• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

わかばやし、のブログ一覧

2017年12月28日 イイね!

偶然の遭遇

偶然の遭遇 高知の車屋の社長から17時頃に、「今から佐賀関発の船に乗ります。高知まで時間はどのくらい?」というLINEが届きました。大体の時間を教えると、なんでも、福岡に「フェラーリ348」を買い付けに行っていたとのこと。

 自分の仕事も18時半頃に終わり、フェリーの時間を考えると、八幡浜市内を19時頃通過するなと思いながら帰宅していると、八幡浜駅付近でフェラーリとすれ違いました。Uターンして追いかけると、元職場のガソリンスタンドで給油しているところで追いつきました。

 夕食をご馳走になり、鹿野川の道の駅まで先導して分かれました。

 ラーメン屋の駐車場に、ガリューとフェラーリを並べて止めると、通行人は物珍しそうに見ていました。
Posted at 2017/12/28 21:47:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月08日 イイね!

AZ-1生誕25周年記念ミーティング「A25」

AZ-1生誕25周年記念ミーティング「A25」 AZ-1も生産されて25年経つんですね・・。当時自分は高校3年生。大学生の時に構内に駐まっているAZ-1を見て、「こんなおもちゃみたいな車、誰が買うねん」と嘲り笑っていた自分が、20年乗り続けている訳で・・。分からないものです。(それを言ったら、Keiもそうなのだが・・)



 マツダの三次試験場で「おかえりなさい」と言われたのですが、AZ-1はマツダの工場で作られたのではなく、クラタ(現:キーレックス)の矢野工場で生産されていました。なので本当の意味で「お帰りなさい」なのです。キーレックスのスタッフも感慨深い様子でした。

 当日集まったAZ-1&CARAは80台弱。関東方面はもちろん、奄美大島から参加の車両も。集合した車両は、同じ仕様の物は皆無。会場の都合で台数制限となりました。



 開会後、グループに分けて工場見学へ向かいました。AZ-1生産当時の機器は既になく、「このあたりで組み立てていた」という説明を聞きました。




工場内に展示しているAZ-1「KURATA号」を見学。


社用車として使っていたもので、マフラー隠しの文字は「AUTOZAM」ではなく「KURATA」。マフラー左右2本出し(に見えるが、右側はオプションのマフラーカッターによるダミー)。の特別仕様でした。



 見学ツアー終了後は、会議室に集まり当時のスタッフによるエピソードが紹介されました。


 ・AZ550タイプAだけでなく、タイプBもCも量産する気マンマンだった。


 ・車体色「赤」で発注されていたのに、「青」で納車されていた。検査表には「赤」でチェックされていた。(チェックの意味ないじゃん)
 ・タイヤを取り付けずに、ラインから降ろした。(気付けよ・・)
 ・配線不良で火災が発生した。(なんだ、イタリア車ではよくあることではないか)

 というエピソードでは、笑いが起きました。

 景品争奪ジャンケン大会では、新品燃料タンクから、「KURATA号」の使用済みドアダンパーまで様々な物が出品され、会場の温度が上がりました。

 次は30周年と思いますが、その前にマツダ100周年が2020年。どちらも予定を気にしておかないと・・。
Posted at 2017/10/15 20:51:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | AZ-1 | クルマ
2017年09月18日 イイね!

Be a driver. Experoence at MIYOSHIが中止に

Be a driver. Experoence at MIYOSHIが中止に

日曜日の広島でのイベントは、台風でキャンセルとなってしまいましたが、開催されていれば、展示車両70台のうちの1台になっていたのですが・・。残念!
Posted at 2017/09/18 18:08:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 休日 | 日記
2017年07月16日 イイね!

