• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

PEKEのブログ一覧

2009年07月31日 イイね!

北の足。

北の旅外伝・北の足編です。

ドライブの要素が多いので、プラン標準のコンパクトカーでは楽しめないと思うので、
北海道でレンタカーを借りる時は、いつも1ランクグレードアップをしています。
今回はさらにグレードアップをしました。












アウディR8。
これで北の大地を颯爽と駆け抜け・・・たわけないです、ウソですw
羽田空港に展示してあった車両。




ホントはプリウス
しかも運良く話題沸騰の新型
エコカークラスにランクアップしてインサイトに乗ろう!
と思っていたのですが、これはこれでアリです。
すでに1500㎞走っていましたが、バリバリの新車です。
早速傷物にされていましたが(爆)
記録簿によると、僕の前に借りた人がやらかしたようですw




エンジン?ハイブリッドシステム??
ボンネットを開けたのは、おそらく僕だけでしょう(笑)
クルマ好きとしては、心臓部は拝んでおかないといけません・・・よね?
よく見ると、LLCのリザーバタンクが2つありますね。
モーター用でしょうか?

それでは乗車してみましょう。




どうです、こののっぺりしたインテリア
いかにもヨタっぽい質感ですね。
さすがにチリ合わせ等の細部の作り込みは完璧でしたが、
200万円弱からする車両の質感としてはチープすぎると思います。
ここでコストダウンを図っているのが見え見えです。
レー探は例によって持ち込み品ですw



クセのあるセレクトレバー。
完全にスイッチですね。
操作に違和感がありすぎます。
Pレンジなんて完全にボタンですし、バイワイヤーにするので
あれば、もっと違った形状にしてしまった方が潔い感じがします。
iDriveなんかもこんな感じなのかな?



ルームミラー越しのリアビュー。
サイバーCR-Xみたいな2階建てのリアウインドウ。
晴天の日はそこそこ視認性は確保出来ますが、雨が降ると最低です。
下のウインドウは巻き上げた水しぶきで視界
上のウインドウは雨水がベタ~っと広がって視界
撥水材塗布が必須かと。
このクルマを買う世代の人々って、そんなことを
しないでしょうから、どうしているのでしょうか?
こういうのって、ちょっとの試乗じゃわからない部分ですよね・・・。

さらに拍車をかけるのが、殺人的に見づらいリア周り
丁度後方確認をしたい位置に、ぶっといCピラー&ゲート
が走っているので何も見えやしません
この点、どうにかして欲しいと本気で思います。



ライトスイッチの奥にフォグランプらしきスイッチが。
でもこのクルマ、フロントにフォグランプなんて点いてませんよ・・・?



リアフォグランプのスイッチでしたw
こういった所に北海道を感じさせますね。
他にも寒冷地仕様とおぼしきワイパーデアイサーが装備されていました。


ということで、新型プリウスの走りの軽いレポを。
出足は超もっさりしていて、モーターのみでの加速ではストレスが溜まります。
アクセルを踏み込めば、エンジンが始動してそこそこの発進をしますが、
それってプリウスに乗っている意味がないと激しく思うんですよね・・。
たまに街中でもこうした運転をしているオヤジを見かけますが。

巡航速度になってしまえば普通に走れますし、うまくアクセルコントロールをすると
モーター駆動のみで走行出来るので、その点の制御はさすがヨタって感じです。

ブレーキに関しては、初代プリウスのそれに比べれば遙かにマシですが、
やはり違和感のある操作感。
ピストンを動かしているダイレクト感が全くないんですよね。
回生ブレーキである以上、この点はどうしようもないんですかね・・・


そんなこんなで、当初の期待のわりにはイマイチな感じでしたが、
600㎞強を3日間プリウスで移動しました。
気になる燃費は

27km/L !

燃費の良さはウソではないようです。
これだけ走って給油量は22Lでしたし、ガソリン残量を
気にせず走れたのは凄いことだと思います。

今度はぜひインサイトにも乗ってみたいと思う今日この頃です(笑)
Posted at 2009/07/31 22:06:31 | コメント(4) | トラックバック(0) | お出かけ | クルマ
2009年07月30日 イイね!

