• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アウル2006のブログ一覧

2017年09月22日 イイね!

冷却水漏れ、治ってなかった。

冷却水漏れ、治ってなかった。うちのFocus の1.0T Ecoboostはエンジン自体は快調なものの
これまでも冷却水関係で不具合が出てきてました。

リザーバータンクに戻る細いパイプの割れ
冷却水ポンプの不良
リザーバータンクの割れ

そして今回は冷却水ポンプ上部にあるガスケットからの漏れの模様。ひょっとしたら冷却水ポンプからの漏れと思っていたのはガスケットからの漏れだったのかも。

何でこうも冷却水関係だけ不具合が出るのやら。

とりあえず冷却水を足しながらの生活に逆戻りです。

ワイエムさん代車がすぐに無いようなので
入庫時期を打ち合わせします。
EFMに間に合うだろうか?
Posted at 2017/09/22 15:43:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月22日 イイね!

Europe Ford Meeting 2017(EFM2017) エントリーされました

Europe Ford Meeting 2017(EFM2017)  エントリーされました欧州フォードのオーナーさまや興味を持たれてある他社オーナーさま、Europe Ford Meeting 2017にエントリーされましたか?
(今回は私が前回に引き続き公式サイトの製作しました。
会社の休憩中と寝る前にスマホで作った割にはよくできた?)


11月5日開催ですが、エントリー締め切りは10月15日ですので
お気をつけください。

ただいまエントリーを順次いただいていますが、前夜祭とサーキット走行はキャパが決まってますので、早めのエントリーが確実です。

例年、EFMでは

各オーナーさん同士でメンテの悩みどころをお互い相談されたり

モディファイの参考になるオーナーさんに声をかけたり

欧州フォードはなかなか試乗できる機会がないので気になる車のオーナーさんに試乗させていただいたり(他人に運転されるのはダメなオーナーさんも見えますからそこはお互い節度をもって) 助手席での同乗試乗だけでもいろいろわかります。

欧州フォードは並行車乗りの方も多いです。並行輸入していただけるワイエムワークスさんはもちろん、並行車オーナーさんもたくさん見えますので、気になる車はあれど並行車って維持できるのか心配という方も相談にのっていただけると思います。
(自分もワイエムさんで入れていただいた並行車ですが、オフ会で知り合ったオーナーさんに相談して大丈夫そうだと思い購入しました)

穏やかなオフ会ですので、オフ会初めてという方にもオススメのミーティングですよ。そういう自分もオフ会は苦手なんですが、欧州フォードのオーナーさんは紳士的な方ばかりでオフ会だけは楽しめてます。

みなさまのエントリーお待ちしています。

EFM公式サイト http://euroford.wp.xdomain.jp
拡散お願いします!
Posted at 2017/09/22 10:46:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月30日 イイね!

フォーカスMk3 ホイールアライメントデータ

フォーカスMk3 ホイールアライメントデータそろそろホイールアライメントを取り直そうと、ワイエムさんに基準データを取り寄せてもらいました。

気づいたのはキャスターが4.28度というところ。いままでの欧州フォードは2.0〜2.5度くらいだったと記憶しているので、現行はキャスターを付けてきている。そして、トーが小さくなってます。特にリヤ。

このあたりもmk2までの欧州フォードのハンドリングと印象が変わった一因かもしれません。

Focusは先代のmk2 STにも乗ってましたが、どちらが良いというものでもなく、パワステがEPSになったこともあって味付けが変わるのは当たり前なんだと思います。

ちなみにFocus Mk2 STでアライメントを取った時のデータがこちら


ちなみに2つの写真の単位が「度」「度分」「mm」と混ざってます。お気をつけください。
Posted at 2017/08/30 18:29:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月28日 イイね!

今年も受賞! でも、嬉しいような寂しいような。

今年も受賞! でも、嬉しいような寂しいような。http://www.ukimediaevents.com/engineoftheyear/

今年も我がFocus Estateに搭載されている1.0T Ecoboostエンジンが、インターナショナルエンジンオブザイヤーの1.0L以下クラスで1位となりました。総合でも5位。

2012年に総合1位をとってから、クラス1位は5年連続です。

思えばフォーカスエステートを並行輸入しようと覚悟を決めた際にでも最後まで迷ったのがエンジンの選定でした。ディーゼルにしようかと思っていましたが、最後に決め手となったのがこの受賞でした。

いろいろと不安も頭をよぎりました。

フォーカスのボディに1.0L 125馬力で本当に大丈夫なのか?

