• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

う作のブログ一覧

2016年08月10日 イイね!

サンバーワゴン追突される

7月の初めの事、車検に出しに行く途中の信号待ちで追突されてしまいました。


相手はハイエース。速度20[km/h]程で大したことはありませんでした。しかしリアゲートはぐっちゃり、首の違和感が出てくるわでやっと今になって落ち着いてブログを書ける時間が出てきたといった状態です。

昨日やっと修理から戻ってきましたが、塗りなおしたはずのペンキが剥がれてそこから錆が出ていたりしているのでやり直しです。そのくせ余計なところにペンキらしきものが付いているし。

修理を依頼したのは前回の車検を依頼した某ディーラー。前回の車検のときもダッシュボードがエンジンオイルでベッチャリ、エンジンルームのフタで床を引っかいて傷だらけ…と散々でしたがまあ予想通りの出来でした。
板金修理自体の出来は他の修理工場に依頼しているだろうからそっちのせいとしても、一目で分かるミスの流出防止がなっていないのは完全にディーラーの責任です。

軽自動車撤退は仕方ないけれど、客をナメすぎですぜ?
二度と新車でスバル車を買うことは無いでしょう。



悲しいけれど、修理の出来にブーブー文句ばっか垂れていても仕方ありません。
へこたれないで、あてがわれた代車を乗り回した話でもしましょうか。

1台目:レヴォーグ 1.6GT Eyesight(車検の代車)
 ・発進時のCVTのデリケートさだったり、見切りの良さはインプレッサと比較してうまくまとまってると思うけど、これに300万出すかと言ったら微妙です。

 ・内装は真っ黒でやたらカクカクしていて全く好みではありません!


2台目:スズキ スペーシア G(損保会社の代車)
 ・加速性能は悪くないものの、加速時のCVTのハンチングが酷過ぎて体が前後に揺さぶられます。検索すると有名な不具合な様です。まだ5万kmしか走ってないのにこれでは耐久性が心配されます。

 ・ハイト系ワゴンは意外と重心が低くて安心して走れるのは意外な発見でした。

 ・セレクターは帯に短し襷に長しです。積極的に走行レンジを選ぶには使いにくいし、ウォークスルーしようとすると体が当たって邪魔。いっそのことプリウスのセレクター位に割り切った方がよいでしょう。


3台目:2代目プリウス EX(事故とは関係なく自腹で借りた)
 ・子供がおると鼻先が無いクルマはさすがに怖くなってきましたので乗換検討候補です。

 ・狙っているのは値段がこなれた20系(2代目)。中古車の相場だと安くて50万、高くても100万は行かない様です。

 ・巷では電池が弱点と言われているようですが故障も無いようです。交換が必要になっても費用は20万円行かない様なので問題は無いでしょう。クルマなんて機関・駆動系がちょろっと壊れてしまえばこの位普通にかかりますからね。

 ・むしろ実はタフで金がかからないクルマではないかと読んでいます。
  -エアコンは電動コンプレッサーでエンジンと独立して動作するので長寿命
  -ブレーキパッドは発電ブレーキを使うので摩耗スピードが遅くなる
  -タイヤ代(185/65R15)もサンバーと殆ど変わらない
  -エンジンもモーターアシストで極端な高負荷を要求されない
  -つまりエンジンルーム内の発熱も少なくなり、各部品の劣化も抑えられる
  -ハイブリッド車は13年超の自動車税重課の対象外(執筆時点)

 ・あんまりこういう事言うと買うときに足元見られそうですが、本来日本人が大嫌いな5ドアハッチバックな上に、トヨタのどの車種も今はハイブリッドモデルを揃えているのでそんな事も無いでしょう。実は5ドアハッチバックは大好きなのですよ。プリメーラUKとかサニーカリフォルニアとか。

 ・レンタすべく有名どころのレンタカー屋で探すも、既に2代目プリウスは引退状態。2時間程探して、100円レンタカーで見つけました。6年落ちの77000km。普通のレンタカー屋と違い、町の車屋さんの売り物の車を使ってレンタカーを行うというビジネスモデルの様です。免責保障を入れて1日5000円強で借りられました。売り物の車を使ってレンタする猫カフェ的システムの為、気に入ったらそのまま買えるらしいです。

 ・レンタして静岡市まで高速で行って来ましたが、トルクフルな加速と非力なパワーをカバーするボデーの空力の良さのおかげで快適の一言でした。


 ・日本平の山道を走らせてもアクセルを踏んだ瞬間に加速が始まり車の姿勢を安定して作れるのでストレスを感じません。これがエンジンだけの車だとカーブの前に一旦シフトダウンしてパワーバンドに入れておかなくてはならないし、ターボ車なら更にターボラグなんかも気にしないといけません。ドライバビリティ向上の効果もかなり高いのですね。

 ・お店に帰ってきた時点で走行距離は443[km]、燃費は21.2[km/L]でした。高速半分、一般道半分。エアコンは25[℃]でかけっ放しの条件です。



Posted at 2016/08/10 19:52:05 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年02月20日 イイね!

スーパーカブ90整備

昨年末に友人からカムバックしてきたカブ90ですが、
6年の時の流れは長く、色々な場所にガタが来ていました。

春の温かい日にでも整備しようかと思ったのですが、
バイクいじり虫がムクムクと湧いてきたので一気に片付けることにしました。

しかし本日は午後から雨の予報、
雨が降る前にこれだけ片付けなくてはなりません。

・リアタイヤ交換・ブレーキオーバーホール・各部注油
・フロントブレーキオーバーホール
・エンジンオイル補充


まずはリアタイヤ交換。6年ぶりなのでかなり手惑いましたが、何とか30分で終了。


そしてタイヤ交換の空き時間を利用してアンダーコート塗布。

ブレーキオーバーホールは意外と簡単。フロントとリアで30分程で終了。

エンジンオイルの量を確認したところ、下限レベルまで下がっていたので300mL補充。
相変わらず、かなり食います。


8時スタートの10時完了。何とか雨が本格的に降る前に作業を終わらせる事ができました。


実はメーターの読みより+2万km走っておりますが、まだまだ余裕です。
あとは洗車すれば基本的な整備は完了です!春が待ち遠しいですね。
Posted at 2016/02/20 11:21:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2015年02月12日 イイね!

