• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

NATKのブログ一覧

2007年02月03日 イイね!

右も左も分からず…

今日から職場が変わり新天地でのスタートとなる
8時に出勤、今日は基本的な教育のため乗務は無し。
資料や必要な書類を渡され上司より職場の概要や業務内容などの話を聞く
見習い以来の経験だ。

今度の職場は他の職場からは地獄と称されている場所らしく
勤務形態も業務内容もかなり過酷らしい…

今回は人員補充という形での異動のため、自分のほかにも7名の転勤者がいた。
なかには自分より年下の者もいる、おカワイソウに…(T_T)
皆がみな今回の人事には不服のようで散々愚痴をこぼしていた
自分もその中の一人であったのだが(笑)

概要などの座学の後、昼からは車庫に行き実際に車両を見学する。
今まで乗っていた車両とは形式をはじめ機器の位置や扱い方も異なるので
慣れるまでには苦労しそうな予感…
こみ上げてくるのは不安ばかりだ。

再度職場に戻り、転勤者の挨拶を行った。
どの顔も知らない顔ばかりなのでとても緊張~、早くおうちに帰りたい…

その後翌日勤務を確認し初出勤は無事終了。
前の職場のように根っこも生やさずさっさと退散した(笑)

明日は初乗務。
Posted at 2007/02/14 18:55:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2007年02月02日 イイね!

白馬ソロツアー3

白馬ソロツアー三日目~。今日もガッツリ滑るぜぃ。8時に食事を取り着替えて
昨日と同じ白馬乗鞍へ、今日のゲレンデコンディションは昨日からの降った雪を
圧雪したためかなりよい。最高のバーンコンディションだ。相変わらず人も少な
い…、経営は大丈夫なのか?一人で滑っていると自分がどういう滑りになっている
のかが全く分からない、やはりスクールに入りたいところだ。入れるかどうか電
話をしたところ、アルペンの先生がちょうど空いているというので午後からお願
いすることにした。

孤独な昼食の後、スクールに入校。今日の生徒は自分一人、プライベートレッス
ンだ。二時間と時間は短いがまた基本から教わった。しかし二時間ほどで滑りが
激変することもなくあっという間に終了した。さて帰る支度でもしますかね…

車に荷物を詰め込み逃げるようにしてゲレンデを後にする。国道には雪は無く一
時間ほどで豊科インターに到着。そこから中央道方面へと車を走らせる。ここか
らだと東京よりも名古屋のほうが近いのか…、関西方面の人間が多いのもうなず
ける。中央道をばく進し東京に着いたのは九時半頃、やはり白馬は遠い。

明日からは新天地への初出勤となるため早めに寝た

Posted at 2007/02/14 18:38:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2007年02月01日 イイね!

白馬ソロツアー2の続き

白馬ソロツアー二日目、今日のゲレンデは白馬乗鞍だ。行きつけのショップオス
スメということで来てみたが、広く適度な斜度の一枚バーンがありカービングに
はもってこいだ。8時に食事をし宿を出発。昨晩降った雪のおかげで道路は真っ
白だ、さすがにチェーンを着けなければゲレンデまでたどり着くのは困難と思わ
れる。手こずりながらもチェーンを着けゲレンデに向かう。このチェーンの商品
名であるクイック55はわずが55秒で装着出来るからというところかららしいが、
そりゃ無理だろ…。15分かかったぞ(笑)
ゲレンデに付き早速滑走開始、雪質は最高だが圧雪されていないためちょっとフ
カフカで滑りづらいな…
それでもひたすらカービングの練習、なかなかうまくならん…

昼飯ももちろん一人、周りがわいわいやっているなか自分だけポツン…、やはり
寂しいな。見ていると関西弁の人間がほとんどだ。場所は関東圏だが来てる人は
関西方面が多い。夕方まで滑り再び宿へ。今日も客は自分一人だけ…、土日はた
くさんいるらしいが平日となると客の数は激減らしい。
食事の後乗鞍の隣にあるコルチナへ行きナイターを滑った。雪がシンシンと降る
なか一時間ほど滑走。コルチナの前にあるグリーンプラザホテルの建物が印象だ
った。

宿に帰り昨日と同様テレビを観ながら眠りについた。しかし東京とはチャンネル
も流れるCMも全く違うのでなかなか面白かった

Posted at 2007/02/14 18:37:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2007年02月01日 イイね!

