車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月10日
新型NSXについて・・・。

今更ですが、ついに!と言いますか、満を持してNSX
が発売されましたね。

現車を見られた方も多かろうと思いますし、実際に購入に
漕ぎ付けた方もいらっしゃるかと思います。



私もF355に乗る前には旧NSXを2台(*)乗り続けて来ました
ので、新型NSXが気にならないと言えば嘘になります。(笑)

(*)
○1台目・・・タイヤホイール(アウストラーダモデナ)のみ交換で
       他は完全フルノーマル

○2台目・・・タイヤ(RE71) 
       ホイール(OZフッツーラ)
       マフラー(RSR)
       300キロメーター(マインズ)
       コンピュータ(マインズ)
       給気フィルタ(K&N)
       足回り(ビルシュタイン)
       ブレーキ(??)


久しぶりに本屋に行ったら、NSXの本が売っていたので購入
してしまいました。




全てが新次元・・・。 ですか。



最後の方にこんな記事が掲載されていました。
「初代NSXを再考する。」




とても懐かしく読んでしまいました。

あっ、そう言えば昔、NSXを購入する前にカタログを隅から
隅まで観ていたのを思い出しました。
あのカタログはまだあるかな? と思いつつ、探索したところ、出て来ました。
もう2四半世紀前のモノになりますね。

懐かしいですね~。 
購入する前に擦り切れる程、観た記憶がありますね。





究極の国産ミッドシップスポーツカーとしてデビューした
NSXでした。。
最初にそのスタイリングを観た時にはオドロキでした。




MTで800諭吉という当時としては破格のプライスながら、
バンバンと売れましたね。
初期モデルはは納期が2年とか3年とか言われてました。





スーパーカーでありながらも、この様に街の風景にも融け込む
優しいデザインでしたね。





ドライバーを包み込むようなコックピット周りでした。




なだらかな傾斜のダッシュボードが美しいですね。
ブラックレザーの本革シートがゴージャス感、一杯でした!




オールアルミ製のボディこそが、このNSXの真骨頂でしたね。
アルミにしたことで総重量1300キロ台に収まった模様です。





エンジンはV6/3000DOHC+VTECのC30A型でした。
MTは当時の自主規制値一杯の280馬力、ATは中低速重視
の265馬力でした。
実力はもっとあるでしょうが、この当時の自主規制が
もどかしく感じましたね。





足回りはホンダがお得意の4輪ダブルウィッシュボーンサス。
これに
前・205-50ZR15、後・225-50ZR16の前後異径タイヤ
でした。
なお、前後ベンチレーテッドディスクブレーキが備わりました。




装備品の数々です。




ラインナップは5速MTと電子制御4速ATを設定。

今やMTならば6速は当たり前、ATに至っては8速、いや9速
ですからね。技術の進歩が如何に早いかが分かります。

ボディカラーは7色でしたが、やはり赤系がメインでその次は
シルバーだったでしょうか・・・。
グリーンとかイエローはあまり、見かけないカラーでしたね。




さて、自身で今回、旧NSXを改めて再確認しましたが、良い車だったと感じます。
国産のスポーツカーに比べればサイドシルが広かったですが、
ポジショニングしてしまえば、
視線は当然ながら低いですが、乗用車感覚で走れましたし、
いざとなればそれなりのスピードレンジを楽しむことが出来
ましたからね。

少し遠かったですが、箱根ターンバイクや、伊豆スカイライン
にも良く脚を運びました。

さて、新型NSXはどうでしょうか??
これも時代の流れで
フロントに2基、リアに1基もモーターが付きました。

パワフルになったとは思いますが、その分、当然ながらも、
モーター+バッテリーで重量増になっています。

NSXノ売りは何よりも「軽さ」だったかと思うと、個人的には
V6エンジンのツインターボに留めてくれればなぁと思いました。

まぁ~こればかりは他のスーパーカーに立ち向かうには必要な
アイテムだったんでしょう・・・。

スタイリング的には可も無く不可も無くと言ったところでしょうか。
なお、電子デバイスは細心で最新でしょうね。

あと、少し経てば実際に公道を走る新型NSXを観れると思い
ますので、旧NSXオーナーとしては暖かく見守って行きたいと
思います。

ブログ一覧 | 日記
Posted at 2016/10/10 16:42:21

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/10 18:07:01
こんばんは。

この価格でフィットやNboxの隣で売るには
大変ですね〜
さて、どうなるやら(>人<;)
コメントへの返答
2016/10/10 20:04:27
こんばんは。。

そうですね。

何と言っても2000の大台ですからね。

なんやかんやオプションを付けたら、

乗り出し価格が3000に行ってしまう

ようです。

いやはや何と言ってよいのやらです。
2016/10/10 18:20:27
こんばんは。

新型NSX出ましたね。
そのうち大黒でチェックできると思ってます。

初代NSXへの熱い情熱が伝わってきます。
当初は直4横置きの原案だったそうですが、アメリカで4気筒は軽の扱いのため6気筒に変更になったそうですね。
新型が出て初代の再評価が高まると、元オーナーとしては嬉しい限りですね。
コメントへの返答
2016/10/10 20:06:55
こんばんは。

