・・・。」

写真には間違いなく映っていたのに、、、ガサゴソっと探してみたら、、確かに消えています・・・・。。。皆の写真から消えているのですよ(*'ω'*)
消えてしまっております?!!!!!( ゚Д゚)!!!!!!

そう、ヲイラ達が持っていた写真には 手ぶれで なんでこんなの写真撮ったの??ってぐらい 意味のない風景の写真しかないのですよ。。。。
「確かに・・・・・この写真の風景で、、、アノ光物は映っていたよね!?」
でも、ありません、、、、ネガも確認したのですが消えておりました。あの時、みんなに渡しておいた写真から跡形もなく消えているのですよ!!

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

写真から 消えた 光の物体 ・・・・・・謎っす、解明できません(笑)


正に摩訶不思議な現象(笑)
  

このお噺しも・・・・・信じてもらえるでしょうか・・・ね。(笑)


あの場所、、そじてヲイラ達の目の前に確かに「存在していたアルモノ」
そして、写真から消えた「アルモノ」・・・・。。。
この世界には・・・まだまだヲイラ達の知らないことがある様です(笑)



♪メーデー 僕と判っても
 もう抱き締めなくて易々んだよ
 メーデー 僕が解ったら
 もう一度嘲笑ってくれるかな♬



誰か!教えてケロケロ~!!(^◇^)


霊長類・・・・ではないらしい(笑)









そんでもって、このお噺し・・・。

『Ànother(アナザー)ストーリー』マッタクアリマセヌ。。。。

残念です|д゚)



〔ゴースト〕シリーズはまた来年ですかね・・・・、あとはオフ会とかで Ànother(アナザー)りますか。。。。。。??ハードな!お噺しってなくはない・・・・。

でわでわ 愛Dee~(*^▽^*)
Posted at 2017/09/20 17:27:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@神ちゃん@ZN6 監視があって空振りした場合は、その先にあるお蕎麦屋さんに行き先を変更します(笑)」
何シテル?   11/14 12:09
ノーマルレベルを維持・基準としたチューニング・メンテナンスをメインとしております。エアロ以外w R(あ~る)X-047と申します。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
イグニッションスイッチを捻ると普通に動いて、何の気兼ねもなく遊びに行ける仕様w 基本ノー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる