• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Red13のブログ一覧

2017年08月15日 イイね!

いつもの芦有日報 2017.8/13

いつもの芦有日報 2017.8/13

盆休み
  一度は行かねば
    朝芦有





(季語入ってるから立派な俳句だね♪(°∀°)ダハハハwww)





トイウワケデ。
一番多いだろうと予想して
日曜の朝に行ってきましたヨ。









































いつも通り先ずは裏から…だけど、だーれもおらず。
独り寂しくウロウロw

















やっぱりここの登りは "fみッパ" で気持ち良いですなぁ。(°∀°)
貴方の人生に "ブッ駆け抜ける悦び" はちゃんと在りますか?





















んで。
早速 "表" へ。










盆休みですから、そらもう
常連さん・久々さん・遠征さん入り乱れての大入満車です♪(°∀°)

いつもより多く撮っておりますので、
関西が誇る "聖地" の実力、しかと見届けよ(笑)。


































やっぱランボはこういう緑とか黄色とかオレンジとか、ビビッドでパステルなカラーが似合いますなぁ♪
色で魅せるのもスーパーなカーの資質と思う。



































サーブラウ(*´Д`)ハァハァ
sumiさんの356の向こうに居る、尖端恐怖症レベルにトンガった白い物体は…?( ゚д゚)
















ラッッッ











フェラーリっっ!!





白は初めて見た。
しかもなんかこれ、周りの人たちの囁きを聞いていたら
LaFerrariの中でもスペシャルなモデルらしい?
よー知らんけどw
















ワタクシが乗ってみたいMRガイシャはこっちかなー(笑)。






















お日様きらり☆
フサフサ号の突発エアコン修理が開催されてました。( ̄▽ ̄;)
ひろぽんさんもお帰りなさいませ♪




























今日も「パンを買いに行かされた "ついでに" 寄りました(笑)」のオジサマ♪
おつかいの途中なのですぐに帰られてしまいましたが…
"アガリのクルマ" 購入作戦の成功を祈ります!(°∀°)
















いつもの、ハコじゃないクルマ2台(笑)。













ウラカンもう1台。





タイトルにも使ったこの2枚目がtoday'sベストショット。( ̄▽ ̄)





黄色(*´Д`)ハァハァ






















ユーロカップのシブーイ36♪

















馬に牛に枕も揃ったらもう完璧ザマスね!(何が?w)











競技ベースの鉄チン仕様ZC。ZNには無いグレードなんだぜ。(°∀°)




























なんだか今日は…
黄色いクルマ多いな♪(・∀・)











M2(*´Д`)ハァハァ
主張してないカーボンフードがシブい♪














































入ってきた時に「おっ( ゚д゚)」と目を奪われた紅い92。
かっこえ!























赤×黒は正義!w(°∀°)





















マーチニスモのN氏と、そのお知り合いさんのVAG。











センターロック "風" のOZ。そういや107M買う時に調べた気がする。
…てかこのホイールって991RSのアレと同じヤツじゃない?( ゚д゚)











さすが慣れておられる綺麗な走り。ばびゅーん(`・ω・´)











VAGさんが帰られた後、N氏を乗せて赤ターボ体験走行。
続いてK13ニスモも運転させて頂きました。(・∀・)
ワタクシの官能的な走りにウットリねっとりしてイキそうだったご様子www( ̄ω ̄*)←
「国王さん来ないねー( ゚д゚)」と2人でブー垂れてました。
その国王さんはどうやら琵琶湖岸でイライラしてたみたいですがw

























ソンナコンナデ。
一般車で埋まってきた展望台を跡にし、南へ。































Otaのおっちゃんの堺浜へ。
なぜか赤ターボ試乗会勃発。

まぁ、おっちゃんのご意見ご感想もわかりますけどねw
中途半端でも、コレで走り続けるのがカッコええんですぅー(* ̄З ̄)


























帰りは敢えて下道で、大阪市内をノロノロと。
敢えて敢えて、↓こんな所も通ってみた。













































で。





















ナニコノどーでもいい新機能。( ̄  ̄;)



Posted at 2017/08/15 11:00:13 | コメント(5) | トラックバック(0) | お山 | 日記
2017年08月02日 イイね!

