車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月12日 イイね!
PCを買い換える今使ってるPCは8年ぐらい前の物なんですが秋口ごろから調子が悪く、再インストールしてもフリーズするようになって来ましたので買い換えることにしました。


やってきたのはこちら



MacBook Pro 13inchです。
現在デスクトップでMacminiも利用しておりMac OSも使いたいので必然的にMacになりました。

お値段は某家電量販店で139,800円(税抜)+ポイント税抜額の11%で実質税込135,606円

ほぼ同スペックのwindowsPCと比較すると妥当な金額です。

で早速アケマス♩



綺麗に収まっております。

箱から出してフィルムとか剥がします。




おお!スペースグレイはいい色♪(^^)


開けてセットアップします。



画面も美しい


そして薄い





ちなみにポイントでこちらを購入



OS自体はMACの方が使いやすいし写真や資料作りなどはMACOSの方が良いのですが、FPGAや一部のソフトはwindowsでしか動かないので用途に応じて使い分けする事にしました。

作業はシリアルコードがあれば簡単でした。

容量を半分消費してWindows10とデュアルブートで使います。




当たり前ですが普通に使えます。
という事で久しぶりにFPGAもいじれるようになりました。



既にいろいろ忘れてるんですが...
これで中断してた作業が進めれそうです。




以下にMacBook Pro 13inchの長所と短所を纏めました。

【良い点】
◾️質感が最高
他のWindowsPCと比べたら雲泥の差です。
長く使うことを考えたら安心感が違います。
また発熱やファンノイズもかなり少ないです。

◾️画面が綺麗
最高解像度が2880x1800まで設定可能です。
視野角も広くてデジカメの現像作業もこなせます。

◾️サイズ感が丁度いい
小さすぎると作業しにくいし大き過ぎると車に持ち混むのが大変なので13inchは自分にはBestサイズです。


【悪い点】
◾️外部端子がUSBTypeC2個のみ
間隔が狭いので物によっては片方塞がってしまう。そして充電も兼ねてるので実質1個しかつかえない。また普通のUSB機器を使うにはUSBTypeCのHUBが必要。
常時使いたいものなんて特に無いしHUBも安いので妥協しました。

◾️SSDの容量が増やせない
カスタマイズは購入時にしかできない、そしてweb注文のみなので高い。
デュアルブートにすると容量が厳しいので主要ファイルはmacminiをnas化してマウントする事にしました。

◾️冷たい
金属筐体なので、最初すこぶる冷たい。
冬場のアルミシフトノブと同じ感じ

Posted at 2017/01/12 08:36:19 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年01月01日 イイね!
2017年の豊富(抱負)あけましておめでとうございます。

昨年はオプミまでにFPGAを使った入力セレクタ+ノンサンプリングレート変換タイムアライメントシステムを組み上げることを目標にして見事完成する事が出来ました。



後半はPC不調によりFPGAの開発は一時中断しましたがやりたい事は沢山...

でもPC動かないので、ケロ箱作ってみんなで遊んだり




ラズパイ3買って遊んでみたり




オーディオの調整をしたりです。




まあ物を作りながらちゃんと鳴らすというのが難しい事...

でもちゃんと音が出ないとせっかく作った物も説得力がないです。
タイムアライメント作っても定位が出ないとかいうのはちょっと....



で、2017年は!いよいよ新システムに取り掛かります!
いろいろイメージだけは出来てます。


でも予算的にも開発ボリューム的にもオプミまでに絶対間に合わないので、のんびりやります。


また、メインシステムには組み込みませんが需要がありそうなこちらもいろんな人が使えるようにしたいと思います。



今モバイルバッテリーさえあればスマホから操作出来るようになったので、通勤中にいじってみようかと!
低消費電力且つ高音質化、64bitカーネルのテストなど

VolumioやRuneなどありますが車載向けじゃないので、無駄な機能が多いし、起動遅いし、音は悪いし(^_^;)


というかPC欲しい...

こんな感じですが今年もよろしくお願いします。
Posted at 2017/01/01 07:23:50 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年12月27日 イイね!
Raspberry Pi3を弄ってみる。うなぎ〜パイパイパイ〜♪(うなぎパイの歌)


パイが3つでRaspberryPi3!

どうもパイどうぞです。(^^)
先日購入したラズパイ3ですが、やっとこさ弄りだしました。

とりあえずケースを強化!
分相応なステッカーチューン&HDMIの穴追加です。

これで完全にケースに入れたまま利用できます。




次は中身です。
ArchlinuxをベースにMediaPlayerDaemonをインストールし起動速度を切り詰めて、余分な処理を減らして電力面を最適化します。

ラズパイ2ではパワーLEDとアクセスランプの消灯が出来ていたのにラズパイ3ではパワーLEDを消灯させる設定が見当たらない(^^;)


socの割り当てが無くなってるようで、パワーLEDはとりあえず保留...



次は無線設定です。
Raspberry Pi3はBluetoothとWi-Fiを搭載しているのですが、消費電力の少ないBluetoothを使う事で少しでも音質低下を抑える事を考えました。

ちなみに標準のパッケージでは内蔵Bluetoothをサポートしていない模様で、AUR(ArchUserRepository)というユーザーライブラリで開示されているようなのでダウンロードしてコンパイルします。

BluetoothにはPANという小規模ネットワークを構成する仕様があるのですが、Bluetoothの電源を入れてサポートできるプロファイルを見た所表示されないっぽい...
何とか電波を出してみたのですがmacでは見えるのにiPhoneでは検出できなかったりかなり難しい状態でした。


という事でこれもとりあえず保留...(^_^;)

無難にWi-Fiを使う事にしました。
なるべく消費電力を減らすためad-hocモードという1:1接続を利用します。

このモードは認証サーバーが不要で使えるのと接続が1:1なので、電力の削減が期待できる反面、セキュリティが弱いです。

商用マシンだと問題アリですが、壊れてもいいスタンドアロンなので音質重視の選択をしました。一応ある程度の対策はしますが....

