• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ezoflatのブログ一覧

2008年08月31日 イイね!

[2000km突破!!]一泊二日 福島往復550km

[2000km突破!!]一泊二日 福島往復550kmこの週末を利用して、福島県の飯坂温泉へ行ってきた。秋保温泉、鳴子温泉とならぶ奥州三名湯のひとつと言われているようで、札幌で言うところの定山渓みたいなイメージかな。生憎の悪天候だったが、幸いにも土砂降りの中を走ることはなく、上手いことかわしつつ走ることが出来た。途中で高速(東北道)を降り、那須塩原のアウトレットモールに立ち寄り。ここから先は国道4号線を北上した。郡山あたりからの国道4号は走りやすいですね。高速道路かと思いました。復路も同じルートを通り帰宅。途中、累計走行距離が2000kmを突破。最終的には2200kmに達した。ガソリンは行きに満タン給油してから約520km走行したところでランプ点灯。燃費は12.4km/Lと出た。個人的にはもう少し燃費は伸びて欲しいところだが、S2000のパフォーマンスを考えたら充分満足すべき数字なのだろう。一点気になったことは、6MTのギア比がかなりローなので、6速でも100km/h時に3200prm程度回っていること。8000rpmまで回るエンジンなので、最高速度は充分稼げるという発想だと思うが、やはり燃費を意識するともう少し、ハイギアでも良かったかな。6速・100km/h走行時にせめて3000rpmは切りたい。一般国道を6速・60km/L+αで巡航しているときの方が明らかに燃費がよい。まぁ燃費を気にして設計されたクルマではないから仕方がない。東北道で、車両火災によりほぼ全焼(消火活動中)してしまったロータスエリーゼを目撃。エリーゼは憧れのクルマなんでちょっとショックでしたね。もちろん、オーナーさんが一番ショックでしたでしょうが、本人は無事の様子だったのでまずは安心。新型GT-Rにも2度ほど遭遇しました。納車が進んでいるんですかね。話は変わりますが、某誌のデータによれば7月のS2000登録台数は74台だったとか。私のS2000はその中の1台ですから、1/74。なんかプラモデルのスケールみたいですな。ここ数年S2000は年間で1000台程度(国内)の販売台数ですから、フィットなら数時間で売ってしまう規模なんですよね。(月販1.6万台なら一日533台!)
Posted at 2008/08/31 23:58:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | S2000 | クルマ
2008年08月28日 イイね!

[牛乳と言えば青パック]あちらではまだ現役。雪印牛乳

[牛乳と言えば青パック]あちらではまだ現役。雪印牛乳雪印の牛乳が「青パック」からミルクコミュニティ(メグミルク)の「赤パック」に変わってから随分経ったような気もするが、やはり道産子の私にとっては牛乳=青パックなんですよね。もちろん、原因は雪印自身が起こした食中毒事件にある訳なんですが、それでも牛乳は「青パック」なんだよなぁ...。さて、関東ではメグミルクの「赤パック」しか売ってない(と思う)が、地元の札幌では今でも「青パック」が現役で売られている。まぁ多分、私と同じような考えの人が多いからだとは思う。販売会社は「ミルクコミュニティ」と記載されているが、パッケージは昔と変わらず「雪印牛乳」。複雑ですねえ。しかも、製造者は(株)ミルクの郷。早い話、サツラクらしい。と言うことは、OEMなんですかね。まぁサツラクであれば、札幌近郊で搾られた牛乳なんで安心。札幌へ出張で行くと、これを買って飲んでます。
Posted at 2008/08/28 22:23:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅・たべもの | 日記
2008年08月28日 イイね!

[新車1ヶ月点検]代車はフィット(旧モデル)

[新車1ヶ月点検]代車はフィット(旧モデル)早いもので、S2000が納車されてから1ヶ月が経過、走行距離は1650kmに達している。早速、新車1ヶ月点検に入庫。今回は通常の点検の他に、純正の販売店OPで装着したETCが手違いで私の希望した場所に設置されていなかったので移設作業もお願いした。それ故、作業に数日かかるとの事で代車をお借りした。先代のフィット。2004年式の1.3A(2WD/CVT)だと思う(笑)当時の新車価格は120.7万円(税込)で、エンジンは86ps/5700rpm 12.1kg-m/2800rpmを発揮する。車両重量はジャスト1000kgで10・15モード値は24.0km/Lを誇る。今回は私のスケジュールが取れず、ほんの50km程度走っただけで返却してしまったが、低回転域から太いトルクを発生するエンジンとCVTのマッチングはなかなか上出来で、いかにも低燃費が期待出来そうな雰囲気だった。しかし、チョットした坂道でタイヤ1/10回転位の後ずさりをしてしまうのには驚いた。CVTのセッティングは全般的にスバルの方が上手い。やはり、ノウハウの差だろうか。それと、電動パワーステアリングはダメ。軽いだけで路面のインフォメーションが感じられず怖い。初期モデルに乗ったときは唖然としたリヤサスの渋さ(ドタドタした乗り心地)はすっかり陰を潜めていた。ボディ剛性も特に不満がなかった。今、同モデルを(同年式で)中古で買うと70~80万円位(車両本体)が相場のようだ。新車の価格を考えると安くはない。正直、運転していて退屈なクルマだ。無味乾燥。ナンの感情も湧いてこないというか....しかし、一般的なユーザーが求める実用車としては価格も含め、良く出来ていると評価すべきだろう。個人的にはスイフトやデミオ(共に現行モデル)の方が好みだが、室内の広さやシートアレンジ等、一般ユーザーに受けるのはフィットなんだろう。まだ現行型のフィットに乗ったことはないが、進化の幅を確かめるためにもそのうち乗ってみたいと思う。 いつも思うが、日本の実用車(商用車も含め)はナンでこんなにも退屈なんだろうか。どうせ毎日乗るなら楽しく乗ればいいのに。国民性なのかな..。
Posted at 2008/08/28 21:21:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | S2000 | クルマ
2008年08月27日 イイね!