第4回『伊吹山 朝練会』 2017.7/29

第4回『伊吹山 朝練会』 2017.7/29ワタクシ主催のオフ会?(…というほど気合の入ったイベントではありませんが)
夏の恒例行事になりつつある『伊吹山 朝練』
早いものでもう4年目になりました。


第1回は僅か3台。
まだレプリカになってないすっぴんのまっしー号が懐かしい(笑)。


当初からブレないコンセプト。
「並べてダベるだけのオフ会はしねぇぜ( ゚д゚)」
「横乗り、本乗り、試乗しまくろうぜ♪」

…という建前で

その実…
「俺が乗りたいからオモロいクルマ持って来いやゴルァ(°∀°)」…的なwww










…誰かが言いました。

「俺様の、俺様による、俺様のためのオフ会 やな…w」










そ、そそそそ、そんなことないしっっっ!!((((;゜Д゜)))
皆様に楽しんで頂きたい一心で呼びかけて、準備や日程調整に粉骨砕身しておりますゆえっっっ!!(°Д°;)










































ソンナコンナデ。




今回も3時台に家を出発し、
関ヶ原IC降りたのが5:30。

…こんな時間に集合掛けるなんて、
このオフ会の主催者は鬼畜なんか阿呆なんかどっちや…( ゚д゚)










ここまで楓さんと同道しつつ











いつものコンビニで影武者さんと合流。(°∀°)
















当初、「仕事入ったので行けません…」と言っていた まっしー が、
何故か山の上に居るというので向かってみる。


















なんとまさかの「出勤前に寄ってみました」パターン。
皆勤賞を逃すまいとする まっしー の執念染みた熱意に感動したっ!










とりあえず山頂へ。





















霧に覆われてて涼しい涼しい♪ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ












"正しいスバルのオフ会" 状態www
















最近、ワタクシの真似をして(笑)テールをスモーク化したBRMさんとの比較。
…案外けっこー色違うね。( ̄▽ ̄;)















































今回のゲスト、れひと氏 登場。
時間を間違えて3時にコンビニに居たそうです…Σ(°Д°;)
このカローラを “解き放つ” 事が今回の影の目的だったりした…のは秘密w















続きまして…
参加表明は無かったけども、な〜んか来るんじゃないかな?な気配がプンプンしていたこの人…















2月以来の野良猫さん、
出張帰りにありがとうございます。┏◯
わざわざ事前予習までしてくれていたのに、シレーッとポーカーフェイスで現れるとは…
そーとーなツンデレですねw(`・ω・´)










同じアングルで、横乗りタクシーまっしー号。













6時半には帰るという事で、皆様ここぞとばかりに横乗り体験会w



























ここでまっしー下山。

入れ替わりで、じょじょエボや…











ほむ先生、
(助手席参加の117さん、初めましてでありがとうございました♪)











yomoさんが続いて登場。
















ほむらんぷさんの目撃証言。

「なんか凄い勢いで降りてく白レプリカとスレ違ったんですけどwww」










トイウワケデ。

とりあえず集合写真。
まっしーおらんけど。(;´∀`)











↓この青空は嘘の青空です。加工ソフトで青空にしましたw






















といった辺りで、いよいよ本腰入れて乗り替わりまくり。
なぁんか maipeco が良い音させて踏んでたなぁ…( ゚д゚)











うちの子も、BRMさんや117さんに奪われて行きましたw
(やっぱりこのミッションびみょーっすよねぇ…というところで意見一致)



























ワタクシも色々乗らせて頂きましたが…





今回一番の収穫は、ほむ先生のCR−Zが搭載した新兵器。













このオレンジ色の脚は…!?( ゚д゚)





ア…

アラ…

アラバスター!?



…いや、それは雪花石膏…(・´ω`・)





ア…

アラ…

アラベスク!?



いや、それはイスラム模様…(・´ω`・)





マ…

マングスタ!?



いや、それ、デ・トマソ…(・´ω`・)





ラ…

ラバナスタ!?



