• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

keyponのブログ一覧

2017年09月22日 イイね!

POLOその後(2)

9/15(金) 廃車から修理へ切り替え
9/18(月) サーモスタット、ハウジング修理完了・・・早い。
      廃車の方向の時は、2週間放置だったのに(笑)
      ただし、エンジンがかからない。(かかるが止まるとも)
長距離を試運転できない。お渡しできる状況にない。
      エンジン回転センサーの取り換えに、部品、工賃で約4万円追加orz
      部品は国内にあるとのこと。出費はつらいが、センサー交換の着手をOKした。
      
9/21(木)センサー到着したとのこと。早い。
     エンジンスピードセンサー(クランクシャフトの回転を見る)G28を     交換するとのこと。
     だが、これが故障してもエマージェンシーモードになり、エンジン保護のため最高回転数は      減少するが、再始動可能とある。 
     
      エンジンがかからないとなると、看立て違いじゃあないのか。問いただしてみた。
      よく聞くと、エンジンがかからないのではなく、かかる。が、止まることがある。とのこと。
      このセンサー交換で行けるでしょう、とのこと。
      疑問な点はどんどん聞いてくださいとのこと。廃車でお願いしていた時とは「熱」が違う。
      でもお願い。これ以上の出費はきついなぁ。

      今週末には交換作業は完了するとのこと。さあ、どうなるか。
Posted at 2017/09/22 00:27:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月16日 イイね!

POLOその後・・・

先月末には、廃車手続きに必要な書類、費用をディーラーに送ってある。
まだ「死亡証明書」に相当するものが来ない。
任意保険の等級維持に必要なのだ。
重量税や自賠責など、月割りで帰ってくる金もいまだ来ない(もっともこれは結構時間がかかるものらしい。)

一方、ぼんやりこのみんカラのマイページを開いてみると

うちのPOLOを見てくださる人が意外と多いようでm(_ _)m

まあ、今後更新があるにしても、「過去に所有のクルマ」にかわり、保有期間に終わりの期日を書き込む程度で・・・。それすら「終わりの証」がないとピリオドを打てないじゃないか。
なんだかやるせない気持ちになる。
せめて、廃車にするときの部品の破損、科学的検証をしておきたかったが、そんな気分にもならないというのが現実。



ところで、廃車に向けて進捗状況をディーラーに確認しておきたい。今週火曜日のこと。

おれ:廃車手続きの進捗はどうなりました?
デ:今日は担当が休みを取っておりまして、水は弊社休日のため、木に折り返し電話させます。

木曜日夕まで着信なしorz

こちらから、
おれ:折り返し電話をいただくことになっていましたが?
デ:担当は退勤しまして・・・。
おれ:(心の中で、げきおこ。引継ぎとか、この店ではやらんのか!)
    ちょっと我慢して、担当じゃないけど電話の人に再度今までの経過を話す。
デ:ようやく、「すみません。」の言葉。事実関係を確認して、折り返し連絡します。
・・・
デ:車検証が積まれていないので、まったく手続きが滞っているようです。
おれ:ないならないで、なぜ問い合わせをしない??積んであるけど。
    自分で登録、車検通したから、ディーラーさんのような立派な車検証入れには入っていないけ    ど。どの車でもそこに置く、グローブボックスにありますよ。レターパックの破れかけた封筒に一枚の紙で”ぺらん”と入っているはずですが??
デ:確認します。しばらく時間をください。
  しばらく待っても返事が来ない。しばらくって、後日のこと?
  同日営業時間が過ぎてかなりたったころ、
デ:確かにお客様の言われた場所にありました。

おれ:手続きは全く進んでいないのですね。
デ:はい。

・・・
・・・
・・・
一夜明けて金曜日・・・


おれ:それじゃあ、今から修理してください。廃車手続きはなしにして。
デ:はい、可能です。
  (期日、費用、引き取り方法など、やや具体的な打ち合わせの通話)

ここのディーラー、報連相とかないのか。ダメダメディーラーと思っていたが、実はお客の深層心理を見透かした、すごい人たちなのかもしれない。
まだ、予定費用を大幅に超過するなどど、恐怖のハードルはあるかもしれないが、なんだか心は明るい。


いままでつぎ込んだ金や情に比べて、3年ではあまりに短すぎる。まだまだ付き合わなくちゃね。これでいいのだ(笑)←表の自分

ああ、なんだかなぁ。絶対そんな機会はないけど、企業運営とか無理な人だな。情におぼれて選択と集中とかできないもんな。←もう一人の自分

Posted at 2017/09/16 13:53:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月13日 イイね!

