• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ezoflatのブログ一覧

2009年04月30日 イイね!

[フォトギャラリー]新型VW・シロッコ

[フォトギャラリー]新型VW・シロッコ新型ポロのフォトギャラリーが評判宜しい様ですので、続いて間もなく(5月下旬)日本で発売が開始されるシロッコのフォトギャラリーもアップしておきます。メーカーは「本格的スポーツクーペ」と呼んでいるが、私はクーペというよりハッチバックのカテゴリーで見ています。色々な意味で実車を早く見てみたいクルマです。一番気になるのは日本での販売価格ですが、どうやら(噂では)随分と高価なクルマになりそうだとか。(ゴルフでは+33.6万円のOPとなるナビの他キセノン等が標準装備らしいが)本国ではゴルフとほぼ同価格帯のエントリースポーツモデルのポジションだと聞いてますが、日本では....。まぁ昔からVGJの勘違いマーケティングには何度もガッカリさせられているので驚きはしないが、あまりにも高価格な設定が見事にソッポを向かれ全く売れなかったEOSの二の舞にならない事を祈りたいところ。(内装がEOSと大半を共有している辺りに嫌な予感...)私の感覚では1.4TSI(160PS)+7DSGは348万円が限界かなぁ。なんにしても、楽しみに待ちましょう。







Posted at 2009/04/30 00:11:24 | コメント(5) | トラックバック(0) | フォルクスワーゲン関連 | クルマ
2009年04月29日 イイね!

[試乗インプレッション]マツダ・アテンザ スポーツワゴン25EX

[試乗インプレッション]マツダ・アテンザ スポーツワゴン25EXベリーサが新車1ヶ月点検に入庫している間に、以前から乗ってみたいと思っていたアテンザのスポーツワゴンに試乗させて貰った。約1時間ほど市街地を中心に走ってみた。グレードはトップモデルの「25EX」で267万円。全長4765mm全幅1795mm全高1450mm(ルーフレール付は1490mm)ホイルベース2725mmで車両重量1490kg。タイヤサイズは215/50R17。エンジンは型式L5-VE 2.5Lの直列4気筒DOHC・圧縮比9.7のレギュラーガス仕様。170ps/6000rpm 23.0kg-m/4000rpmを発揮し、5速ATが組み合わされる。10.15モード値は12.8km/L。残念ながら今話題のエコカー減税の対象ではない。ちなみにこのクルマがあと26kg程重く、1516kg以上であったとすれば重量区分がひとクラス上に分類されるようになる。燃費基準値は13.0km/L→10.5km/Lに2.5km/Lも下がるので、アテンザの12.8km/Lという数値は燃費基準+20%達成車として重量税と取得税が50%軽減された。いかに、今回のエコカー減税(環境対応車普及促進税制)がインチキな発想で実施されているかを垣間見る瞬間である。車重が軽いクルマの方が損をするなんて....(怒)。ちなみに、通常は1500kgを境目に自動車重量税が変わる(3年間で56,700円→75,600円)のでメーカーは出来る限り1500kgを切りたいと考え開発しているはずだ。何故エコカー減税は1516kg以上という半端な区分になったんだろうか。(知っている方教えてください どうやら省エネ法で定められている区分らしい。勉強中。)私は単純に車重を考慮せず、燃費(CO2排出量)のみで判断すべきだと思うが。
さて、アテンザの話題に戻ろう。このクルマのライバルは(アテンザの主戦場である欧州では)VWパサートだろうか。パサート・ヴァリアントのTSI Comfortlineと比較してみると、全長4785mm全幅1820mm全高1530mmホイールベース2710mmで車両重量は1520kg。エンジンはハイオク仕様の1.8T(BZB型)で直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボ。160ps/5,000-6,200rpm 25.5kg-m/1,500-4,200rpmを発揮し、10・15モード値は10.8km/L。ミッションは得意のDSGではなく6ATとなる。価格は367万円と丁度アテンザ+100万円。価格差から言って、日本ではライバルと言い難い気もするがスペック面ではかなり近しい存在になるだろう。走りの印象は予想を覆し(?)随分と大人っぽいフィーリングに終始する。先代のアテンザは全般的にスポーティな味付けが特徴で、場合によっては過剰気味な演出を感じた。アクセル踏み込み初期の強い加速やステアリングの過敏な反応など好き嫌いが別れるセッティングだった。しかし、現行のアテンザはほぼニュートラルな味付けで驚いた。それでも、ライバル車と比べれば充分スポーティな範疇ではあるのだが。エンジンも2.3L→2.5Lに排気量アップしたものの、燃料はハイオク→レギュラーへ変更されたこともあって少し大人しくなった。静粛性もアップしたようで、総じてより上級なモデルのように感じられた。意外にも低速時に舗装の悪い路面などで少しドタドタした振動が発生していたのは残念。もう少し堅めでも良いからフラット感が欲しい。インテリアも先代に比べるとかなり品質感がアップした。シートもホールド感が適正で良かった。また、ステアリングもチルト+テレスコが可能でポジションが決まりやすかった。こういうクルマは長距離を走っても疲れないクルマだろう。ボディサイズやパフォーマンスを考えると267万円というプライスはバーゲンとしか言いようがない。しかし、先代よりも個性というかこのクルマが欲しい!というセールスポイントがぼやけてしまったような気がしなくもない。トヨタ・カムリやホンダ・アコード等にも同じ事が言えるのだが、本来はこのクラスが一番コストパフォーマンスに優れ、お買い得でバランスの取れたクルマであるはずなのだが....。もし私が営業で長距離を走り回る様な仕事をしていたとすれば、アテンザのスポーツワゴンは本命の一角でしょう。間もなく発売される新型レガシィの出来映えが気になるところです。
ちなみに我がベリーサは何らトラブルもなく、無事に1ヶ月点検終了。1500km程度の走行距離でオイル交換をするべきかどうか悩んだが実施した。マツダ純正のゴールデンECO(0W-20)が3.7L程入った。次はS2000の12ヶ月点検だな。



Posted at 2009/04/29 16:47:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 試乗インプレッション | クルマ
2009年04月27日 イイね!

