車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月08日 イイね!
ひたすらねたがない…(笑)





スチールたわし…マフラー側のみ外してみました。
静かで、なんか2速までの加速感がイマイチ。
外してもは大差はないと思いますが。
ただ、エアクリーナーボックス直後に巻いたスチールたわしはそのまま。
排気音が微妙に良くなるので(笑)。

違いは~ストラトキャスターで言うなら、指板がメイプルかローズウッドの違い位(笑)。
ローズウッドがメイプルになった感じ。

フィーリングだけ良くなりましたが、やや煩くなりました。





後はステアリングコラムにあやし~ねた。

最初は豊田式で貼ったら、ステアリングが軽くなり過ぎ…(笑)。





なので、まず縦に双方向のを張り替えてみました(写真はありません)。

ちょうどいい感じに…






YouTubeで囲む様に貼ると、ステアリングのがたつきも収まるという話しが…
ただ、元々がたつきはありませんが…(^^;

やってみました。





テープは、この形でコラムの4方を囲みます。

感想は…
僕の車では大差ありません。

ただ、豊田のよりはナチュラルです。
どちらでもいいと思います。
Posted at 2016/12/08 06:10:47 | コメント(0) | くるま | クルマ
2016年12月07日 イイね!
股関節痛、MR-Sの吸気にあやし~ねた他ねたがない…(笑)



先月から強烈な股関節痛です。

歩くと、左足がめっちゃいたい。
仕事は座りっぱなしなのであまり問題はありませんが。

とにかく、まともに歩けません(笑)。
多少は良くなりましたが…


あやし~ねたをあまり公開しないのは、変化が結構あって、それで事故があったら、どうかなぁって思いまして。




日曜日は足をピキピキ言わせながら、洗車(笑)。

その前にYouTubeで視た、エアクリーナーボックスへの、あやし~ねた系をやりました。

YouTubeによると、キノコや剥き出し型のは難しいらしい。

YouTubeで貼り方の実例が上がっていました。
バイクの様にふけ上がりが良くなるとか。
簡単なのでやってみました。

写真は例の場所に(笑)。

エアクリーナーボックス内に4枚、エアクリーナーに4枚、ボックスふたに6枚。

テープは今回はホルツの耐熱タイプ。
あやし~ねた系は多分、厚みがあれば何でも大丈夫。

ただ、ちょっとYouTubeとは違う貼り方をしています
(笑)。


エアクリーナーはDENSOの純正。

個人的には純正が一番いいです。
ルーバータイプで他は全てビスカス(湿式)タイプなので、効率がやや悪い。

純正とTRDは乾式。

純正は唯一、エアクリーナーに口付けてす~は~出来るんです(笑)。



印象は…
確かに変わりました。
昼間はちょっと怖かったです(笑)。

特に3速から違いが出ます。
吸気の流速が違うからかな?





話しは変わり、写真は月曜日の朝の吸気温度です。
結構安定しています。
去年より安定しているかも。
多少上下していましたから。

HKS OB-LINKを導入してすぐの冬、必ず朝に走り終える時は必ず18度以上まで上昇しました。

今は、外気に対して3~5度プラスまでになっています。

やはり、洗濯機の排水パイプのおかげでしょうか(笑)?
真面目に冷え冷えになります。






ステアリングコラムの下を双方向の矢印に変えてみました。

昨日視たYouTubeでは、ステアリングコラムを囲むらしい。
ステアリングのがたつきが収まったらしい。

試してみました(笑)。

スチールたわしも外してみました。
付けてみて、静かにはなりました。

ここいらは次に。
Posted at 2016/12/07 06:07:23 | コメント(1) | くるま | クルマ
2016年12月05日 イイね!
オイル交換時のエレメントhttp://jcd-eco.co.jp/mobiles/index/1/


株式会社JDC ACF アクティブ・コンディショニング・フィルター(ACF-04)


