• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

灰道三(はい!どうぞ)のブログ一覧

2017年12月11日 イイね!

いろいろ届いた週末

いろいろ届いた週末しばらく乗らないと音がすぐスカスカに、そろそろバッテリーがヤバイ感じでしたので年末に向けて急遽発注しました。

ピンポーン♪

でドアを開けると宅配便の方が!

あれ?箱が小さいぞ?
よく見たら、機種変更でオーダーしたiPhone8Plusでした。




ジェットブラックの色がカッコイイ(^^)

iPhone6からの変更なのでかなり大きいです。
通勤でのコーディング作業が捗る事でしょう。

保護ケース無しでは心配なので100均で買ってきました。
ソフトケースなのに何故かウッド調www
ガラスフィルムもありました♪凄いぞ100均!




ウッド調なのでテーブルに擬態できます。



忙しい朝は探すのが困難でしょう( ´_ゝ`)

そんなこんなしていると、もういちどピンポーン!



ダンボールに擬態しておりました♪

ムキムキ



灰テックプレミアム〜


早速取り付け



もちろん無調整でオフ会にお邪魔しました〜♪

交換後は低域が出るかと思いきや締まって量感が減ったり、高域キツかったりですが、慌てても良い結果にならないので調整は少し馴染んでからにするとします。


オフ会ではユニット間の音色を合わせた方がいいとのアドバイスをいただいたのですが、リボンツイーターと12dB/oct固定のアンプ内蔵クロスだと絶対的に無理があるので、そろそろパッシブ沼に入らねばならないようです(^_^;)

パッシブ化するとアンプ交換も視野に入れれるのですが、お金と時間がかかりそうです....

Posted at 2017/12/11 08:09:28 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年12月02日 イイね!

ネイティブDSDってラズパイできるのか?

ネイティブDSDってラズパイできるのか?ソフトウェアをアップデートがてら色々MPDの設定をいじっておりましたらPCM5102DACでうっかりDSDの曲を選んでしまい一瞬止めようと思ったんですがあれ?音が出るじゃん?となりました。
サンプリングレート変換はしていしてないはずだが何かおかしいぞ?


アプリをよく見ると192Kで出力している模様。
で気になったのでオシロを確認してみる事に



思いっきりPCMで出てる.....
CPUの負荷率を見てみると60%を超えている。



通常時は20%ぐらいと考えるとDSD→PCM変換が行われていると考えるのが妥当のようです。

そういえばPCM5122DACもDSD再生が出来たが同じだろうか?という事でやってみた。



結果こちらもPCMに変わりは無さそう。


検証してみたところDoP指定且つサンプリングレート指定を行わない場合のみDSD信号で出力される模様でそれ以外はご丁寧にフォーマット変換をしてくれているようです。

DSDを使う場合はDoPありきなのでしょうね(^^;)

ちなみに16bitのPCMデータをサンプリングレート指定しないとBCLKがLRCKの32倍で出力されてしまうようで、64倍で出すように出力を32bit固定にしてみました。

こちらが16bit



こちらが32bit




BCLKは2倍になるがデータ自体はオーバーサンプリングされない模様ですね(^^;)


だいぶ前に同じ事をした気がするんですが....
これ設定するとDoP出ないっぽいです(^^;)

なんかいい方法は無いかな使いにくいったらありゃしないです。


以上、ちょっとやってみたシリーズでした。m(_ _)m

Posted at 2017/12/02 03:04:53 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年11月29日 イイね!

SDカードリーダーの聞き比べ

SDカードリーダーの聞き比べラズパイをポータブルプレイヤーにして通勤で使っておりますが、カードリーダーがデカイので邪魔...(^_^;)

そこでUSB3.0対応の小型タイプが出たようで買ってみました。


今使っているものもUSB3.0なのですが小型の物は発熱が凄いとの事で迷っておりましたが、このカードリーダーは発熱が抑えられているとの書き込みを見ました。

せっかくなんで手持ちで聞き比べして見ましょう。



左からBUFFALOのUSB3.0大と小、SanDiskの小


音は意外と違って左から並んでる順に良かったです。
BUFFALOの小よりは大のほうがいい気がします。

カードリーダーもエージングで変わるのかな?
通勤で聴いて見ましたがあまり変わらず、そして持ち運び方に問題があるかもですが、ポケットにいれてたらかなり熱を持ちました。

結局大きいのに戻りそうです(^_^;)
Posted at 2017/11/29 07:11:32 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年11月01日 イイね!

そろそろ....

