車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2009年01月30日 イイね!
S-1バトル 今足りないものと今あるもの

お笑い映像作品の中から一般投票でチャンピオンを決定する、賞金総額2億2,000万円の獲得を目指したお笑い総合格闘技「S-1バトル」を開催 | ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクが新たな笑いの祭典『S-1バトル』3月からスタート 賞金総額は2億2千万円(オリコン) - Yahoo!ニュース

今足りないもの

不況で先行き不透明。
余分が無くお財布の紐もきつくせざるえない。
せめてもの景気のいい話。
国のばら撒き給付金なんて言われても5万くらい貰えるなら何か買っちゃおうと言う気にもなれても、1万円ちょっとじゃ中途半端でどうにもならない。
単純に頷けはしないけど、給付金というまとまった額が使えるなら、その一部を例えばこんな形で景気のいい話にまわしてみるのもいいのかもと思えてみたり。


今あるもの

そんな景気のいい夢のような話。そこに向かえるやる気。笑顔。笑い。威勢。
出演料も低い故に、不況で逆に重宝がられる体張ってなんでもやってみせる芸人。

一方、ワンセグ対応などで、携帯が動画の再生を可能としている。
しかし、携帯に合う動画っていうものが今のとこなかった。
ニコニコ動画なんてが一部で視聴されていたようす。
ワンセグも基本テレビの延長で、携帯ならではの参加型コンテンツとはなりえていない。

そんな中途半端なコンテンツと再生装置。




実は2008年4月頃から8月にかけてNEC動画コンテスト 究極の選択 なんてのがあった。

NECが動画対応携帯をリリース。携帯での動画視聴の機運を高めたい為に行った企画のよう。

”究極の選択”を題材に動画を公募。大賞は100万円かハリウッド旅行、入賞は50万円か沖縄旅行、これを本選でも選択する。


NECの映像コンテスト、“携帯で浮気”が大賞に決定

【NEC動画コンテスト - あなたはどっち?究極の選択】


この本選の審査員に、NEC協賛スカイクロラを公開したばかりの映画監督押井守氏、アーティストの石井竜也氏、電通のクリエイティブディレクターで映画評論家樋口尚文氏の名前。

本選発表後に押井守氏、石井竜也氏のトークを聞く事が出来たけど、お二方とも携帯は使った事が無いという驚愕の事実。携帯で動画なんだけど、本選評者が携帯を使って居ないと言う矛盾。
更に、100万かハリウッドか?究極の選択と言うイベントを成立させるために、本選にエントリーするには平日の本選審査に絶対に参加することが条件。

優良な動画を募ることと、究極の選択というイベントを成立させる事の建前が強く働いた勿体無い形だった。

ちなみに、アマチュア製作の動画は1人で撮れるようなものでなく、生活の中で貴重な時間をやりくりして撮っている。ましてチームで作るから旅行なんて選択できるわけなく受賞者は配分見込んで皆さん現実的に現金を選択。アマチュア動画の現実が読めていなくて究極でも無くなっちゃっていたのが残念でした。

取り組み自体は面白いですし、賞金100万なら企画や本選イベントなどに凝り過ぎないようにすれば、季節毎に公募だって出来たのではないでしょうか。
これなら動画作る人たちもやり甲斐持って頑張れるでしょうし、NECが粋なことやっているなんて感じに持っていけたのではないかと思えちゃいます。


メディア、本選参加者、そしてブロガーを呼んでの本選イベント。
スカイクロラの押井守監督のトークがあると言うことで、自分も応募し参加させて頂いていました。


その時の記事

究極の選択は携帯から浮気して対面で話すこと?!NEC動画投稿コンテスト

またその本選の後、メディアや他のブロガーの方々どんな記事やレポートしているのか知りたくて記事集めてみていました。
julajpのきまぐれブックマーク / NEC究極の選択本選





