車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月13日 イイね!
散文 142あらためて言うまでもなく


今年は とり年である。









「杉田かおる 交際男性に 飛び蹴り」




下世話な週刊誌の見出し




遠い記憶。





さらに 遠い記憶には 彼女の名曲がある。







杉田かおるが 清純であった頃の楽曲。



28万枚のヒット











「鳥の詩」





人は人と別れて 後で何を想う

鳥は鳥と別れて 雲になる 雪になる


私の心が空ならば 必ず真白な鳥が舞う


鳥よ 鳥よ 鳥たちよ



鳥よ鳥よ




鳥の詩













極東シベリアの冬は 厳しい。


日本渡来の道のりは平坦ではない。



頬を突き刺す 寒さと怖さ。



それでも 白鳥は飛び続ける。






実に 美しい………。









飛べる鳥に 憧れない人間はいない。




もしも飛べたなら……



誰だって一度は想像する。




もしも飛べたなら……



もはや




地上で速さを競う事が 極めて愚行に思えてくる。




スピード暴君である理由は




翼をもたない歯がゆさを 昇華するためかもしれない。







いっぽう私は 正月太りを引きずり 餅を消化しきれない。




仮に翼があったとしても



どのみち 飛べそうにありません。











後を濁さず飛び立つ美しさ




憧れは 膨らむばかり………



私の腹も 膨らむばかり………














「小ぶとり 後を濁さず」










優しい悪魔のテーゼです。















中年よ 珍話になれ。








Posted at 2017/01/13 20:06:08 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月02日 イイね!
散文 1412017謹賀新年。


皆様の御多幸を切に願います。












わたくし門松がマフラーカッターに見えて




エキゾストーノートが聞こえてくる気がします。











相変わらず何かの病気でしょうか?



















「門松や 冥土の旅の 一里塚」


めでたくもあり めでたくもなし








有名な一休さんが読んだ詩です。




人生を旅に例えるとき………






正月に立てる門松は 旅路の一里塚のようなもの



一里塚とは 距離を知らせる 一里ごとに置く塚。








要は 正月で一つ歳をとるということは


また一歩 人生の終演に 近づくことを意味する。














人生を旅に例えるとき………



間違いなく 皆 「片道切符」を握っている。





物騒な表現を使えば









「片道燃料」






人生悲しいかな。


後戻りはできやしない。

















「曲がり角 ブレーキ踏まない カミカゼか」




めでたくもあり めでたくもなし










残念なもう一句




人生を芋に例えるとき………








「芋喰えば やがて屁が出る 糞も出る」





めでたくもあり めでたくもなし




















普遍的な摂理を詩ったつもりですが





夏井先生に激昂されそうです。










本年もよろしくお願いいたします。










Posted at 2017/01/02 13:25:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月18日 イイね!
散文 140テリトリー。




要するに 縄張りは 生物学的に 重要である。




しかし 排他的占有を意味してはいけないとも 思うのです。





趣味の異なる車が 観光地であるホームコースに 現れるのは 当然で




走り屋の占有は もってのほか…。










縄は縄を呼び




あげく












蜘蛛の巣か?




亀甲しばりか?










目標は 隕石のように下ることですが





たいしたスピードではないので 避難は無用です。
















「君の縄?」












いいえ。縄張りは持ち合わせておりません。








因みに 「前張り」無しの





全裸ノーマル男優です。






正直…股間を隠す 「葉っぱ」ほどのチューニングは考えております。














マナーですから…。








品を欠く「淫石」が落下します。














18歳未満は退場してください。

Posted at 2016/12/18 15:36:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月10日 イイね!
散文 139「考える人」と世に広く知られているのだが




彼には 名前がない。








流石に これだけ長く座っていると お尻の調子が芳しくない。




思索を深めようにも 集中できず




今もって 答えを出せずにいるのだ。





そんな折 まことに都合のよい言葉を彼は 投げかけられた。







「Don't think!Feel!」





そう






考えるな!感じろ!





