車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月29日 イイね!
11月の読書
1ヶ月以上、鼻炎でグダグダしていたので
殆ど読めてません。(;´д`)
辛うじて1作2冊。










 レイモンド・クーリー 『テンプル騎士団の聖戦』 (2010)

原題『The Templar Salvation』



8月に読んだ『テンプル騎士団の古文書』の続編。

なんだかなぁ…
小説と言うより、アクション映画のノベライズという色が濃い。
前作もそうだけど、映像化を前提としているのでしょう。

そのせいで、アクションシーンの派手さはあるものの
あざとい演出多数で苦笑するし、シナリオ全体もやや雑な印象。
展開が完全にご都合主義でツッコまずにいられないし、
敵方の背景の描写が乏しく、それなりにドラマ性のありそうな設定をチラ見せしているのに殆ど掘り下げず、ただのアブナイ男になっていて深みが無い。
「一方その頃」的な場面の同時並行が無く、同じ視点でだらだら続いていく流れで、"読み解く面白さ" に欠ける。
表面的な流れだけで、正に映像的な作風。
現代と中世が交互に展開して同じ場所に収束していくという手法ではあるけども、これもイマイチ躍動感に欠ける。

著者はあくまで脚本家であって小説家ではないと思う。
でも大多数にはこういうのがウケるんだろうとも思う。



超辛口バッサリwww


Posted at 2016/11/29 22:30:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 活字部 | 日記
2016年11月23日 イイね!
高知 弾丸日帰り請負人 〜identityを訪ねて800km〜22日火曜日。
朝5:30、大阪市内。





待ち合わせの場所に待ち人来ず。
寝坊して30分遅れでご登場。





6:00、大阪市内出発。
















いつもなら西へ向かう時は、六甲山の向こう側まで下道で行って高速代をケチるワタクシですが
今回は先が長いのでさっさと中国池田から乗り、三木で朝食休憩。
















大阪市内を出発してすぐから
ナビがビビビビビ!と鳴って強制的に画面が変わる。
何度も。











このナビのブザー音が、
アイサイトのプリクラッシュ警告にそっくりで心臓に悪いwww
ワタクシのクルマは "ナイサイト" なのにちょっとドキッとしてまうやないか。( ゚д゚)




























山陽道を淡々と走り、











ワタクシ未体験ゾーンの瀬戸中央道へ。






















瀬戸大橋キタ━━(°∀°)━━!





この、遠くにまだ次の橋が霞んで見えている眺めは
なんとも言えない興奮とともに、正に壮観!(°∀°)

















これ電車も通ってる2階建やろ…凄えわコレ…
こんなん作っちゃった日本人って…もしかして…アホ??( ゚д゚)(爆)良い意味でね。





巨大メカ(違)に対する男子特有のハイテンションを遺憾なく発揮しつつw
みんカラ的名所、与島へ。





























フランス車のオフ会写真でよく見ていた場所!
ちょっとした "聖地巡礼" 気分(笑)。

























で。




















なんでこんな事になったかと言いますと。




















































話の主役は、某・知人T君。





彼はちょっと複雑な家庭事情のお方でして、
要は例の可能性として…実の親と育ての親が違う…的な。
そんな彼が今週、とある国家試験を受ける(というか出願する)のですが、
受験の為に戸籍抄本が必要だそうで。

…もうだいたい読めたでしょう?(笑)

今の親がその辺の事に関して殆ど話して来なかったそうで、
彼の戸籍が今高知にあるというのを知ったのがつい最近。
それから急いで戸籍抄本取り寄せの手配をしてみたものの、間に合うか非常に際どい、と。
直接取りに行けば間に合うけど、…それをするには一つ大きな問題があるのです。










実は彼、目下 免許○○中www











技術的には運転できるけど、
しちゃうと色々とひじょーにマズイwww











それでダメ元でワタクシに話が飛んできまして。
「22日に日帰りで高知行けません?www」的な。
ちなみに、その話が来たのが前日21日の朝ですww



ワタクシ22日は元々休みで、特に予定も無かったので、スケジュール的には問題無い。

そして事情が事情ゆえに、手助けしてあげたいと思う、
し、そんな事他にやってくれるヤツおらんやろww(;´∀`)
(実際、最初カノジョに頼んだけど即答で断られたそうなww そらそうだww)
「走りVACAのRedさんなら行ってくれるんぢゃね?(°∀°)」と思ったのかどうかは知らないが…
その人選、大正解!(・∀・)



だが…
実は…
ワタクシの中で一番のモチベーションになった要素は…
某コミックに出てきた「高知自動車道」を走れる!!(°∀°)
という事であった(爆)。…というのは秘密w




















というワケで。




















再び走り出します。











ワタクシ、四国初上陸。











香川にも豊中市が!?( ゚д゚)
と、後で調べたら「三豊市」の「真ん中」だから?











