車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月03日 イイね!
MOTEC 初期校正この翻訳は休みの日は一日30分くらいやってますね。

継続は力なり?

イチイチUPしているのは、フルコンやってくれる人が増えてくれるのを期待しているからです。



以下翻訳ね

*******************************

Initial Calibration
Before attempting to start the engine the calibration tables should be initialised to sensible values.
Use the MoTeC ECU Manager software to initialise the ECU calibration tables.
Preferably start with a calibration file from a similar engine as this will make initial calibration faster and easier.
Clear any *s from the tables by selecting Clear *s from the ECU Manager software Tools Menu (Press the F9 key).
The *s indicate values that have been set correctly, which is inappropriate at this stage.
初期校正
エンジンスタートを試みる前に、校正テーブルに反応する値を初期設定しておくべきです。
MOTECECUマネージャーのソフトを使ってECU校正テーブルを初期設定してください。
初期校正が早くなるように似たようなエンジンのファイルを使って初期設定するのが早く簡単であり推奨します。
*のテーブルをECUマネージャーのTOOLメニューの*の項目を選択して明確にしておいてください。(F9キーを押す)
*が指示された値はこの場所が不適切でない項目が正しく設定された事を示しています。


Fuel Tables
Fuel - Main Table
Check the Fuel - Main Table.
The table should be smooth.
In general turbo tables look quite different from throttle position tables, so it is best to start with a table from a similar engine.
燃料テーブル
燃料主要テーブル
燃料の主要テーブルを確認してください。
表は滑らかであるべきです。
一般的にターボの表はスロットルポジションのテーブルと明らかに違っています。 同様のエンジンからテーブルを持ってきて始めるのが良いです。


Fuel - Air Temp
Check the Fuel - Air Temp compensation table.
Typically the following table can be used :
燃料-空気温度
燃料-空気温度補正テーブルを確認してください
一般に次の様なテーブルが使われます。



Fuel - Engine Temp
The Fuel - Engine Temp compensation table may be used instead of the cold start warm up parameter.
If using Engine Temp compensation the following table can be used :
燃料-エンジン温度
燃料-エンジン温度補正テーブルは低温時スタート暖気時に使われる設定です。
もしエンジン温度補正を使う場合次のようなテーブルが使われます。



Fuel - MAP
Check the Fuel - MAP compensation table.
The fuel must be increased by 100% every 100 kPa increase in air pressure.
Normally the MAP table should contain the following values, with a straight line increase between values.
燃料MAP
燃料MAP補正テーブルを確認してください。
燃料は100kPaの空気の圧力増加に伴い100%ずつ増えていきます。
一般的にMAPテーブルは以下の様に一定の割合であり、空気圧力値が増えるにつれ線形的に増えていきます。

This table is equally applicable whether the MAP sensor is used for barometric pressure measurement or for manifold pressure measurement.
Note that the higher pressure sites will only be available if a high pressure MAP sensor is used.
このテーブルはMAPセンサーが気圧の測定の為に使われているあるいはマニホールド圧力の測定に使われていた場合は、均等な割合を適用できます。
注意: 高圧力部分は高圧対応のMAPセンサーが使われていた場合のみ発生します。


Fuel - Cold Start
Start with the typical values listed in the help.
燃料ー冷間スタート
スタート用の通常の値はHELPに記載されています。


Fuel - Acceleration Enrichment
Start with the typical values listed in the help.
Generally acceleration enrichment is not required above 4000 RPM.
燃料ー加速増量補正
スタート用の通常の値はHELPに記載してあります。
一般的に加速増量補正は4000RPM以上では要求されません。


Other Fuel Compensation Tables
Typically all other compensation tables should bet set to zero.
その他燃料補正テーブル
通常その他すべての補正値は0に設定しておくのが良いです。


Ignition Tables
Ignition - Main Table
The table should be smooth.
Make sure that the Ignition - Main Table is initialised with a conservative curve for the particular engine, not too advanced and not too retarded.
点火テーブル
点火主要テーブル
テーブルは滑らかであるべきです。
点火ー主要テーブルは特殊なエンジンの場合、進角し過ぎない、遅角しすぎない、安全な範囲へと確実に初期設定しておいて下さい。


