車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月02日 イイね!
本当はもっと簡潔に終らせるつもりがまとめるのが下手でとうとう④話に!

でもこれ以上引っ張るのも自分自身だるいので同日連投です。


七尾城址から出てナビどおりに千枚田まで進みます。

千枚田まではのと里山街道を走ります。
もちろん2年前に来たときも通りましたので知っていました。

その2年前に来たときに車中泊した場所。別所岳のSAに今年も寄りました。



なんだか懐かしい。2年前はここから朝日を眺めました。




これは2年前の写真。朝7時でまだ薄暗いですね。




今年もまたこの建物に入りましょう。






そうそうこの場所。ここからの朝日が本当に美しい・・・・・ってあれ?
なんか2年前と様子が違うぞ・・・・。




こちらは2年前。
わかりますか?何が違うか。いくら朝で暗いと言っても明らかに違う。




そう、壁の色。
真っ赤になってる。2年前は無垢なのか茶色でした。

本当に赤いな・・・・。



2年前朝日を見た場所で。


同じ場所に立つ。





2年前は朝早くてトイレと自販機しかやってませんでしたが、今回は店もやっていてここでお土産購入。

ここからは千枚田にまっすぐ向かいました。

2年前は千枚田に来たら雨降ったんですよ、午前中晴れてたのに。



でも今回は念願の晴れ!ここでお土産をまた買って、前回雨だから出来なかった千枚田散策も叶いました。ここはここで急斜面で歩くの大変でしたけどね。


著名人!










ここでもかなりたくさん写真撮ったんですけどね、歩き回っていろんな角度で写真撮ったのに、いざ写真で見るとどれも普通に田んぼの写真なんですよ。
やっぱり今の時期の夜間のライトアップされてる時間帯や、田んぼに水はってるときの夕陽の映りこみとかがないといまいちですね・・・。


千枚田からは金沢へ南下。兼六園に。

なんか金沢に入ってめちゃくちゃ人多い・・・・。ひがし茶屋街の前通ったときももえらいことになってたし。
いつからこんなに人がくるようになったんだろうか・・・。
初金沢の15年前はもちろん、少なくとも2年前でもこんなにはいなかった。
兼六園も人いっぱい。新幹線やドラマ「まれ」で起きたブームはまだ衰えていなかった!




紅葉まだ残ってた。

ここからは一気に。










兼六園の後は近江町市場に行って少しだけ買い物。


ちなみに・・・食が目的の旅じゃないときで1人旅の時は食にそんなに興味のわかない僕。
2年前は能登半島一周2泊3日の旅で夕食食べてから出発したこととホテルの朝食と帰りのSAでとった3日目の食事以外はコンビニ弁当。

今回は事前に買ってあったデイリーストアのパンしか食べてない。
そのときのレシートに七尾城址のスタンプ押したんだけど。


以上、今回の旅でした。

終わり。

Posted at 2016/12/02 23:45:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2016年12月02日 イイね!
自分でやりだしといてなんですが・・・延々とブログやるのもだれてきますね・・・。
現在風邪ひいてるからきついし・・。

でも途中で終らすのもなんなのでとりあえず載せるだけ載せちゃおうと思います。


前回の続き!三の丸!



二の丸もそうだったけど要するに今はただの広場!




スタンプ!



次!




ロープ沿いに進む。見るからに険しそう。



ジグザグに急勾配。



下から見上げる。



だいぶ歩いたけどまだ?!



やっと着いた!結構遠かったです。







ここでもスタンプ。



ここから本丸へ再び戻りますが、元来た道を戻るルート(左回り)とそのまま進むルート(右回り)があり。

当然右回り。またあのきっついルートを戻るとか考えられない。

右回りは平坦ではないもののそれほど険しい道でもなく、道中寄り道とかしてみる。

落ち葉で隠れているけど重ねられてずいぶん放置された様子の瓦。

当時のものなんだろうか?





この城跡は石垣などが保存状態がいいということなのでそういうこと言われるなら石垣は当時のものだと思われる。

ではこれは?約30cm四方の埋まった石。


こっちは錆びた金属が出てる。



ある程度進むと見覚えのある場所に。
これをもうちょっと登ると駐車場から入っていったウッドチップのしかれた道。


でも寄り道。寺屋敷?


いつもの広場に小さな山。



元の道に戻るもここを登るのももうしんどい・・・。




この時点で汗だく。半そででもいいくらい。息も切れてるし。

でも見上げると本丸までの石垣が見える。もうすぐだ!