白馬ソロツアー2

最大のピンチは一人が故のものだった。
宿に向かう途中行きすぎたようなので切り返しをしようと雪の積もった広い場所に入りギアをバックに入れアクセルを踏む。
しかし車は動かなかった…。雪にハマってしまったようだ。ハンドルをあら
ゆる方向に回しアクセルを踏むも状況はますますひどくなるばかりだった。

ヤバい…

どうしよ…。

宿に電話をし雪に阻まれ遅れる旨を連絡。もう一人いれば押し
てもらいなんとかなりそうなのだが、あいにくあたりは人が通る雰囲気もなく自
力でなんとかしなければならない。とっておきのチェーンも雪深いために装着不
能…。

ほんとヤバい…

ここで一晩明かすのか俺…。
すると救世主登場、宿のオーナーが様子を見に来てくれたのだ。押してくれたおかげで車はようやく脱出、いや~助かった(≧ω≦)
宿に無事チェックインし早速食事をいただく。今日の宿泊者は自分一人のようだ
、寂しいなぁ
一人なので話し相手もなく、食事のあとは風呂に入り、テレビを観ながら眠りに
落ちた

Posted at 2007/02/14 18:36:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2007年01月31日 イイね!

白馬ソロツアー・その1

転勤やらで何かと落ち着かない時期なのだが、現在のストレス解消法である
スノボは外すことのできないイベントだ。
スノボから帰ってきたら新天地での勤務が始まる。
もうAGEや下僕のダニらと仕事ができないのは寂しいが、まぁおんなじ会社にいるということでこれからも交流はあるであろう。

とりあえず今までの思い出はこれからいく白馬の雪山にでも埋めてくることにするか(笑)

今回の白馬はなんと俺一人というなんとも寂しいツアー。
同行者はナシ…
しかし今回はスクールに入ったりと楽しむというよりは技術を上げに行くのが目的なので、むしろ一人のほうが気を使わず好都合なのだ

トラブルがあったときの対処は自分一人の力で行わなければならないので多少のリスクは伴うがね…

朝方出ようと仮眠を取るもなかなか寝つけられない
完全夜型を貫いているとこういうところで融通が利きませんな
ベッドに潜り込んでも目はランランするばかり
これなら寝ていてもしょうがない。1:30分と時間は早いが出発するか!
早めに向こうについても車の中で寝てりゃいいさ┐(´ー`)┌
道具を詰め込んで白馬を目指しいざ出発~。

首都高を走り、高井戸から中央道を長野方面へ
白馬の最寄ICである長野道豊科ICまでは215kmある。結構な距離だ…
さすがに深夜とだけあって車はいない、しかし、飛ばして早く着いたところでゲレンデはまだやっていないと思うのでここはのんびりと走る。
岡谷付近までは順調な速度ですいすい来たが、そこから先は沿道に雪が積もり始め凍結注意の案内がこれでもかというくらい掲示されている。
制限速度も50km/hまで落とされた。
無謀にもノーマルタイヤであるこの車は従わざるを得ない…
塩尻付近では雪もちらついてきた…。一応チェーンは携行してはいるができれば高速を下りてから使いたい。
松本を超え4:30頃ようやく豊科ICに到着、深夜割引適応で高井戸から3400円と意外と安い金額で来ることができた。マイレージも溜まってダブルでにっこり(笑)