かの ブルース・リーが 弟子に語った名言である。






その言葉に諭され






彼は 頬杖をほどく決心をしたのである。





それからの彼は 天真爛漫




ロダンもビックリするほど 自由闊達に動き 走りまわった。








アインシュタインの 舌を長く出した写真を 皆が知っているとおり












考え過ぎると 人間は壊れる。




しかも結果が




机上の空論では意味がない。






やはり









Don't




think!






Feel!










そんな事を トイレで考える自分がいた………。




ところが




頬杖をつき 「考える人スタイル」そのもの……






自分の矛盾に 苦笑いしかなかった。








いざ戒めよう






「机上の空論」なるべからず






暴走パイロットたるもの













「機長の持論」でありたい




この 危うさが




この根拠のなさが





道理と見識を凌駕すると 信じたいものです。






いつぞやのイカれた機長のように





逆噴射はしません。









因みに この時期は











「+2°c便座」 に設定しています。















いつもの尻より暖かく!



Posted at 2016/12/10 16:23:21 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月04日 イイね!
散文 138マスオは 葛藤していた。





譲るべきか? 踏むべきか?





それが問題だ。





天使と悪魔が交互に耳元で囁く。





ともすれば 一家心中になりかねない リスクと刹那。









そんな折




デリカシーなく カツオが呟く。











「やだなぁ~マスオ兄さん 後ろの車に煽られてるよ」




矢継ぎ早に タラちゃんが 声を出した。
















「ブッチぎるですぅ~」








その一言で やや悪魔の囁きが 優勢に……





マスオは自分に 言い聞かせた。



かつて峠で胸を焦がした日々を…




思い出せ






つばぜり合いは 何年ぶりだろう?




久しぶりに抜く刀は 錆び付いてやしないか?







有事に備えて 4点式シートベルトを装着しているのは



こんな時のためのはずだ。







ほどなくしてマスオは決意した。







マスオは 床までアクセルを踏み込んだのだ。





禁断の踏み絵に 足をつけた思いで 心が痛む。








「麓の道の駅で 足湯につかるのが 本来の目的だったのに…」





AE86とFCが マスオに火を着けた。






「足を洗ったはずなのに 洗いきれていなかったようだ…」










「無事下れたら 改めて足湯で洗い流そう…」




そんな事が 頭をよぎりながら マスオは 絶望的なスピードで下ってゆく。












コーナーポールがしなる




テッチンからホイールキャップが外れかかる






バックミラーにぶら下げた成田山の御守りが激しく踊る












ミットモナイブルーのマスオのセダンは



エコタイヤの悲鳴とともに駆け抜けた。











「いいかいみんなサザエには内緒だよ」








マスオは最後に祈った






全て許される事を……






















来週のサザエさんは





○マスオの ヒル&トゥー



○タラちゃんチャイルドシートでチビる



○サザエに内緒の秘め事暴走







以上の三本です。












Posted at 2016/12/04 14:17:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「福男。西宮神社が暴動にしかみえない。

もしくは

吉良邸襲撃?


何シテル?   01/15 11:06
その車は まるで くるおしく みをよじるように はしるという みんカラを 間違った方向に 猛スピード 新車購...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
磨いた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/29 08:30:51
壊れる→直す→壊れた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/28 20:29:13
Ka.N ZN-6さんのトヨタ 86 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/28 11:24:55
お友達
passionを感じた方はお気軽に
10 人のお友達がいます
Ka.N ZN-6Ka.N ZN-6 * 北山@北山工房管理人北山@北山工房管理人 *
Showt@☆UP DATEShowt@☆UP DATE だいぶRだいぶR
Epolution!Epolution! 露冠露冠
ファン
62 人のファンがいます
愛車一覧
ダイハツ エッセ 悪魔のエッセ (ダイハツ エッセ)
14万キロ達成。ノーマルAT車。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.