• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Red13のブログ一覧

2017年06月22日 イイね!

22th『関西舞子』 2017.6/18

22th『関西舞子』 2017.6/18ソンナコンナデ…
朝芦有からの関西舞子。いつもの流れですな。



ん? 何ですか? あぁ、
タイトル画像が既に “出オチ” ですが、気にせずお進みくださいw

























































ぷんぷんプントとアウトビアンキ♪


















昭和の風景。

























2台ともZCというのがちょっと珍しいような。
大抵ZNじゃん。














お?







おお?







おおお、ここまでやるのはそーとー好きな人だね、わかってるねw
どこぞのトヨタの完成品痛車とは拘りが違うね。







ワタクシ的には、コレはオーリスのパクりとは思いません。
ああいう痛車というか趣味性の高いドレスアップというのは
"自分でやるから意味がある" と思います。
完成品の量産品では本質を見失っている。
(シャア専用が量産されてるというアレだしねwww)













やっぱコーヴェットはC3が一番カッコイイと思う。( ̄▽ ̄)









黄色いクルマシリーズ〜♪(笑)




























で。







例のゆるキャラの人(違)。

























ダブル へ ブロンw














この34カッコエ!(*´Д`)





















































ワタクシよく知りませんけど…
クジラクラウンってやつ?( ゚д゚)







6スロ!Σ(°Д°;)

























マサマサさん、拓海さん、ありがとうございました。(`・ω・´)














G6にG5ホイール♪
































というわけで、
6月の関西舞子でした。
夕方には新型NSXが来ていたみたいですね。

yomoさん、近々この場所でお会いできるのを楽しみにしております♪ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ




Posted at 2017/06/22 21:21:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2017年06月19日 イイね!

いつもの芦有日報 2017.6/18

いつもの芦有日報 2017.6/18
約3ヶ月ぶり、久々の朝芦有。

7時頃着くも、いつもの場所にだーーーーれも居ないw










展望台も数台のみ。
















裏へ戻って…

















一人で定点観測ごっこなぞして時間を潰す。( ̄▽ ̄;)

















そこそこ良い時間になったので展望台へ。
そしたらしっかり大盛況。





























今日は356の日。










↓M3(*´Д`)ハァハァしてばっかだったんですが…







この奥の黒いボクスターは…もしかして isocyさん だったのカシラ…?( ̄▽ ̄;)







































わざわざ名古屋からお越しの かがっちさん 。
朝一、"友達のイイネ" 繋がりでこちらに来られるというのをチラ見し、
お一人でキョロキョロしておられたので突撃インタビューしてみました。ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

















長距離朝練お疲れ様でした。
またどこかでお会いしたらヨロシクお願いいたします♪
















旧車王国の国王様とユルーいお話をしつつ、











めちゃくちゃお久しぶりにお会いした Millionさん 、
あまりお話できずにそそくさと失礼してすみませんでした。(; -´ω`-)


























ソンナコンナデ、
正直ちとしばらく食傷気味だったんですが、
久しぶりに行ってみた芦有、楽しかったで御座る。(°∀°)










つうわけで、関西舞子編へ続く。




Posted at 2017/06/19 21:21:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | お山 | 日記
2017年06月12日 イイね!

癒しの黒い光は己が内に


ここしばらく、頭の中がサーキットに向いてばかりでしたが、
先日のツインフルで一段落したのもあり、少し肩の力が抜けて気が抜けたのか、


…風邪をひいたようですww


まぁ、それはさておき。































ふと立ち止まり、自分の足元を見てみる。















明るい昼間に、万全の準備のもと、背筋を伸ばし襟を正し、スポーツとして走り、公明正大にタイムを掲げ、誰かの数字と見比べて一喜一憂する。
そんなサーキット遊びも勿論楽しいし、燃える。
それは事実。

愛機と会話し、自分自身と闘い、"完璧な1周" を追い求めてストイックに走る。
綺麗に決まれば気持ちいいし、その結果のタイムが誰ソレより速ければ嬉しい。
課題が見えればまた次に繋がるし、それだけ伸びしろがあると思えば楽しみにもなる。

楽しいし、燃える。
それは事実。










でも、そこが "自分の居場所" かというと、違和感がある。










ワタクシにとってサーキットを走るというのは、自分の実力を計るカタチの一つ。
イヤラシイ話、自分の自己顕示欲を満たす為の一手段。
格上のクルマより速かったらカッコイイぢゃん?
同じクルマで誰よりも速かったらカッコイイぢゃん?

