• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

PEKEのブログ一覧

2017年09月16日 イイね!

山梨に行った話。

山梨に行った話。









台風迫り来るとてもよい天気の土曜日、山梨まででかけてきました。
連休を考慮して6時に出発するも、八王子JCTはすでにノロノロ状態。
7時過ぎの談合坂SAはすでに席取り合戦が始まっているし。。。
連休恐るべし。
そんな談合坂では、偶然弟家族とバッタリ遭遇してびっくりという事件が。
彼らも行楽に出かけるそうですが、遠い山梨の早朝に出会うなんてスゴイ偶然。
なんだかこんな事件を思い起こしますw

さて僕らは当初の目的地へ。


ぶどう狩り!
例年、桃狩りでお世話になっている浅間園さん。
もう僕は桃狩りができない体になってしまったので(謎)、今年はブドウ狩りでお世話になろうと思います。
なーんて言ってますが、実はブドウ狩り自体がはぢめて。
いや、正確には小学校の林間学校で訪れて以来。

当時、3房ほど収穫して、かごにつめて、はいお終い。
というなんとも味気ない体験をしまして、
ぶどう狩り=つまらない
という強烈なイメージが植え付けられまして、全くもってぶどう狩りに行く気が起きなかったんですね。
今回は食べ放題って書いてあったし、少なくとももぎ取って終了、ってことは無いだろうと思いまして。
そうは言っても一房食べるの大変だよな~なんて思っていたら、好きな位置でカットして食べて桶!というシステム。
なるほど、だから実っているブドウの房が短いんだな。
妙に短くて違和感があったんですよ(笑)。


こちらでは5品目が食べ比べられたので、俺様特製食べ比べセットを作成w
タノレッド、ネオマスカット、マスカットべーリーA、ニューヨークマスカット及びデラウェア。
どれも味が微妙に違ってなかなか奥が深い。
最終的に一番美味しいと感じたのはデラウェアでした。超庶民 (゚∀゚)。
それ以外ではニューヨークマスカットが僕的ベストでした。
そんなほぼ初ブドウ狩り、大満足で終了。来年もまた来よう、そうしよう。


次なる地はサントリー白州工場にて工場見学。
7年ぶりの再訪。残念がら今回はニアミスは起きませんでしたw
今回は子連れということもあり、天然水工場の見学。
8月の養命酒と違って、ちゃんとラインが稼働していました(笑)

高速でボトルがパッキングされていく様はなかなか圧巻で楽しい。
最近の工場見学は映像も凝っているのが多く、なかなか見応えがありますね。
最後の試飲タイムは4種類のフレーバーを楽しめました。
ですが、飲み過ぎてお腹がガボガボ、ちょっと心配(なにがw)

この頃にはもう雨が降り出してきまして、遊ぶには残念な天気に。
仕方ないので、


本日の幕営地入り。
今日の本当の目的はキャンプでした~ (゚∀゚)
5月7月に続いての3回目。
林道ドライブと並んで、ファミキャンも家族ではまったみたい。

今回の幕営地は、みずがきやま森の農園キャンプ場。
山奥に位置していて、キャンプ場手前&場内が結構なダートになっていてPJMの本領発揮。
特に場内はミニバンなどはスリップして登れないような箇所もあり、なかなかな山奥感。
むろん、PJMは4駆に切り替えてスムーズに走り抜けてやりましたw
そんな山奥なので、子供が探検するにはうってつけの場所なんですが、生憎の雨でそんなこともできず。


本日の基地。
雨天でも安心のバンガロー(笑)
とりあえず寝床の問題はないんですが、食事が困ります。
雨の想定はしていないし、ヘタレキャンパーにはタープなんて装備はありません。


しゃーないので、炊事場の釜土コーナーの一画を占拠。
なんか負けた感じがしてイヤですが、しゃーないです。
隣の一画は大学生グループが占拠してましたw


いつもの通りゆる~くディナータイムがスタート。
旅館に泊まると、どうしても夕飯タイムに追われちゃいますが、時間に追われないでゆる~く食事が出来てとってもいい。
家では面倒なだけの食事の準備・後片付けも、お外だとなぜか面倒に思わないので不思議。
そんな山の中のディナータイムは、どんどん気温が下がってパーカーを着込んでも寒いこと。
暖かさを提供してくれるBBQコンロが神のように思えました。
いっそのことバンガロー内に持ち込んでやりたいくらいでしたw

そして翌朝。
撤収準備を済ませてチェックアウトをすると事件が!