冠水してるしぃ~

今日の関東の夕立(?)は激しかったですね。
お陰様で帰宅時間にはあがっていたので良かったのですが・・。

ちょっと欲しい物があったので、帰宅後に近所のSVHへ。
広大な駐車場に車を入れると、そこには



広大な湖が出来ていました(爆)
まさかこんな場所が冠水しているとは思いもよりませんでした。
他の車の水しぶきをみていると、結構深そうなのでできれば通りたくないのですが、
この湖を渡らないとお店に入れないので、最短ルートで湖をクルマで突っ切ります。

いざ突入!

ザッバ~~

豪快に水飛沫が舞い上がって




車内が水浸しになりました (-人-)チーン

窓を開けたまま突っ込んだのが敗因。
しまった!と思った時には、時すでに遅し。
よく考えれば分かりそうなもんですね・・・(´・ω・)
Posted at 2009/07/30 22:11:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | 徒然日記 | 日記
2009年07月25日 イイね!

北から南へ帰る。

北から南へ帰る。7月25日(雨)

きょうは、きりのましゅうこをみにいったりしたあと、くそあつい東京へかえりました。





北の旅3日目にして最終日です。

本日も朝からという、非常に恵まれた天気で涙が出るほど嬉しいです。
さて早速観光へ行きましょうか。
道東と言えば摩周湖ですね。



ど━━━━(゚∀゚)━━━━ん !!!!
霧の摩周湖 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!
霧とかいう生ぬるいものじゃありません、もはや雨雲の中です・・・。
何も見えたもんじゃありません(/ε\)
ところが・・・



10分くらいしたら、一瞬だけ雲がはれて、うっすらと摩周湖が見えました。
霧が晴れていく様はちょっと神秘的でした。
わずか5分で元通りの雲の海になりましたが・・・

ちなみに摩周湖は2回目。
初めてきた時は快晴で、それはそれは綺麗に見えたんですけどね・・・

道東の名所その2、



屈斜路湖&美幌峠。
ここももちろん雲の海(哀)。



晴れていれば、こんな感じの絶景が見えるわけです。
例によってここに訪れるのも2回目なのですが、晴れているとこの看板よりも
はるかに綺麗な峠道&屈斜路湖が見渡せるんですよね・・・。
(冒頭で使っている絵は、当時撮った写真を加工した物です)
誰もこんな真っ白けな景色を見たい訳じゃありません。
展望台で流れていた、美空ひばりの歌が余計物悲しくさせます・・・

一向に雲がはれる気配がないので、あきらめて次なる目的地へ向かいます。

ところで、レンタカーのナビがクソなのかどうかは分かりませんが、
時々国道を外れて市道とか道道を案内されるんですよね。
国道と比べると格段に荒れているので、あまり走りやすい道ではないのですが、



こんな景色が広がっていることが多く、北海道らしい景色を
求めている方には国道を外れて道道を走ってみるとよいかもです。

そしてやってきました



博物館網走監獄。
本当に使われていた獄舎を移転保存・公開している場所です。
ここに訪れるのも2回目。
今回は来たことのないカミサンのたっての希望でやってきました。
一度来ていると何がどうなっているのか分かっているのですが、
何時来ても楽しめる場所です。

前回訪れた時にはなかったメニュー(?)が



監獄飯(爆)。
現在刑務所で提供されている本物のメニューだそうです。
いわゆるくさい飯ってやつですなw
さんまがでかくて美味。
これで600円は安いと思います。



囚人に混じっていただきま~す(爆)
囚人はもちろん人形ですが、よくできています。
こんな悪ふざけを提供する博物館、ステキですw

食事をしている囚人の人形がいれば



脱獄している人形もいますw
誰なのかはググってくだされ
こうした人形があちこちに配置されているので、建物だけの展示より
適度にリアリティがあって楽しめて見学出来ます。
網走に訪れる際にはお勧めスポットです。