そしていよいよ(ワタクシ的メインイベントの)高知道へ突入。











帰りも同じ道を通るので、行きはふつーに大人しく(謎)走ってみる。











ホントにほぼずっと下りなのね。( ゚д゚)
トンネルと橋の繰り返しで、適度なRの高速コーナーが延々続く。
確かにコレは楽しい道だ…( ゚д゚)











(ハイドラCP回収もしているのでw)大人しくしてるつもりでしたが、
途中、エス○ィマがベタ付けしてきてイラッとしたので
一度先に行かせてから、ピリオドの向こう側(謎)まで踏み抜いてミラーから消してきた。











おおぉぉ、某コミックと同じ絵だ!(°∀°)←














と、一人で勝手にテンション上がってた男子33歳(笑)。











高知県図。









目的地の四万十町役場は、ありがたい事にちょうど高速の終点を降りてすぐの所。









高知ICから先は "1車線高速" なのでペースが落ちる。
蓋車に疲れて、さっき寄った南国SAから大して進んでいない途中の道の駅で昼飯。

















土佐どーん!(かつお丼)















ちなみに、この時の外気温。









同日の北海道某所はこんなんだったそうです。





同じ国なのにねぇ。





















ソンナコンナデ
四万十町役場に到着。(・∀・)























担当のおばsおねぇさんによると、
「つい1時間くらい前の便で発送したとこですよぉ」と。(;´∀`)

…うむ…確かにそれだと…届くの待ってたんでは間に合うかひじょーに際どい…
やっぱり直接来て正解だったのぅ。((((;゜Д゜)))










で。










彼にとって今回のこの一件は、
国家試験受験の為というのも勿論ではあるけども、
育ての親が長年隠してきた(と本人は言っている)、実の親を辿る手がかりでもある。

んが。

ここ四万十町は、今の育ての親の戸籍地で、
彼が引き取られた時に今親が元親に対して裁判を起こして、完全に親権を渡してもらったという事で
(その辺の詳しい仕組みはワタクシよくわかりませんが…)
ここの戸籍謄本には、彼の元親の情報は最低限の事しか載っていなかったのでした。

それでも僅かながら新情報を得て、
次に調べるべき場所が絞られたので、やはりここまで来た意味は有った、と。





…なんだかテレビドラマのような話ですが、ノンフィクションです。

彼にしても、別に会ってどうこうしたいという事も無いし、今の親には感謝しているから
見つけたからといって何か変わるワケでは無いし、変える気も無い。
「けど、やっぱ一回顔見たいやん」という、とてもシンプルな動機のようです。





そんな、彼の根元に関わる一大イベントで、結構重要な役回りを担ってしまったワタクシ。(;´∀`)
踏み込んで良いモノか微妙なアレながら、変に気を使うのも逆に悪いかなぁ、とかも思う。
というか、ワタクシがこの任務を持ちかけられたということは、その時点で "そういう事" か(笑)。
彼も誰かが一緒に来てくれたから冷静でいられたのかもしれないし。
それでも、役場のカウンターで謄本を前にしている時の彼は
明らかに口数が増えて落ち着いていないのは一目瞭然でした。