[新型軽自動車]ダイハツ・ムーヴ コンテ

[新型軽自動車]ダイハツ・ムーヴ コンテダイハツは新型軽乗用車「ムーヴ コンテ」発売した。「ムーヴ コンテ」は自分らしくいられる“居心地のよさ”をテーマに開発。ムーヴの基本性能をベースにスクエアスタイルに居心地の良さを追求。得意の「カスタム」も用意している。一見するとスズキのラパンを意識してるのかな...と思ったが、「ムーヴ コンテ」は全高が1645mmもあるトールボディ。対するラパンは1505mmなので違う。むしろ宿敵(?)ワゴンRとの直接対決を避け、ワンモーションフォルムになった本家「ムーヴ」に対し、切り立ったAピラーを見ても判るように「ムーヴ コンテ」はスクエアフォルムの代名詞「ワゴンR」がライバルなのかもしれない。それにしても、ダイハツの車種追加のペースが凄いですね。一方、そろそろモデルチェンジかと思っていた「ムーヴ・ラテ」は継続生産らしい。恐らく、そのうち生産中止なのかな。ラテはムーヴベースの「カワイイ軽」路線を担当していたのだが、ミラ・ジーノ共々大ヒットとは言えないセールス状態なだけに、路線縮小かな。正直、メカニズム的にはベースのムーブを完全に踏襲しているのでサプライズ無し。最新のプラットホームによる2490mmのロングホイルベースと新世代エンジンKF-VE型の3気筒エンジンはダイハツ自慢のCVTを一部グレードに組み合わせる。しかし、相変わらずABSやシートリフター+チルトステアリングがメーカーOPのグレードがあったりして安全装備に格差を設ける姿勢は変わっていない。ガソリン高騰で軽自動車を含むコンパクトカーに注目が集まっている時なだけに残念。秋にフルモデルチェンジすると言われている王者「ワゴンR」はこの辺りどう設定してくるのか注目したい。個人的には「ムーヴ コンテ」のスタイリングはイマイチかな。(特にリヤ周り)それと、このクルマ、最近(ようやく)少なくなってきた「コラムシフト」なんですね。(インパネシフトが多くなってきた)コラムシフト+足踏み式パーキングブレーキが嫌いなんで、私の選択肢には入らない気がしますね。
Posted at 2008/08/27 21:33:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2008年08月27日 イイね!

[最近のお気に入り]商売電卓 キヤノン LS-121TS

[最近のお気に入り]商売電卓 キヤノン LS-121TS最近、気に入って使っている電卓がある。キヤノン LS-121TSという機種で、いわゆる「商売電卓」というカテゴリーに入る電卓である。平たく言えば、普通の電卓に「原価」「売価」「粗利率」というキーがついているだけなのだが、これがなかなか便利。たとえば、148万円の新車を買う商談をしていたとして、130万円の見積を提示された場合、一体何%引きなのかを計算したいとすれば、通常の電卓であれば130÷148=0.878 -1 *100=12.1%引きという答えを出すわけだが、結構複雑。しかし、商売電卓なら130[原価]148[売価]と入力すれば12.1%引きと即座に計算できる。ヨドバシカメラで1020円で買った比較的安い電卓だが、今までずっと面倒だな...と思っていた計算がスパッとやってくれるので大喜び。もっと早く見つけて置けばよかった。色々便利な商品があるもんですね。知ってる人には常識レベルの事なんでしょうけど(笑)
Posted at 2008/08/27 00:58:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々の戯言 | 日記

プロフィール

「[整備] #ジムニー ラゲッジフラットボックス制作 http://minkara.carview.co.jp/userid/177731/car/2280074/4001872/note.aspx
何シテル?   11/25 15:03
Instagram開設しました: ezoflat Twitter運用中:ezoflat クルマとカメラが大好きで布袋寅泰を崇拝するヤツです。数年おきにアチコ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

182 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ジムニー スズキ ジムニー
25台目 ずっと欲しいと思いながらも躊躇していたジムニーをようやく迎えることが出来た。2 ...
ホンダ S660 ホンダ S660
23台目 東京モーターショーにコンセプトカーとして展示されていた時から「買おう」と決めて ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
24台目の愛車として1.5Lディーゼルの「デミオ」を選択。もう15年以上前からVWのTD ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
22台目は中古デミオ。春になったし、何か手頃で面白いクルマは無いかとネットを徘徊していた ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.