• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ケ ン シ ロ ウのブログ一覧

2017年05月28日 イイね!

ボディの小傷のハナシ

ボディの小傷のハナシ先の投稿が昨年の9月。
およそ8ヶ月ぶりの更新となりました皆様こんにちは(;´д`)

だって、クルマネタが無いんですもの
(´・ω・`)


さて、






































今年もトラウトシーズンが開幕して、数々の巨鱒をC&Rしてきました。
今のところ、昨年よりよい成績で釣りを楽しめていると思います。

さて、渓流のトラウトをやろうとなると
どうしても藪漕ぎ必須なわけでありまして
どうしても、クルマは傷だらけになるワケでございます。
深緑の季節の葉っぱであればそれ程でも無いのですが、厄介なのがイタドリや柳の枯れ枝。
これは厳しいですね、キズなんて一撃ですね。

クルマは乗ってナンボ使ってナンボ。
傷が怖くて川に行けるか!な精神でガンガン藪を掻き分け川まで車を走らせるのですが、正直なところやはり傷は嫌だ。
しかし、傷を恐れてアクセスの容易なポイントばかり選んでいたら、前出の写真のような巨鱒達には出会えなかったであろう。


5m離れれば判らない程度の複数の線状の傷は、3mの距離ではハッキリと視認できるものであり、常にそれを誤魔化すための簡易的なコーティング剤が欠かせないワケでありまして




ここ数年、それこそランエボ時代からずっとこれを使用しています。

他にも良い製品は沢山あるのでしょうが、このお手軽感はなかなかのものです。
施工後は、目を凝らさないと判らない程度まで小傷を目立たなくしてくれます。











クルマだけではなくバイクにも施工してます。
カンタンピカピカ(*´ω`*)


今年も、キズなんか気にせず、ガンガン藪を掻き分け釣りを楽しむのだ(`・ω・´)



Posted at 2017/05/28 18:31:24 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年09月26日 イイね!

想定の範囲外

想定の範囲外本来シーズン真っ只中であるはずの秋サケ釣りは、9月の初頭に釣ったきりさっぱり良いことがない。
そのうち新たな群れが来遊してくるだろうと楽観視していたのに、想定の範囲外だ。










想定の範囲外がもうひとつ。
減っていたのは知っていた、しかし
今シーズンはギリギリ保つと考えていたリアタイヤが






とんでもないことに。
これに気付かず前日の通勤路を走っていた(結構アクセル開けてた)かと思うと恐ろしい
((((;゚Д゚)))))))

…どおりでリアがスライドすると思ったんだよなぁ。

残りひと月ぐらい保つと思っていたのに、想定の範囲外だ。

というわけで急遽タイヤ購入。







想定の範囲外の出費。
夕方に電話して、早急になんとかしてくれ、は、バイク屋さんも想定の範囲外だったに違いない。
在庫してるのはこれしかない、じゃあそれで良いです、的なやりとりで速やかに新調。

バイクシーズンは残りひと月程度ですが、これで安心して乗れます。

Posted at 2016/09/26 17:54:24 | コメント(3) | トラックバック(0)
2016年08月15日 イイね!

お久しぶりです。

お久しぶりです。みんカラに相応しいエンジンつきの乗り物ネタがほぼ皆無のため、更新が全く滞ったままでした。














久しぶりの更新はバイクネタです。

8月13日







悪い先輩たちに悪い遊びを教わりました´д` ;
久しぶりのツーリング。
ここ数年、バイクはほぼ通勤のみでしか乗っていなかったため、非常に新鮮で楽しかったです。
悪い先輩たち、ありがとうございましたm(_ _)m



さて
それ以外はというと、相変わらずトラウトにのめり込んでいます。
前回の記事が4月8日。
あれから今日まで、休暇のたびにPHEVを駆り、藪を掻き分けボディの傷を増やしながら、海や川を巡っていました。



春の本流降りアメマスとか






こんな50超60未満のブラウントラウトとか





最大は60クラスのニジマスとか








メタルジグを7〜80mぐらい遠投して狙う海サクラマスとか。

昨年ほど成績は良くないですが、それでも数々のビッグトラウトとの出会いを満喫しておりました。



ランニングコストが低く積載性に優れたアウトランダーの恩恵にあずかりつつも、河畔路の藪漕ぎ走行で、実はボディサイドは細かい傷だらけ´д` ;
通勤でバイクを使いつつも、年間15,000kmのペースの過走行。
タフに使っちゃってるなぁ…。

Posted at 2016/08/15 21:52:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年04月08日 イイね!

