• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ルミスのブログ一覧

2017年10月01日 イイね!

【ハイドラ】サクラクエスト【聖地巡礼】

【ハイドラ】サクラクエスト【聖地巡礼】P.A.WORKSのお仕事系アニメ「サクラクエスト」
が、2クール最終回を迎えて間もない頃ですが
如何お過ごしでしょうか( ˘ω˘ )



©2017 サクラクエスト製作委員会


なにげに朝の天気予報を見ると、めずらしく北陸方面も快晴のようで。
お隣県ということもあり、思い付きで聖地巡礼の旅に出ます('ω')

中野飯山で高速を降りて… 懐かし自販機へ到着。

そば処「ふじさと」で新ソバを(新ソバなのか?)いただきます。

完全に遠回りですが、上越から国道8号で日本海ドライブを楽しみます。
(水しぶきがやべぇ)

富山の道の駅に着いたのが18:30(19:00でフードコート終了)

前回お土産では購入した、高岡グリーンラーメン(他にも黒とか白とか多種多様な何かが)
見た目は引きますが、あっさり塩味で美味しいです(*'ω'*)

…で、ちょっとやってみたかった(暑くもなく寒くもない季節限定)車中泊!
ホームセンターのコンテナボックス&板による簡易フルフラット(+マットと寝袋)
…意外にも快適で、体を伸ばして横になれるって素晴らしいですね!

翌朝から聖地巡りを開始します( ˘ω˘)スヤァ

クリック→ 間野山観光協会ホームページ ←クリック
©2017 サクラクエスト製作委員会

間野山市の間野山駅に到着。そのまんまですね!
本名:富山県南砺市(なんとし)城端(じょうはな)駅

主人公  木 春由乃が乗ってきた電車
(あとでパンタグラフが無いと言われて気付いた、コレ汽車なんですね)

井波の道の駅にある彫像。これも作中そのまま。

間野山彫刻(本名:井波の彫刻。井波町は平成の大合併で南砺市に吸収される)
かつては瑞泉寺の門前町、小京都として とても栄えていた。

※サクラクエスト
東京から来た主人公が、過疎地の町おこしに奮闘するというストーリー。

八日町通り 日本一の木彫りの町

通りの先には瑞泉寺の山門が(石垣が高い!!)

瑞泉寺山門(真宗大谷派井波別院瑞泉寺)
※火災で焼失した瑞泉寺を、京都東本願寺を建てた職人達が再建を開始(1643年)
ところが本堂再建後、東本願寺が火災にあい、職人達が引き上げてしまう。
そこで地元井波の職人が再建を引き継ぎ、山門は1809年頃に完成したと謂われる。

作中にも出てきた山門の彫刻群。
町おこしには、その町の文化や特産品が必須なのです。

再び城端に戻り、ヨッテカーレ城端で朝食(^p^)
※東海北陸自動車道 城端SA併設(ハイウェイオアシス)

富山セット(とろろ昆布、白えび、ホタルイカのおにぎり)ホタルイカうめぇ!!
※軽食コーナーは9:00~オープン

自販機で見かけた「恋旅」 南砺市舞台のP.A.WORKS製ショートアニメ
専用アプリで見られるほか、観光案内機能とかもあるようです(後で知った…)

井波の道の駅にも「恋旅」上映設備がありました。

城端SAの近くには、歩いて行ける聖地ポイントが多数ありまして…
作中婚活イベントに出てきたポルタリング場。

その上にある お洒落な宿泊施設の桜アクア('ω')

例の橋を渡ると…

チュパカブラ王国のある桜池が!!(本名:桜ヶ池)

たしかに作中 こんな感じだったハズ…

遊歩道や公園、カフェがあったりで凄く良いところです!

ハイウェイオアシスに戻ります。

アニメ制作会社P.A.WORKS
…まさかハイウェイオアシスの ど真ん中にあったとわ…(´⊙ω⊙`)

その横にあるクリエイタープラザ。 見学は要予約だそうですが、二階にカフェがあります。
※外階段かエレベータで入れます。

明るく広々とした店内の「カフェトリアン」
場所が分かりにくいためか、来客は少なめ?