出ましたね。

元オーナーとしてチェックはして
おりましたが・・・。

そのうちに大黒でチッェク。

そうでした、一番早やそうですね。

羨ましい限りです。
2016/10/10 21:39:26
こんばんは。

あまりにも遅すぎる感がありますが(汗、 ついにデビューですね。正直、評価としては清水草一さんのそれに概ね同意なんですが・・・頑張って欲しいですね。

初代はやはり偉大だったと思います。フェラーリに衝撃と影響を与えた日本車は、後にも先にもNSXだけでしょうね。
コメントへの返答
2016/10/10 23:15:28
こんばんは。。

初代が終わり、次世代のNSX誕生が
確かに遅かったですよね。

清水さんの評価はまだ知らないの
ですが・・・。

初代はやはりそのインパクトは絶大
でしたからね。

見守って行きたいと思います。。。
2016/10/10 22:44:10
国産も徐々にスポーツカーが復帰するみたいですね

NSXはお高いですが、スープラ辺りだと幾らぐらいで出るのか(^^)

新型NSX。日本のスポーツカーの新たな火付役になってくれるとイイですね
コメントへの返答
2016/10/10 23:18:06
こんばんは。。

次期、スープラはどうなんでしょう。

少し前に次期スープラなんて記事
とかイラストが出てましたよね。

また、馬力戦争になって行くんでしょうか?

しかし、あまりにも高いと意味が半減
してしまいます。

若者は勿論ですが、ホントに購入層が
限られてしまいますからね・・・。
2016/10/10 23:12:47
夢さん、こんばんは♪

新型NSXデビューしましたね。
オプション込みで3千諭吉ですね・・・
これだけの最新装備でしたら仕方ないんでしょうね!?
YouTubeでアベンタや458をぶっちぎってました。(マクラーレン650Sには負けた様子)
やっぱり凄いですね。
コメントへの返答
2016/10/10 23:20:48
こんばんは・・・。

デビューしましたね。

オプション込みで3000諭吉とはね。

庶民が購入出来る車ではありません。

早いに越したことはありませんが、

個人的には少しベクトルが違う様な
気がしています。


2016/10/11 08:07:00
おはようございます。

素晴らしいんでしょうがこの値段ならウラカン
買うかな~まぁ~買えませんが。(T_T)

私の周りの初代所有者は割と冷ややかで・・・・。

折角作ったのだから頑張ってほしいですね~。
コメントへの返答
2016/10/11 12:18:32
こんにちは。

やはり値段が値段だけに考えて
しまいますよね。
私も買えませんが…。

FもRも 持っている方が買うのでしょうか。

外国車に負けじと頑張って欲しいですね。
2016/10/11 12:20:31
こんにちは。

こうしてみると、いかに初代のインパクトが大きかったのか、が判ります。

当時、好きな車を買うために、自由になる1,000万円があります。と言われたら、NSX!と言えたけど、、、

同じように、3,000万円があると言われて、NSXと答えるか?、、はてさて。
コメントへの返答
2016/10/11 21:56:59
こんばんは。

そうですねぇ~。

確かに初代は衝撃デビューでした。

新型NSXは初代×3倍ですからね。

末恐ろしい値段です。

それでも抽選でゲットですから。

いやはや何と言っていいのやらです。
2016/10/11 16:27:19
(・_・)エッ..? 凄いね
新型じゃなく 夢さんが NSX二台乗り継いで 二台目の改造度合いが凄過ぎ (^_^;)
私は アキュラのどノーマルを7年乗りって355へ乗り換えました。(^_^)v
コメントへの返答
2016/10/11 22:00:01
こんばんは~。

はい、1台目は大人しく乗って
おりましたが、2台目は弾けて
しまいました。(笑)

その代わりにそれなりの金額が
飛んで行きましたね。(涙)

その分、楽しめましたが・・。

反動でマイ355はタイヤホイール
以外はフルノーマルです。

fシグナルさんがノマールで7年
とは驚きです。。。
2016/10/12 00:08:19
こんばんは
新NSXの価格だと迷う車がいっぱいありますよね~!
自分ならこの価格で何を買うのだろう・・・・・・・?
こんなこと考えているのが一番楽しいです♪(もちろん買えませんが・汗)
コメントへの返答
2016/10/12 00:58:37
こんばんは。。。

そうですよね。

この価格帯にはウラカンの2WD。
マクラーレンの540、570S。

あとは
ポルシェの???
アストンの???
ジャガーの???

色々と考えてしまいますよね。
私も勿論、買えませんが・・・(爆)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「ドローンの学校&最新のドローン! http://cvw.jp/b/1745556/38980590/
何シテル?   12/09 23:01
・静岡県西部に在住のハンドルネーム「夢・心・彩・純(ゆめ・ここ・さー・じゅん)」です。ハンドルネームの由来は子供4人(1男3女)の名前の頭文字を組み合わせていま...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
いつ以来の大黒か? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/26 12:06:15
相棒が居ない時の過ごし方 part2…(^-^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 12:17:55
静岡ホビーショーに行って来ました♪(第2弾) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/20 13:00:32
お友達
ファン
157 人のファンがいます
愛車一覧
フェラーリ 355 フェラーリ 355
フェラーリF355べルリネッタに乗っています。 ・年式:1999年式 ・仕様:欧州仕様 ...
ダイハツ テリオスキッド ダイハツ テリオスキッド
通勤車両です。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.