• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

グループCのブログ一覧

2017年11月19日 イイね!

メガーヌ4試乗

メガーヌ4試乗 それ程話題になっていないような気がしますが、メガーヌ4が日本に導入され、行きつけのディーラーに試乗車が準備されているようでしたので、早速行ってきました。

 メガーヌも、もう4代目。
 初代は、80年代ルノーの雰囲気を比較的強く残していたというイメージがあります。当初はメガーヌのバリエーションの一つだったセニックも、シートも乗り味も、今思えば、”ザ・ルノー”ってものでした。
 ハッチバックも中々のものであったと記憶しています。

 2代目は、ハッチバックは、ル・ケマンデザインのスタイルこそが真骨頂。シートは少し薄めになったような記憶があります。乗り味もインターナショナルに振った感じがあったように思います。
 一方、当時は導入されていたグラン・セニックは、もう少し濃厚なルノー風味が残っていたような記憶があります。

 そして、3代目。
 フェイズ1は、プレミアムラインとGTラインがあったように記憶していますが、正直印象は薄かったです。
 後半は、もう、RSとGT路線一辺倒。ほのぼのルノーが好きな私には、全く好みから外れたモデルでした。

 そこで導入された4代目。
 ルーテシアが、ルノー風味が希薄だった3代目から、しっかりルノーの風味が感じられる4代目に振り戻しがあったという印象を持っていたので、メガーヌがどうなったか非常に強い関心を持って試乗しました。

 見た目は、昨今のヴァンデンアッカーデザインそのもの。
 しかし、(陳腐な言い方ですが)立派なデザインとなって、新味はないものの、単純にカッコいいと思いました。
 試乗グレードはGT。ルーテシアRSと同様の1.6Lターボです。(多少チューンは違うらしいですが)
 シートは立派なバケット風。表皮もアルカンタラがおごられています。座った感じは、(例えとして適切かわかりませんが)ノート・nismoSのシートみたいという印象です。スポーティーなシートとしてはいいんでしょうけど、フランス車、ルノーらしさは皆無です。
 走らせてみた第一印象は、「硬い!」というものです。こちらも、フランス車、ルノーらしさは皆無です。
 多機能で、ニュートラル、コンフォート、スポーツと、走行モードを変えられるとのことでしたが、スポーツにした際にパワフルになるのは分かりましたが、乗り心地の差は、私のレベルではあんまり感じられませんでした。

 また、売りの一つであろう4コントロールこと、いわゆる4WSですが、高速走行時の同位相の方は、一般道ではそもそも作動していたかもわかりません。一方、低速走行時の逆位相のステアは、タイトな曲がり角でステアリングを切った際に、思ったよりハンドルがよく切れて、「ああ、4WSが効いているのかな?」と感じました。とはいえ、リアが流れるような感覚までは感じられませんでした。(そこまで極端だと危ないんだろうとはお思いますが。しかし、プレリュードのCMが懐かしいです。)

 で、長々と書いてきましたが、個人的な印象は、やっぱりGTは私の好みではないですね~。硬いし、ふんわり感もいなし感もありません。
 これは、メガーヌ3の時から常々感じていたことですが、RSが人気で、ゴルフがライバルのメガーヌにとって、それにあやかりたいというのはよく理解できるのですが、将来的なラインナップとして、RSは必須。そこにGTもあっていいと思うのですが、その下にGTラインではなく、”普通ライン”(=おそらくはZEN)が欲しいと思うのです。
 同クラスにゴルフがあって、なんか特徴がないと売りにくいということは理解できるのですが。
 まあ、昨今の売れ筋としては、ハッチバックではなく、SUVで、いずれカジャールが主力になるのかもしれません。(むしろ、セニック復活を期待したいですが。)

 といいつつ、こんなこと思うのは、理想は80年代ルノーだと思っている偏屈な者だけで、国産車や輸入車他社から乗りかえてもらうには、今のラインナップでいいのかもしれませんね。
Posted at 2017/11/20 00:52:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 試乗(ルノー) | 日記
2017年11月12日 イイね!

カングーde阿蘇ぼうに参加しました

カングーde阿蘇ぼうに参加しました阿蘇山上駐車場で開催された「カングーde阿蘇ぼう」に参加しました。

 最終的に40台以上のカングーが参加したとのことで、秋晴れの下、カングーが並ぶ姿は壮観でした。
 参加したカングーのうち、カングー1の初期顔は1台のみ。カングー2でも現行型の顔が多くて、時代の流れを感じました。

 短時間の参加でしたが、旧交を深めることもでき、また、意外な出会いもあり、楽しい時間を過ごしました。

 最後に、ポーターバカさんをはじめ、企画、準備、当日の運営に関わられた方々、本当にお疲れさまでした。そして、ありがとうございました。


<追伸>
 何枚か写真を撮ったのですが、個人情報を消すなどの操作が面倒で、引きの写真のみタイトル写真として載せさせていただきます。(ましてや、逆光でアンダーの写真ですいません。)
Posted at 2017/11/12 22:55:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | カングー | 日記
2017年10月12日 イイね!

