• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たくたく.のブログ一覧

2016年07月02日 イイね!

ロードスターの主査が・・・

ロードスターの主査が・・・先ほど、Facebookで情報が流れてたのでマツダ公式HPをチェックすると・・・・



http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2016/201607/160701a.html




ロードスター開発主査の山本さんが商品本部主幹へ!




そして、NDチーフデザイナーだった中山さんがデザイン副主査に加えて商品本部主査も担当!




リリースにはロードスター担当と表記はされてません。
ただ、タイミング的に恐らく山本さんから中山さんへ主査のバトンが受け継がれたと考えるのが妥当でしょうね。




デザイナーから主査になる例って他社を含めてもかなり稀か前例が無いような気がするのですがどうなんでしょう?
意外とあるものなのかな・・・・
(追記:今、簡単に調べてみたら2代目ソアラがデザイナー出身の主査だったそうです。それでもかなり稀みたいです)



ただ、プライベードでNAとNDを所有しているディープなロードスター乗り(笑)である中山さんがNDがどのように「深化」していくのか、そしてまだまだ先ですがNEがどうなるのかも楽しみであります(^^)
Posted at 2016/07/02 00:40:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月11日 イイね!

これまでに欲しくなった車たち・・・。(後編)

さて、後編です。
写真の貼り方も少しずつコツが分かってきました♪


6.OPEL Astra OPC




現行アクセラに、マツダスピードVer.があったらいいやろうなと
思いながら世界のホットハッチを検索したらヒットしたこの車。
2リッターFFで276馬力というスペックも魅力ながら、個人的に
欧州車のホットハッチの中で一番カッコイイ♪
日本未導入、3ドアというのも◎。
並行輸入出来るようですが約500万(汗)
アクセラにもこんなモデル欲しいですねぇ・・・。


7.MINI INSPIRED by GOODWOOD




少しずつ小さい車へ興味が向いてきた時に仕事の移動中に見つけて惹かれたのがこの車。
MINI COOPER Sをベースにロールス・ロイスが内外装を手がけた
「小さな高級車」
ボディーカラーから内装までもが実際にロールスに採用されてる素材を使用、特に天井部分にカシミヤ、フロアマットはフワフワで毛足の長い素材を使用して恐ろしいくらいの高級感。
さらにメーターの字体もロールス仕様、ボンネットのエアスクープもCOOPER Sなのに無しという徹底ぶり。
新車価格570万で希少な車なので現状では手が届かないですがいつか欲しい1台。


8.SUZUKI JIMNY(10型)


これは仕事でご一緒する機会が多い方が乗って来られたので
乗せていただいた時にちょっと感動した一台。
ボディがもの凄く丈夫で乗り心地も良く、あらゆる操作の感触がとにかくイイ感じ♪ とても軽には思えなかったです。
このジムニーに乗る前の週にメルセデスベンツコネクションにて
試乗したG-Classもスゴかったのですが、同じ「ガチのヨンク」でも
サイズや価格から大きな差がありそうなのに高級感以外では
それほど負けてないのでは?と思いました。
写真のランドベンチャーいいですねぇ~♪


9.BMW 118i Msport(3気筒)



これも仕事でご一緒する方が乗ってくるので乗せていただき感動した車。Cセグハッチでは現状1番かなと思ってます。
3気筒とは思えぬスムースで雑みの無いサウンドのエンジン。
素晴らしい手応えのステアリングと足回り。
コンパクトでFR+軽い3気筒エンジン+8ATという独自性。
ハッチバックの形をしたライトウェイトスポーツという感じでした。
オーナー曰く、「前に乗ってた3よりコンパクトやしノーズが軽いから峠とか♪♪♪~やで」だそうです(笑)
新しく出たディーゼルとか凄そうですねぇ・・・。


10.BMW M2




これはもう最近では1番の注目モデルですかね?
僕はデザインもそうですが写真のロングビーチブルー(?)で
心鷲づかみされました(笑)
この大きさのMモデルは魅力的すぎます・・・。
しかし、この内容で日本向けにMT無いのはアカンでしょ!?
まあ現状では買えないのですがね(^^;
ロードスターにこんな色出ないですかねぇ・・・。


