車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月23日 イイね!
KSPスペーサー取り付けと帰路桜🌸巡りタイトル画像はKPS HP引用



こんにちは(^o^)/
一気に温かくなりましたねぇ
REOの周りではお腹にくる風邪が流行っているようです。お気を付けください。




さて、先日目測を誤ったか、ヌル艶コートのボディが予想以上に滑ったかで、ネコっ八野郎に付けられた☟の傷。


磨き屋さんが1日かけて消してくれました。思ったより深く少々苦労したとの事ですが、分からなくなりました。皆様ご心配をお掛けしましたo(_ _)oペコッ


本題に移ります。
REO号、トラックエディション エンジニアード by ニスモ(長い!以下トラニス)はノーマル状態で基準車に比べ若干フロントフェンダーが広くホイールも10Jを履きリア同様ノーマル車高でも285サイズが入るので、BSのRE070 R2の285を入れてありフロントはツライチとは行かないもののまぁ許容範囲なのですが、☝の写真でもわかりますが、リアの見てくれが(;^_^A アセアセ・・・

で!以前からワイドトレッドスペーサーを探していたのですが、基準車はハブボルトがM12サイズなのですが、NISMOとトラニスだけはM14へと変更されていて適応するものが有りませんでした。以前問い合わせたところ適応サイズ無し、ワンオフ製作8万程の回答で躊躇していたんです。

ところが、KSP engineeringさんから3月ついに発売されたと聞き早速訪ねました。

KSPさんと言えば、クオリティも素晴らしく、又、素材には贅沢にも純国産ジュラルミン(A2017S)材を使いワイドトレッドスペーサーでは最高評価を受けていますものね。取り付ける場所が場所だけに信頼のおけるメーカーを選びたいものです。

ファクトリーin。


モデナ、スクーデリア他フェラーリ数台にNSXが何台も所狭しと整備中。


先ずは、フェンダークリアランスチェックですが、REOトラニス号はフロントへ285を履く為にフロントはクリアランス不足にて取り付け出来ず。リアのクリアランスは14mm。基準車M12用ですと15mmスペーサーも用意が有るのですが、NISMOとトラニスは、ハブボルトがM14と大きいため、構造的に17mm(ラインナップは17mmと20mmの2サイズ)とのサイズが製作可能な最薄サイズだそうです。と!いう事は3mm…w|;゚ロ゚|w

これが、KSP engineering REAL ワイドトレッドスペーサーNISMO、トラニス用17mm 




錆や汚れをクリーナーで落とします。細かな所まで丁寧にやってくれます。








スペーサーの直径はホイールの装着面とほぼ同じです。強度はもちろん、見た目もgood( ゚ー゚)/


ツライチ、イイ感じになりました。


こうなるとフロントがちょっと寂しいかも…。最後のカットは、良い写真をHPに載せて頂いたのでお借りしております。十分に満足の出来る装着となりました。KSP engineering factoryのスタッフの皆さんお世話になりました。

NISMO、トラニスのワイドトレッドスペーサーは3月発売で発送でのオーダーはちょこちょこ入っている様です。ファクトリーへの入庫取り付けはあまり無いようで大量データを取るほどの入庫ではありません。HPに出ているNISMOとトラニスは、DL NR1でツライチになったとの事です。タイヤメーカー、アライメント他要素で車両毎に個体差が有るようです。親切に回答いただけるのでお気軽に問い合わせるのがイイと思いますが、あくまで現車確認をしてみないと何とも言えないとのとこです。REOトラニス号も3mm問題がございますので、ディーラーとの関係を心配される方は当然NGな訳です。17mm以下は物理的に無理との事ですのでノーマル車高の方は一考の余地有りです。因みにファクトリーへ入庫取り付けは工賃無料です。

以上、KSP engineering REAL ワイドトレッドスペーサーNISMO、トラニス用17mm リア取り付けレポでした。少しでも皆様のご参考になれば★⌒(@^-゜@)v ♪