"認められたい" 欲求が強いんだと思います。
もっと、もっと、と。










だが、その根底にあるのは多分、
"自分はサーキットをメインで走る人間ではない" というプライド。

自分の主戦場はそこではない。
コンマを削るために躍起になって何度も通うワケでは無い。
むしろ、一発勝負ぶっつけ本番でどれだけの結果を出せるか。それこそが力試し。
そこでそれなりの数字を出してくることで、
自分の本来の居場所へのプライドを守ろうとする。















本来の居場所。















最近、サーキットにばっかり意識が向いてましたが、
先日久しぶりに "その空気" を吸いに行ったら、

あぁ、やっぱり此処だなぁ…

としみじみ思ったのでした。































夜の闇の中、着のみ着のまま、自由で曖昧な線引きの中、何かを吐き出すように走り、後には何も残らない。
だが、その瞬間、最も自分が "活きている" と感じられる。





















何かに抗う生存本能のように。
理不尽と不条理に満ちたこの世に喰い潰されないようにと牙を剥くかのように。





















存在を主張する叫び声も、夜の闇に優しく溶けていく。
怒りも嘆きも寂しさも、夜の闇に優しく溶けていく。





















ここに集う者は、群れてはいても、あくまで一人。
同じ空気を求めて、同じ世界に生きる者達。
道の上に自分の何かを探している。





















勝利者など無く、敗者など無く、
目の前の誰かを追っていても、
皆それぞれ、自分自身と会話している。
ヘッドライトが照らすのは己の心。





















それは、昼間の光の中では見えないもの。
自浄の癒し。





















自分の内面に向き合い、問いかけ、
何かを探し、何かに気付き、
ささやかな戦利品を掴んで、明日へ帰る。





















夜の闇の中で見えるもの、聴こえるもの。
それを大切だと思ってそこに集う者達。





















そういう世界を知っているということ。
そういう世界を共有しているということ。
それが、誇り。
それが、プライド。
自分の "中心" にあると思えるもの。
何物にも代えられぬもの。





















いつまでも、どこまでも、
夜の闇という光の中を、駆けて行きたいと思う。

叶うことなら、
共に駆ける仲間も欠けぬまま。








Posted at 2017/06/12 23:23:26 | コメント(4) | トラックバック(0) | お山 | 日記
2017年06月05日 イイね!

鈴鹿ツイン フルコース 2017.6/4

ワタクシ、今年は
「いろんなサーキットを走りに行くぞー!おー!( ̄O ̄)/」
という活動テーマを掲げてやっておりますが、今までの所をザッと振り返ると…


2月5日 ツイン(よしゆき走行会)
3月11日 美浜(もろまえ走行会)
4月20日 岡国(近藤エンジニアリング走行会)
5月3日 ツイン軽耐久
5月17日 岡国(トライアル走行会)


今まで走ったことが無かったサーキットに今年初めてデビューしたのが2箇所、美浜と岡国。
(岡国に関しては2回とも自分のクルマじゃ無いんで、近々自分のクルマでデビューしたいです)
まだ走ったことの無いサーキットを近畿+αで見渡せば
他には、セントラル、中山、スパ西浦、タカスなんかが有りますが…
(あ…鈴鹿本コースっていう大事なのもありますなw)
もう1箇所くらい今年中に新規開拓に行けたらなぁ、なんて思ってます。 …誰か呼んでw































さてさて、ソンナコンナデ。





昨日6月4日、ツインのフルコースを走ってきました。






















ツインのフルも、今年2月のよしゆき走行会で走ったのが実質初めてだったんですが、
なんせあの時は凄まじい heavy wet だったし、
軽耐久はドライだったけど、自分のクルマじゃないし…


要はつまり、
『ツインのフルコースを、自分のクルマで、ドライでちゃんと走る』のは今回が初でありました。
なんやかんやで一番走り慣れてるサーキットだし、アベレージ速度が高めで "駆け抜ける" 気持ち良さがあって好きなコース。


我が愛機 赤ターボも、これまで色々とヒネクレた拘りを持って鍛え上げてきましたが、
約1年前から大型メンテナンスがラッシュで続いて、今ようやく落ち着いた所。
赤ターボ号、間違いなく今このタイミングが過去最高のスペックでありコンディションもベスト。