いや、それ、FF12…(・´ω`・)





ゾ…

ゾロアスター!?



いや、それ、拝火教…アーリマンのやつ…(・´ω`・)





ラ…

ラグナロク!?



いや(以下略










記憶力が悪すぎてキリが無いので
マンゴスチン(仮名)と呼ぶことにします(爆)。
「ゴス」しか合ってねぇ…w










で、このオレンジ色の車高調、マンゴスチン(仮名)
(※ マンゴスチンとマンゴーは全く別の果物です。オレンジとマンゴーは似た色ですが、マンゴスチンの色とは似ても似つきませんw)

「果物の女王」とも呼ばれる高級車高調の代名詞ですが、
なかなか付けてるクルマも居ないから、試乗は勿論、お目にかかる事自体少ない。
ので、ここぞとばかりにステアリングに飛びつくワタクシw










めっちゃ良い…( ゚д゚)

しっとりウェットでしなやかながら、芯のしっかりした芳醇な香り。
ほとんどロールせずあまりストロークしていない感じなのに、しっかりストロークしているような懐の深い瑞々しさ。
ゆっくり走っていると上品な乗り心地で非常に心地いい、のに、攻め込んでもグイグイ路面を掴んで粘りこむ。
コクがあるのにキレがある!
ほむ先生も言っていましたが、セカンドグレードじゃ完全にタイヤが脚に負けてる。
めちゃくちゃええやん…










「でもお高いんでしょう…?( ゚д゚)」と思いきや、
「○プガレで1x万円であったから即買いしましたw」



 (  Д ) ゚ ゚



まぢで…?
○プガレにマンゴスチン(仮名)なんかあんの…










やばい…
コレ欲しいwww
うちのH○S製の脚がめっちゃ雑でチャチく感じるwww





いずれフルオーダーで所望したいところであります。
でもDr.h曰く、ENDLESS ZEALも似たような感じで、国産な分アフターが素早くて多い日も安心らしい。
…まぁ、車高調こないだOHしたばっかだから、来年以降の宿題ですな。





ほむ先生、2回も試乗させて頂き、ありがとうございましたw(`・ω・´)










アラゴスタは良いものだ!!( ゚д゚)





















































しかしまぁ、毎年思うんですが。
皆さん、遠慮しすぎで火ぃつくのが遅いヨw (;´∀`)
もう30分くらい早くから乗りまくってりゃ良いのにw

結局、ワタクシが先頭切って一番楽しんで得してるやんwww





















































↑これをチョチョッとイジって…


























キ○○タブルー、始めました。www
青に差し色するなら黄色じゃね?的なチョイ加工もしてみた。
え? バーザム色って言うな!( ;゚皿゚)w





















ソンナコンナデ。










開催前は「今回はちょっと人数少なくて寂しいかなぁ…」とか思ってましたが、
全員とまんべんなく交流するにはこのくらいがベストかもね。
痒いところに手が届く!的な。(°∀°)
(第2回の時はちょっとグダグダでしたからねぇ…)





















今年も一緒に遊んでくれた皆様、ありがとうございました♪(人´ з`*)
まっしー、ほむ先生、共に 皆勤継続 おめでとうございます。
であると同時に、正に感謝の極み。┏○
また遊びませう♪




































帰阪後…











うまうま♪(°∀°)




Posted at 2017/08/02 14:00:34 | コメント(10) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2017年07月27日 イイね!

7月の読書

7月の読書暑いっす…(;´Д`)
7/9の軽耐久2戦目の時に豪快に日焼けした跡がようやく皮剥き完了した感じです。
肩甲骨周りがパンダ状態w



ひと月ほど前から、左前輪で段差を踏んだ時にゴトッ!という結構激しい音がしており、
車高調はOHしたてだから違うよなぁと思い、Dr.hに言ったら
「あ〜、たぶんロールセンターアダプターですよ♪ こないだ見た時にガタ出かかってました」と。