富士山登山

8/21~22登山記。
信州の山はいくつか登っているが、富士山は経験がない。
非常に天気のいい日は、職場からも見えたりするので、いつかは・・・とは思っていた。
そこへきて娘が5月の末(そうだ、POLOのドアを直したころだ苦笑)に「富士山登らん?」と声をかけてきた。
受けて立つしかないだろう(笑)
混むというのは聞いていたので、6/4には吉田ルートの山小屋を押さえた。
(そして8/11にPOLOは路上故障)しかし、富士登山は決行との返事。
身延線の下部温泉まで銀ビビで迎えに行った。
しかし娘は降りてこなかった。寝過ごして次の駅まで行っちゃったそうだ(笑)
富士スバルラインのとっつきまで富士重工のスバルで行ってみたわけだ。
シャトルバスは混んでいた。乗り残し分は次のバスorz
五合目は混んでいた。
登りだしてからも混んでいた。土日を外したのだが。

混んでいるし、天気は霧っぽいし、土止めとか、妙に人工的な山だし、うーん。
それでも、七合目あたりには火山らしい溶岩もあるにはある。

3時間ぐらい登っただろうか。
八合目(標高3100m)の山小屋に到着した。

天気はいくらか持ち直し、青空も見えている。
ご来光もひょっとしたら、の期待がかかる。

山小屋のスタッフが、もう少しで到着する登山客を激励するの図。

山小屋の様子。蚕棚。
インフラはほぼない。LINEはできる。スマホの充電と風呂にはいれると思っていた娘(笑)
歯磨きすら節水のためご遠慮いただくわけで。

17時に寝ようと思ってもね・・・。体を横にするだけ。
隣の集団は23時に起きていった。3時間かかるにしても、ご来光には早すぎないか?
0時に起き、0:30に行動開始することにした。
いくつもの山小屋を通り過ぎて、渋滞にはまって、気温も下がり、風が強くなって、信州地元の冬の寒さとなった。
3:35、予想通り約3時間で頂上に。

すごい行列。すそ野は富士吉田の町。
オリオンとかふたことか冬の星座が見える。

少し時計回りに火口を回って、風のしのげるところに移動。
頂上から1時間ほど経った、4時半ごろ。

ご来光の時刻を調べておけばよかった。
雲がたなびき、反射しているのか、もう登ってしまったのか??
だが、どうやらその瞬間はやってきた。
5:06頃。

雲海と娘

日清の普通のカップラーメンが800円でお湯いれてくれて売っていた。高いー!となるのだが、もう二度とこんなプレミアムなカップラは食えないだろうと、奮発した。
その後、火口を横目に見ながら、

本当の頂上の剣ケ峰3776m地点へ。

記念写真を撮る人たちで激しく渋滞していたが、ここは落とせない(笑)

帰りは2:45の快速運転で五合目まで。
疲れましたが、良い記念になりました。
(このあと、POLOを看取ることになります・・。)
(一度は登っておいて損はないけど、おいらは信州の静かな山がいいなぁ)


Posted at 2017/09/13 22:26:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月28日 イイね!