帰りの道中、緊張の糸が切れてか後ろで殆ど寝っぱなしだった彼。
思うような収穫が得られなかった憔悴や焦り、憤りもあるのでしょう。






















役場を出た後、
道の駅でソフトクリームを舐めたり、土産物を物色してみたりはしましたが、
ほぼデン付きでの折り返し出発。





















帰りは例の高知道をヒャッハー(°∀°)してみましたが、
もうね…ちょー最高♪

途中、めっちゃわかりやすいクラウンの覆面がいたので、お行儀よくやり過ごす。





どうせなら違う道を通って(ハイドラ稼ぎして)帰ろうと、
徳島道経由、淡路島ルート。

でも、この徳島道が "1車線高速" だったのが誤算。(てか調べてから行けw)
高松道回った方が早かったんだろうな。























高知道をヒャッハーしている間も、徳島道をダラダラ走ってる間も、彼が寝っぱなしだったのもあって
気付けば、四万十出発してから淡路SAまで3時間以上ノンストップ。

















問題はここからですわ。
夕方18時台。しかも祝日前。
どこ通っても渋滞してる。

一応、神戸北を避けるという意味合いでも淡路ルートを選んだのですが、
…ぶっちゃけ、どこ通っても一緒だったような気がするwww
むしろ大阪府内の渋滞の方がキツかった。

まぁ、この後の渋滞話は別に面白くもなんとも無いので割愛。


























ソンナコンナデ。
往復800km弱、14時間の高知日帰りでした。










↑彼が乗った時点から彼を送り届けた時点まででハイドラしたので、
実際の走行距離はこれより30kmくらい多いです。





6755−5963=792





一日の走行距離記録を更新したと思う。

「仮眠を挟んでの24時間内」でなら800以上走った事あるけど、
「一 日中」だと今回が最高記録かと。













「知らんがニャ…」




Posted at 2016/11/23 21:00:05 | コメント(3) | トラックバック(0) | ドライブ・ツーリング | 日記
2016年11月22日 イイね!
2日連続 和歌山日帰り 〜夜の高野山〜19日、土曜日。
例の スーパーの特売みたいな走行会 の打ち合わせで和歌山へ。





そのついでになのか、こっちがメインなのか。
前回ミッション載せ替えしてもらったお店で、パワステポンプ交換を。



当初は19日の朝に店に行って作業してもらって、夜に打ち合わせ行って、帰って完了、
という段取りだったんですが、
お店の方の都合で一日ズレて20日の作業に。
預けて帰って、翌日また来るということに。



「和歌山で泊まればいいやん( ゚д゚)」という話なんですが、
例の鼻炎(アレルギー源は判明しましたが、だからって症状が無くなるわけでもなく)が相変わらずグズグズしてるので、自宅以外で寝るのはちとコワイ。
+プラス+。
絶賛トルコン死亡中のじゃむぱん君が「相乗りさせてください…(;´∀`)」という展開なので、どっちみち一回大阪帰るしかない(笑)。
(ホントはさらにtaku-bonも相乗りするハズだったけど、彼は体調不良でドタキャン)










 スーパーの特売みたいな走行会 に参加意思表明して頂いている方々には
 開催日程が確定する、12月上旬〜中旬頃に参加用紙をお渡しor郵送致します。

(フルコースになるかGコースになるかは、参加台数の見通し次第なので
 皆様の申込用紙が早く主催者の手元に届けば、それだけ早く可否がわかります。
  "先立つもの" が無い個人主催の走行会の為、そういう形を取らざるを得ない事をご理解下さい。
 「フルだったら行くけどGなら行かない」という出し渋りの方が多いとGになってしまいます…
 「Gになっても構わないよ」という気持ちを持って頂いた方が逆にフルになる可能性が高いかも?)










ソンナコンナデ。
その話は追々嫌でもするので(笑)。















今回の代車はこちら。







HA21S アルトワークス。
いやぁ、ちゃんと乗るの初めてだったんですが、
なかなか速くて楽しいですなぁ。(°∀°)
10ウン万km走行のノーマル車両でしたが、軽にしてはなかなかボディ剛性もあるし。
でもやっぱ高速巡航すると、3気筒ゆえのガタガタ振動がツラい。



帰宅後、某氏の呟きを見てチョロッとお山へ行ってみましたが、
途中でスレ違ったので慌ててUターンして追いかけるも…
アルトワークスとはいえ、エコタイヤ履いたフルノーマルじゃぁ、
ランエボのテールすら見えぬままですた。⊂⌒~⊃。Д。)⊃



まぁ、その後先回りして待ち伏せ→パッシングして追跡 なんていうヤカラな事をしたのですが、
こっちが代車だからか、それとも某氏がお疲れで後ろを見ていなかったのかw
全く気付かれぬまま逃げられたのでしたww














というのが土曜日の話。












「何見てんだよあぁん?」










翌、日曜日。

世間では、
関西舞子とか、
Cronoscalate in HACHIKITA とか、
Sound of ENGINE とか、
関西だけでも多くのイベントが目白押しの集客大激戦(?)だった日ですが、

