• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

小林あにのブログ一覧

2017年09月18日 イイね!

関西本線 第248号橋梁へ行く ほか

天気がすっかり回復した敬老の日。今日もお出かけしてきました。

まずは知立バイパス、伊勢湾岸道、東名阪道、名阪国道、国道163号と乗り継ぎ、京都府相楽郡南山城村へと向かいます。

国道163号を関西本線が跨ぐ場所に車を停めて、国道に沿って流れる川へと降りていくと最初の目的地が現れます。

関西本線第248号橋梁。



掘割のような地形なので、実際にはもっと薄暗い感じです。こちらは内部の煉瓦が斜めに積み上げられている、いわゆる「ねじりまんぽ」という暗渠になります。

アーチ部分の煉瓦が斜め上を向いてますね。



中に入ってみます。長さは100mくらいある感じです。



絵面が悪いですが、土管を塞いだ跡みたいです。そもそもどうやって土管を通してきたのですかね?



じっと見ていると変な感覚になってきます。





反対側に出てきました。こちらは日が当たっていて写りが悪いです。







デザイン的には入ってきた側と変わりありません。

再び暗渠の中を戻っていきます。







中央辺りの天井にはコウモリさん達がいます。



戻ってきました。



次は、関西本線月ケ瀬口駅へ向かいます。

関西本線伊賀街道架道橋。





ルート的には伊賀街道(奈良・京都側からの言い方。三重側からは大和街道。)はこの架道橋は通らず、駅南側の集落内を通過しているようです。

内部を眺めると大まかに2種類の色合いの煉瓦を使っているようです。



北側はコンクリートで改修されてます。





次はすぐ隣にある関西本線殿田川橋梁。こちらも北側はコンクリートで改修されてます。





亀裂が入ってますね。



至って標準的な造りです。





反対側です。





このまま出ていくと人家の真ん前なので、元来た暗渠を戻りました。

次は伊賀上野を通り越して、昨日来た関西本線鳥谷川橋梁まで行きます。



ちょっとだけ覗いて、次の場所へと移動。亀山市に入り、加太郵便局まで出てきたら路地に入り込みます。

関西本線第165号架道橋。





ここにも案内板が設置されてました。



こじんまりとした造りですが、なかなか凝った意匠が気に入ってます。







最後に、昨日訪問時には暗くなってしまった関西本線蛇谷川橋梁を訪れようとしましたが、台風の影響で加太川の水量が増していて、河原まで降りるも渡渉は断念しました…。

「三連休は天候不順でどうしようか。」と言いながら、なんだかんだで3日間動き回ってました。10月の三連休はラリー参戦に費やす形になるので、今年は福島県奥羽本線遠征は無しかな。







Posted at 2017/09/18 22:13:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ・鉄道・廃線跡 | 日記
2017年09月17日 イイね!

関西本線 鳥谷川橋梁・大崖川橋梁・蛇谷川橋梁

せっかくの三連休なわけですが、台風接近中のため今いち天候がはっきりしません。

日曜日は天気が良ければ弟主導による根尾谷、徳山ダムへのドライブの予定でしたが、なし崩し的に中止に(でも何の連絡もしてこないんですよね(笑)。)。

結局、午前中は家でゴロゴロ。昼に母から不要品の処分を頼まれて、市の回収センターへ持っていったついでに三重県亀山市まで行ってしまいました。さすがに台風の接近がわかっていて行楽に出かける人は少ないようで、東名阪道恒例の渋滞には遭遇しませんでした。

風が段々と出てきて、時折、横殴りの雨が吹き付ける中でしたが、まずは関西本線鳥谷川橋梁へ。





下流側はボロボロ。中はねじりまんぽ。









上流側はコンクリートで改修されてます。



次は国道25号を下って、大崖川橋梁へ。



知らぬ間に案内板が立ってました。

下流側から川の中を歩いていきます。





真上に道路が通っている部分だけ鉄骨で補強。なぜか隙間に丸太が挟んであります。



一部敷き直されていた石畳がまた砂利に埋もれてしまってます。残念…。



下流に向かって右側の壁面にだけ刺さっている謎の鉄棒。



存在を知らないと危険なトラップになります。

上流側です。



さらに上流に転がっている水路用の元橋脚と煉瓦の塊。



しばし石畳を掘り返したりして遊んでましたが、さらに雨が強くなってきたので、あと1か所見に行くため移動します。

1.5kmほど下流になる加太川の河原に来ました。



最後の目的地は暗闇から流れくる支流の奥にあります。



川の水深が長靴をちょっと上回るくらいの深さで、何とか対岸へと渡れないかとあちらこちらと歩き回りましたが全然ダメ。

すでに雨でずぶ濡れだし夕暮れになってきたので、「もういいや。」と結局、長靴に水が流れ込むのを気にせず渡渉しました。



支流を遡ります(写真は加太川方向を見てます。)。



蛇谷川橋梁。



頭上を木々が覆いかぶさっているので、すでに真っ暗…。また出直しですね…。ここ、来るのが簡単じゃないからなぁ…。

もう一度加太川をザブザブと渡り、国道へと崖をよじ登って車へと戻りました。帰りの道中はヒーター全開でした(笑)。

そろそろ新しい物件か遠くてしっかり見分していない物件に行きたいところですが、なかなか休みと天気のタイミングが合いませんねぇ(自分のモチベーションも。)。気に入った場所を何回も訪れるのも気軽で良いですが、たまには刺激がないとね。


Posted at 2017/09/17 20:20:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ・鉄道・廃線跡 | 日記
2017年09月16日 イイね!

