• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あた_のブログ一覧

2011年03月31日 イイね!

なぜかWiMAXのCMが増えたような


大震災から2週間を過ぎ、普通のCMが復活し始めています。

その中で気になるのが、
ここ1~2日前から始まったWiMAXのCMです。

3月22日のブログ
停電になるとUQ WiMAXが通信できなくなることを書きました。

春の今より、夏期の方が頻繁に計画停電が実施されることが予想されており
ライフラインとしてWiMAXの価値が無いことを
大々的に知られては困るから
今のうちに契約数を増やしておこうという臭いがします。

ちなみに、WiMAXのHPを普通に読むと、
停電に弱いことは書いてありません。

HP内を『停電』で検索して
やっと、『東京電力株式会社および東北電力株式会社の計画停電実施により、
WiMAX通信サービスがご利用いただけない場合がございます。』
の説明を見ることが出来ます。


ところで、西日本でも
WiMAXの新CMは流れているんですかねぇ?




Posted at 2011/04/01 00:33:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | 徒然なるヒマ話 | 日記
2011年03月30日 イイね!

ガソリンのパニック買い防止策を考えてみた


『買いだめは止めましょう』のCMを繰り返し放送して、効果があるだろうか?

答えは否である。

最近の公共広告機構のCMに限らず、
『~は止めましょう』のスローガンを目にすることは多い。
しかし、効果が少ないとか、速効性が無いことは公知である。

あれはスローガンを流すことで、
活動していますとか、啓発していますとか
対外的なパフォーマンスの意味合いが大きい。

勤務先であった事例だが
『そのコピー必要ですか?』とコピー機に貼ってあった。
効果の無い貼り物と同じように見えてしまったぞ。
そんなので効果が出るなら、環境改善は簡単にできるわい。バカたれ。

貼り物で燃費が改善できるなら、車メーカーは苦労せんわい。バカたれ。

おっと、脱線してしまった。



スローガンとか標語を作って宣伝するのは多くが団体だ。
しかも、天下り先とか再就職先になっていることも多い。
さらに、これらの団体は赤字にならないカラクリの基にあるので
効果を出さねばならないという切迫感が無い。

なので、団体自身もパフォーマンスと知りながら
スローガンをやっていたりする。
多くは年間スケジュールが決まっていて、ノルマの如くスローガンを募集したりする。


ここで一句

聞き飽きた~ スローガンなら~ 効果無し~



それにだ。

パニック買いが一度起きてしまえば
スローガンなんぞ機能しないことは誰でも分かる。


買いだめに走らなかった人はというと、
物質的・精神的に余裕が有ったいうのが真相だろう。

少しは高潔な人が我慢したかもしれない。
しかし、家庭内に備蓄が無いのに買いに走らなかったとしたら
しかも、最悪の事態になったとしたら、
その高潔な人は判断を誤ったことになる。

なので、悪い条件さえ揃えば
買いだめに走る方が本能として正しいのだ。

でも勘違いしてはいけません。

普段から準備している人の方が
賢明な消費者であることは間違いないのだ。

-----*-----*-----*-----*-----

【閑話休題】

昔々ある講習会で判断力の正しさを調べる設問がありました。

設問:大勢の人がいる施設で火災が起きました。あなたならどうしますか?
 選択肢1: すぐに逃げる
 選択肢2: 周りの様子を暫く見てから逃げる
 選択肢3: その場を動かない

こんな問題だったかな?

正解は、すぐに逃げるのが正しい、だったのだ。


つまり、こういうことらしい。

いざというときは直ぐに行動を起こすのが正しい。

だから、パニック買いや、避難の車列が発生する方が当然。

なので、パニック買いが起きることを想定した
仕組みが無いことが問題なのだ。

それにだ。

次はもう、想定外でした、
なんて言い訳は通用しないんだよ。


-----*-----*-----*-----*-----

埼玉県南西部に住む私の感覚として、
東北関東大地震によるガソリン買いのパニックについて
被災地を除けば
ガソリンの入手性は①、②、③の傾向があったと思う。

①製油所や貯槽所から遠い内陸ほど入手性が悪い。
②福島原発から遠くなるほど入手性は悪くない。
③都市部や住宅密集部ほど入手性は悪く、郡部(田舎)ではパニック買いが少ない。

-----*-----*-----*-----*-----

対策を検討するとき考慮すべきは
トラブルが起きた場合、単独の原因ということは基本的に存在しない
ということである。

例えば、交差点における車の出会いがしらの衝突なら

・停電で信号機の赤や黄が点灯していないため、減速必要の条件反射が働かなかった。
・停電なのに、警察官の誘導が無かった。
・運悪く同時に交差点を通過する車が存在した。
・2台の両方、または片方が減速しなかった。
・2台の両方、または片方の速度が異常に高く、気が付いても回避できなかった。
・薄暮時なのにヘッドライトを点灯していなかった。
・見通しの悪い交差点だった。
・歩行者の存在に気を取られ、他の車への注意力が落ちてしまった。