Ignition - Air Temp
Check the Ignition - Air Temp compensation table.
Typically the following table can be used :
点火ー空気温度
点火ー空気温度補正テーブルを確認してください。
通常は次の様な補正テーブルが使われます。



Other Ignition Compensation Tables
Typically all other ignition compensation tables should bet set to zero.
その他の点火補正テーブル
一般的にその他すべての点火補正テーブルは0に設定しておくべきです。
Posted at 2017/01/03 20:12:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月01日 イイね!
MOTECマニュアル 初期設定日本行きたい人応援団っていう番組で日本語を普通に話せている人の勉強時間が、毎日2時間で1年ほどと書いてあったんですね。
365日×2 = 約730時間かあ。 それくらい勉強すればやっぱり話せるようになるかね。

時間が空いた時にMOTECマニュアルの翻訳してるけど、このマニュアルで使っている動詞や副詞は結構何度も使われているので、覚えてきましたね♪


今回は初期セットアップ編ですが、詳細はHELP参照とか一般的な記載が多いので、あまり参考にならんかも(´・ω・`)

以下翻訳

****************************

Initial Setup
Before attempting to start the engine the setup parameters must be correct.
Use the MoTeC ECU Manager software to adjust the setup parameters.
Preferably start with a calibration file from a similar engine as this will make setup faster and easier.
初期設定
エンジンスタートを試みる前に、各種設定を正しく行っておくべきです。
MOTEC ECUマネージャーソフトを使って設定値を調整してください。
調整を早く、簡単にするために、類似のエンジンの設定ファイル使用から着手してください。


Main Setup
Injectors
Injector Scaling (IJPU)
Injector Current
Injector Battery Compensation
Refer to the ECU Manager help screens for details.
メインセットアップ
インジェクター
インジェクター関数(IJPU)
インジェクター電流
インジェクター作用補正
詳細はECUマネージャーのHELP画面を参照ください。


Calculation Methods
Efficiency Calculation Method.
Load Calculation Method.
Refer to the ECU Manager help screens for details.
計算方法
効率的な計算方法
負荷計算方法
詳細はECUマネージャーのHELP画面を参照ください。


Load Sites Selection
Selects the range of load points to suit the selected sensors’ operational range.
For example 0 to 100 for a Throttle position sensor.
Refer to the ECU Manager help screens for details.
負荷領域選定
選択しているセンサーの範囲に合うように、負荷設定を選択調整してください。
例: スロットルポジションセンサーで 0~100
詳細はECUマネージャーのHELP画面を参照ください。



Number of Cylinders
CYLS 4 Stroke engines : use positive numbers eg. 8 for 8 cyl.
2 Stroke engines : use negative numbers eg. -2 for 2 cyl.
Rotary engines : use -2 for 2 rotor and -3 for 3 rotor.
シリンダー数
4ストロークサイクルエンジン: プラスの数値を入力。8気筒エンジンの場合はEg.8を使用。
ロータリーエンジン2ローターの場合はー2を 3ローターの場合はー3を使います。


Trigger Setup
Ref / Sync Mode (REF)
Crank Reference Teeth (CRT)
Crank Index Position (CRIP)
These parameters are dependant on the type of trigger system.
Refer to the appropriate MoTeC Trigger drawing, or Ignition System drawing.
Note that the trigger sensor type (Hall / Mag, Edges etc) must be setup in the Sensor Setup screens.
トリガー設定
参照 / 同期 モード (REF)
クランク 歯 参照 (CRT)
クランク 幅 位置 (CRIP)
これらの設定値はトリガーシステムに依存します。
適切なMOTECトリガーの画面やイグニッションシステムの図を参照してください。
注意: トリガーセンサーのタイプ(ホール素子/マグネット、境界設定等)をセンサーセットアップ画面で調整しておく必要があります。

Ignition
Ignition Type (IGN)
Number of Coils (COIL)
Ignition Dwell Time (DELL)
Ignition Delay Time
These parameters are dependant on the type of Ignition Module.
Refer to the appropriate MoTeC Ignition Module drawing, or Ignition System drawing.
点火
点火タイプ(IGN
コイルの数 (COIL)
点火休止時間(DELL)
点火遅延時間
これらの設定値は点火モジュールの種類に依存します。
適切なMOTEC点火装置の図面や点火システムの図面を参照ください。