旧豊橋鉄道田口線 田口-清崎間を走る ほか

今日は雨の中、足助→設楽→新城とぐるりとドライブ。所々で走行中の様子を録画してみました。

県道33号、段戸湖から県道432号との合流付近まで。



特に変わったことはありません。途中、カラスに接近されたくらいです。

旧豊橋鉄道田口線の田口駅跡から国道257号との交差点まで。



ダム工事が休みだったので走ってみました。木々の伐採はし始めているし、再舗装されていたり、元々小さな鉄橋があった箇所にはさらに跨ぐように仮設橋が架けられていたりと、少しづつダム建設工事のための整備が進んでいるようです。
Posted at 2017/09/16 22:54:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ・鉄道・廃線跡 | 日記
2017年09月10日 イイね!

「やまだいち」と旧石部隧道

本日は、弟から「安倍川もちを食べに行きたい。」との話があり、静岡市の登呂遺跡の横にある安倍川もちの製造販売をしている「やまだいち」直営の食事処「登呂もちの家」へ行ってきました。



たいてい寒い時期に来ることが多いので、私は御雑煮を注文しますが、今回は盛そばとお餅のセットを注文(写真はありません(笑)。)。食事後に弟は自分用のお土産に安倍川もちを購入しておりました。

これで今回のドライブの用件は終了。

これまた毎度ですが、ついでに大崩海岸へ寄り道して、東海道本線旧石部隧道の様子を見てきました。



時期が時期なので、笹や草むらが伸び放題でトンネル前まで降りてくるのに結構難儀しました。

地元の老人が設置したらしいトンネル前の木製ベンチなどは壊れたままに草むらの中に放置されていて、事情は分かりませんがどうやら今は誰も手入れはしていないようです。

トンネル内部や海岸周辺の崩落物については、昨年12月に訪れた時と特に目立って変わった様子は感じませんでした。









































Posted at 2017/09/10 20:40:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ・鉄道・廃線跡 | 日記
2017年09月09日 イイね!

伊吹山へ行ってきました

夜中の3時にふと目が覚めて、その後全然眠れなかった本日。結局、朝ごはん食べてゴロゴロしているうちにうたた寝。

どこか行こうかと思っていたのに半日つぶしてしまったわけですが、ようやく14時頃に「とりあえず滋賀県方面のトンネルでも見に行くか。」と支度をしていたら、母が「どこか行くの!?」と声をかけてきたので、単なるドライブに変更。

ということで、久方振りに伊吹山へ行ってきました。



到着したのは16時15分頃。残っている車はわずかです。

母が「せっかく来たので山頂まで行きたい。」とのことで登山道を登っていくことに。





名前は全然知りませんが、道中に咲いていたお花の写真です。







尾根まで出て、濃い霧の中を覗き込むと麓の三之宮神社からの登山道が見えています。



5年前に友人と二人でこの道から登ってきたことがありますが、体力なしの私にはなかなかハードな登山でした…。



さて山頂までもう少し。



35分ほどかけて、ようやく山頂に到着。辺りは濃い霧で真っ白です。





もう少し奥まで進んで一等三角点をチェック。





時刻は17時を回っていて、「早く下りないと。」と母がそわそわしだしたため、山頂をあとにしました。

帰りは25分ほどで駐車場前の登山口に戻ってきました。



「山歩きができて良かった。」と母は満足気だったので、まあ良いドライブだったかなと。私は伊吹山スカイラインを走れたので良かったなというところですかね。








Posted at 2017/09/09 23:20:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記

プロフィール

「関西本線 第248号橋梁へ行く ほか http://cvw.jp/b/1796277/40431466/
何シテル?   09/18 22:13
小林あにと申します。よろしくお願いします。 休日はドライブしたり、たまに廃線・廃道を歩いてみたり、ごくたまにミニサイズのラリーに出場してみたり、やる気がな...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
平成16年夏に購入。 自身3台目のインプレッサとなります。 購入理由は、2台目インプレ ...
スバル レックス スバル レックス
平成2年夏購入。 ECVT車。 免許証を取得して最初の愛車です。 毎週末、愛知県奥三河の ...
日産 シルビア 日産 シルビア
平成5年夏購入。 AT車。 レックスが最初の車検を迎えるにあたり、車屋さんから勧められた ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
平成7年夏購入。 インプレッサ1台目。 購入動機は、WRCのビデオを見たのが一番。 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.