八王子で昼食べて帰路へ。諏訪SAエリアで桜が満開。そうだ気になっていたお寺へ行こう電話をすると丁度枝垂桜が満開だと(^ー゚)ノ

見事なこの枝垂桜が有るのが岡谷市の「龍光山 昌福寺」さん。


そうここのご住職はR35 GT-R乗りでお友達のでぃおまーすさん。思い付きで急な連絡で寄ったのに、いつものにこやかなお顔で、素敵な奥様と可愛いお子様とでお迎え頂きました。

大坂夏の陣の勝利記念で植えられたとの言い伝えの有る見事な枝垂れ桜です。寄らせて頂いた昨日が、丁度満開宣言でした。天然記念物に認定されています。


どの角度から見ても立派です。しっかり幹に触れてパワーを頂きました。でぃおまーすさん奥様ありがとうございました。


次は岡谷のお隣、辰野町にある荒神山公園。山全体が桜ですその写真は有りませんがD51と桜。


今年初コラボ


同じく辰野町の桜のトンネル。下手くそR35が日陰になってしまいました。


飯島町に入る頃には暗くなり出し、先日の与田切公園ライトアップ+R35


















でぃおまーすさんの「龍光山 昌福寺」さんは、昨日満開ですからまだ楽しめそうです。他ご紹介の桜は、満開~散り始めです。北信はこれから満開を迎える所も多くあります。まだ楽しめますよ信州の桜(^ー゚)ノ

Posted at 2017/04/23 17:00:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月21日 イイね!
週末の信州は、駒ケ根~松本が、桜見頃です🌸
こんにちは(^o^)/

お花見行かれましたか?
仕事が忙しく花見どころじゃないと言う方、ご苦労様です。

温かい所はもう桜は散ってしまいましたね。
飯田もほぼ葉桜となりましたが、雪国信州はこの週末に満開~桜吹雪となる所がございますのでご紹介します。

高森南小学校 少し前の画像ですので今はほぼ葉桜ですが、野球少年と桜が何とも微笑ましかったので貼っておきます。




駒ケ根市 馬見塚公園 


ここは、桜とミツバツツジのコントラストが綺麗です。


伊那市 春日城址公園 雲が無ければ桜と冠雪の南アルプス仙丈ヶ岳の絶景です。


晴れ間も僅か、ぽつりぽつり来ました。曇って眠たい画像ですが雰囲気だけ…。

伊那市には有名な高遠城址公園(旧高遠町。満開中)もございますが、春日城址公園も勝るとも劣りません。只、夜間はこちらは提灯のみで桜全体を照らしておりませんので全体に暗く夜桜は今一。近いので昼間こちらで夜桜は高遠城址公園とのコースがお薦めです。

飯島町 与田切公園 桜のトンネル




駒ケ根市 光善寺 1本満開のみで有名な枝垂れ桜は1週間ほど先でしょう。
でも杉の古木が並ぶ参道は、素敵な淡い光で本堂まで導いてくれます。


苔の道もライトアップされています。


山門~本堂


綺麗に池に写っていますが満開にはまだまだ


1本だけ満開の桜が迎えてくれました。鏡の様に写って綺麗です。


飯島町 与田切公園 ライトアップ こちらも池に写っています。






桜のトンネルライトアップ。


スマホだとちょっと見難いですが、麻績の桜の桜吹雪




他にも週末は、高遠城址公園や松本城も満開です。是非信州の桜を見にお出かけください。
Posted at 2017/04/21 17:10:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月15日 イイね!
信州 飯田の夜桜夜桜

夜桜、趣が有って良いもんですね。
昨日に続いて信州飯田夜桜紹介です。

REOは強度の腰痛と超無精にて三脚は使いません。
前回画像もそうですが、手振れブレブレ。あくまで桜紹介のブログです。

「飯沼神社」


境内から見上げる


昔の松川会館。今は何て言うんだっけ?①








高森南小学校。日本一の校庭桜+キャンドルナイト


「増泉寺」


フルサイズ16mm。α99バリアングルモニタを地面に置き


地面に置いた反対側。





今日の悲しい出来事。


撮影の後、帰ろうかと花見狂宴が去ったところ見ると、桜の枝が1.5m程折られ無残に放置されていました。都内他各所で花見の後のゴミ投棄が問題になっております。マナー守れよ!!!そんな呑み方は、桜いらんだろ!居酒屋でもどこか余所でやれ。ましてや桜を折る…。