ワタクシはそのどれにも参加せず、一人再び和歌山へw










近畿道飽きたんで← たまには湾岸から。



















そしてまた途中で下道に突入www






ハイドラの未回収ポイントを通る感じで、岬町をグルッと。

















結構早く着きそうだったから時間調整の意味もあったんですけどね。
再び和歌山から有田まで高速。
















パワステポンプからフルードが噴いていたのが、多分半年前くらいから。
今回、リビルト品に交換すると共に、フルードを粘度の高いモノにしてみました。







LEGUNOSという銘柄。
「メイド in 和歌山」らしいですよっ!(°∀°)







…軍用…??( ゚д゚)





フルタイム50:50+フロントLSD+BAXOWという高負荷に、純正フルードが沸いてたんぢゃね?( ゚д゚)
という懸念から、少しハードなモノに替える事を提案していただき、
「ホンダの純正(FF車タイプR用)」という話も出たんですが、地元密着の地産地消に貢献するというカタチに(笑)。(°∀°)

最初こそ「うぉ、ステア重っ…」と思ったけど、
走りだせばすぐ慣れてしまった(笑)。





合わせて、タービン遮熱板(の固定金具)が割れたり折れたりしてビビッてたのを直してもらったり、
薄い剥離レベルのフロントパイプ排気漏れを対策してもらったり、
地味で細かいながらも、マニアックでプロフェッショナルな仕事をして頂きました。満足。(・∀・)















そっからまた "ただ帰る" のもつまらないので、
寄り道ドライブ、480で高野山へ向かう。

































































この道楽しい!!(・∀・)
夜とか、マジでカンゼンオールクリアな予感…
頭カラッポにして黙々とBNYするには最高の道。










ソンナコンナデ高野山着。
とりあえず例の 煩悩マート で一服。











…えー…高野山には
夜な夜な闇夜を闊歩している破壊僧がアヤカシへと変異した妖怪 走り屋坊主 (そのまんまやないかいw) が存在しますw
その妖怪達がよく立ち寄るという、俗世と妖界が交錯するこの場所は正に煩悩マートと呼ぶに相応しいでわないかっ!( ゚д゚)
















…などとバカな事をホザキつつww



その煩悩マートから少し進んだ所に、ライトアップされた紅葉発見。
今夜のベストポジションはここだとパシャパシャしまくってみた。














































そこから交通量の少ない九度山ルートで下山。







橋本〜河内長野〜富田林〜藤井寺〜八尾と延々と下道。

喜連瓜破でようやく高速に乗ると…
なんか走り熱が下がらず、池田線を木部まで行って、
423で亀岡往復からの、更にお山詣でまでやってきたという…







(鼻炎で)1ヶ月近くろくに走りに出れていない分を取り返そうかと言わんばかりの過走行w




だがそんな事も、数日後に待ち受けていた出来事に比べればまだまだ大した事の無い話であったww




Posted at 2016/11/22 23:55:07 | コメント(6) | トラックバック(0) | ドライブ・ツーリング | 日記
2016年11月11日 イイね!

鼻が詰まり過ぎて。(;つД`)