そんな、賞金つき動画公募のイベント

S-1バトルは話題のお笑い芸人を前面に立て、一発でなく、年間シリーズで賞金もヨダレモノ。
更に更に投票ユーザー側にも抽選がある。

メーカー論理でなく、プロバイダーでありポータルでありキャリアであるからこその企画。
そしてベタを越えてメタなほどの超現実的な落しどころ。

まあ、Softbankなんで、後から実は・・・そんな馬鹿な?!のサプライズもある可能性は多分にありそうですが。




そんな足りないものと、今ある物をこれでもかと組み合わせている。
SoftbankMobileの携帯でのダウンロード動画の再生のようで、パケット上限Maxは見込めるのだろう。
ましてそれが年間通じておこなわれる。
動画対応携帯の販売、パケット料収入の増加が見込めるなら一方的な損とならないし、芸人、視聴者それぞれにリターンがある形。
恥も外聞もかなぐり捨てて臆面も無くやってみせるのは、Softbankならではか。
Softbank携帯経由のイベントだけど、視聴者にもリターン設けているから、それなりの成果は残せるのでは。


不況で、Bigな企画を皆が控えてしまうこの時分、あえてガツンとぶつけてくる流石の商売感覚。
今、他キャリアもTVもそしてスポンサーも簡単には追従できないだろう。

これ成功したら、他のキャリアやポータル、そしてTVはどうするのだろう。


各月の大賞だったり、サマリーなんては、Yahooでコーナー作って配信してもいいだろうし。
応募作品1ヶ月遅れで限定配信とかもいいだろうし。

Softbank携帯ユーザーじゃないので特に参加はしないけど、注目度は相当高いだろうな~。

あ、Google じゃ絶対出来ないとも言えるか。
Posted at 2009/01/30 15:21:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2008年02月22日 イイね!
怒ると血管が切れる表現はある意味本当?!

「怒りをコントロールできない人はけがの回復が遅い」、米研究報告 国際ニュース : AFPBB News


記事冒頭引用


【2月21日 AFP】「笑いは最良の薬」・・・このような通説を裏付ける研究結果が20日、英医学誌「Brain, Behaviour, Immunity(脳、行動、免疫)」に発表された。

 これまでにも、短気な振る舞いと冠状動脈性心臓病、高血圧、発作と関連づける研究はあったが、怒りによる回復過程への影響を直接測定したのは今回が初めて。



AFPBB記事によると怒りと怪我などの因果関係を研究し発表したチームが居るとの事。


○米オハイオ大学(Ohio University)の心理学者Jean-Philippe Gouin氏率いる研究チームによる研究

○98人の被験者の上腕に軽いやけどを負わせる

○8日間にわたり、皮膚の回復状況を観察

○被験者はあらかじめ、怒りやすさの程度を判定するための心理テストを受験

○特定の薬剤の摂取者、喫煙者、過剰なカフェイン摂取者のほか、極度に太っているまたはやせている人は被験対象から除かれた。

○怒りを抑制できない人の場合、やけどの回復に4日以上かかる人の数は、怒りを抑制できる人の4倍に上ったという。

○さらに、怒りにも差異があり、定期的に敵意を表わす「発散型」に分類される人や、怒りを隠す「抑圧型」に属する人は、すべての指標で怒りのレベルが低かった人と同じ速さで回復した。

○一方、怒りを抑えようとしてもできない人だけが回復に時間がかかることが分かったという。


怒りに任せて興奮すると、血圧上がりっぱなしで文字通り漫画のようにぷっつん、塞がるものも塞がらないなんて感じなのかもしれませんね。

怪我した時こそ心落ち着け安静にして早期回復を第一にした方が良さそうです。


Posted at 2008/02/22 07:08:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2008年02月19日 イイね!
BlueRayDisk vs HD DVD 勝負の行方を眺めてみて

2008/02/15より、東芝がHD DVD からの撤退の意向?と言った報道が見られた。
一方東芝自体は否定。
それでも報道では東芝がHD DVD事業からの撤退が決まったかのような勢いでの報道を行い、撤退が決まったかのような印象を抱いてしまう。

何か評判や噂から外堀が埋まっていくかのような感じがなんとも。

本当に撤退決定であれば、優位性が無い、これ以上続けてもメーカーとしての資金投下の無駄、市場に与えるインパクトなどを開示し撤退を表明した方が最終的にユーザーもメーカーもメリットが大きいように見えるのだが・・・。

何もコンテンツホルダーが売り出す次世代Diskメディアだけが全てじゃない。

純粋な記録メディアとして、PC用の記録メディア/ムービー用記録メディアなんて用途も十分見込まれる。

そういう個人ユースの際、メディアの情報保持期間、信頼性、多少取り扱いが雑となってもリカバリーが可能な方がやはり助かると思うのだが。

例えば物理的な面

BlueRayの記録層はDisk表面から0.1mm
HD DVDの記録層はDisk表面から0.6mm

それだけ誤差についてシビアになりそう。


PS2のDVDフォーマット準拠ゲームDiskなどでもハード側のレンズの汚れなどで読めなくなってしまう事もある。
この上密度をあげ、更に記録層がdisk表面に近くなったらエラーの発生率も必然的に上がるのでは無いかと思えてしまう。