Sensor Setup
Throttle Position Sensor Hi / Lo
TPLO Throttle Position LO (Closed Throttle)
TPHI Throttle Position HI (Wide Open Throttle)
The Throttle HI and LO points must be set every time the throttle position sensor is moved or replaced so that the throttle can be correctly scaled between 0 and 100%.
センサーの調整
スロットルポジションセンサー HI/LO
TPLO スロットルポジション 低(スロットルが閉じている)
TPHI スロットルポジション 高(スロットルが大きく開いている)
スロットルポジション HI、LOの場所はにスロットルポジションセンサーが動かされたり、置き換えられた際には0%、100%が正しく測定できるように毎回設定が必要です。


REF/SYNC Sensor Setup
The REF/SYNC setup parameters must be set to suit the trigger sensors.
Refer to the MoTeC Trigger drawings for details.
参照/同期 センサー設定
参照/同期 センサー設定値はトリガーセンサーに合うように設定される必要があります
詳細はMOTECトリガーの図面を参照ください。


Sensor Calibrations
The sensors calibrations must be set to suit the connected sensors.
Refer to the ECU Manager help screens for details.
センサー校正
センサー校正は接続されているセンサーに合わせて調整される必要があります。
詳細はECUマネージャーのヘルプ画面を参照ください


Input / Output Functions
Setup any essential Input / Output functions.
It may be best to start with any non essential functions turned off (eg. Idle Speed Control, Dual RPM Limit etc).
Refer to the ECU Manager help screens for details.
入力/ 出力機能
必要な入力/出力機能を設定してください。
エンジン巣スタートに絶対に必要でない機能(アイドルスピードコントロール、デュアルRPMリミット等)はOFFしておくのが最も良いです。
詳細はECUマネージャーHEIPの画面を参照してください


Other Functions
Ensure any other functions such as Boost Control, Traction Control etc are all set appropriately.
It may be best to start with any non essential functions turned off (eg. Traction Control, Lambda Control etc).
Refer to the ECU Manager help screens for details.
その他の機能
ブーストコントロールやトラクションコントロールなど必要な機能をすべて確定してください。
トラクションコントロール、ラムダコントロール等、エンジンスタートに絶対に必要でない機能はOFFにしておく方が良いです。
詳細はECUマネージャーHEIPの画面を参照してください
Posted at 2017/01/01 23:14:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | MOTEC | クルマ
2016年12月31日 イイね!
MOTECマニュアル 汎用バルブ ECUケース取り扱い今回は分類分けすると微妙な量となってしまっています。

逆にほかの項目とまとめると分かりずらくなるので、今回は短編で。


Recently I used to translate English documents.


以下翻訳
************************

Auxiliary Valves
The ECU can control various auxiliary valves such as Idle Speed or Turbo Boost control valves.
Refer to the appropriate MoTeC drawing for setup and wiring details. Refer also to any relevant Tech Notes.
汎用バルブ
ECUはアイドルスピードコントロールバルブ、ターボブーストコントロールバルブなど様々な汎用バルブを制御できます。
調整に適したMOTECの記載、配線の詳細を参照してください。 また技術の注意点などもまた参照ください。

ECU Mounting
The ECU should be mounted in an area where the internal temperature of the ECU will not exceed 85 °C, generally this is in the passenger compartment.
Allow for adequate air circulation around the ECU.
The ECU internal temperature may be viewed using the ECU Manager software or it may be recorded using the data logging.
Mount so as to minimise vibration, this will help to prolong the ECUs life.
ECU設置
ECUは内部温度が85度を超えるような場所に設置しないでください。一般的に助手席の空間が適しています・
ECUの周りに空気の循環がある様にしてください。
ECUの内部温度はECUの管理ソフトウェアを使って確認できます。あるいはデータロギングを使うことで記録することが出来ます・
ECUの寿命が延びるように、振動が小さくなるように設置してください。


ECU Cleaning
Avoid high pressure washing or degreasing of the ECU.
ECU清掃
ECUの高圧洗浄や脱脂はしないでください。


***************************

実際設置する場合、アルミのステー等を併用して放熱と防振を考慮しましょう♪
見た目にこだわるなら、これ買いたいですね♪
スーパーナウエンジニアリングのMOTECマウント用のステーです。
http://www.supernow.co.jp/index_pc.html