最近大人しいのはその為です。(;´д`)
こんなん初めて。

約1ヶ月前くらいから
どーも鼻が調子悪くなり、

ワタクシいつも風邪は喉からくるので、
単になんかちょっとムズムズしてるだけやろ、
なんて思いながら、市販薬とビタミン剤だけ飲んでおりました。

それがだんだん酷くなってきて、
「鼻から涌き水」状態な日も…
10日ほど前にようやく観念して病院に行き、


会社の近くの内科でアレジオン貰う
 ↓
全く効かない
 ↓
2日後、別の耳鼻科で鼻炎の薬(ディレグラ)貰う
 ↓
若干効いてはいるようやけど、治りはしない
 ↓
アレルギー性のものである可能性が濃厚
且つ、毎日原因のモノを吸い続けている可能性
 ↓
自宅に引きこもっていた間はマシ
 ↓
休み明けに出勤した途端ソッコー悪化ww
 ↓
原因は仕事関係にあり!?
 ↓
1ヶ月前くらいから何か変化があったもの
 ↓
ヒーター使いだした…??
最近寒くなってヒーター使用率上がったら
症状も悪化したし
 ↓
仕事車のフィルターを掃除してみる
(ガッツリ埃詰まってたので、ほぼコレだろうww)
 ↓
1日経っても改善の気無し(゚д゚)
 ↓
むしろさっきから
鼻が左右とも完全に詰まった(爆)
 ↓
明日も仕事なので日曜まで病院行けない
(土日祝営業の耳鼻科が市内に一軒だけあり、そこに行ってる)
ちなみに、明日の昼で薬が無くなるw
 ↓
鼻が詰まり過ぎてマジしんどい
 ↓
寝てる間に鼻水が逆流して、起きたら喉がヒリヒリイガイガ
 ↓
寝ても覚めてもしんどい
 ↓
生きてるのがツラい(;つД`)
  ↑イマココ


という最近のワタクシです。(°∀°)





日曜病院行くまでに改善の気が無かったら、
アレルギー検査してもらおう…
採血嫌やけど…(;´д`)←


なんとか月曜にはコマシになってて欲しい…





なんせあんまり出歩いてないので
ガソリン代がかなり節約できてる(笑)。

けど、同じ分くらい医療費がw


























ところで。





亀岡に居た時は、そこらじゅうに季節の風景があり
彼岸花もコスモスも紅葉も幾らでも見れてたけど、
豊中帰ってくるとなかなか季節感が無い…



なんて思いながら、かろうじてこんなのを撮ってみた。
仕事中に(笑)。



























あ。
20日の関西舞子は不参加濃厚です…(~_~;)

和歌山でパワステポンプ交換してると思われ…
Posted at 2016/11/11 17:10:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年11月02日 イイね!
15th『関西舞子』 2016.10/30今時のお子様達がカタカナ発音で「とりっく おあ とりーと!」とか言ってるのを見て、
キレッキレの発音で
「Dead or Alive!!! 凸(☆Д☆)凸」と返して泣かせたくなった黒い大人、Red13です。←










えー、「つづく」とか言っておいて、3日も引っ張ってすみませんw
ちょっと写真イジリに凝ってしまいまして(スマホ写真のくせに)。(;´∀`)
ソンナコンナで、前回の続きですよっ♪





肌寒いお山から六甲颪で駆け下りて、
向かいましたるは 『関西舞子』






















ハロウィンとくれば。メタラーのワタクシとしては、HELLOWEENしか無いしなっ!凹(・∀・)凹 (カヴァーだけどなっw)




















ワタクシ史上一番早い会場入り時間。



さっそく、「BNYT.AG」のIndividual総帥とウマウマ♪

(「BNYT.AG」とは、「ブッ駆け抜ける喜び友の会、あくていんげぜるしゃふと」の略であるっ!
今後の世界経済の推移によっては、AGから(有)に格下げの危機!?)








「BNYT.AG」と、我が「Proud of BAXOW」は相互業務提携を結んでいるので、
Individual総帥の銀スマにも、我がPoBのロゴが刻印されていたりするっ!
無論、ワタクシの赤ターボにもBNYTのロゴがあるっ!
言うまでもなく、全ての力を以って全力でフザケているだけであるっ!(°∀°)ダハハハ







BAXOWであります。BOXERではないので、水平対向でなくても問題無い。
Soco 'n' Toco YOLOshic!


















ついこないだ「突撃、トナリノトナリノトナリノ福井日帰り旅」をやらかしていたワタクシ、
思わず「おお、福井ナンバー♪( ゚д゚)」と反応してしまう朝9:30。
これが後の悲劇への布石?w










9時台はまだまだ人もクルマも少なく、撮影しやすいと言えばしやすい(笑)。





































同じクルマなのにパイピングが全然ちがーがや…( ゚д゚)


















この147、何かグッと来た。

























朝、芦有に居たアダルト124様。←














超絶美肌の280SL。
ATってことは、こないだ芦有で見た茶色いのと近似年式?