映画などであれば最悪買い直せば済むけど、子供の成長記録など何かの拍子に簡単に飛んでしまっては元も子も無いし。

既存の技術をブラッシュアップした HD DVD であれば信頼性はその延長にあると見られそう。

にも関わらずBlueRayが優性なのは?


おそらく裏での合意の取り付け、ネゴシエーョン、宣伝、マーケティング、などがBluRay陣営が上手かったのじゃないかなと思えてしまう。


長期に及ぶβ VHS戦争で過去に負けを喫したSONY。


2007年はPS3が取りつづけていたPS2ゲームディスクとの互換性などで手間取りPS3収益の悪化。
更にはWiiやDSLightなどに押され売れ行き不振。

起死回生として、先ずBlueRayをコンテンツホルダーが選ばざる得ないような状況に持ち込んだのかもしれない。


どんなに性能が優れていようとも、普及したフォーマットに支配権が回ると言う事を痛いほど噛み締めているだろうから。



東芝は、信頼性、既存技術の延長と言う優位性に溺れ、それらを明確にアピールし損ねたのかもしれない。

また、CH DVDという、メディアとしてはHD DVD方式を利用しつつ、別規格が中国で策定されていたとの事。

コンテンツホルダーとしては、やはり中国の海賊版が出回る事を嫌うだろう。

既存規格や既存技術の延長であれば当然メデイアの作成も海賊版の作成も容易になるだろうし。



ところでユーザーとしてみたら?

基本性能が高くても不安定であったり記録が容易に飛んででしまう、再生できなくなるメディアは勘弁願いたい。

確実に記録が残り、取り扱いもそれほど繊細でなく容易に取り扱えるメディア。

そういう方が良いし。

それでいくと、色素ベースの光Diskメディアの劣化性を考えると焼いたから安心できない部分が結構ありそうな。

むしろ、HDDの方が枯れた技術とも言えそうで記録容量に対するコストパフォーマンスも高いと思われる

安定性も書き込み型光学メディアよりあるのじゃないだろうか?

HDDであれば兎に角記録、レコーディングに終始し、電源投入頻度を下げれば故障も少なそう。

なんだったら、電源や信号経路で電気関連での故障が発生するような事を防止するバッファゾーンを用意したケースなどを検討したら?

あくまで憶測だが、 BlueRay が記録メディアとして保持期間などが短い、再生でもエラーが発生し易いとしたら?

特に記録メディアが出回ってそういう事態が多発したらどうなるのか?

ビデオテープはノイズが出て当たり前という認識が通用したが、デジタル記録において情報の劣化紛失は非常に不愉快極まりない。

DVDでも高価な記録メディアを選定しておかないと情報の保持性は約束されていない状態。

果たして今後どうなっていくのだろうか。


ところで、そうやって考えると、個人で記録を取るより、オンラインストレージなりに保存。

バックアップをサーバーサイドで実施し続けて貰った方が、データの保持は確実なのかもしれないと思えてしまう。

個人情報などの秘匿という問題は、置いてしまえるとしたらという話になるけど。


以下は、はてなブックマークでブックマークし追っかけていた記事。


「勝者はBlu-rayでもHD DVDでもなく、ハードディスク」--シーゲイトCEOが発言:ニュース - CNET Japan



 ラスベガス発--Seagate Technologyの最高経営責任者(CEO)であるBill Watkins氏に言わせると、Blu-rayとHD DVDが戦っているが、じつは勝者はハードディスクなのだという。 ここラスベガスで、米国時間1月7日?10日の会期で開催されているConsumer Electronics Show(CES)の朝食会で、Watkins氏は「Blu-rayが競争に勝利したと言われているが、それは問題ではない。本当の争いは物的流通と電子的配