※10月いっぱいまで、サクラクエスト原画展開催中。

チュパカブラ国王の服とか、間野山彫刻のサンダルとかもありました。

期間限定サクラクエスト トレイシート(という紙)

コラボメニュー(よろこぶそうめん等)は、前日で終わってしまったそうで…

コーヒーと抹茶ワッフルを頂きました。
目の前には富山の田園風景が広がり、のどかな場所ですねぇ( ˘ω˘)

帰りはそのまま東海北陸道から高山で降りて、山越えルートで帰りました。

過疎地が題材だったので、どんな場所かと恐々だったのですが、高速通ってるし新幹線通ってるしインフラぱねぇ感じです。
…同じ過疎地民としては羨ましい(´;ω;`)
とても良いところだったので、サクラの季節にまた来てみたいですね!
Posted at 2017/10/06 13:39:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 聖地巡礼 | 日記
2017年05月05日 イイね!

【大河真田丸】岩櫃・沼田【続100名城】

【大河真田丸】岩櫃・沼田【続100名城】










GWに入り激混みなので、近場の城攻めを行います。

信州上田から、真田街道(144・145号)で群馬県東吾妻町を目指します。

砥石城も見たいのですが、時間の都合でパス('ω')

「岩櫃城跡」に到着。
周囲に駐車場が離れて点在しているので…

まずは城の南西側「古谷登山口駐車場」へ。
(ここは10台程度しか入れない)

ここから間近に城南の岩壁を見ることができます。

まさに大河ドラマ「真田丸」のオープニングに出てきた岩山です(*'ω'*)
…実はあのCGはOP用の架空イメージ映像みたいで。

・長野県須坂市の米子大瀑布
・群馬県東吾妻町の岩櫃山
・岡山県高梁市の備中松山城
など色んな場所を合成して作ったんだとか。

岩櫃山南の麓には「潜龍院跡」が残っています。
ʕ▪ⓧ▪ʔ出没注意…

真田昌幸が武田勝頼の為に建てた御殿跡で、石垣が残されていました。

潜龍院跡と岩櫃山、これは鉄壁の守りですわ(; ・`д・´)
…敵が来る度に勝頼が登山する羽目になるけどΣ(・ω・ノ)ノ

※織田・徳川連合の攻勢により、勝頼は窮地に立たされる。
昌幸は岩櫃城での防戦を提案し、防備を固める(この時3日で御殿を建てたとか)
結局勝頼は他の重臣の提案に乗り、挙句裏切られ自刃する。

御殿跡地はかなり広大で、静かなので昼寝するには良さそうです(*'ω'*)

山頂までは1時間程度で登れるそうですが、岩場鎖場でそれなりの格好をしていないと死にます。
誰か登っていれば、下からも姿が見えるかと思います。

さて、私は死にたくないので車で本丸近くまで行ける「平沢登山口駐車場」へ移動します。
こちらは広めの駐車場と案内所が整備されており、一般の観光客で賑わっています。

公式パンフレットより。
城の南西は断崖絶壁なので、北東方面の守りを固めています。
駐車場のある平沢地区へ向かう道は狭い渓谷状となっており、ここを登ってくる敵を、支城の「柳沢城」とで挟み撃ちする意図があったそうです。

案内所からの道。これは観光用に新たに作られた道。
大手道のようなものはなく、竪堀を使って行き来していたそうな。

少し歩くと中城と呼ばれる広場に出ます。三の丸にあたる曲輪かと。

ここから二の丸まで竪堀の中を登っていきます。
ここは滑りやすいので注意ですね(-ω-)
このような堀を登ってくる敵を、上から射掛けたんですね。

本丸(左)と二の丸(右)
二の丸からは竪堀と横堀が蜘蛛の巣状に走っており、堀を出撃路としても使ったと思われている。

現在は二の丸から本丸へ階段で登れますが本来は堀切で区切られており、周囲にある腰曲輪という通路から本丸虎口へ入ったようです。

よく分かる長い竪堀跡。

本丸。 天守は無く、一段高いところには見張り櫓が建っていたと思われます。

山頂からは浅間山・榛名山・赤城山・妙義山などが360度見渡せるそうです。

…武田勝頼がここ岩櫃に入城していれば、武田滅亡の歴史は変わっていたかもしれませんねぇ。

↓東吾妻町の公式動画


さて、そのまま真田街道を東進。
沼田市の「沼田城跡」に到着。 カーナビだと駐車場の場所が分かりにくい(;ω;)