ここが結構きつかったな~。


写真の真ん中あたり、小さく見えるのが本丸の石垣です。


そして再びここへ。



さすがに2回目はしんどいね。


この看板から左に向くと・・・。



まだ登るの・・・・?






とうとう本丸攻め完了!





ここが本丸。





景色も最高。





備えられているベンチに座って休憩。汗だくになった体をクールダウン。

逆光でよく写らないけど高々とそびえる石碑には七尾城址とあります。


ゴールの旗の下に最後のスタンプ。



ちょっとはみ出て台にインクついちゃった・・・・・。



しばらくしたらここを出ました。


④へ続く。















・・・・・・・・・・・・続くの!?
Posted at 2016/12/02 23:45:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2016年11月29日 イイね!
今年もまた行ってきました!②まず始めに旅とは関係ないお話を。


注文していた部品などが届きました。
全部ミラジーノのもの。

まずは純正部品から。


この長いものは何かと言うと・・・。


ルーフの溝に入るレールです。劣化していたので新品発注。



で、これは・・・。


何故か画像逆さまだけど。


左前ドアの窓ガラスのレール。
ちぎれちゃって窓の開け閉めすると下がってきちゃうので新品発注。


そしてアマゾンのこれ。



長い方の中身。



これは・・・。


色が違ってしまったルーフの再塗装をごまかすために買った艶ありブラックのラッピングシート。
これ貼ってブラックルーフでいきます。
小さい方のアマゾンの箱の中身はこのラッピングを貼るための資材。




それでは旅の話の続き。

七尾城跡の看板を発見して即向かった僕。

ちょっと走ると七尾城ってナビに表示されてワクワクしましたが七尾城って名前の旅館でした!
まぎらわしい!

実際はそこから3kmほど山道を登って行ったところです。
車で行けるから問題はないのですけど。

旅館の方の七尾城を過ぎた直後にかつての城下町を眺められる場所がありました。



そこからまたすぐ進むとこんなのが。



道をどんどん進むと七尾城の駐車場があります。左の方にさらに道があり、そちらは展望台とのことでしたが今回は寄らず。
駐車場に車を止めて歩きます。

まずはお約束、看板を眺めましょう。


案内看板の右横奥にあった石碑。


緑の字の色に緑のコケでよくわからん・・・・・・・。



看板の左が入口。



ウッドチップが敷き詰められ、もみじが落ちた道を歩きます。








確かにいい感じの森だけど手入れしないと人が歩けない状態なんだろうな~。



さて、この石垣を登れば本丸です。


横の看板も目を通しましょう。



さて登るか。


登ってみると見た目より結構きつい、高いし歩きにくいし傾斜角も割りとある。


登りきると案内板。


本丸は後にして九尺石が見たいぞ。

後ろ振り向いたらまた看板。


これか?



九尺石目指して進むとまた案内版。
とりあえず二の丸へ行ってみるか。





二の丸!



おや?


スタンプ!



紙を持ってなかったけど財布に入っていたデイリーストアのレシートに押した!

二の丸からの景色。



看板。


ここにまた案内板。





三の丸と安寧寺・・・行こう!


家に帰ってから撮った画像編集をしてから思い出したんでしが、実はこの時すでに最初に行こうとしていた九尺石のことをすっかり忘れていたんですよね。

画像編集するまで忘れていたということは見ていないということです。


なので画像を(勝手に)拾ってきました。なにかあれば消します。



見たかったな・・・・・。


三の丸・安寧寺に行く道はなかなかに険しいです。
いきなり急勾配の階段を下る。転んでしまいそう・・・。


見上げてみる。



次は急勾配の坂。


そしてまた急勾配の階段。
とてもじゃないけどなにかに掴まらないで降りるのは厳しいですね。


また見上げる。


この手すりがグラグラと不安定なんです。


あぁ・・・・・・・・・・、また急坂だよ・・・・・・・・・。


こういうのって登るより降りるほうが大変なんですよね。ほんとにきつかった!



やっとでた案内板。




眠くなってきたのでブログはここまでにして三の丸と安寧寺は次回に続きます。
Posted at 2016/11/30 00:19:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2016年11月27日 イイね!
今年もまた行ってきました!①石川県!

何がそんなに好きなのか良く聞かれるけど理由はないです。

雰囲気とかなんとなくの空気とか?
とにかく毎年行かないと落ちつかなくなるくらいなんです。

10年以上前からヘルニアになった2013年だけを除いて仕事も観光も含めて必ず毎年行ってますから、最早使命みたいに感じちゃって自分のなかで絶対行かないといけない場所になりました。

そんなに行きたいなら住めば?とも言われるけどそれも違う!