こらもうアレですよ。
今回のアタックはワタクシの集大成、真価を問う舞台とも言える。





















…とかなんとか、小難しいことを言いながらも、
実際はただただ "楽しんで走る" ことだけ考えてました。
というか、コースインしてしまえばゴチャゴチャした考えはどっかに飛んでく(笑)。
頭の中がクリアになる。


ワタクシはラップタイマーは使いません。走ってる時には自分のタイムはわかりません。
純粋に、自分とクルマの会話を追い求めて、それが1周気持ち良くハマれば結果的にタイムが出る。
ただそれだけ。


自分もクルマも気持ち良く走れたらそれが最高。
流れるように美しく、踊るように軽やかに、駆け抜けてくればそれが最高。





















もうそろそろアタックには向かない時期ということもあってか、上級クラスのエントリーは10台のみ。
モニター見たわけじゃないからわかりませんが、走りながらの感覚では
全員のタイムが2〜3秒内に揃ってる感じで、マナー的にも走り慣れてる方が多く
終始クリアで快適に走れました。
(初級クラスは台数も多く、けっこーゴチャついてる感じでしたが…)





大抵いつもどこ走っても「あそこでミスった」とか「突っ込みすぎた」とか
「あと何秒いけそう」とか色々ブチブチ言ってますが、今回は珍しく完全に納得の手応え。
イイカンジに肩の力抜けてたのが良かったんでしょうかね。
走ってて楽しかった♪

























結果。











1'07.658


おお!満足満足!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
(我ながら、開始5周で仕事を終えるアタッカーっぷりw スヴァラスィィィww)










しかも…11時の3本目まで全車の走行を終えての…











本日の一番時計頂きましたっ!アザーッス┏◯










「非STI乗り」として長年ひたすら "下剋上精神" を胸に走り続けてきましたが、
去年の筑波と、今回のこのツインフルで
とりあえず自分で納得のいくレベルで "GH8の実力を示せた" かなと思う。
…納得はしてても満足はしてませんが(笑)。






























































…という話で終わっていれば、
こらもう完璧な結果で正にルンルン♪で気持ち良く帰ってきたんですが…










かつて "燃える男" の異名を与えられ、
最近も "とりあえずブレーキ破壊してくる人" とか言われてるワタクシ…















今回は…





















キャリパーの塗装が熔けましたwwwww










最初フルードぶち撒けたかと思ったけど、ホイールの内側は何も汚れてないし、別にペダルタッチも異常無いし、左右共この状態だし…満遍なくキャリパー全体だし…
…下の元のブレンボロゴが浮いてきてるってことは…

塗料じゃね…?(; -´ω`-)

耐熱塗料が溶けるってwww





…まぁ、確かに思い当たるフシは有るんですよ。
前の赤キャリを塗った時は「塗装屋さん」が塗ってくれて、お値段もけっこーしたんです。
でもこのブレンボは「板金屋さん」が塗って、お値段が前回の半額くらいだった。
塗料の質がアレだった…?という可能性は高そう。


というのと、プラス、
そもそもちゃんとした耐熱塗料というのは、黒白赤くらいの基本色しか無いらしい?
緑だ青だに配色してると耐熱性能も落ちてるとかどうとか。
そんな話も小耳に挟みました。





が。





まぁ。





熔けたモンはしゃーないwwwww





9:00と10:00、インターバル30分だけで2枠連チャンしたから
明らかに冷却不足だったのもあるし…










とりあえず機能的には問題無いと思われるので、
もうこのままドス黒いキャリパーのままにしときますww
…サーキット走って、ブレーキが無事だった試しが一度も無いwwwww ⊂⌒~⊃。Д。)⊃






























帰りの名阪国道で見かけたモノ。
本物?レプリカ?( ゚д゚)


Posted at 2017/06/05 22:22:29 | コメント(7) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年06月03日 イイね!