真田幸村のお兄ちゃん、真田信之のお城です。隣は鬼嫁小松姫。
徳川三傑、本多平八郎忠勝の娘であります。

真田氏時代には5層の天守や3層の櫓が建てられていたんだとか。
ドラマ内ではパっとしないお兄ちゃんでしたが、なかなかやりおる(; ・`д・´)

ここには特に建物は残っていませんが、本丸跡に鐘櫓が復元されています。
ただし、「鐘」は1634年に真田信吉が鋳造させた城鐘そのもので県の重要文化財。

御殿桜と呼ばれる立派な桜の木。

その場所に、真田氏時代の櫓台の石垣が残っていました。

木々に囲まれていて分かりませんが、実は見晴らしの良い場所も。

平八石
※元々沼田氏の城だったが上杉に落とされ、北条・武田と持ち主がコロコロ変わる。
城奪還の為戦っていた沼田平八郎景義を、真田昌幸が謀殺。その首を置いた石と謂われる。

※沼田城は、利根川と薄根川に挟まれた河岸段丘の崖上に立つ天然の要害。
北関東の重要拠点として、上杉・武田(真田)・北条が激しく争った。

沼田に拘り続けた真田であったが、豊臣秀吉の裁定で沼田は北条のものとなる。
…が、すぐ近くの「名胡桃城」が真田領のままであった事が、北条滅亡のキッカケとなる。

せっかく群馬に来たので、名物をば…
昭和レトロな懐かし自販機が現役稼働中の「丸美屋自販機コーナー」

うどんとラーメンは前回の城攻め時に食べたので、「ひもかわうどん」を選択。
※群馬県桐生地方に伝わる幅広麺のうどん。きしめんのルーツだとか。

15:00くらいだったんですが、なんと店内のテーブルは満席状態Σ(・ω・ノ)ノ!
…こんなときに便利な自前のテーブルを使って。

味は大変美味しゅうございました(幅広なので、麺同士がくっついて離れないのが大変('ω';)
他の自販機も試したかったけど、お客さんが次々来るので早めに撤退します。

その後、道の駅巡りしながら のんびり帰るつもりが、どこも満車で気が付いたら家に着いていましたとさ(-ω-)
Posted at 2017/05/05 18:55:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2017年03月25日 イイね!

【静岡ソウル】さわやかハンバーグオフ【炭火焼】

久々に洗車してタイヤ交換も終え、ドライブにでも行こうかと思ってた矢先。
静岡県民のソウルフード「さわやかでハンバーグオフ」が立ち上がってる!

…と言っても普通のチェーン店では?と思い、メニューをググってみる事に。
「何コレ美味しそう(; ・`д・´)」

集合場所の日本平パークウェイに到着。
静岡県民3台
千葉県民1台←初さわやか
長野県民1台←初さわやか

土産物屋兼の展望台に上がると、目の前には駿河湾と伊豆半島。
…ちょっと薄曇りで見え難いけど、その向こうにフッジサーン/^o^\
ここから行ける久能山東照宮は、徳川家康が埋葬された地なんですね。

さて、お店がすごく混むそうなので、早めに「さわやか」へ移動。
お薦めの定番メニュー「げんこつハンバーグランチ(オニオンソース)」

丸い状態(げんこつ)で炭火焼したハンバーグを、鉄板の上でお姉さんが仕上げてくれます。
店員が半分にカットして焼き付け、ソース投入「ジュワーーーーー!!!!」
客は、油・肉汁防御シートを展開して防御態勢をとります。

牛肉100%で、中身が赤く(レア)肉汁たっぷりなのが特徴。
一般的な繋ぎが入ったデミグラスソース添えハンバーグとは異なる、まさに肉喰ってる感が、やばいΣ(・ω・ノ)ノ!
通は、塩コショウだけで頂くそうです。

