車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月23日 イイね!
多走行なホンダライフ、納車時にオイル添加剤とガソリン添加剤を投入してまして、先日まだ早いですがオイル交換を行い再度両添加剤を投入しました。
特にブランドとか気にしてないですが、安くて多走行軽自動車にオススメ的なものを。
さて、効果のほどですが、オイル交換と一緒に投入している関係上、添加剤の効果なのかどうか謎ですが、エンジンがよく回るようになりました。
添加剤の効果についてはモノによりけりだとは思いますが、エンジン洗浄剤は以前プジョーの直噴エンジンに入れると効果があった模様ですので、全てがマユツバモノでもなさそうです。
とはいえ価格はかなり高めに設定されているような気がしますが。
なのであまり高級なものは選ばず、安いものを選んでいます。
この前オイルに入れたのはシュアラスター ループかな?

ホンダのエンジン、基本的に元気に回るのですが、オイル管理などをおろそかにするとある日突然ぶっ壊れるようです。
なので購入後はあまり回していなかったのですが、今回オイル交換でスムーズに動くようになったので最近はちょっと引っ張り気味でガンガン走っております。
とはいえ今時の車には全く加速でかないませんが。

ライフで今の所問題はステアリングを動かすと少し異音がするところでしょうか。
近所の車屋さんに相談したら、もっとひどくなってからの対策でもいいんじゃないの?ということだったので、こちらはしばらく放置します。

普通に生活する分にはライフで十分ではありますが、今ひとつ所有する喜びに欠けるのが問題です。
贅沢な話ではありますが、持ちモノには多少こだわりが欲しいところです。
しかしながら身の丈に合ったモノを選びたいところですので、今は準備期間ということで。
Posted at 2017/01/23 01:04:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年01月13日 イイね!
そうだ、温泉へ行こう!
と突然の思いつき、なんとなく長野へ。
天気のことなど何も考えずに出発したら、雨がザーザー。
そしてこの季節、山間部は雪になりますね。
高速道路はチェーン規制になってましたが、すでにスタッドレスに変えてましたので問題なし。
途中R32スカイラインが事故ってました…


で、遅い時間でしたが戸倉上山田温泉の日帰り温泉でまったり。
そして、そのまま帰るのは勿体無いし雪も降ってるので翌日はスキー場へ行こうかと。
というわけでスキー場直結の佐久平PAへ下道で移動(スマートICアリ)
雪がどんどん降る中、車も少ない道をずんずんと滑りながら移動。
無事駐車場につきましたのでここで一泊して朝からスキーしちゃいましょう。

よし車中泊だ!
見た目いけてない、パワー無い、シートが小さいというホンダライフですが、シートアレンジだけは秀逸でして、こんな感じにすると足伸ばして寝れちゃいます。


寝袋に入りクッションを枕に就寝。
快適であります。
熟睡してしまいました。
そして朝起きたら外は雪も止んでました。



というわけで着替えてスキーへ。
PA直結スキー場パラダはファミリーが多かったですが、意外と広くて上級と中級のコースは人も少なくまったり滑れました。しかもJAF割引アリ。


さらに温泉施設が新しくできてましたので、滑った後はまた温泉…
靴ロッカーが新しい


キャンプはしませんがソロ車中泊は気楽で良いですね…
旧ミニ含め歴代の車で車中泊してきましたが、ライフのシートアレンジはさすが国産車という感じ。
足を伸ばせる喜び!
次期愛車も車中泊の可否が選択ポイントになるかもしれません?!
Posted at 2017/01/13 02:11:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年01月07日 イイね!
自宅から300km以上離れたコンビニの駐車場。
エンジンかけようとキーを回しても、あれ?セルモーターが動く気配がありません。
セルモーターかバッテリーか。
バッテリーの電圧は問題ない模様。
ヒューズ?
こちらも問題なさそうです。
こりゃ困った。

兄の自宅へ向かっていてすぐ近くで動かなくなりましたので、兄を呼び押しがけ。
MTでよかった。

量販店に移動して一応バッテリーの状態を再度確認。
やはり問題なしということでセルモーターの修理はできまへんとの事。
じゃあJAFを呼ぶか、という事で見てもらうも、やはり修理できまへんとの事。
どうしようもないですねぇ。

結局その日は4回押しがけして、最後はノンストップで帰宅。

安物多走行軽自動車という事で、わざわざ修理に出すのもアホらしいので、自分でセルモーター交換する事に。
幸いボルト2本外すだけみたいです。
というわけで中古のセルモーターを某オクで購入。
送料入れても1500円いかず。



では交換しよう。
ってその前にちゃんと実物確認したら買ったのと型番とか違うぽ。



うーん、見た所変わりはなさそうなので大丈夫かな?
モーターへの常時電源を確認して通電を確認。ヨシ。
ではバッテリーのマイナス外してショートしないようにっと。

ではまずは電気が来てる各端子を外して、と。
ん?んん?

信号来る線の接続が外れとるやないか!