苦渋の選択

5.5万かけて修理か、3万かけて廃車か。
修理のほうが建設的な気はするが、現車を見るために静岡県内の某VWディーラーに。
クーラントの漏れた箇所は想像通り。
プラスチックでできたサーモ回り。
実車を見ると、苦楽を共にした日々が思い出される。
今までかけてきた修理費と比べて、そう多額というほどでもない。(そうか?)
3万の銀ビビで駆け付けたが、風格はやはり違う。

修理するか?
まずは、漏れを生じている部品の取り換えに5.5万。それさえ替えれば確実に直るという保証ではない。
それで不具合なら、さらにつぎ込むことになる。
「ほかのプラ部品も、この経年(16年)、走行距離(11万km)となると劣化が懸念されます。」とのたまう。
だが、なんでこんなところがプラスチック部品なのか。ダメ設計を認めたような話じゃないか。
銀ビビは22年、12.6万kmですが。
窓落ちにしても、ヘッドライトの支持物にしても・・・プラ部品の劣化には泣かされた。
愛は憎しみと裏表・・・がっしりした車体に脆弱なプラ部品・・・無性に腹が立ってくる。
直したら乗る?と娘に聞いてみたが、「メンタル折れたわ。」「MTの軽をちょうだい。」だってorz
やっぱり決めた。


そうはいっても、少しの後悔はある。
ダメなダメな、ダメな私ねぇー。
Posted at 2017/08/28 22:55:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月18日 イイね!

何が大変って・・・。

欲しい。まずは平らで舗装された地盤が。
雨降ってぬかるんだ庭でウマ立てて少しずつ上昇させていたら・・・すうぅーと車が傾き座屈。
ウマが地面にめり込んで倒れるハプニング。

少しずつ左右でバランスを見ながら徐々に交互に浮かせ、軽石ブロックを入れ込む方法に変更。
最終的には12cmの厚みのブロックを3つ、36cm+α(木っ端の厚み)ほど浮かせた。
もっと上げたほうがもぐりやすいが、安物ガレージジャッキの揚程が足りなくなるので、これで何とかするしかない。
詳しくは整備手帳に記録しておきたい(自分の忘備録)が、

ミッション開いてわかったのは・・・。

94,000km走った程度では、クラッチ板の摩耗は全然OKだということ。

                      新品         損品
トータル厚さ              7.2mm    6.6mm
リベットのフェースからの深さ   1.2mm     1.0mm (限度0.3mm)
この率で減るとしたら、あと30万kmは走れそう。ホンマかいな?

ただし、
・クラッチ板についている3つのバネがヘタっている。
・ミッション内部に油漏れがひどい。どうやらエンジンオイル説が濃厚。匂いなどから。
うさぎっとび発進になるのは、このいずれかまたは両方が原因しているかも。


そのオイル漏れは、やはりこのエンジンの定番修理ポイント・・・クランクシャフトオイルシールと棒シール・・・といえそうだ。


ここをはしょったら今回の修理の意味がないので、面倒くさいけど、クランクメタルを外してじっくりやるしかないな(苦笑)
Posted at 2017/08/18 23:59:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #ヴィヴィオ ブレーキローターの交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/1792584/car/1328087/4437298/note.aspx
何シテル?   09/22 00:43
 元は鉄車輪の乗り物の保守や、それを運転する人をやってました。今は。。。? 鉄の車輪のは個人の自由にならないので、趣味ではゴム車輪の乗り物がいいですね。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

何が大変って・・・。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/24 00:03:40

お友達

 ドライブも好きですが、メンテも好きです。記事は「維持り」に偏りがちですが、気軽に誘って下さい。

 仕事柄、コメントいただいてからレスまで2~3日お時間をいただく場合がありますが、気を悪くなさらずに・・・。
23 人のお友達がいます
大佐。大佐。 * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
maki@eveinmaki@evein f2000f2000
ich-tich-t とし さんとし さん

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

スバル ヴィヴィオ コバルトスズメ (スバル ヴィヴィオ)
スバル ヴィヴィオ ビストロに乗っています。 ゴム部品を中心にDIYで取り替えて、気に入 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
 知人から声をかけてもらって、一時抹消登録中の6N後期ポロを手に入れました。  車検に受 ...
スバル ヴィヴィオ 銀ビビ (スバル ヴィヴィオ)
POLOは息子が乗っていき、コバルトスズメは娘が乗っていき。 寂しかった僕の庭に銀ビビが ...
トヨタ シエンタ ねこバス (トヨタ シエンタ)
愛称は「ねこバス」。 9年目にユーザー車検をやってみました。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.