F1カラーの限定カングー発表(セカンドドライバーはキャプチャー)

 F1日本GPで目撃されていたカングーの限定カラーモデルがあっさりと正式発表されました。

【スクープ】F1鈴鹿でヒュルケンベルグが乗ったルノー カングーは日本未発売モデル!? (←WEB CARTOP)

ルノー カングー、F1カラーの限定モデル発売…30台 (←Response)

 先のブログに書いておりましたが、私も鈴鹿に行っていました。
 日曜日の9~10時ぐらいにドライバー達はサーキットに入るのですが、その時間帯は、いわゆる”出待ち”の観客でいっぱいになります。
 例年、通りがかった際に偶然2~3名のドライバーを見かけるのですが、今年は、腰を落ち着けて出待ちをしていました。
 残念ながら、ルノーのエースドライバーであるニコ・ヒュルケンベルグの乗るカングーの限定車を見ることは出来なかったのですが、マッサ、ストロール、ウェーレイン、エリクソン、ライコネンらに加え、アロンソも見ることが出来ました。

(顔が写っていませんが、スマホを持っているのがアロンソです。この後、15分程度でインスタに動画がアップされたのにはびっくりしました。)
アロンソサーキット入り(公式インスタグラムより)

 ちなみに、ルノーのセカンドドライバーであるジョリオン・パーマーは、カングーの限定車ではなく、キャプチャーでサーキット入りしていました。鈴鹿をもってルノーF1チームを去るジョリオン。カングーとキャプチャーでは、ライトバンベースのカングーより小さいながらも乗用SUVのキャプチャーの方が価格的にもちょっと高いとはいえ、今となってはちょっと寂しいような気がします。
Posted at 2017/10/13 00:07:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | カングー | 日記
2017年10月09日 イイね!

F1観戦に行ってきました

F1観戦に行ってきました 恒例のF1観戦に行ってきました。

 F1ドライバーたちからも「鈴鹿は、コースもファンも素晴らしい!」と言われる日本GP。
 確かに、熱狂的かつ行儀正しく、今どきF1を見に来るような人たちですからみんなF1にも詳しい。
 また、特定の人気ドライバーだけでなく、下位チームの新人ドライバーにも応援の声が寄せられます。
 それに、トークショーにドライバーだけでなく、チェイス・キャリー(F1の運営会社のCEO)やロス・ブラウンがやってくる国って他国ではありえません。(Jリーグの試合見に行って、現在のチェアマンのトークショー見るようなもんですから(川渕さん時代ならまだしも))

 私も29年間通い続けていますが、鈴鹿でF1を見ていると、いつも暖かい気持ちになります。(ちょっと大げさですが)

 しかしながら、日本GPの観戦者数は、減少の一途をたどっています。

 それは地上波の放送もない現在、F1をテレビで見ようと思ったら、CSのフジテレビかDAZNと契約しないといけません。
 余程のファンじゃないと、そこまでしませんよね。野球だって全試合見るためにスカパーと契約する人って相当のレベルのファンでしょうし。

 レギュレーションの問題、エンジン音がどうこうということも色々と意見が分かれるところだと思いますが、新しいCEOには、放送権料や開催権料のところを何とかしてもらって、とにかく無料放送が復活できるようにしてほしいものです。

 しかし、今回のマクラーレン・ホンダの3年間は酷かったですね。
Posted at 2017/10/09 19:14:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | モータースポーツ | 日記
2017年10月05日 イイね!

メガーヌ4日本導入(メガーヌ・ゼンが欲しかった…)

 あちこちでメガーヌ4の日本発表の記事が掲載されています。

【ルノー メガーヌ 新型】Cセグでのプレゼンス高めるため、あえてGTのみの設定

 個人的には、フランクフルトの出たばかりのRSはまだ先ですし、いずれ導入してほしいと思うのですが、RS以外のグレードがGTばかりになるのはどうなんだろう?と従来からずーっと思ってきたところです。
 GTだろうが、GTラインだろうが旧プレミアムラインだろうが売れる台数は大して変わんないんじゃないかと。(メガーヌ3のGT220ぐらいになれば別だと思うんですが。)

 で、どうせ大した売れないということでニッチ狙いなら、むしろ、メガーヌ・ゼンのMTでも導入したらいいのに!と思います。当然、EDCもあっていいんですが。
 非RSのスポーティなグレードって、結局ドイツ勢に持って行かれそうな気がするんですけどね。

 とはいえ、GTラインの263万円は(どんな装備がわかりませんが)バーゲン価格だと思います。だからこそ、ゼンに安全装備をしっかり装着して同レベルの価格が実現出来たらよかったのになあと感じました。

<追伸>
逆位相の4WSと聞くと、30年ほど前のプレリュードのCMを思い出すのは、私だけでしょうか?
Posted at 2017/10/05 00:37:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | ルノー | 日記

プロフィール

「メガーヌ4試乗 http://cvw.jp/b/1774740/40736558/
何シテル?   11/20 00:52
グループCと申します。モータースポーツも大好きです。 車歴は、ルノー一筋で、20年を超えました。 (プロフィール画像にルノーがないのは、ルノーというメーカー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

SACHS 純正同等品 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/30 23:45:52
BELLOF iBEAUTY フラットワイパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/25 18:29:31
BELLOF iBEAUTY フラットワイパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/22 00:46:47

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー カングー ルノー カングー
 カングー1からの乗り換えです。  カングー1は、平成25年5月に11年目の車検を迎え ...
ルノー カングー ルノー カングー
2002年5月から2013年3月までカングー1に乗っていました。 正規輸入開始後、即契約 ...
ルノー カングー 子カングー (ルノー カングー)
 長男が生まれた際、本国のRenault Toysで販売されていたカングーの手押し車をデ ...
ルノー トゥインゴ ルノー トゥインゴ
 水没により廃車になったヴェルニ・オレンジのパノラマルーフのトゥインゴの代わりに購入した ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.