そこからは一般道で直江津方面へと車を進める。地図を見てみると白馬ってもうほとんど日本海側ではないか!えらい遠くまで来たもんだ。
豊科ICからは40kmほど、まだまだあるな…
でも思ったよりも雪は少なくノーマルタイヤでも十分走れるレベルだ。
てっきり真っ白な雪道を想像していたのでかなり助かった。
コンビニのおばちゃん曰く、こんなのは稀であって、例年ではチェーンが無いととてもじゃないけど走れないのだそうだ。

6時ごろに白馬は「サンアルピナさのさか」に無事到着。
今日滑るゲレンデはここだ。AZスノーボードスクールというアルペン界の神である相沢プロが代表を務めているスクールだ。
今日はこの相沢プロのプライベートレッスンを予約してある。
まぁプロがわざわざ教えるほどの腕ではないのだが、話のネタにね…(´∀`)

ゲレンデは8時からなのでまだ早いな、ちょっくら車の中で仮眠でもしておこう。
ここまで起きてるとさすがに簡単に落ちることができた(-_-)zzz

2時間くらい寝ただろうか、もうすでに日は高くゲレンデもオープンしている模様。さて着替えて体でも温めておくか…
駐車場から大糸線の小さな踏切を渡りゲレンデIN、リフト券を購入し早速乗車。
ゲレンデマップでは小規模なゲレンデと思っていたさのさかだが実際行ってみるとそんなことはない。バーンも広くなかなか滑りやすい。
スクールの始まる10時までしばらく練習した。

10時にスクール前に集合し、インストラクターを待つ。
すると何人かのインストラクター出てきた!そこには相沢プロの姿も!

神降臨!
キタ━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)`Д´)-_-)冫、 )ノД`)=゚ω゚)━━!!!

準備体操をして早速相沢プロとリフトに乗車
最初は緊張していたが、この神々しさにもだんだんと慣れてきたぞ~
とりあえず基本からということで手ほどきを受けた。
その後は、相沢プロのやる見本を真似するような形で滑っていくのだが
これがなかなかうまくいかないのだ、相沢プロはいとも簡単にしかもスムーズなターンで滑り降りていくが自分がやるとどうもうまくいかない…
その辺は手取り足取り教わった。
しかし、相沢プロの滑りはダイナミック且つ繊細で思わず見とれてしまう
あ~俺もあんな滑りがしたいよぉ~(ムリ)

一日のレッスンをお願いしていたが、あっという間に夕方になってしまった
まだまだ教わりたいことはたくさんあったが、時間が来てはしょうがない…
最後にカルテを作ってもらい、どこに注意して滑ればよいかを全て記してもらった。ウォォォ・・・これは一生の宝にするぞ!
おまけにわがままを言って板にサインしてもらった、もちろんこの板もこの瞬間から一生もん~♪

レッスンも終わり今日も宿である白馬乗鞍をめざす。
乗鞍はさのさかよりも20kmほど糸魚川よりにある場所だ。
車で40分ほどかかった。
途中たくさんのゲレンデを通過した、ここ白馬はゲレンデ銀座だ。

乗鞍付近で国道からはずれ、山道に入った。
どんどん標高が高くなっていくと同時に雪の量も増える。
あともう少しで宿に付くといったところで最大のピンチを迎えてしまった!

それは次の日のブログで…

Posted at 2007/02/07 16:54:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

HPもあります。興味のある方はぜひ一度おいでください。 http://nai-taka.hp.infoseek.co.jp/index.html
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

車種問わず車好きな方なら話は尽きないと思います。
自分の車に乗るのが好きで好きでしょうがないそこのあなた!時間を忘れて語らいましょう!
8 人のお友達がいます
ちょんぴちょんぴ ゆうくん。ゆうくん。
え~ちゃん。え~ちゃん。 じーさんじーさん
ぢゃむぢゃむ KIKUKIKU

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
平成11年式BNR34標準車。ストリートでの使用を前提にチューニングをしてあります。排気 ...

過去のブログ

2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.