・はてなブックマークに付けたコメント

視聴という擬似体験に勝るもの。実際の行為、体験・・・。そこに繋がる時間や場と言う何かを提供するサービス?が最終淘汰に生き残るのだろうな・・・。



本田雅一のリアルタイム・アナリシス:“東芝、HD DVD撤退で調整へ”報道を読み解く - ITmedia +D LifeStyle


2月16日夜、NHKが「東芝HD DVD撤退で調整」というニュースを報じた。1月のワーナー離脱やBDの寡占進んだ後も、HD DVD撤退の動きはなく、あまりに唐突な情報という印象がぬぐえない。しかし、根も葉もないニュースかと言えば、それも違うようだ。  2月16日、NHKが夜のニュースで「東芝HD DVD撤退で調整」と報じた。しかし、1月のワーナー離脱やBDの寡占が進んだ後も、HD DVD撤退の動




・はてなブックマークに付けたコメント

DM社は知らず、本社側リークの可能性という解読。だとすると様々なな駆け引き裏取引の末?HD-DVDとCH-DVDにかなりの互換性がありBRに無いのだとしたらコンテンツメーカー主導の為にもなんてとこがあったりするのかな。


ユーザーが決めた次世代DVDはブルーレイ。しかし直接配信する時代がすぐ先に来ている。 - 株式日記と経済展望


ユーザーが決めた次世代DVDはブルーレイ。しかし映画会社やテレビ局がサーバーから直接配信する時代がすぐ先に来ている。2008年2月17日 日曜日◆東芝が「HD DVD」方式から撤退で最終調整、規格争いは収束へ 2月17日 ロイター[東京 17日 ロイター] 東芝<6502.T>が、新世代DVD規格の「HD DVD」に関連した事業から撤退する方向で最終調整に




・はてなブックマークに付けたコメント

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1938670 外付やバルクHDDを記録メディアとした方がコストパフォーマンスや信頼性高いかもしれないのですよね。


ちょっと情報古いので、2008年現在これがそのまま当て嵌まるのかまでは確認取れていませんが。

DVD-Rのデータ保存期間について - 教えて!goo

大和総研/コラム:DVDに録画した我が子の笑顔は「永久に不滅」か?


HD DVD買った人はどうなる 規格戦争の果て、消費者置き去り - ITmedia News


東芝がHD DVDから事実上撤退する方向になり、次世代DVDはBlu-rayに一本化される見通しに。ただ、「消費者置き去り」のまま続いた規格戦争は、すでにHD機を購入した消費者への対応など、重い禍根をメーカー側に残す。 2008年02月18日 03時09分 更新  新世代DVDの規格をめぐる主導権争いは、「HD DVD」を主導する東芝が再生機器類の製造を停止する方向となったことで、今後はソニーな




・はてなブックマークに付けたコメント

何故BDになったのか?を追いかけずにいきなりメーカーを槍玉にあげるのは何故なんだろう。一方過去にもβ-VHSの事例があり日本では買い控え、USでは100万台ってDobleMeaningでメディアリテラシーが~低いって事になる?



東芝HD DVD撤退報道、未発売の中国でも「なぜか大騒ぎ」


し、Blu-ray Disc(中国語名は藍光DVD)に規格が一本化されるようだ。これは各メディアで報じられたところなのでご存知の読者は多いかと思う(関連記事)。  この話は対岸の中国でもIT系ニュースメディアで話題となった。中国では公式ルートではまだHD DVDが発売されていないにも関わらずだ(Blu-rayは今年に入ってプレーヤーが限定数で販売された)。メディアではNHKの報道をは




・はてなブックマークに付けたコメント

中国でHD-DVDのハードにまつわる企画をベースにソフト面などを独自にしたCH-DVD企画。こちらの方が容量稼げて安いとかであれば中国ではこれが売れるだろうし生産ラインが共有できる。結果HDすら駆逐されかねないとしたら?


大河原克行の「パソコン業界、東奔西走」 - 東芝のHD DVD撤退検討を決定づけたのは誰か


 両陣営の製品が出揃ってから、約2年に渡って繰り広げられた次世代光ディスクを巡る争いは、その決着に向けて、大きく舵が切られたことになる。  日本の市場では、昨年からBlu-ray Disc(BD)優勢の状況が見られていたが、今年1月には、米ワーナー・ブラザーズエンタテイメントが、次世代光ディスクにおいて、今後発売するタイトルを、Blu-rayに一本化すると発表。さらに、先週




・はてなブックマークに付けたコメント

低価格戦略を推し進めた結果、CH-DVDもHD-DVDも共倒れしてしまったって感じか。MS陣営で牛耳られる事を嫌気したってのも無いのかな?