オイル交換が近いので、今回もこれにしてみました。
エレメントは毎回交換しています。




パーツレビューより。

セラミックフィルターを内蔵しておりエンジン内部に蓄積しているスラッジをクリーニングする。

スラッジ除去、再付着を防止することでエンジンの摺動部の摩耗を防ぎエンジンの性能低下を防止する。

スラッジを除去し、エンジン内部をクリーンに保つエレメントに入っている界面活性剤で、エンジン内部の汚れを落とし、フリクションの低減を狙うらしい…


最初はかなり汚れるみたいです。

フィーリング的には、結構滑らかなのでいいと思います。


ちょっと高いですが、オススメです♪

Posted at 2016/12/05 23:27:07 | コメント(0) | くるま | クルマ
2016年12月05日 イイね!
http://www-ng.fujikin.co.jp/csr/stp/sou/patent_download.php?id=13050008


これに近いなぁって思ったのが、ギンパラさんのMR-Sのエンジンフード。
目的はちょっと違いますが、応用すれば面白いかも。


確か、F1でも似た様な技術があった様な…

Posted at 2016/12/05 12:52:30 | コメント(0) | くるま | クルマ
2016年11月30日 イイね!
ブレーキの練習前回の続き。

ちょっとリクエストがあったので。


雪道でのブレーキの話しが上がりました。
何回も踏みなおす事があって、挙動を乱す事があると。

教習所や交通教本にはそれが正しいとあります。
この前免許の更新に行った時の講習会の教本にはそうありました。

いや…雪道なら確実に危ないでしょ…(^^;。


経験則のお話しですが、車って、ブレーキしはじめの挙動は乱れにくいと思います。
もちろん、そこで何かをしたら、挙動は乱れますが。

例えば、時速40キロでは高さ6メートルから落ちるチカラが車に働いています。
時速40キロでそれだけのチカラが働いています。
なので、定速なら比較的安定していると思います。

なので、車が一番安定している時に一番強いGをかけて減速し、ブレーキを抜きながら挙動を調整すると、比較的安定して減速出来ると思います。

教本のブレーキの踏み足しの時期には、車が一番動く時で不安定な状態だと思います。

ちなみにコーナー途中に踏み足すとどうなるか?
大なり小なりに、まず、アンダーステア(曲がらね~)が出て、その後にオーバーステア(あっ回っちまった)に変化すると思います。

アンダーステアは簡単に言うと、旋回中は、常に僅かでも前後輪が滑っているのですが、より前輪が滑る状況だと思います。
オーバーステアはその逆。


で…ブレーキの話し。

個人的には減速Gを一定にするのが一番ですが、中々難しい。
後で見るにはG-BOWLのアプリがあればベストですが、中々面倒です…。

某雑誌にも出ていました。
ちなみに、そこにあった抜きのブレーキの話しにも通じます。
昴車の方の話しですから、そこの車にも通じるかもしれません。

まずは踏力を一定にしたブレーキの練習をしています。

周りに誰もいない事前提ですが、基本的には、赤信号の時に車線の色が変わってから踏みはじめ、停止線でピタリと止まります。

これを色々な速度で行います。

赤信号でやる理由は難易度を上げるため。
いきなり赤信号でブレーキの深さを決めなければならない。
しかも停止線でピタリと止まる。
大抵はブレーキは踏み足したりします。
ただ、抜きはありです。


これって結構難しいらしいです。
ただ、無理はせずに。
Posted at 2016/11/30 06:10:49 | コメント(0) | くるま | クルマ
プロフィール
「ISCVかスロポシでしょうか…汗?」
何シテル?   11/27 12:45
素人。 ゆるきゃら。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
いつでも募集しています。
足跡大歓迎です。
29 人のお友達がいます
オールカープロダクツオールカープロダクツ *みんカラ公認 TEINTEIN *みんカラ公認
yawara pro shopyawara pro shop *みんカラ公認 Aki@MiyagiAki@Miyagi
U.N.SPACYU.N.SPACY Mr.ヒフミMr.ヒフミ
ファン
11 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ MR-S トヨタ MR-S
平成11年式 軽く… 鳥かご仕様。 オカルトパワー炸裂? いかにお金かけずに ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.