• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

keyponの"青ビビ" [スバル ヴィヴィオ]

タイベル交換(4)

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2017年06月13日
1
ウォーターポンプの交換。
あ、もちろんこれに先立ち、ラジエータのドレンプラグでクーラントは抜いておきます。
いきなり外した図です。
事前のネット情報によると、この脇のゴムホースの装着が(在姿では)非常にやりにくいらしい。
3人がかりで行ったという記述もあった。
この相手先はどこにつながるのだろうか。
2
そう、それはスロットルバルブの下あたりにきている(黄色矢印)。程よく温めて、ガソリンの気化を促すものであろう(か)。
見えるところで外すなら、何とかなるのでは。ワイヤーのつながった円弧状の金具は外したが、そうすればたやすくホースバンド、ホースを外すことはできた、
3
これは、ウォーターポンプがとりついている状況での件のゴムホース。
なお、オルタネータは外してある。
オルタの上下ブラケットの間をこのホースが通っている。確かに、見えない戦いでこの位置でホースを脱着するのは、困難を伴うかも。
4
前画像から立ち上がったホースはインマニの端で水平に向きを変え、スロットルバルブに至る。
その端の、対辺10mmのボルトを外す。
5
方針としては、オルタを外して、ホースをスロットルバルブ側で外して、ウォーターポンプをホース付きで外し、見えるところで脇ホースを新ウォーターポンプに付け替えてから元に戻す。こうすれば、見えない場所でのホースバンドとの戦いは避けることができる。
オルタの配線は対辺10mmのナットとコネクターのみで外せる。
6
はずだったが、今回一番悩んだのが、このオルタのコネクターの外し方。脇(車載時は下)の爪を中に押し込んで引っ張ればいいだけなのだが、壊しちゃいけないと思ってチキンな引っ張りで、一向に外れない。
なにか違う向きに爪があるのか??
と疑心暗鬼になり・・・。
やはり引っ張り出すしかないと、力を籠めると・・・あっさり外れた。
素人はこういうくだらないことで躓く。
7
黄色〇印6か所のボルト(対辺12mm)を外すと、外すことができる。
思ったより、錆びていない。
しかし、手で回すと、固渋はしていないが、ブルブルと小刻みなトルクムラを感じる。
それなりに劣化はしている。
8
エンジン本体側。新品を取り付ける前に、ポンプのガスケット当たり面付近を、清掃しておく。
水垢がこびりついて、ワイヤーブラシでなぜなぜしたくらいでは、取れない。
指の腹で様子を見ながら、そっと目の細かいやすりを当てたりして、平滑度を上げる。
(5)に続く。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

箱替7 エンジン関連取り付け

難易度:

エンジンオイル交換+EPS注入、バッテリーも新品

難易度:

シリンダヘッドガスケット交換

難易度: ★★

ようやくオイル交換o(*⌒―⌒*)o

難易度:

エンジンオイル交換(162,449キロ)

難易度:

20万kmに向け、ラストスパートのオイル交換。

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「マリッジブルー(?) http://cvw.jp/b/1792584/40725109/
何シテル?   11/17 21:37
 元は鉄車輪の乗り物の保守や、それを運転する人をやってました。今は。。。? 鉄の車輪のは個人の自由にならないので、趣味ではゴム車輪の乗り物がいいですね。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

何が大変って・・・。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/24 00:03:40

お友達

 ドライブも好きですが、メンテも好きです。記事は「維持り」に偏りがちですが、気軽に誘って下さい。

 仕事柄、コメントいただいてからレスまで2~3日お時間をいただく場合がありますが、気を悪くなさらずに・・・。
23 人のお友達がいます
大佐。大佐。 * アルビノ555アルビノ555 *
f2000f2000 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
maki@eveinmaki@evein とし さんとし さん

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

スバル ヴィヴィオ 青ビビ (スバル ヴィヴィオ)
スバル ヴィヴィオ ビストロに乗っています。 ゴム部品を中心にDIYで取り替えて、気に入 ...
フォルクスワーゲン ポロ ポロちん (フォルクスワーゲン ポロ)
 知人から声をかけてもらって、一時抹消登録中の6N後期ポロを手に入れました。  車検に受 ...
スバル ヴィヴィオ 銀ビビ (スバル ヴィヴィオ)
POLOは息子が乗っていき、コバルトスズメは娘が乗っていき。 寂しかった僕の庭に銀ビビが ...
トヨタ シエンタ ねこバス (トヨタ シエンタ)
愛称は「ねこバス」。 9年目にユーザー車検をやってみました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.