このあと、本物の網走監獄を遠目に見学(爆)して、
女満別空港から帰路につきます。
楽しかった北の大地ともお別れです・・。
今回の旅は天気が悪かったのが残念でした。




東京の街が見えてきました。
このあとはランディングに備えて電子機器の使用は
御法度ですので、機器の電源を切らせて頂きます。

それではみなさん、羽田に着陸するまで今暫くお待ち下さい。

ブツッ
Posted at 2009/07/30 21:59:58 | コメント(4) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2009年07月24日 イイね!

東に行く。

東に行く。7月24日(曇りのち雨)

きょうは、
ちょー しろいせかいのなか、
とうだいを2つみました。




北の旅2日目です。
ホテルの窓から見えるのは
昨日とうってかわって非常に良い天気です。
今日は釧路からさらに東に向かいたいと思います。

本日1発目:



霧多布岬。
その名の通り、キリがたっぷりで到着した時は何も見えませんでした(鬱)
あまりに濃霧過ぎて、灯台の霧笛がもの凄い音でなっている有様。
しばらくしたら多少霧がはれてきて、何とか景色が見える状態になりましたが。
ちなみにここは10年前に一度来ているので2回目。
10年前は綺麗な夕焼けが見れたんですけどね~(苦笑)



この岬、カモメが沢山いました。
デジイチでカモメを追いかけてパシャパシャ撮っていたのですが、
なかなかキレイに撮れないものですな~


続いてさらに東に向かいます。
ここで選手交代のお知らせ。

恐怖ドライブ in HOKKAIDO

約100㎞程度の楽しいドライブが始まります・・・

2度ほど
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
しましたが(謎)、助手席で北の大地の風景を楽しめたのはちょっとよかった点。
天気も回復してきて、晴れてきました。



牛さんがいたり



お馬さんがいたり



ましゅまろさんがいたりw
正しくは牧草のラッピングですね

鹿さんが道に飛び出してきて、危うく鹿身事故を起こしそうになったりも・・・



逃げていく鹿さんのケツ。



こんな潮にやられた廃屋が点在しているのも、北海道ならではの景色ですね。

そんなげっそり楽しいドライブでやってきました



根室の先っぽ、納沙布岬。
ここは初の訪問です。
目的地に着くとまたしても曇り、ってのはなめているかと(ノ-_-;)ノ ~┻━┻
ここはとても潮が強いらしく、潮の臭いが強烈でちょっと気持ち悪くなったのはナイショ。
晴れていれば北方4島も水平線の先にみえるようですが、
こんな天気ですから、見えるのは白い霧のみ(爆)
この後、もっと濃霧になって灯台の霧笛がなり始めました・・・



返せ!北方領土
こんな碑がまちのあちこちにあります。
遠く離れた本州に住む身としては、いまいちその実感がわきませんが、
現地では切実なる願いなのだということが、ヒシヒシと伝わってきます。
返せ!

ここからはまた俺様ドライブに復帰、順調にすっ飛ばして・・



開陽台へやってきました。
ここは3回目ですが、何度来ても飽きない場所です。
地平線が見渡せる場所で、これぞ北海道!という景色が360°楽しめます。

初めてやってきた時は、キャンプをしたので星空を見よう!と思ったら夜から雨。
2回目の時は曇り。
そして3回目の今回も、もちろん曇り(哀)
3回も訪れて、一度たりとも快晴の景色を堪能したことがない、
ってのは強烈に運がないとしかいいようが・・・(鬱)

不運を嘆きつつ、本日のお宿・川湯温泉でお休みなさいZzz
Posted at 2009/07/28 21:42:42 | コメント(5) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2009年07月23日 イイね!