枝先は水分、養分が足りず花が落ちておりました(。-_-)ノ悲しい気持ちの中自宅へ持ち帰りせめても花の命を全う出来るよう玄関へ。

桜を折るクソ野郎の話は差し置いて。

信州飯田の桜は今日の雨で若干色も変わりましたが、幸い散っておりません.
明日は、23℃晴天の予報です。ご予定の無い方是非、飯田へお越しください。
Posted at 2017/04/15 22:46:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月14日 イイね!
信州飯田、いよいよ春本番(^o^)/春らしくなってきましたねぇ。季節の変わり目、風邪など召されていませんか(・_・?)

REO在住の信州の飯田市。樹齢数百年の古桜が沢山あります。これは全国的にも珍しいらしい(・・∂) アレ?住んで居ると分からないものですね。この時期毎年似たような花~桜だよりブログですが、一年前は覚えていないでしょうという事でGO!写真は相変わらずのちょいの間でっち上げ!写真技術云々より桜紹介画像とお考えください。

春が来たと言ってもアルプスに囲まれた信州の事!山には雪が有ります。10日程前は、標高2700m、氷点下10℃の世界で生ビール呑んでました。

中央アルプス千畳敷ではGW過ぎまでスキー、スノボが楽しめますよ!冬へ逆戻りしたい方は是非!

人ん家の蔵前木蓮。

木蓮の花好きなんですけど自宅のは、ヒヨドリに芽を喰われ何年も花を付けていません(。-_-。)

庭の花桃例年より早く咲きました。


自宅の花桃、こちらは白。

花桃って1本の木から白とピンクの花が咲く不思議な木なんです。2枚の写真は同じ木です。

「耕雲寺の淡墨桜」


「諏訪社の枝垂れ桜」


「くよとの桜」

山の斜面に沿って道を跨いで枝を長く伸ばしています。推定樹齢300年。この桜の下には供養塔があるので「くよとの桜」と呼ばれています。

桜並木の桜トンネル

昭和22年の飯田大火で荒廃した街の復興を願い植樹された桜。大宮神社から吾妻町までの通りに約150本の桜があります。全国的にも珍しい「りんご並木」から続いています。

某公園。10本近い枝垂れ桜の古木が見事です。


「黄梅院の枝垂れ桜」県下一ピンクが濃い枝垂れ桜と言われています。


「正永寺の枝垂れ桜」


夜はちょっと?な本堂ライトアップも行っています。


「安富桜(やすとみさくら)」高さ20mを超える巨木です。


「麻績(おみ)の里 舞台桜」

この桜は「半八重紅枝垂れ彼岸桜」という特殊な桜で、花びらが5枚~10枚になっています。ここには長野県内で最古の木造建築である「旧座光寺小学校」があります。

「麻績の里 石塚桜」

巨木です。直線距離200m以上離れた場所から望遠です。

「専照寺の枝垂れ桜」

☝ちょっと怖いですかねぇ。明るいとこんな感じ釈迦牟尼仏を天蓋で飾るように咲いています。

飯田市観光hpより画像引用。

「某お寺の倒れ枝垂れ桜」

枝垂れ桜の古木が、寺の池を跨ぐように倒れ根付も僅かですが、いくつもの花を付けとても生命力を感じる大好きな桜です( ´∀`)

「名も無き谷桜」

杏の花越しに自然に在る枝垂れ桜と山桜で作られた谷桜。大好きな場所で毎年桜の時期に訪れています。有名な一本桜も大好きですが、こういった名も無い自然に在る桜好きですねぇ('-'*)

信州飯田の古木一本桜もそろそろ満開を迎え見頃です。御紹介した外にも多くの銘木がございます。ご予定の無い方、全国的にも珍しいと言われる信州飯田の一本桜観光に是非お越しください。