布団で満載になったPJMさんw
レンタルした布団を管理棟まで持ってこいとの由。
まさか布団は施設側で片付けてくれると思ったんですけどね-。
いやあまいった。

とりあえず日帰り温泉に寄ってから昼食。


定番のほうとう。
山梨に来たからには食べないと気が済まない(笑)
山菜がたっぷり入っていて、二度美味しいほうとうでした。
何度食べても飽きないなぁ、ほうとう。


デザートに清泉寮へソフトクリームを食べにきたものの、完全に雲の中(苦笑)
もちろん気温も低くて寒かったんですが、ここまで来たからには食べないわけにいかないのでソフトクリーム食べました!
そしたらなんと!
子供がお腹こわしました(爆)


帰路の中央高速も土砂降りでしたが、渋滞等もなくスムーズにご帰宅。
しかしながら、やっぱりPJMで高速は辛い。
辛いけど、通行料金が安いので懐には優しいのが嬉しいですね。

ということで3回目のキャンプは雨と寒さで残念な感じに終わりました。
これも経験ということで次回の糧としましょう。
流石に今年はもう行かないと思いますけど。寒いからw(ヘタレ)
Posted at 2017/09/20 22:44:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2017年09月10日 イイね!

4缶目。

4缶目。









20Lペール缶、4缶目に突入です。
前回までのBP製から、TAKUMI製のオイルに変えて見ました。
お友達がオススメと言っていたのと、お値段も安かったので。
グレードは全合成油のハイクオリティータイプ。
E46が全合成油指定なので、ここはグレードを落とせないんですよね~。
これで送料込み12300円で、リッター換算615円也。安いなぁ。
高性能オイルを直販売しているので安く提供できるらしい。
この値段で性能がよければ最高ですね。

いうことで、


早速スイフトさんの定期オイル交換。
最近はPJMばかり弄っているので、スイフトと洗車以外で遊ぶのは久しぶり(笑)
今年はオイルフィルター交換の年なので、フィルターも交換します。
フィルターはAP製の安いヤツにしてみました(笑)
純正品以外の社外品は、おそらく中身に大きな差違はないだろうと思うので、高い値段を払うのがバカらしくなってきました。
安物で十分。
こうして愛が薄れていくのかしら(爆)

んで、フィルターを外すにはジャッキアップが必要です。
ついでなので、超久しぶりにオイルチェンジャーは使わずにドレンボルトからオイルを抜いてみました。
ドレンから抜くのはおそらく4年ぶり。
そしたらあーた、すっかり勘が鈍っていて、ボルトを抜くタイミングに失敗してオイルを床にまき散らすわ、ボルトを廃油ボックスに落とすわで散々(´Д`)
・・・4年前も同じ事やってました(爆死)
もう上抜きしかできない体になってしまったのね。。。

交換後は別の作業をしていたので、試走は後日に持ち越しです。
初使用オイルはフィーリングがどう変わるか楽しみ。
Posted at 2017/09/10 22:25:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | ZC71 | クルマ
2017年09月08日 イイね!