などの複数の原因が重複したとき問題が起きる。



それでは、ガソリンのパニック買いが起きた原因を考えてみよう。

原因a.全車両を平均すると燃料計の半分より少ない残量だった。
原因b.車で逃げられるよう準備しておこうという、車乗りなら当然の意識が働いた。
原因c.パニックを起こした人が存在した。
原因d.パニック買い初期において、連鎖を抑制する仕組みや活動が無かった。
原因e.パニック買いを沈静化できるガソリン供給能力や迅速さが無かった。

これらの原因が重複していたことは間違いない。

-----*-----*-----*-----*-----

次に、上記の原因a、b、c、d、eに対し
ガソリンを供給する側と、購入する側に分けて対策を考えてみる。


【ガソリンを供給する側の対策】
対策イ.(dの対策として)
  ・ルール(下記の対策ロ)を作り、国民に周知しておく。
  ・ルールは単純なものにする。

対策ロ.(c、d、eの対策として)
  ・大災害が起きたら、政府がルールの発動を宣言し、多くの手段で伝達する。
  ・ガソリンスタンドで厳格に給油制限するため、警察官または自衛隊員を配置する。
  ・物流やライフラインの車を優先的に給油する。
  ・ガソリン残量警告灯が点灯した車を優先的に給油する。
  ・ガソリン残量が半分を超える車は給油不可とする。



【ガソリン購入側の対策】
対策ハ.(aの対策として)
  ガソリン残量がスッカラカンになってから給油するドライバーを減らすため
  燃料計半分を割り込んだら給油することを習慣づける。
  公共広告や自動車教習所で教え、
  習慣化出来ない人は車乗りとして半人前ということにする。
  ただ、下記の対策ニ と組み合わせないと習慣化は困難だろう。

対策ニ.(aの対策として)
  ガソリン車なら一度の給油量が30リットル(要検討)を超える場合、
  平常時でも割高になるルールとする。
  これなら、こまめに給油するだろう。
  この対策は購入側に対して、最も効果がある筈だ。
  尚、割高に徴収した金額は、災害復興費として積み立てれば良い。

対策ホ.(bの対策として)
  政府は正確な情報を提供する。というのは理想である。
  しかし、大規模なパニック防止のため、為政者側は確信犯的に情報操作をする可能性が高く、
  実際には期待できない。



次の国政選挙のマニフェストになるかもしれない。

さあ、政府や役人が、どんな対策を立てるのかを観察しよう。

まさかとは思うが、今後も
『買いだめは止めましょう』的な対策しか用意しないなら
日本の防災対策の未来は暗い。
Posted at 2011/03/30 18:39:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 徒然なるヒマ話 | 日記
2011年03月28日 イイね!

この際だからライトアップは中止だな


そろそろ関東でも桜が咲き始めていますが、
報道が災害関連中心になっているせいか、
桜の開花の話題が少ないですね。

桜といえば夜桜見物ですが、
夜桜見物のためのライトアップを
関東で自粛するのは間違いありません。


桜の観賞という意味でなら、
照明を桜の木にぶら下げるのは、本来でないのです。
長年、照明をぶら下げているので見慣れてしまい
違和感が少なくなっているだけなんです。


若い頃は天体写真を趣味としていたので、丁度その頃
流行し始めたライトアップが大嫌いでした。
ライトアップで金儲けしている輩が大嫌いでした。

スキー場の夜間照明も嫌いでした。

天文のメッカだった長野県の清里に魅力が無くなったのも
ブームでスキー場が出来たり
週末のオールナイト営業が流行ったせいだと思っています。
てか、積雪の少ないエリアでスキー場を営業すること自体
無理が有るってもんです。



なので、最近の電力不足で気になるのが
ライトアップ業界の今後です。

ライトアップされると綺麗なことは否定しません。
しかし、ライトアップは
経済的に余裕がある国の奢り(おごり)とか、
思い上がりとかの現れだと思います。
厳しい言い方をするならライトアップは虚業です。

短期間で電力不足が根本的に解消するとは思えません。
それに、地球環境の保全を進めるなら、
そろそろライトアップする時代では無くなったと言えるでしょう。

照明を増やすべき場所は
歩行者が居ることが分かりにくい交差点とかです。



なので、この際、
必要以上のライトアップは止めましょうよ。

ライトアップは経済的に裕福になった国の虚業と言えますが

エセ燃費改善グッズやエセ施工も虚業と言って良いでしょう。
この際、エセ燃費改善グッズやエセ施工も無くなってもらいましょう。
効果の無い物を買う金があるなら、被災者への義援金に充てましょう。



そうそう。虚業と言えば、

某地方都市における統一地方選挙の動向が気になります。
まさかと思いますが、
エセ燃費改善グッズを販売している虚業の業者が当選するようなら
夜間照明が消えた主要国道のように、日本の民主政治は真っ暗です。

なので、車弄り業界における虚業の業者が属する政党には
投票しないで欲しいなぁ。
Posted at 2011/03/28 10:33:13 | コメント(5) | トラックバック(0) | 徒然なるヒマ話 | 日記
2011年03月27日 イイね!