北へ行く。

北へ行く。7月23日(木)曇り

きょうは、ひとあしはやく
なつやすみをとって、
りょこうにいってきました。




毎年同じ事を書いている気がしますが、夏休みは自由
に取れるので、料金がお安い時期に出かけています(藁)
去年は沖縄に出かけましたが、真夏の暑さに懲りたので、
今年は暑さを逃れて再び北海道へ。
北海道へ行くのは何回目でしょうか(笑)

今年は道東へ行きたいと思います。
道東へは10年前に学生の時に訪れて以来です。
その時はプリを持ち込んで道内一周、5000㎞くらい走った思い出が(笑)

昼近くに釧路へ着陸。
空気がすでにひんやり、これは快適な滞在になりそうです。。
まずはエサ。腹が減っては戦ができませんからね。



その名も「勝手丼」
ベースのごはんを購入し、市場の店を回ってネタを自分で
好き勝手に選び、好みの丼を作ることができます。
釧路市内の和商市場で食せます。
味は書くまでもなく美味。
唯一失敗したのは、ごはんが少なかったこと。
もう一つ上のランクにすればよかったと後悔(苦笑)

腹も満たされたので早速散策へ。
釧路と言ったら広大な釧路湿原。
10年前はちらっと見ただけでお終いでしたので、
今回はじっくり自然に触れてみたいと思います。



温根内ビジターセンター付近からの散策道。
2㎞の中距離コースを散策。
湿地らしく、ただっ広い草原が広がっております。
ただっ広いだけあって、風もよく通るので、
半袖2枚では寒かったです・・・



花々もきれいに咲いておりました。
花の名前が全くわからないのが難点ですが。
唯一、貧乏草だけは見分けがつきましたw

続いてコッタロ湿原展望台へ。



駐車場からこんな階段がどーんと伸びてますが。
え~っと、登るんですか、コレ?




・・・登りました。
この階段の上にもさらに坂道があり、酷く疲れましたw
しかも一番登り切った展望スペースより、少し下がった
場所の方が見晴らしが良いというオチまでついていました(苦笑)
この写真サイズでは分からないですが、真ん中辺りに鹿がいました。




続いて細岡展望台。
夕焼けがきれいに見える場所・・・らしいですが、
ちょっと時間が早かったため、イマイチな写真になりました。
どの場所もそうですが、辺りは非常に静かで、
都会の喧噪を忘れられるよい場所です。。

本日の夜エサ。



海鮮の炉端焼き。
生で食べても美味しかったですが、焼いて食べてもまたウマイですね。
特にホタテが最高に旨かったです。ビールも美味しく飲めます(笑)



プランについていたタダ券でカクテルを飲んでお休みなさい~ Zzzz
Posted at 2009/07/26 18:41:03 | コメント(4) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記

プロフィール

「ちょっと北まで① http://cvw.jp/b/176715/38285346/
何シテル?   07/26 22:53
16年連れ添った'93年式のニッサン・プリメーラ(P10)と'09年にお別れをし、現在は'03年式のBMW 320i Msport(E46)と'09年式のスズキ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

車内から 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/29 12:28:48
馬鹿どもの狂宴 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/29 18:29:07
N-ONEスカルキャップ(ドアミラーカバー)交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/31 10:25:12

お友達

心優しい方はぜひお友達登録してください♪

大変申し訳ありませんが、数稼ぎや広告目的の業者様はお断りさせて頂いてますm(_ _)m
67 人のお友達がいます
NAGANAGA * フリ@隊長フリ@隊長 *
かとけん@WHP11 MT SRかとけん@WHP11 MT SR * ナガ@SWIFTナガ@SWIFT
TAK_F10TAK_F10 まちゃひーろまちゃひーろ

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
'03年式・BMW GH-AV22。 BMW320i M-sport (E46)です。 ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
'09年式・スズキDBA-ZC71S。 P10プリメーラの後継として、街乗り&カミサンの ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
2000年式・ミツビシGF-H58A。 アニバーサリーリミテッドVのMT車。 ・・・の個 ...
その他 その他 たのそ (その他 その他)
ブログ用写真置き場。 もしくはハイドラ走行用。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.