三度目の○○

三度目の○○車高調(HKS HM3)の三度目のOHが完了しました。
なんやかんやで、もう5年10万kmくらい使ってますね。





気付けば、初めて買った車高調をずっと使い続けています。
“とりあえず” のチョイスではあったものの、
当時相談したショップさんから「走り重視の倒立で、OH供給も安定してるので」と勧められたハイパーマックス。
…まぁ、なんの事はない、そのショップさんがHKSの特約店的なモンだったという話でもあるんですがw


いわゆる “まぁまぁそこそこ可もなく不可もなく” のアシです。
確かに少し「もうちょっとシャキッとして欲しいなぁ」な妥協感はあるにはあるけど、かといって大きな不満があるわけでもない。
そこらの安物に比べれば格段にしっかりした作りだし。
あれやこれや何度もバネを組み換えて試行錯誤してきた拘りのセッティングにはしてます。


でも最近気付いた事。
どうもこのハイパーマックスという車高調、
“横の粘り” がかなり良いんでは?
ショックが抜けてピロもガタついてきてると、当然突き上げがガスガスきて乗り心地も路面追従性も低下しますが、
そこそこ荷重をかけてのコーナーリングになると、これが意外にけっこーイイ。ショック抜けてても。
これってこの車高調の基本特性なのかなぁ?とか思った。
サーキットよりお山向き。走り屋さんご用達。


今のこのアシの状態(ハイパーマックスのショック+ハイパコのバネ) が、個人的に75点くらいだとして、
別のもっと “イイ車高調” を導入したら80点になるとしても、
その5点の為に30万くらい出すのはちょっとなぁ…というのと、
“特性” が変わるとワタクシの走りに合わなくなる、という可能性もある。
“イイ車高調” を30万出して付けても、もしかしたらワタクシにとっては70点になってしまう可能性もあるワケで。


そんなところで、結局また今回も引き続きのOHにしました。(保守的とか言うなw)











今回は仕様変更も無しで、ホントに消耗品交換だけのふつーのOH。

でも、バネをちょっと硬くしました。
普段走りなら前の仕様でも良かったんですが、
サーキット走行になると「やっぱりもうちょっと硬い方が…」と思ってしまう。( ̄▽ ̄;)
ただ、これ以上硬くすると多分普段走りがちょーっとしんどくなる…?
というよくある葛藤に苛まれつつ、即断即決でポチりましたw







before
 F:10.7kgf/mm 7inch
 R:8.9kgf/mm 7inch

   ↓
after
 F:12.5kgf/mm 7inch
 R:10.7kgf/mm 7inch


 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
というわけで、リアに付けてた8.9kgのバネが余ってます。
興味ある方はコッソリでもハッキリでも表明してくださいね(笑)。
HYPERCO ID65 自由長180(7inch) 8.9kgf/mm(500pond) です。
 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~










ソンナコンナデ





なぜか週に2回も 彩華ラーメン屋台 に行ったりw




「特大」ドーーーン!










フュエルリッドに貼っていたSTI NBRのステッカーが
ガサガサに逆剥けて見苦しくなっていたのでキレイサッパリ剥がしてしまい、





代わりにクワトロ ゲッコーを貼ってみたりw










節目のキリ番を通過したり。













会社の悪魔植物が花をつけていたり。













明日、たまには自分のクルマでサーキットを走りに(爆)
鈴鹿ツインのフルコース行ってきます♪







Posted at 2017/06/03 14:14:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | イヂリ・維持り・悪巧み | 日記

プロフィール

「こんだけ雨降ってて無灯火で走る神経がわからぬ。」
何シテル?   06/21 07:17
主な活動エリアは京阪神・北近畿です。 派手な赤い車なんで、どこ行ってもすぐバレますw 死ぬまでMT宣言。 _/_/自分で運転した事ある...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

クルマは走ってナンボ!踏んでなんぼ!
盆栽いくない!
クルマは機能美!



価値観の著しく違う方、みんカラに求める方向性が違う方、
いきなりの申請、ブログ更新の無い方等はお断りします。
94 人のお友達がいます
たいはくおうむたいはくおうむ * shigushigu *
kons911kons911 * ひっそり走行ひっそり走行
天津風天津風 モスト@R34モスト@R34

ファン

91 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ 赤ターボ (スバル インプレッサ)
2012(H24年)の春に中古で買ったターボ。「STI」ではありません。 ハナからGR ...
スバル インプレッサ 青NA (スバル インプレッサ)
新車から5年10万kmを共にした相棒。 そこそこイヂリ回し、手足のごとく動いてくれる良い ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) ごろーくん (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
ハタチの時の記念すべき1stマイカー。もう十ウン年前ですねーw 当時の写真が何も無いんで ...
日野 セレガ ロクハチ (日野 セレガ)
前職で、こんなんも乗ってました。 【セレガSHD】 エンジン型式:F21C 20, ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.