接続したら余裕で復活。
セルモーターは全然生きてました。
線が抜けてただけです。
トラブル発生時にちゃんと確認しとけばよかった…
中古セルモーター邪魔です。
もし今まで交換してないとすればいずれ必要になりそうですが。

いやー、よかったのか何なのか。
一応抜けにくいように結束バンドを緩めに留めておきました。


ところでエンジンルーム、エンジン小さいとはいえ狭い場所に綺麗に収めてありますね。
見事なもんです。


帰りにエンジン回しすぎたので、まだ前回交換してからそれほど距離は走ってないですがオイル交換。
おまじないのオイル添加剤も入れました。
多走行車なのでメンテせずに無理するとエンジンぶっ壊れそうです。
Posted at 2017/01/07 19:47:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2016年12月20日 イイね!
先週末は冷えてスキー場も続々オープンということで、先日スタッドレス装着しましたライフで雪見具合確かめつつスキー場視察へ行ってきました。
夏場はフィアット車が並んでいた駐車場が今はこんな状態



見事に雪が降っておりました。
道中は晴れてましたが、トンネルを抜けて山に登りましたらこの有様。

スキー場も午後で雪も降ってるけどもまだ滑れるところは少なめということで人も少ない。
その代わりリフト代は安くて今回は視察ということでのんびり滑ってきました。



どうも左足のターンがうまくできてないようで、今後の課題です。

帰りはもちろん温泉入って梅干し買ってぼちぼち帰りました。
スタッドレスライフはFFですが安全運転してれば特に凍結路で怖い場面もなく、頭の中で滑る想定で走ってれば問題なさそうでした。油断は禁物ですが。



梅干しは化学調味料入りは認めません。
Posted at 2016/12/20 23:29:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2016年12月04日 イイね!
(間違い発見で編集)
引き続き次期愛車を妄想中…

リスクという点では新車を買うのが最も低い、少なくとも保証期間は大きな故障でも出費無しなので安心です。
しかしながら新車はいくら安い車でもお値段がそれなりにしますので、気付いたら車のために働いてるという状況にもなりかねません。
私の場合、車が好きといえども、あくまで移動する道具の一つですので、道具のために他のことができなくなったら本末転倒です。道具にはこだわりたい性分なのですが。

では中古車という選択肢ですが、好みと購入価格だけで考えると10年ほど前のイタリア車フランス車は激安でよりどりみどりですが、ここら辺のタマは当たりを引けば良いですが、爆弾抱えている可能性も高いハイリスク物件であることはイタフラ好きな方ならご存知でしょう。

というわけで高年式の中古車で安い物件がないかと探してみたところ、
ありましたよお得な車が。
個人的な宗教観によりCVTとトルコンATはNGで小排気量の見た目が許せる車だけです。
2014年以降が対象。中古価格だいたい100万円前後。

■プジョー208
2008が人気でただのハッチバックである208はかなりお安く売られています。
ちょっと頑張れば308もありかもと思ったけどATだったので終了。


■フォルクス・ワーゲン ポロとup!
これは本当びっくりですが、現行型が激安です。
フォルクス・ワーゲンショックのせいでしょうか。
ゴルフではないただの小型ハッチバックというのもあるかもしれません。
ポロはWRCの影響で興味津々。もちろんGTIは無理です。
up!は豪華装備のhigh up!がこの値段とはと驚愕。




■フォード フィエスタとエコスポーツ
日本市場から撤退というのが影響してるのでしょうか。激安です。
特にエコスポーツはほぼ新車がこの値段?!って感じで。
フィエスタの1LエコブーストエンジンにゲトラグのDCTとかヨダレものです。
エコスポーツはエコと言いながら日本ではエコブーストエンジンモデルがないという。
しかしながら実用性高い使い倒せる車ということで、FFだけどなかなかの悪路走破性のようで。




■フィアット パンダ
現行パンダもお安くなっています。
但し2015年モデルからはシティブレーキコントロールが装備されているからか、お値段がお高くなっています。


■ボルボ V40
他に比べ若干お高いですが、日本車顔負けの安全装備といけてる内外装でこの価格の小型ハッチバックはないんじゃないでしょうか。


■ホンダ フィット1.3 Fパッケージ(MT)
意外と小型ハッチバックで高年式だと国産車もそれほど安くなってないんですね。
さらにCVT&トルコンAT意外となるとかなり限られます。
その中で価格も安くて使い勝手も良さそうです。
しかしこれを選ぶようなぐっとくる点もなさそう。
ハイブリットがDCTなので期待してたのですが、変なシフトと一部モデルにしかパドルシフトが無いということで却下。
もちろん予算オーバーですが。


■スズキ スイフト RSとハスラー
どちらもMTモデルを。
スズキは元の価格が安いので2年も経つとかなりお買い得です。




この中で本命は…うーん
どれもこれも素敵ですが、今ならフォードを買うというのもアリか?!
Posted at 2016/12/05 01:11:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「ソフト99のパンダ復活良いですね すぐに謎の新製品が登場するとか http://www.99kobo.jp/rebirth_project/
何シテル?   01/12 21:37
しがないサラリーマン。 欧州小型車好き。 記録はこちらよりも別ブログに書いてます http://shirokumacars.blogspot.jp
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
交換用スピーカー出ないかな。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/08 00:44:55
ファン
11 人のファンがいます
愛車一覧
輸入車その他 マリン アルジェンタ SE くろマリン (輸入車その他 マリン アルジェンタ SE)
アメ車。 ロードバイクに手をだしてしまいました。 と言っても半分クロスバイクのようなマシ ...
ホンダ ライフ お値打ちライフ (ホンダ ライフ)
財政破綻によりMTのk自動車へスイッチ
シトロエン C3 みずいろC3 (シトロエン C3)
初期シトロエン C3を中古で買いましたが、ぶつけて故障して修理費用が高すぎて手放すことに。
プジョー 206SW (ワゴン) あかプジョー (プジョー 206SW (ワゴン))
足回りはドイツっぽかった いろいろつっこみどころは多いが山走ると楽しい 荷物もたくさんの ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.