404 Blog Not Found:BD vs HD-DVD、勝ったのはどっち?


以下の質問に対する答え。 東芝撤退? 次世代DVD戦争は何を残したか:CNET Japan オンラインパネルディスカッション - CNET Japan長かった次世代DVD規格争いがBD陣営の勝利という形で終わるとすれば、両陣営の勝敗を分けた決め手は何だったのでしょうか。




・はてなブックマークに付けたコメント

市場はアメリカ、日本だけでなく中国アジアの見込みもあるだろうけど、でも中国がBlue-Ray品質を欲しがるかと言うと?せっせとBDに焼くより外付けHDDに落としてそのまま保存なんて方が手っ取り早かったりもするし。



スラッシュドット ジャパン | 勝者はBlu-rayでもHD DVDでもなく、ハードディスク


音楽に関して言うと、もうここ数年はCDを買ってません。もっぱら、iTMSで買うだけです。(とはいえ、購入する曲の絶対量が少ないので、説得力は乏しいかもしれませんが)iPodに数百曲(注:過去に購入したCDは取り込んだけど)入れて、コンパクトに持ち運べるのを経験したら、CDは不要になりました。わざわざCDを買って、取り込んだり、何枚もCDを持ち運んだり、CDを保管する




・はてなブックマークに付けたコメント

広大なアメリカや遠隔地で物理メディアが直ぐ手に入らないなら、ダウンロード時間も寧ろ気にならないくらいかも。一方都市など物流が発達していれば物理メディアの方が早い確実綺麗。一義的には収められないか。


HD DVD報道について考える - コデラノブログ 3


2月16日19時のNHKニュース、トップで取り上げられた東芝のHD DVD撤退報道について、今のうちに言っておこうと思う。 これを見た大半の人は、HD DVD敗北という印象を持っていると思うが、それはそれで正解である。ただこの報道の内容というか、立ち位置まで考察してみるとなかなか腹芸があって、味わい深い。 実はこの原稿、決定事項は何一つ述べていないのである。つまり、「H




・はてなブックマークに付けたコメント

車は原油にAVメーカーはコンテンツホルダーの思惑に振り回される。躍らせる事をいとわない意思、意図をもった者の圧倒性。ユーザーもメーカーもただ躍らされるばかり。



価格.com - 【広告企画】DVDディスクの信頼性の秘密を探る!


デジタルビデオレコーダーやデジタルカメラ、ブロードバンドコンテンツなど、今や大容量のデータコンテンツが当たり前の時代になってきている。また、これらのデータを保存するHDDも日々大容量化しているが、大事なデータを保存していたHDDがある日突然クラッシュ、ということになったら目も当てられない。大切なデータを失わないためにも、定期的なバックアップは不可




・はてなブックマークに付けたコメント

三菱のBlueRayDiskのPRだけど、DVDやBlueRayについての概要、選択の目安、取り扱いの注意などがまとまっている特集記事



IT先進ユーザー・一般ユーザーにおける次世代DVDの利用動向 | リサーチForum


~半数の人がテレビやレコーダーをハイビジョンでそろえたい~ インターネットメディア総合研究所:柴谷大輔、鈴木教之 従来のDVDと同じ12cmのディスクを用いながら、DVDの4~5倍(片面1層式で15~25GB)の大容量記憶を実現した次世代DVD。地上波デジタル放送などのハイビジョン映像をそのままの画質で録画・保存できるという点でも注目を集めている。ソニーや松下などを中心




・はてなブックマークに付けたコメント

200712にまとめられて次世代DVDにいついての利用動向調査 次世代高密度メディアに関しては、記録媒体よりも放送の方に期待が寄せられている様子。また、このアンケートではBluRayDisk優性


米ワーナーBD支持の背景は?──BD陣営のキーパーソン・小塚氏に聞く - 日経トレンディネット


 米ワーナー・ブラザースは1月4日、次世代DVDの支持をBDに一本化するというビッグニュースを発表した。その決定を後押ししたであろう市場背景、映画スタジオの動きやもくろみなどについて、BD陣営のキーパーソンである松下電器産業 蓄積デバイス事業戦略室の小塚雅之室長に聞いた。 ワーナーのBD支持を受けて2008年1月に追加取材を実施 折原: 前回の取材からやや時間が空