で、ローター替えてもパッド替えてもキィキィ鳴き止まないフロントブレーキも、
ピストンが動いてないのを確認したのでOHの段取り。

この2つのメンテは同時にやったほうが工賃浮く。
というわけで、ただいまAVOのロールセンターアジャスターの納品待ちなう。
伊吹山の後に入庫予定で御座る。



あと、前に替えてからまだ4000kmくらいしか走ってないけど、
なーんか気になったんでミッションオイルを抜いてみたら、やっぱり鉄粉たっぷりだった。
案外、人の感覚って鋭いね。































 ジャック・コグリン & ドナルド・デイヴィス 『狙撃手の使命』 (2010)

原題『CLEAN KILL』


カイル・スワンソンシリーズ第3弾。
今作は益々 "戦略" 規模の話になり、伝家の宝刀「エクスカリバー」も少し影が薄い。
しかし、個人的にこのシナリオはとても楽しめた。
世界情勢の if を描くフィクション、と言えば一言で片付けられるが…

世界有数の産油国であり王政の国であるサウジアラビアが、密かに核を保有しており
そこに軍事クーデターが起こって強硬派宗教指導者が国を乗っ取ったら…?


さて、世界情勢はどうなる?

プーチンを失脚させた若いロシア首相が裏でそのクーデターの糸を引き、
油田を狙う中国も空挺部隊での強襲を計画。
サウジの残された王族は秘密裏にCIAに事態の打開を依頼。


という展開。これはなかなか知的好奇心や想像力をくすぐられる。
しかし、一方、「実は生きてました」の敵キャラが上手く活かされてないし、
そこまで無理やり展開で復活させたキャラを、そんな終わらせ方する??みたいなw
テーマのスケールが大きすぎて、少し尺(ページ数)が足りてない感じで展開がハショリ気味な印象もある。
…まぁ、あんまり丁寧に描写されすぎても読むのしんどくなるけどねw
あくまでスカッと楽しく読めるエンターテインメント小説を目指しているのだと思う。

…グレイマンの新作まだかな〜w















 テッド・チャン 『あなたの人生の物語』 (2002)

『Stories of your life and others』


『メッセージ』というタイトルで今年映画化されたSFの原作を含んだ短編集。
というか、この作家は短編しか書いておらず、邦訳されているものはこの短編集1冊のみ。

ワタクシその映画『メッセージ』は見ていませんが、評判を聞くと「難解」という声が多いですね。
でも、たぶんそれは映画の演出等の問題ではなく、このテッド・チャンの作風自体が高度の理解力を要求することにあると思います。
ある意味、非常にSF的。サイエンス・フィクション。科学的・空想。
全てのシナリオに科学的要素が色濃く入っています。
物理学、力学、脳科学、数学、心理学。一方で錬金術や神学といったファンタジー要素をリアルに描く作品もあり、
確かに「難解」で、読み進むのに多少時間がかかる。

『メッセージ』の原作にあたる『あなたの人生の物語』は、
「我々地球人類が当たり前と思っている知覚・認知は、実は見方を変えたら全く違った世界の捉え方ができるのではないか?」という思考実験のような一面。
「発話」と「記述」を同一の言語に充てている事は、チャンネルの無駄遣い?という発想はとても面白い。
更にこの物語の向かう先は、"未来を思い出す" という認知
さぁ、それはどういうことなのか。気になる方は、本作を読むか映画をご覧ください(笑)。

個人的には、
キリスト教的世界観の "天使降臨" が局地的自然災害となって顕現する現代社会、を描いた『地獄は神の不在』や、
天の "丸天井" までそびえる塔を、数ヶ月かけて登る職人達を描いた『バビロンの塔』が面白かった。















 ハリー・クレッシング 『料理人』 (1965)

『The Cook』


Red13指定 必読図書!(`・ω・´)

小高い丘の上にそびえるプロミネンス城。その麓の田舎町コブに、ある日異様な男が現れた。
餓えた黒鷲のごとき長身のその男コンラッドは名門ヒル家にコックとして雇われ、悪魔的な腕を振るい始める。
肥った者は痩せ、痩せた者は肥る奇跡の美食に人々の舌と心はとろけていき…
いつしか町を支配していく料理人の望みとは?