なにより僕は地元愛があって愛知が好きだし、生まれ育った今住んでるこの地が大好きだ。
愛知のことを誇らしく感じるし、愛知で嫌いなとこなど全くないです。


もっと言えば、1人暮らしもしたことなくて家から出たことがないので、一人暮らしをすれば家のありがたみがよくわかるといわれることに対して、家のありがたみをものすごくよくわかっているから家を出ないんだ。と返す始末・・・。だから愛知県内だとしても豊田市外、いや町外にだって移り住む気は無いね!

話それましたが、石川県はそこへ行くまでの過程も好きだし頻繁に行けないからこそのありがたみもある。
もちろん景色がいいところ、食事がおいしいところ、そういうのは他にもたくさんあるし行ってみたいとは思うけどなんというか理屈じゃ言えないですね。


今年は観光としては2年ぶりになる石川県。
去年の11月30日に行ったのは仕事だから何も観光できなかった。
おととしは11月24日~26日までミゼットで能登半島一周旅行をやりました。

なぜか3年連続で行く時期が同じだけどたんなる偶然。
本当は四季を通して行きたい。雪の兼六園も見たいし。

今回もそろそろ行っておかないと今年が終っちゃうぞ!と思って急に行こう!と決めて25日に26日土曜日に有給取って26日土曜に行きました。

そういうことがいきなりできちゃうのが今の会社のいいところ!・・・もう辞めるけど・・・。

というのも、天気予報でみたら26日だけ日中は曇りで雨の予報じゃなかったんですよ。
晴れの日を狙いたいけど雨よりはいいか~と妥協しました。
雨の多い県ですしね。

と・こ・ろ・が!

当日は晴れ!なんたる幸運!

でも僕はあんまりツイテいるほうじゃなく、ミラジーノも天気に邪魔されていまだに完成しないのに、何故か石川県に行くときは天気予報を覆して晴れることが多いんです。
2年前の能登半島一周は例外で2日目の夕方から降り始めて3日目朝は土砂降りで輪島朝市にいけなかったけど。

台風の日に行って帰りが土砂降りとかはあったけど、日中遊んでいるときに雨に降られたことって2年前以外は1度も無いんです。
10年以上前から、しかも梅雨時期に行くことも多かったのに。



てことで・・・今回もミゼットで一人旅!・・・・ではなく、今回はレガシィで一人旅です。
小さい車だと心配だからレガシィで行きなさいとなりましたので、まぁミゼットは途中で壊れる可能性も少なからずあるしな・・・と思うところもあったのでミゼットはお留守番。


出発前にミゼットのタイヤを持ち込み交換してもらった近所のスタンドで洗車して(高速道路の塩化カルシウムで汚れましたけど)・・・。


ガソリン満タンに。いざ出発!


伊勢湾岸豊明から乗って名古屋高速、一宮線、名神から東海北陸道へ。


出発したのは金曜日の22時半頃。金曜日は朝から普通に仕事でしたからね、疲れていたせいか夜中走り続けることができず睡魔が・・・。

無理しないようにひとまず長良川SAで仮眠。1時間くらい寝て出発!
しかしやっぱり無理だ!眠い!

てことで瓢ヶ岳PAによりここで睡眠。最初から車中泊するつもりだったので持ってきた毛布2枚にくるまって後部座席で就寝。



でも・・ミゼットより寝心地悪い・・・。それもそのはず、ミゼットの荷室はベットのマットレス製造業者にフルオーダーで作ってもらった寝るためのちゃんとしたマットレス。


でもレガシィの後部座席は座るための場所で座面には凹凸があるからでこぼこしている。
そしてわき腹にくいこむシートベルトの受け側。
同じ足が伸ばせない条件ならそりゃミゼットの方が上だ・・。


起きたときの体の痛みはきつかった・・・。

でも結局起きたのは朝6時くらい。



しまった・・・。この時間でまだ岐阜すら抜けてない・・・。
トイレの水道で寝癖を直し再び出発。

次はひるがの高原SAで休憩。
いい天気やね・・。


ここを過ぎて白川郷辺りから周囲の景色もうっすら雪がかかっていました。
洗車したレガシィも塩化カルシウムで汚れました。


そこから2時間ほど走り続け富山と石川県の県境だというPAで休憩。



県境ということで両方の観光案内看板がある。


富山県。


石川県。こちらはさすがに何度も行っているだけあって左側看板に書いてあること全て知っている。



今回の旅は兼六園と近江町市場に行くということ以外はノープラン。

せっかく晴れているので2年前は雨だった白米千枚田に行きたくなり、ナビの目的地は千枚田にセット。
2年前同様、道中に気になる場所があれば立ち寄るという自由なプランで行きます。

そしてしばらく走ってさっそく見つけた気になるところ。

これだ!