サンバーのフロントフレーム錆び問題を考える

サンバーのフロントフレームは特に錆びやすく、雪国ではボロボロになってしまうという話は良く聞くが、1つ仮説を思いついた。


まずはこの写真を見て欲しい。



この写真は北陸地方へドライブに行き、翌日の夕方に洗車をしたときに撮ったものだがフロントフレームの下にこれだけの雪がこびりついていた。
最終的に蹴りと高圧洗車で雪を取り除いた。


右ホイールハウスから覗いた写真




左ホイールハウスから覗いた写真




ちなみにこんなところを走っていた。




上の写真から、こんな感じでフレームが錆びるのではないかと…

1.雪道を走ると、タイヤから巻き上げられた雪がフレームにくっついたり隙間に溜まる。
 フレームに付かないようにするカバーも無いので、どんどん溜まる。
2.運の悪いことにサンバーはRRでフロント周りに熱源が無い為、雪は溜まったまま。
3.溜まった雪はフレームの水抜き穴を塞いだりする。
4.フレームは長期間水浸しの状態になり、すぐに錆びてしまう。

だとすれば、毎日フレーム下の雪を蹴るなり水かけるなりして落とす事でそれなりにサビの進行を遅らせることができるのでは?

ただ、フレーム吸気経路の錆びはどうにもできないが…
Posted at 2015/02/13 00:22:31 | コメント(4) | トラックバック(0) | サンバー | クルマ
2014年11月09日 イイね!

【苦戦中】OBD通信

2年程昔にBluetooth経由のOBD通信ドングル(ELM327)を購入し以前から通信を試みているのですが、
うまく行きません。

状況はこんな感じです。
・マイサンバーは2009年式(L型)ABA-TW1
・ELM327付属のソフトは全て通信出来ず(ELM327と繋がったよというメッセージは確認)
・WinSSMの通信確立出来ず(エンジン回転数のみ1000rpmを指しっぱなし)
 BP系レガシィともプロトコルが違う???
・配線図を当たるとOBDコネクタの7番ピンがECUに繋がっているのでK-Line通信(ISO9141など)
・android版OBD info-san!も通信不可能(バッテリー電圧までは表示するので、ドングルまでの通信は確立)
※公式では2014年10月現在、2006年7月のTT1が通信出来たとの事だが疑わしい。

という訳で、プロトコルが特殊でいきなりアマチュアには敷居が高くなってしまった。

現状、どうしてもサンバーのOBD情報を取ろうと思ったら
・ゴン太サンバーのECUに載せ換え(配線関係が変わっていなければ)
・暇とテクトムの燃費マネージャーがあればラインモニタリングしてプロトコルを邪推する
こんな方法を取るしか無さそうです…。

日本の自動車は何でこうも独自規格ばっかりなんだ!(怒)
Posted at 2014/11/09 14:11:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年08月12日 イイね!

能登半島ドライブ

(主に家庭的な意味で)数日間のお休みを頂き、能登半島まで旅に出ています。
8年前にスーパーカブで訪れて以来です。

8年の時の流れは思ったより短く、廃線になったのと鉄道の珠洲駅が道の駅になっていたり、信号と街灯は殆どLED化済みだったり、道はものすごく綺麗になっていたりといろいろな物が様変わりしていました。
自分の中のノスタルジーがぶっ壊されて淋しくなる気持ちもありますが、町おこしの意気込みもひしひしと感じます。

出先でブログをアップ出来るようになるというのも一昔前からしてみればものすごい事ですね。

うまく取れた写真を数枚アップして、今日はゆっくり寝たいと思います。


2014/08/13追記
珠洲駅ではなぜか画像がアップできなかった為、本日追加しました。


写真1枚目
富山市はライトレールが有名ですが、路面電車もあります。(富山地方鉄道)
結構女性運転手が活躍されていました。



写真2枚目
千里浜ビーチラインにて。この日の天気予報はイマイチだったけど、フタを開けてみたらバッチリ晴れてくれました。日頃の精進のたまものですね(何の?)
Posted at 2014/08/12 22:45:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | サンバー | 日記

プロフィール

「[整備] #プリウス エンジンオイル交換(129675km) http://minkara.carview.co.jp/userid/179646/car/2283312/4312834/note.aspx
何シテル?   06/25 14:50
神奈川のう作と申します。 サンバーディアスワゴン最終型とCD250Uに乗っています。 車の話もそこそこに… 他には古家電収集・修理を趣味にして...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

BBQオフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/01 06:32:24

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

スバル サンバー サバオ (スバル サンバー)
乗用モデルの生産終了に伴い購入しました。初めての新車です。 リーマンショックの真っ只中だ ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
サンバーの弱点(高速安定性・衝突安全性)を補完すべく正反対な性格な車を探した結果、これに ...
ホンダ スーパーカブ90 ホンダ スーパーカブ90
友人が新車のカブ110を購入するとの事でカムバックしました。 沿岸地域の6年は厳しく錆 ...
スバル サンバー スバル サンバー
会社への通勤用、いやサンバーが欲しいのただ一点張りで買った。 乗り出し39万円、7126 ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.