・はてなブックマークに付けたコメント

民生気機をベースにした数、販売状況での優位性を説明。松下へのインタビュのためという部分もあるかと思われ(XBoxやPS3の数はいれていない)




次世代DVDキーマン、東芝・藤井執行役が激白!「HD DVDがBDに劣る点は何一つない!」 - 日経トレンディネット


 開発中のコンビネーションディスクは、両面2層構造で、片面はDVD2層(8.5GB)、もう片面はHD DVD2層(30GB)というフォーマットだ。「例えば『今はまだHD DVDのプレーヤーを持っていないが、DVDがあるから買ってみよう』とか、『リビングにはHD DVDプレーヤーがあるけれど子ども部屋にはない。でもわざわざ2枚のディスクは買いたくない』という人に向いている」と藤井氏。




・はてなブックマークに付けたコメント

2006/04記事 これを見ると、取り扱い、互換性などでは HD DVDの方が容易そうだな~


東芝、HD DVD撤退に関するコメントを発表


 コメントでは「当社のHD DVD事業終息に関する一部報道がありましたが、当社として決定した事実はありません」と撤退の事実については否定。ただし「現在、今後の事業方針について検討しているのは事実ですが、具体的には何も決まっていません」としており、




・はてなブックマークに付けたコメント

撤退は否定


東芝 投資家情報(IR):HD DVD事業に関する一部報道について


当社のHD DVD事業終息に関する一部報道がありましたが、当社として決定した事実はありません/現在、今後の事業方針について検討しているのは事実ですが、具体的には何も決まっていません/




Posted at 2008/02/19 14:38:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2008年02月06日 イイね!
餃子殺虫剤混入に関してかなりいい加減な見立て~


餃子殺虫剤混入事件なんだか良くわかりませんね。
意図とか影響度とか目的とか、何か裏があったりしないのかな~と自分勝手に勘ぐって見たりしました。
もう妄想電波だらけのいい加減なのは許してやってください。



◆TVのニュースなんてでやっている製造工程の映像

殺虫剤が混入しうるには、誰かが投げつけたり、天井から降ってくるのでもなければ何か無理じゃないか?と言う印象。

食材取り扱いに際して、もしも手袋などを介して混入したのだとしたら、食材の混ぜ合わせがある事からごく一部でなく大量に満遍なく混入するのじゃないか?

そうであればもっと大規模に騒ぎになりそうな。


◆製造工程での混入では無いと勝手に仮定すると、次は梱包と輸送

梱包は手作業なのか機械なのか?

手作業の場合、手袋自体が汚染されていたって事になりそうだし。

機械も同様。

その場合、極少数よりは当日作業分の相応数は混入があってもおかしく無さそう。

で、製造梱包工程では無かったとしたら?


◆移送での工程で誰かが注入?

誰かが注入したと言う事になると、極特定のロットに限定される可能性大。

では、仮に注入があったのだとしたら?

それによって得られる事って?


◆日本への危害

日本人を狙って危害を加えたいのであれば、少量のロットに混入や注入をする事自体が無駄。
もっと大規模に被害を与えダメージを与えたいはず。


◆中国への危害

中国製の食品、製品に対する各種危険物、薬剤混入が世界的に取り沙汰されている。

日本でも発生したとなれば、中国の製造管理体制が問えそう。

ただ、その場合は注入のような工作が判明した場合、逆効果。

なんとか製造工程での混入としたいはず。

また、以前から体制自体が不味いとして広範な被害であった方が効果は大きそう。


◆殺虫剤混入で果たせそうな事って?


製造体制の問題視は寧ろ難しいような気がする。

食品製造の場に殺虫剤が混入しうる可能性がどの程度あるのか?

今までニュースとしてあまり聞かない。

これは、伏せられていた?
それともそういう事自体がケースとしてレア?

自分的にはケースとしてレアと考えたい。


では、逆に見るとレアケースにする意味があるのか?
レアであるからこそ?



◆じゃあ、JTに対するなんらかの妨害工作?


風評を落とすような工作そんな事は考えられないのか?


企業イメージなどを下げる事で、なんらかの裏取引とか成立しないのか?

ニュースではJTが輸入したというよりも、中国産餃子が前面に来ている様子。


ところでチラット見かけたのが記事で見かけた殺虫剤の入手について。


◆混入していた殺虫剤を入手できるのは、どこからで誰?