急遽ここの交差点を左折!

七尾城址に向かいます。



前置きが長すぎてしまったので内容は次回に続きます。

今回はここまで。
Posted at 2016/11/28 01:21:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2016年11月20日 イイね!
8年ぶりの・・・・・・・。

メタリカのニューアルバム!
今日やっと届いた~~!

3枚組みで初回限定でポスターも付いている!





ポスターは額縁買わなきゃ!

いや~9月にアマゾンで見つけて即注文して以来2ヶ月待ちましたよ!
それはもう楽しみで楽しみで!

11月18日発売というのは覚えていましたからね、今月になってアマゾンからのお支払いメールが来るのを指折り数えて待っていましたが、先週くらいになって詳しい金額がいくらだったか確認しようと注文履歴を見てみたら5800円って表示が・・・・。


はて・・・・?


そんなに高かったっけ?
4000円いかなかったはず・・・・?


注文履歴をよ~く見たら3864円になってる。

だよね?この金額だよね?
さらに詳しく見てみると定価より値上がりしているとのことが・・・。


ちなみに今は少し下がって5800円をきった。早く注文してよかった~!



冒頭からヘドバンしたくなる曲で始まり、全体的に激しいわけじゃないけど安定のかっこよさ!
レビュー書いてる人、自分の期待通りじゃないのか今作がダメなCDみたいなこと行ってるけど、確かに全部がいいかというとそうでもないけど難しいこと考えないで素直に楽しめばいいのに~。

ただまぁ・・・1つ不満を言うなら3枚組CDだけどdisk1とdisk2はそれぞれ6曲しか入ってなくて、disk3はほとんどライブ曲であとはカバー曲とか・・・。
これ実質2枚組と変わらないんじゃ・・・・?



3枚組のお得感は皆無だな・・・。



話変わって僕の車じゃないけど。

弟のキャラバン。
14日月曜日に僕が車検行って16日まではこの姿だったけど。


翌日ルーフ以外のボディカラーが変わって帰ってきた。
塗装すること聞いてたし作業風景の写真とか送ってきてるから塗装したの知ってるけど。

さらに翌日ホイール&タイヤが届いて兄弟2人で夜間に交換作業。


こういう車にはド定番だけどやっぱり一番似合うデイトナですな。




そして土曜日、ルーフの塗装も完成して帰ってきた。




カッコイイじゃん!!

さらに今日、センターキャップとハブボルトが届いたみたい。







板金屋だから弟が当然自分で塗装してるけど最期の磨きは僕が頼まれました。
よ~し、ピカピカにしてやる!

以上、たった1週間で車、買い替えたん?というレベルの変貌をとげたという話でした。





長い前置きからさらに長いタイトルの話に。

何してる?でも言ったけど僕、転職します。
もう次の職場は決まっています。


というか・・・学生時代からの20年来の付き合いの友達から1年ちょっと前から声かけられてて、その友達が働いている会社に行くことになりました。

当然会社の詳しいことはよくわかりませんが、友達を信用してますしそいつがいい会社だと言って今も働いているんだから安心できます。


本当は3月まで今の会社にいようと思っていましたが時期が早まりました。



今の会社は大手ディーラー系列会社なので結構大きな会社ですが、まず正社員じゃないということ、今のドライバーとしての立場だと上限が準社員止まりなこと、正社員になって事務仕事になればボーナスなどはありますが、手当てがなくなるので月給は今よりかなり下がるので正社員になりたいとは全く思えないこと、そもそも年収が僕の38歳という年齢で笑えるくらい少ないということ。



仕事は楽しいし気楽だし発表前の新型車に乗れるし、一般人は絶対に運転できない車を運転したりといいことも多いんですが、一生をここでやっていけるかというとそれは無理な話。

家族からも早く転職しなさいと言われるし、僕自身長居するつもりはない会社でした。


だいたいヘルニアとかで体壊したから無理のない仕事をして次を探そうと思ってつなぎで入っただけの会社だったのに。
でも元・車屋という経歴がこの会社でも有利だったみたいで優先的に手当ての付く仕事を回してくれて僕のことを大事にしてくれてたと感じるし、一応社会保険で厚生年金もあるし居心地はかなりいい会社だったのでつい2年以上いついていました。


しかしこの会社は昇給が無いも同然なので・・この先僕が何十年もずっと同じ年収というのも・・・それもバカみたいな話。


だから就職活動しなきゃいけないんだけど友達から声がかかっていたから、焦らなくても大丈夫みたいに考えててその時を待っていました。
声はかかっていたけど次の会社の入社時期がいつでもいいわけでもなかったので。