信州の桜前線も北上を始めます。松本城や高遠城址公園は2日程前に開花宣言が出ました。満開には通常開花から1週間ほどと言われております。満開の桜越しに見る冠雪したアルプス絶景ですよ。皆さん信州へ来ってねぇ(=´ー`)ノ ヨロ

Posted at 2017/04/14 16:43:11 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月14日 イイね!
梅に誘われて斑鳩、奈良へ(@゚ー゚@)

春なお浅く、朝夕の冷え込みもまだ厳しい昨今ですが、皆様お元気でいらっしゃいますか。

昨年の「信州オフ忘年会」ブログ以来の3カ月ぶりの投稿となります。ムショに世話になっていたとか、SNSの人間関係に嫌気がさしたとかじゃ無く只のさぼりです。

又、久しぶりの投稿が奈良旅ログとは、REO吉の野郎、尾根遺産にふられ古都傷心旅行か?と色めき立ったあなた!!!ハズレです。年一の仕事仲間の旅行です。

一日目はゴルフ組と観光組に分かれて観光コースは「信州オフ」のルート設定で定評の有るREO。

先ずは法隆寺


法隆寺は聖徳太子と推古天皇が創建した寺。寺院としての法隆寺そのものが1993年12月に世界文化遺産に指定。

斑鳩は梅が見頃


夢殿


敷地内に建つ125棟の建造物のうち、国宝が18件、重要文化財が35件を占めています。なかでも法隆寺五重塔は築1300年以上、木造建築としては、世界最古の建築物です。



仏像含む工芸品の国宝は20件(四天王立像でも4体で1点の国宝指定としますので、1体ずつ数えると、100件を軽く上回ると言われています)

今回の奈良で拝見した仏像は100体以上でして全て紹介する訳にはいきませんので、各寺の印象に残った仏像画像を張りますが、仏像及び堂内は撮影禁止ですので画像はweb引用です。又、説明文にもweb引用がございます。 

釈迦三尊像(国宝) 

                                           
観音菩薩立像(百済観音、国宝)


唐招提寺


唐招提寺は唐僧鑑真和上が759年に創建した寺。国宝の「金堂」や「講堂」御本尊の「乾漆廬舎那仏坐像」「木心乾漆薬師如来立像」「木心乾漆千手観音立像」「鑑真和上像」が有名で、他にも「鼓楼」「宝蔵」「経蔵」が国宝に指定されています。

境内の北東の奥まった静かな場所、この土塀の内側、苔むした庭の奥に鑑真和上の墓所がございます。


中心の御本尊の乾漆廬舎那仏坐像(国宝)
右横、木心乾漆薬師如来立像(国宝)
左横、木心乾漆千手観音立像(国宝)


千手観音立像は奈良時代末期の作品で高さ535.7㎝。千手観音の手は40手で表現されることが多いのですが、こちらの像では手が実際に1000本作られています(現存953本)。


その膨大なパーツの嵌めこみ方も圧巻(解体修理画像)


鑑真和上像(国宝)は763年頃に作られた日本最古の肖像彫刻。現在御影堂に保管されていますが年3日しか開扉されないため、開山堂にレプリカを展示してあります。


薬師寺


薬師寺は、藤原京に天武9年(680年)天武天皇が皇后(持統天皇)の病気回復を願って建てられ、天武天皇の死後、その遺志をついで持統天皇が文武元年(697年)に完成。



長野県人としてちょっと誇らしく嬉しくなりました。


薬師如来三尊立像


元々は銅(破片の含有量分析では99.9%が銅)で鋳造後、鍍金が施され金色のお姿でしたが、享禄元年(1528)の兵火による火災で表面の塗金が溶け漆のそれよりさらに黒光りしています。その肌は息を呑むほどに美しい黒肌です。

ゴルフ組と合流し16:30夜の奈良を楽しむ為、早目のチェックイン。
お宿は、古都・奈良を一望できる若草山の中腹に有る「奈良 万葉若草の宿 三笠」。ここは「ミシュランガイド関西」にも紹介されたことがある高級旅館なんです。