なんだか実験、研究機関じゃないと、国内では入手が難しいらしい。

移送中の混入だと量的に極少数しか難しいだろうから、倉庫等保管中が怪しくないか?

これだと、国内でも注入とか可能だろうし。


◆JTにダメージが行って利を得る存在が居ないか?


その場合輸入品よりもJTが全面的にプロデュースしている製品を狙うのが得策のような気がする。

例えばJTがプロデュースから行っている飲料などでやれば効果は高いのじゃないか。

でも、JTが直接製造している製品でやらずに輸入製品でやった。

JT自体の風評を落とす事は意図していないのかも。


で良く知らなかったのだけど、冷凍食品の事業統合なんてが目指されていて、今回の事件で白紙撤回されたのだとか・・・。

◆流通過程での杜撰な管理あたりを槍玉にしたいなら・・・。


JTと日清食、加ト吉に冷凍食品事業を統合 | Reuters

日清食品、安全性の面で主導権取れず冷食事業統合解消を決断 | Reuters

JTと日清食品、冷凍食品事業の経営統合を白紙撤回 | Reuters




【食品】JT、子会社のJTフーズが輸入販売した中国産冷凍商品の一部を自主回収…餃子の食中毒事件を受け[01/30]


24 :名刺は切らしておりまして:2008/01/30(水) 18:36:40
682 名前:山師さん@トレード中 [] :2008/01/30(水) 18:27:54
JTの株価

   日付      株価  出来高
2008年1月21日 624,000  25310
2008年1月22日 595,000  33935 ← 千葉で親子5人が夕食後に食中毒
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080130-00000043-yom-soci

2008年1月23日 602,000  33751 ← 社長が餃子のリニューアルを発表した翌日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080123-00000017-maibz-ind

2008年1月24日 607,000  25576
2008年1月25日 610,000  25851
2008年1月28日 562,000  52602 ←※出来高!!!!!
2008年1月29日 577,000  36588
2008年1月30日 562,000  28426 ← なぜか1週間も経過してから事件が発覚し、
                         今日17時JT記者会見

Yahoo ファイナンスJT 【東証1部:2914】



事件性、規模、対象、被害、風評

JTが前面に出ないようにしつつ、被害も拡大しすぎない。

中国側の非も簡単には問えない。

かと言って、中国は各種製品で色々な混入事件が発生している。

でもオリンピックが控えているから、日本を一方的に非難とかもしにくい。

なんだか焦点はボケる。

けど、”JTと日清食品、冷凍食品事業の経営統合を白紙撤回 ”にはしやすいのは確かなんだよな・・・。


経営統合に旨みが無いとか、何か一方的な押し付けじみたものがあったのだとしたら、或いはその反撥として工作された・・・なんて事は無いのだろうか。

でも、そうだとしたら出所、入手等も考えたら殺虫剤成分って考えにくいか・・・。



参考・関連しそうな記事集めさせてもらいました。


天漢日乗: 中国毒餃子事件(その8)有機リン系農薬は餃子のなにに混入していたのか

222ちゃんねる ~ダメぽ日記~ 中国餃子にメタミドホス ←量を考えれば意図的な混入とみるのが妥当

222ちゃんねる ~ダメぽ日記~ 中国産食品について・・・ ~分析者の視点から~

中国製餃子から農薬系成分「メタミドホス」検出、中毒患者発生:Garbagenews.com

中国製ギョーザ:数分の間に混入か 「包装工程で」濃厚 - 毎日jp(毎日新聞)

中国製ギョーザ:福島のベンゼン、日本で溶剤には使われず - 毎日jp(毎日新聞)

「中国では死亡例も、餃子混入のメタミドホス」世界から‐中国・台湾ニュース:イザ!

中国製ギョーザ中毒 発覚1週間/いつどこで混入 深まる謎/輸入2ルート 接点は?

BBRの雑記帳 | [中国製ギョーザ]全て避けるのは不可能だ(追記あり)
Posted at 2008/02/06 15:35:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2008年01月22日 イイね!
都市の電力は再生可能エネルギーだけで供給可能?