はまった。

はまった。








はい、またしてもパジェロミニさんと林道へ繰り出してきました (゚∀゚)
これまで体験したことのなかったダートの楽しさに嵌まってしまった模様w
埼玉群馬、と訪れてきたので今回は奥多摩をチョイス。
先人の情報を頼りに走れそうな林道へGOです。


1本目:入川線
ほぼ採石場への専用路っぽくなっている町道を上っていくと終点付近にある林道。
いい感じにガレた道&道幅が狭い上にすぐ脇は沢なので落ちると悲惨そうな道(笑)
気をつけて走ろう~なんて思ったら10分もしないで終点となり、拍子抜け。
ただし、一番最後に楽しいイベント(?)が。


渡河!
水まりじゃ無いですよ、れっきとした川です。
四駆だったら渡河もしてみたいですよね!
全然深くないし、幅も狭いのでお気軽に侵入。
バシャバシャ・・・終了(爆)
気分的には水たまりを渡った感じと変わりませんでしたw


渡りきった先にある終点は、開けた河川敷のような場所。
大分でこぼこしていたので、しばしPJMでウロウロして楽しんでみましたw


今度は車を降りてウロウロしていると、あるものを発見。
この写真のどこかに、そのある物が隠れています。
さぁ一体なんでしょう?





正解は








朽ちたアトレー君でしたw
写真真ん中当たりにDピラーが見えてます。
この写真は逆サイドから回り込んだ写真。
放置車両かと思ったら、タイヤが土砂に埋もれているし、車体もひしゃげているので、何らかの事故があったんでしょう。
落ちて嵌まってしまって動けなくなったのか、水に流されたのか。。
原因はよく分かりませんが、相当年月が経っているようでした。

来た道を戻って次の林道へ向かったんですが、道が封鎖されていて通行不可。
あきらめてその次の林道へ向かうと、今度は交差点道路工事でこれまた進入不可(悲)。

3度目の正直(?)で、やっと次の林道。


2本目:峰谷線
こちらも大分ガレた道で、道の石ころもとがったものが多いし、水が流れる浸食跡も深いのがあちこちにあったりと、ダート走行してるぜ!感満載。
タイトル写真の切り通しがあったりと、大分山深い道。


道に平行して沢が流れているので、終始涼しげな空気に包まれています。
逆に言えば、路肩から落ちたら終了なのでこれまた慎重に(笑)


この道も通り抜けておらず、15分ほど走ると終点。
そこから折り返してしばらく戻ると、支線との分岐点が。
右側が登ってきた方、左側が支線の坊主線。
ちょっと支線に行ってみましょうかね。


3分も走ると、急に開けた場所が。
山深い景色の眺めが最高。
こういう景色が楽しめるのは林道の楽しみだな~、と実感。
しかしPJMはホント自然が似合う車だ。

しばし休憩を兼ねてまったりしてから先に進んでみるものの、ちょっと行った先で丸太が転がっており、通るには厳しそうな道幅だったのであきらめてUターン。
そのまま峰谷線を戻って2本目終了。



道の駅丹波山で遅いお昼ご飯。
鹿肉そば。
軽食コーナーなので、味はフツー。
鹿肉を食べれたのでいいかな、って感じ。
その鹿肉は大分スジがかった食感で、めちゃくちゃ旨い!ってことも無かったです(苦笑)
食後に食べたソフトクリームの方が美味しかったです(笑)


続いて3本目:コアラシ線
何気に山梨県に入っています(笑)
こちらは先の2本と違って、キレイに整備された林道。
ちょっと荒れた砂利道といった感じなので、普通車でもお気軽に走れそう。
間違っても46では走りたくないけど、スイフトなら・・・ってところw
でも所々、路肩に落石っぽい石(比較的大きい)が落ちていたので、やっぱり車高が高い方が安心ですね。
この道は通り抜けていたので、10分足らずで終了。
続いて交差接続する林道へ。


4本目:小菅線
さらに走りやすくなったフラットダート(笑)
ガードレールも設置されいるし、普通車にもお勧めですw
この道は渓流釣りを楽しんでいる方々とよくすれ違いました。
道路の上から渓流を見ると、大分下にあるんですが、そこまで徒歩で斜面を降りていくんだろうか?