山梨県でガソリン買いだし


大地震後ずっとガソリンの給油を我慢してましたが
燃料の残量が1/4を割り込んでしまいました。

26(土)04時過ぎに埼玉県南西部の国道16号沿いの
24時間営業のガソリンスタンドを徘徊してみたものの
全て売り切れ、または閉店状態でした。

そこで、しかたなく、と言うか確信犯的に
山梨県にガソリンを買い出しに行くことにしました。


埼玉県南西部 → 東京西部の高尾駅前交差点を経由し
国道20号を西に山梨県に向かうと
おぉ! 神奈川県の相模湖に近づくと
ガソリンスタンドが営業しているぞ!


この後、山梨県の甲府までの間では
休日閉店らしき店を除き
ほぼ全てのガソリンスタンドが営業していました。

埼玉県と山梨県の違いだけでガソリンの入手しやすさが激変するのって
人生初めての経験でした。

で、プリペード会員カードを持っている宇佐美鉱油で満タンにしました。

すると、心がガソリンで満たされていく~

慣らしが終わったリビルトエンジンで山梨県内を走りまわり
久々に気分転換が出来ました。


で、26(土)夜になって埼玉県に帰る前に
山梨県内の宇佐美鉱油で満タンにし、
高速道路経由で超エコランして帰宅しました。



すると、私のフォレスターSTI(SG9)としては
過去かつて無い好燃費が出たようです。

92.3km走って、燃料計の針が少し動いた程度でした。
おそらく、17~18km/Lは出ている筈。
カタログ燃費が10.0km/Lの車としては驚異的な燃費です。


やっぱり。
6MTのSG9の2.5Lターボは最高だぜ。
メーカーリビルトエンジンは最高だぜ。
基本に忠実な高効率の吸排気系パーツは最高だぜ。
走って良し。エコランして良し。

ちなみに、大震災の影響で高速道路の制限速度が50km/hだったので、
6MTで最も美味しい領域を使えたのが好燃費の理由なんですけどね。
6速1550回転で最良燃費になると体感センサーは申しておりました。


ただ、90キロちょい走っただけですが、
超絶技巧アクセルコントロールをしたので、
右膝まわりの筋肉が超痛くなりました。



そうそう。

山梨県内の観光地ではお客さんが少なく、
とても3月下旬の状態には見えません。
燃料不足のため、関東からの観光客激減が理由と思いますが
ガソリン供給において問題ないエリアでも消費が冷えているようです。

大震災の影響が少なかったエリアでは
消費を維持しないと日本経済は沈没してしまいますよ。


少なくとも
外食して、コンビニで買い物をしましょう!!!
Posted at 2011/03/27 10:05:20 | コメント(7) | トラックバック(0) | 徒然なるヒマ話 | 日記
2011年03月22日 イイね!

UQ WiMAXは停電復帰から10分後に送信開始


埼玉県南西部の話ですが、

今日の第1Gの計画停電が終了してから約10分後になって
UQ WiMAXからの電波が復活しました。


まさか手動スタートの設計とは思えませんが、
停電と同時に電波が途切れることと併せると

顧客満足度はイマイチな感じです。

やはり、UQ WiMAXは
計画停電が実施されない首都東京用に設計されているの鴨。



そうそう。

地元の市役所のホームページは充実しているのですが、
自家発電設備が無いらしく、停電になるとアクセス不能になります。

しかし、市役所の公式モバイルサイトは停電時でも生きており
災害時の情報発信が可能になっていました。

きっと、ICTに前向きな市長と職員がいるに違いない。

と、停電が多くなって分かることもありました。とさ
Posted at 2011/03/22 13:00:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | 徒然なるヒマ話 | 日記

プロフィール

「ヒラマサ五輪公式HPの世界地図から日本が消されてる。ここでクイズです。これを報道するマスコミは産経新聞の他に何が有るでせうか?」
何シテル?   09/27 19:34
MT車萌え~。人ごみが大嫌い。片側一車線が大好き。ネイチャーフォト志向。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

和歌山秘宝館 
カテゴリ:車いぢりSHOP
2014/01/06 01:16:40
 
撮るしん 
カテゴリ:撮影
2014/01/06 01:10:59
 
MYフォト蔵 
カテゴリ:撮影
2014/01/06 01:08:23
 

お友達

DIYしないオジサンで宜しければ・・・
47 人のお友達がいます
メカのりメカのり * koi2koi2 *
kojy&quot;kojy" ジン@山梨ジン@山梨
甚(じん)@彩の国甚(じん)@彩の国 azチャピ男azチャピ男

ファン

98 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
29万キロ以上乗ったフォレスターSTI(SG9C)からの乗り換えです。
スバル フォレスター スバル フォレスター
2004年3月  SG9Cを購入 2011年1月  201000キロでリビルトエンジンに ...
その他 その他 その他 その他
ブログ用画像倉庫
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.