なお、ランチでは「ライス」か「パン」が選べます。

この焼きたてライ麦パン。 もっちりしてて めちゃ旨でした!
お持ち帰り用のパンも買ってしまった(バター付き1個216円)

お腹がいっぱいになったところで、次の絶景ポイントに移動します。

「さった峠」
道が狭すぎるが大丈夫か(/_;)

峠を登りきると、展望台が(*'ω'*)

↓こんなところにライブカメラがありました。
http://mtfuji-live.jp/angle/hiroshige.php

歌川広重の浮世絵「東海道五拾三次」にもなっている絶景を楽しめます。

早朝には富士山が綺麗に見えてたようですが、残念ながら完全に雲隠れ(/_;)
展望台横のみかん畑のお婆ちゃんからミカンを購入してお土産ゲット。
ここで解散となりました。 げんこつハンバーグ、また行きたいですね(*'ω'*)
Posted at 2017/03/26 14:23:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | アクア | 日記
2017年01月30日 イイね!

ハイブリッドカー

最近はシリーズハイブリッドなんてものが投入されたりで、こちらもかなり好評なようですね(*'ω'*)
(Y〇uTubeで飛ばせないCMがちょいウザですが)

さて、ハイブリッドカーと言えば誰もが思い浮かべるのが、ポルシェが開発した超重戦車マウスですね。
(二次大戦で出現したガソリンエンジンとモーターのガスエレクトリックハイブリッド)

年末には、ガスタービンとディーゼルのハイブリッドカーが実装されたので手に入れてきました('ω')

スウェーデン主力戦車だった Strv103 通称「Sタンク」
半世紀以上前の物とは思えない、先鋭的なデザインが人気です。

乗員配置が独特なうえ全ての席に操縦装置が備わっており、特に逃げる時には後ろ向きの通信手が操縦してバック走行する おもしろ戦車。
(バックは前進とほぼ同じ速度が出せる)

ガスタービンエンジンを併用しているので、ジェット戦闘機のような おもしろエンジン音がします。
(ボーイング502ガスタービン&ロールスロイスK60ディーゼル:B型合計730馬力)

車高を下げることに拘った結果エンジンを置くスペースが無くなり、小型軽量大出力のタービンエンジンを載せることになったとか。

車高調整式のサスペンションを持ち、姿勢を低くして待ち伏せ攻撃を行う。

起伏の激しい山岳地に特化した設計は、陸自の74式戦車に通ずるものがある。

更には船に変形して河を渡ります(; ・`д・´)
(防水してから川底を走る)

ハイブリッドエンジン
油気圧サスペンション
自動装てん装置
と、やたらに複雑怪奇な戦車になった為、途中で故障すると3人じゃどうにもならないとか…

ガスタービンの車(ハイブリッドではない)

クライスラー・ターバイン(限定50台)
Posted at 2017/01/30 21:35:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | ゲーム | 日記
2017年01月23日 イイね!

祝・みんカラ歴4年!

祝・みんカラ歴4年!1月23日で みんカラを始めて4年が経ちます!

<この一年の みんカラでの思い出を振り返ろう>



ナ…ヾ(゚ロ゚*)ツヾ(*゚ロ゚)ノナンダッテー!?
Posted at 2017/01/23 12:32:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

Lumis Eterneです。よろしくお願いします。 ※省略して「ルミス」へ変更しました。 元ネタは、天野こずえさんの作品 AQUA/ARIAより。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

怪しすぎる飲食店は元○○○ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/15 17:29:54
自販機を訪ねて中部へ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/26 23:21:18
配線コム オプションコネクタ用ピン+配線 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/17 07:30:19

ファン

40 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アクア あくあ改二 (トヨタ アクア)
メOP LEDヘッドランプ スマートエントリー アドバンスドディスプレイ ナビレディ シ ...
トヨタ アクア あくあ (トヨタ アクア)
トヨタ アクア G 2013年1月23日納車 LEDヘッドライト スマートエントリー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.