• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はんぐのブログ一覧

2017年06月25日 イイね!

新潟空港に飛来した私有機

新潟空港に飛来した私有機昨日、6月24日(土)の新潟空港には、私有機も飛来していました。

最初の画像は、パイパーPA-28チェロキー

パイパー・エアクラフト社が製造している飛行機ですので、決して「セスナ機」ではありません。

まあ、私もぱっと見どちらだか区別付きませんけど。



雄飛航空のエアロスパシアルAS350




アルファ-アビエィション所有のダイヤモンドDA40ダイヤモンドスター




同じくアルファ-アビエィション所有のダイヤモンドDA42ツインスター
エンジンが2機ある、双発機です。







こちらは少し前の、6月10日に新潟空港にいた、エアバスA319。
中国の旺旺集団という企業のプライベートジェットです。
台湾から中国へ進出した企業で、新潟の岩塚製菓と提携しているそうです。
Posted at 2017/06/25 21:11:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月24日 イイね!

今日の新潟空港

今日の新潟空港今月中、大韓航空のソウル(仁川)便は、通常より大きい機体で運行する日があります。

今日もいつもよりも大きい、エアバスA330-300が飛んできました。
通常はボーイング737です。

新潟空港の定期便では、機内に通路が2本ある飛行機は飛んできません。

時々、ANAの大阪便がボーイング737から767に変更されることがあったりする位です。

あとは臨時便ですね。。。。。



というわけで、通路が2本あるA330は、新潟空港では珍しいわけでして。。。。
2-4-2の座席配置ですね。




そのあと、上海からの中国東方航空が到着。
エアバスA319。こちらは通路が一本で、3-3の配置。いつもの機材です。




手前のA319と、奥のA330。並ぶと大きさがわかります。




J-AIRは、エンブラエルE170から、少し長いE190に変わりました。
その分、クラスJのシートも設置されました。
クラスJは1-2、エコノミーは2-2の配置です。




離陸するE190と、手前をタキシングする海上保安庁のボンバルディアDHC8-300。




今日は海上保安庁の機体がタッチアンドゴーをしたり、ローパスしたりと、訓練をしていました。











展望デッキから、空港の外へ移動して。
ソウルへ向けて離陸した、大韓航空のA330-300。




成田へ向かうANAのボンバルディアDHC8-Q400は、緑の塗装。




大阪へ向かうIBEXのボンバルディアCRJ700。
Posted at 2017/06/24 20:59:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月09日 イイね!

小心地滑

小心地滑香港の街を歩いていて、あちらこちらで見かけるもの。

「小心地滑」の看板。

一枚目の写真は香港国際空港。

街へ出ても、いろんなところで見かけます。

そして、そのイラストも種類が豊富です。



古い街並みを見学していても、小心地滑




ビル街を歩いていても、小心地滑







香港の街は、とても滑りやすいのでしょうか。
Posted at 2017/06/09 19:45:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月03日 イイね!

桃園MRT

桃園MRT台湾・台北にある桃園国際空港。

市街地から少々離れていて、日本でいえば成田空港的な立ち位置。

台北市街までは、今まではバスを利用するしかありませんでした。
(写真は、昨年空港まで利用した、エバーのバス。)






今年、2017年3月に、桃園空港MRT(桃園機場捷運)が開通したので、今回はそちらを利用してみました。

台鉄の台北駅に隣接した、MRTの駅。
地下駅の吹き抜けには、竹がありましたが、ちょっと茶色っぽい?




途中の林口駅で、駅撮りができると聞いていたので、降りてみました。

台北へ向かう普通車(各駅停車)。車内はロングシートです。




台北へ向かう直達車。こちらの車内はクロスシートです。




桃園へ向かう普通車(左)と、台北へ向かう直達車(右)。




中央に通過線のある駅構造。
上の3枚の写真は、ここに写っている通路からガラス越しに撮影したものです。




桃園へ向かう普通車。これに乗って空港に向かいました。







桃園国際空港の中、第一ターミナルと第二ターミナルを結ぶスカイトレイン。
新潟鐵工所(現・新潟トランシス)で製造された、日本製の車両です。




搭乗待合室にあった、MADE IN TAIAWANをPRするオブジェ。




よく見ると、パソコンのマザーボードなどでできています。
台湾にはパソコンメーカーがありますからね。
Posted at 2017/06/03 20:01:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月01日 イイね!

台北

台北ゴールデンウィークの香港・台湾旅行。

帰国前日の5月4日。

台湾高速鉄道に乗って、左営から台北駅へ到着。

台北駅の東側に、ナローゲージ時代の蒸気機関車と客車が保存されていました。



台北駅の中は、大きな吹き抜けになっています。
2階はフードコートになっていて、さまざまな店が入っています。




お昼時だったので、このフードコートで昼食。
昼食のあと、同じフートコートにあった「小南門」という店で豆花をデザートに。
トッピングはピーナッツと何かのゼリー。左はさらにタピオカ入り。







お腹を満たしたら、故宮博物院へ。




以前にツアーで行ったことがありますが、ゆっくり見たいという妻のリクエストにより再訪。




もちろん、有名なヒスイの白菜ももう一度見てきました。
上にバッタとキリギリスが乗っているの、わかりますか?




バッタとキリギリス部分のアップ。




3本指の龍が描かれた壺。これも有名なものですね。







夕方、市街地からすぐ近くにある、松山空港を見に行ってきました。

新潟にも定期チャーター便で来ているファーイースタン航空(遠東航空)。
今では旧式と言われるようなMD-80をいまだに使っています。エンジンカバーを開けたまま、どこかへ運ばれていきました。




こちらは着陸してきたファーイースタン航空。




日本からの便の一部は、桃園ではなく松山便もあります。
ANAのボーイング787が出発して行きました。







夕食は、再び台北駅の2階へ。
香港で人気のある点心の店、點點心が台湾に出店していました。若者に人気らしいです。
かわいい豚のお饅頭の中身はクリーム。鼻のところに穴をあけて、中のクリームをこぼすのが流行りとか。




台北駅の駅舎はライトアップされていました。ドンドン色が変わっていました。
Posted at 2017/06/01 21:14:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「台湾高速鉄道に乗りましたっ!!」
何シテル?   05/04 18:28
走り屋じゃないけれど、マニュアル車が好き。 助手席の人が安心して眠れる運転を心がけています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

【2014.08.13-14】スズキ Kei 整備&その他 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/15 18:55:29

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
走り屋じゃないけどマニュアル車が好き。 雪国で走り回るので4WD必須。 で、たどり着いた ...
スズキ Kei たあ坊 (スズキ Kei)
北は北海道から、南は鹿児島まで。 20万キロ以上走ってくれた、良き相棒です。
スズキ MRワゴン スズキ MRワゴン
結婚して免許をとった妻の、初めての愛車。 名前は「まぁ坊」

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.