• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

julaのブログ一覧

2009年12月21日 イイね!

ジョリーパスタでランチ頂きつつ

幼稚園に通っている子供のお誕生会に参加し、写真撮った脚でそのまま嫁さんとジョリーパスタへ。
正午直ぐではお客もまばらだったのですが時間が経つに連れて近所の奥さん達?も増えているようでした。
子供のお誕生会で使ったD5000とRicoh r10 持ってましたのであれこれぱしゃぱしゃ。

(以下flickrにアップしたもののサムネールいくつか)

01_01__RIMG004703_01_RIMG011505_04_RIMG0168

07_01_DSC_953607_04_RIMG009307_05_RIMG0103

08_07_RIMG019809_02_DSC_957610_01_DSC_9590



流石に店内でデジタル一眼レフカメラでガンガンと言うのはあまり宜しくないので、コンデジのR10が主体ですが。

窓際で陽射しが良いテーブルに座れたので、塩やタバスコの瓶に射しこむ陽射しなどを撮ってみました。瓶越しの太陽光も煌きが凄かったり、反射の具合によっては天体を映し出しているかのような様子が綺麗だったり。勿論パスタ、ミニピザ、デザートのティラミスも美味しく頂きました。



Jolly-Pasta でランチ


<embed type="application/x-shockwave-flash" src="http://www.flickr.com/apps/slideshow/show.swf?v=71649" allowFullScreen="true" flashvars="offsite=true&lang=en-us&page_show_url=%2Fphotos%2F28942269%40N05%2Fsets%2F72157622900297627%2Fshow%2F&page_show_back_url=%2Fphotos%2F28942269%40N05%2Fsets%2F72157622900297627%2F&set_id=72157622900297627&jump_to=" width="400" height="300">
Posted at 2009/12/21 00:34:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事関連 | 日記
2008年07月06日 イイね!

エーデルピルス(Edelpils)三度注ぎで際立つ高貴な飲み口

エーデルピルス(Edelpils)三度注ぎで際立つ高貴な飲み口


1


先日、”サッポロビール エーデルピルス(Edelpils)試飲缶到着”
http://julajp.blog53.fc2.com/blog-entry-724.html
こんな記事を書いていました。

試飲に当たっては、「是非三度注ぎをして見て下さい」と言うお願いと、以下のリンクがありました。

 エーデルピルス、「3度注ぎ」でのおいしいグラスへの注ぎ方

http://www.sapporobeer.jp/edelpils/special/index.html

と言う訳でリンク先を辿っていくと、缶ぷしゅっと開けてぐびぐび行っちゃうのではなく、足つきジオング× 足つき専用のグラスで是非試して見て下さいとの事。



2


このため前回は実際に飲んでみる前に、三度注ぎについてや、エーデルピルス(Edelpils)そのもの確認に留まってしまっていました。



3


と言う訳で、足つきパーフェクトジオング×、丁度良さそうな大きさの足つきグラス・・・を物色、ビーズ製のコースターなんても丁度良さそうじゃないと見繕ってきました。


2008/07/05にアップした記事
こらえた涙はぼくの一部、流した涙はぼくの自由
http://julajp.blog53.fc2.com/blog-entry-726.html

の冒頭一枚目で掲載していた写真は、実はこのコースターでした。




んでまあ、エーデルピルスって何ぞ?
ってのはこちら。



サッポロ エーデルピルス|商品紹介

・ファインアロマホップを通常のビールの3倍(※当社比だそう)使用したスーパープレミアムビール

・チェコ産ザーツ・ファインアロマホップ100%にたどり着いたエーデルピルスは、“高貴な苦みのキレ”と厳選されたピルスナー麦芽による“コク”を味わえる、本場仕込みのピルスナービール。



こだわりのお店でしか楽しむことができなかった「エーデルピルス」。 多くのお客様からのご要望にお応えし、本年(2008年7月16日(水)から)数量限定発売~って事なんだそう。


どうせ試飲なんだから2~3本あってもいいのに~と思ったんですが、この”本年数量限定”って言うのが肝で、貴重な1本ってことのようです。
どうせ撮るならちょっと良い感じの写真にしたかったので数日我慢してました。


グラスも冷蔵庫で冷やして。



4


プルタブ引き上げてプッシュと缶をあけると苦味を連想させるビールの香り。



5


三度注ぎと言う事で、ちょっと高めのところから勢い良く注ぎ込んでみると、いい感じの泡立ち。



6


二度目、こちらも泡立ちよくなるように若干勢いつけての注ぎ足し。



7


盛り上がった泡立ちが引くまでしばらく待ち、三度目の注ぎ足し。



8


それではとぐびぐび。



・最初の一口

夏みかんから甘さや酸っぱさを取りのぞいた後に残る苦味と言うか。

雑味が一切無い、きめの細かさ、まろやかさ。

流石にブドウエキス由来って訳じゃないので甘酸っぱさを携えたワインには叶わないけど、若いワインのような芳醇さとフルーティさまでも連想してしまう。何かフルーツの香りが加わったらフルティーと言う表現も当てはまってきそう。

妙に角が立ったり尖っていない、かと言ってのっぺりとか丸すぎない。


まろやかさ、滑らかさ、繊細さの中に気持ちのいい苦味とともにきりっとした気品。

野太さ、荒々しさ、そういうのとは違った、芳醇、まろやかさ、滑らかさ、繊細、細やかさの中に気持ちのいい苦味とともに気品を保ったすくっと立っているような高貴さ、芯がある。




今回、食事とは別に単品で頂いた。


・料理と一緒だったら?

あっさり淡白な白身魚の料理だと料理が負けてしまいそう。


酢の物、和え物などと頂いても良さそう。

また、繊細さと気品に溢れているあたり、新鮮でシャキシャキした素材とはとっても相性が良さそう。

例えばもぎたてのきゅうりに赤味噌ちょっと付けてカリカリやりながらとか。

フレンチどれシングが効いたサラダとか。


また、濃厚なチーズがとろけるピザ。

しっとりタイプでもカリカリクリスピータイプでもどちらでも互いに引き立てあうのじゃないかな。

苦味と、芯がある香りがあるので、中華料理などとも案外相性良いかもしれない。




ためしに缶から直接すすってみたけど、そもそも備えているファインアロマホップ3倍の芳醇さや濃さが、ビール特有の苦味を立たせ過ぎてしまう感じ。


ちょっと高めの位置からグラスに注ぎ込む際に、ビールの雫がグラスとぶつかりながら空気と溶け合い泡立つ。

この泡がより一層滑らかさ、スムースさ柔らかさを引き立てる。

三度注ぎでしっかり空気と混ぜ合わせ泡立たせる事で、まろやかさ、やわらかさ、滑らかさ、きめの細かさが引き立ってくる様子。

エーデルピルス見つけたら、是非三度注ぎを試して見ることお勧めします。

今度は料理と一緒にいただいてみたいな~。

Posted at 2008/07/06 19:41:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事関連 | 日記
2008年07月04日 イイね!

サッポロビール エーデルピルス(Edelpils)試飲缶到着

サッポロビール エーデルピルス(Edelpils)試飲缶到着




サッポロビール エーデルピルス(Edelpils)の試飲缶に応募してみたところ当選しました~。

エーデルピルス、この春先からちらほら情報出ていたのですよね。

サッポロビール那須工場・那須 森のビール園のご紹介

那須 森のビール園 > ビール


Powered by IgWebCap

上記の”那須 森のビール園”でプレミアム系のビールが造られているという事なのですが、ビールづくり体験も出来たりするそうです。

那須 森のビール園 > 森のビールづくり見学館・手作りビール工房


◆手づくりビール工房

ビール醸造工程の仕込から発酵(酵母を入れる段階)までを、当社の熟練指導者のもと、まるで料理を作るかのようなわかりやすい工程で学習・体験いただきます。発酵・貯酒・瓶詰は、サッポロビール那須工場スタッフが行い、約1ヶ月後に参加者の ご自宅へ発送。
世界に一つだけの手づくりビールをご自宅でお楽しみいただけます。
※ビール醸造は、約7時間を要しますが1日で終了します。
※2008年7月から開始。月2回程度の開催を予定しています。(未定)
※一般のお客様からの募集は2008年5月の受付開始を予定しています。



で、実はブロガー向けでEdelpils醸造の先行体験なんてもあったのですよね。

サッポロ エーデルピルス|みんなの声 Edelpils醸造体験

参加された方々のブログによると7時間にも及ぶ体験。
自分が醸造工程に携わった Edelpils が後々届くと言う事で熱の入り方が一味違う。
とか言いながら醸造工程の途中で食事とビール試飲などがあって、後半はほろ酔いで作業されていた~なんて声もチラホラ見受けられるんですが。

んでまあ、エーデルピルスって何ぞ?
ってのはこちら。



サッポロ エーデルピルス|商品紹介

・ファインアロマホップを通常のビールの3倍(※当社比だそう)使用したスーパープレミアムビール

・チェコ産ザーツ・ファインアロマホップ100%にたどり着いたエーデルピルスは、“高貴な苦みのキレ”と厳選されたピルスナー麦芽による“コク”を味わえる、本場仕込みのピルスナービール。




Edelpilsとは「高貴なピルス(ピルスナービール)」を意味し、元来ドイツの名門醸造所が使用していた由緒のある名前でした。いまから20数年前、サッポロビールは、ドイツの正統な製法にのっとってつくったプレミアムビールに、ぜひこの名前を冠したいと申し入れをしました。そして、当時の醸造責任者らに製品を試飲していただいた結果、その品質の高さを絶賛され、名称使用許可を受けたという歴史を持つプレミアムビールです。




で、これなんですが

こだわりのお店でしか楽しむことができなかった「エーデルピルス」。 多くのお客様からのご要望にお応えし、本年(2008年7月16日(水)から)数量限定発売~って事なんだそう。


そうなんですよ。
どうせ試飲なんだから2~3本あってもいいのに~と思ったんですが、この”本年数量限定”って言うのが肝で、貴重な1本ってことのようです。


う~む、そうなると何となく飲んでしまうのは避けなければ。


ところで具体的にどんな味なの?

って言うのはここ。

サッポロ エーデルピルス|対談(1)

どうやら、コク、キレ、苦味、それでいて飽きの来ないすっきりした喉ごし、そんなあたりが特徴みたいです。

更に、発売に向けてあれこれイベントも開催しているそうです。

サッポロ エーデルピルス|エーデルピルス 試飲会レポート

缶での数量限定発売になっちゃう訳ですが、どうも缶から直接飲むのと、グラスに3度注ぎと言う注ぎ方をするので味が違ってくるらしいのですよね。




という事で、うちでも早速・・・冷蔵庫で冷やし中です(オイ


で折角ですからこういうのがあるといいのですが。



とりあえず応募してみました。


うちにもこんなのあるかな~。

と言う事で次回は貴重な一缶。

ダイレクトに飲むのと3度注ぎってので違いどのくらいあるのか見てみたいと思います。

ところでサッポロビールのページを他にも見てみたらキャンペーンページなんて。
結構あれこれの応募があるんですね。


サッポロビール | キャンペーン

ビール好きならちょっと応募してみるのも良さそうです。

Posted at 2008/07/04 03:46:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事関連 | 日記
2008年05月27日 イイね!

WONDA に愛車が?!

WONDA に愛車が?!


1
ASAHI WONDA ZEROMAX

例の如くなんですがCyberBuzz案件応募してみたところ、当選頂きました~。



てな訳で『ワンダ ゼロマックス』2008年4月8日に発売。発売前日の2008年4月7日には、東京大手町でR-1ぐらんぷり王者ディランさん、ほっしゃん。さん、そして安めぐみさんをゲストに招いての様々なPRが行われたのだとか。

更に、1万人の方々にサンプリングで飲んでもらって、飲んだ際にいかにおいしそうな顔をするか、上手さPRしてくださいなんて事やったらしい。

その名も“ウマ顔”コンテスト

ワンダ ゼロマックス
http://www.asahiinryo.co.jp/wonda/zm/index.html

アサヒ飲料 | ワンダ | ワンダ ゼロマックス

ここのページのスペシャルコンテンツページにうま顔なんて載ってますが、みんな営業スマイル上手いな~。



って違う?!

同じくスペシャルコンテンツページに”WONDA「豆」知識”なんてあって、トリビアの泉で語りたくなるような製造がらみのヘェ~なお話あれこれ。

Powered by IgWebCap

TVCM編のコーナーもあって、こちらは撮影の際の桑田さん絡みの小話があれこれ興味深い。





ところで「桑田+桑田編」。撮影スタッフは桑田さんデビュー当時を知らない人ばかりだとか。

そりゃそうだ。


2

で、今回はサンプル品戴ける訳でなく自分でコンビニ回って探してきてね~と言うものでした。

どれどれと会社帰りに寄った1店目はセブンイレブン。
店内うろうろ。
それらしいものが付いたワンダは無し。

目的の物が無いのでそそくさと店出るも、なんだよ、なんにも買っていかないのかよ・・・と言いたげな顔つき。

続く二店目はファミリーマート

店内全体眺めるように見て回ってましたので店員さんも訝しげに見てました。

もしや・・・不審者扱い?!

昨今色々ありますし、店員さん教育とかであやしそうな人のタイプとか行動パターンとかに引っかかった???