ただ、オイラは自分でフライスで削って作ってもイイかな?とか悩んじゃいますねwww
Posted at 2016/12/31 19:32:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | MOTEC | クルマ
2016年12月25日 イイね!
MOTECマニュアル 点火システム編モーテックマニュアルの翻訳、点火システム編です。

フルコン入れるといろんな点火システムを選択できるようになるからイイですね♪

特に旧車といわれるようなデスビ方式から
同時点火やマルチコイルに変更するのは信頼性向上の意味でもお勧めです。


以下翻訳。 直訳部分を多めにしているので誤解がある部分があれば指摘くださな。
******************************
Ignition System
Ignition System Types

Many different types of ignition systems are available with some better suited to different applications than others.
点火システム
点火システムの種類

多くの違った種類の点火システムがを持っており、その他のECU通信方式以上の適合性を持っています。

CDI Distributed
CDI systems are suited to high revving engines with 8 or more cylinders and are generally capable of at least 12,000 RPM on an 8 cylinder.
CDIs are also good at firing fouled plugs.
CDI 分配
CDIのシステムは8気筒以上のエンジンに適合し、8気筒で少なくとも12000RPMに対応しています。
CDIはプラグかぶりに対しても良好です。

HEI Distributed
High Energy Inductive (HEI) distributed ignition systems are generally limited to about 8000 RPM on an 8 cylinder engine but will run a 6cylinder to 11,000 RPM and a 4 cylinder to 15,000 RPM.
Most modern road cars run HEI ignition systems that are equally well suited to high performance engines as long as the above RPM restrictions are observed.
HEI 分配
高エネルギー誘導(HEI)配分点火システムは8気筒エンジンに対して8000RPMまでの使用に制限されます。しかし6気筒であれば11000RPM、4気筒は15000RPMとなります。
多くの最近の公道走行車はHEI点火システムをで使用し、上記回転数の制限のなかで使われる限り均一に高い性能を発揮します。

Multi Coil (HEI or CDI)
HEI or CDI multi coil systems will generally run any engine to 15,000 RPM.
Two types of Multi Coil systems are possible :
 Coil per plug
 One coil for each spark plug, fired sequentially.
 Double Ended Wasted Spark
 Double ended coils have two high tension towers and fire two plugs at the same time, one on the compression stroke and the other on the exhaust stroke.
 Each coil is fired sequentially twice per engine cycle and must feed the appropriate two cylinders.
多連コイル(HEI あるいは CDI)
HEI or CDI 多連コイルシステムはどのエンジンでも15000RPMまでは動くでしょう。
2つの種類の多連コイルシステムがあります。
 プラグ毎コイル
 それぞれスパークプラグ毎にコイルを配置し交互に点火します。
 2重端無効点火(日本でいう同時点火)
 同時点火しいステムは2つの高電圧位置があり、2つのプラグを同時に点火します。一つは圧縮工程、もう一つは排気工程です。
 各コイルをエンジンサイクル毎に交互に2つの指定のシリンダーに点火を供給するでしょう。

Ignition System Wiring & Setup
The wiring and setup parameters are specific to the particular ignition system.
Refer to the appropriate MoTeC Ignition System or Ignition Module drawing.
点火システムの配線 &調整
配線の設定を調整はそれぞれ違う点火システム対して必要です・
適切なモーテックの点火システムあるいは点火モジュールの図面を参照してください。


Distributor Button Alignment
If using a distributor, the button must be aligned so that it is leaving the tower at Top Dead Centre for that cylinder.
ディストリビューターの基準調整
もし、ディストリビューターを使うばあい、気筒の上死点の位置を見つけるために、基準は調整されるべきです。


The button must be a wide tip type to cater for a wide range of advance points since the advance is changed electronically rather than mechanically.
Make sure that the button still overlaps the tower at the maximum advance point.
The distributor should have no mechanical or vacuum advance as this is provided by the ECU.
基準は広い幅をの進角を供給する為に幅を持った先端部であるべきです。進角は機械的というよりも電気的に変えられます。
ディストリビューターはECUにとっては機械的な進角あるいは負圧による進角がされない方が望ましいです。