今更ですが、トラブルが無かったため記事にしました

今更ですが、トラブルが無かったため記事にしましたZZR1400ですが、およそ半年振りにエンジン掛けました。
そろそろ冬眠明けの準備かな、と。











さて、昨冬のアウトランダーのおはなしです。
車高を下げたことにより内側に入ったホイールは、フロントタイヤのサイドウォールが数ミリはみ出していた夏タイヤのG25(245タイヤの+35)にとってはある意味ちょうど良かったと言えます。
ところが
冬タイヤのMK-46では非常に由々しき事態でした。
所謂『ツライチ』に拘るつもりは毛頭ないのですが、あまりにもあんまりでした。

245タイヤにインセット35のG25は、数値上+38の225タイヤである純正ホイールに対して13㎜外に出る計算。
キチンと計測していないため、車高ダウン前後での引っ込み具合が何ミリなのかわからないのですが、下げてもG25ならば純正時点より外側なワケです。
しかし
+35で215タイヤのMK-46は、225タイヤの+38に比べて2㎜凹む計算。
ツライチに拘らない僕にはノーマル車高であれば許容範囲内であったのですが、
車高を下げたことにより顕著になった引っ込みの状態は、あまりにもみっともなく思えたんです。
恐らくは車高ダウンによりノーマル車高比10㎜近い差がある印象。

G25ならば現状でも許容範囲内(むしろ堂々と認証工場に入庫できるようになって良かった)ですが、冬タイヤのMK-46ではみっともない。
インセット+25みたいなホイールは存在しないし、そもそもスタッドレスは7j16インチに拘りたい、というかMK-46は本当に気に入っていて変更したくない。
個人的にスペーサーは好きではないのだが、他に方法がない以上仕方がない、というわけで背に腹はかえられず、


ワイドトレッドスペーサーを噛ませました。

ワイトレ装着前の計測で、サイドウォールまで
フロント約15㎜
リア約25㎜の余裕がありました。
(70タイヤゆえにタイヤの撓みが大きく、そこに合わせるしかない。)

上記の計測値を踏まえて
フロント11㎜
リア20㎜のスペーサーを選択。
5㎜前後の余裕を持たせたのは理性。
(万が一1㎜でもはみ出した場合、登録が1月のこの車、車検の度にワイトレを外すのは辛い。真冬の氷点下の気温のなか、軒先で、凍結路面でジャッキアップは勘弁願いたいのだ。)





ツライチには程遠いですが、タイヤの主張がノーマル並みに戻ってきてくれただけで満足しています。
せっかく気に入っているホイールなのに、純正より引っ込んでいるってのは嫌でしたから。


スペーサーに良い印象がないとはいえ、ひとシーズンの使用でトラブルはありませんでした。
大雪の日の、デコボコ路面でフルバンプとか、それなりの路面からの入力があっても大丈夫でした。


今更感がありますが、トラブルが無かったことを確認したうえで記事にしようと考えていたのでこの時期になりました。


ちなみに、バネ下の重量増加の影響か、バタつき感は増しています。


Posted at 2016/04/08 21:04:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年07月25日 イイね!

北海道のマス釣り

北海道のマス釣り










デカい鱒を掛けると、楽しいですね。
最近、海も川も好調が続いております。
Posted at 2015/07/25 18:59:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

いろいろと考えるところがあり、HNを一番最初の頃のものに戻しました。 タイトルも変更しました。 技術も無いのにクルマとバイクをこよなく愛し、アニヲ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ボディの小傷のハナシ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/28 19:34:56
フロントアンダーカバー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/29 13:24:57
ポップコーン。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/03 16:48:04

お友達

七百八ある経絡秘孔のうち、朋友を突いた
お前はもう、ここをクリックせずには居られない
25 人のお友達がいます
湘南スキーヤー湘南スキーヤー PHEV2000PHEV2000
アイルトン・ノバアイルトン・ノバ おーいおっちゃんおーいおっちゃん
WRC.JPWRC.JP ちょいQ太郎 改め改め tyoigちょいQ太郎 改め改め tyoig

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 アウトランダーPHEV 三菱 アウトランダーPHEV
ランエボからの乗り換え ランサーと比較するのは酷だが、遅い。 そのぶん良いところもいっ ...
カワサキ ZZR1400 カワサキ ZZR1400
念願のZZR1400 '09モデルのマレーシア仕様です。 新車といえども型落ちなのでお買 ...
三菱 アイ 三菱 アイ
妻の通勤用車両です。 ミッドシップ4WDターボという貴重なレイアウトのクルマ。 走りは ...
三菱 ランサーエボリューションVIII_MR 三菱 ランサーエボリューションVIII_MR
フルノーマルです 長距離通勤使用のためコンディション維持にお金がかかるのでチューニングに ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.