Industrial windmill  Uploaded by Fenix
via stock.xchng

ちょっと目に付いたニュース記事

BizPlus: 最新:街中の電力供給、再生可能エネルギーだけで・南仏にモデル都市



 仏政府は、街中のすべての電力を太陽光や風力など再生可能エネルギーでまかなうモデル都市を整備する。南仏にある人口約20万人の都市が対象。市街地での消費電力を減らす一方、周辺に太陽光発電所などを新設。2015年までに電力の100%を再生可能エネルギーに切り替える。温暖化対策を推進する際の世界で初の大規模な実験となる。

(続き・・・)



上記記事では、更にどの都市でどういう計画なのかなど、その他概要が続いていました。


太陽光、風力、水力など組み合わせて発電、蓄電。それで都市部の電力が賄えるのだとしたら凄いですね。

で、ふと思ったのですが大都市では無い元々電力消費が少ないエリアがあるのではないか?

そういう地域向けに、家を売るような感覚で発電、蓄電施設を供給する事ができないのか?また、元々消費電力量が低ければ送電してもらう。



その極地域の財政ではとても無理でしょうけど、県などが上手く支援なり貸し付け、もしくは買取等などすることで設置など可能にならないか?

場合によっては、逆の発想で日常的な保守点検をしてもらうなど。


現状の原油って・・・

エネルギ効率が高いかもしれないけど、その分原油価格の高低に経済状況が左右されてしまう。
温暖化などにも影響が高い。

車のガソリンの価格にも響く。

化石化燃料を使い続けることで良い事って無いのだとしたら?

早いうちに可能なところからシフトして行った方が良いのじゃないか?

流石に大都市、工業地帯、そういうところでは自然エネルギーでの発電をし、それを供給したところで付け焼刃にしかならないかもしれない。

でも、古都や文化資産などが多くある地域などは現代的であったり、先端などでの生産、製造など産業の活性化自体が元々難しかったりする。そういうところこそ、他からのエネルギー供給を受けなくてもなんとかなるサテライト化してしまうのも手のような気がする。

様々なライフラインがあるので一概には言えないが。

震災などでライフラインが途絶した場合も、電力や発電、蓄電が可能であれば出来る事も色々違うのではないか?

低価格 太陽電池 をキーワードに検索してみたら、こんな面白そうな記事も既にあるようす。


TDKが色素増感型太陽電池を開発、低価格な太陽電池実現を目指す(2000.5.24)

「プリンターで自作可能」ナノテク太陽電池 | WIRED VISION

「1か月で元が取れます!」 シリコン不要の太陽電池、薄型パネルで99セント/ワットで登場:Garbagenews.com

新興企業Nanosolar、超低価格の薄膜太陽電池パネルを商業化 - ITmedia News


今までの高価なシリコンウェハーを利用しない方式。
薄膜色素増感型太陽電池
製法などを上手く持っていく事でプリンターで作ることも・・・

なんて具合。

地域行政、自治体などが積極的に推進出来る普及帯にまで落ちてきたら、劇的に変化するかもしれませんね。

そして上記の記事を眺めてみたりしていると、もしかしたら遠い未来の話でなく案外近いのかも。

ニュース記事でとりあげられていたモデル都市も、採算など見合う点見出せたからこそGOがかかったのでしょうか。
Posted at 2008/01/22 10:54:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
プロフィール
「2013年11月12月ヤングエース付録海洋堂 レイ、アスカフィギュア http://cvw.jp/b/176813/31814170/
何シテル?   12/07 02:14
最近あちこちに登録しまくっています・・・。 fc2 (メインブログ-重いです) http://julajp.blog53.fc2.com/ はてな...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
あわせて読みたい 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2007/07/11 07:36:39
 
アクセスアナライザー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2007/07/11 07:33:18
 
忍者アナライザー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2007/07/11 07:32:18
 
お友達
帰宅若干遅めで巡回率低いですが、宜しければどうぞ~。
29 人のお友達がいます
wiredwired つっぢーつっぢー
ひびき号ひびき号 かずっち@大阪かずっち@大阪
ワンダーPWEワンダーPWE ♪のり♪♪のり♪
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
日産 ノート 日産 ノート
2006/01 初期型Rider購入しました ●メーカー&ディーラーオプション ディー ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
勤め出して、自分で最初に買った車 純正オプションmomoステアリング CIBIE のイ ...
ホンダ キャパ ホンダ キャパ
NOTEの前に乗っていました 195/50 15 ローダウン ADDZEST DVD N ...
その他 その他 その他 その他
ZAKU-FWUOOJ型 FWUO-ZAKUにOriginalJoint改修を施したス ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.