11.CITROEN C4 CACTUS




これは公開された写真で魅力を感じ、モーターショーで実物を見てシートに座った瞬間、完全にヤラレた車。
シトロエンでないと成立しないであろう内外装のデザイン。
ドア部分に組み込まれたクッション素材。
カフェにあるソファにそっくりな素材感のシート。
見た目からすると意外な1t前後の軽量ボディに小さなエンジン。
スポーティなSUVも確かに魅力ですが、ここまで逆の方向性で
吹っ切れてるとイイですねぇ。
異文化交流度も輸入車の中でもかなり高い車でしょうし。



振り返ってみて大体こんなところでしょうか。
何か統一性の無いチョイスな気がしますが(^^;
買える買えないはひとまず置いといて(笑)連ねてみました。


やはりブログ書くの時間掛かるなぁ(汗)
Posted at 2016/06/12 02:15:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月11日 イイね!

これまでに欲しくなった車たち・・・。(前編)

あまりの暑さに早くも愛用の扇子を登板させたたくたくです。
カバンに収納出来てスペースをとらないので重宝しております。


さて、ふと自分のブログを見返してみるとロードスターの内容だけ。
まだオーナーでないのでさすがにこれはどうだろうと(苦笑)


さらに、仕事でご一緒させていただく方々の愛車に触れる機会が
あるのですが、その時に「これはイイ♪」と感じる車があり、
違う写真のアップ方法の練習も兼ねてこれまで欲しくなった車を
ブログにあげてみようと。


内容の薄いブログになりそうですがお暇でしたらどうぞ(^^;
基本、時系列で書いてみようと思います。



1.AUDI RS6



10年以上前にたまたま路上ですれ違い、あまりのカッコよさに
やられました。
それ以来、車イジリの明確な目標となり、それまでの
「イジル事が目的」から「理想のスタイルの為にイジル」へと
自分のスタンスを変えた車。

2.Honda Accord Euro-R



ヨーロピアン系に目覚め、ベース車両として欲しくなった車。
ホンダはいろいろな面で波長が合わないのですが(謎)
この車は出た当時すごく欲しくなりました。
ヨーロピアン系ドレスアップにも映える雰囲気にVTEC+6MT♪
Type-RではなくEuro-Rが好きでした。


3.Alfa Romeo Brera



ヨーロッパ車中毒の症状をこじらせて(?)イタ車ブーム到来♪
それとほぼ同時に近くで中古車を発見し、恐ろしいくらいエロい
デザインに衝撃を受ける。
全く破綻の無いデザインながらしっかりと4人が座れる実用性。
一時期、本気で購入を画策するも、中々値落ちしない
「ブレラ現象」により断念・・・
FR化して復活なんて噂があるようですが恐ろしく高価だろうな(^^;

4.Renault Kangoo be bop



この車はあまりにもぶっ飛んだコンセプトにやられました!
カングーをわざわざ短くし、屋根が開き、実用性も備えてる・・・・
と思いきやまさかの4人乗り!。さらに設定がMTのみ!
ここまで意味不明を押し通されると好きになるんですねぇ(笑)
お金に余裕があればロードスターの2ndカーに欲しい車。

5.Caterham Seven 160



カルディナのサンルーフに飽き足らず、NCロードスター試乗で
屋根無し車が欲しいモードに突入した時に登場した軽ターハム♪
ジムニーのエンジン搭載で軽の維持費で乗れるし、価格も
安くなりそうと予測してたので思い切って買うか!?という
期待をよそに通常のセブンとほぼ変わらぬ値段に撃沈・・・


長くなったので後編へ・・・

Posted at 2016/06/11 22:44:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月22日 イイね!

ロードスター累計生産100万台達成イベント

昨日、ロードスター累計生産100万台達成記念イベントに行ってきました♪



場所はマツダブランドスペース大阪。
開場時間少し前に到着するとすでに行列!
1番の方は9時頃に来られてたとか(驚)


受付を済ませて、お馴染み(?)の壁掛けNDロードスターがお出迎え!


そして、その下には今回の主役、100万台記念車が♪








車両は日本仕様のSグレード。
ロードスター=ライトウエイト、そして日本メーカーの車というということでこの仕様を選んだそうです。






エンジンルーム内には開発メンバーの皆様の名前が。
マツダの方が教えてくれましたが、皆様それぞれ開発時に
関わった部位、パーツに名前を書かれたそうです(^^)


そして、まだオーナーでは無い自分も僭越ながら記入させて
いただきましたm(_)m

次回この車両を目にする時にはオーナーとして再会したい!