そろそろ....最近ラズパイのソフトウェアばかりいじっておりまして、果たして私はオーディオ遊びをしているのか?と不安に思う日々を過ごしておりました。


どうも毎度アプローチが特殊な灰道三です(^^;)


「ソフトウェアでデジタル信号の純度を上げる」
「カー再生用に最適化したユーザービリティを実現する」

この二つが当初からのコンセプトでした。



しかしまあ、どんだけニッチなんでしょう....ww



こんな事を考えてるのは、おそらく私だけでしょうが、再生装置のデジタル信号純度をソフトウェアで高めるというアプローチはここ最近までのオーディオ遊びでは全くできなかった事ですが、CDの読み取りとDA変換が分離され、再生装置自由化に伴い、やっと普通のユーザーでも手を出せるようになった考え方だと思います。


まだまだ一般的ではなく、ホームオーディオユーザーですらそこまで容易に手が出ていないのが現状です。

まあ、ソフトだけですとお金もかからないし電車の中でも遊べるのが良いですね(^ ^)
ウン十万の機材を5千円そこそこの機材とソフトウェアだけで凌駕できたら楽しいでしょう♪ぐらいの軽い気持ちです。


先日のオプミで同一ハードのOS違い聞き比べしていただき客観的に効果を実感できました(^ ^)




サポートが行き届かない為ごく少数の方にしか公開できておりませんが、DSP proのUSBモジュールを試させていただいたり。SSDをつないでみたり。ソフトウェア的に新技術を試して見たり、ツール他ご教授いただだいたり、真空管が繋がったり、フィールドテストを含めて色んな方にご協力いただきました。

大変有り難いですm(__)m



おかげ様で半年前はど素人でありましたが一応使えるレベルまで持って行くことができました。




c言語、html、javascript、css、bash、perl、python...色々書きすぎてどの言語で何を書いたか覚えてません....(^^;)


こちらもソフトウェア本体意外にも接続機器の検証も進めてましたが

先日i2sDACを横浜支店さんにお譲りしたので手持ちが無くなり動作検証用にサインスマートというメーカーのDACを発注しました。価格は何と2500円でした。




あれ?以前買ったPCM5122に似てるけど音が悪い...

改めて以前kumanというメーカーで購入したDACの画像↓こちらはケースも付いて4200円でしたので実質は3500円ぐらいでしょうか?


両方とも基盤にPiFi DAC + v2.0と記載があるのでどうやら同じデータから作られているようですが基板とパーツの質が違うようです。
1000円ぐらいの差でしたらKumanが良いと思いました。


またしばらくして....何か着弾...


横浜支店さんのナニしてる?...いや何支店?(なにしてん?)で知ったNFJのDACです

通勤用にピッタリ。
980円の方ですが、良質なパーツが要所に盛ってあり音質は良いです。
PCMのみですが下手にDAC買うよりいいです♪


手持ちのケースをサクッと削って合体して見ました。



仮設のジャンパが邪魔で蓋が閉まらないという...


時限爆弾感が満載な外見になってしまいました(^^;)

イヤホンだとボリュームがやや足りないのと配線の都合かIC自体からやや発振音がしますがまあ良いでしょう。


という事でそろそろこちらの本命に行かなくてはなりません。


もたもたしてたのでIntelから販売終了宣言が出てしまいました...(^^;)

OSはyocto Linuxと言うものなのですが初めて過ぎてビルドから勉強しなければなりません。

だれか教えて〜m(_ _)m





Posted at 2017/11/01 23:01:17 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年10月17日 イイね!

シングルボードコンピュータ用Webアプリを作る

シングルボードコンピュータ用Webアプリを作るどうもPiどうぞです。

私の使っている音楽再生用コンピュータは素のArch LinuxにMPDと呼ばれる再生プログラムを入れてカスタマイズしているのですが、Volumioやruneaudioのようなwebインターフェースを備えておりません。

理由としては、車載用に特化する為に起動時間の短縮、CPU負荷の最小化、省電力化による高音質化の為に実装していないのですが、面倒というのもありました。

その為、スマートフォンアプリからコントロールしていたのですが、アプリのメンテナンスがされておらず、とうとう先日アップグレートされたiOS11でこんな画面になり使えなくなりました。



という事で、前々から進めておりましたwebアプリを、適当にCGIで繋げてとりあえず動くレベルにしてみました。



webアプリの良い点はスマートフォンごとにアプリを作ってアプリストアなどに上げなくてもいいのでインストールが要らず。ブラウザでアクセスすれば良いという点です。

画面は夜も眩しくなくインテリアに生えるデザインを目指しました。

まだバグがありそうですが、、何かあったときのために一応デバッグ機能を盛り込もう....

あとポータブル用にソフトウェアボリューム機能を盛り込んでみたいですね。



プロフィール

「着弾したものの今日取り付けたら調整やり直しでござるな( ´_ゝ`)」
何シテル?   12/09 09:12
灰道三です。よろしくお願いします。 グレー(灰)のストリートトリプル(道三)というバイクに乗ってます。 カーオーディオはハイレゾシステムの車載を進めてますが、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ブロアファン エバポ 清掃 前編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/30 08:16:01
カーエアコン 徹底掃除 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/30 08:13:35

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ シエンタ トヨタ シエンタ
子供と妻の為にコンパクトでスライドドアのシエンタにしました。 前車も丸目インプレッサでバ ...
トライアンフ ストリートトリプル トライアンフ ストリートトリプル
愛車です。 トライアンフは始めてですが、三気筒のエンジンフィーリングが素晴らしいです。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる