• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Taku_iのブログ一覧

2016年04月04日 イイね!

アイヤー ガソリンスタンドで車が不動産に?

アイヤー ガソリンスタンドで車が不動産に?笑えない笑い話ですが・・・・

自分の知り合いが、ガソリンスタンドで
「バッテリーが弱ってます。今すぐ変えないと危ないです」と言われて
バッテリー交換したそうなんです。

すると数分後

「すみません。エンジンかからなくなっちゃいました」と言われたそうで??

しかも「2時間格闘しても直らない」とか・・・。

この時点で知り合いからHELP!とお電話を頂き(汗

はじめ、イモビライザーの誤作動だと思ったんですが、
どういう状況かやらかした本人(スタンドの人)聞いてみたら、
ヒューズが切れたって言うんです。

車は先代シエンタ

バッテリー交換を交換した

ヒューズが切れた

まさかプラスから外したの?と聞いてみたらなんとビンゴ!
しかもエンジンキーも差しっぱなしだったそーで。

バッテリー交換時にプラス側を車体と短絡させたとかマジですか?

3級整備士資格保有の方が作業したそうですが・・・

ちなみに車の方は平型ヒューズを交換したら、
エンジンは始動するようになったけれどもノッキングが酷く
EPSとABSの警告ランプが点灯したままという状態だそうで。

夕方に車を見に行ってみたらすごいです。

BATで動く筈の集中ドアロック、電動スライドドア、
ACCで動く筈の電動格納ミラーもすべて動きません!
ECUの他、日産で言うBCMも逝ってそうな・・・

オーナーさん(知り合い)は茫然
やらかしちゃった整備士は放心状態

そんな所(GS)で直せる筈がないのでトヨタディーラー様にセーフティローダーでドナドナ
ECU手前のヒュージブルリンクで済んでればいいですけど・・・

----追記----

吹っ飛んだヒュージブルリンクの画像を頂いたので記載しました。
無事にこれだけの破損で済んだそうです。
Posted at 2016/04/04 22:50:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2015年01月31日 イイね!

独逸製電気自動車に試乗 その壱

独逸製電気自動車に試乗 その壱Top画像の車を試乗させて頂いたんです。
初BMWです。

といっても、2か月前の事なんですが

コースは大磯ロングビーチを出発して西湘バイパスを走行、大磯港ICで戻ってくるコース
今回の車はi3のレンジエクステンダーなしの純EV仕様

では早速動かしてみようと思ったら、同乗の営業さんが
「この車はアクセルペダルだけで加減速が出来ます。」
「渋滞なんかだとブレーキペダルまで足を動かさなくていいから楽ですよ」ですって

自分「そんなに強く回生ブレーキかかるんですか?」
営「そうなんです。ブレーキランプもちゃんと点灯するんですよ。」

ほんまかいな?と思いながらブレーキペダルを踏み込みイグニッションON
セレクトレバーをDレンジに入れブレーキをリリースすると車が動きません!

EVは意図的にクリープ現象を再現しないとクリープないんですが、再現なし。
恐る恐るアクセルを踏み込むと車が動き出しました。
では減速させる為にアクセルを戻してみましょう。
車が急停止してしまいました・・・・。
回生ブレーキが強すぎます。

なんでもこれ、ワンウェイドライブなる方式でi3の売りだそうです。

確かに発進から巡航、停止までアクセルペダルのみで出来ます。
しかし「スムーズに減速する為にはアクセルペダルを踏み続けなければいけない」となるんで、
かなり心理的に怖いです。

今回の試乗中も西湘バイパスの出口で誤ってアクセルペダルをすべて戻してしまい、
急ブレーキがかかり、慌ててアクセルを踏み込みEVでノッキングという珍事をやらかしてしまいました・・・。
むち打ちになるところですよ。
(イメージ:5速からシフトダウンで4速に入れたつもりが2速に入ってた)

この車、定速で走行させるのが難しいです。

回生電流を少なくするだけで、かなり乗りやすくなって燃費も向上すると思うんですが・・・。
(もちろんその場合はブレーキ操作が必要)

i3のボディやサスペンションはよく出来てると思うんですが、
肝心の制御がコンバートEVと同レベル!もしくはそれ以下
違和感MAXXですよ。

モーターじゃなくてガソリンエンジンで作った方が良かったんじゃないかと・・・・。
Posted at 2015/01/31 21:26:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2013年03月08日 イイね!

アルトエコを・・・借りてきた

アルトエコを・・・借りてきたマイウイン車検の為、代車でアルトエコ(2012年モデル)ECO-Sを借りてきました。

さすが最新の軽自動車です。
エンストアイドリングストップ付です。

質感も某社コンパクトカーより断然良いですね。
建付けもしっかりしててトリムのガタツキも無しですよ。

動力性能もアルトの方が良さそうですし

相変わらず?ジヤトコ副変速機付きCVT、
エンジンブレーキ効きすぎです・・・。
前方の信号が赤だからアクセル戻したら
ものすごい勢い(4速から2速にシフトダウンしたイメージ)で
ヒュイーーンという音と共にエンジンブレーキがかかって焦りました。

これってオルタネーター回生制動が装備されてるからなんですか?
まるで電気自動車に乗ってるみたいです。

滑空走行したいのにエンジンブレーキ掛かると嫌なんですが・・・

運転手がブレーキかけたくない

車がブレーキかける

運転手はアクセル軽く踏む

車がギクシャクしてしまいます。オロオロ。

さらにアイドリングストップが着いてるもんだから、
車両停止毎にセルモータの音が響くわけでして同乗者からしたら、
「ものすごく運転の下手な人がMT車を運転してるんじゃないかと思う」だそーで。


燃費の方はエアコンオフでごく普通に走行してリッター25km位出ちゃうんですね。
40km/hでクルージングしている時は35km/lくらい走るみたい

ナビを付けても乗り出し120万円位かな?

某タイ製の車が売れないわけです(汗)
値段を考えなくても、アルトの方が良いもの。
同じ3発エンジンなのに、アイドリング時の車体の振動もアルトエコの方が少ないです・・・。


しかしながら車に違和感を感じまして、
こんなステアリング重くていいのか?
ヘッドライト地面照らしすぎだYO!と思ってタイヤの空気圧を見てもらったら、
なんと180kPaしか空気が入ってなかった(指定タイヤ圧280kPa)という(汗
Posted at 2013/03/08 00:56:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2011年11月24日 イイね!

ATのマニュアルモードって使います?

わたくしの場合。

+
|-D
-
↑このシフトパターンの
車だとシフトダウンしたつもりがシフトアップしてしまってヲイ!ってなるのでDレンジ固定(笑)

-
|-D
+

このシフトパターンの車はいまだに乗ったことがありません(汗)


この記事は、どう使ってる? ATのマニュアルモード(?o?) <オーテック・るび夫の疑問>について書いています。
Posted at 2011/11/24 18:53:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2011年10月31日 イイね!

新車のFT-86よりも・・・

新車のFT-86よりも・・・久々にわくわくする車の登場ですね!

カスタマイズするためのグレードも用意されるというのだから、
各チューナーさんやレース屋さんには嬉しい事でしょう!
しかし・・・。
エアコンも付いて無くてヒーターだけってのは走り屋さんには無理よ?
せめてマニュアルエアコンくらいは装備すべきですよね~。

この上のグレードでも装備が貧弱だし、その上だともう価格帯がスープラの価格帯ですので(汗

とここでスープラが出てきてしまいましたが、
A80スープラ SZ-Rグレードなら100万円以内、RZグレードなら200万円前後ですから、
FRスポーツカーなら新車のFT-86よりも中古のスープラですよね~。

この記事は、やっぱりやってしまったFT-86について書いています。
Posted at 2011/10/31 21:54:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記

プロフィール

よくよく考えたら、このブログ8年くらいやっているのに、 人間の中身と記事の内容にまったく進歩がございません(涙) そんな人間ですがよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

愛知機械工業株式会社 
カテゴリ:製造・販売
2007/04/08 20:35:57
 
日産カレスト幕張 
カテゴリ:製造・販売
2006/03/09 18:27:56
 
日産車体ホームページ 
カテゴリ:製造・販売
2006/03/09 18:27:24
 

お友達

↓お気軽にポッチっと押してください~。
39 人のお友達がいます
ワンダーワンダー * セルスター工業セルスター工業 *みんカラ公認
徳小寺 無恒徳小寺 無恒 セフィローセフィロー
moto(&#39;91)moto('91) ハルポン’sハルポン’s

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ウイングロード 日産 ウイングロード
初愛車です。 H16年(2004)年式、 廉価グレードGの5MT車です。(汗) MTの ...
日産 グロリア 日産 グロリア
母親の昔の車。 S55年モデルのターボ。 グレード不明(汗) L20E-T搭載の4AT車 ...
日産 サニー 日産 サニー
母親の昔の車。 ボディカラーがレッドだったみたい。 1年しか乗らなかったらしく、本人も記 ...
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
母親の昔の車。 ウインドウレギュレーターがなかった?らしい。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.