そして三店目、ファミリーマート

もしもここで見つからないと、しばらく放浪の旅をしなければならない?
そ、それは勘弁願いたい・・・。

いや、ありましたよ~~。
普通に冷蔵のとこに冷やされた状態でわらわらあるじゃありませんか。こいつと、それと、こっちも~。
あとは~!なんて感じで5台分発掘。

今回のがどんなシリーズで何台分なのか不明。


因みにこっちんの店員さんは、何だ兄ちゃん(いやおっさん?)嬉しげに、なんて顔を微妙にされていたような気が・・・。




3

そんな訳で冷蔵のコーヒー等飲料コーナーから選別したのがこいつら

【2008年5月】
「WONDA・プルバック オープンカーコレクション」

・ホンダ S2000
・トヨタ MR-S
・ダイハツ コペン
・スズキ カプチーノ
・マツダ ロードスター


4


そして実は、今までの歴代プルバックカーも記念で頂いちゃいました。
コーヒーのサンプルは無く、これら先発の歴代プルバックカーがQUOカードと一緒に送られて来ていました。

【2008年1月】

・350GT
・ミウラ
・ウラッコ
・カウンタック LP400
・カウンタック LP500S
・ムルシェラゴ

全部じゃないんですが、ガルウイングの開閉ギミックまでさりげなくついているものがあったり


5

【2007年9月】

・フォーカスRC WRC06(2007Ver.)
・インプレッサWRC2006
・SX4WRC コンセプト
・ランサーエボリューションIX
・フォーカスRC WRC06コンセプト

第4弾はどんなのが来るのか?
こう全部頂いちゃうと、今後のシリーズも集めたくなってしまうと言う恐ろしい罠が仕掛けられている・・・。


6
因みにWONDA ZEROMAXの味の方ですが、モーニングショット譲りでなかなか濃厚ですね。マンデリンを中心にブレンド、又、牛乳を中心に3種類の乳原料をブレンドとのこと。

マンデリン中心の為か、苦味や渋みよりも香りやコクが広がる感覚。そこに牛乳類で激しさ、濃さを包み込みつつまろやかさと深みを出す。

糖類ゼロとのことですが、砂糖の約600倍の甘味度を持ち合わせる高甘味度甘味料スクラロースが使われています。

スクラロース検索してみました。詳細はこちらからどうぞ

スクラロース - Wikipedia

甘味料概論 特別編「躍進するスクラロース」




甘さに関しては、砂糖に結構近い感じなんですが、舌が敏感な人にはやはり砂糖と微妙に異なる、甘味料的な感覚が残ってしまうかもしれません。

コーヒー自体の濃さと香り、乳類でまろやかさとコクを上手く出しているので、甘味はもうちょっと控えてもいいんじゃないかな~と言う気もします。

ただ、甘味って後引いて、又飲みたくなっちゃうってのはあるのですよね。

砂糖とは微妙に違うけど、この甘過ぎず、かと言って甘さの不足感も無くの加減だと、ついつい又飲みたくなる絶妙な加減だと思います。


でもやっぱり微妙に砂糖と違うんだよな~。


7
と、ついつい繰り返し缶を唇まで運ぶすのですが、やっぱり砂糖じゃ無い微妙に何かが違う甘味に首を傾げつつ、暫くすると、やっぱりまたちびちび飲むを繰り返すのでした~。

そもそものコーヒーの深みやコクがしっかりあるからこそなんですよね。
Posted at 2008/05/27 23:39:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 食事関連 | 日記
2008年05月01日 イイね!

トクホBlendy香るブラック(すっきりテイスト)試飲中

トクホBlendy香るブラック(すっきりテイスト)試飲中


トクホBlendy香るブラック(すっきりテイスト)


https://www.cyberbuzz.jp/pub_about.php
CyberBuzzとは|CyberBuzz(サイバー・バズ)- すごい体験。すごいブログライフ

本記事は当方fc2ブログ(http://julajp.blog53.fc2.com/)で登録している上記 CyberBuzzのお試し案件に参加中の記事です。


前回 2007/09にもAGF Blendy香るブラックのお試し案件参加しました。

ブレンディ 香るブラックのお試しbyCyberBuzz(fc2ブログ 記事)