しばらく走ると駐車場に到着。
ここから徒歩5分で白糸の滝を見に行けるらしい。


せっかくなので行ってみた。
結構急な斜面を歩く?登る??こと5分で到着。
結構な落差のある滝で、意外と見応えがありました!
水も源流近いのか、キレイで冷たかった。

時間も15時を回ったのでこれにて林道探索はお終い。
本日の〆は


お決まりの日帰り温泉 (゚∀゚)
小菅の湯。
ここは風呂が豊富で、お決まりの露天風呂に加えてジャグジーに五右衛門風呂、サウナに打たせ湯まであって入浴料620円とお得。
泉質もアルカリ泉でぬるっとしていて気持ちいい。
一つ残念なのは、湯上がり後の無料休憩所がほぼ無いに等しいことかな。
もっと家から近ければ頻繁にこれるんだけどなぁ。残念。

今回も楽しいダート走行でした。
しかしここまで林道にはまるとは思わなかった。
山深いところを走るので、紅葉シーズンなんて絶対キレイだろうなぁ。
よし、もっと秋が進んだらまた林道へ繰りだそう (゚∀゚)
Posted at 2017/09/09 23:51:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | H58A | クルマ
2017年09月07日 イイね!

ドラレコを授ける。

ドラレコを授ける。









パジェロミニさんにドラレコを授けることにしました。
無きゃ無いで問題は無いんですけど、他の2台にドラレコが付いているので、なんか不安で。
それに加えて走行動画も撮れるといいな~って(笑)

理想は同じ「ドライブマン」を奢りたいですが、数万円するのでPJMには勿体ないから却下。
1万円前後の中途半端な値段の機種にするくらいなら、いっそ思いっきり冒険してみようと思い立ち、アマゾンで2980円の品を買ってみました (゚∀゚)
もちろん中華製ですが、一応フルHDで常時録画の機種。
思いっきり外れを引くのは論外なので、激安中華品のなかでも比較的まともなレビューが多い機種にしてみました。
何がスゴイって、箱にも本体にも、説明書にさえ一切メーカー名が記載されていないことw
よし、ドライブマンへのアンチテーゼで「中華マン」と呼んであげよう(笑)


2980円のセットの中身。
シガープラグの他、USBケーブルも同梱されていて、付属品としてはマトモな印象。
ドラレコ本体は・・・期待通り安っぽい感じ(爆)
スイッチのクリック感は安っちいし、起動音も安さ爆発のチープな音。
中華ですしね。
2980円ですしね。
気にしちゃいけません。。
記録媒体のmicroSDカードはもちろん付属していないので、別途安かったSundisk製32GBを用意。
中華もんにサンディスクなんてもったいなさ過ぎ (゚∀゚)


お情け程度の直訳説明書も付属しているんですが、
想像通り、何を言っているのか訳がわからんのですよ(苦笑)
ごチェックしても訳分からんのです。どうしますか。


いい物を発見しました。
たまたまYHのチラシを見ていたら、中華マンと似たようなデザインのドラレコが載っていることを発見。
メーカー名から調べると、azurのDRX-016と判明。
これがたいそうそっくりで、果たして全く同じ品なのか、はたまたこれが中華マンのコピー元なのか。深まる謎(笑)
他にはAP製ドラレコも同じっぽいね (゚∀゚)

それはさておき、azurのサイトを覗くと取説がDLできたのでありがたく頂いてきました。
若干機能や設定項目で違いがありましたが、ほとんど内容は同じ。
細かく説明がされていたので助かりました。




他社の取説で設定を済ませてから車体に取付~。
ルームミラー裏に吸盤で固定するだけ。
意外と吸盤はしっかり固定でき、とりあえず落下の心配はなさそうです。
コンパクトサイズなので、ルームミラーの陰に隠れて視界の邪魔にはなりません。
強いて言えば吸盤つり下げなので、どうしてもガラス上面ギリギリにカメラを設置することができない。
ここら辺は両面テープで固定するドライブマンの方がいいですね。