その後、歴代の開発に携わってこられた山口さんのトークショー。
びっくりしたのは進行役が、フジトモこと藤島知子さん(驚)
(下の写真に少し写ってます)
一人で「クルマでいこう」を生で見ている感覚になってました(笑)

トークショーの内容もなかなかの濃さ・・・

こんな画像や・・・


あんな画像。


有名なあんな本や・・・


お気に入りのこんな写真。



個人的に面白かった山口さんの歴代主査評(笑)

歴代主査それぞれ魅力的な方々です♪
山口さん曰く歴代主査に共通してるのは「あきらめない」事。

中身の濃い内容であっという間の約40分でした!


終了後に前回に引き続き、山口さんと少しお話させて
いただきました(^^)

話した内容を簡単に・・・
・100万台達成は来月(6月)くらいだと思ってたので予想外。

・RFは今年発表したのでさすがに来年というのは遅いよね・・・。

・青色の要望が多いから何とかしたいねぇ・・・

・トランクの所にある蓋に予め仕込みをしてあるのでDHTや
 サイクルキャリア等何かアクセサリーを用意したいなぁ・・・
  
フジトモさんとも話をしたかったもののひっきりなしに記念撮影や
他の参加者とお話されてる間に僕自身が仕事の為タイムアップ!


やむを得ず会場を後にしました(^^;


貴重な機会を用意してくれたマツダに感謝!
改めて100万台達成おめでとうございます!!
Posted at 2016/05/22 21:47:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年03月24日 イイね!

ロードスターRFのリアウインドウとSpyder conceptとの関係性・・・?

昨日のブログで触れたRFのリアウインドウの開閉の件。



http://jp.autoblog.com/2016/03/23/mazda-roadster-rf-unveiled/

こちらのautoblogの記事によるとどうやらルーフを閉じてる時でも
リアウインドウのみ開ける事が出来るとのこと♪


最近で言えばホンダS660のリアウインドウの中心部が開閉可能でしたねぇ。




ロードスターRFはリアウインドウ全面開くことになるはずなので
前のブログで書いた「NA開け」のような形も♪



あと、昨日のブログあげてから思ったのが
昨年にSEMAで発表された「MX-5 Spyder concept」の
市販バージョンが今回のモデルという関係なのかも。
●サイドビュー



●リアビュー



●内装色



ハードトップとビキニトップという違い以外はサイド・リアビューや
ボディカラー、内装色までほぼ同じ!

NC3でもビキニトップのコンセプトカーを出していたのでその時から
かなりスタイリングを重視していたのかも・・・。



まあロードスターに限らずこの手の車って何やっても賛否両論に
なるけど、これはこれでおもしろそうだと思っています(^^)

NDは実車の方が良く見えるので早く自分の目で見てみたい!
Posted at 2016/03/24 22:38:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今日の「おぎやはぎの愛車遍歴」にNDロードスターと中山さん登場するみたい♪」
何シテル?   07/02 09:01
車が好きで車を通じて得られる体験も楽しみ。 時間があればブラブラ買い物したり、まったりするのが好き。 あくまでも普通のカルディナに乗ってます。 だ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

WEGO 
カテゴリ:Fashion
2008/06/09 01:48:40
 
bird 
カテゴリ:Music
2008/05/06 03:07:45
 
very berry cafe 
カテゴリ:Cafe&Bar
2008/04/28 02:13:27
 

お友達

数増やしでなければどうぞどうぞ♪
80 人のお友達がいます
jinjin * てつおざてつおざ *
GriffonGriffon * マ~くんマ~くん
ほたるんほたるん 【急行】Nobuyoshi【急行】Nobuyoshi

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カルディナ トヨタ カルディナ
基本、DIYでコツコツと進化させてます。 ヨーロピアンな車が好きなのでそれを目標に・・ ...
トヨタ カルディナ トヨタ カルディナ
初めての愛車です。 1台目からエアリアルでした(笑) 車に無知だった僕にいろいろ教え ...
その他 その他諸々 その他 その他諸々
フォトギャラリー用

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.