Tipoオーバーヒートミーティング2017

Tipoオーバーヒートミーティング2017 2001年から数えて今年で17回目。自分は16回参加してます。



 今年は天候に恵まれましたが、岡山入りまでに色々ありました・・。

1.毎年高松からフェリーを利用していたのですが、乗り場が変わっていた上、1日5便に減便になっていた。予定に友人との飲み会の時間に間に合わなくなるため、引き返して瀬戸大橋ルートを取りました。

2.上記回り道をしてしまったためか、岡山インターを降りた直後にガス欠となり、JAFのお世話になった。

3.サーキットへ向かう途中、脇腹から腰に掛けて激痛が走る。現地到着後、1時間ほどで痛みは消えたが・・。(イベント終了後、ホテルで痛みが再発。激痛だったため救急搬送を依頼。診断結果は「尿路結石」でした・・。旅先で発症するなんて。)



 「ミドルクラス」にエントリーしたのですが、4分の1を占めるルノー勢に太刀打ちできず、いつものごとく最後尾スタートしたものの、追い抜けたのはバーキン7とベンツSLK。あとは1コーナーでコースアウトしていた3台ほど。水温は100℃目前、油温は120℃超えで警報ブザーが鳴ったため、ピットインして走行終了しました。

 ドライバーも車もしんどいので、来年は「はやくない車」クラスにすることにしますか・・。



 ファミリア ロータリークーペ。ダブルヘアピンでいとも簡単に抜かれてしまいました・・。200ps近く出ているとのこと。



ジムニー(LJ10)稀少な空冷エンジン搭載。



某英国の番組に出ていた3バカの大好きな車。ここにいる車両だけでも、億いっているのでは・・。



初代シルビア。近くで見ていた若者は、説明書きを見るまで何の車か分からなかった模様・・。



AZ-1の運転席に座るこの外人さん。ドイツにあるマツダのエンジニアとのこと。AZ-1に後ろに駐まっているファミリア・ロータリークーペと共に興味津々だった模様で・・



大喜びでポーズを決めてました。ちなみに、ドアは問題なく閉めることができました。



もはや恒例の、スカイライン覆面パト軍団・・。



R34セダンの助手席には、謎な電子機器が搭載されていました。



R34GT-Rの覆面パト仕様。



マシンX仕様までいました。全車パトランプを点灯させて、コースを周回していました。ちなみに先導車は、コースマーシャルの35GT-R(しかも左ハンドル)。
Posted at 2017/07/17 21:35:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 旅行/地域
2017年05月21日 イイね!

みよし自動車友の会 徳島カートランド走行会

みよし自動車友の会 徳島カートランド走行会 以前の勤め先のお客さんからのお誘いで、昨年7月のTipoミーティング以来の走行会に行ってきました。



 前日のタイヤ交換の際に、ハブボルトがNGになっていたAZ-1に替わって、Keiで参加。
1台だけ車高高いし、しかも4WD・・。

 しかし、八幡浜から吉野川市まで、四国の西の端から東の端まで移動は疲れる・・。満タンにしていた燃料が現地到着時点で半分になってました・・。




レーシングカートも参加。コース幅フルに使えるので、結構速い。



このアルトワークス、駆動方式FRだったりします。かなりのじゃじゃ馬とのこと。



 ちなみにKeiのタイヤは、普段履きの5年落ちECOS。ハイグリップタイヤのカスを拾ってこの通り。意外と持ちこたえてくれました。

 Keiでの走行会は初参加だったのですが、4WDも相まってコーナーの立ち上がりがAZ-1よりも早い気がしました。水温は90℃から上がらず。さすがノーマルエンジン。ただ、地上高が高いので、コーナリングは気を使いましたが・・。
Posted at 2017/05/21 22:06:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 走行会 | クルマ

プロフィール

「偶然の遭遇 http://cvw.jp/b/1753009/40903225/
何シテル?   12/28 21:47
1997~2012までシステムエンジニアとして、高知・徳島で過ごしてきましたが、体調を崩して退職し、地元愛媛に引き上げました。2013からは地元のガソリンスタン...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ AZ-1 マツダ AZ-1
 先代AZ-1を事故で失った4ヶ月後に購入。ノーマル外観に、ワタナベRSホイール、純正オ ...
スズキ Kei スズキ Kei
所有していたランチア・デルタのコンセプトを引き継ぐ、普段の足車。 顔面は「マツダ ラピ ...
ヤマハ シグナス125 ヤマハ シグナス125
大学時代に購入したバイク。四国4県制覇しました。購入して20年経ちますが、まだまだ走りま ...
光岡 ガリューI 光岡 ガリューI
親父の愛車。走行15000km弱のものを発見し購入。しかも希少なマニュアル車。リアには機 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.