これはひとつのおとぎ話。

主人公であるコンラッドは、超人的な能力を持つ謎の料理人。
料理の腕前のみならず、身体能力、知識教養、人脈、所作、纏った風格に至るまで全てが超一流。
傍若無人な態度で町の住人達の反感を買うかと思いきや、圧倒的な実力で以って周りを魅了していくコンラッド。
彼の料理によって人々は時に不気味な運命に絡め取られもするが、それを気にする者が居ないのも不思議。
こりゃ絶対何か悪魔的な力があるのだろう、と思うし、実際そうなのだろうが、
コンラッドの正体も、彼の真の目的も、最後まで謎のまま。物語の終わり方もいろんな解釈ができそう。
面倒見が良くユーモアも口にする愛されキャラという一面も見せるが、それも結局は自身の目的に向かって淡々と冷酷に計画を進めている計算ずくの行動なのか、果たして?

近現代を舞台にしつつ、全くの架空の土地で繰り広げられる不可思議な物語。
読者に考察の余地を与えるという意味でも
小説というより、"活字の絵本" という感じ。

しかし、とりあえず、あれですわ、
"実力伴った俺様キャラ" はカッコイイという話ですよ!(°∀°)www


Posted at 2017/07/27 21:00:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 活字部 | 日記
2017年07月14日 イイね!

若草山 縦走アタック

若草山 縦走アタック先日の、とある平日。

昼からブラッと奈良方面。





「ならまち」はこないだ行ったし
てーか日差しキツいからクルマから降りたくないしww










トイウワケデ…





関西人歴34年にして初めての 若草山































入口料金所のおっちゃんに
「お兄ちゃんのん車高低いから、途中からの砂利道は無理やわ〜
 展望台でUターンしてきてや〜」
と言われるも、
…そんなん言われたら行きたくなるやんw
伊達に林道アタックごっこしてませんよ。( ゚д゚)
…てか、最初からふつーに全線走破するつもりで行きましたけどね。




























若草山展望台を過ぎてからの一方通行砂利道区間はこんな感じの道。
イイ感じに鬱蒼として、湿度がエグいw

たまたまここは舗装でしたが、一通区間の9割くらいが未舗装。
「ドリフト・ラリー走行 禁止」なんていう謎の標識もあったりして、
あっちこっちに速度抑制目的と見られるナニカが地面に埋められております。








































とはいえ、こんな風になかなかイイ感じのロケーション。
よほどのドシャコタンでなく、別にクルマが汚れるのが嫌でない人は
一度行ってみたら良いんじゃないかとオヌヌメしてみる。
(あおえく乗ってる変態の人、いかがですかっ!( ゚д゚))






















↑の、奥の白い看板。
「大型バス通行につき 駐車禁止」

…マジかよ。( ゚д゚) こんなとこ何mで来るんだよ…
まさか12mでは来ないだろうが…
奈良交通さんすげぇw

右奥の "ししおどし" 、カコーンと良い音響かせてましたが…
…もしかして…真っ暗な夜にも響いてるんだろうか…?
めっさホラーやんw




























こうやって写真で見ると爽やかで涼しげですが…
実際は超絶多湿で立ってるだけで汗出てくる蒸し暑さでしたw




















出口料金所のおっちゃんに通行券見せたら
「え" !? そっちから来たの!?」みたいな事言われたwww

結局、当然、一度も下は擦ってません。(`・ω・´)





距離&眺望と、通行料のバランスが悪いとは思う。
この距離、この路面で、あの値段は高い。

けど、ワタクシみたいな過酷路大好きな変態人間には
「楽しかった(°∀°)」の一言、満足w





















…まぁ、一度通れば二度は要らんがなw




























そのあとは月ヶ瀬方面へブラブラと。

その帰りにもエゲツない酷道を通ってみましたが、
全く何も面白くなかったので割愛。←



























3連休?
明日はふつーに仕事ですよっ。( ゚д゚)

Posted at 2017/07/14 23:23:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブ・ツーリング | 日記
2017年07月12日 イイね!