セットのシガープラグを刺してみたところ、でかくてダサイ(´Д`)
仕方ないので別途3mのUSBケーブルを用意。
それをお役御免になっていたUSBシガープラグに接続して見た目もスッキリ。

では試走して動作&画質チェックしてみましょう。


昼間。
うーん、なんていうか安っぽい画質
停車した前車のナンバーがかろうじて読み取れる程度。
ドライブマンの画質が綺麗すぎてギャップが・・・
例えるなら、ドライブマンがデジイチ写真、中華マンが一昔前のガラケー写真ってところでしょうか。
値段を考えれば十分な性能か?(苦笑)


んで夜間。
想像していたよりはまともな映像。
対向車はライトで白飛び、ナンバーなんて解読不可ですね~。
状況証拠の記録程度に考えましょう。ないよりマシだし。

動画はHDモードで記録する設定にしたんですが、一つのファイルサイズが900MB近くあり、なんでこんなにサイズが大きいのかと思ったらAVI型式で保存されてました(汗)
ドライブマンはMOV型式で200MB程度のファイルだったので、単純計算で記録出来る動画が1/4しかないんですね。
こういった所が中華なんだなぁ。
これじゃ遠出の走行動画の記録には使えませんね~(苦笑)

2980円のドラレコはどんなもんかと思いましたが、一応は使えそうです。
高価なドライブマンと比べるからイカンのであって、値段を考えれば十分まともですね。
3000円弱でそこそこ使えるドラレコが手に入るんだから、いい時代になりました。
あとは耐久性がどんだけあるかな~。
Posted at 2017/09/07 22:57:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | H58A | クルマ
2017年09月03日 イイね!

まとめ買い。

まとめ買い。









我が家の車達は、ファブリーズのイージークリップを愛用しています。
お外に駐車している2台は1ヶ月もすればカラになってしまうので、結構な頻度で買っているんですけど、その都度買いに行くのも正直面倒だし、400円弱のお値段も数を買うと高くついてしまう・・・。

そんな折、某コストコにて4個セットが998円で売っていたので2つ程購入。
1個当たり250円なので、大分安いかと。

ちなみに青いのはジャパンメイドですが、オレンジのは海外版。
こんなのの輸入版なんて初めて見ましたよ。
しかも海外版はご丁寧にパック表面にフレグランスチェックシート(ツメでこするヤツ)があって、香りのチェックもできちゃう優れもの。
日本版もつければいいのに。

オレンジはスイフト専用、青いのは46とPJMで使う予定。
青いのはすぐ無くなりそう・・・
もっと買っておけば良かったかな(笑)
Posted at 2017/09/03 22:50:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマネタ | クルマ

プロフィール

「ちょっと北まで① http://cvw.jp/b/176715/38285346/
何シテル?   07/26 22:53
16年連れ添った'93年式のニッサン・プリメーラ(P10)と'09年にお別れをし、現在は'03年式のBMW 320i Msport(E46)と'09年式のスズキ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

車内から 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/29 12:28:48
馬鹿どもの狂宴 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/29 18:29:07
N-ONEスカルキャップ(ドアミラーカバー)交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/31 10:25:12

お友達

心優しい方はぜひお友達登録してください♪

大変申し訳ありませんが、数稼ぎや広告目的の業者様はお断りさせて頂いてますm(_ _)m
67 人のお友達がいます
ナガ@SWIFTナガ@SWIFT * ma-chan@BPEma-chan@BPE *
NAGANAGA * yokesyokes *
ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認 まちゃひーろまちゃひーろ *

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
'03年式・BMW GH-AV22。 BMW320i M-sport (E46)です。 ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
'09年式・スズキDBA-ZC71S。 P10プリメーラの後継として、街乗り&カミサンの ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
2000年式・ミツビシGF-H58A。 アニバーサリーリミテッドVのMT車。 ・・・の個 ...
その他 その他 たのそ (その他 その他)
ブログ用写真置き場。 もしくはハイドラ走行用。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.