夜観光の為17時から夕食。流石の銘旅館。朝夕食とも絶品。タラの芽、筍、菜の花、ふきのとう他、春を感じさせる食材をさり気なく散りばめ、薄味でお出汁の利いた椀物に絶品の伊賀牛。味、見た目に感動する半面、信州のみそ、醤油、塩が前面に出てくる濃い味の食文化との違いに愕然。関西の食文化に触れる度、信州人は何故味音痴なのかが分かる気がします。

今回の旅の主目的の一つは、奈良街尾根遺産夜遊びではなく、古都・奈良に春を呼ぶ「お水取り」で知られる東大寺二月堂の伝統行事「修二会(しゅにえ)」旧暦2月に行われることから、この名前がついており、二月堂の名前もこれに由来します。

https://www.youtube.com/watch?v=RQvRm6AHkyI

お松明は、練行衆(れんぎょうしゅう)と呼ばれる僧侶を二月堂に導くために足元を照らす道灯。19時に大鐘が撞かれるとお松明開始の合図。練行衆10人がそれぞれ世話役の童子(どうじ)が担ぐお松明の炎に導かれて二月堂へ上堂します。(籠松明と呼ばれる12日だけは、全ての練行衆が上堂するので11本の大きな「籠松明」があげられます)


舞台に現れたお松明から火の粉が降り注ぐと、その迫力に参拝者から大きなきがどよめきが起きます。奈良時代に始まった修二会は1266回目。13日未明には全体の通称となった二月堂下の井戸から本尊・十一面観音に供える香水(こうずい)をくむ儀式「お水取り」があり、15日未明に満行を迎えます。


修二会には、東大寺を建立した聖武天皇に始まり、ゆかりの深い人たちの名前を読み上げる「過去帳」と呼ばれる法要があります。鎌倉時代、承元年間のある年、僧集慶が、「過去帳」を読み上げていると、女人禁制の荒格子の内に青い衣をつけた女官風の美しい女性が、現われて恨みがましい眼差しで「なぜ我が名を読み給わぬぞ」と言ったという。とっさに集慶は「青衣の女人」と読み上げた。すると、その女の人は満足そうに笑うと、そのまま姿を消してしまったという。それ以来、「青衣の女人」は過去帳の中に書き加えられて、源頼朝から数えて18人目に「青衣ノ女人」と書かれ、今日も練行衆によってその名が読み上げられています。青年僧の、連日のきびしい練行の疲労からきた幻影ではなかったのか、とか、壇の浦で死んでいった平家の女官の中で、東大寺と縁のあった女人の霊であろうとか言われていますが、定かな事は分かっていません。

ホテルに戻り、風呂に向かうと宴会場から同泊の○○商工会の皆様のコンパ尾根遺産とのどんちゃん騒ぎの声。其々の奈良の楽しみ方が有るなぁと苦笑いで風呂へ
部屋から奈良の夜景


翌朝は朝一に春日大社へ

春日大社は神護景雲2年(768)、平城京の守護と国民の繁栄を祈願するために創建された神社。 春日山原始林に続く御蓋山の西麓に鎮座する藤原氏の氏神を祀っています。神が白鹿に乗って 奈良の地に降りて以来、鹿は神の使いとされています。

春日大社で毎朝行われる朝拝(ちょうはい)に参加しました。
 web引用画像

御本社で「大祓詞」という祝詞を唱え、お参りの後、若宮神社を始めとする各神社を順次お参りします。朝拝は、神職はじめ神社職員のみで行われていましたが、遷都千三百年を記念して、一般参拝者も参加する事が出来るようになりました。厳かな雰囲気、空気感に凛としますよ、春日大社お参りの際には是非参加してみてください。