この際試したものですが、ほんのりブラックというより、さあどうだ、ばっちりブラックといわんばかりの濃厚さがありました。

今回リニューアルされた”すっきりテイスト”はその濃厚な方向から、すっきり飲める方向に変わっていました。

前回のはゴクゴクと飲むには結構濃く、ちびちび飲むのがいい感じでしたが、前回より飲みやすくちびちびよりはゴクゴク行ける感じでしょうか。

ところで美味しいかどうか?で行くと、どうかな~。
前回は濃いけど、後を引く感じという苦味の旨さみたいな感じがあったような感じです。
それが後を引くような感じ。


対して今回の”すっきりテイスト”版は、浅いローストでコーヒー自体がそこまで濃すぎず、かといって一気に飲みきってしまうほど薄すぎずすっきりを基本にしている。

ただ、そこにコーヒー豆マンノオリゴ糖って奴を配合しているためなのか、かなり深くローストした感じの苦味がすっと出てきて消える感じです。


当初、これに慣れないと、??う~むなんだろう?なんて感じです。

なんですが、基本がすっきり系なんでなれちゃうとするする飲めちゃう感じでしょうか。

元々のベースになっているであろうインスタントコーヒーのブレンディに戻って来た感じでしょうか。

ところで”コーヒー豆マンノオリゴ糖”って?

以下のAGFのページに詳細が掲載されています。

研究開発 : AGFについて : AGF

又、以下のコーヒーオリゴシリーズ紹介ページで、コーヒーオリゴ糖について上記のページよりも簡易な説明で紹介されていました。

_ブレンディ コーヒーオリゴ シリーズ_




簡単に言ってしまうと、コーヒー豆に含まれるオリゴ糖。
これが消化されにくく腸まで届き易い。
そして、腸に届いたコーヒー豆マンノオリゴ糖がビフィズス菌の栄養になる。
結果整腸作用により腸の働きを高め脂肪の吸収を抑え排出を促す効果を高めてくれるそうです。

いわゆる、メタボ対策にいけるという奴です。


通常「健康食品」って言うと、「ホームページを作る人のネタ帳」さんの以下の記事で書かれているように

WEB制作のスキルに薬事法と医師法の知識は必要ではないかという提案*ホームページを作る人のネタ帳



効く・効果がある

健康器具・健康食品は、『効果が認められていない』と言う事が前提です。
ですから、『効果があります』と言ってはいけません。
『効く』と言う言葉も同様です。



なんて具合で、『効く』とは書いてはいけないそうなんです。

が、”特定保健用食品”に認定されていると、『効果が認められている』そうです。

こういうマークが付いている奴。



特定保健用食品のマーク(via wikipedia)




で、いわゆるトクホと呼ばれる”特定保健用食品”についての wikipedia のページ

健康食品 - Wikipedia

こちらによると、


特定保健用食品

実験データに基づいて審査を受け、健康に対する効能効果を表示することを厚生労働省から認可された食品である。通称「トクホ」「特保」。特別用途食品に含まれる。



なんて具合。

2008/04からメタボに着目した特定健康診査・特定保健指導がはじまるとのこと。






これらが実施されるので、トクホ認定製品を活用して、メタボ対策に役立て下さい、なんてあたりを強調したいみたいです。




すると、オリゴ糖や、ビフィズス菌の栄養になりそうなものを確認して摂取量増やす、毎日摂取するなんて感じででも応用利かせられるのかもしれません。


普段良く飲むものなどは、上手く活用できると良さそうですね。



上記写真のリーフレットは以下のページに掲載しました。

トクホBlendy香るブラック(すっきりテイスト)付属リーフレット:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview



なお、Blendy関連のトクホ商品、楽天とAmzon で検索してみました。




★楽天 "香るブラック すっきりテイスト"で検索★




★楽天 "香るブラック"で検索★



AMAZON blendy で検索


トクホ
トクホ認定
特定保健用食品

なんてキーワードを入れて探してみるのもいいかもしれません。

Posted at 2008/05/01 01:23:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食事関連 | 日記

プロフィール

「[整備] #ノート VOA ドアバイザー取り付け http://minkara.carview.co.jp/userid/176813/car/2380818/4201215/note.aspx
何シテル?   04/16 15:26
2016 からメイン  オラクルカードブログ   なんだかスピリチュアル系にぐっと引っ張られていまして http://ameblo.jp/julajp ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

あわせて読みたい 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2007/07/11 07:36:39
 
アクセスアナライザー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2007/07/11 07:33:18
 
忍者アナライザー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2007/07/11 07:32:18
 

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ノート 日産 ノート
2006/01 初期型Rider購入しました ●メーカー&ディーラーオプション ディー ...
日産 ノート 日産 ノート
黒 CVT NISMOになりました 奥さんメイン利用です
マツダ RX-7 マツダ RX-7
勤め出して、自分で最初に買った車 純正オプションmomoステアリング CIBIE のイ ...
ホンダ キャパ ホンダ キャパ
NOTEの前に乗っていました 195/50 15 ローダウン ADDZEST DVD N ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.