それでまた本格的に話が出たのが10月。

今月頭に採用の決まってる前提の面接に行き、社長さんや総務部長さんにすぐ辞めてきてよって言われたけど、それもさすがに今の会社からしたら無理な話なので年内いっぱいは留まることに。


欲を言えば・・・・今の会社は本当に自由のきく会社なので3月いっぱいまで在籍して旅行とか今しかやりづらいことをやりたかったけど、そういうのはただのわがままですもんね。


次の会社は僕は3tトラックのドライバーから始めてゆくゆくは会社から大型免許を取らせてもらって(費用は会社負担)大型に乗るそうです。

ドライバー経験はまぁまぁありますが、車業界から完全に撤退するのは僕の18年の社会人歴で初めて。

・・・いや、18年の内で3年くらい宅配のアルバイトやってたから2回目か。


とにかく年収も今より100万以上上がるので家の生活を支えつつ僕の生活も楽になり、かつ、趣味にも没頭できる余裕が出来る!


考えてみたらやりたいこと、欲しいものいっぱいでキリがない。

ミゼットIなら・・・。



リアの車高下げたい。
それによりリアのフェンダーフェンダーの爪加工も。
いいスピーカーが欲しい。

その前にミゼットのクーラー修理。
最終的には最近いろいろ不具合が出始めたミゼットのエンジンオーバーホールも。


マー坊の復活も!




バイクの大型免許とってバラバラになってるCBに乗りたい。





アマゾンで欲しいものリストに登録してある数百枚のCDを買っていきたい。


せっかく三相200をつないでいるんだからタイヤチェンジャーも欲しいねえ・・・。
木材加工の電動工具も揃えたい。


念願のカーポートも建てたいし・・・。

最近新たに増えた趣味のガーデニングも!



ちょっと考えただけで今まで埋もれていた夢(欲)がこんなにあふれてきた!


まぁ取らぬタヌキの皮算用ということで、実際はそんなに上手くいくはずないと思って優先順位を見定めてよく考えて趣味を楽しんでいこうと思います。



ちなみに次の職場は僕の今まで入った会社の中でダントツトップの通勤距離を誇る片道33kmであります。

今までは1位が14km、2位が今の会社の10kmと近場でしか働いたことありません。

通勤距離が多いので極力走行距離を増やしたくないミゼットに変わり、通勤車両となるミラジーノの完成を急いでいます。


今日ドアの裏側を塗装したので明日組めればいいなと思っています。

Posted at 2016/11/21 01:05:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 仕事 | 日記
プロフィール
「@マタさん 昨日はお疲れ様でした! 帰りに渋滞35kmとか見るだけで疲れる数字が表示されてましたが大丈夫でしたか? 春先にはさらにミゼットをキレイにしておきます!」
何シテル?   12/05 09:27
楽器はできないけどが音楽(ロック系)と車が好き。 好きな音楽を聴きながら遠出するのはもっと好き。 音楽が無い人生は考えられません。 アマゾンで欲し...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
車種問わず募集してますが、まだ免許もなく親など家族の車を自分が乗ってる、いじってるような書き方をしている中高生には抵抗があります。

あと、軽自動車に批判的な人もお断りします。

マイティボーイ・ミゼットⅡが好きな方はもちろん、古いアメリカンマッスル、アウディなど僕の好みと合う方大歓迎。
42 人のお友達がいます
MITOCHNDRIA_DNAMITOCHNDRIA_DNA * ジムニーシエラちゃんジムニーシエラちゃん *
グラスホッパーグラスホッパー * かべきちかべきち *
golfsburggolfsburg * 桃ラスカル桃ラスカル *
ファン
21 人のファンがいます
愛車一覧
ダイハツ ミゼットII M-2 (ダイハツ ミゼットII)
2台目のイニシャルM。 MIDGETⅡCARGO。 平成10年12月登録の前期型の最 ...
ダイハツ ミラジーノ M-3 (ダイハツ ミラジーノ)
3台目のイニシャルM。 MIRA-GINO。 所有する3台の軽自動車が何故か全てイニシ ...
スズキ マイティボーイ M-1 (スズキ マイティボーイ)
1台目のイニシャルM。 MIGHTY BOY。 かれこれ我が家に来て2016年6月に ...
ホンダ CB750F 黒CB (ホンダ CB750F)
家に3台あるCB750カスタムエクスクルーシブ1号車 うちに来たときはカスタムエクスク ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.