散々苦労したBluetoothとは違い簡単に設定完了

iOSでサーチすると出てきました。




ちなみにdhcpを動かしていないのですがmpdの利用だけだとavahiが代わりに動いている為サーバーアドレスとプロファイルを取得できて、通信ができてしまいました。

音はそれほど悪くなさそう。
どのぐらい電流が流れてるのか気になりましたのでこちらをGet


USB電流計です。12月は特価で350円でした。


▪️Wi-Fi OFF 0.34A付近




▪️Wi-Fi ON 0.37A付近





Wi-Fiで30mAほど使う模様。
ちなみにLANポートも結構電力を消費するようなので試しにオフにしてみました。
▪️Wi-Fi ON & LANポート無効 0.33A付近



正確にいうと無効化しただけではほとんど変化せずケーブルを抜くと下がります。

LANポートを使わないでWi-Fi使えば逆に消費電力は低く済む模様です。


更にダイエットできる部分を探した結果
4つあるCPUコアを1つしか動かさない設定にしてみることに、念の為TOPコマンドでCPU数を確認します。

▪️Wi-Fi ON & LANポート無効 CPU×4








▪️Wi-Fi ON & LANポート無効 CPU×3







▪️Wi-Fi ON & LANポート無効 CPU×2
起動せず。

▪️Wi-Fi ON & LANポート無効 CPU×1
起動せず。


利用するコア数を減らせば消費電力も減るのかと思いきや逆に増える結果に...
そして2個以下は起動不能....(;´Д`A


まだやる事は多いですが今回はここまで...


と思ったらRaspberry Pi3用の64bitカーネルが出てる(^_^;)




64bitだと色々動かないのが出てくると聞いたのですがどうしようか考え中...


Posted at 2016/12/27 00:32:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月08日 イイね!
SolidRun CuBox-i1をいじる皆様こんばんは、パイどうぞです。

今宵はパイをいじりません(なんかエロい....)

小型PCのCuBox-i1です。
最初はプラスチックの黒くて頼りなさそうなイスラエル製の小型PCでしたが、今では専用電源を組み込んですっかり馴染んでしまいました。






なかなか快適に使っておりましたが先日OS入のSDカードのデータが飛んでしまう事件がおき、さらにバックアップをとって無かったのでOSからリビルドしました。
でも雑に作ったので、起動は遅いし音はイマイチです。



RaspberryPi3を買いましたがしばらく車載しないで遊びたいので、もう少しCuBox-i1に頑張ってもらいたく、チューニングする事にしました。



いろいろやった結果、数十秒かかっておりましたが起動時間は....




5秒台まで高速化!(*´艸`)
その他、不要なものをいろいろ削ぎ落とし、しました。

流石に今回はきちんとバックアップを取りますwww



そして...




ついでにS/PDIFのコンデンサを交換、ナビからの接続については音質を特に気にしておりませんでしたが、年末の帰省で長距離乗るので、ちょっとでもよくなると嬉しいかな(^^)





Posted at 2016/12/08 23:24:22 | コメント(2) | トラックバック(0)
2016年11月22日 イイね!
ハイレゾPC壊れる先日、ラズベリーPi3のセットアップに使うため取り外したCuBox-iですが、再び車載したところうまく起動しなくなったので再度取り外して確認をしました。

モニタをつなげてみても表示せずログインすら不能に....

で、再度SDカードにブート領域を上書きして起動してみました。



無事起動したようです!٩(^‿^)۶

でも設定をいじって再起動するとワーニングが出たり、一部データ欠損したりして起動がままならないようでした。

SDカード不良かもね...(^^;)

そして間違えて色々消してしまったぜ。。。。( ´_ゝ`)


なので新しい物で最初からビルド開始しました。

弄っていると、パワーインジケーターを消灯していた筈なのに点灯してる事に気付きました。

どうやらOSアップデートで設定ファイルの仕様が変わりうまく消灯出来ていなかった模様、早速スクリプト修正しました。
archlinuxは容赦なく仕様を変えて来るのが玉にキズです...(^^;)


少々面倒だけれど作業メモを残すぐらいならスクリプトにした方が他の機種でも流用できるし後々楽なので設定作業をスクリプト化して関連ファイルと共にバックアップ出来るようにしました。



バックアップはイメージファイルだと容量と時間を食いますしね♪
メモよりスクリプト見た方が理解できるのは自分だけでしょうか....(汗)

とりあえず動けば良いのでカーネルのビルドまではしないでこの辺にしておきます。

やっとこさラズパイに取りかかれるwww

Posted at 2016/11/22 08:52:31 | コメント(1) | トラックバック(0)
プロフィール
「@ちゃきC26さん>思い切って3なんていかがでしょう?」
何シテル?   01/18 07:10
灰道三です。よろしくお願いします。 グレー(灰)のストリートトリプル(道三)というバイクに乗ってます。 カーオーディオはハイレゾシステムの車載を進めてますが、...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ブログカテゴリー
ファン
40 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ シエンタ トヨタ シエンタ
子供と妻の為にコンパクトでスライドドアのシエンタにしました。 前車も丸目インプレッサでバ ...
トライアンフ ストリートトリプルR トライアンフ ストリートトリプルR
愛車です。 トライアンフは始めてですが、三気筒のエンジンフィーリングが素晴らしいです。 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.