《軽耐久 Rd.2》 2017.7/9

《軽耐久 Rd.2》 2017.7/9
なんせ、
今回は、
とにかく、
暑かったので…
走りがどうとか、殆ど考えてなかったっす(爆)。






















1日通して曇り空で、直射日光じゃ無いぶん暑さはまだマシだったと思うんですが、
そんでも暑い。
















この怪しい変態のオッチャンは、朝から汗タラタラ垂れ流してました。















関舞号ミラは、劇的に地味なコツコツ作業の魔法により
ちょびーっと速くなりました♪






























となりのピットに展示(?)してあったレーシングバイク。
なんだか、ドライバーの一人も有名人だったみたいです。シランケド。(°∀°)





ぇ…www



























ソンナコンナデ。

関舞号ミラ。
Rd.1でのメンバーの走りっぷりを見て、監督が「もっと攻めたセッティングでもイケるやん♪」と
切り込みがクイックでケツも出やすいながら、動きが柔らかで掴みやすく、
乗りやすく、疲れにくく、 "踏める"時間が長くなり、
(前回5月より気温が相当上がっているにも関わらず)
メンバー全員での平均タイムは2秒程速くなりました。
(踏める時間が増えた分、燃料消費が予想以上に激しくなって最後ガス欠しかかったのは秘密w)


前回はブッチギリで遅かった(爆)ので、もう他の全ての車両に為す術もなくブチ抜かれまくってましたが、
今回、案外なかなかどうして結構ネバるようになったので、相手によっては離されずに喰らい付いていく事ができる。
勝負かけて抜きに行くなんてことは相変わらず到底無理なんですが、
結構しぶとく抵抗する事ができるようになった。これは楽しい。(°∀°)
「簡単には行かせねぇよ?(☆Д☆)」
これならちょっとくらいブロックしても許されるくね?みたいなw











さすがに気温が厳しいので、5月のベストタイムには及びませんでしたが、
タイムが安定してきたことと、全員のタイムが近くなったことが大きな進歩かと。

ただ…

ワタクシ個人としては…
今回のセッティングの方が確かに乗りやすいし疲れないんだけど…
…なんかイマイチ高揚感が無い…(爆)( ̄▽ ̄;)
ま、チーム競技で複数の人で乗るクルマだから、これで良いんですけどね。

でも、それでふと思った。
うちの赤ターボに乗って「乗りにくい」と言う人と「乗りやすい」と言う人、居たよなと。
なんか今回のコレにヒントが隠れてそうだな、と。





















そんな事に考え至る、という事も
このレースに参加して得た収穫の一つでしょうね。














Posted at 2017/07/12 22:22:20 | コメント(4) | トラックバック(0) | サーキット | 日記

プロフィール

「にや(°∀°)にや♪ 誕生日プレゼントもらーた♪」
何シテル?   08/19 16:29
主な活動エリアは京阪神・北近畿です。 派手な赤い車なんで、どこ行ってもすぐバレますw 死ぬまでMT宣言。 _/_/自分で運転した事ある...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

クルマは走ってナンボ!踏んでなんぼ!
盆栽いくない!
クルマは機能美!



価値観の著しく違う方、みんカラに求める方向性が違う方、
いきなりの申請、ブログ更新の無い方等はお断りします。
97 人のお友達がいます
乃璃乃璃 * 野良猫.野良猫. *
カシゴンGR(&#180;ー`)カシゴンGR(´ー`) * otakuppoiotakuppoi *
まっし-まっしゅまっし-まっしゅ * es355es355 *

ファン

89 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ 赤ターボ (スバル インプレッサ)
2012(H24年)の春に中古で買ったターボ。「STI」ではありません。 ハナからGR ...
スバル レガシィB4 楓号 (スバル レガシィB4)
楓さんの愛機。 ワタクシが乗る時は「俺様弐号機」w 岡国用にセッティングされた質実 ...
スバル インプレッサ 青NA (スバル インプレッサ)
新車から5年10万kmを共にした相棒。 そこそこイヂリ回し、手足のごとく動いてくれる良い ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) ごろーくん (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
ハタチの時の記念すべき1stマイカー。もう十ウン年前ですねーw 当時の写真が何も無いんで ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.