多重エフェクトで絵画風にしてみた。














キャリパーも赤く塗装、ナットも赤。
“赤” に並々ならぬ拘りとプライドをお持ちとお見受け致します。

ボディもオールペンしてるであろう、ターボ化アルテッツァ。
…つまり “赤ターボ” …( ̄  ̄)

あかん…キャラ被ってる…
むしろ負けてる…( ̄▽ ̄;)







そこにシビレる、憧れるぅぅ!!w











こーいうの嫌いじゃないww
なかなかワタクシには真似できない方向性ですが。( ̄▽ ̄;)



あ…でもワタクシもこんなんしてたか…w



 



今回、↑このネタに気付いてくれた若者グループがおられまして、
結構ウケてた。(* ̄ー ̄)ニヤリ
元ネタはコレですよっ。














やっぱ32ええなぁ…(;´Д`)ハァハァ







ちょービッグタービンなRB27ですと!?((((;゜Д゜)))

















130Z。









今回のタイトル画像、↑コレと迷ったんですけどね。
カッコいい方よりオモロい方↓に走る関西人ですw



















『一番ハロウィンっぽかったde賞』(*´∀`)
オーナーの "魔女のおねぇさん" も素敵でした。














これはウチの子を撮ったのではなく…旧車王国さんのS30を撮ったつもり…(;´∀`)














…おや?







R「インディさんインディさん。なんか我々のクルマ、激写されてますよ(;´∀`)」
I「嬉しいようなキョワイような…((((;゜Д゜)))」
R「あの2台にあんだけ食い付くってことは、我々のブログを読んでる人なんじゃ…?」
I「そうだろうねぇ…」

…そこまで言っときながら、話しかけずにシレーっとしてる我々(爆)。

後に、インディさんのみん友 モストさん だった事が判明。(;´∀`)
しかも、ワタクシが朝一に反応してた福井ナンバーのER34です。←
福井(しかも嶺北)から遥々お越し頂いていたのに失礼致しました!┏○


















カルマンギア…
高校生の頃、将来乗りたいと思ってたりした。











お昼過ぎが賑わいのピークだったかしら?
S2000も増えてました。


















パジェロレプリカパジェロミニ。














かつてランエボは「ガンダム(みたいなイカツいデザイン)」なんて言われてましたが…
こうやって見たらVABの方がよっぽどイカツいがな…( ゚д゚)



































OchameさんのEクーペ、…見たのこれが初めてだったかも?














からしマーチ氏のお友達NB。














旧車王国さんのお友達マーチ。














ナンダコレヲイッ!?(笑)







サージカルって…外科やっけ?







「べったり走ろう」







「釣専用」







救急箱と、タイヤと、消火器。
…シュール過ぎるw




















…という感じで、
気付けばこれまたワタクシ史上最高に長居して、14時までウダウダしてました。
(最後の1時間はほぼずっと座り込んで動いてなかったけどw)





また遊びましょう♪







「主催者が率先して遊んどかなあかんやろ♪」とか言ってたけど、
真の狙いは、この暑苦しい衣装で汗をかいて、サーキットに向けて遅々として進んでいないダイエットを強制的に推し進める為、と見た!!(☆∀☆)ww



Posted at 2016/11/02 21:30:54 | コメント(8) | トラックバック(0) | イベント | 日記
プロフィール
「@銀翼のAlphonse 年齢詐称疑惑!(笑)」
何シテル?   11/30 00:51
主な活動エリアは京阪神・北近畿です。 派手な赤い車なんで、どこ行ってもすぐバレますw 死ぬまでMT宣言。 _/_/自分で運転した事ある...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
クルマは走ってナンボ!踏んでなんぼ!
盆栽いくない!
クルマは機能美!



価値観の著しく違う方、みんカラに求める方向性が違う方、
いきなりの申請、ブログ更新の無い方等はお断りします。
92 人のお友達がいます
まこと…まこと… * まとっちまとっち *
たいはくおうむたいはくおうむ * waketonwaketon *
es355es355 * 旧車王国旧車王国
ファン
79 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサ 赤ターボ (スバル インプレッサ)
2012(H24年)の春に中古で買ったターボ。「STI」ではありません。 ハナからGR ...
スバル インプレッサ15S 青NA (スバル インプレッサ15S)
新車から5年10万kmを共にした相棒。 そこそこイヂリ回し、手足のごとく動いてくれる良い ...
フォルクスワーゲン ゴルフ3 GTI ごろーくん (フォルクスワーゲン ゴルフ3 GTI)
ハタチの時の記念すべき1stマイカー。もう十ウン年前ですねーw 当時の写真が何も無いんで ...
日野 セレガ ロクハチ (日野 セレガ)
前職で、こんなんも乗ってました。 【セレガSHD】 エンジン型式:F21C 20, ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.