8月と2月、年に2回だけ行われる、「中元万灯篭」「節分万燈籠」。


万燈籠は、神様に浄火を献じて様々な願い事を祈願する行事。

この日は3,000基もの燈籠に火が灯もされます。中々そのタイミングで訪れる事は難しいので境内に雰囲気だけでも楽しめるようにと暗幕が張られ再現されています。

特に案内はございませんので多くの参拝者がいるにも関わらず訪れる方が少ない穴場です。

興福寺は、法相宗の大本山の寺院。南都七大寺の一つ。


藤原氏の祖・藤原鎌足とその子息・藤原不比等ゆかりの寺院で、藤原氏の氏寺であり、古代から中世にかけて強大な勢力を誇りましたが、明治政府の神仏分離令により興福寺は大きな打撃を受けました。寺領は1871年(明治4年)の上知令で没収。一時は廃寺同然となり、現在国宝の五重塔は250円で買い手が付き燃やされる寸前でした。

国宝館は耐震工事の為、休館中。目当ての阿修羅像には逢えず仕舞い。


「銅造仏頭」(国宝)破損仏にも関わらず国宝指定を受けています。端正な顔立ちで、微笑んでるような眼差しは大変美しく仏像ファンならずとも思わず見つめてしまいます。


東大寺は大仏で知られる奈良時代の代表的な寺院で大仏殿は世界最大の木造建築物。


天平15年(743)に聖武天皇が盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)建立の勅願を発令し、その大仏を安置する寺として国力を挙げて造営されました。


東大寺昼間の参拝主目的はこれ↓

お松明の燃えがらの枝を持ちかえり、自宅の屋根に投げ上げたり玄関先へ飾ると火事にならないと言われています。REOも大きいのを見つけ持ち帰りました。

流石に2日で3万6千歩も歩くときついです。東大寺のベンチに腰掛けると傍らに雌鹿

「鹿社会にも格差が有る事を知っているか?信州の鹿は食べ物が無く樹皮を食べ木を枯らしてしまうので、有害と駆除されているのにお前は、神の使いと言われ鹿せんべいや餌を与えられ優遇されていてイイことだね。」と思わず話しかけるも鹿耳東風知らん顔でそっぽを向いた。そっかぁ最近は鹿せんべいをくれるのが大陸人ばかりで、中〇語は理解出来ても日本語は忘れちまったんだなぁ...ヽ( ´_つ`)ノ ?

奈良も多かったですよ大陸系の方々。政府は海外からの旅行客が過去最高、今後も増やす動きを展開だとか…。UFJに行った友人は大陸系ばかりで日本人を探す方が難しい位と、更に割込み等マナーの悪さに閉口し2度と行かないと。黒部ダムでも日本語殆ど聞かなかったし…。富士山五合目、京都、箱根、妻籠等に溢れ無礼三昧で日本人が行くのを躊躇い旅行しなくなり観光業内需が冷え込んでるんだよなぁ
アベミクで経済効果出ず苦肉の策のプレ金。数時間早く上がるだけで消費上がるのかよ!って感じ(__!)?(!__)大手やITの極一部だけ田舎じゃ全く関係無い。とても定着するとは思えない。目標装着割合達成した途端に詐欺の様に終了したETC休祝日50%OFF復活の方が観光地等消費上がると思うが、観光地集客は外国人数upしか考えていゃーしねぇ!

長々お付き合いありがとうございました。
これでREOの奈良旅ログは終了します。
皆様の奈良旅行の参考に少しでもなれば幸いです('-'*)♪
Posted at 2017/03/14 16:37:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「KSPスペーサー取り付けと帰路桜🌸巡り http://cvw.jp/b/1761582/39653914/
何シテル?   04/23 17:00
長野県 在住のR-REOです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
梅に誘われて斑鳩、奈良へ(@゚ー゚@) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/14 20:18:14
第10回信州オフ~忘年会(ヲォヤジの修学旅行) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/17 23:14:58
紅葉ルートご紹介番外 会津編  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/10 12:28:10
ファン
47 人のファンがいます
愛車一覧
日産 NISSAN GT-R 日産 NISSAN GT-R
みんから初心者で不手際がございましたらお詫びいたします。 ドラテクの無いR35 GT ...
マツダ ロードスター ロド君 (マツダ ロードスター)
3/18のブログで娘用車購入の為、ロードスター試乗したと 書きましたところ多く皆様から ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.