高速の登りで加速できるのか?というより速度維持できるのか?

その頃、自分が求めていた車は、前車のFocus STのような高出力ではなく「使いきれる馬力をMTで使い切って走りたい」でした。
そこで思い切って出力は小さくても欧州で評判が良い1.0T Ecoboostにしたのでした。

結果、大正解。
高速では、流れをリードするペースで走れますし、中央道のような山岳地の高速の登りでもきっちり加速してくれます。
そう、この出力で十分だったのです。
何より回転フィーリングが良い!

もっと日本でこのエンジンを味わっていただけるオーナーさんが増えればと思いますが、正規輸入ではフィエスタのみとなっています。しかしフォードは日本から撤退してしまい増える見込みがなくなってしまいました。


受賞は嬉しくもありますが、同じエンジンのクルマが数少く、今後増える見込みがないのは少し寂しくも感じるのでした。
Posted at 2017/06/28 22:12:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | Focus Ecoboost | クルマ
2017年01月04日 イイね!

Pirelli Cinturate P7 blueに交換後1500km

Pirelli Cinturate P7 blueに交換後1500kmタイヤをPirelli Cinturate P7 blueに変えて、1500kmほど走りました。

このタイヤ、何とも不思議です。
ものすごく転がりが軽く感じます。発熱がとても少なく、ちょっと飛ばして温かくなるような状況でも冷えたまま。でも、グリップはきちんとするんです。(いまの季節、タイヤが冷えていても最初からきちんとグリップします。)
ハンドリングは癖がなくとても素直。
ハンドルの切り側、戻り側ともに良いです。
直進性は素晴らしく高いです。
215/50R17 95W XLですから、荷重指数、速度記号、エクストラロード規格とどれをみても、ケース剛性は高いはず。
タイヤ自体がかなり軽いのと、ケース剛性が高いせいか細かな振動の遮断はされなくなりましたが、乗り心地自体は格段によくなりました。路面の凸凹を軽くいなしていきます。

タイヤショルダーは丸いので、路面の轍にハンドルが取られることが減りました。路面の排水傾斜で切り始めが重くなってしまうタイヤがありますが、そんなことはなくとても素直な特性です。

欠点はノイズだけ。コンフォートタイヤではなく、スポーツタイヤのノイズレベルかな。静かではないです。

いままでいろいろなメーカーやタイプのタイヤを履いてきましたが、そのどれにも似ていないとても素晴らしいタイヤに出会えました。
うちのフォーカスは1.0Lターボで125ps、パワーに余裕がありません。しかし、ハンドリングはクラストップといわれるもの。そんな車に、パワーを奪わない転がりの軽快感と、鼻先の軽さを生かせるハンドリングの良さは、ベストマッチと思います。
これ以上コンフォートだとつまらなくなりますし、これ以上スポーティだとパワーがタイヤに奪われてしまいます。

タイヤも奥が深い。
Posted at 2017/01/04 20:23:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | Focus Ecoboost | 日記

プロフィール

「冷却水漏れの治ってなかった。 http://cvw.jp/b/177479/40453107/
何シテル?   09/22 15:43
移動の道具として理想の車を求めて日々勉強
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ミラー周り改装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/09 20:36:15
エンジンオイルのライフリセット方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/23 13:49:33
色んなK型 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/11 09:45:12

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

フォード フォーカス ワゴン フォード フォーカス ワゴン
スペック覚書 まだ、調査中のところもあります。 Ford Focus Estate 1 ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
安心パッケージ付 アトラクトイエロー
サーブ 9-3 スポーツエステート サーブ 9-3 スポーツエステート
人間が移動する道具としては素晴らしい出来。 飛びぬけて高い性能はないが、 必要十分なもの ...
フォード フォーカス (ハッチバック) フォード フォーカス (ハッチバック)
ST225 自分の理想像にもっとも近い車 欧州FordのCivic typeR的なポジ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.