Spark Plug Leads

The spark plug leads should be high quality Inductive Suppression leads such as Magnicor® leads and must be in good condition.
■ Do not use wire leads as they can cause interference.
■ Do not use resistive suppression leads as they will reduce the spark energy.
スパークプラグ配線
スパークプラグの配線はMagnicorの様な高品質誘導起電力抑制配線が推奨され、良い状態である必要があります。
■電気的に相互干渉するようなノイズ影響を受ける配線は使わない。
■抵抗が通電を抑制するような配線は点火のエネルギーが減るので使わないでください。

Posted at 2016/12/25 14:51:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | MOTEC | 趣味
2016年12月18日 イイね!
情報欲しがり過ぎ(;´Д`)フルコンの情報を常に見てたいなーってことで、レーステクノロジーDASHⅡ、かつシリアル通信出力でPLXマルチモニターにノック情報などを表示しているのですが、まだまだ情報が足りないですwww

ダッシュ上には通常のメータもついていてそんなにメーター見てるの?
って聞かれるんですが、常にちょこちょこ見てます。

レーステクノロジーDASHⅡでリアルタイム表示できるのはECU信号の3つなので切り替えが必要なんですよね・・・・

もっと見るのにどうしたらいいのかなって考えてて、最近カー用品店とか行ってなかったので知らなかったのですが、アンドロイド車載PCなるものが売っているんですね!


これだったら、必要な時にアンドロイドアプリでECUと通信するソフトを入れておけば、
色々な情報が表示できますね。
うーん、スマート(*´Д`)♪

最近アダプトロニックのソフトEugeneが進化して、ECU情報をアナログメーター、デジタルメータ、バーグラフ等で表示かつ自分の好きなように配置できるソフトを開発したので、タブレットDASHディスプレイもアリですね♪


タブレットをダッシュに置くのは固定が面倒くさいとかイマイチかなって思っていたのですが、
ターボソース社のRaceディスプレイDASHを使えばスマートに設置できますね♪
これ欲ちい(*´Д`)!


http://www.turbosource.com/Adaptronic-Race-Display-Dash-p/ts-tsrdtd.htm



今の時代Defi等のアナログのメーターを買うんだったら、フルコンのECUを買ってセンサー情報をECUに入力して、タブレットやダッシュディスプレイに表示する方が安く済むような気がしました♪
Posted at 2016/12/18 16:56:04 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@KUROFUNE@2&4 睡眠薬入れられてたんじゃ(((((((( ;゚Д゚))))))))」
何シテル?   01/03 17:03
キムキム(´・ω・`)です。 工具を集めながらDIYを楽しんでいます。 なんでもまず自分でやってみるスタイルです。 ってか、可能な限り自分でやります。 ...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
プラグ等交換のついでに覗いてみた【スネークカメラ】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/07 07:57:04
王様レンタル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/04 07:38:49
ぶりっじぽーと 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/25 10:26:30
お友達
走り仲間やプライベーター希望!
特にエンジン、ECUをいじってる人ヨロシクです。
人見知りなのであまりこちらから申請することが出来ません(;´Д`)アワワ
なんどかコメント等でやり取りして、気が合うと思ったら( ^ω^)ノシ
絡みや更新がない場合はまれに整理します(´・ω・`)ノシ
103 人のお友達がいます
ネ申しぃずん9ネ申しぃずん9 * IBTIBT *
*心愛**心愛* * †朱雀R††朱雀R† *
Zummy.Zummy. SHO@CA18DETSHO@CA18DET
ファン
150 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ RX-7 えふでー (マツダ RX-7)
車屋に置いてあった車検無を買ってきて約半年間の修理後、2013年8月に車検拾得(`・ω・ ...
ダイハツ ミラジーノ みらたん (ダイハツ ミラジーノ)
2014年12月購入。 かわいいのらー(*´ω`*) オレンジ色はレアと聞いたのです ...
トヨタ スプリンタートレノ 赤ハチ (トヨタ スプリンタートレノ)
現在車検切らし中(´・ω・`) 車検付きの戦闘機を目指して製作しています。 内装無し仕様 ...
マツダ RX-7 えふしー (マツダ RX-7)
社会人になってすぐに買った車です。 実際に乗っていたのは黄色のFCです♪ 写真は途中購入 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.