[企業コラボT]VW・ニュービートルが再び。

[企業コラボT]VW・ニュービートルが再び。ユニクロの企業コラボTシャツに再びニュービートルが採用されたという話を聞き、早速近所のお店でゲットしてきた。今回はマイナー後のフェイスでプリントされている。しかし、写真(←)の様にバックプリントは前期モデルの後ろ姿(笑)。なんともチグハグですが、1粒で二度美味しいと考えるべきかな。個人的に後ろ姿は前期の方が断然好きなんで、OKなんですけどね。(一番好きなのは前期モデルの最終型。しかも、フォグ無しの1.6EZが最高。)さすがに、このTシャツを着てS2000に乗るわけにも行かないので、その時が来るまで保管...。いや、そのうち普段着になってるかな。同時発売のティグアン柄のTシャツも惰性で買ってしまったが、イマイチかな。普段着決定。時期的に考えれば、ティグアンじゃなくて新型ゴルフじゃなかったのかなぁ。
Posted at 2009/04/27 00:29:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | NewBeetle | クルマ
2009年04月26日 イイね!

[フォトギャラリー]新型VW・ポロ

久し振りにまとまった時間があったので、新型ポロの最新プレスフォトをアップしておきます。個人的には新型ゴルフよりも引き締まったデザインが好みですね。サイズは現行モデルと比較して全長+36mm・全幅+32mm。全長3952mm全幅1682mm全高1454mmと5ナンバーサイズを維持した。(我が愛車ベリーサのサイズは全長3975mm全幅1695mm全高1530mmですから全高が少し低いが、ほぼ同じサイズだ。)日本では年内に発売かな? 1.2LのTSI+7DSGモデルは私も次期愛車の有力候補として狙っているクルマです。価格も現行維持だと良いのですが。






Posted at 2009/04/26 12:46:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | フォルクスワーゲン関連 | クルマ
2009年04月25日 イイね!

[一日中移動]札幌発函館経由で埼玉に帰ってきた。

[一日中移動]札幌発函館経由で埼玉に帰ってきた。先日、いつもの様に札幌へ出張していたのだが急遽(先月に引き続き)函館にも立ち寄る事になり....。結局、札幌駅を朝9:19に出る特急「北斗」8号で出発。函館駅に12:49に到着した。所要時間3時間30分。残念ながら「スーパー北斗」じゃなかったので、旧式のディーゼル特急車両。お陰でガタガタ揺れて酔いました(ToT)。私は無類のクルマ好きだが、鉄道はサッパリ興味がない。新しくて乗り心地の良い車両が一番。写真の1枚目は函館駅で撮ったもの。隣に止まっている1両の列車も趣があります。ちなみに、左上の写真は札幌駅で購入したおにぎり。私が愛する「サザエ」のおにぎりです。正確にはサザエ食品株式会社と言う、札幌・宮の森に本社を置く会社。確か、発祥は函館だったように記憶している。(余談だが千秋庵製菓も函館が発祥ですな)サザエと言えば「十勝おはぎ」が有名だが、地元ではおにぎりや弁当なども販売している。私はココのおにぎりが大好き。特に○○醤油(正油)シリーズが好きで子どもの頃から良く買っている。しかし、写真のようにコンビニで売っているようなパッケージのタイプは初めて見つけた。コレは収穫でしたね。函館に滞在したのは僅か2時間半。函館空港を15:40に発つ飛行機に乗って羽田に向かった。函館は札幌と違い、空港が市街地からかなり近いので移動時間が少なくて良いのはメリットですね。結局埼玉の自宅に着いたのは19時頃でしたから、函館市内で仕事をしていた時間以外はずっと移動時間。最近歳のせいか、移動も疲れるんですよねぇ。函館土産は最近気に入っている「松前漬」を購入。白いご飯に最高です。(私は酒好きじゃないのでツマミにはなりません。)

Posted at 2009/04/25 14:15:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅・たべもの | 旅行/地域

プロフィール

「[整備] #ジムニー ラゲッジフラットボックス制作 http://minkara.carview.co.jp/userid/177731/car/2280074/4001872/note.aspx
何シテル?   11/25 15:03
クルマとカメラが大好きで布袋寅泰を崇拝するヤツです。数年おきにアチコチ望まぬ転勤を繰り返す"しがない"サラリーマン。そろそろ地元の北海道へ帰って夢のガレージと家...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

182 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
24台目の愛車として1.5Lディーゼルの「デミオ」を選択。もう15年以上前からVWのTD ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
25台目 ずっと欲しいと思いながらも躊躇していたジムニーをようやく迎えることが出来た。2 ...
ホンダ S660 ホンダ S660
23台目 東京モーターショーにコンセプトカーとして展示されていた時から「買おう」と決めて ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
22台目は中古デミオ。春になったし、何か手頃で面白いクルマは無いかとネットを徘徊していた ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.